.  
TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言29/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言31

2005/09 9月の作品展テーマは【美味しいもの】
               日記の先頭に行く               
9月、新学期が始まり、暑さも一段落、食べ物が美味くなり始める季節ですね。
でも・・・奇数月は抽象の月。(7月からスタートして暫くは交互に続ける予定です。)
と言う訳で、9月は【美味しいもの】です。
料理でもOK、野菜でもOK、あなたが【美味しい】、そう感じるものであればOKです。
もう一度ビールでもOK。ワインやスコッチ・・・大人ぽくっていいですね。
場合によっては食べ物でなくともOKでしょう。
さあ、ゲイジツの秋。今月もドンドン応募して下さい。       月例作品募集要項
37:09/30   IKKYUさん
新藤さま お世話になっております。 月例作品・・・末尾の一日前・・・。 よく読んでおけば良かった・・・。 ぎりぎり精神が間違ってますね・・・ しかし今撮りたてで・・・アップして頂かなくて結構です、 ご迷惑は承知ですが、送らせて頂きます。 申し訳ありません。 ちらっとでも見て頂けたら幸いです。 食品を撮るのが、大学以来で楽しかったです。 焼きたてメロンパン。 ガラス器こそ早めに送らせていただきます! それでは失礼いたします。 . 管理人:規約の改定は10月からですので、大丈夫です。〔笑 さて、今回で3回目の参加ですね。有り難うございます。 頂いた作品は昨日に進歩してますね。 今回のものは今までで一番美しい。 メロンパンの質感がこれでもかというほど克明に表現できています。 パンに割れ目を入れたこともチョットしたことですが、大変有効でしたね。 背景もマッチしています。 お疲れさまでした。
36:09/30   大河原利道
お世話になります。 新藤様。 まだ暑いときに撮影したのですが、 最近は涼しい日がづづいて、 秋を感じるようになりましたね。 送るのギリギリすぎですね! 続けることにも意味がある? 作品が増えてくことに感謝です。 konicaminolta α-7D minolta 100macro http://www.remus.dti.ne.jp/~toshim/ 管理人:流石に9月もここまで来るとメッキリ秋らしくなりましたね。 私も今日から長そでのシャツに衣替えしました。 さて、頂いた作品。ケーキでしょうか? 物の選び方が先ず上手です。大人っぽくて良いですね。 フレーミングも上手い。 ライトはボックスライトも使用されたのでしょうか? 全体的には大変美しい仕上がりです。 でも・・・右手の僅かな青カブリ、これは何でしょう? 気にならないレベルですが、惜しい感じです。   もし、作為的なものでしたらゴメンナサイ。気にしないで下さいね。
35:09/30   福岡のTTH
進藤様お世話になってます、次第に遅くなっております。 今回もやはりヒラメキがなく、仕事で撮影しました画像でご勘弁下さい(反省) 美味しい撮影?でしたのでこの画像にしました、 コルトン用です。肉、炭火、煙、炎、この4点合成ですが、 焼き場が狭く光源は蛍光灯のみで、いい加減なベタ光線で撮影し てしまいました、これも(反省)です。 それでは、宜しくお願いします。 D2X 105マクロ . 管理人:これが4点合成ですか!! 驚きですね。 そんなふうには見えませんよ。スキルの高さを感じさせますね。 アッ、お仕事での撮影ですね、納得です〔笑 この様なケースのように場所が狭い場合、ライティングには苦労しますよね。 ましてや相当な温度になっていそうですし・・・ それだけに照明が惜しいですね。 TTHさん、お疲れさまでした。 . 話が脱線しますが・・・本日東京地方は良い雲注意報が発令されてます。 皆様カメラの準備をして下さいね。
34:09/29   田中ふみこさん
初めて参加させていただきます。 アシスタントをしながら写真の勉強をしています、田中ふみこと申します。 よろしくお願いします。 童話に出てくるあの毒リンゴ。おいしそうに見えませんか? Nikon D70 NIKKOR 28mm F2.8 光源:LEDペンライト+Kenko R1 F8 20秒 . 管理人:田中さん、初めまして。インパクトがあリますね。リンゴの周りの透明な物体が 不可思議ですね。まるで勢いのある水のようにも見えます。 しかもライトはLEDライトです。 これが美味しそうな毒リンゴ・・・。 女性的な繊細さと、女性ならではの度胸??の良さを感じます。〔笑 今風でも有り、レトロっぽくもある。 あらゆる意味で2005年的作品ですね。 さて、来月も参加していただきそのワザを是非披露して下さい。 お待ちしております。
33:09/29  PDAJunkie
新藤さん、PDAJunkieです。ご無沙汰しております。美味しいものということですが、 私は兎に角水を良く飲みまして、なかでもこれを一日10本は軽く消費しております。 たまたまEOS 5Dと24−105が来ましたので撮ってみました。結構よくは撮れたのです が、私の大好きなライカのアポテリート(180mm/F3.4)には所詮かないませんでした。 夕日のかなり強い逆光、勿論自然光のみです。絞りはアポテリートですので当然開放 です。よろしく御願いします。(アダプターを介してEOS 5Dに付けております。) PS− Flextight、私もPowerMacにつないで使っております。たまーに4 X 5で撮った りしたとき、或は古いブローニー、4 X 5等のスキャンに使っています。 . 管理人:お久しぶりでしたね、お元気でしたか? おお! コチラもEOS5D!! これからジワジワと5Dでの参加が増えそうですね。 さて、作品は180mmという焦点距離のためかアポテリートのためか 4X5で撮影されたような整然とした雰囲気がありますね。 自然光のみということも驚きです。 24-105で同時に撮影されたのでしたら、是非そちらも今度送って下さいね。
32:09/29  ぷーさん
美味しいものといえば、やっぱり発売バリバリの新機種でしょうか? お気に入りの女の子を連れて、美味しいもの を食べに行きました。何のヒネリもない写真ですいません。 m(_ _)m モデルは由佳ちゃんです。 EOS 5D + EF35mm F1.4L USM マニュアルF1.6 1/166sec ISO3200 光源プリセット フォトショップCS2にて調整 http://digitalpoohsan.hp.infoseek.co.jp/ . 管理人:早速のEOS5Dでの作品ですね。有り難うございます。 WBが3200とありますが、そのままでは恐らくややアンバーに写ってしまうところを CS2で補正されたのでしょうか? 不思議なのは外の景色が余り青くないことです。 そこまで修正されたのなら、それは大変! ぷーさんの荒技なのか?  美味しい機材で、惜しいそうなサラダ、そして美女。 う〜ん、急に腹が減ってきました。〔笑
31:09/29  三鷹のJQ
新藤様  お世話になります。いつも月末ギリギリですみません。 先日、仕事で訪れたワインショップで薦められて購入した物です。 国産ワインは久しく飲んでいませんでしたが、なかなか美味しく、ちょっとした驚きでした。 最近はわりと良い品質の物が出回っているようです。  撮影データですが、PowershotG2、LEDライト+ソフトボックス、f8、15秒、 CS2で現像・調整です。今月はなぜか低調で、地を這うような心持ちで過ごしているせいか こんな写真になってしまいました。 ツッコミどころ満載の駄作ですが、どうぞご容赦ください。 Jacquie Quartertruth Photography http://jq-photography.blog.ocn.ne.jp/ . 管理人:気分が低調なことは誰にでもあります。 酒で紛らわせることもあります。 秋のせいでしょう・・・・きっと。 作品は個人的には好きです。 テーブルが先ず渋くてイイですね。 全体に落ち着きがあってイイですよね。 そりゃ欲を言えば、グラスの中のワインの色が出ていない。 ハイライトはもう少し下まで欲しい。 ボトルの正面が出ていない・・・ アリャ、随分ズケズケと言ってしまいました。〔笑 チョット反省です。 そんな気分なのに参加していただいたJQさん、有り難うございました。
30:09/28  柴崎旭仁
新藤様 2回目の投稿の柴崎旭仁です。 地元が広島ということもあって今回はもみじ饅頭で攻めてみました。 あんこ、粒アン、クリームもみじ、抹茶もみじ、チョコもみじ種類があるなかで 各もみじの切り口を並べようかなーと思ってたけど実際に並べても色的に面 白くなかったので電子レンジでとりあえず加熱!!そしたら案の定チョコとあ んこが爆発!なんだか結局生まれてくるなにかの生物みたいな写真になって しまいした。という事で今回もよろしくお願いします。 http://www.megaegg.ne.jp/~civa/ . 管理人:柴崎サマ、2回目の参加有り難うございます。 加熱してみるという勇気?素晴らしいですね。失敗を恐れないことは大事です。 皿の選択もいい具合、ハイライトの写り込みもキレイです。 是非次回はもう少し大きな画像を送って下さいね。
29:09/28  福岡の O
新藤さま こんばんは。 福岡 O です。 「食べるもの」ではなく「味わうもの?」でガム。 シュガーレス・キシリトール入りで「特定保健用食品」。 ここ何年か「カミカミ」していますが、本当に効果あるのかな? よろしくお願いします。 カメラ   D2x レンズ  マイクロ 60mm 絞り   f 22  8秒 ライト   CCFLライトセーバー(?) では。 . 管理人:CCFLライトセーバー使用ですね。キレイにライティングされてますね。 ハイライトの入り方、シャドー部の落ち方、どちらも理想的です。 一つだけ、問題があるとするならば容器の入り方でしょうか。 僅かに中途半端。惜しいですね。 CCFLライトセーバーの出来上がり姿も送って下さいね。ヨロシクお願いいたします。
28:09/27  中畑 佳久
お世話になっております。中畑です。 私にとって美味しいものと言えば、お酒です。 先月は口紅絡みのをお送り致しましたが、今月は唇みたいな赤ワインをお送り致します。 バックはA4のコピー用紙です。 グラスの底に机の木目が写り込んでいるとか、グラス両脇の白紙のエッジの写り込みが 美しくない等はお許し願います。(でかいバック紙が無かったのです。申し訳ございません) 今更ながらコンパクトデジカメの接写能力には驚かされます。 ピント位置はレンズ先端から1センチ程で撮影しています。 ワイングラスが、レンズ先端部にカツンカツンとぶつかっていました。 上からSDバンク一発たいてます。 . 管理人:先月に引き続きの参加、有り難うございます。 オ〜、美しいですね。そして使用した道具がA4のコピーペーパーにコンデジですか・・・ お見事の一言です。エッジの写り込みは全く気になりませんよ。 コンデジの威力は、ピントの深さ、接写能力、軽量小型、安価・・・ 五月蝿いことを言わなければ多いに利用すべき秘密兵器とも言えますよね。 さて、10月が楽しみになってまいりました。

27:09/27  菅野 正文

新藤様 
お世話になってます。
今月のテーマの美味しいもの撮りました。
最近好きな食べ物って何?と聞かれ、レンコンの天ぷらと答えました。
よくよく考えてみたら天ぷらに限らず、レンコンの入ってる料理は何でも好きでした。
また微妙な作品ですが載せてください。
お願いします。
20D+TS-E 45mm  ST-E2セット
菅野 正文
Masafumi_Kanno_Top.html
.
管理人:レンコンは素敵なヤツですね。歯ごたえが堪らない。
穴開きが嬉しい。私も大好きです。
〔そもそも野菜好きではありますが・・・)
今回の作品は、菅野さん的には珍しく?超シンプル。
白バックでスッキリ。
軽い感じに仕上がってますね。
右下の影はビミョーですね。
出方が中途半端。無いほうがイイですかね。




  

