TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言42/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言44 

 2006/10 10月のテーマは【秋】
日記の先頭に行く
第26回10月の月例作品展。
早くも10月。朝晩は大分秋らしさを感じさせます。
今までの月例展で季節がお題になったことは
2005/07の【夏】だけでしたので、今月は順当に【秋】にしましょう。
秋を感じさせるモノを見せて下さい。
米、栗、ブドウ、リンゴ、アケビ、柿、マツタケ、サンマ、色づいた葉、セーター・・・
食べ物に限らずプライベートな【秋】もOKでしょう。


shindo1954@gmail.com
snd_ph@yahoo.co.jpで送れない場合、上記のメルアドに送ってみて下さい。
ヨロシクお願いいたします。
月例作品募集要項
10/02 作品を2点頂いたのですが・・・どちらも自然志向・・・ このサイトの物撮りを通して競い合うという基本理念が最近希薄。(笑 何れ物撮りの縛りの無い月も登場することと思いますので、それまでガマンして下さい。
 37:11/10 ひ!氏 
新藤様 お元気でしょうか。 今週ちょっぴり冷え込み、子供達も鼻かぜをひいたらしく耳鼻科に 通院しているようですが、まだまだ温かい日が続いている名古屋地方です。 昨日から、名古屋駅冬の風物詩、恒例となったJRセントラルタワーズの タワーズライツに電源が入れられ、すでに人だかりができている名古屋駅周辺です。 これを作品にと思ったのですが、遅まきながら昨日とうとう私の家の食卓にも マツタケなるものが登場しました! マツタケご飯、お吸い物、焼きマツタケというラインナップでしたが、実態は 3から4cmのちっちゃなもので、いちおう国内産らしいということでした。 で、たまたま4つほど残っていたものを撮りましたが、大きく見えますが、親指 ほどのかわいいマツタケです。 壁越しにマツタケですが、すごく豪華に、威風堂々と鎮座しているようにも 見えるんですがどうでしょうか。 マツタケがどこかで登場してくるか?と見てましたが、ぎりぎりで参加します。 では、お風邪を召しませんように。                              愛知・ひ! P.S.箸の作品を拝見しました。きれいです!さて、私にもできるでしょうか。 白ヒゲ:掲載が遅くなり申し訳ありませんでした。 マツタケ、ついに今期我が家では登場せず・・・せいぜい豪華な椎茸止まり・・・(笑 頂いた作品のマツタケは十分大きくそうに見えます! 箱の縁を半分入れたことも意外に面白いですね。 想像を掻き立てられますよ。 11月の箸、大丈夫、是非参加して下さい。お待ちしております。
 36:11/07 和田 正
  新藤様 ・写真展、お疲れ様でした。 打ち上げ会、御馳走様でした。集まった皆様 の写真に対して熱い情熱に刺激されて久し振り に写真おくります。 ・秋の箱根路でのロケ中、冬眠前の日向ぼっこ中 の雨蛙です。 10D / 24~70mm 和田写真事務所 和田 白ヒゲ:お世話になっております。先日は有り難うございました。 色づいた葉とアマガエルとの対比、美しいですね。 このカエル・・・何故この葉を選んだのでしょう・・・余りに見つかりやすい・・・ 和田さんに写真をとって欲しかった?のかな。(笑
 35:11/03 新藤修一 :白ヒゲ
焦りが出ていたかもしれません。 スタジオに来る途中の大きなサクラの木の色づいた落葉を拾い集め並べました。 秋の採集、標本です。 ライトは大型ストロボを左上から一灯(勿論580EXでも可能です。)   出しっぱなしのライトが有るのでスタジオではつい大型を使用してしまいます。 手前に蛍光ピンクの1m角程度のレフ板。 これは使用法によっては重宝します。 久しぶりの登場です。 本当はサクラだけでなくもっと沢山の種類の色づいた葉が集められれば良いのですが・・・ いつになく明るいトーンが珍しいですね。 EOS1D2+EF100マクロ
 34:11/02 伊藤英夫

新藤様
いつも大変お世話になっています。東大和の伊藤です。
展示会大変ご苦労様でした、そしてお世話になりました。
10月の課題遅ればせながら提出いたします。「秋の釣果」という想定で本来バケツの
中は本来魚なのですが、切り身じゃない秋の魚は釣れず野菜に変更して撮影してみま
したが、近くのスパー「いなげや」では種類も少なく貧果となってしまいました。よ
ろしくお願いいたします。
D-200 F5 50分の1秒

東大和市 伊藤英夫
http://blog.goo.ne.jp/studionow/

白ヒゲ:伊藤サマ、こんにちは。
打ち上げでは遅くまでお付き合いいただき有り難うございました!!
さて、作品。いなげや特製秋の収穫、何だか色々なものが入っていて楽しいですね。
色味もカラフル! バケツがイイ味出してます。
大小のバランスも丁度よく、まとまりが有ります。
ところで、後にいるカボチャみたいなものはカボチャ?
飾り用ですか??
   
 33:11/01 うみぞー
新藤さま いつになく生暖かい10月最終日、街には異様な衣装を纏った、異様な雰囲気の連中が 闊歩しています。ハローウィンのニューヨークは、まぁ、なんとゆうか、みんなバカだねー、 とゆう感じで、子供も大人も変態・・・もとい変装してパレイドにでかけていきます。 個人的には、以前ルイジアナでおきた「服部君事件」の印象があって、あまりノー天気に お祝いする気になれないのですが。。。 個展の開催そして成功、おめでとうございます。いろいろな方のサイトで、 オープニングレセプションの様子が伝えられておりましたが、愉しそうでしたね。 なかには、去年の帰国時にお会いした方々のお顔があったりして、その場にいられないのが、 ちょっと残念に思えました。 さて、10月のお題である「秋」を僕なりの解釈?で作成してみました。 モノは、今シーズン手に入れたセーター。カラーはこの街の冬の定番色であるクロ・・・ とゆうか、この街では冬になると、ほとんどヒトがクロ系の服しか着ないんです。 なんでなんだろ?? で、オシャレさんにはほど遠い僕は、ももちろんクロ。 スタジオのなかにテキトーに転がってあった汚れた板をセミグロスのクロにペイントして、 そのセーターを寝かせ、テキトーにスタイリング? ケーブルレリーズをつけたカメラはモノ・スタンドに固定。 絞りとシャッタースピードはテキトーにセットして、とりいだしたりまするは、ジャン、 LEDライトセイバー!(みなさん使ってます?)・・・なんですが、ここでは、おもむろに ブレードを取り外します。 はやいはなしが、ただのLEDフラッシュライト、、、つまり、ただのライト・ペイントです。 PCのモニターを見ながら、5回ほどライト・ペインティングしてみたものの中から、 一枚を選び、C1Proで現像、Photoshop CS2にて、カラーコレクションとリサイズ、 シャープン処理をしただけで、いわゆる “レタッチ" はまったくしていません。 studio_nuさんのところでも書いておられましたが、基本的にアタマの中に完成形の イメイヂがあって、それをどうやって作り上げるか、そのための機材であり、レタッチなの ですが、今回は、ローキィな中に、マーチャンダイズのテクスチャーを見せるとゆうのが 僕が決めたテーマで、だから、広範囲を照らすライトセイバーではなく、ライトペイント なのです。 具体的には、テクスチャーをピックアップするために、ライトはマーチャンダイズの上から ではなく、ほとんど真横からアウトラインを出すように照らして、強調したいところ (袖のブランド・ロゴとエリのスタイル)にほかの部分より少し集中的にライトをあててい ます。5回撮影したのは、ライトペイントなので、ライトの照射ムラとか露出の具合とかが そのつど違うので、自分のアタマのなかにピクチャーしたイメイヂになるようにトライして みて、結果5カット目にイメイヂ通りのモノが撮れたとゆうことです。 難しい技術は何一つありません、機材も別に特別なものは使っていません。 大切なのは、自分のアタマのなかに、自分が撮りたいものがピクチャーできているかどうか、 それによって、必然的に機材も技術も選択されてくる、そうゆうことです。 新藤さんのサイトにこられるプロフェッショナルの方々には釈迦に説法ですが、これから フォトグラファを目指す方へ、とゆうことで。。。 で、これおが「秋」かい?とゆうツッコミもおありでしょうが、こちらの秋は、日本のような 鮮やかな紅葉とかではなく、けっこうダークな感じなんで、こんなんでお許しくださいませませ 11月は「箸」ですか、割り箸しかもっとらんなぁ、、、「橋」ぢゃいかんでしょうね・・・ カメラ : canon eos-1ds mark2 レンズ : canon ts-e 45/2.8 ライト: surefire digital 2 ultra

白ヒゲ:うみぞー様、こんばんは。
LEDライトをダイレクトの使用する、これは私も時々利用します。
ライトセーバーも素晴らしいですが、ダイレクトも侮れませんよね。
今回頂いた作品は正にそのことを証明したような出来栄え!
これをストロボで撮影は相当手強いでしょう・・・
背景の感じもソリッドな雰囲気でカッコイイ。
全体にクールでアート。
うみぞーさんらしい素晴らしい作品ですね。
これは皆さんに影響を与えることになるのではないでしょうか。
いやあ〜惚れ惚れします。
 32:11/01 えちごや
新藤様 はじめまして、仙台のえちごやと申します。 新藤様のサイトは以前からよく拝見しておりました。 このたびは、尾苗様に薦められたこともあり、月例作品展に応募させていただきます。 今回は応募がちょうどハロウィンの時期と重なったことから 花屋さんの店先で幾度か見かけた、小さなカボチャのコンポジションを作ってみました。 スタジオでの物撮りは学校を出て以来ほとんど触れる機会が無く、 (こと皆様の素敵な作品を拝見した後では) なんとも拙く見える写真ですが、よろしくご講評くださいませ。 使用機材 Nikon D70 Tamron 90mm Macro F2.5 尾苗様のスタジオで撮影しました。 白ヒゲ:えちごや様、初めまして。 東京ではハロウインは次第に定着してきましたが仙台は如何でしょうか? さて、頂いた作品。 素晴らしく秋らしいですね。三つのカボチャが寄り添うような感じも好きです。 ライトの位置と硬さが堪りません、上手い! メリハリの付け方が気持ち良い。 枯れ葉はもう少し少なくとも良いか? 背景上部のスペースは僅かに中途半端か? しかしながら、もし広告とすれば上部の文字スペースは嬉しい・・・ トータルとしては、かなりの高得点。 11月の作品が楽しみですね。 有り難うございました。
 31:10/31 にしだ

新藤 樣

こんにちは。
我が家の「秋」は、この、10月に生えてくる「タケノコ」掘りです。
四方竹(シホウチク)掘り、(珍しい秋の竹の子で、切り口が四角に近い形)
現場で撮影の予定でしたが、彼らを忘れてしまい、
仕方なく、自宅での記念写真です。
背景が、ちょっと不満だナー...。

タイトルは「タケノコを掘ったよ」「ウンウン」です。

応募者ハンドル名=にしだ
カメラ=EOS-20D

私の撮影は「技を競いあう」写真とは程遠いのですが、
おかげさまで、記念写真を楽しんでいるこの頃です..。

白ヒゲ:にしださま、こんにちは。gmail見忘れていました!
申し訳ありません!!
10月に生えてくるタケノコ・・・知りませんでした。あるんですね。
にしださんの作品は何時もホノボノとしていて、味わいがありますね。
仰せのように技が全てではありません。
色々な作品があって然るべきです。
背景ですか? 童話の世界のようで私は良いと思いますよ。
では、11月も宜しくです。
 30:10/31 伊田淑乃さん

新藤さま

写真展お疲れさまでした!

