TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言49/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言51

 2007/05 ポップな作品。
日記の先頭に行く
4月は参加総数72点という嬉しい悲鳴状態。
皆様有り難うございました。
8月の合同月例展も無事に進行できそう。先ずはメデタシですね。
さて、5月はポップな作品を物撮りを通じて表現するがテーマです。
被写体がポップなのか、撮影方法がポップなのか・・・
結果としてポップを感じればOK。
簡単そうで難しい?? 
まあ、写真くらいは明るい気持ちでいきましょう。


月例作品募集要項

 73:05/30 倉科

新藤様
初めて月例参加させて頂きます。
平尾様と玉内様が企画してくださった2月のLightroom勉強会でお会いした倉科です。
毎日新藤さんのブログは拝見させていただいているのですが、
月例に参加するほどの勇気も無く、指をくわえて見ておりました。
今月は、もう締め切り最終日になってしまいましたが、このままではこれからずっと
月例に参加できない!と思い意を決して参加させて頂きます。
最終日に申し訳ありません。
「ポップ」難しい題ですが、弾けるという意味もあるようなので、水を弾けさせてみました。
Vittelのボトルはアクリルの下から一灯と後方からスヌートを使っての一灯の計2灯です。

カメラはD200で
1/250・f22です。

もちろんのことながらPhotoshopでの加工あり。
バージョンは懐かしの5.0を使ってみました。
ボトルの撮影で多少手間取って、合成はかな〜りいい加減になりました。
初参加で合成とはナメテルと怒らないで頂ければと願います。

自身のブログは
「デジタル@備忘録」
http://syararin.blog50.fc2.com/
よろしくお願いいたしますm(__)m

白ヒゲ:月例展へようこそ。久しぶりの自然との合わせ技。背景の写真良いですね。
発想も良いと思います。ですが惜しい点が2点ほどあります。
先ず、ボトルのサイズ、周りとの比較で見ると巨大なボトルに感じます。
ボトルの口の部分、チョット溶かし過ぎか?惜しい。
ついでにもう一つ。背景の美しい風景。ウソになってしまうかもしれませんが
もう少し全体をブルーっぽくすることで清潔感と清涼感がアップするか。
初めての参加なのに厳しい指摘かもしれませんがお許しのほどを。
・・よく見るとボトルの中が不思議な感じ。どうなってるんでしょう??
追伸:【ナメテル】そんなことはありませんよ、ご心配なく。
6月は金属製品、また、参加して下さいね。

 72:05/30 西出篤夫:その2

新藤様
お世話になります
閉め切りぎりぎりの2作目
ちょっと強引な作品で心苦しいですが
投稿点数新記録に協力させていただきます

ニコンD200
フォトショップで加工

西出篤夫

http://web.mac.com/nishidephoto/

白ヒゲ:1作目に続きカップヌードル第2段。お待ちしてました。
作品ですが、このサイズでは折角の面白さが十分に発揮できない。残念。
実物大ならかなりインパクトありますね。
気になった点が一つ。
このサイズの場合ですが、もう少しコントラスを上げたほうが良いか?
更にポップになる予感。

 71:05/30 r.g.beer

新藤様、
今月もお世話になります。r.g.beerです。
気持ちは真夏、明るく、ポップだぁ、
ということでクーピーペンシルをバックに色数だけは自己目標達成。
D70s+Tokina100ミリマクロ

ワンコインやスチレンボードスタジオ、とてもおもしろそう。
いつかチャレンジしてみようと思います。
ダイソーのスチレンボード情報ですが、私が買ったことのある
スチレン(と思われる)板材は2種類あります。
45cm×30cm×9mm×1枚で105円(税込み)
20cm×15cm×5mm×赤・青・黄・黒・白の5色組で105円(税込み)
9mmのは透過光はちょっと難しいでしょうか。
手持ちのものは黒色なので確かめようがないですが。
100均は在庫切れ、再入荷未定ってのが多々あって、欲しいときに
買えないことがあるのが欠点なんですよね。

よろしくお願いします。

白ヒゲ:夏を先取りですね。蝉の抜け殻・・・去年のもの?
ウチの庭にもまだあったかも・・・(笑
さて、作品ですが・・・何か物足りません。
私ならこうするか?
背景をもっと明るく。抜け殻と麦はもっと硬い光りで上か右からライティング。
寄り引きも微妙。もうチョット引いてもいいか?
どうでしょう? 
折角良い被写体を見つけたのに生かしきっていない予感。惜しい。
スチレンボードスタジオ、あれはパーフェクトではありませんが
スタジオライティングの勉強には最高と思います。
是非お試し下さい。