26:09/26  平井伸造

今月はたこ焼きです。
このたこ焼きはJR上野駅公園口の文化会館前で
屋台で若いお兄さんと女の子がを作って売ってました。
焼き上がったばかりのアツアツを食べてみたら、
表面がぱりっ、中身はふんわか。
ソースと青のりの香りとが相まって良い味でした。
関西の明石焼きもうまいけど、こういう関東風も元気なようです。
CANON20D  28-105mm
http://www008.upp.so-net.ne.jp/hirai-s/index.html
.
管理人:今月はストレートで来ましたね。
題材はたこ焼き。私も時々頂きます。
でも・・・ん〜〜。今回はストレートのスピードの乗りが余り良くないかも。
ひょっとして平井さん、若いお兄さんと女の子に目が行ってませんでしたか?
そちらを被写体にしたかったとか・・
なんか中途半端感を感じてしまうのです。
思い切ってない。
或いはたこ焼き自体が被写体として手強いのか? 難しい問題ですね。〔笑
25:09/25  
はじめまして。 nと申します。 写真を勉強中の身分ですが参加させてください。 美味しいものということで、チャレンジしてみました。 今日のお昼。秋野菜のサンドイッチです。 なすとピーマンをアンチョビ+にんにくでオリーブオイル煮したものを、 天然酵母のパンでサンドしたものノたぶんですが。 とあるギャラリーのカフェで出たものです。 暑い日でしたが、風はさわやか。秋の味でした。 ではよろしくお願いいたします。 n。 . 管理人:若い方、勉強中の方、大歓迎ですよ。 さて、作品ですが、大変平和な写真ですね。全く気負っていない。 有りのままの光。恐らくはnさんの友人の自然な仕草。 素直ですね。 もう少し秋の雰囲気が画面でも感じられれば更に良し、かな。
24:09/25  イトケー
新藤さま。イトケーです。 今月も宜しくお願いします。 今月はお題にふさわしいものになかなか出会えずやきもきしていたところ、 神楽坂某所からチーズ会のお誘い。おっ、これはいけそうということで 一部を宴会が始まる前にその場の照明で素早く撮影。 ということで今月も行き当たりばったりの写真になりました。 ちなみに、説明書きによると左から  クロミエ ;フランス・イルドフランス地方  ミモレット;フランス・フランドル地方  ブルー  ;フランス・ルエルグ地方 チーズのうんちくはサッパリ分かりませんが、いずれも個性的かつ美味でした。 (ワインも一緒に) 追伸;ミモレットは小泉首相、森対談で話題になったやつです。 EOS-20D、EF28-135IS、色評価用蛍光灯、 トーンカーブ少々 http://www5d.biglobe.ne.jp/~monokuro/ . 管理人:神楽坂でチーズ会・・・美味しそうですね。 当然ワインも出て、賑やかに話が弾みそうですね。 ミモレット、これがあの話題のチーズでしたか。 売り場では目立ちますよね。 さて、作品ですが・・28−135でここまで寄れるんですね、驚き。 チーズの質感も良く出ていますし、フレーミングもバッチリ。 光源が色評価用蛍光灯となっていますが、持ち込んだのでしょうか?? . 追伸; <光源が色評価用蛍光灯となっていますが、持ち込んだのでしょうか??> の件ですが。 宴会場所(参加している写真ゼミのスタジオ)の天井灯が色評価用蛍光灯でした。 それと、EF28-135ISはEOS20Dで、28mmだと幅約30センチ、 135mmだと幅9センチの被写体がフレーム横幅いっぱいまで接近できます。 わりと便利ですよ。 ちなみに撮影データは、75mm、F5.6、ISO800、1/20秒、WB=太陽光、手持ち。 今回はISにも助けられてます。 管理人:あ、ナルホド。了解しました。ISレンズは便利そうですね。 私も一本欲しいです。
23:09/25  吉永智彦
はじめまして、吉永智彦と申します。 いつもHP拝見させていただいてます。 今回、思い切って投稿しようと思いメールさせていただきまし た。今月の初めに、食い散らかした食器の上の美学をテーマに 個展をしたのですが、新藤さんの9月の月例コンテストに類似 するものがあり応募させていただきました。 普段、皆さんが見る写真は美味しそうな料理の写真ばかりです が、今回は様々な方に料理を作って頂き、食べてもらい、お皿 というキャンパスに絵を描いてもらい、食い散らかしたお皿を をモノクロで表現しました。 もちろんなこと、食い散らかしは二度と再現できませんし、料 理を食べた人によって、お皿の上の表現はまちまちです。 まずは色という情報を排除し、誰が何を作り食べたのかを見る 人に想像してしていただけるように、食い散らかしたお皿をメ インに飾り、誰が料理を作り食べたのかなと想像してもらえる ようにしました。 ただ食い散らかした食器を見てもそれほど想像できないと思う のので、作った人のプロフィールと題し、作っているとこと食 べているとこを見せることにより、どんな料理を作ったのか、 そして食べたのかを判りやすく見せることを考えました。 そうすることにより、まずは食い散らかしたお皿を見て、どん な人が料理どんな想いで作って食べたのかな? どんな料理がお皿に盛られていたのかな? と想像し、次にプロフィールとなるものを見て、嫌いなものは 食べないだろうな。 好きなものがこれなら、こういう系統の料理は食べるだろうな 血液型がA型なら貴重面に食べるだろうし、O型なら大雑把に 食べるだろうとか想像してもらえればなと。 そうすることにより複数あるお皿とプロフィールを照らしあわ せる事で、誰が料理を作りそして食べ、お皿というキャンパス に食い散らかしという絵をえがいたのかなと、結果からプロセ スを通じ答えを導けるよう努力することにより、ゲーム感覚で 写真をみることができるようにしました。 今回は個展の内容全てをお見せすることはできませんので、ま ずは食べているシーンを中心に見ていただき、彼がお皿という キャンスにどんな絵を描いたのか考えてもらえれば幸いです。 ちなみに彼が作った料理はお母さんが昔良くよく作ってくれた 思い出の味です。 料理名等は明かしませんがどのお皿か当ててみてください! 写真展の時のルールと少し違いますが。プロフィール1点とお 皿6点を送ります。 データ Canon EOS20D EF24−70/2.8 モノブロック コメットTwinkle300Ws使用 RAW現像 DPP現像 Photoshop6.0編集

管理人:吉永さん、初めまして。思い切っての参加有り難うございました。
既成の概念に拘らない写真もまた良いですね。
6点の写真を組み合わせたことも変化に富みリズミカルです。
ですが、この場合に色情報を捨て去ってしまうことには私としてはビミョーです。
本当にそうするべきだったのか・・・
25才という可能性。これからどんなふうに進化していくのか
それは多いに楽しみ。
来月も是非参加して下さい。
22:09/24  尾苗 清、
こんばんは 仙台もだいぶ涼しくなり毛布を押し入れから引っ張りだしてくるようになりました。 さて美味いものです 今回は色々ひねる余裕も無く米所の利点を活かして米で行こうと思いきや 既に............。 ならばとお彼岸定番の「おはぎ」でも行きますかと店に行ったら「売ってない」 うーん じゃ 好きな物っつーことでドーナツにしました。 好きなんですよねドーナツ毎日食べても良いくらいに好きです。 データ 撮影 カメラ:D2X レンズ:PCニッコール85mm/f2.8マクロ トップ:キミーラバンク+400ws(1/32) サイド:トレペ越しに200ws(1/32) 後処理 PS-CSでパース調整 素材用に別撮りした湯気をカップに合成 今回はひねりも無く直球です(それもへなへなスローボールですね) 次回は気合い入れて頑張りますので是で勘弁して下さい(涙 追伸:フラッグフレーム完成間近です。 軽〜いです!! 嬉しい!!!!是使う仕事をもっと増やそうっと(笑 皆さん本当に反応無いんですか? 信じられません http://www.ne.jp/asahi/crazy/crow/

管理人:流石PCニッコール、手前のマグカップからドーナツまでアオリが効いていますね。
湯気の入り方も丁度よいですね。しかも最後にフォトショでパースを修正する細やかさ。
写り込みも美しい、グラデもキレイ。確かなワザを見せていただきました。
21:09/21  fss2301氏 :その2
新藤様、今月のテーマ2作品目を提出させていただきます。 題材は「森の香本舗」の和菓子です。本来洋菓子系が好きな私ですが、 この店(地元仙台では結構有名?)の和菓子は別格で、 その上品な甘さと素材を生かした「うまさ」に、いつも感動を覚えます。 タイトル:伝統の味と秋の味 手前の大福と奥の栗あんこの両方がピンに入るようf16まで絞り、 立体感が出るよう横から25秒、上から5秒ぐらいの感じでライトセーバー (今回用に自作してみました)で照らしてみました。 その他にもいろいろと光の当て方を試してみましたが、自由度が高い反面、 使いこなすのは結構難しいと感じました。 D70 + SIGMA 28mm F1.8 絞り優先f16 30sec AWB ライトセーバー フォトショップにてトリミング&レベル補正 WEBネーム:fss2301 HomePage:http://fss2301.dyndns.org/dc_up/dc_up02.html . 管理人:今回のように緩やかなカーブを描く鏡面〔お皿)や球体などの場合には ライトセーバーと言えども手強い相手になります。 ライトの動かし方的には更に後方からもあてたいところですが、お皿への写り込みを 考慮すると腰が引けます。この辺りの判断が大事です。 ところで、和菓子の右側に環境光の影響が見えていますよね。 これは、まだ環境光が明るすぎるということです。 とは言え、透明感もあり立体感もバッチリ。場合によってはトレペを併用するなどの 方法で更に美しい作品は不可能ではないと思います。 有り難うございました。 . 新藤様、投稿への丁寧なコメントありがとうございました。 ご指摘の通り、上方から光を当てるとお皿にはっきりとした写りこみができてしまうので、 それは避けるようにいたしました。 それからライティングに関しての状況説明が不適切でしたので 「横から25秒、上から5秒」の部分は「左手横方向から25秒、手前上方やや右側から5秒」 と訂正させて下さい。 したがいまして「和菓子の右側に環境光の影響が…」とのご指摘がありましたが、 この部分の光はライトセーバーによるものと思われます。 なお、撮影時の環境光は就寝時には点けっぱなしにしている天井照明の豆電球のみで あった事を付け加えておきます。 ついでに自作ライトセーバーに関してですが、100円ショップで見つけた5mm厚両面黒の スチレンボードと0.5mm?厚の半透明樹脂ボードにて作りました。 5mmの厚みがあるとボンドでの接着が簡単で、乾燥に要する時間を除けば 1時間足らずで製作できます。 挑戦しようかと迷っている方には是非トライして欲しいと思います。 管理人:09/22 補足文を全文転載させていただきました。 が、左側と右側でこれだけの色調の差が出ることがどうにも納得がいきません。 何故でしょう?? 右手に色がカブル原因となるような壁のようなものはありませんでしたか? 背景の色が回り込んできたのでしょうか? ・・・ここで原因をハッキリさせることが実は大事なのです。 次の連絡お待ちしてます。(さあ、盛り上がってまいりました!・・ 笑)


管理人:09/24 右手に色がカブル原因…」については、被写体の1.5m弱のところに
淡いベージュ系の壁とくすんだ淡いグリーン系のカーテン(赤系の模様も入っています)
があります。これらがライトセーバーの光をそれなりに反射していたのは間違いないと思います。

