TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言38/profileに戻る(後書き目次)/ 後書き・独り言40

 2006/06 6月のテーマは【痛み】です。
日記の先頭に行く
第22回6月の月例作品展のテーマ・・・
具象と抽象を交互になんてことをすっかり忘れていた私です。
で久しぶりに抽象的に【痛み】にしました。
腕が痛いからでしょう? ヲイヲイってば。
心の痛み、腕の痛み、痛みから連想するものモノで表現して下さい。
予定と違う? さあ、今月はどんな作品が集まるでしょう!
エッと、・・・【痛い】写真は無しということで。(分かりますよね? 笑)

月例作品募集要項

 39:06/29 川井 淳

新藤様、おはようございます。
ワールドカップで寝不足の日々が続くなか
今月も最終日になってしまいました。

写真は我が家のベランダにある観葉植物?
5年前に今住んでいるところに越してきたときに両親から贈られてきたものです。
ほんとうは玄関などに置くと家を守ってくれるとかで、
日々水やりを欠かさず
頑張ってきたのですが
先日ペットボトルに残っているコントレックスを一口やったら
元気がなくなってしまいました。
硬度が高く、植物には強すぎたようです。
あーぁ、元気になんないなか?と心を痛めているこのごろです。

20D タムロン18-200 1/100 f5.6 自然光 AWB

* 川井淳

白ヒゲ:川井さま、こんにちは。
植物って突然元気がなくなることってありますよね。
ほんと、不思議なくらい突然に。
彼らは、口がきけないだけにその心中までを察することは難しいのですが
あとで考えますと、無言の反抗だったのかもしれないと反省したり・・・
心に刺さりました。
有り難うございました。

 38:06/29 三鷹のJQ:その2

新藤様

 昨日お送りした写真、あまりの手抜きを反省し何とか撮り直しました。とは言うものの、注射器という発想がやはり安直ですね(笑)。しかも本物の注射器ではなく「注射器型のシャープペンシル」。飲料の撮影用などに注射器は何本かあったはずなのですが、どこを探しても見つからず、やむなく代用品を使いました。ちなみに、注射は昔も今も大嫌いです。ギリギリになってしまい申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
Jacquie Quartertruth Photography

白ヒゲ:2作目を頂けるとは思ってもいなかったので新鮮な驚きです。(笑
注射が嫌いなことは健全な証し。でしょ・・
さて、作品ですが・・背景のぐるぐる感が良いですね。
ジャストマッチ!
しかも針の部分を隠しながらも緊張感を維持している。
これって結構凄いかも。

 37:06/29 田中

初めまして。田中と申します。
初めて投稿しようかと思っていたらはや29日。月末ぎりぎりですが宜しいでしょうか?
いつも楽しく拝見させていただいております。配線図などはさっぱり理解できないの
ですが・・・(笑)普段は舞台、インタビュー、飲食店などの写真を撮っていますが、
できれば、ビューティ、ファッションなどで食べていければ。と、模索中であります。

さて、作品ですが、「痛み」と言うことで見るだけでいたそうな注射器にしてみました。
知り合いがオークションに服を出品するついでにたまたま転がっていた今は使ってい
ないタムロンのマクロレンズを発見。撮影してみました。レンズ自体がマウント交換
式の絞り込み測光させるもので10ん年前の代物です。以外とちゃんと写ってました
(当たり前ですが・・)これからも宜しくお願いいたします。

撮影機材
canon 1ds-mk2
tamron SP 90mm f2.5
1/125  f11
大型ストロボ2灯

白ヒゲ:田中さま、初めまして。月例展に参加していただき有り難うございます。
何だかとっても嬉しい気分です。(既に今日も竹富島で良い気分になってますけどね。)
ギリギリでも結構! ここでは参加することに意義があると考えます。
頂いた作品は、飛ばず潰れず。一目でスキルの高さを感じさせます。
次のゾロ目会。お会いできること楽しみにしております。

 36:06/29 慶子さん

新藤様
こんばんは。
月例応募の新人の2回目の応募です!
お手柔らかにお願いします。
気が付いたら締め切りぎりぎりでした。
テーマが「痛み」ということで、現代社会で抱えて
いるであろう植物の痛みについて表現してみました。
人為的な農薬などで、植物の心は今や枯れ果ててい
るのではないかな、そんな思いです。
Canon PowerShotG3、使用。
Photoshopで合成
よろしくお願いいたします。

白ヒゲ:先月に引き続き2回目の参加、有り難うございました。
【痛み】とは自分の痛みも去ることながら、他人の・・自分以外に対する痛みに対して
どれほど敏感でいられるか・・・
それが一つのキーワードかもしれませんね。
今回頂いた作品自体は写真的には・・・(正直に書きますけど、許してね)
悪くはないけれど、少々物足りなさを感じます。
ですが、その気持ち。それだけでも評価する価値が十分にあると思えるのです。
技より心。それは言い過ぎか。心技体ですね。
どんな心を見せてくれるのか・・7月の作品を楽しみにしています。




         

 35:06/29 Miraiさん

新藤様、
先日、考え事をしている時にグラスを割ってしまいました。
瞬間かすかに感じた不安、、
割れたことは偶然にすぎないのに、、
そこで閃いたのがこれです。
「心の痛み」を表現したつもりなのですが、、
EOS 20D
タムロン 28m−300m
自然光 ISO 100
Photo by Mirai 
電通賞おめでとうございます!
B&Hでは私もたまに買い物をしますが信頼できるお店ですよね。

新藤さんが注文されていたセンサークリーニング用の Blush
 Off という製品はいかがですか? 私もしつこいゴミに悩まされています、、
以前アメリカのウエッブサイトで掃除機の吸引力でゴミを取る
方法も試してみたという人がいたので、試してみたい気持ちも
あるのですが、どう考えてもそれは危険そうですし、、、
それでは宜しくお願いいたします。

白ヒゲ:考え事をしながら食器を洗うと・・・割るんですよね。(笑
だいたい、高い食器が被害に遭うようです。
そこでくじけるかどうかが一つの分かれ目です。
どうやらMiraiさんは大丈夫。
でも、チョット惜しい。
考え事をしながら作品を撮りませんでしたか?(笑
僅かながら散漫になってしまった。
こぼれ出た液体で悩んだでしょう。
それから今月の締め切りが迫っていた?
・・・辛口を書きましたが、Miraiさんらしい爽やかさはスキです。

Brush Off。到着しているのですがまだ未使用です。
近日中にレポート上げます。もう暫くお待ち下さいね。

 34:06/29 菅 正輝

新藤 様

こんばんは。菅です。
今月の「痛い」です。

6月初旬に頂いたレモンが乗った花なんですが
先月やろうと思っていた放置して乾燥した花とレモンを撮影を
実行しようと放置すること1週間。
花だけなら良かったんでしょうがレモンを乾燥するには時期が悪かった・・・
1週間位で小バエが集り、部屋に置いておくのが困難になり
外で放置すること1週間。
期待していたのとは程遠い、カビだらけという痛々しい姿になってました。

放置前後の写真をフォトショにて合成。

20D EF-s60mm/F2.8
Photoshopで合成・トリミング

http://kan.pinky.ne.jp/

白ヒゲ:上手い! 合成しているようには思えません。
こうして完成してしまうと、当然のように見える一枚の作品ですが
ここに至るまでの時間と苦労。
お疲れさまでした。(いや、間に合ってよかった!)

ところで、単3ニッスイ仕様のコンデジの電池の持ちは如何ですか?

 33:06/29 墨田区のT

新藤様

先日はありがとう御座いました。

今月の月例に悩み続け、何かを作ろうとしたのですが
何も出来ず月末が近づいていたある日の朝、子供と
公園で遊んでいると、遊具の上から息子が落下し大泣
きです。
『痛み』の写真を撮るラストチャンスに思えました・・・

墨田T

白ヒゲ:Tさん、こちらこそ有り難うございました。
電池の奥深さを多少なりとも知りえた様な気がします。

さて、作品です。
子供の泣き声は、良いですよね!(痛いときの声はチョット痛いですけどね。)
でも、この写真。その声が聞こえてきそうです。
お子さんには気の毒だけど・・・ナイスシャッターチャンス!(笑

そうそう、子供の頃は良く膝に赤チンをつけてたっけなあ・・・
子供は頭が大きいせいか良く転ぶし・・・

気が付けば大人になり、声を上げて泣くことも無くなり
感情を抑えることを知ります。
でも、ホントは泣いたり笑ったり・・・もっとするべきなのかもしれませんね。

      

 32:06/28 三鷹のJQ

新藤様

 お世話になります。また月末になってしまいました。アイディアはいろいろあったのですが、月の終わりに近づくにつれ疲れがどっと出てしまい・・・。そんなわけで手近にあった紙を丸めて撮影。安直すぎますね。今まで月例に出させていただいた中で、いちばん「痛い」写真かもしれません。
Jacquie Quartertruth Photography
http://jq-photography.blog.ocn.ne.jp/

白ヒゲ:フムフム・・・ホ〜・・・・。
何だか意味あり気な・・・
安直かもしれませんが、そこはそれ。
それを言葉で補うことも技のうち。
正直に伝えていただけたことに感謝する気分と
JQさんらしさを垣間見たようで、安心したようでもあり惜しいようでもあり・・・

痛みを感ずるかは微妙ですが、単なる丸めた紙をここまで美しく、且つ存在感も十分。
写真的には結構好き。
お疲れさまでした!



    

 31:06/28 伊藤裕一

新藤様

お疲れさまです。

今月は駆け込みになってしまいました。
我が家で痛みの激しい物を探したところ
妻が29年前から使っている、旧い目覚まし時計が一番でした。
元は金ピカだったみたいです。
凄い事にいまだにこの時計で毎日起こされています。
ひねり写真も考えましたが、今月はまだバタバタしているので
ぜひ来月はと言う所です(反省)

http://ito-works.web.infoseek.co.jp/ito_no1.html

伊藤裕一

白ヒゲ:カッコイイ!!素晴らしい!スローライフ! 
この存在感が堪りませんね。痛いどころか・・・(笑
さて、よく見ると律義に10時10分。伊藤さんってば。
バタバタとは言えこうして参加していただいたことに大いに感謝です。
有り難うございました。

今月もあと僅かになりましたね。
私的には、忙しいような、そうでもないような不思議な一月を経験したようです。
ボチボチ、来月は何にしようか・・・と考え始めています。
明日が締め切りですので、皆さん急いで下さいね。

 30:06/25 松本成実
痛いから忘れない。

子供の頃から夏は山中湖で過ごしてきた。
父の会社の寮があり、格安で泊れた。
当時は高速もなく道も鋪装されておらず、
ドライブインが1軒あるだけの湖畔。
寮の息子さんのよしおちゃんとは同い年。
毎日、朝から日が暮れるまで遊んだ。
ある日道ばたで見つけた錆だらけの肥後の守。
草を切ったり虫を刻んだり。
東京へ帰る日によしおちゃんと木の根元に埋めた。
ふたりだけの秘密の宝物。
月日が流れ、成人すると
お互いに会うこともなくなっていった。
そのうち彼は山中湖で遊泳中に消息を断つ。未だに。
私には妻ができ、子供ができ、変わらずその寮にお世話になった。
彼の父親である寮の御主人とは良く話すが、
よしおちゃんのことは一度もしゃべったことがない。
ある年にふと思い出してその木の根元を掘ってみた。
肥後の守はなかった。
彼が掘り出したのか、私の記憶が間違っているのか。
普段よしおちゃんの事がいつも意識にあるわけではない。
でも心の奥底に刺さったままの肥後の守。
ときどき、ちくっと感じるのは
彼の事を忘れてしまわないための痛み。

白ヒゲ:松本さま、こんばんは。よしおちゃんのこと、辛いですね。
何時にも増して松本さんらしい。
その文章、その写真。
有り難うございました。
大人になるって、そんなことが段々増えることなのかな?
私は【四国遍路】2週目に突入です。

 28_29:06/23 miyatake

 はじめまして。
 "素人の写真便り"な内容で恥ずかしいのですが。

・「痛い」といえばこれ(右)

秋には沢山の実がつきます
落ちてるのを拾って食べても結構うまい
放置状態なので数はなるが小粒なのが惜しい

管理者がいない(ようなもの)のが「おいしい」
ベランダのすぐ下にあるのがとっても「おいしい」

気付くのが遅すぎて時期はずれの「痛い」写真でした

・直接的過ぎるので・・・(下)

先日、3才の孫に引かれて近くの公園へ
雨が上がったばかりで未だ誰も来ていません

友達と遊ぶ楽しみが無くなった孫は
広い公園を一人で走っていました
でも・・・すぐに飽きちゃいました

子供にとって誰もいない公園は
客足疎らな祭りの夜店

ちょっぴり・・・

miyatake/蓮田市
--
2006.6.24 S.Miyatake
PS.
お願い。
素人なのでこんなんで良いかどうか不安です。
「痛い発想」でしたら、そっと「ボツ」にして下さい。

白ヒゲ:なるべくなら物で表現して欲しかった・・・と書こうかと思いましたが
今月だけ特別、モノにこだわらずにOKにしちゃいましょう。】でしたっけね。(笑
初めまして、ミヤタケさま。
さて、1枚目。
立派な樹ですねえ。実がなるのですね。
で美味しい・・・なんでしょう?? 
説明がないので判りませんが、蝉の声が聞こえてきそう。
緑が沢山あって良いですね!

2枚目の作品。これはお孫さんの姿ですか!
赤いパンツ。麦わら帽。のんびりとした雲。
何と平和な一時でしょう。
作品的には一見普通の写真なのですが
どちらも私は評価しますね。
但し、【痛み】を余り感じません。(笑
3歳のお孫さん。いいですね、可愛いモデルさんがそばにいて・・・
沢山写真撮ってあげて下さいね!
アッと言うまに大きくなってしまいますからねえ。


ミヤタケさま。こうして、参加して頂けたことに感謝です。
有り難うございました。

 27:06/23 ヒゲMac

ラブラドールハウスのヒゲです。
今月の「痛み」を送らせていただきました。
ヒゲにとっての痛みはどちらかと言うと外傷よりも内面的なウエイトの方へ偏って
しまうのでこのような絵になりました。
あまりに抽象的でちょっと???となるかもしれませんがご了承下さいませ。
そういえば学生のころ実験映画を授業で沢山見させられて
当時それを見ていた私の頭の中は???ばかりでした。
作者の意図するものがストレートに表現されると理解に悩む事が
多々あり、経験もすくないせいでそれ自体を噛み砕いて消化する能力がなかったですねぇ。
だったら今はあるのか?と言われると答えはノーとなるようです。
本当は理解なんて出来ないのかもです。
でもほんのさわりぐらいは感じ取れるようにはなったのかも知れませんが。

ヒゲMac

白ヒゲ:???これは、ワンちゃんの首輪???ですか・・・
イヤ、そんな狭い視野で見てはいけませんね。
うち捨てられたような錆びた鎖と古びたベルト。
不条理であったリ、別離であったり、或いは開放かもしれませんが
過ぎ去ったであろう遥かな時間を感じますね。
哲学的で難解ではありますが、それをここまで凝縮させたヒゲMacさん。
ココロに刺さりますね。
敢えて淡々としている点も見逃せません。
見るほどに奥深い感じがしますね。

 26:06/22 ☆ぴぃ〜氏 :その2

Heart de Kiss Graphity☆ぴぃ〜です。/
早いです…昨年6月の「工具」で月例作品展デビューして1年が経っちゃいましたっ!
さて、今月のお題「痛み」その2ですが、17:06/16BEN氏や18:06/16伊田淑乃さん
の作品のようなVIVIDなイメージを狙いたかったんですが、消防車と救急車しか頭に
浮ばず、新藤さん作品に続く「鎮魂歌」バージョンになってしまいました…(^。^)/
登場するのは、SEKONIC STUDIO S2, PENTAX auto110 / 50mm F2.8, POLAROID
550 PACK HOLDERで、普段はタイムカプセル状態になっている開かずのカメラトランクに
埋もれていたものを発掘してみました…(笑)
S2はヒカリ小物を撮り始めた19歳の頃に使っていたもので☆ぴぃ〜にとってある意味で
ライティングの師匠のような存在、なので永久保存…次は何年後かなぁ…チクっ…
auto110はプライベートで使っていた110フィルムカメラで、もし今フィルムカメラを
使うとしたらコレ…と思っている可愛いヤツですが、もう1台あるハズのauto110super
が見当たらない!…チクチクっと痛っ!
バックグラウンドになっている550はテスト用ではなくプリント納品が流行っていた頃
の予備だと思うのですが、フィルム機材関係を処分した時に開かずのトランクに入って
いたために残っていたもので、これから使うことはたぶん無い…で、チクっと痛い…