そして、先日は行方不明事件お騒がせいたしました。
ギャラリーの室内空間から自宅の室内空間までの移動の記憶がスッポリ抜け落 ちています。なんだかおそろしい〜。

秋の写真です。
松ぼっくりのようなもの。かなり小ぶりです。
無反射ガラスの下にパーチメントを置いております。更にその下は私の右手 (光をムラにするためとパーチメントの固定のため)、その下に乳白アクリル 板、その下はナショP直。
1DsM2 50mmマクロ F5.6

--
**********************************************
伊田淑乃 
http://www.st-m2.com/

白ヒゲ:伊田サマ、こんにちは。
酔っぱらって記憶が抜け落ちてしまうことって、タマにありますよね。
突然フラーッと消えたので心配しましたけど・・・笑
さて、作品・・・この背景のムラは伊田さんの右手!!グッドですねえ!
このアイデアは使わせていただきます、凄い。
そうそう、伊田さんの作品もスキが無いと私は感じますが・・・どう?
(念のために書き添えれば、伊田さんの作品って私は大好きです。)
 29:10/30 wan-wan
こんにちは、wan-wanです。 うわーギリギリだーと思って慌てて撮りました。 と、思ったら11/10まで延長だとか。 少し余裕が出たので自宅から送ります。 先週銀座に所用があり、フラフラっと明治屋へ立ち寄り。 「秋のモチーフみつからないな〜、自然物はもう多すぎるしなぁ」 とボンヤリ考えていたところに目に入ったのがこのメープルシロップ。 店の入り口近くでキャンペーン販売。 紅葉の飾りつけなんかしちゃって、売り場も秋らしさ出してます。 カナダは行ったことないのですが、仕事で初めて海外に行ったのが もう10年以上前、アメリカのニューイングランド州。 ボストンなんかがあるカナダにも近い北東部です。 そこで見た紅葉も綺麗でした。 なんてことを思い出しながら売り場の人の話を聞く。 何でもその年の初日の「メープルヌーボー」なんだそうで。 量が少なく貴重なのでシリアルを打って限定数だけ販売しているとか。 味見をさせてもらうと確かに普通のものに比べて雑味が無く澄んでいる感じ。 でも値段も普通の3倍(約3000円)。 その時はえらく疲れていたので無性に欲しくなり、 写真に撮ることはもはや口実、ご購入です。 でも良く話を聞くと・・・実はシーズン初日って3月末なんだそう。 え、実は春物・・・ ということで強引に秋色です(笑)。 明日の朝はこれをヨーグルトにかけて食べることにします。 Nikon D2X + NikkorM105mm + NC4 + nik color Efex Pro 2.0 ストロボ・・・のモデリングで撮影。 月例写真展いいですね。 ぜひ参加させてください。 http://wanwancamera.blog53.fc2.com/ 白ヒゲ:wanwanさま、こんんちは。メープルシロップにヨーグルト・・・ オシャレな朝食ですね。因みに私の本日の朝食はお茶漬けでした。(笑 頂いた作品、ハイライトの入り方がイイ感じですね。背景の秋色も絶妙。 nic color Efex はどの辺りに活躍したのでしょう?? それと小さなことですが金文字は仕事同様シッカリ表現しましょう。(笑 美しい作品有り難うございました。
 28:10/30 菅 正輝

新藤 様

こんばんは。菅です。
2週間の写真展お疲れ様でした。
昨日の打ち上げには参加しませんでしたが
盛り上がったんでしょうね。

…と、呑気に考えていたら、もう月末で
月例の最終日じゃないですか。
写真展で忙しいかと思い送ってなかった
『秋』の写真です。

PowerShotG7

------------------
菅正輝
http://kan.pinky.ne.jp

白ヒゲ:菅サマ、こんにちは。打ち上げは比較的地味目でした。
(ディープではありましたけど・・・笑)
私の体重もアッと言うまにー1.5k辺りまで回復。今日から平常運転です。
さて、作品。色づいた葉の色味が美しいですね。親子が話し合っているようにも
見えます。シンプルですっきり。
秋を切り抜いてしまった感じ。有り難うございました。
 27:10/30 牛ちゃん氏 :その2

新藤 様

「個展」ご苦労さまでした。
昨日はおじゃまする予定でしたが、仕事となりました。
(残念です)

さて月例。うさぎの写真計画も頓挫。
使いまわしの料理写真でございます。

新宿パークハイアットホテル
日本料理店「梢」
秋系のコースの中のデザート「ゆずきり」
EOS-1D / EF24mmF1.8 F1.8開放

牛ちゃん

白ヒゲ:牛ちゃん、こんばんは。
柚きり、良く見えませんが美味しそう。
スルリとサッパリ。これも日本の味ですね。
さて、例の件ですが結構イケルかもと私だけでなく乗り気・・・
改めて相談しましょう。
では。
 26:10/30 福井の谷口
新藤さま 日々の雑事に振り回され、 立ち止まって『秋』を感じているヒマが無かったようで、 気が付くと『冬』になってしまいそうな勢いです。(笑 そんな中、やっと見つけた『秋』、ひとつ。 立ち枯れた、『鬼灯』、こんな風になっちゃうんですね。 締切り、ギリギリですが、間に合いましたでしょうか? eos5D ts-e90 DPP PScs 最後になりましたが、 個展、おつかれさまでした。 不規則な生活で3kg減とのこと。。。 お風邪など召しませんように、お祈りいたします。 (でも体重減は裏山鹿。(笑)) -- std.nukes. ==Taniguti*syuzi*hidehalu==http://nuphoto.exblog.jp/ 白ヒゲ:秋なんですよ。秋。体重は減らしましたが秋ですので直ぐに戻るでしょう。(笑 オープニングに遠路遥々有り難うございました!! KK氏にも宜しくお伝え下さい。 さて作品、カッチョイイ。背景凝ってる。ピント深い!(トリミング?) デザインチック。キレイです!(チョットシンプルすぎるきらいもある?) ですが、この被写体を見つけ出したその力、目力に畏敬の念を禁じえません。 流石です。お疲れさまでした!!
 25:10/30 大河原利道

お世話になります。
新藤様

里芋のおいしい季節になりましたね。
と言うより、
食べ物のおいしい季節ですね。
旬のものは、凝った調理をしなくとも、
美味しいですね。

D200
50mmf1.8
SB600×2灯
http://www.remus.dti.ne.jp/~toshim/

白ヒゲ:美味しそう!(実は里芋大好きなんです・・笑)
皮を向くのは面倒ですが、日本の味ですね。
頂いた作品も、美味しそうに撮れてます。フレーミングもグッド。
気持ちの良い作品、有り難うございました。
 24:10/29 伊藤裕一
新藤様 写真展ご苦労様です、もう一度ゆっくりとお伺いしたいと思っていましたが、事務所 移転で断念いたしました。 今月の月例ですが、事務所の小物置き場に置いただけの、超手抜き写真になってしま いました。 撮影スペースも増えた事ですし、来月からはもう少し気合いを入れますね。 20D ST-E 90mm f2.8 Sオート どうぞよろしくお願いいたします。 http://ito-works.web.infoseek.co.jp/ito_no1.html 伊藤裕一 白ヒゲ:伊藤サマ、お早うございます。 この小物置き場って新事務所?! イイ感じですね!! 11月のゾロ目会は伊藤さんの事務所に決定です!!! (その次は神保町、その次は東大和?・・暫く巡回ゾロ目会にしましょう!) さて、作品。超手抜き?とは言え(笑)まだ提出していない私よりは 断然素晴らしい。 どうしましょ、主催者初めての欠勤か?(トホホ
 23:10/29 三鷹のJQ

新藤様

 写真展、お疲れさまです。お忙しいと知りながら、またギリギリに提出してしまい申し訳ございません。写真は、もう何年も使っているホーローのポットです。肌寒くなり温かい飲み物が欲しくなると活躍してくれます。ただし夏の間まったく使用しないため、火にかけると取っ手の部分が熱くなることをすっかり忘れています。秋になりこれを使ってまずヤケドするというのが、例年のならわしです(学習能力がないとも言います)。
Jacquie Quartertruth Photography
http://jq-photography.blog.ocn.ne.jp/