どうやら私の推察は当たっていたのでしょうか・・・
背景の色味は巡り巡ってイタズラをすることがあります。
これが良い影響を与えることもあり、それを上手く利用するという方法もあるくらいです。
今回の作品は、私にとっても多くのことを教えてくれた様な気がします。
fss2301さん、有り難うございました。
20:09/21  asa_k
ごはん ご飯 御飯  白米 シャリ 銀シャリ 塩辛? ごま塩? なま卵? 明太子? のり玉? 納豆? 岩海苔? ゆかり? 梅干?    .. 今日は何と一緒に食べようか?      . . . . 「母さん、おかわり!」 . 管理人:お米、或いは御飯、これは日本人としてのある意味基本ですので カブッてもありですね。 事実、撮影者によって随分上がりは異るものです。 さて、asaーkさんの作品はどうでしょう。 一粒一粒が光ってますね。御飯の色も申し分がありません。 湯気がまた凄い!〔やり過ぎかも・・・笑) 炊き立てのホヤホヤ感が良くでています。 撮影したカメラの角度の選択が立体感を演出するうえで絶妙でしたね。 が・・・一つだけ気になった点があります。 寄り引きの問題です。画面上で御飯の粒が大きくなりすぎないか・・・と言う点です。 この場合には恐らくアクチュアルサイズ、実物大位が丁度よかったかも。 中途半端に寄ると見ていて落ち着かない気がするのは私だけ? この問題は、時々難しいなあ・・・と思うのです。
19:09/19  山本耕司
新藤さま いつもお世話になってます。 この夏よく作って食べていたものです。 下はそうめん、上はナスや肉やネギやミョウガ、オクラなど、 その時冷蔵庫にあるもので適当に作ってます。 沖縄の高級鰹節をいただいたので、それを手で削ってダシをとってめんつゆを作り、 酢、めんつゆ、ゴマ油を、これまた適当にドバドバとかけて食べます。 ですから、下は冷やし中華のそうめん版、上は簡単な野菜炒めの組み合わせです。 KissDN+90mmシフト+580EX いつもの天井バウンス一発で撮りました。 器は細長いもので、写っているのは1/2弱ぐらいでしょうか。 最近 、死ぬまでに一冊でいいから自分で作っている料理の本を残したいなあと考えています。 http://home.j08.itscom.net/studio-k/ . 管理人:栄養のバランスがとれていて夏らしくサッパリ。 これは病み付きになりそうですね。 こんな風に自由な発想は大事ですね。 料理の本、死ぬまでになんて言わずに是非作って下さい。 楽しみにしています。
18:09/19  ヒゲMac
こんにちは新藤様 今月の「美味しいもの」 私の性格をそのまま出した絵となりました。 涼しい地下道、ほとんど人も通らないこの場所で 外界と地下の狭間に腰を下ろし、腹の減ったお昼すぎに モダン焼きそばと150円の飲料水を置いて食事をする。 側には愛犬が地下道からのひんやりした風を受けて寝そべっている。 まるでルンペン?いやいや、やはりこんな場所でもどこでも 外で食べる食事はどんなものでも美味い! 山の中で食事をしてきた頃の体の記憶が蘇ります。 D70 50mm f=1.4 外光 . 管理人:散歩中の一コマなんでしょうか? このリアリズム・・・好きです。 毎回ヒゲMacさんの写真には味わいがあって感心いたします。 カメラマンである前に人間であることを思い起こさせてくれますよね。 有り難うございました。
17:09/19  菅 正輝 :その2
新藤 様 菅です。珍しく2点目の作品です(笑) 前回(昨日ですね)送ったものは、日記として撮っている写真が 結構良く撮れたので送ったものなので、今月撮ろうと思っていたものを撮りました。 今月の10番(新藤さん)+11番(藤山さん)を合わせて出来る美味しいもの。 『ごはん』です。 我が家では昨年の1月から土鍋+ガス+アルカリイオン水でご飯を炊いています。 炊飯ジャーと比べると面倒ですが、その日の気分でお焦げのご飯にしたりと美味 しいですよ。 欠点は保温が効かないので、余ったご飯はラップに包んで冷凍にしておかなくて はいけないことです。(その方が後からでも美味しく食べることが出来るそうで すが・・・)撮影後、トリミング+湯気をフォトショにて合成しています。 ST-E2+580EX 20D EF-s60mm/F2.8 http://kan.pinky.ne.jp/ _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 菅 正輝 . 管理人:ホント珍しい! 御飯は基本ですからね、でもここまで拘る方は意外に少ないもの。 美味しい生活〔古い?)を楽しんでいるわけですね。 さて、作品ですが御飯は結構難しいものなんですよ。その白さ、透明感・・・ 露出が僅かにオーバー? 光が僅かに回りすぎ?〔そのために一粒の立体感に乏しい) 惜しい! でも、この拘りの美味しい御飯食べたいです。 今度お邪魔させて下さいね。
16:09/19   史 
いつも楽しく拝見させていただいています。 とても勉強になります。ありがとうございます。 普通の事務員です。残業の時や、夜遊んだ帰りに、 友達と話しながら熱々の揚げたてを食べていると、 ファーストフードでもとてもおいしく感じます。 場違いなことはよ〜く解っていても、参加したくなってしまいました。 ハンドルネーム 「 史 」 住所:愛知県です。 *「うひゃ=!こんなの〜?!」と少しでも感じられましたら 掲載しないでください。 よろしくおねがいします。 . 管理人:ノープロブレム! 史さんの参加を心より歓迎いたします。 実は私もフライドポテトは好物の一つ、ファーストフードにも時々行きます。 一人で食べるのは味気ないですが、友人とワイワイ食べるのは楽しいですし 美味しくなりますよね。仕事の疲れも癒されますね。 頂いた作品ですが、その楽しさや美味しさが更に加わると もっと素晴らしい写真になったのではないでしょうか。 10月も是非いらして下さい。
15:09/19  菅 正輝
新藤 様 菅です。 今月は『美味しいもの』ですか。 撮ろうと思ってたものではないんですが、美味しそうなもの(美味しかったも の)を撮ったので送ります。 これは築地で食べた「海鮮丼」です。 昨日、昼過ぎ(14時頃)に行ったことのなかった築地に行きました。 市場なので、お店は開いてないのを覚悟して行ったんですが、何店かは開いてい たので美味しい昼飯にありつけることが出来ました(笑 この海鮮丼。うに・いくら・まぐろ・鮭・タイ・タコ・玉子(だったかな)など が入ってボリューム満天。これで味噌汁をつけて1000円。(安い!?) 久々に美味しい海鮮丼を食べました。 写真の光源は、店内の蛍光灯のみ。 Pentax *istD FA50mm/F1.4 ISO400 S=1/60 F3.5 AWB 追伸. 近所にヨドバシAKIBAが出来たので行ったついでにEF24-105IS/F4.0を 予約してしまいました。 新藤事務所にも長いこと行ってないので、手に入れたら遊びに行きますね。 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ _/ 菅 正輝 . 管理人:美しい! 美味しそう! 食べたい! これが店内の蛍光灯のみとは・・・信じがたい出来ですね。 フレーミングもスッキリ。左上のテカリがも心地よい。 手前のどんぶりは右手いっぱいまで入れておいたほうが安定感はあったかも・・・ . EF24−105是非みたいです! でも・・・GR-Dにもぐらついているんでしょ?! さあ、大変。イヤ楽しみですね。(笑
14:09/18  関 行宏
新藤様  毎月楽しい企画をありがとうございます。  さて、9月は『美味しいもの』という抽象お題。  ヘンテコなアイディアも考えたのですが、  結局無難に食材で撮りました。  「畑の肉」とも言われる大豆。  豆腐以外は発酵の神秘です。  ちなみに左下はカミさん作の自家製味噌(手前味噌)。 EOS-1D + EF 100mm/F2.8 macro  真上左右から1灯ずつ+トレペでフラットに。  楽でギャラが良い『オイシイ仕事』が欲しい今日この頃です。  シツレイしました。 関 行宏 http://www.sekitechnologies.com/index.html . 管理人:大豆、ヘルシーでいいですね。奥様お手製の味噌も美味しそう!! 真俯瞰からの難しいアングルですがお皿の選択も優れ、見事に収まってますね。 . 追伸:関さんのサイトへの訪問は日課になってますよ。 楽しみにしています。
12_13:09/16  123
いつも楽しく拝見致しております 広島のアマチュア「123」と申します 先月に続きまして今月も作品を投稿させて頂きました テーマを絞り切れず2つの作品を投稿させて頂きましたが、 新藤様の見た目で良い方を掲載して戴ければ思っております 宜しくお願い致します EOS 1Ds TS-E 90mm f2.8 DPP 追伸 テーマを課せられる事の面白味が癖になりそうです    来月も是非、参加させて戴ければと思っております。 http://blog.goo.ne.jp/powered-123/ .
管理人:先月に引き続きの参加有り難うございました。
見た目でどちらかを選んで下さいとのことでしたが、
折角2点お送りいただいたわけですし、どちらも載せることとしました。
マツタケは正に秋味の王様的存在。ぼちぼちマーケットにも出現していますね。
チョット温かみのある色温度と相まって柔らかな雰囲気。
一方のトマトは、素晴らしい鮮度。鮮やかな色彩。
シンプルで美しく堂々としていて好感が持てます。
敢えてどちらかを選択するとすれば・・・・
私はトマトかな。(写真的には・・です。)
11:09/15  藤山寛治
おつかれさまです、9月もよろしくお願いします。 朝食は、炊きたてほかほかの真っ白なごはんとみそ汁。それに 漬け物があれば他になにもいりません。 なかでもごはんがおいしければ最高です、日本人に生まれてよ かったと思う瞬間です。 写真は白いごはんになる前のお米の段階ですが 知り合いの結婚式にいただいた檜の一合升 に盛ってみました。(関連性はないですね) 私も昨日完成した、使い慣れないマイ・ライトセーバーで 挑戦してみました。(私なりにはうまくいったつもりですが^^;) コメントお手柔らかにお願いいたします。 (データ) D2x 105mm ISO100  f8 2.5秒 . 管理人:キレイですね。お米の透明感が見事に表現されています。 左サイドからあてたライトセーバーの柔らかな光が効いているようですね。 溢れたお米も気になりません。 全体のバランスも程よいですね。 露光時間2.5秒ですか。 撮影自体はもうすこしスローシャッタ-の方がしやすかったのではないでしょうか?
10:09/15  新藤修一
冷たい美味しい水は感動します。 或るときは一杯の水で命が救われるときもあります。 地球上の全ての生物達はこの水で生かされていると言っても良いでしょう。 . 本来ならばグラスに満たした水の方が相応しいのでしょうが 水面の動感に拘りお皿にしました。   水面の揺らぎは一滴の水滴を落として作りましたが、たった一滴でここまで   ざわめくとは想像外でした。 背景は自然の力を僅かでも感じられる様、錆びた銅板です。 . 1Dmk2+TAMRON SP90/2.8+580EX+ST-E2 . あれ?このお皿、花の時も使ってなかった? 構図もチョット似てるじゃない・・・ と言うツッコミは却下です。(笑
9:09/14  伊藤裕一
新藤様 ご無沙汰しています。 最近バタバタしていたのですが、やっと撮影出来ました。 これが美味しいものと突っ込まれそうですが、素材探しに行った銀座の某輸入雑貨店で 形と素材で購入してしまいました。 撮影後はスタジオのスタッフのおやつになったと言う事で美味しいものと認めて 頂けるでしょうか。 タイトルは「恐竜グミ」と言う事で。 データーは 1DsMK2+ST-E 45mm 15秒 絞り18   ライトは5W LED直あてと後半はライトセーバーを使用 http://ito-works.web.infoseek.co.jp/ito_no1.html 伊藤裕一 管理人:エッ?これグミなんですか! キレイですね。 食べてしまうのはもったいない気分。 頂いた作品は、砂漠を歩いてゆく恐竜達のようで面白いですね。 . 追伸:伊藤サンチのLEDライトセーバー特設ページにも 今度出品させて下さいね。
8:09/14  BEN
新藤さん、こんにちは。 今月はLEDライトセーバーで撮影された作品が目立ちますね。 カット数の少ない撮影では最適なライティングかもしれません。 ちょっと難しそうに見えるんですが、Benもトライしてみようかなぁ...。 . *--------------- スタジオ ベン ---------------* Ben Web http://www.studio-ben.jp/ . 管理人:これは美しいですね。シンプルでマイルドでメロー。 3点の組み合わせ方もイイ感じです。 白枠も生きてますね。 . ところでLEDライトセーバーですが、これが難しくないんですよ、マジ。 長時間露光のためか、露出も以外にラフでOK。 是非一度トライしてみて下さい。 驚くこと請け合いです。
7:09/14  西出篤夫
お世話になっております 美味しいもの  うーん 食欲の秋だから 焼き肉、さんま、松茸、 大阪人としてはたこ焼き、うどん いろいろ悩んでおりましたが 妻に聞いたところ思ってもいない  あんみつ と言う答え やはり女性と男性はその辺の回路が違うみたいですね ニコンD2X シグマ28−70 F4−8S ライトセーバー使用 西出篤夫 http://blogs.yahoo.co.jp/nishidee2000/ . 管理人:背景のpopさとアンミツのライト感が見事にマッチしていますね。 アンミツの盛り方やバランスも美しい。(奥様が作られたのでしょうか?) アンのハイライトの入り方が最高ですね。  フレーミング、露出、ライティング・・・・絶妙の一言。 チト褒めすぎ? (笑 イヤア、なんだか癒されてしまいました。
6:09/13  fss2301
新藤様、今月のテーマ1作品目を提出させていただきます。 題材は「いくら丼」ですが、一応「生のはらこ」を買ってきて 自分で「いくら」に仕立て上げ(醤油、酒、手抜きでめんつゆを少々)ました。 そして熱々ご飯を用意し、ご飯が見えなくなるくらいに、たっぷりとぶっかけました。 タイトル:赤い幸せどんぶり 箸の上にご飯といくらを乗せましたが、すぐに崩れていき苦労しました。 調理物を上手に撮る難しさを痛感した次第です。 出来上がったカットには不満がありますが、 撮影後完食した「いくら丼」自体には大満足でした。 D70 + SIGMA 28mm F1.8 絞り優先f7.1 1/8sec -0.7EV AWB 卓上蛍光灯 フォトショップにてトーンカーブ調整 WEBネーム:fss2301 http://fss2301.dyndns.org/dc_up/dc_up02.html . 管理人:美味しそうですね! 正に今月のお題にピッタリ。 ここで悩む点は絞りですね。背景のイクラも折角なのでもう少しピントがきてもいいか? しかも箸で持ち上げた分はもっと目立たせたい・・・ どうする・・後気味からもう一灯入れて立体感をだすことで持ち上げた分を目立たせるか ナンテ考えているうちにパクリと口に入ってしまいそう。 シマッタ!、蛍光灯一灯でしかも開放でしたよね。 そうきましたか。そうなるとカメラ位置をもう少し下げるか、 でももし右手で箸を持っていたらそれも辛いしなあ。 イヤ、これはこれで完ぺきということなんでしょうかね。(笑
5:09/10 窪田勇(目黒のK氏)
新藤さま お世話になります。今回の美味しいもの送ります。 お題から自分にとって「美味しいもの」と解釈して撮影しました。 最近は滅多に喫煙しなくなってしまいましたが、たまに気分が向くと こそこそと出してきて味わってます。 Pipeは普通の煙草とは違い煙を肺まで入れないし、また香りがまったく違います。 自分は香料の入ってないストレート系の葉っぱが好きで、その中のお気に入りの ダンヒルのアーリーモーニングです。 まーやはり他の人には迷惑なのでひとしれず楽しんでます。 EOS10D, EF50mm, ISO100, sec10, f19, ライトセーバー 宜しくお願いします。 http://www7.ocn.ne.jp/~st-m2/ . 管理人:オオ! 久しぶりに10Dの登場ですね。 ISO100で10秒でF19とは、想像よりも光量があるのか? 小さな世界のためか? 窪田さんのライトセーバーはそう言えば内側がアルミ箔仕上になっていましたよね。 その分効率が良いのかも知れませんね。 ウチもアルミ箔仕上げにしようかな・・・。 パイプの直ぐ上、缶の上のスプーン?達のハイライトがメチャキレイですね。 ライトセーバーの効果アリアリって感じ。 難しい真俯瞰でこの仕上がりは素晴らしいですね。 有り難うございました。 . 追伸:窪田さんがパイプとは言え、隠れヤニシタンだったとは知りませんでした。 人知れずと言う辺りが泣かせます。(笑
4:09/09 草野
新藤さま お世話になります。白金の草野です。 パルメザンチーズです。 昔、たまに母に連れられて行ったレストランで、このチーズがかかったハンバーグス パゲッティが今でも忘れられません。 今から考えるとたぶん業務用のソースとかだったと思うのですが、不思議なもんです、 子供心においしいと思ったものは大人になってもおいしいと感じます。 ライトセーバーを作ったのですが、たまらなく楽しいです。 これは1Wのものです。 残像が作り出す背景が気に入っているので、そのままです。 EOS 10D EF28mm ISO100 f16 30秒  よろしくお願いします。 草野 http://taikopon.jp/ . 管理人:草野サマ、こんばんは。 考えましたね、良い切り口と思います。 作品ですが、ライティング的にはチョット未完成感があります。 恐らく基本的にはライトセーバーを縦方向に左右から2度操作したものと思われますが この場合には横方向に操作したほうが宜しいかも知れません。 但し、その場合には容器を床に直置きにせずに積み木などで宙に浮かせる感じ。 そうしないとハイライトが容器の下部までキレイに入りません。 もしこの説明で理解不能の場合にはメール下さいね。 . 追伸:パルメザンチーズはウチの三男(中2)も大好物です。・・・私も好きです。
3:09/07 nt
新藤様 はじめましてntと申します。 以前から貴サイトを参考にさせていただいています。 このたびのテーマ「美味しいもの」と言うことで 自身の追いかけているものと一致したので 応募してみました。 タイトル・モンサンクレール号 使用機材・ ニコンD100 コメント・東京 自由が丘の有名店 モンサンクレールのケーキです。 船に見えたのでこんな写真にしてみました。 おいしいかったです。 http://specialite2005.web.infoseek.co.jp/ 以上よろしくお願いします。 . 管理人:ntさん、初めまして。美味しいもの・・有り難うございました。 サイトも拝見いたしましたがどれも美しく美味しそうに撮影されてますね。 この作品もメリハリが効いていて背景のチョイスも流石です。 正面からキレイに決めた作品、さて、美味しいものに限らず来月もいらして下さいね。
2:09/04 福井のn.u.(谷口)
残暑お見舞い申し上げます。 福井のn.u.(谷口)です。 何を食べても美味しい季節なので、 あらためて『美味しいもの』って考えるとむずかしいものですね。 そこで、無い頭をしぼって思いついたもの『湯気』の写真を送ります。 温かい食べ物はそれだけでご馳走ですよね。 これはアツアツの『鶏そば』です。 ふぅ、ふぅ、づるづるっ、あちちっ、うまい。 巷のこの残暑のなかでは、ちょっと早い気もしますが…、 熱いはうまい、を、先取りさせていただきます。 よろしくおねがいいたします。 1d2 ts-e90 580EX+550EX+ST-E2 -- std.nukes. ==Taniguti*syuzi*hidehalu== http://nuphoto.exblog.jp/ . 管理人:こちらも上手いところを狙ってきましたね。 鶏そばの湯気・・ですか。 器の見切り方が上手。湯気を撮ることはソレナリなワザが必要ですが これもバッチリ。 非常に広告写真的な出来です。お疲れさまでした。