新藤さん、ご覧のみなさん、これからも宜しくお願いします…(^。^)/
ブログ記事:月例作品展「出展1周年」作品一覧
http://ktai.blogzine.jp/heartkiss/2006/06/post_c890.html
【撮影情報】
E-300, TAMRON SP AF20-40mm F2.7-3.5 Aspherical, OLYMPUS Master1.41
LIGHTING: Z-Light (GE/HITACHI EFA13ED 3波長形昼光色13W),無印コンビニ袋
[ISO:200, F5.6, 1/45sec, f=40mm, WB:PRE4000K+2STEP, sRGB, 2448x3264→427x570]

白ヒゲ:☆ぴぃ〜さま、2作目の出品有り難うございます。今回のものも良い感じですね。
背景の落ち方が美しい。全体のコントラストも見事。構図も言うことなしですね。
これが例によってZライト型蛍光灯一灯ですので驚きです。
全くもって自由な位置にセットも出来ますし場合によっては軽くディフューズすることで
小物の撮影ならば画期的とも言えますね。
私も一台欲しいなあ。
脱線しましたが、素晴らしい作品有り難うございました。

 25:06/21 雨宮秀也

新藤様
いつもお世話になっております。
「痛い」のって嫌です。痛みについて初めて意識したのは小学校の予防接種です。注射の順番を保健室の前で並ぶ時間は痛み倍増でした。
「人の痛みを知る」とか「痛み分け」なんて言葉があるように、痛みって頭の中でイメージするものでもあります。
そういえば、ある格闘家のインタビューに「痛み」について語ったものがありました。
「パンチを受ける瞬間は感覚を研ぎ澄ます。時間を前倒しにして次の動作をイメージする」みたいなことがありました。
痛いことを痛くないように思い込んで感覚を断つ、のではなくて、あえて「痛み」を想像するのだから痛そうです。
日ごろからこれは「痛い」のではないか。と感じるのはスライスしたパンです。食卓では当然のように切ってますが、よく考えると痛そうです。
こんな風にライティングすると分かってもらえるでしょうか。
Canon 20D.ハ EF35mm.ハ ライトセーバー使用

雨宮秀也
http://www.hibihana.com

白ヒゲ:痛かったと言う事実は覚えていても、その痛みの実態までは覚えていないような
気がするのですが・・・。(大まかな痛みの程度(大中小的)は覚えてますけどね。)
さてさて、作品。ライトセーバーのお陰でしょうか?不思議な雰囲気に仕上がりましたね。
飛び散ったパンくずも効果的。テーブルの味わいも流石雨宮さん。
いいですね。

追伸:美味しそうなパンですね。

 24:06/21 新藤修一:白ヒゲ

自ら痛みというテーマにしたものの、これは難しいですね。
しかも今月は色んなことが重なり精神的にも重い。
ある意味、正に痛みの月とも言えます。

そんな私ですが、主催者として何時までも留まってはいられません。
今日は時間もあり、トライしたのがこれ。
突然の思いつきです。
今は無きミノルタの機材。
メーターはプロの必需品でしたよね。(過去形)・・・(遠い目)
スポットメーターも一時は活躍してくれましたがここ数年出番はなし。
露出計すら滅多に使用しない有り様。

ミノルタへの鎮魂歌ということで。

追伸:伊藤さんコマフォト掲載を祝してLEDライトセーバーでの撮影です。
20D+シグマ17−70

追伸2:予定通り?B&H本日到着しました。
只今計算中ですのでもう暫くお待ち下さい。

 23:06/21 関 行宏

新藤様

 ヘンテコなのが出来上がってしまいました。
 今月は忙しいので、これでご勘弁ください。m-_-m
 お食事中のかた、ごめんなさい。m-_-m

 EOS-5D + EF100mmマクロ
 室内自然光+580EX TTLミックス
 アクロバチックな左手片手持ちシャッター
 CS2で多少の加工

関 行宏 http://www.sekitechnologies.com/

白ヒゲ:ウッ! 左手方手持ちシャッターですか!! 素晴らしい!
ってことは右手を負傷してしまったわけですね・・・
でも右手の何処なのかがサッパリ分からない。
自分の右手をマジマジと見ましたがアララ何処でしょう?
どうしてこんなになったのでしょう??
謎が謎を呼びますね。(笑
・・・虫に食われた跡だったりして・・・

 22:06/20 本郷 直人

新藤様

初回オフ会に参加し、朝までご迷惑をおかけした、カメラマン本郷 直人と申します。
初参加になります。
つたない作品で恥ずかしいのですが、タイムリーな話題として思いつきましたので、投稿させていただきました。

P/S7.0  3枚合成+調整
フジ ファインピクスS3Pro
シグマ 28-70EXDG

このレンズ最近遊び用に買ったのですが、数年前から何本かテストしているタムロンの同種のレンズより若干抜けがよく開放でもシャープな感じです。
ニコン28-105以上のものと思っていましたが、それはかないませんでした。

白ヒゲ:本郷さま、お久しぶりです。
先日の試合は私も自宅で観戦しましたが、痛い引き分けというよりは・・
良く引き分けた・・と見えました。(笑
さて、作品ですが、新聞記事にもう少し立体感が出ると良かったですね。
地球儀とバーの合成はパーフェクトだけにチョット惜しい。
本郷さま、今度はゾロ目会にもいらして下さいね。
有り難うございました。

 21:06/17 伊藤英夫

新藤様
いつもお世話になっています。
東大和市の伊藤です。
今回のテーマ「痛み」は最初からお手上げ状態です。参加することに意義ありという
ことでお許しください。
実は最近妻が整理整頓とかに熱中していて、この汚いカバンが出てきた次第です。
中には写真集が一冊、とても懐かしいものでした。
このカバン学生時代に通学の時に持ち歩いていた古道具屋で購入したもの、本人は
かっこいいと思っていたのですが、今思えば変人ですよね。もっとも家族には今でも
充分変人といわれています。
学生時代使っていたカメラも処分できない、道具は使うからこそ価値があるというこ
とも充分分かってはいるのですが、そこに「痛み」を感じる団塊の世代なんです。よ
ろしくお願いいたします。

ニコンD200 マニアル
大型ストロボを使用

伊藤英夫

白ヒゲ:これは【痛み】と言うタイトルに正にピッタリ! いいですね。
80−200/F4私もまだ持ってます。F2とF4は手放しましたけどね。
男性の方が意外に古い思い出を捨てられないという噂もありますので
その点をもって変人と決めつけるのはチョット違うかも。
懐かしいもの、有り難うございました。

 20:06/17 福井の谷口

新藤さま
お世話になります。福井のnuの方の谷口です。
世の中をぐるっと見回してみて、、、
過剰であることが痛みを生むんじゃないかなぁ、、
なんて思いましたもので、こんなカンジの作品を作ってみました。
張りは大切ですけど、過ぎたるは及ばざるが如し。。。
世の中の熱狂を、いやらしいけど、斜に構えて見てみませんと
理性ある広告表現は出来ませんですなぁ。。。
なんて、、後ろ向きな感情、全開でお送りしてみました。
『刺したら捕まる、刺されたら痛い』

-- std.nukes.
==Taniguti*syuzi*hidehalu==
カメデジデメカ:
http://nuphoto.exblog.jp/

白ヒゲ:同感、同感。熱くなりすぎればロクなことは起りません。
酒もタバコも仕事も金も過剰はいけないようですね。
で、でも・・・手錠・・・ついでとは言え・・・何のついでだったのでしょう??(笑
破裂した風船の原因がムチやロウソクでないことを祈るのみ。
チョット哲学的でもあり、難しくもある。
谷口さんパワー全開の作品有り難うございました。

破裂した瞬間・・・惜しい!!1/100秒タイミングが遅かったか?

 19:06/17 牛ちゃん:その2 

新藤 様

Diorのフォアゾンでもう一度と思いましたが、レンズが
大破しましたので、その写真です。ゴム部を取った
(予備パーツとして)のが失敗です。このレンズ2度
目でございます。(TAMRON 28-75mmF2.8Di)

EOS-1D + EF85mmF1.2L + 550EX

白ヒゲ:このレンズは私もこのレンズを持ってますが、良く出来たレンズですよね。
で、何故大破してしまったのでしょうか??
ゴム部を取っただけでここまでなるとはどうしても想像できないのですが・・・
さて、作品ですが
僅かに惜しい点が一つあります。
それは透明ガラス。写り込みがダブルで入ってしまっていて残念。
写り込み自体がもう少し弱めの素材を使用したほうがたぶん奇麗。
ついでにもう一つ。この角度からでは困難かもしれませんが
ガラスレンズの存在がもう少し見えていると更に良かったか?

さてさて、このレンズは修理?廃棄処分?どちらでしょう・・・

最後になりましたが2作目の作品有り難うございました。

 18:06/16 伊田淑乃さん

新藤さま
「痛み」の写真です。
やはり、フィルムからデジタルデータへの変革は多くの感光材料に関わってき たメーカーや、写真家にも「痛み」は共なってきた...ということで、10ン年 前35ミリのポジフィルムと言えばこれ、懐かしのKodak PKRです。(全然 「痛み」の表現になっていませんね.....)
個人的には、やはり、デジタル化で絵作りが楽しい反面、いろいろと痛いこと 多しです。

CONTAX645 +PHASE ONE P25+45mm+EXチューブ+画像処理人
大型ストロボ2台+ナショP2台
--
伊田淑乃 
http://www.st-m2.com

白ヒゲ:伊田さま こんばんは。
デジタル化の波は喜びと悲しみを同時に私たちに運んできたのでしょうか?
過ぎたことを悔やんでも仕様がないのですが、痛いことも多々ありますねえ。
デジタルからスタートしていればそんな思いにはならずに済んだのでしょうか・・・
さて、作品。
これも美しい。真っ赤な夕焼けのようです。
お二人の共同作業、息が合ってますね。
有り難うございました。

 17:06/16 BEN

新藤さん、お世話になりまーす!
ケガをして血が出ると「 痛い 」ですよね。
そこで今回は痛みを血液で表現してみました。(ちょっと苦しい?)
でも、リアルな血液じゃ〜ちょっと気持ち悪いので、
それをイメージした写真という事で...。
..
*-------------- スタジオ ベン --------------*
Ben Web
http://www.studio-ben.jp

白ヒゲ:目が覚めました! 鮮やか! 美しい! 美味しそう!
(チョットイチゴ味っぽい・・・)
何だか分からないけどイイ感じですね。
・・・良く観察すると僅かに縦じまが見えるような気がしますが
気のせい?
物凄くイメージ写真。
何処かの表紙にピッタリですね。

新藤さん、お世話になりまーす!
ご指摘の『 縦じま 』ですが、これは意図的に画像を劣化させている透かし模様です。
Webでの掲載なので、高品質な画像の掲載を避ける為と、JPEG圧縮によるノイズや
トーンジャンプを目立たなくさせる効果も同時に狙っています。
ワンクリック(Photoshop)で入れられる様になっていますので手間は掛かりません。
画像によって透かしの透明度は変えていますが...。

白ヒゲ:ナルホド、そういうことですね。
説明有り難うございました。

 16:06/15 藤山寛治

お疲れさまです、新藤様。
いきなりですが、お許しくださいませ。
お叱りを受ける覚悟はできております。

この作品、今回のテーマ「痛み」ではなく、
まったく関連性のない名字の「板見」三文判です。
「痛みから連想するもの」ということでしたが
私の限りあるキャパシティではこれが限界でした(汗
どうぞ、トホホな奴と笑ってやってくださいませ。
では。

D2x 105mm MICRO 左よりディフューザー+モノブロック1灯 朱色文字の変形処理

サムライキッチン http://www5a.biglobe.ne.jp/~kanphoto/

白ヒゲ:笑う・・・とんでもありません。
こうして参加していただけることに先ず感謝です。
今回のテーマはチョット難しすぎたかと反省している私です。
(まだ、アップできないでいることが何よりの証し・・・)
変化、或いはイナシ的な作品ではありますが、目先を変えた
または、ある意味癒し的な作品とも呼べるでしょう。
有り難うございました。

 15:06/14 asa_k

赤チン
どこに行ってしまったのでしょうか?
水銀が原因で生産が中止になったと聞いたような?
塗った後に金属的に光るのがスキでした。
今はバンドエイド・マキュロン
赤チンを丸く塗った後、線を書き足して
太陽にしていたのは僕だけ?
Nikon_D70______________________asa_k

白ヒゲ:asa_Kさま、こんばんは。
ジーンズが恰好良いのか・・・asa_Kさんの腕が素晴らしいのか・・・
イヤ、言うまでも無くasa_Kさんの腕ですね。
ゴリッとしたコントラスト、イイ感じ。
バンドエイド、さりげなくてイイ感じ。
たった一部分の表現なのに顔の表情も含めて全てが見えてくるような
錯覚にとらわれます。
飛ぶ潰れるを恐れない勇気に拍手です。
有り難うございました。

 14:06/14 ☆ぴぃ〜

Heart de Kiss Graphity☆ぴぃ〜です。/
今月のお題「痛み」…、「痛い」系は痛いほど湧いてくるんですけど、その心象を
ブツで表現するとしたら…いつもならライティングで消してしまう「キズ」ついた
すっぴんフェイスを浮き立たせ、同じフェイス半分をディフューザでメイクアップ
したポーカーフェイスで構成することに…
で、被写体は?…みぃっけ!…電車のお供の度にジーンズのポケットやらウエスト
ポーチに無造作に押し込まれてキズだらけになった「iPod 3rdG」をモノクロ&部分
ソラリ仕立てにして、商品撮影の虚実「痛み」を表現してみました
このiPod、肉眼+で見るとこんなキズだらけじゃないんですが…老眼進行…ズキッ!
【新着ブログ情報】
ところで新藤さん、写真家・カメラマンのみなさん、最近いい音聴いてますか?
☆ぴぃ〜は久々に、とっても心地よいStd Jazzライブ、撮って聴ました…(^。^)/
http://ktai.blogzine.jp/heartkiss/2006/06/st_jazz_live_in.html
夕陽の中で、気持ちいい潮風に吹かれて、心とカラダをリフレッシュ…(^。^)/
http://ktai.blogzine.jp/heartkiss/cat4553450/
【撮影情報】
E-300, SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC/47mm, OLYMPUS Master1.41/apical, B/W
LIGHTING: Z-Light (GE/HITACHI EFA13ED 3波長形昼光色13W),無印コンビニ袋
[ISO:200, 1/45sec, F11, WB:PRE4500K+4STEP, sRGB, 3264x2448→570x427]

白ヒゲ:良いですね。一目ぼれ。☆ぴぃ〜さんとともに生きてきた証しのキズですね。
さて、とっても気に入っていますがソラリ仕立て・・・ここが微妙。
もう少しさりげなく出来たら更に良かったか。ウン、でも良いなあ、これ。大好き。

 13:06/13 橘 利器

新藤修一様
 こんにちは。投稿の方は随分とひさしぶりになってしまいました。
 5月6月は北海道はもっとも自然が美しい季節です。フライフィッシングも一年で
一番良い季節です。で、このところは時間がある限りカメラか釣り竿を持ってフィー
ルドに出かけています。
 フィールドで痛いモノはなんだろう? 筆頭はオオスズメバチ、これは死にます。
斜面でおもわず掴んでしまったタラの木、これも痛い。ダニも嫌ですね、提出写真の
撮影に30分藪に入っただけで4匹もくっついてきて慌ててシャワーを浴びました。ア
ブ、ヤブ蚊・・・
 有刺鉄線は数十年前に離農した農家が、放牧用に張ったものを放置したもの。これ
が原野や林の藪の中にあちこちに隠れていて、これまた危険です。怪我も嫌ですが、
数年に一度は釣り用のゴアテックスのウェーダーを引っかけて、修理不能なかぎ裂き
を作ります。こうなると懐にも痛いです。
 赤錆びた有刺鉄線の脇に生えていて一緒に写っているのはイラクサです。これを素
手で触ったことのある人は、あのヒリヒリした痛さ、判りますよね。
たちばな@北海道 http://www.sip.or.jp/~trout/