 70:05/30 田中龍一:その2

新藤様
お世話になっております。ゴルこと田中です。
月末ぎりぎり2作目投稿いたします。煙草だからって除外しないでくださいよ♪(笑)
レインボーフィルム(東急ハンズ確かそんな名前でした)
箱外側
箱内側(たばこ)
3枚を合成、コントラストを+80にしてみました。
本当は先日たまたまプリンターの設定ミスで出てきたプリントがポラっぽかったので
それをスキャンしようと思ったのですが、今回はうまく色がでてくれなかったので
いじるまいと思っていたコントラストを右に「ぎゅっ」しちゃしました。
1Dsmk2
ts-e45
1/125  f22
アクリル裏からと正面から1灯づつストロボ
----------------------------------------------------------------------
来月のぞろ目会6が3っつ・・・・何も起こらないことを祈りつつ(笑)参加希望です♪
------------------------------------------
田中龍一 【golgo】

白ヒゲ:レインボーフィルム、懐かしい・・・。
中々に美しいのですが、いざ撮影で使ってみると上手くいかないものの代表格。(笑
それがどうでしょ!上手い!!座布団一枚。
ハイライトの入れ方がタバコだけに上手!
お後が宜しいようで。

 69:05/29 豪徳寺のK

新藤さま

ご無沙汰しております。豪徳寺のKです。
海外にて2週間光り物を撮影しまくり現地で
バックアップだけしかせずに帰国するとそれはもう・・
(毎晩飲んだくれているのがイケナイのですが。)
しかしながらノートブックでは作業する気になりません。
さてさて、
前回の参加から5ヶ月も過ぎてしまいましたが、
またまた末席に参加させていただけますでしょうか。
ワインのエチケットが持つPOPな絵柄を被写体にしただけです。
POPって改めて向かい合うと手強いですね。
データ
Canon EOS1Ds2,TS90/2.8  Broncolor 直2灯
PhotoshopCS2にて現像、諸処加工。
以上です。

以下余談。
現行のMacBookProですが、グラフィック表示がダメですね。
キャプチャーのためだけに使っているのですが、
特にアンダーな部分の階調が破綻して見えるため、撮影していて
とても不安になります。私の個体だけなのかも知れませんが??
それではよろしくお願いいたします。

白ヒゲ:お久しぶりです、お忙しそうですね。
さて、頂いた作品、このままこのワインの宣伝で使ってくれそう。
グラフィカルな楽しさがありますね。間違いなくポップ。
素敵な作品、有り難うございました。

ノートタイプの液晶ってどれもイマイチですよね。
もっとまともな製品を早く作って欲しいものです。
 68:05/29 平尾秀明
新藤様 毎度駆け込み投稿で失礼致します。 今回の物は、vessel社のcandelaというLEDライトです。 http://arktrading.jp/candela/candela.htm 最近妻が買い、常夜灯として使っています。 写真ではあまり、ライトっぽくないですね・・・(汗 周囲が暗い方が、ライトっぽくなるのですが、ポップ調を優先して、 明るくしてしまいました。 先月f45だったので、今月はf2.8にしてみました。 レンズは同じく、シグマのマクロ50mmです。 色調補正から書き出しまで、Lightroomのみ。 参考までに、撮りっぱの画像も添えておきます。 撮影時にライティング等でイメージを追い込めればいいんですが、根性がないもんで、 後処理に頼ってます。 後処理と言っても、Photoshopでどうのこうのも出来ないので、 Lightroomでやれる範囲のことしか追い込めないんですが・・・。 平尾 秀明 白ヒゲ:平尾さん、メロポップ! 説明無しではサッパリ意味不明ですが面白い。 しかも・・・Lightroomだけでここまで持ってくる力技。 ハンドルネーム・・・ポッピー平尾ってのはどう?