白ヒゲ:こちらこそ遅くなり申し訳ありませんでした。
そうそう、頂いた三岳、昨夜美味しく頂きました。有り難うございました!
今でこそ電気ポットを使用していますが、昔真っ赤なホーローポットがあったことを
思い出しました。
さて、作品ですが・・・
ポット右サイドのイエローのハイライトの写り込み効いてますね。
昔から変わらないチョットレトロな雰囲気と背景色がピッタリ。
変わらぬ気持ちの良いコントラストは流石です。
・・・取っ手をフレームからチョット追いだした心理は火傷への怨念??(笑
 22:10/28 田中龍一
新藤様 田中です。先日(23日)写真展伺いましたが新藤さんいらっしゃらず残念でした。 新藤さんの写真の独特の雰囲気とコメント。楽しく拝見させていただきました。 ヘアスプレー技は光沢紙にも使えるのでしょうか? 帰りがけに2階に寄ったら前々から欲しかった名前入りのポートフォリオ(カンテル モ)を取り扱っているとのことで衝動で注文してしまいました(笑) さて、作品ですが、知り合いのお店の料理写真でステーキの煙を自宅で別撮り(合成 用)をしていて思いついて撮りました。一応、「紹興酒の熱燗」をイメージしてみま した。(中身は台所にあっためんつゆを薄めました笑) カメラ側を1/125 F11に固定してストロボはオート。右側からトレペ越しに480EX をST-E2で2灯白ケント紙バウンスで撮影したのですが、以外と光量があるのにびっ くり!! 「以外と頑張るジャン♪」 と思っていたのですが、ちょうど、演劇のゲネプロの撮影の帰りだったのでISO が1600に設定されていたのでした(泣) ISO100に設定しなおして煙の撮影から全部撮り直し。それでも480君健闘してくれま した♪結局F8が限界のようでしたがトレペ越しで白ケント紙バウンスしていることを 考えれば上出来かな? EOS 20D 24-70 F2.8 1/125 F8 AWB 480EX 2灯 DPP現像後、フォトショップにて別撮りの煙を合成、スマートシャープ使用。 (液体の色を出すためにグラスの後ろに白い紙を貼ってます) そこで思ったのですが、電池タイプの「フラッシュ」はガイドナンバー表記ですが、 「ストロボ」のワット表示に換算するといくつになるのでしょうか?キャノンに電話 したところ、「そのようなご質問に対してお答えできるデータがございません」との こと。コメットに電話した方が良かったのかも。そもそもこの質問自体が変なのでしょ うか? 29日の最終日。改めて写真展に伺いたいのですが、ちょっと無理そうです。来月の ぞろ目会に期待します。それと、lightroom勉強会も楽しみにしてます♪ では、最近ようやく涼しくなって来ましたが、体調崩さないようお過ごし下さいませ。 写真展開催おめでとうございました。 田中龍一

白ヒゲ:写真展ではお会いできずに申し訳ありませんでした!
さて、作品ですがライティング、文句無し。湯気の感じ、良いですね。
(チョット押さえても良かったか)
フレーミングバッチリ!
一つもし問題点があるならば床と壁。Rで繋げないほうが良いかも・・・
しかしながら、スキルの高さを感じてさせてくれる作品です。
お疲れさまでした!
 21:10/26 関 行宏

新藤様

 個展対応で忙しいときにすみません。
 仕事の決着がつかず時間切れになりそうなので、
 考えていたモチーフは第2作(未定)に置いといて、
 拙速に撮りました。(図鑑風仕上げ)

 課題は柿の色でして、
 wan-wanさん/平尾さん/山田さんのブログで出たように
 プロファイルに対応しないブラウザで見ると
 おそらく彩度高く表示されるはず。
 一応ICCくっつけてありますけど、
 どうかトマトに見えませんように。

EOS-5D + 100mm macro

 余談ですが、このくらいに熟した柿はオヤツに最高ですね。

 掲載はお時間あるときでかまいません
 よろしくお願いします。

関 行宏
http://www.sekitechnologies.com/

白ヒゲ:大丈夫!これは柿です。
フレーミングが秀逸。ライティングもパーフェクト。
図鑑風も心地よい。(特に下部のスケール、良いですね。)
秋ですね、秋ですね。
 20:10/25 ぷーさん
秋ということで被写体を探して見ました。どんぐりや柿や栗 でも良かったのですが銀杏です。近所の公園のいちょうの木 にたくさんなっていますが、視覚より臭覚で秋を感じますね。 EOS 5D + EF100mmF2.8マクロ 露出優先 F10.0 1/500sec ISO640 フォトショップCS2にて調整 http://digitalpoohsan.hp.infoseek.co.jp/ 白ヒゲ:アップが大幅に遅れてしまい申し訳ありませんでした! さて、作品。 視覚より嗅覚・・・ですか? 十分に視覚的に秋してますよ。 ベンチのエージングの掛かり方も素晴らしい。 影の出方がまたイイ感じ。 色づいた銀杏の葉やギンナンは都会でも見つけられる貴重な秋ですね。
 19:10/22 吉永智彦
新藤さま お世話になっております。吉永です。 この歳になってデパートの物産展にはまってしまい、先日も京 都名匠会に行ってたくさん美味しいものを頂いてきました(笑) デザートなど秋を彩ったものがたくさんありましたが、和のテ イストを出したく、色々と悩んだ結果、「まぼろしの京番茶」 を購入しました! このお茶に慣れると店員さん曰く、他のお茶では満足できなく なるそうですが、煙の香りが強く僕にはまだ合いそうにありません。 これから、ちびちび飲んで慣れるとします。 撮影データ ボディ EOS20D レンズ EF24−70 f2.8 シャッタースピード 1/125 絞り f5.6 モノブロック一灯を使用。 RAW現像時に少しアンバーにしてみました。 写真展告知12/8〜10 http://others0.web.fc2.com/ 白ヒゲ:吉永様、こんばんは。【まぼろしの京番茶】ですか?!! 私は未体験ですが、一見美味しそうに見えますが・・・ 京都は京野菜を始めとして、スペシャルな物が山のようにありますよね。 その歴史の深さを感じます。 さて、作品です。【まぼろしの京番茶】で検索してみましたがこれほどの茶葉には お目にかかれません・・・ それはさておき(笑)全体的な雰囲気はグッド。茶葉の感じが良く出ています。 フレーミングもOK。 ン〜・・・でもでも。肝心の湯呑のお茶の色が見えないのです。 これはチョットヤバイ。 エッ? 見てのお楽しみ??!! それは辛い。 せめて別バージョンでも良いですので見せてください。宜しく!
 18:10/19 尾苗 清、

こんばんは仙台の尾苗です。
先日の風間さまの個展の際はお世話になりました。
個展準備で忙しい中御付き合い頂き有り難うございました。

月例のナニ送らせて頂きます。

ブツは鳴子町の売店で見つけたアケビです。
美味そうなキノコ等も色々とありましたがアケビの色に惹かれてコッチにしました
(其の割には皮の鮮やかな青紫が写ってないぞ!と言うのは無しの方向で)

背景のボコボコは発砲ウレタンスプレーを要らなくなったアクリルにシュッと一拭きした後
ヘラで表面を大雑把に平らにして乾燥させたものです。
後日カラースプレーで塗装する予定。
カメラ:D2X
レンズ:PC85mm
撮影後に仙台の空の下一人寂しく秋の味覚を楽しみました(笑
次回のゾロ目、何とかして参加したいと思ってます。

白ヒゲ:尾苗サマ、こんばんは。アップ遅くなり申し訳ありません!
今月の作品、確かにアケビっぽくないですけど・・・
何だかゴマフアザラシみたいで可愛い!!
背景とのマッチングもバッチリ!!
2頭のゴマチャンが寄り添っているようで良いですね!
さて・・・私は今月・・・作品が出せるのか??
フ〜。
 17:10/18 広島の123:その2
新藤様 今月第二段の作品を提出致します 今回は撮影場所・撮影時間等を三回繰り返し自分的に納得するまで撮影しました トータルRAWで2G!(滝汗 水は難しい・・・ ストロボの位置で水の模様の出方が随分違うのにビックリ! 今回、凄く勉強になったと同時に楽しめました! 撮影場所 店舗の台所(笑 バスクリン使用 EOS-1Ds TS-E90mm ST-E2 with 550EX+580EX+300EZ 追伸 写真展のご成功、心よりお祈り申し上げます。 白ヒゲ:123さん、こんばんは。 腕を大分上げたんじゃないですか?!! 水は難しいものですが苦労の甲斐が ありましたね。見事です。 一言敢えて言うならば、バスクリンの色味。 爽やかすぎ? でも何色が良いの?と聞かれても難しい。
 16:10/18 牛ちゃん

新藤 様

写真展おめでとうございます。
仕事の都合初日おじゃまできませんでしたが、
週末はおじゃまする予定です。

一人、新藤さんの個展に乾杯しました。

EOS-1D / SIGMA 24mmF1.8
お酒:マックカラン(カスク出、シングルモルト)

その他は酔っ払ってしまって忘れました。

白ヒゲ:遅ればせながら、乾杯!
(週末改めて乾杯しましょう!)
作品・・・秋の夜長を感じさせますね。
背景のブルーとアンバーの光が大人を感じさせます。
そして枯れ葉のコースター。
ウンウン、お疲れさまでした。
 15:10/18 横田 博史
白ひげ先生のお題に応えるべく急遽北海道旅行してきました。 暴風雨が襲来する前の 十勝岳温泉の紅葉です。 残念ながら暴風雨の襲来で この紅葉・黄葉はすべて 吹き飛ばされてしまいました。 カメラ : コニカミノルタ α Sweet Digital レンズ: シグマ AF 55−200mm リサイズのみ行っています。 横田 博史@川崎市 白ヒゲ:物での撮影ではありませんが、OKにしましょう。 さて、作品。美しいです。 これが一夜にして吹き飛ばされるとは・・・情けの無い台風ですね。
 14:10/18 山形の鈴木
こんばんは、山形の鈴木です。 柿を見てみようと畑に行ってみたら、自然に落ちた柿がゴロゴロと。 拾い集めて木の下の雑草の上で撮りました。 今度は山へキノコ採りに行きたいです。 EOS 20D SIGMA 30mm F9 1/60 白ヒゲ:鈴木さま、遅くなり申し訳ありませんでした。 さて、作品。 全体に素朴な感じがしていいですね。周りの雑草もかなり効いてます。 癒し系ですね。 柿の量は僅かに微妙。 でも、この場合に幾つが良いか悩みますね。
 13:10/16 asa_k
秋の色は何色? 空はとても高く 大気はまるで その存在を隠すように。 記憶の片隅に 「秋はきらいさ」って 友達が言っていたのを 思い出した 理由は何だったのか? nikon D70 自然光 ____________asa_k 白ヒゲ:お早うございます! 自然光ですか、イイ感じですね。寄り添うようなザクロの存在感。 ザクロが乗っている年季の入ったオブジェのような木。 真っ白な背景の清潔感。 緊張感のあるフレーミング。 全てが上手い具合にバランスがとれています。 これでノイズが更に少なければ言うこと無しです。 チョットISO感度を上げて撮影されました?
 12:10/13 福岡の O氏  :その2