白ヒゲ:橘さま お久しぶりです。
北海道の自然はホントに素敵で気持ちが良いものですが、そんな危険が潜んでいるとは
知りませんでした。美しいものにはトゲがあるのか?
時間があるかぎりフィールドに出掛けられるとのこと、羨ましいですね!
今日の私は昨日に引き続きmacの前。外は憂鬱な曇り空。
速く梅雨が明けないかなあ・・・

 12:06/12 牛ちゃん

新藤 様

こんばんは。牛ちゃん(高山)です。

「毒痛み」(どくだみ)です。
ただ撮ったのではおもしろくなかったので、
ちょっとパクりさせていただきました。
セット5分、撮影5分でございます。
いや、どくだみ採取に30分でしたね。

EOS-1DsMK2 / TAMRON 90mmF2.8Di

白ヒゲ:勉強不足でパクりの部分が理解できません。(笑

ドクダミなら我が家に捨てるほどあったのに・・・・
さて、頂いた作品。
商品がからんできますと急にシビアな目で見てしまう私をお許し下さい。
先ず、ブルーの背景。このテクスチャーはハッキリと出過ぎかも。
それからシャネルのボトル。今時ですのでもう少し垂直を出しても良かったか?
全体の構図的には申し分がないだけに少々残念。
酔っぱらっているせいもあって、シビアすぎる意見とは思いますが
そこのところはお許しのほどを・・・

追伸:ドクダミって冷静に観察する機会に乏しい花ですが
こうして見ると美しく可憐でもある。
有り難うございました。

 11:06/12 fss2301

fss2301@仙台です。
新藤様、いつもお世話になっております。
今月の作品を送らせていただきます。
タイトル:手放せない薬
私はいわゆる「頭痛もち」の人間なので、常に財布に頭痛薬を入れて持ち歩いています。
痛みがひどいときは吐き気まで感じてしまうほどになりますが、
そんな時に私を救ってくれるのがこの薬です。
今回は、頭痛時のイメージを出すべく、各色のトーンを調整し
低彩度&低コントラストな仕上げとしてみました。
なお、芯のある画像にかぶっているブレ画像は、作為的なものですが、
レタッチで作ったものではありません。
D200 + SIGMA 28mm F1.8 MACRO 手持ち
絞り優先 f3.2 4sec WB太陽光 ISO100
光源:ライトセーバーを固定して使用
http://fss2301.dyndns.org/dc_up/dc_up02.html

白ヒゲ:4秒手持ち! イイ感じにブレている? 
ブレやボケや度アンダーや度オーバー、上手く使えば表現の幅が驚くほど広がるものです。
露出のオーバーさ具合は微妙ですけど頭痛の気分が良くでていると思います。
チョット歯が痛んだり、腕が痛むだけで心配になってしまうのに薬を手放せないことは
辛いですね。何か良い方法があると良いのですが・・・

 10:06/11 山形の鈴木

新藤様
こんばんは、山形の鈴木です。

先月のレモンは参加できませんでしたので、今月はなんとか撮影したいと思い色々と
考えました。
撮影したのは、運転免許を取得してから8年間ずっと一緒の相棒です。
国産車では考えられないような塗装処理らしく、所々にサビが発生してきました。
(作業が雑なのかな・・)
人間でいえば皮膚が腐ってはがれ落ちた状態でしょうか・・
相棒も痛がっていると思います。

次の大型連休にはサビとり&塗装をして復活させる予定です。

白ヒゲ:これは痛々しい。何年式でしたっけ? ミニって私も大好きな車ですが
錆もまたカッコイイ??
これを直すと今度は鈴木さんの財布が痛いことになりそう・・・(笑
さて、この作品。かなり好きです。
ストロボ一発+僅かな環境光? 思いきりが良くていいですね。
もう一息寄っても良かったかも。

 9:06/09 シンゴ

新藤様こんにちは
月例送ります。
ポスター用に犬のぬいぐるみの撮影をしました。
撮影中はなにも考えずにセッティングしていたのですが、撮影が終わってぬいぐるみ
を見てみると、とても酷いことになっていました。
これはテーマにぴったりと思い、犬にはしばし我慢してもらって撮影しました。今は
なにごともなかったかのように事務所の椅子に座っています。

機材:D2X+Nikon35mm
露出:マニュアル F8 1/60
ISO:100
光源:モノブロック2灯

白ヒゲ:このワンちゃんの気持ちが痛いほど分かります。
シンゴ氏の気持ちと同じ様にね。
今は終えてイスに鎮座しているとのこと。良かったですね。(笑
さて、この背中の仕掛けですが、中々上手くこしらえてありますね。
棒の部分は見たところ鉄にメッキ?
しっかりしていて良いですね。
最後になってしまいましたが、ポスター用ですか・・・光りがキレイですね。
後ろ姿であることが残念。
どんなポスターができ上がるのでしょう。
でき上がったら小さなデータを送って下さいね。よろしく。

 8:06/05 福岡の O:その2

新藤さま こんばんは。
福岡 O です。

月例その2です。
この様なものは家にゴロゴロ、取扱いが怖くて見ただけで痛そうなの
もありますが、、、
余り痛くないように「明るく」「柔らかく」「優しい色」・・・
のつもりです。

剣山
D200 マイクロ 60mm

白ヒゲ:Oさま、凄いペースですねえ・・・早くも二つ目・・・
さて、この剣山。痛そうでもあり優しくもある。恐らくはこれを見る人の心を写すのか?
ところでまさか・・・これ一発ですか? 周りのボケから察するに周囲をぼかしたか
ピントのあっている一本をはめ込んだ??? 
当たり? ハズレ?
さてドッチ。
追伸:この剣山を見た私の心は【美し痛い】笑
複雑な心境です、いまだに。

 7:06/05 窪田勇

新藤さま
今月のお題「痛み」まずは一枚目送ります。
先週あたりから朝6時前に家を出て一時間くらい軽くウオーキングしています。
この2、3年気にはしていた自身の体重をなんとか暮れまでには最低−15kg、
目指すは−20kgにしたいと思ってます。
で、今朝林試の森(PC変換では「臨死」と出ます)まで行き入り口の掲示板を
ふと見るとなんとヤモリ君が・・・
この掲示板むやみに誰もが掲示出来ないように前面にガラスがあります。
どうやってこの隙間に潜り込んだかは分かりませんがこの様なことになって
しまったみたいです。
明日は我が身とならないようにと言うより、まず良い写真を撮っていく為には
健康な肉体と精神をもっと磨いて行かなくては・・・と思う今日この頃で御座います。
グロな写真ですので今回のお題にはちょっと?と思われる場合は見送ってください。
2枚目はブツ撮り系で挑戦いたします。
ではてーどんに行くときは声掛けてください。
よろしくお願いします。
--
EOS20D, EF28-105, 自然光, CS2でRAW現像 
 
**********************************
STUDIO M2 http://www.st-m2.com  
KUBOTA  Isamu  窪田 勇

白ヒゲ:良い作品ですね!
色味が先ず好ましい。上部の空の写り込みが何とも美しい。
・・・
実はヤモリファンなんです。(笑
悪さをしないし、よく見ると愛嬌もありヤモリの子供なんて行ったらホント可愛い。
どうして、こいつってばここに入っちゃったんでしょうね? 中に入っても
虫は入ってこなそうなのに・・・
さて、窪田さんは減量ですか! 男性のウエストは85cmを越えたら危険信号?
私は82cm。危ない! で窪田さんは何CM??
追伸:竹富島の件了解です。

 5_6:06/02 ひ!

 新藤修一 様

 こんにちは! 愛知のひ!です。
 今日の気温は27℃までなったようです。
 この時間(午後6時)になると、窓から入る風も
周りが田んぼのため、さわやかを通り過ぎて寒い
くらいです。
 レモンの花も落ちて、数ミリの実が鈴なりです。
 さて、課題の「痛み」ですが、今日畑でレタスを
切ったときに白い野菜汁が出てきてピンときました。
 あわてて、カメラを取りに行きパシャリ。
 野菜にとっては相当な傷みでしょうね。そして
食されるときも。で、切ってからの表面の表情も
撮りましたがまだまだ元気ですね。当たり前か。
 こんばんの食卓に出てきますね多分。

P.S.キトラ古墳の白虎ですが、普通の壁画でした。
 久しぶりに家族でレンタサイクルで飛鳥地域を
 回ることができました。

白ヒゲ:ひ!さま、こんばんは。
レタスとは予想しておりませんでした。着眼点も良いですし奇麗に撮影されていますね。
私的には、肉や魚よりも野菜が好物。
そのためでしょうか?
野菜に対する感謝の気持ちはありますが痛さまでの思いはありませんでした。
ところで、レモンが鈴なりとのこと、幾つ収穫できるか楽しみですね。
対して、我が家のプラム。チョット前の大雨やら強風で大分落下してしまいました。
今年の収穫に赤信号発令中です。

 4:06/02 たも。

 ご無沙汰しております。長崎の『たも。』です。
今月の月例『イタイモノ』送らせていただきます。
 正直、今月もちょっと無理っぽいな〜と思ってましたが、今日の今日に新作が撮れてしまいました。(泣)
 シルバーのG4をメインに撮影に行った時はストレージを使用し、コマメに撮りながら保存なんて繰り返してたのですが、撮影したらすぐみれる環境が愛おしくてMacBook Proが出た時には口から手が生えてきそうでした。でも15インチサイズでも大きいので無精者の私はすぐ撮影時に持ち出さなくなるんじゃないかと考え、見送り〜と思ってたところへMacBookの登場!数値上では私がみてたProとさほどかわらないスペックで、それからというものは再び口から手を出す恐ろしい生き物に変貌してました。
 やっぱり見てしまうと即買いでした。黒も見たけどなんか違うな〜と感じ、白に決めました。メモリーも2G買ったんですがあいにく在庫がなくて本体だけ持って帰ってきてG4で使ってたCSセット(2ではないんですが…)をインストール。フォトショップでさくさく動く環境を楽しみながら仕事してました。
 一通りデータが出来たので、Lan上のHDに保存…お茶でも飲もうかと目を離したら…

 『予期しない理由で…』こちらが予期してませんよ!涙が出そうでした。
 しばらくして痛いな〜なんて思ってたら、あ!写真撮って新藤さんのサイトに送ろうとカメラを持ち出しました。なんてことない写真ですがすいません。アイデア浮かびません。
 EOS 20D EF24~70F2.8 ISO400相当 プログラムモード ミドル フォトショップCSにて加工ボカシ放射状(MacG4にて)

 何度やってもデータをLAN接続のHDに保存しようとするとダウンしてしまいます。デスクトップに保存は大丈夫なんですけど?メモリーが足らないからでしょうか?同じ症状を会社のMacMiniでも起こしてます。MacMiniは良いんですが、MacBookではどうにかならないものかと…メモリーは来週の中旬にならないと入ってこないみたいです。

白ヒゲ:たもさま、お久しぶりですね。さて、この予期せぬ終了・・・
目の前が真っ暗になりますよね。OSXになって減少しましたが、ゼロではなく
仰せのように予期せぬ時に現れますので始末が悪い。
LAN接続のHDはmacユーザーで使用されている方は少ないと思いますが、
問題があるという話も耳にしたことがあります。ストレージ問題は悩みが多いですね。
たもさん、お疲れさまでした。

 3:06/02 ぷーさん

「痛み」ということで、ストックの中から掘り出しました。
まあ、日本刀で切られると痛いだろうと単純な発想です。
ゲームのキャラクターのコスプレらしいのですが、聞いた
のですが忘れました(笑)
モデルはmayuさんです。時々コスプレ仲間と集まって遊ぶ
(これを合わせというらしいですが・・・)そうです。

EOS 20D + オートトプコール58mmF1.4
絞り優先AE F5.6 1/250sec ISO1600 AWB
フォトショップCS2にて調整

http://digitalpoohsan.hp.infoseek.co.jp/

白ヒゲ:モーホントはダメですよってば・・・モノで表現が基本です。
でも、今月だけ特別、モノにこだわらずにOKにしちゃいましょう。
(しょうがないなあ・・・)
今月だけですよ。(笑
ところで、爽やかでりりしいmayuさんですね。ゲームのキャラクターのコスプレ?
遠い世界のような気がします(笑)

私の予感・・・有栖川公園。でしょ??(外れたか)

 2:06/01 福岡の O

新藤さま こんばんは。
福岡 O です。

今月のテーマ、「痛いものからモノを」、テーマに沿っていな
いかもしれません。

来年4月1日で一部区間廃止(全線の約半分)になる西鉄宮地
岳線の終点、津屋崎駅です。
モータリゼーション、少子化等、またJR線とほんんど平行に
走っており已む無く一部廃止になるようです。

今日、30年ぶりに乗ってきましたが、終点までの乗客は私を
含めて2人、本当に少ない。
人口が密集(都市部)している所は適度に乗降がありますが
廃止になる区間に入ると・・・疎ら。

駅の人に話を聞くと「私もあと10ヶ月で終わりです。通勤
通学の人、結構いるんですけど・・・どうするのかな?」
「廃止になって痛い」のは利用者だけではないようです。

D200 ED18−200

白ヒゲ:Oさま、こんばんは。物ではありませんがOKとしましょう。
私が考えていたテーマに心情的には大変近いと思います。
道路や自動車中心の国作りはそろそろ再考する時期に来ています。
電車は100均にしてもいいくらいでしょ。そう思いませんか?
あ〜スッキリ(笑
Oさま、素敵な作品有り難うございました。 

 1:06/01 新田倫生

新藤さま 前回ぎりぎりですみませんでした、今回は遅れずに提出します。

「フトコロの痛み」
先日5月30日、日本橋での事。
お巡りさん「58分超過してますね、切符切ります」
私「駐車違反を厳しく取り締まるのは6月からじゃないの、2日も前倒しじゃないか」
お巡りさん「パーキングメーターはお金を追加で入れたら何時間でも止めていいですよ、
今回はパーキングメーターでの駐車違反なので反則金お安くしておきます」
私「おまえは駐車場のおやじか!」と心の中で叫びました。

新藤さんは電車での移動が多いので大丈夫だと思いますが、車移動のカメラマンの方は気をつけましょう。

白ヒゲ:新田さま、一番乗りオメデトウございます!。
さて、頂いた作品・・・これは確かに痛い! 辛い! 後味悪すぎ・・・
実は今でもレッカー移動されちゃう夢、タマに見ます。(笑
夢の中で焦っちゃうんですよね。
今月から更に厳しくなるようですが、今日は街では見かけませんでしたね。
.
このページの先頭に行く
 2006/06/29 ヒルズ脇のKちゃん。
 六本木ヒルズが出来る遥か昔から、
 ヒルズまで至近距離に暮らしてきたKちゃん。
 私の写真学校時代の同級生。
 写真もとても上手い。
 撮影が終わり、十番でクルマを降りたので
 帰りがけに久しぶりに寄ってみた。

 CASIO QV−R51:今日も調子よし。
 このカメラ、AWBは使用せずに太陽設定が宜しい。
 Dレンジが比較的広いのか、標準設定の出来が良いのか
 とてもナチュラルに写る。
 1/1.8 500万画素のバランスの良さなのかなあ?
 2006/06/28 eneloopはお薦め/M氏と会う。
 昨日は2名の来客。
 午後一に月例にも参加していただいている墨田区のT氏。
 単3ニッスイの正しい充電方法?を伝授していただきました。
 左がその充放電の図。
 TEKINと見える装置が放電器。
 その下が充電器。最も下に見える装置が電源部12v15ASW電源。
   最近はこれらが一体になったものもあるようです。
 基本的な充放電は1本ずつ行う。
 で、放電器。
 先ず放電停止電圧を設定する。0.7〜0.8V程度。
 放電電流は時間短縮のために8〜10A程度。
   国産ニッスイは10Aで何の問題もありませんでしたが
   中国産ニッスイ(LEXEL)は10A放電でボディに巻かれた
   シュリンクが発熱のために損傷してしまいました。
   LEXELの名誉のために付け足すならば、4本中1本は
   ヤヤ容量が少なめでしたが、C/Pは十分に高いようです。
   今時の中国製はナカナカのようです。