1:09/01 雨宮秀也

新藤様
美味しいもの。ということでさっそく今晩食べたサンマのあとを送ります。
これでは美味しかったものですが
仕事の場合は撮る前に食えない(当然ですが)。
のでこんな機会に食べちゃったけど「美味しいもの」と許してください。
カメラは20Dで35mmレンズf11.30sec ライトは例のモノです。
     雨宮秀也
http://www.hibihana.com
.
管理人:速い!!美味そう!
シンメトリーな構図が秀逸ですね。
これは奥様との共同制作でしょうか、見事な食べっぷりです。
.
ローテク兵器での撮影お疲れさまでした。
この位置ですと三脚の設置に苦労されたんではないでしょうか。
周囲はフォトショで焼き込み?
雨宮さんらしいアナログチックな作品に仕上がっています。
.
               このページの先頭に行く               
 2005/09/30 カメラ(メーカー)占い。

伊藤サンチで紹介されていたカメラメーカー占い、私も占ってもらいました。
●結果は上のようなものでペンタックスだそうです。
   ペンタックスはコンパクトフィルム機なら過去に一度使用した時代があります。
   6x7や645は借りて使用したことはあります。
明るくサッパリ・・・忘れやすさが増加してサッパリに見える?
等身大で有りのまま・・・それは当たってますね。
思ったことを口にしてヒンシュクを買うことは・・・確かにタマにあるか?
それがトラブルの原因に・・・メモメモ・・・
強さと優しさをあわせ持った人情派・・・年とともに涙もろくはなってます、ハイ。

ま、褒められちゃったみたいだけど、こう言うのって大抵けなされることは少ないよね?
因みに、入力する項目は名前〔漢字)生年月日 血液型のみです。
●新藤修一さんは一生の間に、500人の異性を好きになります・・・・
それって凄い数ですね。驚き。でも好かれる数ではないところが味噌だったりして。

本日の運勢は【偉い人にため口で話してごらん】だそうです。・・・やってみます。〔笑

イトーサーン! 私のはコンナンでましたよ〜。
カメラ(メーカー)占いは
私はニコンでした。
冷静で実践的な知識が好きらしいです。
占いって、当たっているような気にさせるうまい文章ですね。
あーー。ニコンは売ってしまった。残念。
ぼんやりしているけど温かい感じのあなたはロボ。とか
人まねばかりのあなたはロシア製キエフさんです。とか
せっかちなあなたはポラロイドさんです。とか
あるんでしょうか(笑)
管理人:デザイナーのM氏からのメールでした。
残念ながら、その手の銘柄は無いようですが
あったら楽しいですよね。
ミランダとかトプコンとかあっても良いしね。

追伸:10/01  やられました!! 試しに10月1日もう一度試してみたら今度は富士フィルムさんに
なっていました。異性の話も出てきません。
まあ、そんな具合に誰にでもあっているような錯覚を与える文章なんでしょうね。
   
 2005/09/29 10月2日、EOS5Dが集結?
10月2日、日曜日午後〔暫定的に午後2時スタートとしておきます)
友人達が私のスタジオにEOS5DとEF24−105ISと共に現れる予定です。
上手くすると5Dは複数終結?(Kさん、Mさん、Iさん・・・宜しくお願いしますね。)
興味のある方はご連絡下さい。
   液晶の具合だったり、AFの精度、ノイズ、ダイナミックレンジ、この辺りがチェックできると嬉しいですね。
.
15分チャージャーを体験されたい方はニッスイも持ってきて下さいね。
   私の体も15分チャージできると嬉しいのですが・・・・
秘密兵器の披露も大歓迎です。
参加者数には限界があります。希望者全員というわけにはイカナイ場合がありえますが
基本的には先着順ということで。先ずはメールを下さい。
.
追伸:09/30 意外にも参加したいという方が少ないようです。
皆さん既に購入済み?? 或いはキッパリ見送り???

上:       雲:別撮り、飛行機:模型・・・・でした。
コチラは、品川の午後。今日はホントに良い雲が出ていましたね。 これしか撮れずに残念。
 2005/09/28 ニッスイ15分急速充電器 ソニーBCG-34HUE。
多くの方がそうであるように、私もストロボのバッテリーはニッケル水素を使用している。
昨日もいつものように580EXを2台。そして予備電池8本を用意して仕事に出た。
市ケ谷の外資系パソコンメーカーで取材撮影だ。
あてがわれた場所は、環境光がタングステン。こんな場合には580EXは2台フル出動態勢。
さあ、撮影開始。
だが、ものの数回シャッターを切ったところでメインの580がストップ。
電池切れのようだ。
予備電池に交換、スイッチを入れる・・・チャージが終わらない!!!
諦めてもう一度電池を交換、スイッチを入れる。・・・矢張りチャージしない。
何故??? ストロボが故障???
もう替えの電池もない。
意を決して先方の人事の方から単3アルカリを入手する。詰め替える。
無事にチャージ完了。ホッとする。

今までは富士フィルム製の充電器を使用していたのだがどうもそれに問題が起ったようだ。
スタジオに戻ってから、充電出来なかった電池をテスターで計ってみると
一本だけが異常に電圧が低いことが判明。それが原因のようだった。
その富士フィルム製は650mAx4出力というもので、
4回路中の1回路に異常が生じていたに違いない。
因みにこの充電器では2500mAのニッスイを充電するのに4〜5時間必要とする。

市ケ谷の次は別件の取材で新宿だったので途中ヨドバシによって見つけたのが左。
ソニー製、充電式ニッケル水素専用15分急速充電器 BCG−34HUE。
説明書によれば7.5AX4回路。写真では判明しないが別にACアダプターが存在する。
チョット大掛かり。
充電を開始すると電池収納部の下にファンがついていて回りだす。驚き。
15分で80%。+10分で100%と取説には書いてあります。
勿論充電終了後にはランプが消灯、ファンも停止。音でも判断できる親切設計??です。
充電電流が7.5Aと言う大電流なので電池を傷めることが心配だけれど15分充電は嬉しい。 アッと言う間に充電終了する。 先程問題があったニッスイを再充電してみたけれど問題なく充電でき、テスターで計っても4本ともほぼ揃った電圧が出ていた。 ・・・流石の私もヒヤッとしましたね。 時々はテスターで電圧チェックをしたほうが良さそうですね。 追伸:この充電器が優れ物かどうかはまだ判断はつきません。時間を置いて再び報告いたします。 富士フィルム製の充電器、たぶん3年近く頑張ってくれたので、これは感謝でしょう。

新藤さま
充電器のお話、よくわかります。
充電式の電池はニッカドの時代から随分使いましたが、
最近のニッケル水素電池は性能が上がって、助かりますね。
最近僕が愛用しているのは、こんな充電器です。
秋葉原で、単三 4本付きで多分1000円台だったと思います。
で、単三、単四に加えて、9Vの角形も充電出来可能です。
が、何と充電時間が15時間!!
電池にやさしい設計なのか、性能が悪いのかわかりませんが、
急速充電タイプと併用してもいいですね。
このメーカー(確か中国製)の電池は単三が4本で800円ぐらいでしたから、
僕は発想を変え、いっぱい買っておいて、数で勝負するという方法にしました。
余談ですが、AppleのBluetoothキーボードはこの単三電池を4本使っていますが、
二ヶ月使って、2/5ぐらいのところに目盛りがきてますので、
あと一月くらいもちそうです。
http://home.j08.itscom.net/studio-k/

山本さんの充電器

私が今まで使用していた富士フィルム製充電器
管理人:山本さんから充電器の話題でした。 15時間充電にも驚きですが006Pまで充電できるのは驚きですね。 appleのbluetoothワイアレスキーボードお使いですね。早い!!使い心地は如何でしょう?? ところで、ソニー製急速充電器ですが、ここまでのスピードは必要ないという場合もありえるわけで 出来ることなら15分と1時間コースの2段切替くらいは欲しい希ガス。