新藤さま こんばんは。
福岡 O です。月例その2です。
まだ熊本市に滞在しています、昼間が暇でしたので
電車の終点まで目的のない散歩。
終点の近くに農業公園(だったかな?)という場所がありまして歩いていますと
「ポテ、ポテ」と音がするので何だろうと思っていましたら「どんぐり」。
拾い集めていましたら頭にコツンと当たります。
どんぐり拾いなど久しぶりで100個ほど蒐集。
夜は宿ですることが無いので、月例その2に挑戦。
そのうちの3個です。

カメラ  D200
レンズ  VR18−200
ライト  部屋のライト
テーブル 室内の調度品
ノートPCなので色がよく判りません。

白ヒゲ:限られた環境の中で、それでもこうして2点目を提出して頂いたO氏に拍手。
しかも、台上部の写り込み以外に指摘するような場所もありません。
どんぐり! 子供の頃を思いだしますね。
秋は、何処にでもあるという良い作例です。
(で、白ヒゲはまだなのか?・・・すいません。もう暫くお待ち下さい。)
 11:10/11 スペインの丸山

新藤 修一様

 スペインの丸山です。

燈火親しむの候、いかが御過ごしでしょうか。
と言う時節の挨拶の文句も、そのうち使われなくなるでしょうね、
広島の「123」さんに先を超されましたが、読書の秋です。
最近はめっきり本を読まなくなり、代わりにモニターとにらめっこ
をする時間が増えています、
ところで、サムスンのモニターが発表されましたね、現物を見る
機会がありましたら、レポートを御願いします、スペインで売り出される
のは、日本よりずっと後になると思いますので。

・EOS 1Ds M2 + オリジナルビュー Rodagon 105mm f:5.6

白ヒゲ:丸山さま、先月に引き続き参加有り難うございます。
さて作品ですが、ラグ?畳?つい先程まで人がいたような雰囲気、良いですね。
色味も秋らしい。光りの感じも秋の夕暮れのようです。
フレーミングにスキが無いですねえ、見事です。
灰皿・・・十分にその存在は画面上にアクセントになっています。

が・・・個人的な作品ですから【あり】ですが湯呑辺りが望ましかったか・・・(笑
素晴らしい作品有り難うございました。
 10:10/11 広島の123
新藤様 いつもお世話になります 広島の「123」です 今月の月例、一発目の投稿です ハッキリ言って内容は「秋」? 色付いた葉っぱだけが唯一「秋」?? 読書と掛けたの??? 申し訳ありません・・・ 二発目の投稿でチャラにして下さい(汗 EOS-1Ds  with  TS-E90mm 広島の「123」でした 追伸 写真展は行けないのですが、陰ながら応援させて頂きます 申し訳ございません。 成功をお祈り致しております 白ヒゲ:123さま、先日は有り難うございました! さて、今月の作品。これかなり良いですよ! 何とも光りの柔らかさが先ず良い。秋らしさを控えめに演出した点も良い。 読書の秋との組み合わせも、さりげないレベルですのでOK。 もし敢えて言わせていただければ・・・ コーヒーカップの入り方かな。 どうでも良いことかもしれませんが、チョット気になるかも。
 9:10/10 fss2301
fss2301@仙台です。 新藤様、今月もつたない写真ですが提出させていただきます。 秋を物で表現する・・・なかなか難しいです。食欲の秋ということで最近ハマっている とあるパン屋さんのパンを撮影してみましたが、どうにも決まらずそれはボツにしました。 で、一昨日は芋煮会をしに山へ行ったのですが、帰り道に秋保大滝という景勝地に 立ち寄ると、大銀杏の大木がそびえたっていました。 その根元にたたずんでいたら、肩にポトリと何かが落ちてきました。 そう、銀杏の実です。スーパーなどで売っているのは、中の種?の部分です 落ちてきたのは茎もついた状態の橙色をした実でした。 というわけで、それをいくつか拾い集め、今回の被写体としてみました。 タイトル:黄色いサクランボ(ウソ) 窓から差し込む斜光をいかして撮ってみました。器の影も入れたかったので、 このようなフレーミングにしてみましたが、煮詰めきれていないと自分でも思います。 D200 + SIGMA 28mm F1.8 露出優先AE f2.8 1/60sec -2/3EV WB太陽光 リサイズのみ http://fss2301.dyndns.org/dc_up/dc_up02.html 白ヒゲ:芋煮会!東京ではお目にかかれないですが楽しそうですね。 さて、ギンナン。全体の色調の調和が取れていて、そこにギンナンの見事な 黄金色の様な黄色が映えています。構図が対角線にきすぎている感はありますが、 別の見方をすれば動きがあるとも解釈できます。 これは間違いなく秋の写真でしょう。 fss2301さんの一日が微かに伝わってきました。
 8:10/10 BEN

 新藤さん、お世話になりまーす!

 写真は、愛犬チャッピーの散歩中に見つけたコスモスです。
コスモスを見ると Ben夫婦の結婚式を思い出します。(赤面)
披露宴会場の、全てのテーブルフラワーを沢山のコスモスで飾って貰った
想い出があるからです。
そして、結婚記念日がいつもお休みになるようにと 10月10日に結婚式を
挙げたのですが、2000年からは「ハッピーマンデー制度」の適用により、
お休みじゃ〜なくなってしまいました。(笑)

 あれ? 今日は10月10日? 22回目の結婚記念日じゃ〜ありませんか!
忘れるところだった。ヤバ。(笑)
こういう日を忘れると後々まで言われちゃうんですよね。
今夜は美味しいモノでも食べに行きます...。

P.S.
17日の写真展、久々の再会を楽しみにしています...。

STUDIO BEN http://www.studio-ben.jp/

白ヒゲ:BENさん、お早うございます。22回目の結婚記念日オメデトウございます。
コスモスは良いですね。気取らず清潔感もあり、逞しくもあり、可憐でもある。
頂いた作品、メロウなのに芯もシッカリとしていて、正にコスモスそのもののようです。
17日のオープニング、来ていただけるのですね!
有り難うございます。あと1週間ですね。ではでは!!
 7:10/08 福岡の O

新藤さま こんばんは。
福岡 O です。

被写体は「ほうずき」と関係のない「まつぼっくり」。
ほうずきと聞けば夏ですが、このほうずきは確りとドライに
なっています。
ドライで使用するために毎年購入しています、2カ月ほどで
いい感じになります。
購入するとき色の良いものを買わないとドライになっても色が
良くないです。