 テストはサンヨー2200とLEXEL、そしてエネループの3種類。

 これらのセットは如何なる充電池も充電でき、一つあると便利そうでした。
最も良い結果を出したのはサンヨーエネループ。 初めに追い充電をして満タンにしたあと 停止電圧0.7V 放電電流8Aで設定して放電開始。 平均放電電圧  放電時間   放電容量 0.98v   838s   1860mAH 0.98    833    1850 1.00    834    1850 1.00    822    1820 これがその結果でしたが、その道に詳しいT氏が【これはいいですね!】というほどの値のようでした。 エネループは自然放電も少なく巷で好評なこともウナズケル結果と言えるでしょう。 ・・・といってもたったの4本ですので、これだけで判断を下すことは危険ですが    その4本ですら、これだけ揃うことは非常に希・・・とT氏。    もっと上手に広告すればよいのにと二人で嘆く。 T氏は嘗てラジコンにはまっていた時代があるらしく、ニッスイを500本!購入して その中からベストな組み合わせを探しだすというような気が遠くなるほどの努力をされたそうです。 ・・・勝負の世界は何処も厳しいものですね。 この日のもう一人の来客。某メーカーのM氏でした。 M氏とは初対面。わざわざ新幹線で会いに来てくれたのでした。 詳しいことは省きますが、開発に携わる方。(EOS20Dユーザーでもあるそうです。) 初めて耳にする話題も多く、何かを作ることの難しさを垣間見たような気がします。 話も無事に終わり、T氏も交えて例によって竹富島で泡盛にありつきました。 中略 気が付けばM氏は新幹線に乗らねばならない時間。 目黒駅で行き違いになってしまったようですが・・・無事に辿り着いたでしょうか・・・ Mさん、有り難うございました。 これからもヨロシクお願いいたします。
CASIO QV-R51 今日は一度も電池警告は発令されず。
 2006/06/27 CASIO QV−R51、修理から帰ってきたけれど。
 昨夜修理が完了したらしいQV−R51を引き取りに行った。
 修理概要は基板交換、電池ボックス交換となっていて
 カシオの最低料金9450円也。
 (更に電池に関する補足説明書も入っている。)

 さて、家につきオキシライドをセット電源を入れると・・・
 【電池容量が不足しています。】ガビーン!
 再び悪夢が脳裏をよぎる。
 電池の蓋を一度開け閉めして電源を入れると今まで同様問題なし。
 今朝も不動前からスタジオまで5分ほどの道のりを歩いてテスト。
 特に問題は無し。

 説明書を読むとニッスイが宜しいようですが、初めに付いていたニッスイが
 イマイチだったのでアルカリにしてみたりオキシライドにしているのに・・・
 こうしてみるとLiーionバッテリーは優秀って事なんでしょうか?

 って書きながらも未だに疑惑の念が払拭できない私なんですけどね。(笑
追伸:一度は異常無しで帰ってきている。 しかも、今回基板交換でも同様な症状が出ているのだとすれば 基板は異常が無かったということ?? 仕様な訳ですか?? どちらにしても、何のための9450円??? まあ、もう少し使ってみないと詳細は不明ですけどね。 他社製単3使用可能可のデジカメの場合、この辺りはどうなんでしょう? 菅ちゃん、レポート宜しく!
 2006/06/26 WEIN ウルトラスレーブ HS−XL。
 6/21日にWEINデジカメ用ウルトラスレーブを書きましたが
 よく見るとブルーからブラックに色が変わっています。
 こいつはデジタル用ではないスレーブ。HS−XLです。
 (左図、580EXとスタンドの間の物体)
 比較しても受光部は全く同じ。(値段はこちらの方が安いです。)
 早速テストしました。
 普通のスレーブですので間違いなく1発目から同調します。
 感度はデジタル用よりも確実にこちらの方が上ですね。
 どのくらいの感度かというと、室内ならば如何なる場所でもメインが1/128出力
 で同調するでしょう。
 試しに曇り空の外でテストもしてみました。
 メインはSB−80DX(580EXと同等でしょう。)
 ズームは24mm出力は1/128
 受けのスレーブと580EXはメインと対面状態です。
 数メートルからスタートして次第にはなれていきますが30〜40mはOKでした。
 1/32までメインの出力を上げると、100mも離れられるでしょう。

 例えば、制御用に580EXをEOSに取り付け離れてスレーブ+580EX
 を使用すれば、デイライトシンクロも簡単簡単。
 この場合FP発光は不可能ですので1/250秒までの同調ですが・・・

 大型ストロボに同調させるなら間違いなくこのシンクロがお薦め。
 580EX、ETTLに大型ストロボを合わせて同調させたいならば
 先日のデジタル用ウルトラスレーブがお薦め。

 スイッチ一つで切り替えられれば良いんですけどねえ・・・

 追伸:新藤スペシャルスレーブの開発を断念したわけではありません。
 組み込み型で高感度のものはこれからもテストをしていきます!
 お楽しみに。
さて、電津の話の続きです。古いタイプの充電器では、2本直列が2回路というものも珍しくありません。 4本直列で充電もあるかもしれません。 これらのタイプは4本の電池が揃っていれば問題は少ないのですが 意外に手強いものです。 ですので、充電にせよ放電にせよ1本ずつ行うものが宜しいようです。
 2006/06/25 単3ニッスイ 放電器使用後の結果。
A: SANYO   2200      2003/07   1.474   1.466   1.360   1.454V
B: SONY     2200      2005/04   1.415   1.395   1.401   1.417
C: SANYO   2500      2005/02   1.389   1.390   1.394   1.408
D: SANYO   2500      2005/04   1.418   1.404   1.411   1.407
E: SANYO   2700      2005/11   1.383   1.393   1.392   1.390  
F: SANYO   2700      2005/12   1.370   1.357   1.363   1.367
G: SANYO   eneloop  2006/04   1.333   1.333   1.333   1.333
H: LEXEL    1800      2005/04   1.360   1.351   1.346   1.355 

現在8組のニッスイが手元にあります。
上の値はソニーの超急速充電器で充電後の解放時電圧です。
  エネループは新品購入時
  充電池から取りだしてからユックリと電圧は下がりますので
  高ければ宜しいということではありません。
  揃っているということがとても大事。
  更に厳密に言えば、内部抵抗が揃っている。
  電池の容量も揃っている事も重要でしょう。
E:2700は先日、充電後数日して580EXに使用してNGだったもの
放電器にセット、様子を見てみますと
アッと言うまに4本中2本はほぼ空に。(0.7〜0.9v)
なのに残り2本は30分以上1.212〜1.22v、0.5A放電を続けました。
ここまでバラツキがあるとまともに使うことは不可能でしょう。
更に完全放電後、急速充電。1.383   1.393   1.392   1.390 vと揃っています。
  sonyで充電後580EXでテスト発光してみましたが
  問題なく使用出来るようです。
  つまりは蘇った!! ということですね。
  簡易放電器、これって結構効果あるかも。

エネループはご覧のように購入時から高い開放電圧を保ち、且つ揃っています。
580EXでテスト発光してみましたがフル発光で180回以上はいけたようです。素晴らしい!
LEXEL、中国製。充電池とセットで約800円。友人からいただきました。
H:の電圧は付属の充電器で充電しましたが
この充電器は160mAx15時間充電。タイマーでオフにするようです。
とするとトータル2400mAですので2700mAタイプでは満充電まで辿り着けませんが
まあ良しとしましょう。
実際に580EXでテスト発光してみましたが問題は無さそうでした。

最近の充電器には放電機能が付属しているものも増えたようです。
バラツキが出始めた電池は結果的には空の電池とまだ残っている電池を混在させて
再充電することになりますので、更にバラツキを増長させることになります。
負の連鎖ですね。

言われていることですが、規則的に放電させることは必要のようですね。


新藤修一 様
初めてメールさせたいただきます。しばらく前からWEBを読ませていただいている、ROM者です。
仕事は、写真を撮ってその対価で、なんとか生活している中年(後期?)のオヤジです。(4X5のフィルムは冷凍庫で腐って、、。)
放電器のお話を拝見、私も10年少し前、ニッカド全盛期に、放電器を作りました。
さきほど、それを、棚の奥から “発見”しました。添付画像P-1がその姿です。
3W、2.7オームのセ メント抵抗(写真左端の白いブロック)で、放電・放熱させます。
ジャンク屋(かすかな記憶では、秋葉の鈴商か)で見つけたラジケータ(と言うんでしたっけ)で、電圧のチェックをしています。
指針の中央で、ちょうど1,0Vになるように、抵抗とラジケータのばらつきの調整に、半固定抵抗を入れています。
当時、腹7分目のくせにおなか一杯とのたまうメモリー効果のたまったニッカド君を入れると、
大体30分から1時間位で、1Vまで下がった記憶があります。
なにか他の事をしながら、時々ちらちらチェックし、1Vを切った物からスイッチをオフにしていきます。
その後下記の充電器で充電し、これを数回繰り返し、”思い出”とさよならしてもらう。まこと、お手軽放電器です。
10数年前、電波新聞社発行だったかの月刊誌「ラジオの製作」にニッカド電池8本を、並列でゆっくり充電し、
かつ、それぞれ個々の電池の電圧をモニターして、個別に充電を終了すると言う、
”電池にやさしい充電器”と言う記事が載ったことがあります。
充電は、1本から8本まで任意で、充電終了電圧は、個別には変えられませんが、
一律で半固定抵抗で調整可能。充電中は、各電池個別に発光ダイオードが点滅します。
当時、その記事を元にした基板が発売になり、自分で組み立て、個体差をある程度平準化するシステムに、重宝した思い出があります。
(現在、行方を、事務所内で調査中!)
添付画像P-2は、先日秋月でもらったニッスイの注意書きです。
もう、お持ちかもしれませんが、もしご参考になればと思い、添付しました。

話は変わって、WEINデジカメ用ウルトラスレーブについて、教えてください。
キヤノンのリングストロボ(MR-14EX)で、モノブロックのストロボをシンクロさせて使ってみたいと思い、
銀座のプロサービスでMR-14EXを借り、テストしたのですが、NG。
撮影条件上、国産他社の汎用リングストロボ(、サンパックやミニカム)は使えず、どこかの外国メーカーのでっかいのも論外。
このところ20年来、クリップオン・ストロボは、ほとんどパナソニックのため、最近のプリ発光とは、無縁の環境にいました。
(最後に買ったキヤノンストロボは、T90用でした。)
新藤さんがWEBでご紹介されているスレーブは、ひょっとして、カメラ側のキヤノンストロボのプリ発光を無視して、
本発光のみを、モノブロックのシンクロターミナルに認識させられるものなのでしょうか。
それなら、ぜひ欲しいと思います。
と言うか、先日、プロサービスのカウンタで、プリ発光を無視するスレーブを発売して欲しいものだと力説(?)してきたばかりです。
なお、使用予定のボディは、EOS1,3,5,  EOS5D,20D です。
長々と書き散らし、すみません。今後のご活躍をお祈りいたします。
弊社、「小さな政府作戦」が、限界域に来ている感じがする昨今です。
-------------------------------
有限会社プラズマ ・ 谷津 栄紀
白ヒゲ:谷津さま、こんばんは。
写真拝見いたしました。歴史は繰り返す・・・ですね。
メーターがついている分高級ですけど私のものと瓜二つ。
思わずニヤリとしてしまいました。(笑
大容量のニッスイは、矢張り管理や製造に無理があるのでしょうか?
データシート有り難うございました。(貰っていなかったようです。)
さて、WEINのデジタル用ウルトラスレーブですが、谷津さんの望みにかなう製品と思います。
もしテストをお望みなら何時でも御連絡下さい。

新藤さま こんばんは、福岡 O です。
UM−5アンブラレラマウントの使用感ですが、、、
加工精度に少し難がありますが、使用するのには問題はありません。
難と言うのは、アンブレラを止めるネジがセンターにタップされていない物がある、鉛直が出ていなくて傾いている等。
タップはどうにもなりませんが、傾きはバイスに挟んでギュっと曲げて完了。
添付画像にありますストロボを止めるネジに付いているゴム(右側)ですが、
スピードライトスタンドをつけると止まるのは止まりますが少しルーズな感じで、
手で廻すと簡単にストッパーごと廻ります。
試しにゴムを外して取り付けると今度はカチっと止まりますが締めすぎて外すのに難儀、結局またゴムを取り付け。
ダボをつけライトスタンドにストロボセット、ここで先程の取り付けのルーズさが役に立ちました。
ストロボモードなどを変更するときに手で廻して見やすい位置に
してセットするのが簡単、外れて落下することも無いと思います。
角度調整用レバーですが自由な位置に調整できます、少しレバーを引けば自由に廻りますので好み位置にセットできます。
材質ですが、ストロボ取り付け側は真鍮製、下部のレバー部分はすこし心細いですがプラ製です。
100センチのアンブレラを取り付けてみましたが締まりはOK。
フランジの大きいダボを接着剤で止めてしまえば、プラの厚みも約7ミリあるのでOKでしょう。
重さは153グラム。
お勧め度は、辛口「△」。
まとまりの無いレポートですいません。
では。
--
白ヒゲ:福岡のOさま、レポート有り難うございます。
お薦め度は辛口【△】・・・ですね。
こうして間近に見ますとか弱い印象は深まりますが
c/pの高さでOKということでしょうか。
   
 2006/06/24 単3ニッスイ 4本用放電器の製作。
土曜日、午前中は家族のために残っていた御飯でチャーハンを作る。
  作り方:野菜を小さく刻む。タマネギ、ニンジン、ピーマン。
  ベーコンブロックをから適当に切りだす。
  2コ分の溶き卵を用意する。
  中華鍋を十分に熱する。
  油を鍋に適当量入れ、鍋に馴染ませ溶き卵をザバッと入れる。
  続いて、冷めていない熱い御飯をブオンと入れる。
  ヘラなどでタマゴに絡める。
  次は、ベーコン、ニンジン、タマネギを入れる。
  火力は強いまま。
  更にピーマンを入れ、塩コショウ等で味を整え、4人分完成。
  (本当は4人分は一度に作るには多すぎですね。)
本題に戻ります。
渋谷で撮影商品の返却。秋葉へ向かう。
単3ニッスイ用放電器を作る予定なのだ。
肝は4本直列ではなく、1本毎に同時に4本放電させること。
直列では、ストロボ内で使い切るのと同じこと。
電池のバラツキが修正できない可能性が高いと判断したからです。
ところで・・・いままで充放電器でググッていたのですが
放電器の製作でググッたほうが面白い結果が出るようです。
勉強になりますよ。
皆さんも是非、覗いてみて下さい。

さて、ボチボチ作り始めます。乞う御期待。

ハイお待ちどうさま!
上がとりあえず完成した簡易放電器。
電池ボックスやパーツの多くは秋月電子で購入。
この電池ボックスは電池が入れにくいのですがとてもしっかりしていて
発熱にも強くお薦めです。
回路的にはとても簡単。裏を見てお分かりと思いますが
小形充電器でも使用した100v2Aのダイオードと1Ω2wの抵抗で
電流を流し続ける作戦。
充電後数日経ったニッスイをここにセットしてみると流れる電流は約0.5A。
ダイオードの電圧降下が約0.75V。(想像よりも多いですね。)
まあ、放電終了まで0.5Aで流し続けると6時間・・・
抵抗を0.5Ωにするんだった・・・(放電電流は1Aになりますね。)
  多くの場合には充電直後のニッスイを放電させるわけではないので良しとしましょう。
最終的にはダイオードの降下電圧に等しくなりますので電池電圧は0.6〜0.7v辺りまで下がるでしょう。
本当は1V辺りで十分なのですが、直列放電ではないので逆充電はありえない。
ですのでまあ、大丈夫。
放電中はダイオードと抵抗から熱が出ます。
テスターで測定してもOKですが、その熱で放電具合がチェックできます。(笑
1Ωの両端の電圧を測定すればそれが、そのまま放電電流です。
0.5vならば0.5Aですね。
  ところで、放電中のサンヨーニッスイ2700。
  数日前にソニーの超急速充電器で充電したものですが
  放電前に電圧を測定してみると
  1.269 1.314 1.271 1.273v と電圧がバラついていました。
  充電直後にはここまではバラついていなかったと思うのですが・・・