ST-E2のスイッチを入れ忘れた初めの一枚。
これはこれで趣があるわい、ナンチッテ。
顔だけスポットでライティングしたら凄いカッコイイね。
今朝、井の頭線での出来事。
運良く久我山から座れたのですが、暫くして反対側に立っていた
カップルの男性がコチラに向いたのです。身長は180センチ以上
すらりとしていてややロンゲ、色男サーファー風でもある。
今流行りのローライドのジーンズ。
へその下がスッキリ・・・・
  こういうときってつい目が行っちゃいますよね?
でもでも・・・何かのインボーですか??
まさかマジ? それともジーンズがずり下がったのか?
何とインモーがチラッと見える。
断じて言うがあれはハラゲではない。
女性のローライドも如何なものかと思うけど
男性のローライドもキモイ。
止めてくれ〜〜。
・・・あっ?
ひょっとして腹芸ですか??!!
【告白のコーナー】_ピントチェックの問題です。 今日は盛りだくさん、突然ですが告白のコーナーのお時間がまいりました。 上の窓辺の写真、これはワザと室内の蛍光灯を消しての撮影です。ST-E2のお陰でしょうか ピントは全く問題なしでした。 実はこの後、通路でも撮影したのです。蛍光灯有りです。ストロボはペンタ部に取り付けバウンスライトです。 結構引きの撮影、例えれば横位置全身程度の引きです。レンズは28/1.8と50/1.4 どちらもF2.8程度。 一枚撮影して液晶で確認しますがピントが全く見えない・・・・分からない。 MFでも試してみましたが、益々不明。ピントが外れているようにしか見えないのです。 しょうがないので、枚数でカバー。スタジオに戻り確認して見ると大方ギリギリセーフ。    使用サイズによってはアウトという感じ。 タマタマ今回はセーフではありましたが、アウトでは困ります。 こんな時はエプソンP-2000〔P-4000が出たらしいですね。)があればかなり正確にピントチェックが出来ます。    P-2000は3.8インチ液晶画面付き携帯ストレージ40Gの容量があります。 機敏な動作というわけには行きませんが、無いよりは遥かにまし。 パソコンを立ち上げている時間から比べれば少量をチェックするためにはOKでしょう。 全く反省の毎日ですね。 そんな訳で暫くご無沙汰していたP-2000ですが、今日の撮影から再びお供につれていこうかと画策中です。 で・・・EOS5D、2.5インチ液晶の出来具合。 この程度の引きでピントがバッチリ確認できるの?? どなたか早々入手された方、レポート送って下さいね。 . 追伸:2 オリンパスがEー500を発表しましたね。 4/3らしい小型軽量ボディ、お得意のゴミとり装置付き。 2.5インチ背面液晶、800万画素。一眼デジカメらしいデザイン、これなら戦えますね。 あとは単焦点レンズの充実とこれに続くフラッグシップボディですかね。 おっと、パナとの提携による手ぶれ補正内蔵もありですか? レンズに戻りますが、ズームレンズの開放値は固定でお願いしたいものです。絶対に、絶対に。   〔安価なズームレンズは勿論開放値固定は不可能ですね。) テストしてみたい。そう思える出来ではないでしょうか。   よく見るとペンタ部のOLYMPUSの文字の下の部分・・・   チョット間延びしてますね。惜しい。
右上はボチボチ発表という噂のD200? 1240万画素?APS-C受光部? コチラもまあ、秒読みなんでしょうねえ。 個人的には・・・かなり興味有り・・・ですね。
 2005/09/30 東京のT氏からEー500についての連絡を頂きました。
 仕上がりモード(カラーモード)
 モード:VIVID、NATURAL、FLAT、モノトーン、セピア
  (VIVID、NATURAL、FLATそれぞれに対し、コントラスト、シャープネス、彩度を各5段階で設定可能)
 多分、FLATを選ぶと、Canonさんのような押え気味の画像になるような感じです。
 2.5型のLCD(21.5万画素)で、14倍まで拡大表示が可能。
 おまけに、二つの画像を比較できるそうですので、その場で選択ってのありかも
 知れません。
管理人:東京のT氏からEー500についての連絡を頂きました。
色味の設定もここに来て各社工夫を凝らし始めたようですね。
また、2.5インチ背面液晶の拡大倍率が14倍!!これは驚きですね。
余程ピントに自信があるのか。オリンパスの生真面目さがここに現れたのか。
発売までひと月チョット、巷での期待もかなりのものなのではないでしょうか。
.
話題は変わって、さくらインターネット。
私がお世話になっているこのサイトのサーバーがある会社です。
10月12日東証マザースに上場するようです。
.
あらら、今日は月末ですね。今朝電車の中で雲ばかり見ていたら
銀行に行き忘れてしまいました。
マズイ・・・支払いが・・・
 2005/09/27 無題。

左はLEDライト、トレペ越し照明。右は大型ストロボ1灯スヌート付き。
カメラEOS1D2、レンズタムロンsp90mm
.
地球の儚さを強く思うこの頃って感じですね。
 2005/09/26 台風が去って。
右上:ローズマリーの葉にクモの巣が張っているのかと思って
いたのだが、よく見るとトカゲの抜け殻だった。
この日、トカゲは隣の高さ50cm程の山椒のテッペンで
一日体を休めていた。
イヤ、秋風を堪能していたのかな?

左:どちらも日曜日の夕方の空。
台風も去り珍しく美しい空を見ることが出来た。
.
1時過ぎ、良く行く中華【こばやし】で野菜炒めを注文する。
笑顔のおかみさんがハイッと言って実家で収穫したという
茹でた栗を二つだしてくれた。
間違いなく秋の味がした。
 2005/09/24 それはだめです!!併用はいけません。
580EXの使用法を教えてほしいと久しぶりに某氏が訪ねて来た。
  某氏はニコン35〔フィルム)ハッセル等で嘗ては仕事をしていて
  デジタルは1Ds2とキスデジ、更に580EX2台を所有している。
要望に応じて、早速私の遠足セットを披露する。
スペシャル運台付スリック三脚兼ストロボスタンド(延長ポール付、三脚として使用することは滅多に無い)
580EX2台、ST-E2、1m角白布(人物切抜き用)、アンブレラx1、オフカメラシューコードx2、
黒テープ、白テープ、色温度変換ゼラチンフィルター〔ストロボ用)、コメットスタンドッバグなどがその遠足セット。
次にそれらの説明。先ずは三脚スタンドの利点。
  通常のライトスタンドはスタジオユースを前提に作られていて、平らな部分でないと使用出来ないこと
  ローアングルにもしにくいこと。
それに関連して、セッティングが早くできること、高さが稼げること、受光部を遮りにくい事等
何故ボックスライトから傘に変えたのかを説明する。
更にいつものようにST-E2の便利さを説明した。
  実際にST-E2+580EX+傘での撮影もデモした。
実は、ST-E2の素晴らしさは以前にも何度も某氏に教えたことがある。
また580EXを2台も持っているのに未だに購入すらしていないらしい。
・・・・・・・・・
まあ、昔からの友人。あきれたり笑ったり・・・
今まで580EXをマニュアルでしか使用していなかったようだった。
ボディ側から580EXの出力をコントロールできることも初めて知ったようだった。
   背面サブダイヤル設定もオフにしているらしい・・・
僅かな説明で納得はしていたようでとりあえずメデタシ。

話はMACの話題に移る。
  「今何使ってるんだっけ?」
「DT300にブラウン管モニター・・」
  「フォトショップのバージョンは?」
「ロクテンゼロ・・」
・・・・・
そのモニターはボヤッとしていてピントが外れて見えるらしい!!
  「もう買い換えたほうがいいんじゃないG5+液晶モニターに」
「やっぱり・・」
     ibookも持っていて、勿論コチラではピントはシッカリ確認できます。

次にフォトショップの説明も少々。
先日の仕事だという1Ds2で撮影されたデータをレベル補正やトーンカーブの立て方についてチョット講義。
特別問題はないデータ、綺麗に撮れている。
だが・・・話を聞くと再び驚く。
納品はハッセルで撮影したフィルムで行ったとのこと。
更に聞くとフィルムでの仕事のほうがまだ多いらしいし、デジとフィルムを併用するケースがかなりあるようだった。
・・・それはだめです!!併用はいけません。
機材は増すばかり、撮影も散漫になります。
どちらかに決めなければいけません。(初めは仕方ないけどね。)
退路を断つ必要はさらさらありませんが、中途半端な気持ちでデジタルを扱えば中途半端な仕事しか来ませんし
中途半端な上がりが保障されたようなものです。

導入した以上は徹底的に使い倒さないと駄目です。
何度も言いますがパソコンと同じ。下手をすれば3年でごみです。(極端??)
どんどん使わないといけません。

データを扱う以上はモニターは要。最低でもシネマディスプレー。
〔と巷では言われている。私はその最低を使用してますけどね。)
出来ればi1も欲しい。
本体はG5、2Gのデュアル辺り。〔勿論今時ならwin機でもOKですが某氏もマカーなので)
プリンター(かなり旧型)も変えたほうがいいよね。今ならPX-5500かなあ。
当然、ST-E2ね。
フォトショップもCS2でしょ。
   6.0はないでしょ。デザイナーなら兎に角・・・ドンデンガエサンでしょ。
仕事でデジカメを扱うならこの程度の装備は必要ですよね。
・・・
追伸:今日の話はサイトのネタになっちゃう??と某氏。
某氏ということでいいよね?
さあ、某氏先ずはST-E2、買ったかなあ・・・・心配。
取説は最後までチャンと読んでね。 
 2005/09/22 FlextightをOSXで動かすべきか・・・・
ウチで今、殆ど使用していないといえば、PowerMac G4/450dual。
モニターも繋がっていない。〔使うときだけ液晶モニターを接続する)
フレックスタイト(4X5まで読めるフィルムスキャナー)の為だけにあるようなマシンになっている。
しかし、このスキャナーも今年使用したことは僅かに一度。
   正確に言えば2年間でたったの一度かも・・・
それも友人からの依頼で、私の仕事のためではなかった。
待てよ・・・今時ならG5でも動くかな?? そう思って銀一のM氏に連絡する。
スカジーボード38000円を入れ、フレックスタイトのドライバーをダウンロードすれば
G5+OSXでも動きますよとのこと。
そうだよね、いくらフィルムスキャナーの時代が終焉を迎えているとはいえ
あれだけ高額商品でハイサヨーナラじゃ酷すぎる。
【じゃ、それお願いします。】
・・・残念ながらその一言が言えなかった。
どちらにしても既に時代の遺物。今からOSXで動いてもメリットが無い。
矢張り450dualと共にヒッソリと佇み、時代とともに風化していくことが相応しいような気がする。
【ゴメン、チョット考えさせてね。】
私の口から発せられた言葉は、これだった。
.
追伸:フレックスタイト+ピクトログラフィと言えば
私の周りだけでもユーザーが少なくとも2名存在する。
この2台を揃えるだけでかなりの出費。キヨミズでした。チョット遠い目になってしまう私です。
   ピクトロはもう処分しましたけどね。

  
 2005/09/21 iDisk(apple) vs InternetDisk(JustSystem) iDisk増量はしたけれど・・・
目黒のK氏からメールがあった。
アップルコンピュータが提供するサービスの一つiDiskの容量が250Mから1Gに増量したという嬉しい話だった。
   つまり実質的な値下げですね。
現在私は、このiDiskとジャストシステムが提供するInternetDisk
ついでに言えばyahooBBのブリーフケースが1G分使用出来るはず。〔つまりブリーフケースは使っていない)
使い勝手で言えば圧倒的にiDiskに軍配が上がる。
しかし、ここ一年ほどは全く使用していなかった。
InternetDisk、コチラを使用していたためだ。
何故使いやすいはずのiDiskを避けてInternetDiskを使用しているかといえば
そのスピードのため。
試しに再びテストをしてみた。
100MのTIFファイルをアップロードしてみたのだ。
結果は予想通り、iDisk 33分14秒
InternetDisk   1分13秒
2000秒対73秒では勝負にならない。
因みに私の環境はヤフーBB光、
   下り受信速度:54Mbps  6.7Mbyte/s
   上り送信速度:83Mbps  10Mbyte/s
   ほぼ同時刻に実測したデータです。
iDiskでは実質上り速度3Mbpsしか出ていないことになってしまいますよね。
これでは悩む余地が無さ過ぎと思うのは私だけ??
idiskの場合コピー自体はスルッと一見終わるのですが、ファイルを閉じていますという時間が 延々と続きます。実際容量を見てみるとまだアップできていない感じ。 途中で中止しようにも反応無しだったり。 これで、アクセススピードが速ければ十分使えるのに・・・残念!!! ・・・で、目黒のKさんは問題ないの??? 私的には次のiDiskの更新は中止しようと思いますが・・・ . 追伸:これらのサービスはオンラインストレージと一般に言われるもので 通信を利用してデータ納品する場合に私は使用しています。 追伸:09/22 目黒のK氏から再びメールが・・・
何だか雨が降ってきそうな天気ですね。
ところで、.Macですがうちでもやっぱり転送の遅さには参ってます。
しかしメールアドレスで使っているのでこのまま維持していこうと思います。
納品形態としてはCD-R,DVD-Rが中心でたまに2-3カットの
追加なのに使用するていどなので我慢して使っていこうと思います。
そのうち転送速度が劇的に変わるのを期待しつつ・・・・
とのことでした。なるほどメルアドですか、それぞれの事情があるものですね。
 2005/09/21 渋谷センター街は平和になったのか?
昨夜、8時頃の渋谷センター街。
時折雨がぱらつくものの矢張り賑わっている。
何をしていたかって?
帰り際、ハンズで買い物〔頼まれもの)です。
寄り道もせず、一目散に井の頭線目指しました。