カメラ D200
レンズ Ai-S 50ミリ F1.2
ライト ふりふりマグライト 一灯

よろしくお願いします。

では。

白ヒゲ:Oさん、こんばんは。
頂いた作品・・・深い秋ですねえ・・・・
コントラストが素晴らしく良い感じ。

フレーミング的にもバッチリ・・・でも、どれか一つが上に抜けていても良かったか?
いかにも秋らしい作品、有り難うございました。
 6:10/07 雨宮秀也
新藤様 展覧会準備で忙しいところおそれいります。 「秋」の写真を送ります。 実は20年ほど前にこんな感じのレコードジャケットを見かけたのです。 タイトル、ジャンル等は不明。影もこんなのではなかったかも知れません。 思い出せなくてすっきりしない気持ちです。 忘却の秋ですね。  撮影データ Canon 20D シグマ50mmf2.8 ストロボ撮影f5.6 RAW撮影CS2現像. PSにて81番のレンズフィルターを少々。ぼかし(レンズ)もほんの少々。 雨宮秀也 http://www.hibihana.com 白ヒゲ:おお!例のシグマ50mmですね。 レンズには矢張り味がある・・・良くも悪くも。 それを生かすも殺すも私たち自身ですね。 さて、作品。皿の左端に乗っているのはクッキーでしょうか?? こぼれ落ちた欠片。ポイントですね。 その欠片の些細な場所にこだわって撮影が長引いたり・・・ いつになく雨宮さん的ではない作品。 でも何でもこなせるスキルの高さと素晴らしい感覚を改めて認識。
 5:10/06 ☆ぴぃ〜
☆Heart de Kiss Graphity☆ぴぃ〜です。/  台風接近の嵐の中、秋色を求めて近くの公園へ行って来ました… 時折、足早に通り過ぎる人がいるだけで、あとはコサギとチュウサギ と翡翠と☆ぴぃ〜の鳥族?だけ…(笑)  ということで、拾って来たのがココに写っている葉っぱたち… 拾った状態を再現しようと、いつも黒バックの月例作品で使用している PowerBookG3(Wallstreet)のトップフェイスを度胸一発「水盤」に 仕立てて「秋色の落葉」+α?をE-300で撮影してみました…  いまさら「E-300で」と書いたのは、使い始めた頃に一番違和感が あった「赤系」にようやく慣れ、この写真が撮れたんで…!(^。^)/ 【ブログ情報】 ☆Heart de Kiss Graphity(翡翠&フォーサーズ超望遠の魅力) URL:http://ktai.blogzine.jp/(副題を「翡翠」シーズン用に変更) 【撮影情報】 [ISO:200, F5.6, 1/200sec, WB:FL4500K+4STEP, sRGB] E-300, PENTAX SMC BELLOWS-TAKUMAR 100mm F4 Z-Light (GE/HITACHI EFA13ED 3波長形昼光色13W) 白ヒゲ:こんばんは。この大雨の中、お疲れさまでした! 私も雨の中を10分ほど歩いてしまいましたが、ホントズボンは下半分ずぶ濡れ・・・ さて、作品。手前に置いた葉が効いてますね。ちょっと逆光気味に光があたり良い感じ。 全体のバランスもバッチリ。macの上である必要性は余り感じませんけど・・・ その勇気は大いに買いましょう。(笑 どうやら、明日は良い天気になりそうです。 きっと素晴らしく秋らしい土曜日になりそうですね。
 4:10/06 ヒゲMac
先月は出しそびれてしまいました、すみません。 今月は早めに・・・ 秋がテーマと言うことで我が家の愛犬と散歩していて 見つけた「熟れた秋」の残骸です。 D2Xのファームをアップしてそのテストがてら久々に平日散歩撮影。 すでに夕日も落ちかけていたのでこれからの時期の斜光を拾って撮影。 せっかくの臨場感を壊さないために手持ちの帽子が黒グレーなのでこれ に置いて斜光のあたり具合を見て柿の色合いと囓られた部分を引き立てます。 CSで色を圧縮してあくを強くして浮き立たせ、その分生々しさがデジタルで全面に 出てきてしまうのと行き過ぎたグロテスク感を抑えるためにソフトな加工等etcで 色味と明るさを調整。 とここまで書いても実際見るとなんでもない平凡な熟れた柿の残骸と・・・・ しか見えない。(これを囓っているのは犬ではなくカラスです) 毎回思うことが写真の概念から離れて絵を描くような方向になってしまうヒゲなので、 他の写真家の方達が写真を極めておられるのに申し訳ない気がしております。 写真展が素晴らしいものになりますよう願っております。 (私も市内のカフェ何店かに作品を展示させて頂いているのですが、定期的に 変えていくのは結構大変です) ヒゲMac 白ヒゲ:こんばんは。いきなりガツンと来ましたね。 インパクトのある作品有り難うございます。 さて、ヒゲさんの作品・・写真の概念から離れてるでしょうか? 私は好きだなあ〜。 良いと思いますよ。色んな写真があって良いはずです。 っていうか十分に写真ですよ。大丈夫!
 3:10/06 紫陽花さん
マイミク登録ありがとうございました ミクシーでお名前を見つけた時は超嬉しかったです。 ど素人の写真ですみません。 マイミク登録記念に♪ 投稿してみます。 よろしく無いと思われたら削除して下さい。 見ての通り京都の三千院の境内で売られてた お守りです。 (写真を撮ったあと買いました) 撮り逃げはさすがにバチがあたりそうで・・・ あっ・・サイズ変更しなくちゃいけなかったですね・・・ すみません、そのあたりがよくわからないので お手数をお掛けするかも知れません よろしくお願い致します。 白ヒゲ:紫陽花さん、こんばんは。月例展初参加有り難うございます! 大原三千院・・・京都は良いですよね。美しい街、美味しい食べ物・・・ もう何年行っていないか。 そんな私に京都の秋。嬉しいですね。 さて、作品ですが・・先ずフレーミングが丁度よいですね。 引きすぎず寄りすぎず、絶妙です。 ですが、光りがもう少しあったら良かったかも。惜しい! 薄日でもあると大分違って見えたでしょうね。 これから、京都は写真の季節でもあります。良い写真沢山撮って下さいね。
 2:10/04 カンガルー大陸のM
新藤さま いつもHPにアクセスさせていただいて参考にさせていただいております。 早めに1作品目を送らせて頂きます。 こちらは初夏、秋を感じるモノって秋に撮っておけば良かった。 っと後悔あとを濁さず??でしたっけ? 近所で拾ってきた枯れ葉を一輪ざしにいけて見ました。 秋っぽくと思ったのですが写り込みスパイラルにはまって汗かきました。 CSで写り込みを綺麗にしようかとも思ったのですが、あえてそのままで。 アドバイスなどいただければありがたいです。 写真展にお伺いしたいのですが地理的時間的に無理そうです。 成功お祈りしています。 1Ds2 85mm 550EX+ST-E2 カンガルー大陸のM 白ヒゲ:深々とした秋を感じます! 良いですね。 台の色味、背景の微妙なムラ、気持ちの良いコントラスト。 発表の場が600ピクセル幅ですので微妙ですが、ギリギリのフレーミング 何とも緊張感がありますね。 全体の色味はもう少しアンバー系でも秋っぽいかも。 写り込みはこの様な形状ですと逃げ切ることは不可能ですので どこにどんなカタチを写し込むかという判断になりますよね。 Mさんの入れ方で良いと思いますよ。  ハイライトの写り込みに拘って写真全体が台無しでは笑えませんからね。 美しい作品、有り難うございました。
 1:10/03 Pombo
新藤様 始めまして、ブラジル在住のPomboと言います。 十数年ぶりに本気になって写真を再開、ブログを中心に写真を発表しています (発表というレベルと言っていいものか・汗)。 プロの皆様の素晴らしい作品を横目にしながら、「出番じゃないだろ」と思って いたのですが、思い切って応募してみるかと思い、、。 よーし、とHPを訪問すると10月のお題は「秋」。 ブラジルは「春」になったばかりです(涙)。 「ここでくじけたら終わりだ」と思いなおし、我が家の庭で出来た「初モノ」のCajuを 撮影。 日本の秋の色とブラジルの春の色、両方をイメージして色を出してみました。 ボツになる可能性大だと思いますが、とにかく応募してみることが先決。 これを最初にどんどん挑戦してみようと思います。 よろしくお願いします。 Brasil_Photo_Blog http://cenems.blog62.fc2.com/ 使用機材 Canon EOS D2000, EF35-350L  DPPで現像・修正 白ヒゲ:Pomboさま、初めまして。こちらはやっと秋らしくなってきましたが 今朝はまだ蝉の鳴き声が・・・温暖化の影響でしょうか? 頂いた作品に写っている物体、不思議ですね。これで一つなんですよね? どんな味がするのでしょう、トロピカルフルーツ的なんでしょうか・・・ キレイではなく僅かにキズがある辺り、その存在感が良いですね。 敢えて気が付いたことを書かせていただけば、背景でしょうか。 折角ですので?もっとブラジルっぽさがあっても良かったか・・ グリーンとオレンジの組み合わせはとっても良いのですけど。 ブログ拝見いたしました。ブラジル事情が良くわかりますね。 EOSD2000!渋い!
.
このページの先頭に行く
 2006/10/31 一眼デジのゴミ取り機能・・・
先週、野暮用で小川町のオリンパスプロサロンを訪ねました。
5人程度でガヤガヤと雑談中
【各社がゴミ取りを採用してきてオリンパスの優位性が薄れてきたんじゃないですか?】
と、私が話を振ってみたのです。
さあ、大変・・・
予想に反してH氏の満面の笑み!!
サッと姿を消したかと思ったら、プリントを数枚持って現れたのです。
【これを見て下さい。各社のゴミ取り機能の比較です。】
同条件でゴミ(このゴミがどのようなものかは企業秘密とのこと)を付着させ
ゴミ取りを作動、使用前使用後の比較画像データでした。
その差は余りに歴然。
あるメーカーのものは殆ど前後で差がない・・・
対してオリンパス、パーフェクトに近い状態でした。
このゴミ取り機能だけで2年の歳月を費やした、真面目すぎるくらいな会社ですのでこのデータに偽りはないと信じます。
オリンパスレンズの開放からの描写の良さもそうですが
カタログを見ただけでは判断できないことや雑誌にも書かれないことも沢山あるでしょう。

さて、これからのオリンパス・・・楽しみ。ですね。
 2006/10/30 個展準備の秘密兵器公開します。


今回の個展で大変重宝したのが上。
コンタクトを幅5cm程度に出力。(A4に12枚程度でしょうか)
それらを切り離し、先ずセレクトで活躍。
並びを検討したり、キャプションを探したりと大いに役立ってくれました。
また、蛇腹状にしたことで非常にコンパクト! 

これはお薦めです。絶対にあったほうが良いでしょう。
 2006/10/29 個展でダイエットに成功!(笑
お詫びです。
土日のワークショップはありません。
  勿論個人的な質問や相談は受け付けいたします。
最終日、日曜日の打ち上げは予定通りです。(笑
時間は夕方から、明日は月曜日であることを考慮して
電車で帰れる時間にはお開きの方向で・・・
もう一つお詫びです。
月例展作品を頂いていながらアップできていないものが数点あります。
申し訳ありません。
もう少々お待ち下さい。

さて、本日で個展も終了です。
約2週間、長いような短いような・・・

この個展のお陰でダイエットに成功しました!
昨夜体重計に乗ってみるとなんと3kgの減量です。
食事の不規則、睡眠時間の減少が原因でしょうか。

   
オープニングはこんな感じでした。(撮影:カミサン)
 2006/10/23 【記憶の断片】補足、言葉の力について考える。/Lightroom。
今回の個展を見た方は、お気づきと思いますが
出品した全て、四十数点の作品は既にサイトに発表したものです。
それでもサイトで見た印象とは大分異なり、プリントは良いですね・・・
そう評価して下さった方が多いことは幸い!
  【これが好き】と指さした作品は予想通り人それぞれ。
  改めて好みの多様性を感じました。(笑

また、サイトと同様の数行の文章も付けたのですが
これも予想通り? それなりに支持されたようです。
私は・・・写真家が写真に拘りすぎているのではないかと常々思っていたのと
写真だけでは伝わらない、言葉だけでも弱い
両方の力が合わさって更に説得力を得るに違いない、と考えていたのです。
そう思いませんか?
人類は言葉と文字という優れた文明を持っているんですよ。
何人かの方から、文章全て読んじゃいました!
癒されました。
楽しかったです。
そんな言葉も頂きました。
文章を付けたことは間違いではなかったと感じた一瞬ですね。
  付け加えれば・・・サイト上の580EXとエネループに関する記事は大変役立ったようです。
  数人の方から感謝されてしまいました!

さて、残りの1週間。
どんな出会いがあるのでしょう・・・

追伸:パワーブックのOSをタイガーにしてLightroom入れてみました。
かなり軽快、良く出来ている!
痒いところに手が届く感じ。
私はまだ本当にチョット触っただけなのですが、これは使えますよ。
今ならβ版が無料でダウンロードできます。
テストしてみて下さい! はまりますよ。
(平尾さん、デモ有り難うございました。)

遠くないうちにLightroomの勉強会を開きたいと思います。
平尾さんその時はヨロシクお願いいたします!