追伸:さて、放電2時間半後どうなったでしょう?
先程と同じ並びで
  0.688(38mA) 1.194(442mA) 0.783(90mA) 0.847v(135mA)
  カッコ内はその時点での放電電流です。
    当初の開放電圧に比例していることに注目?
2本目が異常に元気!
これではバランスが悪すぎますね。
  因みに使用した4本のダイオードは15本の中から比較的降下電圧が近いものをセレクトしています。
  また1Ωの酸金抵抗は誤差5%ですので、然程目くじらを立てることも大人気無い。
更に付け加えるならば
今放電中の4本は、電池交換後直ぐに萎えてしまった4本組みです。
見事に再現してくれたということでしょうか?
これで再び充電後、どんな挙動を見せてくれるのか楽しみでしょ?(笑
 2006/06/23 まあ、その。
EOS1D2+大型ストロボ 四国遍路は150ページ辺りまで読み進みました。 電車内で読むことが多いのですが、困ったことが一つ。 顔面のある一部から液状のものが滲んでくるのです。 チョットカッコ悪いし・・・ でも、今時のつまらない小説なんぞより100倍ココロに染み入ります。 お薦めです。 B&Hの2度目の注文は今朝行いました。つまり締め切りです。 日本、ブラジル戦は朝ニュースで見ました。 定時の井の頭線でスタジオに来ましたが 道中、暗い顔をした若者が多い様な気がしましたが・・・ サッカーのため?? ニッスイの充電については大分理解をしたつもり。 矢張りラジコン業界の電池事情は奥が深いようです。

Heart de Kiss Graphity☆ぴぃ〜です。/
超速の月例作品掲載とお褒めの言葉「私も一台欲しいなあ。」とても嬉しく思います、
有り難うございました

なので【Zライトについて】
手のひらに乗る程度の小物であれば、単品から小レイアウト物まで、かなり微妙な位置でも
ワンタッチで決められるので、今までなら諦めていたようなポジションを試してみたりと、
イメージ通り+αの撮影が出来て、セッティングのイライラもなく、実際に使ってみると
思わず笑ってしまうことでしょう…(^。^)/

ちなみに☆ぴぃ〜が最初に使ったモノは、初代Zライトでアームにスプリングが付いていて
傘が1枚アルミで白熱電球だと火傷する危険なモノでしたが「ピタっと位置決め」出来る点
はピカイチだったかも知れません
現在使っているZライトは3台目(何代目かは不明)ですが「ピタッと感」は初代に比べる
とちょっと落ちます、「ピタッと位置決め」出来るかが選定のポイントかも知れません

【「月例作品展テーマ」のストック候補です〜】
「取っ手」:扉を開閉するために手を掛けるもの
屋内であれば、その場の照明を流用するかセットが必要ですが、クリップオンの
小型ストロボやライトセーバの出番が有りそうでバリエーションも豊富
「筆記用具」
個性がでやすく色彩やデザインのバリエーションが豊富

いかがでしょうか?…(^。^)/

--
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆ぴぃ〜 
http://ktai.blogzine.jp/


新藤様

たびたびすみません、片桐です。

「アンリミテッド:コムデギャルソン」(平凡社)という本があります。

この本の写真はすべてNHKハイビジョンの画像をキャプチャーしたものを使っています。
添付ファイルではわかりづらいと思いますが、階調表現も乏しく、ジャギーが出てい
るものもあるとはいえ、これだったらまぁいいんじゃないか、というものもあります。

ムービーの画像データがそのまま印刷データとして実用化される日もそう遠くないかもしれません。

そうすれば映画やテレビのスチールの仕事は完全になくなりますね。
広告も、例えば水ものなどカメラ回しっぱなしで一番いいところをキャプチャー、なんてことに。

これからのカメラマンはどうあるべきなんでしょうか。

片桐 圭 http://weblog.keikatagiri.com/

白ヒゲ:片桐さん、有り難うございます。
この問題も非常に大きな危機感を感じますよね。
画素数的には劣るかもしれませんが
つまらないファインアート的な写真より
多少は荒れていても生き生きとした勢いのある写真の方が好まれることも十分にありえるでしょう。
(素晴らしいファインアート的な写真も沢山ありますけどね・・)
では・・・私たちはどうすればよいのか??
難しい。
まるで日本のこれからを考えるようです。
子供たちの未来について考えることに似ています。
まあ、明るい未来が見えてこないということですね。(笑

私たちは予算の縮小に対して、デジタルという武器で戦ってきました。
また事務所を縮小したり、人員の削減、そんなこともしてきました。
ネットという武器も手にしました。
多少なりとも【小さな政府】的改革を行ってきたわけです。

が、それらによる恩恵にも限界があります。
それが当り前の時代になった今、特にアドバンテージがあるとも思えません。
生き残るためには・・・
最終的には・・・人間としての力。
人としての魅力になるのかも。
って言うことは簡単ですけど、私にとっては最も手強い課題か?
まじ、ヤバー。
 2006/06/22 四国遍路/神楽坂恵さんを撮影した。
四国遍路       辰濃和男  著(岩波新書)

昨夜の帰り道、ふらりと本屋に入り手にしたのがこれ。
50ページまで読んでみて、著者とは波長が合う。
私が望んでいることは、こんなことに違いない。そう感じる
私にとって未だ未踏の地でもアリ、何時かは行ってみたいと思っている場所が四国ですね。

さて、人間が生きるためには夢や希望が必要です。
で、私のそれが四国遍路だとしたらささやか過ぎる? 枯れ過ぎている?
ところが、現実に目を向ければ、そのためには暇とお金が必要です。
総行程千数百キロに及ぶ道のりを歩き続けるには
最低でも1〜2ヶ月は必要でしょう。
希望と言うには遠過ぎるのか。
取りあえずは夢。今はそうしておきましょう。
先ずはこの本を読むことでバーチャルお遍路さんしてみます。

追伸:
拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。
さて、このたび諸般の事情により2006年6月30日をもって『3時間
840円便』を廃止する事にいたしましたので、お知らせいたします。
サービス開始より3年の間、多大なるご支援ご理解を頂きました事に心よ
り御礼申し上げるとともに、サービス廃止によりお客様にご迷惑をお掛け
いたします事を深くお詫び申し上げます。

また、弊社は2006年7月1日付けで株式会社バイク急便と合併する
になりましたので、併せてお知らせいたします。
バイク急便およびQ−POSTは、株式会社By−Qホールディングスの
100%子会社として、お客様にお役立てする緊急代行サービスを目指す
By−Qグループを形成してまいりました。
このたび経営資源の適切化、経営意思決定の迅速化を図ることでグループ
として更に強固なインフラを形成し、高付加価値サービスを創出するもの
であります。
書き終えたところでメールが入った。
Q−POSTが合併・・・840円便終了・・・1575円になってしまうですと。
最近ゆうパックのほうが使用頻度が高かったので大きなことは言えませんが
矢張り残念!

今月アタマに撮影しました。神楽坂恵さんがモデル。 私のトホホスタジオでの撮影でしたので、神楽坂さんには御迷惑をお掛けしたのではないかと心配でしたが 彼女はとても気さくで気持ちの良い女性。 撮影に立ちあっていただいた方達も素敵な方でした。 EOS1D2+大型ストロボ一灯(モーラ使用)
 2006/06/21 WEIN デジカメ用ウルトラスレーブ
http://www.bhphotovideo.com/bnh/controller/home?O
=productlist&A=details&Q=&sku=263025&is=REG&added
TroughType=categoryNavigation

 左のものはB&Hで購入したスレーブです。
 感度はweinらしく素晴らしい。
 明るい場所でも問題はなさそうです。
 ですが・・・問題が無いわけではありません。
 デジタル用と謳っているのですが要はプリ発光対応なんですね。
 分かりやすく言うと1発目は発光しない。
 ですから大型ストロボとの組み合わせではダメなんですよ。
 (この場合にはデジタル要でないタイプが良い様です。)
 しかしながら、20Dと組み合わせてもバッチリ。
 ST−E2とETTLとの組み合わせでも問題なし。
 (ST−E2の光りで誤動作しないように向きを調節する必要が
 あるようです。)
 プリ発光切り替えswがあればよいのにねえ・・・
 ついでながらシンクロ接点がプリント基板になっていて
 チョット心配。
 まあ、これはこれで用途があるのですが、アチラも欲しい。
 どなたか、御一緒する方はいませんか?
 勿論、これに限らずB&Hの商品ならば何でもOKですけどね。


 内部に見えるトロイダルコイル、なんでしょうね?
追伸:一発目は発光しないと書きましたが、2発目以降が約1秒以内であれば連続スレーブ可能です。
 2006/06/21 タクシーで。
山手通りを真直ぐ行って下さい。
  大鳥神社も越えていいのかな?
ハイ、真直ぐです。中目黒の方にお願いします。
  ・・・
駒沢通りを右に曲がって下さい。
  分かった。
・・・
運転手さん、経験は何年くらいですか?
  ウ〜ン10年くらいかな。
・・・

運転手さん、気をつけたほうがいいですよ。
あなたとの会話は不愉快になります。

珍しくタクシーで不動前から中目黒まで行く道中での会話。
私と同年代か幾分上にも見える彼が即座に謝ったことは言うまでも無い。
(上の会話は一部分です。念のため)

親しき中にも礼儀あり(父が良く口にしていた言葉)
彼とは初対面でこちらが客である。
勿論客だから横柄でよいかと言えば、それも違う。
会話とは、日本語とは、中々難しいものですね。

さて、何のために中目黒に行ったのか。
亡くなったM氏が懇意にしていたママから電話があって会いに行ったのだった。
ママの店は既に畳んでいて、その近くの店に共同で新しく店を始めたようだった。
店の中の客は私一人。
料理も悪くない。
    中略
隣に座ったママがワイン飲んでもいい?と聞くのでどうぞと答える。
彼女はタバコに火をつける。

あのね、最近こんな店に来ないのはタバコがイヤだからなんだよ。
悪いけど私の隣でタバコを吸わないで欲しい。消してくれるかな?

左、1D2+580EX2灯+ST−E2。シグマ12−24。

何も飲み屋でそこまで言わなくても・・・ 確かにそうなんだけど・・・ 彼女のM氏に対する気持ちと私の気持ちには大きな溝があり、何だか許せなかった。 また、昨日は何かココロがササクレだっていたのかもしれない。 つまり恥ずかしいことだけど・・・当たってしまったわけですね。 中目黒は最近多いに賑わっている。新しい飲食店も増えたようだ。 嘗ては私が住んでいたこともあるし、M氏と共同で事務所を持ったこともある街ですが この街に仕事以外で来ることは最早ありえない。 そんな思いを抱かせた夜でした。 業務連絡:B&Hで注文した荷物は現在千葉で手続きを行っているようですので 近日中に届くものと思われます。 届いた時点でtaxや送料を計算後メールいたします。もうチョットの辛抱です。 追伸:四谷の伊藤さん、ついにコマフォト今月号に登場です。 LEDライトセーバーで作例と同時に掲載されました。 オメデトウございます!!
 2006/06/20 ニッスイのバラツキは何とかならないものか?

取材、撮影は2時スタート、終了午後6時。
EOS1D2、レンズはEF16−35、EF28、EF50
左手に580EX一灯手持ち。右手に1D2+ST−E2。(全部がではないですけどね)
これが結構キツイです。右手に負担がかかります。(右手の痛みはまだ完治していないようです。)
ところで、電池はいつものようにニッスイ(サンヨー2700)を予備に8本、アルカリを4本忍ばせてありますが
撮影途中で、電池交換。ニッスイを入れますと元気が無い。
別のニッスイを入れましたがこちらもアララ・・・
予備の580EXをとりだすものの、何だか既にこれも電池が弱っている。
諦めてアルカリでしのぎましたが、ボチボチ電池たちの寿命なのか?
  4本の電池のうち1本でも弱ってくると全体のバランスが崩れ逆充電状態に近くなり
  本来の性能を発揮できません。
  くれぐれも4本セットを崩さないように使いましょう。
電池の容量アップも言いけれど、この辺りの進歩も欲しいですねえ。
次はエネループしてみますか。

本当はメーカーが4本の性能をシッカリとチェックしてくれればかなり長持ちするはずなんですけどね。
恐らくはロット単位で殆どチェック無しで4本セットにしているのではないかと想像します。
と言うことはエネループに変えても劇的な効果は期待できない・・・のか?

お世話になっております。大阪の山本です。
エネループの話題がでましたのでメールさせていただきます。
某HPでエネループをD200のバッテリーパックに6本つかって
何枚撮影できるのか?と話題になっておりまして、結局1600枚
ぐらい撮影できたらしいのです。
その記事を読みましてSB800に使えないか?と思いまして四本+専用充電器セット
を2980円で購入して二週間ほど撮影に使ってみました。
いままで、オキシライド5本で使用してたのですが感覚的にはエネループ4本でも行けるかな?
という感じです。
あとは電池切れになるまでどれぐらいかな?と探りを入れているところなので
カメラバックには予備のオキシライドを常備してますが、、、、

あとサンヨーの充電器があれば、エネループ電池だけ買い足せば使えるらしいですよ。
しかも、充電完了で販売してるのですぐに使用できるのも嬉しいですよね。


新藤様 ご無沙汰しております
ホームページ拝見いたしました。性能をなるべく維持させるには新藤様のおっしゃる通り性能を合わせてやるのが1番だと思われます。
チェックする設備をお持ちでないようでしたら、持ってお伺いいたします。
ゆっくり色々お話ししながら単純作業を・・・

墨田区のT


新藤さま こんにちは。福岡 O です。

ニッスイ電池ですが、サンヨー2700はバラツキが酷いですね。
充電直後は良いんですが、数日たつとバラツキが出てきます。
自己放電が大きいのでしょう。
使用中に、一本だけ駄目になっても外から判らないし、チェッカー
でその場で測定しても時間が掛かりますし、、、
容量は少ないですが、充電時間も短くて済むので最近はエネループ
のほうをよく使っています。
充電器はサンヨーの「NC−MR58」、一本単位で充電し、充電
完了後もトリクル充電しているようですしコンセントに差し込んだ
まま1ヶ月はそのままでOKらしいです。
また、リフレッシュ機能もついています。
データはありませんが、エネループのほうが自己放電も少なくバラ
ツキも少ない感じがします。
--

白ヒゲ:皆様、有り難うございます!
エネループは評判悪くないようですね。
Tさんからはその後ラジコン用の充方電器情報を電話でいただいておりまして
これが究極の方法の様です。
満充電後、一本ずつ放電させその電池の容量を測定する。(放電電流X放電時間)
この容量と満充電時の終了電圧、これを揃えることでかなりマッチングがとれるらしいです。
凄い世界ですね。
今度持ってきていただけるという話なので、楽しみにしております。

メーカーにここで提案ですが、多少高くても4本の特性を揃えた製品をチャンと
売ってくれたらここまでの苦労はしなくて済むのにねえ・・・
勿論エネループも試してみますが、サンヨーの株も上がること間違いなし!でしょ。


カシオQV−R51。改めて修理に出しました。
オキシライドを使用してもあるとき急に【電池容量が不足しています】という表示が出るからです。
電池室の蓋を開け閉めしてスイッチをオンにすると回復しますが
見るかぎり金メッキっぽいんですし、新品時からそんな症状だった噂もあります。
修理窓口では過去にも修理に出していて、異常無しで戻ってきてしまったことも
勿論強くアピールしました。さて、どのような結果になるのか・・・


オキシライドは内部抵抗変動が大きいので、瞬間的にデジカメ側のロッ
ク電圧より低下すると、動作警告を発するようです。デジカメ用途には、
内部抵抗変動が小さい日立マクセルのイプシアルファの方が適してると
思われます。