意外な発見が一つ。
この時間って思ったよりも歩きタバコが少ない。
ナンデダ?
それから、怪しげな外人を見かけませんでしたね。

石原都知事は遥か上の方から街を見ていると
東京がまるで吐瀉物の様に見える(だったか?)のように
発言したらしいですが、私はなんだかヨソヨソシイ小奇麗な
街よりはその吐瀉物のような街が好きです。
(センター街は余り好きにはなれませんけどね。)

蛇足ながら15年ぶりに東京23区の土地が値上がりに転じた
ようです。景気が良くなることは良いことですが
それってどこの話??
カメラマン業界のsage進行はまだまだ続く。トホホ。
 2005/09/20 タイリング(StudioTool *Stm)のためのレンズテスト。
RZ 110mm F16

Fujinon  W125 F16

Fujinon  W150  F16

Canon  TS-E90  F16
先日StudioTool *Stm+EOS1Ds2+RZ110mmを使用してタイリングに挑んだことは書きました。
今までStudioTool *Stmを使用するときは無意識のうちにRZのレンズを使用していましたが
果たしてこれが正しいのか? 今日それを検証してみたのです。
被写体は久しぶりに福沢翁、旧タイプです。
寄り引きもいつものテストと同様です。
ボディはEOS1Ds2。
光源は大型ストロボ、ピントは絞り開放状態でルーペを使用しました。
実際にテストしたレンズは上の4本だけではなく
フジノン75mm ニコンsw90mm、タムロンSP90mmの全7本です。
その結果の中から抜きだしたのが上の4枚。〔等倍表示) 一番好結果だったのはTS-E90mm、ついでsp90マクロ 正直に言えば4X5のレンズは解像力においてもっと劣ると考えていたのですが 等倍表示でこの程度ならば、許せる範囲内と考えてよさそうですね。 レンズの歪みで選べば4X5用レンズ、解像で選ぶなら35mm用、中間をとって6X7用といったところでしょうか。 また、フルサイズでのレンズの余裕がまだ十分に残されているとも言えるのではないでしょうか。
左のEOS20D、大概はEF28mmが装着されてます。
でも・・・ご覧のようにフードはラバー製。
マミヤ645用です。かなり大振りですがこのレンズにピッタリでしょ。
用品メーカーのものと違い、かなりガッチリしています。
プラスチック製は直ぐガタガタになるし、かさばるし・・・
キヤノンで気に入らない部分の一つがレンズキャップ。
次がレンズフードか?
.
残念ながらこのフード、1D2ではチョットけられます。
勿論1Ds2ではけられまくり。
 2005/09/20 福岡のO氏が冷陰極タイプライトセーバーに挑戦しました。
新藤さま こんばんは。
皆さん、素晴らしいLEDライトセーバーを作成されていますね。
遅ればせながら私も作成しました。
が、新藤さまが「冷陰極蛍光灯」を書いていらした事を思い出して、これも作成してみました。
パーツセンターにてジャンク品を購入しましたが、形がなかなか決まらず・・・
完成まで、8日間もかかりました。
12V作動でバッテリーは難しいので、結局「ACアダプター」を使用しましたが、
思ったほどコードは邪魔にはならない様な気がします。
完成し明るさを露出計で測定したところ、LEDに比べて明るすぎ。
(測定は露出計に平板を付けてタフアートレに密着)
そこで、ACアダプターを変更して、電圧を下げたところ下記の様になりました。
                   スピード      絞り         ISO   100にて
LED        1/4          8+1/2
CCFL         1/4              22+1/3                      12V 作動
CCFL         1/4              16+1/3                        9V 作動
CCFL         1/4              16+1/3                      5.5V 作動
(冷陰極蛍光灯は「CCFL」と呼ぶ様です。)
・筐体には、スイッチは付けていません。
・明るさの安定には10秒ぐらい必要な様です。
・蛍光灯とタフアートレを4センチ位離していますが、蛍光灯の形が見えます。
・色温度はジャンクのため不明。
写真を4枚添します。(一枚は管理人がカットしました)
では。
管理人:福岡のO氏からLEDライトセーバー+冷陰極線光源ライトセーバーについての
ご連絡いただきました。
今月の月例展はライトセーバーを使用したものが沢山寄せられましたが
冷陰極線は初めてですよね。
左にお見せするのは、私がハンズで購入した小型のもの、12V170mAで点灯しますが
昇圧回路の小ささが驚き、ランプの左手の緑色の部分が基板です。
冷陰極線タイプは蛍光灯と考えれば間違いが無く、立ち上がりは安定するまでに
チョット時間がかかる場合があるようです。
.
製作に8日間も掛かりましたか? 細部に拘りすぎたのではないでしょうか?
いい加減に作っても結構うまくいきますよ。
まだ、作っていない方、ホントに簡単ですよ。是非試してみて下さい。
追伸:地方で入手困難な方、私が変わりに購入して送ることも可能です。ご連絡下さい。
一つ3045円です。
 2005/09/19 原宿の隠れ家的バー/玉川上水。
先週の金曜日、O社のC氏と原宿で飲み食いした。
GAP(昔のセントラルアパート)から僅かの場所、雑踏からそう遠くない場所にあるのだが
ひっそりと木のドアが一つ、言われなければ見落としてしまいそうな場所に入り口がある。
看板は無い。
ドアを開けるといきなり急な階段。
2Fにあがると大きな分厚いカウンターがあり、マスターと女性が仕切っている。
シットリと落ち着いた、ヤヤ薄暗いそのカウンターの一番奥にC氏は座っていた。
見渡すと店内はボックス席も二つ、満席でも14,5人程度か。
初めは酒だけのバーなのかと思ったが、手書き墨文字で書かれたメニューを見ると
想像を超えた各種の料理があり、チョット驚く。
所謂一見さんお断り・・・の店のようだ。
先ずはビールを頂き、その後は焼酎をロックで頂く。
料理はもっぱらC氏が注文したものを頂いた。
どれも美味しい。
この場所で既に15年も営業しているとマスターが教えてくれたが
なんとC氏は殆ど創業以来の顧客の一人!
道理でこの店に溶け込むように馴染んでいるはずだ。
6時半に店に入り、気がつくと10時を回っている。
帰り際、C氏の計らいでマスターと名刺交換をさせてもらった。
原宿はすっかり若者の街になってしまったと考えていたが、
こんな素晴らしい場所もあるのかととっても満足。

このサイズでは判別できませんが
赤トンボが沢山飛んでいました。

例によって久我山から井の頭公園までの散歩。
一つ変わったことといえば、20Dではなく1Dmk2をぶら下げていることか。
考えてみればプライベートで1D2を使用することは初めて?!!
散歩のお供にはチョット重すぎ。
レンズはいつものようにEF28mm。
歩き出したのは午後4時を過ぎていて、日差しはすっかり夕方気分。
セミの声もピークを確実に過ぎた感じ。
僅かに汗ばむほどで、もう玉川上水は秋がすぐそこまでやってきていることを実感する。
井の頭公園の池に到着すると、長玉をつけたカメラが数台すえられ
一点を狙っています。
そのレンズの延長線上には・・・いました!カワセミです。
オレンジ色のお腹が10m先の水面に近い枝に見えました。
隣で陣取った年配の男性は富士のFINEPIXS3PROにシグマの望遠ズーム、
サブにFINEPIXS9000、おまけにビデオカメラという重装備。
一番綺麗に見えたのは残念ながらビデオカメラでした。

 2005/09/16 反省。/サンスターラジオスレーブ/MONOSTAR X4
2006年版假屋崎省吾の世界(山と渓谷社)カレンダーの刷り上がりを
昨日E氏が持ってきてくれました。
昨年に引き続き2度目の撮影でしたが、時間との戦いだったり
カメラの不調があったり・・・
私にとって多いに反省点を残してしまった仕事と言わなければなりません。

  仕事とはその度に反省点や後悔があるものですが
  それを乗り越えて行くことが大事。
  また、年に一度の仕事とは言えこうして出会えた方との絆も大事。
  と、自分に言い聞かせ心をなだめました。

私の仕事ぶりは一見ラクチンそうに見えるかも知れませんが
必ずしもそうではないことを見事に証明してしまったのでしょうか・・・
.
この日、夕方からは仙台のO氏がやって来て、その後四谷のI氏夫妻と
北烏山で合流し、飲み会。
とても楽しい一時でしたが、つい調子に乗りチョット飲み過ぎか?
また、周りに迷惑をかけてしまったかも。
皆様、これに懲りずにまた声を掛けて下さいね。
と言う訳で、反省の一日でした。
追伸:O氏のD2Xと私の1Dmk2でAWBのテストをしてみました。 蛍光灯+タングテンというミックス光。 予想通り?D2Xは蛍光灯がヤヤ青め、タングテンはかなり良い感じ。 1Dmk2は蛍光灯が僅かにグリーンぽいものの見た目に近い。 タングテンは赤みが強くタングステンはD2Xがナチュラルか。 同じ光景を撮影してみるとニコンの方が矢張りアンダー目。 トーンカーブで同様な明るさになるように調節してみるとそれまで目立たなかった暗部のノイズが チョット目立ってくる。(ISO200) とは言え、AFは開放からバッチリですよ、とのこと。 ニコンも確実に進歩はしているみたい。
ご無沙汰しております。
以前、メールにて「ワイヤレスシンクロシステム」の件でご質問させて
頂いたUです。
あれから色々と悩んでおりましたが、「サンスターストロボ」から発売されている
「DRS-6」なる物を発見し、早速導入しました。

http://www.sunstarstrobo.co.jp/

昨日届いたばかりなので本格的なテストは行なっておりませんが、電波は
かなり届きます。(壁越しに電波を飛ばしても発光します)
添付した写真は大きさの比較の為にお送りいたします。

これで、シンクロコードを踏んだりする事が無くなりそうです(笑)
.
管理人:国産でラジオスレーブが売られていることは全く知りませんでした。
お値段が少々高い感じはしますが、作りはしっかりしていそうですね。
サイズも小振り。
電波法上国内ではワイヤレスマイクを始めとして多くの商品が
姿を消してしまいましたが、何故日本だけが規制が厳しいのか?なあ・・・
電波式は赤外式と異り遮蔽物があっても確実にシンクロしますし
コードという煩わしいものから開放されますので一度使用すると
手放せませんよね。
福島のUさん、貴重な情報有り難うございました。
その後の使用感などお待ちしていますね。
ところで・・・・サンスターのサイトを覗いてみるとストロボの新機種がでている。
MONOSTAR X4。400w出力のモノブロックタイプ。
デジタル出力表示でなんと1/64まで出力が落とせる。(つまり最小出力6w!!)
  私が使用しているサンスターは1/8までしか落とせないうえに、出力もいい加減!
伝統の?モデリングランプ単独調光、進歩した点は200wブルーハロゲンランプ採用。
  他社製にも勿論使用出来ます。
  でも調光すると色温度は下がるよね・・・
正にデジカメ向けのストロボが登場した感じ。これは使いやすそうですね。
  随分落とせるけど、580EXやSB800などのコンパクトストロボには勿論かないません。
  フルパワーを50wで計算してもその1/128・・・つまり0.4w!!ですからね。念のため。
それから・・・純正のオカマ、小型で悪くはないのですがもう一回り大きなものに交換したほうが
絶対に使いやすいですよ。
これで、フロストのガラスグローブが付けば相当なお薦めですね。
 2005/09/15 久しぶりにstudiotool*Stmを使用した。
右の写真は、先日撮影したもの。高さが115cm程のステンドグラスです。
印刷物でほぼ実寸350dpiで欲しいという話でした。
さて、EOS1Dsmk2と言えどもそのままでは手強い要求です。
ST-E90mmを使用してもチョットキツイか。
で、久しぶりに登場したのがstudiotool*Stmです。
レンズはマミヤ110mmを取り付け、透過光のみでの撮影。
  ボディは横位置のまま上下に5枚程度に分けてタイリングです。
撮影はアッと言う間に終了でした。
その夜、G5+CS2で作業開始
先ず最初にぶち当たったのはレンズの歪みでした。
直線が多い図柄ですので一発で歪みがバレテしまいます。
が、CS2でしたので何とか無事に切り抜けます。
剥いだ部分はステンドグラスの枠のお陰で逆にボロが出にくかったことはラッキー。
翌朝には例のCD-R納品袋に収まりプロダクションに届けられたのでした。
.
因みに・・・8ビットtifのデータ量は302Mでした。
5枚のデータの重なりが0としても240Mですので既にお気づきのこととは
思いますが5枚のタイリングでも足りずにチョット?目伸ばしをしました。