追伸:2 昨夜は午後9時に歓談タイムを終え、パラパラ雨が降りだした外へでる。
私はスタジオに進路をとる。
火曜日までに納品しなければならないイメージ+切り抜き化粧品撮影をこなし
ネット納品までして最終電車で何とか帰宅。
まるで忙しそうに見える今日一日でした。(笑
 2006/10/22 【記憶の断片】中間報告。
本日、日曜日の一番のお客様は何と私の師匠、新正 卓御夫妻でした。
お会いするのは6年ぶり?!
相変わらずお元気そうでしたが、今年70才になられるそうです。
今期で武蔵美に別れを告げるとのこと。
13年間、教授として若者の指導にあたってこられた・・・
気が付けばそれだけの時間が流れていたって事ですね。新正さんにも私にも・・・
いえ、私の師匠はエネルギッシュな方ですので・・・
まだまだ少なくとも20年はこれからも作家活動を続けられることでしょう!!
  30年前と印象としては何も変わっていない。恐ろしい方です。
忙しい中を本当に有り難うございました! 
  11/16日より武蔵美において黙示が開かれます。8年間で撮り溜めた300点!余りの
  作品の展示をされるそうです。
  自ら暗室にこもりプリントをした作品群。これは楽しみですね。
     きっとこれらも展示されるのか・・・


今までメールでは何度かやり取りをして来た方。
月例展に参加していただいた方。
秘かに私のサイトを楽しんでくれた方々。
今回の個展でお会いすることが出来ました。
一度来られて、改めて彼女と一緒に来られた方も居りました。
オフ会でもゾロ目会でもなく、個展だからわざわざ来ていただけた方もいることでしょう。

自分が一人ではない事を改めて教えられました。
(まるでもう個展が終わちゃったみたいですが、まだ29日までやってます。笑)
中間感謝報告でした。

追伸:

今回の私の個展でも使用したピクトランの開発者、簾田勝俊氏の個展がギャラリーコスモスで10/31日から開かれます。
簾田氏は、類い希なるインクジェットペーパーへの思い入れも去ることながら
写真家としても素晴らしい感性と力量を持ちあわせた方。
天が二物を与えたという方です。
恐らくはインクジェットペーパーに関する興味深い話のワークショップも開かれることでしょう。
目が離せません!
前回は聞きのがしてしまった私ですので今回は是非!!
 2006/10/20 コスモス特別感謝セールのお知らせです、等。
10/20〜11/15日まで
コスモス製品 ボードマウント、Qパック、プロマウント、バインダー、PP、OP袋他    30%OFF
コスモス ポートフォリオ                                20%OFF
プリントファイル社製品 プリザーバー、バインダー                    30%OFF
(一部除外品あり)

こんな素敵な企画もあるようです。
サイトをご覧頂くか、直接連絡をして下さいませ。

追伸:昨日はギャラリー欠席、本日は15:00〜18:10までと御迷惑をおかけしましたが
21、22は朝から居ります。
21日は、午後7時から飲み会ってのもOKのようです。
連絡遅すぎという話もありますが、どうか許して下さいね。
(酒はまだ沢山ありますし・・・笑)
 2006/10/18 平尾さんからEPSON ColorBaseの話・・・等。 
新藤様 昨日はごちそうさまでした。 そしてお疲れ様でした。 2時まで飲んでも、また今日もギャラリーに行かれたようで、ご苦労様です。 さて、昨日お話ししました、プリンタのキャリブレーションソフト、EPSON ColorBaseとはこれです。 http://www.epson.jp/products/maxart/software/colorbase.htm MyEPSONサイトからのダウンロードになっています。 このキャリブレーションソフトは、本来は、複数台の同型機のばらつきを抑えるためのもののようです。 例えば、自分のところで作ったデータとPX-5500で出力した色見本を相手に渡し、 相手先のPX-5500でまた出力した時に、プリンタがキャリブレーションされていないと、 出力結果が同じにならないことが考えられます。 そうした環境で、個体差を吸収するためのキャリブレーションだと思います。 もともとPX-5500は、出荷時の調整が追い込まれているので、買った当初は、 メーカーのプロファイルでもよく適合するはずです。 私の経験では、Pulse Color Eliteで作ったプロファイルよりも、 メーカープロファイルの方がよくモニタにマッチしました。 しかしながら、使ってる間には、ハード側に経年変化が起きることが考えられます。 その際、今までですとEye-Oneなどのキャリブレーションソフトでプリンタプロファイルを 作り直してマッチングをはかるわけですが、PX-5500の場合は、ColorBaseによって得られた修正値を ドライバに組み込んで対応するのではないかと思います。 (このあたり、想像で書いてますので、表現が適切ではないかも知れません。) その結果、またメーカープロファイルに適合するようになります。 ColorBaseを使う時の条件に、温度や湿度まで入力しないといけないのですが、 それがパラメーターとして作用するのかどうかまでは分かりません。 ですが、逆に読むと、プリンタは置かれている環境によって、多少色の変化があるものだと読み取れます。 従って、厳密にほかのプリンタとも色が合うようにしようと思ったら、 同じような環境に置かないといけないのかも知れませんね。 そのあたり、あまり触れられていないので、そんな大きな違いではないとは思いますが、 色合わせが必要な場合は、考慮しないといけないのかも知れません。 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/  平尾 秀明 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
白ヒゲ:平尾さん、こんばんは。
なるほど5500はこの辺りが5000に比較して進歩しているのか?
バタバタしていてシッカリとは見ていないののですが
貴重な情報有り難うございました。
ところで・・・夕方某社の某氏がプリントサンプルを持ってギャラリーに来てくれたのです。
テストしたプリンターはキヤノン、エプソン、染料、顔料・・・
プリント使用したデータは私が撮影したものなんですが
機種間での差が一目瞭然。
トーンジャンプや色の転びがクッキリ。
イヤア、奥が深いです。
って言うかプリンターは未完成品?
時間が合ったら私なりに検証しようと思います。
 2006/10/18 シアワセモノ。
6時からスタートしたオープニングパーティ。
30Lの生ビール、8時過ぎにはソールドアウト状態。
その後は焼酎、ワインに突入。

何人いらしたのか?・・・嬉しい悲鳴です。
70〜80人? 
70%辺りはプロカメラマン?
これほどの方がパーティに参加していただけるとは思ってもいませんでしたので
ホント感謝です。
皆様有り難うございました!!
この様な場所を提供してくれたコスモスの新山さんに感謝。
準備を手伝ってくれた友に感謝。
お花を贈ってくれた皆さんに感謝。
遠路遥々来てくれた方達に感謝。
夜遅くまでお付き合いしてくれた皆さんに改めて感謝。

どうやら私はシアワセモノのようです。

追伸:あなたが一番酔っぱらっていたわね。
とは手伝ってくれたカミサンと長男の共通した意見。トホホですね。

申し訳ありません!月例展ですが3人分、アップがまだです。
もう少し時間を下さいね。
 2006/10/16 上海問屋製カードリーダーのその後。

左側:上海問屋製カードリーダー。ピンが曲がりやすいので危険とお知らせしたもの。
右側:I/Oデータ製カードリーダー USB2−W12RW。
CFカードの挿入具合に注目してください。上海問屋製はリーダー内に収まる距離が1cm程しかなく
CFがピンに到着するまでに真直ぐである確率が低いのか。
注意をしても不幸はやって来る。
さて、問題は読み込み速度。
早速この2機種についてテストしてみましたが、トランセンドでもエクストリーム3でも
全く互角のスピード!
I/Oデータ製がボディが大きいことはチョット残念ですがここは安全をとるべきか。
因みに上海問屋には前回のサイト上での報告の後、不具合についての質問メールを出しましたが
完全に無視状態。あ〜そうですかって感じですね。

 2006/10/08 フィットアリアは悪くないね。/上海問屋製CFカードリーダーは粗悪品だった?
個展の準備:午後1時からギャラリーで展示作業開始。
4人の方に手伝っていたお陰で思ったよりも早く終了できました。
これが一人だったら涙が出ちゃいますね。
皆様有り難うございました!
明日は朝からでる予定です。オープニングパーティは午後6時から。

写真を勉強している方、沢山のカメラマンに会えるチャンスですよ。

追伸:11/02 上海問屋からその後メールを頂きました。
【修理交換に応じますので、伝票とともに送り返して下さい。】
そんな内容でした。
当然ですが、トラブルの原因は修理や交換と意味が異るのではないでしょうか?と返信。
その後はまた再び連絡無し。
責任感が欠如しているのか、やる気が無いのか・・・
セールスのメールはやたらショッチュウ来ますのでやる気が無いわけではない。
困ったお店ですね。
 2006/10/15 青山。
 

 
 

風間さんの写真展を観ようと尾苗さんと青山に行った。
風間さんとはメールのやり取りはあったものの初対面。
スーツにネクタイと言う出で立ちだったためもあるけれど
そのスマートさと学者的風貌にびっくり。(笑
8x10ポラを使用した作品もアートの域に達していて
私の作品とは大違い、大いに勉強になりました。

さて、今日は青山通りは青山祭り(20周年)のパレードがあり賑わっていた。
最後に写されている女性バンドはALSOKのチーム。
中々見事で、高校時代ブラスバンド部に在籍していたことを久しぶりに思い出しました。
 2006/10/14 土曜日なのに忙しい。
千早づいている。先週のハウススタジオに続いて今朝は個人宅に訪問。(豊島区千早という地名です。)
某社の求人系の撮影。11時前に終了。
池袋からスタジオに移動・・・
が、途中で気が変わり、恵比寿で降車。アトレ内の新星堂に向かう。
珍しくCDを購入しようかと思ったのだ。
自分で探すことは鼻から諦め店員に聞いた。
【ロドリゲスのタレア】を探してるんですけど・・・
後方のカウンターに消えた店員が暫くして私を呼ぶ。
【すいません、検索したんですけど・・・見あたりません。】
モニターを見てみるとグーグル画面
何件かの結果は出ていたがトップにでていたのは私の後書き・・・
  大分前にロドリゲスのタレアの話を書いたことがあったのだ。
笑える。
でもここで挫けてはならぬ、と渋谷のタワーレコードを目指す。
が、タレアは発見できず。仕方なくジョーンバエズを購入する。
  スタジオに戻って聞いてみるとチョットガッカリ。
  私が持っている彼女のCD(ベスト版)はギター一本で神経質そうなか細い声で謳い上げる。
  購入したものはドラムが入っていたり、何か大らかになってしまっていてつまらん。
さて、その後ギャラリーコスモスに寄り道。
テスト用の新しいペーパーを預かる。