よろしくお願いいたします。

白ヒゲ:捨て身研の主催者、藤吉氏からのメール紹介しました。
オキシライドの内部抵抗変動の話は初めて耳にしました。
(って言うか、正直に言えばオキシライド自体についての知識が不足してますけど・・・)
QV−R51にオキシライドを使用したのは修理窓口の男性に試してみて下さいと言われたからなのですが
メーカーや機種によってはNGと言う噂も耳にします。
電圧が高すぎるという点と、藤吉氏が指摘した内部抵抗変動が問題なのでしょうか?
 2006/06/17 T−FAL電気ポット、便利なんだけど・・・
 左の商品、最近よく見かけます。
 イワユル電器ポット若しくは電器ケトルと呼ばれるものです。(保温は不可)
 我が家でもアマゾンから購入してみました。
 デザインはシンプルでカワイイ、スッキリ。
 広告通りアッと言うまにお湯が沸き自動的にスイッチオフ。
 良く出来ています。
 ところが問題が幾つか・・・
 写真では分からないのですがボディが思っていたよりも大きい。
 それから持ち手のデザインを優先しすぎたためか
 お湯が入った状態で持ち上げようとすると
 想像よりも遥かに手首に負担がかかります。持ちにくいのです。
 デザイナーは持ち上げてみることまではしなかったのでしょうか??
 使いやすいだけに非常に残念。

 ってアマゾンの使用レポートを送ろうとしたら
 この商品のレポートの受付は終了しています・・ですと。
 トホホ。

 注:容量が異るものは持ち手のデザインも異りますので
 フィーリングも違うかもしれません。
 2006/06/16 傘の適正サイズに関する質問いただきました。
新藤様

いつもお世話になっております
広島の***でございます
今日はご質問があり「メール」させて頂きました
お忙しいところ申し訳ございません

無事に580EXを購入致し、ストロボの光源が二灯となりちょっとプロ?っぽくなった
感じがしています(笑
そこでご質問させて頂きます
今までの550EXに使用していた傘(アンブレラ)のサイズは70cmでした
これは「プロ機材ドットコム」さんのスタンド一式を購入したものであります
今回、580EXに付けようとしていますスタンド・アンブレラ・ブラケットを別な物にしようと
思っています
そこで、素人では最初の壁にぶつかりました
アンブレラのサイズなのです
新藤様のサイトに先日、アンブレラの写真が添付されてらっしゃいましたが、
パッと見、100cmを超えているものだと判断致しております

撮影の内容、何を撮るのかでも違ってくるのもある程度分かるのですが、
是非アドバイスを戴ければ幸いであります
大は少を兼ねるものなのでしょうか?
ストロボのパワーが無いのに大きなアンブレラは必要ないものなのか?
既に、このような機材の購入は素人の域を超えているのか?
???だらけでございます

宜しくお願い致します。
白ヒゲ:****さま(と言うお名前だったのですね・・笑) おはようございます。
ついに580EX2灯、お目出度うございます。
私の場合ですが
傘は85cmと70cmを主に使用しております。
大型ストロボでは120cmを使用することが多いですね。
さて、このサイズですが
基本的には80〜120辺りが最も使用されるサイズです。
ですがスタンドもそれなりでないと頭でっかちになり不安定になりやすい。
大きな傘は撮影の邪魔になることもある。
その辺りを考慮して決めることが多いでしょう。
壁バウンスはその点、限りなく大きな傘と見立てることも出来ますよね・・・
私は簡単な取材などではスタンドと傘は1セット
あとは天井バウンスにするか
環境光の蛍光灯を上手く利用して一灯のみか(こちらの方が多い)
マア、先日の料理のような撮影では傘とソフトライトボックスの2灯を使用しましたが
つまりは何をどう取りたいか。
そのためには何が必要かと言う順序ですので
それが判らないと正確な答えは出来ません。(笑
また、私の方法がパーフェクトかどうかも怪しいかも。
人それぞれ流儀があることもしばしば
キレイにとれて素早くセットが作れれば
こうしなければいけない・・・ってことはないのでしょうね。
**さんの方法を見つけ出して下さい。
デジタルならば意外に難しくなく見つけられるはずです。
大丈夫、出来ますよ。
答えになったかどうか、微妙ですが
何時でも質問して下さい。
では。

書き忘れましたが・・・傘は硬い光りから逃れるために使用しますが
距離が離れれば、被写体から見て次第に点光源に近くなりますよね。
つまり被写体とライトの距離。これはかなり重要です。
また、柔らかい光りが常に良い結果を生むか・・・これも微妙です。
硬い光の方が良いことも少なからずあるのです。
どちらが良いかは自分で判断しなければなりません。
その場の環境光や被写体を見たときに、最終的な上がりを頭の中で描くことが出来るように
訓練することが大事ではないでしょうか。

追伸:今日は久しぶりにノンビリとした一日。
ホントは化粧品の物撮りがあったんだけど、急に戻して欲しいとの連絡があり撮影は延期。
その後は見積もりを一つと、撮影依頼に対する辞退のメールを書いた。
撮影辞退・・・こんな事は滅多に経験しない。

Oさま おはようございます。
お世話になっております。

さて、以下の件
昨日メールを頂き検討致しました。

御社は私の自宅と同じ区でもありますし
また、御社の雰囲気の良さは大変に好感を持つ次第です。
しかしながら、ご呈示して頂いた金額は
申し訳ないのですが、こちらの希望とは隔たりがあります。
せっかくのご好意なのですが、辞退せざるを得ない
そういう結論に至りました。

Oさん、申し訳ありません。

御社については、もし誰かに問われれば
大変良い会社です・・これからもそう答えるでしょう。
また、今回はこうなりましたが
いつか条件が折り合うときもあるでしょう。

勝手なことばかり書き連ねましたがお許し下さい。
Oさんの今後のご活躍を心よりお祈り致します。

では、失礼致します。

とメールを入れると、直ぐに電話をかけてきてくれ、
今回は予算の都合でこれ以上出せないのですが、またの機会によろしくお願いします。
そう言ってくれたのだ。
私とて同じ気持ちだから、気持ちは通じ合えた。そう思っている。
Oさん、申し訳ありません。
ホント今回は条件が合わなかったけれど、何時かは是非一緒にお仕事したい
そんな会社でした。
QV−R51 意外にも今日も元気に動いてくれた・・・ 左上、昨日高崎線(湘南新宿ライン)で熊谷まで行く。到着予定時刻は午後一時。 北に行くに従い乗客は次第に少なくない、しまいには私一人に(一番先頭車両)・・・ 熊谷は昨年も一度訪れましたが、落書きも少なく印象は悪くない。意外に落ち着いた街。 下の2枚はスタジオの近くの中学校、今はヒッソリとしている。 これからどうなるのか??

アンケートのご回答ありがとうございました。

誠に申し訳ありませんが、今回の座談会では、いくつかのタイプ・属性の方々に ご意見をお伺いする予定でおり、
貴方のご回答と同じタイプ・属性の方のご応募は、 既に一杯になっております。
誠に恐縮でございますが、ご理解のほど、またの機会にご協力お願い申し上げます。

上の文章、アップルコンピュータから座談会のお知らせがあったので
どんなものかと即座にアンケートに答えた。
最後にポチッと送信を押すと瞬時に現れたのが上の文章。
チョット早過ぎ。
これってアンケートを集めるだけの仕組みだったりして・・・(座談会は架空??)・・・

 2006/06/15 オリンパスEシリーズのシャッター数確認方法。
価格COMの掲示板にzolbooさんより投稿E-1,E300,E-500のメンテナンスモードが投稿されていました。要約すると
 (1) 電源をON
 (2) メモリカードカバーを開く
 (3) OKボタン+画像再生ボタン同時押
 (4) 十字ボタンを上、下、左、右を押
 (5) シャッタボタンを1回押す
 (6) 十字ボタン上のボタンを押す
    page 1が表示
 (7) 十字ボタン右のボタンを押す
         page 2 が表示
         一番上 R, 000000の数字が切ったシャッター数
 だそうです。
 そのままメモリーカードのフタを閉じれば、通常モードに復帰するようです。
 確認して見ました、意外と少なぁ〜。
E-1は耐久性15万回のシャッターユニット搭載ですから、こりゃ一生物だわと思える。
ニコンのD200は10万回で、結構PRしてますね、オリンパスってば宣伝下手です。
投稿者 force : 2006年04月26日 18:34 
白ヒゲ:ふぉ〜すさんのブログで上記のような記事を見つけました。(ネタモトは価格comのzolbooさんですね)
シャッターの回数は誰もが気になるところです。
もっと簡単に分かるようなシステムにして欲しいと思うのは私だけではないでしょう。
まあ、こうして分かるだけでも大きな進歩ですけどね。
誰かキヤノンの裏技を教えてくれないかなあ・・・・
っていうか公開してよ、ねえ。

Heart de Kiss Graphity☆ぴぃ〜です。/
早速、E-300シャッターの通算カウントを見てみました
R: 042384 (通算カウント)
U: 007109 (ユニット単位?)「U:」もシャッターを切る度にカウントされています
☆ぴぃ〜のE-300は既にシャッター交換しているのでユニット単位のカウントなの
でしょうか?だとすると「35275」ショットで交換したことになるのですが…
白ヒゲ:オオ!こんな風に見えるんですね!! 素晴らしい・・・
一度目にシャッター交換時のカウントについては微妙ですが
まあ、運不運はあるのでしょう。
何はともあれ、こんな風に確認できることは良いことです。
情報は開示するべきですね。
 2006/06/14 B&H、共同購入本日締め切り。
B&H、共同購入の締め切りは14日、つまり今日です。
あれがほしいけど・・・そうお考えの方、お急ぎ下さい。
締め切り時間は勝手ながら夕方7:00とさせていただきます。
まあ、今回がウチでは初めての企画でしたが
今回5人の方に参加していただき、好評でしたのでまた折りを見て
募集したいと思います。
初めての方でも結構ですよ。
(その場合には購入金額相当を初めに振り込んでいただく場合もありえますが・・・)

日本では入手不可能なもの、あちらの方が安いもの・・・
もう一度B&Hのサイトを見て下さいね。

追伸:06/15 注文できたもの。
 Wein WEPST5002 2-Channel Pro-Sync Transmitter for PS-500-2   1

 Wein WEHSXLD HS-XL Hot Shoe Ultra Slave - Digital          1

 Bowens BORSPK Pulsar Radio Slave 2 Tranceiver Kit           5

 Photographic Solutions PHBHTSCB BRUSHOFF Sensor Cleaning Brush   5

 MicroSync MITRKM Digital 4 Channel Radio Slave Kit                             1

 Smith-Victor SMUM5 UM-5 - Umbrella Mount                                         3

以上のようなものを注文いたしましたが
エクストリーム3の4GBは品切れ。
アンブレラマウントは6個欲しかったのですが3個の在庫でした。
予約先着順に分配しようと思います。

この企画は今後も折りを見て行いたいと思います。
まあ、次は12月辺りでしょうか・・・年に2回ですかね。


カシオ QV−R51 何故QV−R15とお思いの方のために記せば、このカメラは自宅用として以前購入したのですが 新品電池を入れ、数日してさて、撮影と思うと【電池容量が足りません】・・・ そんなメッセージを残しサッサと自分でレンズを引っ込め終了してしまうことがシバシバ。 1年ほど前には一度修理に出しましたが異常無しで戻ってくる始末。 先日も家人からの苦情で再びYカメラ修理コーナーに行きましたが たまたまその時はマンガン電池が入っていて、【これではダメです】って言われてしまい 帰り際パナのオキシライドを購入、様子を見ることにしました。 そうこうするうちに三男の修学旅行。R51を連れていくことになったのです。 ・・・案の定、何度か勝手に終了事件に遭遇することに。 昨夜スタジオのファインピクスと交換して私がテストをすることになったのでした。 R51、使い勝手も悪くないし、内部を覗くと電池接点も金メッキのようだし・・・どうして?? 先程昼ご飯を食べに不動前駅周辺までの行き帰りの写真。 これは終了することなく撮影完了。謎だあ。

Heart de Kiss Graphity☆ぴぃ〜です。/
速攻の月例展アップ、感謝します。いっやぁ〜嬉しいですっ!
今回の新藤さんのコメント、☆ぴぃ〜にとって今までの中で一番の褒め言葉かも!
 例えるなら購買層の顧客が、商品写真を見て「キレイ」と言ってくれるより
「欲しい」と言ってもらえたような…そんな嬉しさでしょうか…(^。^)/
ソラリ仕立て…これ、作品メール送信ボタンをプチッとクリックする直前まで
別バージョンにしようか悩んだので、思わず「ですよねー」と呟いた…
月例作品「その2」が月内に出展できたら、ボツにした別バージョンをブログに
掲載するので見てやってくださいね…(笑)

【ユーザ支援グッズ情報】
以前お知らせした「長時間マウス作業による腱鞘炎の予防対策」情報です
「エルゴレスト」
http://www.shopavrio.com/goods/ergorest.htm
これは、長時間のマウス作業が日常化している編集・デザイン系で多く使用されている
「ユーザ支援グッズ」です
マウスの操作は、どんなに力を入れずに使えるひとでも肘から先あるいは手首でマウス
を支持しているので腱鞘炎になるケースが多く、そんな人達が辿り着くのがコレ
本当はCAD系定番のトラックボールが腱鞘炎予防には理想的なのでしょうが、マウスを
使い慣れている人にとってトラックボールは以外とハードルが高い…
そんな場合に「エルゴレスト」は、腱鞘炎だけでなく肩こりの予防にもなって、一度試す
価値があるかも知れません
ちなみに☆ぴぃ〜は、作業内容によってトラックパッド・トラックボール・マウスの順で
使い分けてます

「有り難うございましたっ!」+αのメールでした…(^。^)/

白ヒゲ:実は【ズキッ】の時もコレ教えていただいていたのですが、申し訳ありません。
そうですかマウス操作で腱鞘炎ですか。
コレって職業病?? 

白ヒゲ:2 東大和市の伊藤さんから先日のオフ会のCDが届きました。
私も欲しい・・・そんな方は御連絡下さい。ヨロシクお願いいたします。
伊藤さん、写真いただきまして有り難うございました。
次のゾロ目会も如何ですか?
 2006/06/13 インテルmac+フォトショップCSで不具合?
いつも楽しくHPを拝見させていただいております。そして先日の月例写真、掲載ありがとうございました。
その後のIntelMacBookの続きです…
現在の仕様ですが、OSは10.4.6  2.0GHz Intel Core Duoプロセッサ ハードディスク60G メモリーは2G(1G×2枚)です。
Photoshopの件ですが、メモリーを2G(MAX)まで増やした現在も『相変わらず』です。
実は大きいファイルを使用して保存するときに、保存が終了した後にアプリが落ちてしまう状態で、
月例をお送りしたときはLAN上のHDと書きましたが、その後内蔵HDに保存した時も同じ症状でした。
大きいファイルと言いますと240Mくらいのファイルなんですが、
会社にあるパワーMAC G4やG5、パワーBook G4などでは同じファイルを扱い保存しても問題なし。
ですが、私の個人所有のMac Bookと会社のMacMini 2台、同僚のMacBookProも同じ症状ということが判明。
要するにIntelCoreのMacでは大きいファイルを扱うとPhotoshopが強制終了してしまうんです。
やっぱりCS2にすべきかな?と思いながらもCS2でも同じ症状ならば導入見送り、CS3まで待つか…と悩んでおり、
新藤さんのお知り合いの方で同じような症状をCS2で経験された方がいらっしゃらないかと思いまして…
アップルにもアドビにも聞いて見ましたが、どちらもそのパソコンにはPhotoshopは対応してませんので、と突っぱねられました。
どちらのフォーラムにも同じような報告はなし。240Mのファイルを扱う人って少ないのでしょうか?
すいません、長々と…いろいろな操作はPhotoshopはG5デュアルより遅く、G4シングルより早い状態、
イメージキャプチャはG5より断然早いという感じでintelに最適化したアプリはすごく快適というのが私の感想です。
【たも】
白ヒゲ:長崎の【たも】さんからのメールです。
既にインテルmacを導入された方、たもさんのような現象に合われた方はいらっしゃいませんか?
御連絡をお待ちしております!
新藤様
先程、問い合わせあったインテルMACとCSのテストをして見ましたが
問題無く動作しました。
環境はMacBookPro17 2.16Gz  メモリー2GB OSのバージョンは10.4.6  
Photoshop CSのデーターサイズは12000pix×8000pixで2レイヤー、保存ファイルの
データー量は700MBです。
何度か試してみましたが、一度もアプケーションが落ちる事は有りませんでした。
何が原因なのでしょね?
では、7月のぞろ目は用事が有りますが、8月は参加しますね。

伊藤裕一
白ヒゲ:伊藤様 早速テストをしていただき有り難うございます。
謎は深まるばかりですね。
製造ロットの差があるのか?
当たり外れなのか、初代インテルmacの宿命なのか?