2005/09/15  品川区不動前 20D+EF28/1.8
 2005/09/14 雑誌系カメラマンの方にポジ出力の薦め。
仕事の写真です。今年の春に撮影しました。
勿論デジタルで撮影しましたが先方がポジも欲しいということで
ポジ出力もしました。
最近はポジ出力をする機会もメッキリ減りましたがこんな風に今でも希にあります。
いつぞやも書いたかも知れませんが
ウチのポジ出力はイーストウエストにお願いしていて
  フィルム現像はコダックシグマを利用していました。
 (過去形・・・もう2年もフィルム使ってないですので・・・)
イーストのサーバーにデータをjpgで送ります。
半日後仕上がったものは営業の方が持ってきてくれます。
尚、ポジ出力が一点の場合には無意味ですが
8x10のファイルに数点同時に配置すればコストの低減にもなります。
ブローニー(6x7)ならば9点割り付けることが出来ます。
一点辺りで計算すればポジを所望されてもコスト的に不利にはならないと思いますよ。
雑誌系カメラマンで編集部から【デジタルはチョット・・・】なんて言われてしまう方
如何でしょう?
地方のカメラマンの方でラボが無くなってしまって困っている方にも
使える方法ですよね。
例えば月曜日に撮影して翌火曜日データを送ります。
(最悪お昼までにデータがつくようにします)
その日の夕方仕上がり、直ぐに宅配便に載せてもらえば
水曜日にはあなたの手元に届くことになります。
十分間に合う時間でしょ?
値段は各自が交渉して下さいね。(笑
.
http://www.eastwest-inc.co.jp/
追伸:EOS1Dsmk2ならば4x5、1000dpiで出力できるファイルサイズです。
8x10ならば7700万画素。221Mのデータ量。(1000dpi)
う〜ん、ってことはスキャンタイプのデジタル以外では未だ8x10に
追いついていないということですね。

2005/09/14 16:34 品川区西五反田
 2005/09/14 福岡のI氏からEOS1dsによる素晴らしい夜空の写真。
すっかりご無沙汰してます.
HPはいつも拝見しております.
デザイン変更(日記との統合),支持いたします.
聞き流していただきたいのですが,私個人の見やすさだけからいえば,むしろ,
月例会を別個のページにするか,月例会作品も日記の中に日付順に入れるか,に一票 です.
単に,日記の最新更新部分までスクロールするのが面倒という理由からです.
(今のままのデザインでも,日記の最新更新部分へのジャンプを最上部に追加する
という手もアリですね)
申し遅れましたが,バックの無彩色採用も大賛成です.

ここのところ,仕事や雑用に追われて,あまり写真撮ってません.
月例会にも,なかなか出品できない状態です.
でも,まったく撮ってないわけでもなくて,添付の写真は
最近の自信作です.見てやってください.
コンテストにでも出品したいんですが,出したことなので,
どこにだせばいいのやら,さっぱり.

PS
EOS 20Da買いました.でも,まだほとんど実践使用してません.
確かに赤い星雲の写りは,かなり良いようです.
しかも,通常使用でも,今のところ特に不自然な色にはなりません.
管理人:福岡のIさん、お久しぶりですね。
ご指摘の件、確かにおっしゃるとおりですね、ジャンプを挿入しました。
同封された作品、素晴らしいですね!!!!
左の光はホタルですよね、そして空には天の川。
水田にも写る沢山の星達。
凄い!!!! 凄い!!!!! 見事。
地球を感じますね。自然の素晴らしさを感じますね。
.
追伸:09/20 I氏から了解頂きました。有り難うございます。
何度みてもいいですね。
そうそう、カメラは20Daではなく1Dsだそうです。失礼しました。
 2005/09/13 コニカミノルタ写真画質光沢薄手、コンタクト用にお薦め。
インクジェット写真画質用紙と言えばピクトリコを使用されている方が増えましたね。
が、単純にコンタクト用としてはコストの問題、そして紙の厚さ(つまり重量が重くなる)の問題があり
どうしたものかと悩んでいて見つけたのがコニカミノルタ、A4写真画質、光沢薄手 20枚入り。
ヨドバシで710円です。(因みにピクトリコは20枚で1312円)
今までコンタクト用にはエプソンのスーパーファイン用紙を使用していましたが比べればダントツです。
0.18mmと薄いので裏写りはありますが、表面の平滑度や白さは十分。
作品用として使用しても大量のプリントの場合には重宝するかも知れません。
100枚入りが用意されていないのは不便ではありますが(是非用意して下さいね、コニミノサマ)
郵送でコンタクトを送る場合にはとっても便利。お薦めです。
持ち帰りも軽いので楽ですよ。
   蛇足ながらコニミノの写真用厚口は使用されている方も多いのではないでしょうか。
   コストパフォーマンスに優れ、仕上がりも上々。
   意外なところで気を吐くコニミノではありました。(笑
       因みに現在のコニミノ薄手A4の備蓄量  200枚
       ピクトリコ ハイグロス  A4      80枚
       エプソン フォトマット紙 A3ノビ    60枚
 2005/09/13 デジカメ日記もこちらに統合しようかなぁ〜。

同時に複数のサイトの面倒を見ることは結構大変。
しかもデジカメ日記は最近ご無沙汰気味。これはヨクナイことですね。
良く考えれば、現在のこちらのサイトの余力(空き容量)は
十分すぎるほどありますしアクセスも快適。
ならば、ここらで一緒にしちゃうってのもアリでしょうか。
まあ、今日はお試しでコチラにアップします。
(或いは当分・・・ひょっとするとズーッとかな?)
硬い話(どこが?!!)ばかりでもつまらないし、息抜き(しっぱなし?)もしたい。
そんなふうに思うのは私だけ??

撮影日は投票日の9/11日。 EOS20D+タムロン28−75。
 2005/09/12 無題。
日曜日の朝、久しぶりに井の頭公園まで玉川上水を歩きました。
正直に言えば午前中にここを歩くことはめったになく
夕暮れも近いような時間に歩くことが好きだったのですが
公園の池を泳ぐカモを撮影することが今日の目的(仕事です)。
歩いたのは、そのついで・・・
さて、歩き始めると所々注意書きやビニールシートが岸に目につきました。
どうやら、先日の台風の余波による大雨の後遺症なのか?
土手が崩れてしまった場所があるみたい。
公園にたどり着いたのは9:30頃。
カモはいたけれど、中々思ったように写真が撮れません。
仕方なく手漕ぎボートを借りました。
5分ほどこいだ辺りで、視野を一羽の鳥が横切りました。
「ピー」と鳴きながら、水面ぎりぎりをかなりのスピードで飛び去ったその鳥は
紛れもなくカワセミ。噂では聞いていましたが、初めて確認しました。
残念ながら、そのトルコブルーにもみえる美しい姿を撮影は出来ませんでしたが、
チョット感激。
.
お昼前に自宅に戻り、例によってパスタを作り、投票に行きました。
その後は何をするでもなく、無為に一日を過ごしてしましたが
昨日も仕事(後作業)でしたので、まっいいか。
.
夜は選挙速報三昧。
想像を超える投票率に先ず驚き、自民党の圧勝に驚く。
これは勝ちすぎでしょう。何事もバランスが大事。
この先の日本が平和でありますようにと秘かに願う私でした。
選挙といえば、それようの顔写真を数度撮影したことがあります。
その一人は神奈川一区から出馬している佐藤謙一郎氏(民主党)。
恵比寿時代に一度、不動前でも一度御足労頂きましたが
今回はこの異常気象的選挙結果のためか残念ながら不本意な結果だったようです。
ウ〜ム、与党である自公あわせて327議席、2/3を越える議席を確保してしまうとは・・・・
異常事態と言わずして何と表現できましょう。
  尚、今回の写真は私は撮影していません。(笑
.
追伸:プロショップのM氏からメールが来ていたので電話をしてみた。
そのついでにEOS5Dの話題に振ってみたところ
   シャドー部のノイズの無さは凄いですよ・・・ですと
ダイナミックレンジは? との質問に
   1Dmk2辺りと比較すれば広くなっている感じでしたが・・・とのこと。
今まで私が書いたことは、飽く迄もデータ上ではなく、この手で触った感じですので
実際の画像を判断したわけではありません。
さあ、これらのネタが事実なのか?
新たな進化がそこには隠されているのか?? ひと月待て!!? ですね。
 2005/09/10 キャリーカート+デジカメ=絶対ダメ! / ビンゴ!! だんなさん景品は??
先日お会いした狛江のT氏から教わったことで書き忘れが一つ。
最近キャリーカートで移動されているカメラマンを時々目にしますが
デジカメとの相性で言えば極めて×だそうです。
タイヤからの連続した振動がボディ内のホコリやゴミを巻き上げ、無数のゴミを受光面に付けてしまうようです。
  プロサービスの方からT氏が聞いた話ですので確かな情報と思いまし、想像もつきやすい話ですよね。
少々重くてもバッグは肩に・・・ですね。
デジカメのゴミ問題はオリンパスが一人独走状態ですが
早く他社も同様或いはもっと優れた方式を編み出して欲しいものです。
追伸:09/13 キャリーカートとは言え、十分すぎるほどの緩衝材を使用すれば
ゴミの付着を防ぐことは不可能ではないと思われます。
その辺りは各自の判断と勇気で乗り越えて下さいね。
.
お早うございます、朝から覗くと777731だったかな、ビンゴさせようと十数回キーをたたきましたが、なかなかカウントが進みませんでした。
あきらめて、大高氏のBLOGへそして私のBLOGのアクセス解析確認、
そして戻るとビンゴ!「旦那!ビンゴだぜぃ〜!」「景品は?」 
「私んチの景品は、不動前のお任せ居酒屋でほろ酔い加減までだぜぃ〜!で、どうだ!」
「いいねぇ〜 彼岸過ぎにでもいこうかねぇ〜」
「ついでにお願いがあるんだよぉ〜」「制作のKさん美人だねぇ〜・5分刈りのヘッドに、ハンドル握る左手の小指の爪の長さセクシィ〜だねぇ〜」
「親指もチュテキだよぉ〜あの角度イイねぇ〜〜、一緒に飲みたいねぇ〜」 
Kさんの隠れファンのタカポンの戯言独り言でした。http://blog.goo.ne.jp/takapon2005/
管理人:立て続けにキーを叩いてもカウンターは簡単には進みませんよ。ウチのカウンターは多重カウント防止式ですので。(笑
とは言え、タカポンサマ、ビンゴの報告有り難うございます。
私も薄々考えていたのですが、気が付いたらラッキーセブンを既に越えている・・・・。
折角送っていただいたのですから、今度いらしたときには・・・じゃ何か・・【いしい】ですね。
ところで、制作のKさんですが最近かなりスリム化しまして、あの写真をみると色白だし【ホソッ】て感じがしますねえ。
でもKさんは美人というよりは癒し系。周りをジンワリと暖めてくれるタイプです。
一緒に飲み食いしたことは・・・仕事の合間のランチくらいならあったかな。残念。
.
追伸:明日9/11は総選挙投票日。
過去にも同様のことは書きましたが
このチッポケな地球の中の太平洋の片隅で
南北に長い幾つかの島から構成される日本と呼ばれる土地に住み
選挙権を持っている方は何を差し置いても投票に行くべきです。
どこに投票しようと一向に結構ですがその権利を行使するべきです。
棄権はイケマセン。
支持する人がいなければ白票を投じるべきです。
  或いはあなたが立候補をするべきか??
政治がわかりにくいことは事実です。信じられるものがあるのかは全く不明。
しかしながら、それらに背を向けることは賢い方法とは言えません、ですぜぇ〜。
 2005/09/08 移転後一ヶ月の検索ワード。
 