スタジオにつきCDをパソコンに移動しているとメールが入る。
新しい仕事の話だった。
どうやら今日中にボトルを一本撮影しないと間に合わないらしい。
しかも、来週人物撮影出来ないかという話。
来週ですか!! 個展だってば〜。
さて、どうなるやら。
  まるで売れっ子カメラマンになった気分(瞬間芸ですけどね・・笑)
 2006/10/13 カクテル出張撮影。
 
朝10時からカクテルの撮影です。
基本は切り抜き用、20カット。イメージカットが3カット。
機材はEOS1D2、580EX3台、小振りのソフトライトボックス、銀レフ、乳白アクリル等
場所は某レストラン、初めてお会いする先方担当者に身軽ですねえと驚かれました。
電源必要ですよね? 
イエ、いりません、大丈夫です! ここでまた先方吃驚。
レンズはTS-E90をメインに使用しましたが、これも興味を引いていたみたい。
セットは後に乳白アクリル(30x50cm程度)
アクリル後方にはサンパックのディフューザーを取り付けた580EX
左にソフトライトボックス(45cm角)
今回は流石にマニュアル出力設定です。
右側に紙製の銀レフを入れたり抜いたり・・・
イメージカットまで入れて12時過ぎには終了。
ランチを頂き、地下鉄で帰還です。
  右のカクテル、今見ると左の黒が効きすぎてますね。反省。
お世話になっています

今日の日記ですが、凄く参考になりました
ふむふむって読まして戴きました

今後も勉強させて戴きます。

広島の「123」
白ヒゲ:123さま、こんばんは。
参考になった辺り、参考のために(笑)教えていただけますか?
早速のメール返信ありがとうございます

では(笑
1)580EX3台、小振りのソフトライトボックス、銀レフ、乳白アクリル等
2)セットは後に乳白アクリル(30x50cm程度)
 アクリル後方にはサンパックのディフューザーを取り付けた580EX
 左にソフトライトボックス(45cm角)
3) 右側に紙製の銀レフを入れたり抜いたり・・・
 右のカクテル、今見ると左の黒が効きすぎてますね


1)に関しましては機材(ストロボの数・レフ関係)
2)セッティングに関して(想像が楽しい?)
3)なるほどなるほど・・・の部分


プロの方のセッティングを見る(想像)のは、僕にはたまらない!


えーと、僕の仕事の内容を書いて説明するのはこれまた凄く難しいんですけど(笑

広島 123でした
白ヒゲ:なるほどなるほど、フムフム。
了解です。
具体的な説明がポイントですね。
これからも判りやすい説明に努めるよう努力します。
 2006/10/11 20年ぶりの秩父行。
明日は、秩父に剣道の先生の写真を撮りに行くんだ。
とキッチンで洗い物をしていたカミサンに伝えたところ
多分水の音で良く聞こえなかったのか・・・

【遠藤先生のパスタ?】ですって。

殆ど伝言ゲーム状態。言葉を繋ぐ難しさをチョット実感。
秩父便りは、またのお楽しみ。
続く。

追伸:イキナリの追伸ですがシグマSD14のサンプル?がアップされています。
もしこれが本物なら・・・チョットガッカリ。
さて、真実は如何に??

白ヒゲ:10/11 秩父での撮影は無事に終了。(写真は近日中にアップできると思います。)
さて、帰り道。デザイナーY氏のBMWエステートは懐かしの国道299号線で帰ることに・・・
個人的には25年ぶりの299号線。
流石に25年の歳月有りや無しや。
記憶の中の299号線の面影は全くなく、かなりガッカリ。
・・・それにしても秩父は遠いですね・・・東京から行くとね・・・
往復5時間、かかったか。
その距離があの秩父の良さとも言えるのか。

 昨日の剣道の撮影。気合いがこもった姿を披露してくれたのは
 柴 泰司氏。
【2007/05/30 写真を削除しました。】

 撮影は午後一時スタート。4時前に終了。
 使用機材はEOS1Ds2。
 フォトナヒーロー1600W、サンスターモノブロック、580EX。
 ところで580EX。改造内蔵スレーブ役立ちました!!バッチリ。
 後半は580EX+ST-E2だけにしたり、また組み合わせたりと
 変幻自在。
 このような場面でもデジタルのメリットは大きいですね。

 追伸:17日のオープニングパーティ。
 福井のnuさん、仙台のccさん、前橋のBさん
 馳せ参じて下さるようです!
 有り難うございます。
 こちらもやっと実感が湧いてきた感じ。(遅いってば!)
 会期中、可能なかぎり会場にいるつもりですが
 2週間ですし、仕事もこなしつつでないと
 こちらも干上がってしまいます。
 その辺りは、どうか御容赦のほどを。

 会場に【いるいない】情報はこのサイトの表紙に掲載する予定です。
 2006/10/10 iPod nano+ALTEC iM500。
iPod。アップルコンピュータに多大な利益をもたらした救世主。
先日iPod nanoの2Gを中古で入手しました。
イワユル携帯オーディオと呼ばれるものを初めて手にしたわけです。
ついでに、iPod用のスピーカー。アルテックiM500
  非常に小型、電池駆動も出来る。
  単4、6本で8時間駆動できるらしい。
  低音は流石にイマイチ。でもトータル的には許せるかも。
  リモコンが無いのは今時意外。まあ良しとする。
これで個展会場に好みの音楽を提供できる準備が出来た!
問題はそのソフト。これが意外に難しい。
と言うか・・・如何に質の良い音楽を聴いていなかったかということが如実に・・・
情け無い。

個展までついに1週間。今週に限って結構忙しい。(そんなものですね、人生って)
オイオイ、大丈夫なのか?と言う陰の声がしきりに聞こえます。(笑

追伸:ロケ用のパワーブック。今までitunesに音楽を全く入れてなかったのですが
先日やっとG5と同様な構成にしました。
あると便利ですね、今更ですけど。

 2006/10/09 スタイリスト・・・/持つべきは友。
スタイリスト、ヘアメーク・・・
昔のことはさて置き、最近はお願いするような仕事も減少していました。
先日、それでも時々お願いするスタイリストのKさんに電話をしたのです。
【久しぶりにお仕事お願いしたいんですけど・・・】との問いにKさん
【新藤さん、ゴメンナサイ。あたしね、もうスタイリスト辞めたのよ、アハハ・・・】
風の噂で聞いてはいましたが、キッパリと断られるとは予定外。
・・・キッパリは語弊がありますね、爽やかに言い放ったと訂正します。(笑
   Kさんは私よりも僅かに年上、しかもスタイリストは見かけよりも体力勝負。
   幸いなことにKさんはハイキングや山登りに忙しいという話でしたので一安心。

さて、改めて自分を振り返って見ますと・・・
物忘れはそれなり、老眼もそれなり、ヒゲはドンドン白くなり体力も低下します。
ところが、まだまだ10年は仕事を続ける必要があります。
   デジタルになり機材は軽く、AFのお陰で老眼は大分救われ・・ある意味ラッキー?
幸いお仕事の依頼がありますので、何とか生き永らえておりますが
あと10年・・・結構長いですよね。
(厳密に言うと、10年後に隠居できる様な身分でも無いところがまた悲しい・・・)
まあ、悲観していてもしょうがないので、前に進みます。(笑

スタイリストに話は戻ります。
実はお願いしたい仕事とは昨日の撮影でした。
スタイリストのKさんに断られた後、少々慌てました。
考えた揚げ句に目黒のK氏に連絡、数人のスタイリストを紹介していただき
無事に終了したというわけです。
持つべきものは友ですね。痛感いたしました。
ホントに助かりました。有り難うございました!!
 2006/10/08 フィットアリアは悪くないね。/上海問屋製CFカードリーダーは粗悪品だった?
日曜日でしたが珍しく撮影、豊島区千早のハウススタジオに行きました。
が、問題はどうやって行くか・・・
苦渋年式は左前タイヤが再びエアが抜けているし、仕事途中で
トラブルも困ります。
と言う訳で、フィットアリアを借りることにしました。
小さなボディですが後部座席を倒すとトランクスルーになり
2mのトレペやアルミパイプも楽々収納。
アシスタントと機材が余裕でした。
    大型ストロボ2台2灯、モノブロック2台
    580EX3台、スタンド多数。
    EOS1Ds2、1D2、レンズ多数・・・
    パワーブック
往復30km走って燃料消費は2.4L!!
12.4k/L素晴らしい燃費ですね。
(デザイン的に中途半端な感じは否めませんけど)

撮影は6カット。朝10時にスタートして終了は午後4時。
思ったよりも時間がかかったか。

実は・・・途中思わぬトラブルがありました。
スタジオ内での移動が多かったためにCFカードからパワーブックに
データを上海問屋製のカードリーダーで移しながら撮影していたのですが
途中リーダー内のピンが損傷して読み込み不能になってしまったのです。
ヤバ。
スペアのカードリーダーは持っていませんでした。
Firewire接続にして難を逃れましたが一瞬汗。
G5で使用していたCFカードリーダー(上海問屋製)も
ピンが折れるというトラブルを経験しています。
嘗て、安くて速いと紹介したのが7/25日。僅か2ヶ月余りでトラブル2回はどう考えても異常でしょう。 (この様な不具合は、過去に5個以上のCFカードリーダーを使用してきましたが、経験したことはありません。) 前言を撤回するとともに、皆さんにお詫びいたします。 危険ですので購入された方、至急使用を中止したほうが良いかも。 追伸:10/09 G5で使用している問屋製のカードリーダーの折れたピンは何とかピンセットで復旧、今日も動いてはいますが・・・ 金子さん、神崎さんからのメール。
新藤さま、上海問屋のリーダーは、新藤さんの撮影にお邪魔したときに、カードが斜めに入っているのを指摘したあれですよね。
たしか、転送は問題なく出来ていたので、「そういうものなのかな?」と思って見ていたら
、何回目かに真直ぐ入って「あれ?」となったヤツ…。
スロットの形状問題なのか、斜め挿しになりやすいリーダーありますよね。
でも大概は挿せないですけど、あれは挿せてたんで、気がつかないか、
それで普通だと思ってしまう人も多そうですよねえ。金子 