サンプルデータがまだ少ないので何ともですが・・・
購入された方お手数ですがテストお願いいたします。

初めまして、北海道札幌でカメラマンをしている金子と申します。
いつもHPを拝見させて頂いていますが。メールを送信させて頂くのは初めてです。
文章が苦手なのでなかなかメールを出す事が有りませんが、
こんな事しかお役に立てないと思いメールさせて頂きました。
インテルMac+PhotoshopCS2で575MBのデータの保存を行ってみましたが、
内蔵HD及びLAN接続のHDどちらも問題有りませんでしたので報告します。

スペック以下の様な状態です
本体      MacBook Pro 2GHz Intel Core Duo
OS       Mac OSX 10.4.6
メモリー   1.5GB
HD      80GB
ソフト    PhotoshopCS2 Ver9.0.1
データ    575MB
フォーマット PhotoShop
LANはAirMacを使用

白ヒゲ:06/14 北海道の金子さま 初めまして。
見知らぬ相手にメールを書くことは意外に大変なことを私も経験しております。
こうして連絡をいただいたこと、深く感謝いたします。有り難うございました。
さて、金子さんの環境でも問題が無かったのですね。
OSに問題が無く、CSに問題が無ければ・・・
残りは自動的に・・・
でも一台じゃなかったんでしょね、たもさんち。
方角が悪いとか(笑
失礼しました。笑い事ではありませんね。

お世話になっております。カメラ&ライターの吉村です。

Intel MacとCSの件でメール致します。

CSはわからないのですが、CS2は、OSとQuickTimeのバージョンの組み合わせ次第では、
深刻な問題が起こります。

MacBook購入時にあらかじめセットアップされている
OSX10.4.6と、QuickTime7.1の環境にCSをインストールすると、
起動することが不可能になり、HDDを初期化するしかなくなってしまいます。

これで、僕は買ったばかりのMacBookを、購入日に3回も初期化、フリインストールす
るという大変な目にあってしまいました。

(このことは、自身による記事にも書きました。)
http://arena.nikkeibp.co.jp/rev/20060607/117047/

また、僕は裏技を使ってインストールできたのですが、
こうすると今度はAcrobatProfessionalを起動させるとシステムがフリーズ状態となる
というトラブルが。

これらはAdobeとAppleが調査し、Adobeのライセンスアクティベーションと
QuickTimeのコンフリクトが問題であることがわかり、これを解決した
QuickTime7.1.1がリリースされるに至りました。

僕が購入時にはこのバージョンがなかったのですが、
現在であればシステムアップデートをかけてからAdobeをインストールすれば解決です。

以上がCS2について。

CSの場合は、特にトラブルは報告されていないので、
ほかの問題ではないでしょうか?

とくに、Macを買い替えたとき、今までの環境をそのまま使おうと
「移行アシスタント」を使ったシステム使用時に
トラブルが起こりやすいと僕は感じています。

--
******************************
superfreak! Yoshimura;A
From Tokyo,JAPAN.

http://superfreak.jp

白ヒゲ:06/14 吉村さま 先日は有り難うございました。
デジカメにも詳しくmacにも強いことを知り、頼もしい友が出来た気分!!
それにしても、まあ当然なのですが
新しいマシンやOSには私たちが知りえないリスクが矢張り存在するということでしょうか。
全ての事象に対して検証することは不可能に近いことですので
人柱になられた方々の勇気に拍手を送りたいと思います。
改めて吉村さま、貴重な情報有り難うございました。
 2006/06/11 商品写真が不要になる時代。
 さて、この写真を見てあなたはどう思うでしょう??
 私は・・・素直に美しい。そう思います。
 これを撮影された方は十分な感性と技を持っていると判断します。
 ところが・・・
 廣畑 勝則氏サイトを良く読むとこれらは写真ではないらしいのです!!!
 3D。
 スリーディーなのです。
 ここまで来ているのか、そう感じるのは私だけではないでしょう。
 商品写真では想像よりも速く写真の必要性は無くなりつつある。
 そういうことですね。

 もう何年も前からプロダクトデザインは3Dでデザインされていますから
 自動車に限らず、ソフトの進化に連れてこのような美しい【写真】が
 可能なわけです。

 どうりで、仕事が減るわけですね。(笑
 いや、笑っている場合ではないでしょう。
 スタジオが不要になる。
 デジカメが不要になる。
 カメラマンが不要になる日が、来るのかも。

 20世紀から既に6年。
 21世紀とはこんな時代なんでしょうね。

 楽しい? 恐ろしい? 想像通り? 対策済み? 他人事?

 80年代を懐かしんでいる時ではないようですね。(汗汗


 

 左の写真は月例でもおなじみの廣畑 勝則氏サイトから断りもなく
 借用してしまいました。(廣畑さま、問題があるときは御連絡下さい。)
   正確には事後承諾申請中です。(笑

ご無沙汰しております。
話題に取り上げて頂き恐縮です。私自身まだまだわからないことだらけで、簡単に効率よく仕事でき、
綺麗に見せれたらと思いいろいろ試してるところです。
3Dは6年前くらいからSTARATA Studioというアプリケーションを仕事に導入しました。
その時代は家具のメーカーに勤務、かっこよく言えばインハウスデザイナー、かっこ悪く
言えば、企画部門何でも屋社員。
そして当時使ってたマシンはやっとこさG3プロセッサが搭載された最強の、G3MT333です。
いまおもうとよくあれでCGができてたなあと...。
一番最初はクアドラ840AVでした、フォトショップは2.0、レイヤーがありませんでした...ああ懐かしい(笑)。当時22才くらい。

昨年ビッグサイトでの東京国際家具見本市では3DCGによる家具のリーフレットが配布されててビックリ。
みんなやってるねーって感じでした。

写真にしろ3Dにしろそれしか持ち合わせていない特徴・効果、様々な要素があると思うのでお互い食い合う事はないと思います。
むしろ融合されたものがこれからの表現方法になっていくかもしれないですね。

最近、3DCGに振り回されて写真がおろそかに...、でも昨日挙式スナップに入り、撮影の楽しさ・難しさに没頭して参りました。
またわけのわからない話すみません。月例も楽しく参加させて頂きたいと思います!!

---------------------------------------------
     グラフィックデザインエディット
廣畑 勝則

白ヒゲ:廣畑さま 御連絡いただき有り難うございます。
仰せのように融合して行くのでしょうね。
ウ〜ム、どちらにしましても自分の存在感、或いは美的ポリシーを持っていなければ
益々難しい時代になるのでしょうか。
3D・・・私も持ってないわけではないのですが敷居が凄い高いしねえ。
廣畑さん、その辺りの情報、これからもヨロシクお願いいたします!
 2006/06/11 懐かしついでに・・・80年代の仕事を幾つか。
 懐かしついでに80年代の仕事を幾つか・・・
 国鉄の仕事は電通、鈴木八朗さんからの依頼。
 サイズはB倍でした。
 3年近くお世話になった方です。
 フリーになったばかりの私に撮影依頼をしてくれた恩人です。

 キヤノンは、M氏からの依頼。
 (6月8日に他界されたM氏との仕事)
 こうして改めて見ますと時代を感じますねえ。
 もう国鉄は存在しませんし
 キヤノンのポスターのロゴが墨ですよ!
 最後の一枚だけが赤ですね。

 驚くべきはこれらの仕事がコダクロームで撮影されていた。
 つまり、35mmフィルムです。
 今だから明かしますが、このキヤノンや国鉄の仕事は
 ニコンで撮影していました。
 担当のO氏やH氏からはタマにはキヤノン使ってね・・・
 とヤンワリ言われたくらい。
 【当時は】懐の広い会社でしたね。
 思惑通りキヤノンに移行するまでに20年以上の歳月を
 必要としたわけですね。(笑

 追伸:お世話になったといえばパワーマックG4 450dual
 本日川口方面に旅立ちました。
 落札したTさんの元で暫く活躍してくれるのかな・・・
 まあ、お陰様でスタジオが気持ち広くなったような感じです。
 2006/06/11 大内田スペシャルスレーブ遅延回路付き。

白ヒゲさま、上記回路で遅延スレーブを作ってみました、そこそこ前スレーブより良い結果が出ましたので報告します。
白ヒゲ:大内田スペシャルスレーブ遅延回路付きの登場です。
回路図が小さくて見にくいかもしれませんが
4019、カウンターを使用した改良型です。
プリ発光対応ですね。
しかし・・・次第に凄い回路になってきましたね。
大内田さんのこの努力! ホントに素晴らしい!!
メーカーはもう少し見習ってもらいたいものですね・・・
 2006/06/11 東京湾界隈 (80年代)
東京湾界隈WEBsite写真展しちゃいます。 カメラはハッセル(勿論現在は所有していません。) モノクロで撮影、プリントしたものをポジで複写したモノが整理をしていて出てきたのです。   それを更に1D2で複写するという何だか安易な方法ですけど・・・ 80年代のベイエリア。 思い返すと・・・あの頃は今よりも時間があったということですね。 東京湾や、川を題材にした作品を撮りに良く出掛けていましたから。 最近は、歩いていける範囲内。 正しくもあり、寂しくもあり。 良く言えば自分の足下をよく見るようになったということでしょうか? 追伸:HCL製イルミックス初期型、蛍光灯が1本切れています。 購入後相当な時間が経過しています。 白テープの糊が残っていたりします。 もしそれでも欲しいと思う方は御連絡下さい。 無料で差し上げます。(取りに来られる方に限定します。) イルミックスは行き先が決まりました。(06/12 0:10)
 2006/06/10 JRって何考えてるの?
山手線を毎日のように利用する。
渋谷から目黒まで。
私が乗り込む車両は内回りなら10両目。
つまり渋谷から目黒に向かう朝の時間。
朝9時半頃に乗車するのだが、この時間10両目は
イスが畳まれていて、ドア上の液晶画面からは広告が流れている。

機材を持っていることもあれば、ショルダーバッグ一つのことある。
さて、問題はこの手の車両の網棚。
妙に高い位置についていて身長175cmの私でも
重い機材を載せるには高過ぎる感じがする。(しかも幅が狭い。)
今日もその10両目にのったけれど利用者は皆無!
ついでに言えばつり革の位置もやや高い。
幾ら日本人の平均身長が伸びたからと言っても
これらの位置を高くする意味が私には理解出来ない。
そもそも、折畳みイス車両の存在に意味があるのか?
冗談じゃない。
家畜輸送車並でしょう。
日本は高齢化が進む時代ですよ。
人口は減少が始まってる時代ですよ。
悪口ついでにドア廻りも文句を書こう。
妙にフラッシュサーフェス仕上げになっていて
込み合って何処かに捕まりたいときなど非常に困る。
私鉄や地下鉄はドア上が出っ張っていて都合が良いこと対照的。
JRって頭が悪いか、利用者の事を何も考えない体質なのか
どちらにしても未だに喫煙所があることも含めてオカシイ会社だよね。

あ〜、スッキリした。
 2006/06/08 親友M氏の訃報。
・・・夕方、携帯のベルが鳴りました。
・・・ウチのスタジオで女性下着の撮影中でした。
それは税理士のI氏から。
【新藤さん、先日はお世話になりました。】
【ところで、Mさんのことは聞いていますか?】
  撮影中だったこともあり、軽くなんのことですかと聞く私。
【Mさんが亡くなったそうです。】
  ・・・・!!!!!!
【私も初めは自殺かと思いました、肺ガンだったそうです。】
【今月3日に病院に担ぎ込まれて、でも末期だったようで、今朝亡くなられたそうです。】
  !!!!!
昭和30年生まれのM氏とは25年の付きあい。
お互いが駆け出しの頃からの付き合いです。
随分お世話になりました。
これや、これこれこれもそうでした。
これもそうです。これもね。
これら以外にも沢山の仕事を分かち合ってきたのです。
20年前には中目黒で事務所をシェアしたこともありました。

【新藤さんは相変わらず元気だねえ・・・】
【オレはさ・・元々足が悪いのは知ってると思うけど】
【自転車も怖くて乗れないんだよ。】
【体重が軽いからトラックに煽られちゃって、この間も竹薮に倒れ込んじゃってさ・・】
  彼の片足は小児麻痺の後遺症でチョット不自由だったのです。
もっと歩かなくちゃダメだよ。
自転車はね、もっとも高率の良い移動手段の一つなんだってさ・・・
最近飲みに行ってるの?
【イヤ、行ってない】
たまには、その二本の足で行かなきゃダメじゃん!

2〜3年前埼玉の実家に戻った彼が先月久しぶりに連絡をくれたのでした。
撮影中だったのですが、何度も連絡を取ろうとした形跡がケータイに残っていて
夜やっとこちらから連絡をとった会話がこんなだったのです。

9日金曜日そのM氏のお通夜だそうです。

先日の多摩川でのBBQでも彼の話が出て
今日もお手伝いをしてくれたAさんとも彼の話が出た矢先の事件。
悲しいやら悲しいやら。
肺ガンが如何に自覚症状が少ないとはいえ?
入院して数日で亡くなってしまうことはありえないでしょう??
私には覚悟の死・・・かもしれない・・・そう思えるのです。

申し訳ない! あの時・・・あの電話の時
もっと話しておけばよかった。


後の祭りですね。

追伸:06/09 M氏はホントに自覚症状が3日まで無かったようです。
【ここまでなるには3年は経過していただろう】そう医師は語ったそうですが・・・

追伸:06/10 昨日通夜に行ってきました。
病名は肺ガンではなく肝硬変だったそうです。
 2006/06/07 B&Hで買いたいものはありませんか?
B&Hと言えば充実した商品揃えとリーズナブルな値段で有名です。
また、国内では入手が不可能なものも沢山あるでしょう。
最近では銀一でも扱いを始めたBRASHOFF 48.5ドルです。
CFカードもかなり安い。
アンブレラホルダーも充実!これなんかどうでしょう?
ラジオスレーブもよりどりみどり。光学スレーブも勿論。
ですが問題が一つあります。
送料です。
一人で負担するにはチト重い。
そこでですね、今回は私が窓口になって一括注文しましょうというアイデアです。
如何でしょう?
B&Hのサイトを見て私はこれが欲しい! そう思った商品がありましたら連絡を下さい。
締め切りは6/14日。1週間後、来週の水曜日にしましょう。
締め切ったあとに送料等は計算して請求額をお知らせいたします。
税金や為替の問題もあり到着後に精算ですね。
  発注後数日で届くものと思います。
私的には全くのボランティアですので御安心を。
領収書は新藤事務所のものを発行いたします。

追伸:サイトを眺めていて面白いものを発見しました。
LEDライトパネル? 約30CM角 500w相当。重量1.4kg。値段が1795ドルとお高いですけど
面白いでしょ。
ボチボチマジでLEDライティングの時代が来そうですね。
追伸:06/14 受け付けたものはこんなものです。希望者6名
アンブレラホルダー  6個
MicroSync ラジオスレーブ 1個
BRASHOFF 5個
BOWENS ラジオスレーブ 5組
WEIN SLAVE 1個
Wein 2-Channel Pro-Sync Infrared Transmitter - for PS-500-2 Receiver
Mfr# W918112  B&H# WEPST5002 1個

サンディスク エクストリーム3 4GB 1個
 2006/06/07 第1回ゾロ目会終了報告。
いきなりのゾロ目会は無事に竹富島で盛り上がりました。
参加者は私を含めて5.5人(0.5人は秘密)
久しぶりにオオタカさんも登場。
1月のゾロ目はどうするのかというツッコミがありましたが
まあ、1月はパスということで・・・
7月は7日七夕ですか。金曜日です。
さ、みなさん。スケジュール帳に書き込んで下さいね。

今日は撮影は無し。mac作業と打ちあわせ、明日の準備って感じですね。

追伸:今回は参加された方全てが既に面識のある方でしたが
写真を勉強されている方、プロでない方、初めてお会いする方、大歓迎です。
ドウゾ、7月参加して下さいね。
 2006/06/06 毎月ゾロ目の日は竹富島に集合しましょう! 懇親会のお誘いです。
え〜、突然ですが・・・・
オフ会も良いですけどこれからは定期的に懇親会(飲み会)を開きたいと思うのです。
では、何時が宜しいのか?
こんなことは善は急げと申します。
毎月ゾロ目の日ってのは如何でしょう?
って、今日じゃん(汗  いいでしょ?
場所は竹富島(03-3491-1966)時間は適当に。
仕事を終えた方からドウゾドウゾ。
楽しく美味しく、リーズナブルなお値段も嬉しい。
話弾むこと請け合い。
ではでは、今晩から。
因みに竹富島は火曜日から金曜日までが営業日。
営業日以外の場合には順延としましょうか。
こんな急な告知で何人集まるのかなあ・・・??