私のサイトは、移転してボチボチ一ヶ月になろうとしています。
さて、このサイトで取り付けたアクセス解析の検索ワード上位20位が上のグラフです。
今時ですので予想通り?EOS5Dがダントツ。
クサガメの産卵が10位に食い込んでいることは微笑ましい。
検索エンジンで言えば、移転した後はyahooがダントツ。
googleは旧サイトが残っていることを嫌ってか新しいサイトをタイトルくらいしか
いまだ拾っていないようです。
.
2001年にサイトを立ち上げるとき、サイトの名前を何にするかはチョット悩みました。
以前にも書きましたが、ある意味名刺代わりでもありますので恥ずかしながら
自分の名前をタイトルに使用しましたが、その効果?はこの検索結果を見てもあったのではないでしょうか。
.
ついでに書けば・・・立ち上げて直ぐに久しぶりに会った親友にサイトを見てもらったのですが
【もう今からじゃ遅いんじゃない? それから文章はみんな読んでくれないよ。】
そう告げられたのでした。
   その彼はネットには既に随分通じていて、私よりもその辺り遥かに博学でした。
ですが、4年以上経過してその予言は見事に外れたと言ってよいでしょう。
文章にしても写真にしても、鮮度だったり、その内容だったりが重要なようですね。
今からじゃ遅いんじゃない? ということは全く見当外れ。
いつ始めても良い様ですよ。
.
追伸:そうそう、ここに訪れて下さる方の多く(半数以上)は毎日楽しみにしてくれているようです。
それは私にも励みになるわけで、忙しいときでもつい時間を割いてしまう。
ありがたいことですね。
.
追伸:2 話題は変わってニコンD100。
私も暫く使用しましたが2002年の夏に発売されて2005年夏。
ついに?製造中止されたようです。
既に相当前に中止していたかも知れないけれど、この進歩の速い時代にスローなデジカメは立派。
素晴らしい部分や先進的な部分も多々あったD100。
値段も画期的でしたし、寝起きの速さも画期的、スナップにはとても良いカメラでした。
今思えば癒し系のデジカメと呼んでもいいかもしれません。
ジョークでなく、大まじめにそう思ってます。ハイ。
癒し系の名機。暫くしてからですね、手放すほどではなかったかと後悔するのは・・・・
 2005/09/06 Really Right Stuff、知ってますか? 
左の製品は、昨日夜お会いした狛江のT氏が私に実物をもって来てくれて見せてくれたものです。
見たところアルミ合金製?でしょうか。強度は十分。
カメラに取り付ければ縦横一発。
クイックシューにもなり、バランスも崩れない。
角の仕上げも非常に心地良く手に馴染みます。
街では入手不可能のようです。Really aright Stuffでのみ入手可能。
必需品かと問われればノンですが、これは三脚を多用される方には朗報でしょう。
良く出来ているようです。
.
追伸:09/10 このサイトからPDFで60ページに及ぶカタログをダウンロードできるのですが
そのシステマチックな作りに感激します。
上手く組み合わせれば想像を超えた使用法がありそう。
左の写真だけでは詳細が見えないとお思いますが、是非PDFを見て下さい。
 2005/09/06 慌ただしい一日/シトロエンC3は女性にお勧め。
9月6日、雨。
朝6時起床、井の頭線高井戸駅前で制作のKさんの
クルマ(左写真)に同乗、am7:00。
環八から関越を北上、9:00熊谷に到着
その後本庄まで北上し、撮影は終了。
再び車中の人となる。
14:00新橋到着。
4日の夜電話を頂いた大阪のM氏と会う。
  M氏は日帰りで東京に撮影できているとのこと。
  デジカメの話に花が咲く。初対面とは思えないのが
  ホント不思議ですよね。
  今まで10Dで仕事をされていて今回5Dを
  予約されたそうです。
  わざわざ、ご連絡いただき有り難うございました。
15:40 次の担当者と合流、銀座で撮影。
16:00 終了、スタジオに戻る。
18:30 品川でショールームの撮影。無事終了。
20:00 狛江のT氏がCD-R納品袋を取りに来る。
  不動前【いしい】に寄り焼酎を飲む。
  こちらも話がつきない。
  因みにT氏はニコンユーザー。
 
何とも慌ただしい一日でした。久しぶりの3本立て。それぞれ別の担当者、別のクライアント。 やや冷や汗ものの一日とも言えます。 ところで、同乗させていただいた上の写真のクルマはシトロエンC3(1400cc)5ドア 見た目は小振りで塗色は深紅、この車がナカナカ快適。革張りシートの形状がとても気持ち良い。   Kさんもこのシートが痛く気に入って選んだようでした。 室内が明るく、しかもヘッドクリアランスも十分あるので窮屈感もない。 走り出しても快適。私の苦渋年式がいかにも古くさく見えてしまいます。 15年という歳月(苦渋年式ですので)をイヤというほど実感してしまいました。トホホ。    新しいボルボや国産車には何度か乗ってますが、ここまで感動はしなかったのですよ。    C3・・・デザインは平和だし、滅多に走ってないし、男性が選んでも勿論ありですが、特に女性にはお勧めですね。       「快適だったのは隣にKさんがいたからでしょ?」 ええまあ、それも十分に・・・(笑
新藤さま
昨日はお忙しいところ、お時間をいただきありがとうございました。
おかげでとても楽しく有意義な時を過ごさせていただきました。
東京に行った一番の収穫かもです。
次回またお会い出来ることを楽しみにしております。
大阪にお立ち寄りの際は、ぜひ御連絡くださいませ。


帰りは品川9時前だったので新幹線も5分だけの遅れでしたが
近鉄電車の最終にぎりぎりセーフでした。
それと生涯現役の件ですが僕自信の目標が90歳まで今の仕事を
続けることなのです。あと40年もすれば多少ともうまくなっていることでしょううし。
ですから新藤さんもぜひ90まで現役で続けてください。
改めて、生涯現役でがんばってください!
追伸:昼間新橋でお会いした大阪のM氏からメールが届きました。
そうですね、生涯現役。良い言葉です。
私もそれ目指して頑張ります。ホント有り難うございました。
大阪に行くことがあれば連絡しますね。
 2005/09/05 Bamix(バーミックス)vs 貝印マルチブレンダー。
さて、左の写真をご覧下さい。
貝印製マルチブレンダーと呼ばれるモーターにスクリューのようなカッター部分を付けただけのシンプルな製品です。
  スイス、Bamixが本家。某有名料理研究家もお薦めの手軽な商品。
ところが、本家は日本国内では3万近い値段・・・手軽くないんですね。
  少なくともUSではもっとリーズナブルな値段のようです。
で、ネットで検索して見つけたのが貝印、先端カッター部分はヒョットすると貝印が生産を委託されているのか?
殆ど見分けがつきません。(先端部は数種類の形状があり用途に応じて交換します。)
パワーはBamixが上のようですが、これもネットで検索してみるとBamixにはパワーの違いで
商品は2種類あってUSでは小出力のものが主流、それはまさに貝印と同様な出力。
不思議なことに貝印、お店では滅多にお目にかかれない。(ネット上ではそれなり)
ウーン何故?? 契約上の問題? たぶん。
昨夜チョット使ってみましたが、当然特別の問題もなく後片づけもラクチン。
まだ、使い込んだわけではないですが、悪くないかも。
赤ちゃんの離乳食を作るときには間違いなく便利。
http://www.kai-group.com/products/multiblender/index.shtml
http://www.bamix.com/
追伸:以前は入手困難な海外ソフトの購入程度にしか利用しなかったネット通販ですが 気が付けばamazon.comだったり楽天だったり価格.comだったりヤフオクだったりと 多いに利用している自分に気が付きます。 先日も撮影用の小物をデザイナーからの依頼でネット購入しました。勿論全く問題なし。 大変な時代になったもんですね。 ・・・ところで、このマルチブレンダー・・・今月の月例展と一切の関係はありません、念のため。 追伸:2 本日より後書き(つまりここ)の背景色をグレーに変更いたしました。 今更ですが月例展も同じページですし、写真の背景には無彩色が相応しいと判断した次第です。
 2005/09/05 昨夜の大雨。
台風14号の影響だったのか、昨夜の東京は局地的な大雨に見舞われ
私の自宅がある杉並区も1時間に110mmを越える記録を打ち立ててしまったようです。
傘を持たずに出掛けた長男を駅まで迎えに行きましたが
駅前も水が出たらしく人で溢れていたらしいです。
  と長男が教えてくれましたが、迎えに行ったときには大分その数も減り
  水も引いた後だったようでした。
  因みに今朝、駅のエスカレーターやエレベーターは点検(或いは修理?)のために動かない状態。
人見街道も冠水で通行止め。
暫くして井の頭線も明大前駅が冠水で不通に。
我が家では、カミサンが下水があふれるのではないかと心配顔。
実際に下水の水位はかなり上昇していた雰囲気で
あのペースで数時間降り続けば、我が家で浸水もありえたのか。
  事実、神田川や善福寺川などが増水して床上浸水した場所もあったようですし。
  駅前を流れる神田川は30年?近く前、一度氾濫したという話を聞きました。
  護岸工事を済ませてからはそんなこともなくなったそうですが
  昨夜の段階ではまだ水位に1m以上の余裕があるようでした。
イヤー、身近に起らないとナカナカ感じないことですが・・・自然の力を侮ってはいけませんね。
.
一眼デジカメの進歩も一段落に近づきつつあるのか(キヤノンの場合)
また、デジカメで仕事をこなす方が圧倒的になり、デジタルに対する不安感やアレルギーも
殆ど癒えてきたようで、どことなくスロー進行気味。
EOS5Dに対しても興味はあるものの、急いで購入という方は私の周りでは多くはないみたい。
  現在2名の方が購入予定。
1Dsmk2を所有されている方は多くがペンディング状態
10D、20Dで仕事をされてきた方は興味津々?といったところでしょうか。
貸しスタジオのスタジオマン情報ではキヤノン対ニコンの比率は8:2あたり。
友人にもニコンからキヤノンに乗り換えてしまった方は結構います。
しかも、ニコンの機材をすっかり手放してしまった方も少なくない。
嘗てプロといえば皆ニコンを使用していた時代が懐かしい。
まあ、貸しスタジオを利用するプロと言ってもそれがプロの全てではない。
今でも新聞系ではニコンに対する支持は大きなものがあるでしょう。
個人的にはD100を手放してしまった今、ニコンはポラボディであるFE2とF100のみを
所有していますが、今でもニコンの出来の良いデジタルボデイが欲しいとは考えています。
レンズは16−35,24,35,50,85,ここまでAF、80−200(MF)程度は健在です。
どれか一社に偏ってしまうことは使用者側のリスク分散という意味合いにおいては、非常に危険な状況です。
ここらで、ガツンと頑張って欲しいものですね。
 2005/09/02 東京スター銀行
東京スター銀行って知ってます? 最近業績が好調、週刊誌などにもシバシバ登場しているようです。 先日本店と渋谷支店に行く機会があったのですが なんだか凄い。ついでに他行のカードでATMを利用すれば手数料無し、タダです。   一般銀行の手数料が高すぎであることが問題ではあるのですが・・・ イワユル窓口らしきものが見当たらない。 では、振り込み入出金窓口は無いのか? 少なくとも整理券を取らなくてはならないような馬鹿げたシステムは、存在せず なんだか気持ち良い。(説明になっていない?) 定期預金などの相談は個室にて承るシステム。   これも評判が良い用です。 しかも、店内(スター銀行)は垢抜けていてホテルかと思うくらい。(チョット褒めすぎ?) 渋谷支店の店内は何とハナコの表紙にすらなったらしい。 論より証拠、近くを通りかかったら一度涼みに入ってみて下さい。 元をたどれば東京スター銀行は旧東京相和銀行、破綻した銀行の一つですが 外資ローン・スターがてこ入れして2001年6月東京スター銀行が誕生しました。 まあ、こんな風に変われる場合もあるということですね。   こんなスタイルはスター銀行だけでなくしんせい銀行でも行っていて同様の評価を得ているようです。   店内の雰囲気、サービス、手数料など   一つ言えることは、どちらも支店数がやや少なめ。惜しいですね。 . 追伸:今日もスター銀行行ってきました。本店のそばのオフィスです。 イワユル銀行らしからぬ良い雰囲気でした。 今日の取材者は3名オフィス内ではノーネクタイ、結構カジュアルな服装で働いているらしいです。 アグレッシブな体質、男女間の差別無し。風通しの良い人間関係。仕事をバリバリしたい方にお薦めの職場です。

             このページの先頭に行く                

              日記の先頭に行く                

後書き・独り言29/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言31

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