新藤さま
お世話になります。神崎です。
iBook の件、残念でしたね。
三年経とうが、五年経とうが、原因が変わるわけじゃないんだから、
直してくれればいいのにと思ったりもしますが、、、	
ところで、カードリーダーの件ですが、自前のものは、そういったトラブルはありませんでしたが、
DP 屋に勤めていた時に、同じ事がありました。
考えてみれば、あんな程度のガイドを使って差し込んだカードに、
あれだけの数のピンを刺すのですから、
カード側にもリーダー側にも、それなりの精度が必要だし、
慎重に扱わなければならないんでしょうね。
で、気になったのは、ピンが折れた事ではなく、折れたピンを、ピンセットで直して使っているという事です。
ぼくがこのトラブルに遭遇した時には、パソコン内蔵のリーダーだったのですが、
ラジオペンチや、ドライバーを使っても、ピンは元に戻りませんでした。
もしかしたら、上海問屋のリーダーのピンは、材質が、他よりも柔らかいのかもしれませんね。
そのせいで、普通なら折れたりしないようなズレの時にも、簡単にピンが折れてしまうのかも。
それと、おそらくはもう買い替えられているとは思いますが、
折れたピンを直して使うのは、お止めになった方がいいかと思います。
金属疲労で完全にピンが切れてしまい、
カードの方に残ったりすると、目も当てられませんから。
そんな事は先刻ご承知でしょうが、一応念のため。
ちなみにうちでは、シグマAPO 製の静電気防止機能付きのものを使っております。
新藤さんのサイトで、紹介されていたのを見て導入してみました。
USB 2.0 なので、スピードはそこそこだし、
静電気によるトラブルにあった事があるのかどうか、直接目で確認する事が出来ないので、
その有用性は定かではありませんが、気分的には安心して使えます。
カードリーダーに関しては、一に安全性と確実性、二にスピード、ぐらいに考えているので、
トラブルが起こる要因が少ないこのリーダーは、ぼくにとっては満足のいくものです。
それにしても、メーカーサイトでは、このリーダーは完売になっていて、
現行品には静電気防止機能を謳っていないのですが、
あんまり意味のない機能だったのかなぁ?
長々と失礼いたしました。
それでは。
神崎
白ヒゲ:金子さま、神崎さま、メール有り難うございました。
そうなんです。恐らくはリーダー内部のピンまでの距離が短いために起るのではと思います。
スピードは速いし、値段も安いのに、ホントに惜しい。
・・・ところでシグマAPO製のリーダー、最近私のスタジオで見かけないんですが・・・・
何処に行ってしまったのか?
物忘れ??ヤバ。(笑
 2006/10/06 某大学、研究所にて。
   

 
昨日午後1:30。久しぶりに某大学の研究所に行ってきました。
外は生憎の雨。5人全てを室内で撮影しなければなりません。
セットはいつものように1D2+580EX+ST-E2。使用レンズは28mmと50mm。
  580EXは必ず2台持っていきますが、こんな場合にには使用は1台ですね。
  準備と撤収の時間短縮。これも技のうちです。
ISO200にセット。環境光を生かしつつ580EX、ETTLの出力を調整。
撮影時間はそれぞれセッティングまで入れて5分余り。
2時半には終了です。

追伸:今朝CPSに寄りEF16-35を引き上げてきました。
修理票を改めて眺めてみますと
予定通りフォーカシングユニット交換、3群偏心コロ交換と書いてありました。
また、片ボケを起こしていたので調整もしてくれたみたい。気が付きませんでした!
まあ、こんな風に一応各部点検してくれているわけですね。
(AFユニットの不具合・・・ヤや早すぎると言う話もあるけど・・・笑)  

追伸:2 google earth、既に沢山の方が利用されていると思いますが
私のmac(OS10.3.9)では動かないと思っていたのです。
確か10.4以上という縛りがあったはずだったんですが
今覗いてみると10.3.9でもOKになってます!!
これはメデタイ! よかった〜。と言う報告です。
 2006/10/04 オチカのママ/Y氏。
仕事を終え久我山駅に7時過ぎに到着、時々お邪魔する丹庵(居酒屋)に向かい歩いていると救急車のサイレン。
丹庵の向かいには、消防車と先程の救急車、そしてパトカーと大勢のやじ馬。
丹庵のママもその一人。
どうしたの? と聞くと【オチカ】のママが亡くなったらしいとのこと。
【オチカ】のママとは私も何度かお会いしている。
愛犬ジャッキーを連れてスナックフォンによく来ていたから。
話は余りしたことはない。
が、まだ五十代。
丹庵を後にすると、久我山商店街は殆ど通行止め状態。
更に覆面パトカーが数台、付近は黄色のテープで封鎖。
かなり物々しい雰囲気。単なる病死でないことを漂わせている。
家に辿り着きテレビをつけるとニュースでも流れていた。
どうやら事件なのか・・・・
顔見知りで事件に巻き込まれたことは初めてだし、何ともいたたまれない気分。

良く知っているK書店の店主Y氏。
一月前から入院してるんだよ。
すい臓ガンの手術をしたらしいよ。
毎日浴びるほどの酒を飲んでいたらしい、とスナックフォンのマスターから聞いた。
何だか不幸な話が立て続けの一日。
Y氏が元気に店頭に現れる日を心から祈りたい。

 2006/10/03 ラーメン勝負。

 

ここ数日、広島、石川、松本と御一緒させていただいたディレクターU氏。(サッポロは別人です。)
新藤さん、別件なんですけどラーメン、カツ丼、寿司。 これでポスターを作りたいんです。
と、提案されました。
できれば大げさでなく(予算の都合)何とかならないでしょうか・・・と言う話。
そりゃあ、ありがたい話。
ところが・・・いざゲリラでスタートしてみると不都合も多々・・・
上のラーメン、美味しかったです。でもね、テーブルがショボイでしょ。
で、昨日修正したのが右。
全体の色味と天板の具合を修正。(ボケ、移動を加えました。)
チョットしたことで随分違って見えますね!!
  因みにISO400、自然光! 
カツ丼と寿司は580EX使いました・・・(写真は省略)

  具体的に説明すれば背景レイヤーを複製、レイヤーマスクを作成して切り抜く。
  丼をスタンプツールで消していく。
     そうしないとボカシ(移動)を加えた時に丼がボケて巨大化する。
丼さえ上手に切り抜ければ、こちらのもの!
メデタシ終了! 700円のラーメンが900円に見えるかも?!!
  スープが熱くなかったことは残念!

追伸:RVP8x10の期限ギリギリや期限切れフィルムを格安で譲っていただけないでしょうか。
メールお待ちしております!

 2006/10/02 ドリルで送風機はどうだ。

これってまだお見せしてないですよね?
ウチではもう10年以上に渡り使用しているドリル兼送風機。
ここのポイントは送風機なんですが、羽は捨ててあった換気扇の羽です。
長めのネジをつければアッと言う間に完成です。
無段変速で風量も可変出来ますので結構便利。
チョットだけ危険が伴いますが、そこは大人ということで・・・
風が前に出るように羽を取り付けますので、羽が飛んでいってしまう
ということはありえません。
最近は使用する頻度が減りましたが、タマにモデル撮影で使うと新鮮です。
そうそう、ハンズやホームセンターではドリルに取り付けられるポンプユニットもあり
水槽の排水に便利だったりします。
ドリルは一つあると便利ですね。
新藤さま こんにちは。
福岡 O です。
個展準備お疲れさまです。
残念ながら期間中に伺うことができません。
今日の日記の「ドリル送風機」、、、見たことがある・・・
2004年7月26日」の日記にデンとありましたよ(笑
では。
白ヒゲ:Oさま、御指摘有り難うございます!
私も確認いたしました。・・って言うか忘れていました!!
でも・・・時間の流れをチョット感じました。
ドリルの汚れ方、2004年はまだ新しい感じがしますね。
ま、ドリルでさえこんな風に年を取るのですね。

 2006/10/02 新藤修一写真展【記憶の断片】@ギャラリーコスモス

もう何度も書いてますので今更ですが・・・タイトルとして存在しなかったもので・・・(笑
気が付けば個展開催まで2週間。
ここ数日バタバタしていたので少々焦りがでています。
ピクトランでのプリントは既に終了。
案内状の印刷も上がっていて、やっと本日宛名をプリントしました。
  ここで、お詫びしなければならない事が一つ。
  このサイトをご覧になっている方には、諸般の事情により案内状の発送は致しません。(笑
  ですが、勿論オープニングパーティ(10/17 18:00)には是非御参加下さい。
案内状は明日郵便局に持っていく予定。
先ず差し迫った問題は、キャプションが全く用意できていないこと。
オープニングの準備も全然・・・
酒、料理、どこで調達しましょう。
一人じゃ無理そうだし。
だいたい何人参加してくれるかも全く不明。
5人?50人?500人?(そりゃ無いね。)

ボランティアでお手伝いしてくれる方、若干名募集中です。
オープニングに参加いただける方、メールいただけると準備の都合上助かります。
御存知のこととは思いますが、会場はこちらです。ギャラリーコスモス
10/02 お手伝いをしてくれる方2名、手を上げていただきました。有り難うございます!       朝、大崎郵便局により案内状を発送しました。       その後、オオゼキによって久米仙、ワイン、焼酎を購入。(酒だけ気が早いよね・・・) 10/04 会場で使用するための音楽をセレクト、検証中。       A3ノビで小型ポスターを作る。

 2006/10/01 金子氏からシグマSD14情報。

新藤さま、

シグマSD14は、背面液晶で拡大部分のヒストグラムを見られるそうです。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/09/30/4745.html

それにしてもオリはまさか、ホントにE400を日本で売らないつもりではないでしょうねえ。今までで一番魅力的な機種なんですけど。

金子

白ヒゲ:ジワジワとSD14の概要が明らかになってきますねえ。
先ずはヒストグラムの部分拡大表示機能は快挙ですね。
記事によれば5点測距、まだまだ測距点が少ないですがAFスピードも他社並になったとのこと
これでST−E2のようなトランスミッターが登場すれば更に嬉しい。
それから、キヤノンマウント仕様・・・
まあ、これらが無くともスタジオ内での使用ならば多いに有りかも、ですね。

E400・・・詳しい話は聞いていませんが
ゴミ取りが各社搭載と言う時代になり、メリットの一つの影が薄くなったことは事実。
フォーサーズ本来のメリットであるはずの小型軽量路線は
個人的には大歓迎ですので、是非国内でも発売して欲しいですね。

このページの先頭に行く 日記の先頭に行く

後書き・独り言42/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言44

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