追伸:豪徳寺のK氏から連絡が入りました。
パワーマックG5(クワド)OS10.4.6+photoshop CS2 9.01
この組み合わせではプリンタープロファイルを読みに行ってくれなくて物凄い色になってしまうらしいです。
CS2を9.0に戻せばOKとか。
tigerを使用されている方、もう暫く9.0で頑張ったほうが吉かも。
こちらもフレンチ。一旦今日でオシマイです。 例によって580EX 2台+ST−E2 +EOS1D2。 セットに要した時間2分。EF50mm手持ち撮影。撮影時間2分。合計4分ですね。(笑 天王洲まで勿論電車移動。電源いらず。 これが4X5じゃ手持ちは出来ないし、ストロボは最低でもモノブロック2灯でしょ。
 2006/06/06 多摩川でバーベキューならスーパー江戸屋ですね。/B&Hカタログ/ソニーαシステムの全貌が明らかに。
 先週の土曜日、多摩川でBBQに呼ばれました。
 正確な場所は小田急線和泉多摩川駅下車、徒歩4分。左がその場所。
 とても気持ちが良い場所です。
 デザインプロダクションの30周年記念BBQです。
 集まった方は総勢30人?

 さて、何故この場所が選ばれたかが凄いんです。
 駅そばのスーパー江戸屋ここで買い物(5000円以上?)すると
 BBQセットを低料金で借りられるうえに、ゴミも引き取ってくれるらしいのです。
 (このゴミ引き取りは素晴らしいシステムですね。)
 左写真の方達は殆ど全て江戸屋のお世話になっている方でしょう。
 これはお薦めですね。
 (トイレもチャンとあります。)

 B社のTさんに深く感謝です。有り難うございました。
 こちらは、先日突然届いたB&Hのカタログ。
 この姿でポストに入っていました。
 でも・・・消印も送り状も何もない・・・
 誰が持ってきたの?? どうやって来たわけ??? 不思議。
   B&Hからネット購入した経験があるので届いたことは間違いないと
   思います。

 早速中を眺めますと、矢張り印刷物は良いですねえ。
 パラパラとモノの数分でおおよその取り扱い商品が見えてきます。
 WEBも便利だけど紙も大事という簡単なことを再発見。

 こちらは今朝永福町で打ちあわせまでの空き時間に数分散歩。
 私好みをメッケ! 
新藤さま、
受賞おめでとうございます。 
ところで、ソニーのアルファ、決定ぽいスペック出てきましたね。ホットシューがミノルタ型なのが残念です。
プロ向けサポートをやる気があるのかどうかと、近い将来の35フルや高速連射対応があるのかどうか?。
私らにはこのへんが鍵になりそう。ダストリダクションの詳細が知りたいところです。
http://www.dpreview.com/articles/sonydslra100/
新しいトランセンドのカードの具合はどうですか?。特に問題ありませんか?。
私のほうは、意を決して秋葉でA-DATAの4GB(10980円!)を買おうとしたら、売り切れらしく
、テストだけしようと思ったら、「新しいのが入ってからがいいと思いますよ。」と店員氏に言われました。
毎週金曜あたりに入荷するんだそうですが、本当かどうかわかりませんが、毎回中身が変わっているからだそうで、
ロット毎に改良しているようなことを言ってました。
前にどこかで聞いた話しだと、同じ製品ならずっと同じコントローラーを使っていくメーカーと、
どんどん改良していくメーカーがあるそうで、相性や性能を考えると、どちらが良いのか判断に迷うところですね。
カメラも同じですけど、メーカーがこういうことを公表することはあまりないですし。
金子
白ヒゲ:ソニーαシステム・・・手ぶれ補正とダストリダクションですか・・・
しかもツァイスレンズも揃っている! デザインもシンプル。
ホットシューの形状はいただけませんが、それ以外はスペック上で見るかぎり売れないわけが無い。
オリンパスにとっては強敵の出現ですね。
イヤイヤ、ニコン、キヤノンにとっても脅威となる可能性すらありますね。
果たしてソニーショックとなりえるのか? 
触ってみないことには何ともですが・・・これはチョット楽しみかも。
 2006/06/05 今日も何だか忙しかったけど・・・。
今日は午後一に千葉県の八千代で撮影。 戻ってきて青山の高級レストランでシェフと料理。 (このレストラン、ホワイトハウスにあったスタインウエイの豪華なピアノが置かれている。)   因みに撮影機材はEOS1D2+580EX2台! ソフトライトバックス+傘。 その後、スタジオで人物と物撮りをチョコッと。 右は撮影の手伝いをしてくれたMさん、キリリ。 裏地を付けてもらったTENBAトートバッグ、流石にフケも止まり快調です。 イイ感じですね。
 2006/06/04 もうすくオークション終了です。
6月4日 夜12時をもって私設オークションが終了いたします。
フレックスタイトとパワーマックG4です。
あと3時間です。
皆様ヨロシクお願いいたします。
いつもならヤフオクに出品するのですが、今回は初めてこのサイトでオークションです。
何故?
それはどちらも送ることが大変であることと、どなたか顔が見える方に使って欲しい・・・
(勿論、初めての方も歓迎ですけどね。)
そんな気持ちからです。

無事に終了しました。皆様有り難うございました。
 2006/06/03 雑誌系I氏からEOS1D系用小形充電器の改良型頂きました。

新藤様 ご無沙汰しております雑誌系 I です。
EOS1Dシリーズ用小型充電器の別バージョン作ってみました。
4月に海外ロケがありまして機材をパッキングしているときにチャージャーの大きさに唖然としてしまいました、きっと社外の小型チャージャーがあるに違いないと思い探したところ、これがまったくない。今回は我慢するが帰ってきたら何とかしてやると思っていたところこちらでナイスな企画、ケーブルを切るのはちょっとキビシイと思いバッテリーのキャップを利用してみました。黒い箱の中には新藤さんの回路をそのまま利用させていただきました。バッテリーのターミナルは高さが違うためビスにワッシャーをかませて高さを調節しています。キャップにはノッチがあるためこのままでも通電しますが私は伸縮性のあるマジックテープで止めていますがゴムバンドでも十分だと思います。電源は海外ロケ用に多少高価ですが220V対応の物を使っています。

白ヒゲ:雑誌系Iさま、お久しぶりですね。
さて、頂いた充電器、素晴らしいアイデアですね。
キャップを使うとは・・・グッドなアイデアです。
そのままでは接触不良の恐れがありますがマジックテープやゴムバンドで
押さえればその恐れは殆ど無さそうですし。
私の充電器の場合、あのコード部分だけ入手できればよいのですが
それは難しい。
それに対してキャップならパーツとして取り寄せることも可能でしょう。
また、海外使用を考慮して220vまでカバーするタイプを使用されたとのこと。
素晴らしい!!

Iさま、有り難うございました!!

新藤様

いつも楽しく拝見させていただいております。

小型充電器の接点部分で思いついたことがありますのでメールいたします。
長めのビスを使いワッシャーとバッテリーキャップの間にスプリングを通し、
裏側を止めればテンションのかかる接点になると思いました。

既にトライされていたり、御存知でしたらお忘れください。

墨田区 T

白ヒゲ:Tさま、こんばんは。それは良い方法ですね。
ですが・・・キャップ自体の締まり感が怪しい場合もあり
結局はなにかバンドが必要になるかもしれません。
その辺りは実際に作ってみないと何ともですね。
Tさん、アイデア有り難うございました。

ところで・・・私は小形充電器を大変便利と思っていますが
想像よりも反響は少なく、意外に感じております。
皆さん、不便を感じていないのか?
それとも1D系ユーザーが意外に少ないのか?
どちらでしょうねえ・・・



 2006/06/02 忍者さんから例のライトセーバー購入報告/○万円でお願いしたいんですが・・・・。
お世話になります。忍者です。
写真の方は続けておりまして、その後も下手の横好きで撮り続けております。
忙しさにかまけ、その後ご挨拶にも伺わず申し訳ありません。

今日、メールを差し上げたのは、実は↓こちらの品、買いましたのでご報告です。
http://www.led-light.jp/page069092.html

私がこれを買った理由は、
- ライトセーバーで皆さんが盛り上がっているのを以前からうらやましく思っていて
- とはいえ工作には自信がないので、自分では作れず
- 上の製品は赤と白で使い分けが利くし
- オマケに値段も手ごろ
という・・・ちょっと物撮りでもやってみるかというそんな気持ちで買ってみました。

今朝届きましたのでさっそく単三電池4本を電池ホルダに入れ、メインスイッチをオンするとピカーーっと白く(青く)光りました。
「おお! これがライトセーバーか」とすごく感動。しかもかなりの光量がある。

もう一回押してみますと、先端が白く光る懐中電灯モードになって二倍お得な感じ。非常に便利そうです。

もう一回押すと、今度は赤く光るモードになるんですが、あれ? あれれ?

なにやら点灯するときとしないときがありまして、これは接触不良かと。
「さすが通信販売だな」などと朝っぱらから勝手なことを毒づき、まあいいかとボーっとしておりました。

ピカ・ピカ・ピカ・ ピカー・ピカー・ピカー・ ピカ・ピカ・ピカ・・・・・

いや、書いていて朝の疲れが甦ってきましたよ・・・お気づきかと思いますが、何のことはないSOSのモールス信号です(^^;;

これで撮影しろっていうのか、いやこれで撮影できるのか・・・そんな思いがよぎりましたが、
というより被災時に役立つんでしょう、きっと。
懐中電灯にもなりますしね!

一応、白色光の方は撮影に使えると思いますが(素人ですから保証はできません!)、
赤い方で撮ったら変な癖がつきそうな、そんな一品でした!
以上、ご報告です。
白ヒゲ:忍者さん、お久しぶりです。相変わらず殺人的なスケジュールでお仕事をこなしているのでしょうか?
例のライトセーバー御購入オメデトウございます。
予感はありましたが、矢張りチョット青白い系なのですね。
それからこのライトですが、このまま使っても良いですが
ボディ中央部に並んだLEDはトレペ等で一旦ディフューズさせたほうがキレイなことも多いでしょう。
エ〜、後はとにかく撮影してみる。
これに尽きます。
今度是非作品送って下さいね。お待ちしています。

ところで・・・・今日の出来事。 午前10:00大手町、撮影開始、午前11:30、撮影終了。 某社、制作氏と別れ際、請求の話になりました。 【新藤さん、先日も電話でお話ししましたけれど、最近予算管理が厳しくなりまして・・・・】 【○万円でお願いしたいんですが】    【ストロボとかプリント等の実費は請求していいんですよね?】 【いえ、それも込みでお願いしたいんです。】    【Oさん、某社は最近業績が良いはずなのに、外部スタッフをいじめるのはおかしいんじゃないですか?】    【Oさんとは今まで通り仕事をしていきたい。でもその金額では申し訳ないけど家族を養っていけません。】    【今回はその値段で結構ですが、何とかなりませんか?】 【そうですよね、申し訳ありません。】 さて、この結末がどうなるかのは私には分からない。 例外を認めるのか、全面的に予算管理を見直すか、私が降りるかの三択? 某社とはかれこれ20年近い付きあいになる。 始めの頃の担当者は全て入れ替わり、依頼される仕事量も大分減少した。 悲しいやら情け無いやら・・・・ 嬉しい話(優秀賞の報告)の翌日には、こんな話を書かざるを得ない私。 何だか辛い週末。イヤンナッチャウヨネ。 今日は酒をのみそうな予感。(笑
06/03 岡山のヒゲmacさんからのメール
こんにちは新藤さん
岡山のヒゲです。
今日以前勤めていたスタジオの若い子から電話があり、
新藤さんにお会いできたと連絡をくれました。
ありがとうございました。

おまけにインストールの間に飲みに行ったと聞いて
う、うらやましぃ〜と思わず思ってしまいました。(笑)
単価の件などの事も丁度あったのですね。
みんなギスギスしていって生き残りをかけての渦の中、
人情的なものの見方は薄れていっているのかもしれません。

関係ない話ですが、生き物進化の過程でその時代に生活環境が激減しつつある時、
それまで穏やかだった環境の生命で比較的弱者的な立場の生命でも
丸くふっくらした感じの形態をしていたのに、酸素、食物が少なくなって
競争となってきて時代が入れ替わるときに出てきたそのおだやかだった生命の化石は
トゲトゲしく針に似た物を持っていました。
攻撃的な近寄ると怪我するぜ!的な感じですね。

世の中と言いますか今人類が生きるこの時代もそのように、
優しかったものが変化して相手を寄せ付けないような、
他人よりも自分といった形をとって生き延びることを
そのままあの化石の生命のようになぞっている気がしてしまっております。

みなが助け合うにはあまりに人口が多すぎなんですかね。
でもその中でひっそり一番弱者だった我々ほ乳類はこうして生き延びたわけで、
ほんと細々とすみのすみでつつましく外敵に恐れながらひっそりくらして生き延びていました。
ですから歴史から習えでやはり大きく肥大して頂点にたったものがそのまま君臨した事は「ゼロ」です。
ですのでそのつつましさと控えめを心に留めていると、
なにかと生き残りにかけて大きなチャンスがやってくるのではと感じております。

あ〜結局新藤さんにお会いするのもあの子に先を越されてしまいました。(笑) 
何時の世も私の回りの人物が私の先を進んでいってしまうのを見てしまいます。
まぁ〜でものんびりゆっくり行っていても、有るところで
その人達とまた横一列で並ぶことがあるので、ぼちぼちやっていってます。

ヒゲMac

     http://www13.plala.or.jp/Labradorhouse/
白ヒゲ:ヒゲMacさん、こんばんは。
今回のメールは私の心に鎮静剤的効果をもたらしたようです。
ヒゲMacさんの作品を見ても分かりますが、そのゆるりとした生き方は
多いに共鳴する部分ですが、(私もその様に行きたいものと考えています)
今回の私の対応はやや性急すぎたかと反省も少し・・・。
大人のメールに感謝いたします。
有り難うございました。
こちらにいらしたときはお会いしましょうね!

 左は、今日の2本目。
 珍しくフレンチのレストランで。
 シェフと一点の料理を撮影。
 更に松濤でもう1軒。
 チョット疲れました。

 原因は勿論午前中のあの件でしょう。
 予算のことでここまで言うことは滅多にありません。
 が、タマにはいいよね、O氏には申し訳ないけど。
 2006/06/01 第59回広告電通賞雑誌第一部門優秀賞受賞。

新藤さま

 お世話になっております。

 吉報が舞い込んできました。
 味の素パルスート・指輪篇が
 第59回電通賞雑誌第一部門の優秀賞に輝きました。

 ありがとうございました。

「 やった!! 」

5/29日、ADのI氏からメールが入りました。
撮影自体は2月の頭だったもので、忘れかけていた私にとっても嬉しいニュースです。
○掲載誌
 4/27別冊
 
 『ペン アテス』 pen_ates
 ランチの名店・穴場100
だそうです。
因みに画像は殆ど別撮り。
   この画像に関する合成は私は行ってません。
Iさん、Kさん有り難うございました!!


■先日のオフ会に出席された方にお知らせです。
高山さんが撮影された当日のオフ会模様CD−Rを御希望の方は御連絡下さい。
高山さん、或いは私からお送りいたします。

このページの先頭に行く 日記の先頭に行く

後書き・独り言38/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言40

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