 67:05/29 hanmo

新藤様
hanmo(http://blog.goo.ne.jp/hanmo_2006/)でございます。
今月はとても忙しく、締め切り間じかの応募になりました。
月初めにこのテーマが決まってから・・こんな感じを考えていたのですが、なか
なか撮影まで含めると出来ない状態でした。
本日は日本の税制に大いに不満を抱きながらの撮影となりました。
ホントに憤慨しております。
って事で・・今回も百均一で200円の作品です。
この作業をしている間は・・・悪税の事も忘れ、楽しく過ごせる時間です。
早く時間を見つけてスチレンボードスタジオに挑戦してみたいと思っております。
hanmo。

白ヒゲ:江戸ポップで参戦ですね。書体も江戸っぽい。
文字を縦組みか横組みかは悩みどころ。
さて、100均とありますが物はなんでしょう? 湯呑?マグカップ??
立体のはずなのに平面的に見えていいるところが不思議、ポップ。
hnnmoさま、先月に引き続きの参加、有り難うございました。

 66:05/28 川井 淳

新藤様、お世話になります。
大変ご無沙汰しております。
月例写真すごい盛況ですね、皆さんの作品に圧倒されます。
で、久々に撮ってみました。
『POP』どうかは人それぞれだと思いますが
今回の個人的にはキテます!
三色のコードがつくりあげた『 HEART』です。
シンプルですけど熱いんです!

5D 24-105 f11 ST-E2 580EX2灯

白ヒゲ:川井サマ、こんばんは。
1年ぶりじゃないですか?(笑
久しぶりの作品、酔っぱらっているためもあるかもしれないけれど・・・
媚びてない。色味に拘ってなくて良い!
悔しいくらい、素敵ですよ!!

もう・・・出し惜しみせずに・・・
もう・・・

この調子!! いいなあ。嬉しい。
久しぶりにお会いできてよかった!
有り難う!!

 65:05/28 ぷーさん

新藤様、こんにちは。
ポップな写真というのは、難しいですね。全然ポップじゃなくクールですが
グラスの花模様を光るマドラーというもので浮き立たせて撮ってみました。
中身はサイダーなのでポップしてはいます(笑)
http://digitalpoohsan.hp.infoseek.co.jp/
EOS 5D + EF-S60mmF2.8マクロ + EF12II
マニュアルF7.1 1/13sec ISO3200
フォトショップCS2にてトリミング・調整

白ヒゲ:ぷーさん、こんにちは。
ウワ、ポップというよりはディープ!
怪しげな雰囲気も感じますが・・・(笑
マア、ポップはさて置き写真としては面白いですね。
この独特な雰囲気は不思議。
この作品を背景にして何か商品を撮影したらインパクトありますね。
夜っぽい作品、有り難うございました。

        

 63_64:05/28 向井さん

新藤様
お世話になっております。向井です。
“ポップ=カラフル”というイメージが強かったので
普段は我が家のあちこちにいるマグネットの蛙君たちに
今回は協力していただきました。
≪カエル≫
色をメインにしたかったのでシンプルですが…
逆に手抜きな感じになってしまいました。
2作目に続く…。
○使用カメラ…Canon Power Shoto A80
○撮影データ…F2.8・+2/3・AWB・マクロモード
○加工…コントラスト・文字
よろしくお願いいたします。
“Re Moon”(http://remoon.nobody.jp

白ヒゲ:向井さん、お早うございます。
マグネットが続きましたが、カエル、良い選択ですね。
緑色のアマガエル、主役ですよね。
いつものことながらバランスが良い。
この寄り引きで4匹は正解。配置も絶妙。
影もバッチリ。
手抜きには見えませんね。
新藤様
向井です。
1作目の続きです。
≪ピンチ!≫
1作目に照明のフィルタで加工しただけですが
続けて見てみたら、ちょっと楽しかったので…。
○使用カメラ…Canon Power Shoto A80
○撮影データ…F2.8・+2/3・AWB・マクロモード
○加工…コントラスト・フィルタ・文字
よろしくお願いいたします。
“Re Moon”(http://remoon.nobody.jp

白ヒゲ:問題はこちら。フォトショップのフィルター>照明
影の出方が反対になってしまっていることはチョット気になります。
とは言え、全く同じ素材からこの様な異るテイストの作品を作り上げた
その応用力、大したものです。
一つの選択肢であることは事実です。
参加されるごとに技を上げてくれる向井さん。
楽しみですね。

 62:05/27 おおかわら

お世話になります。
新藤さま
今月のポップなかなか手強いです。
家にある磁石たちなのですが、
並べてるうちに
なんだかハーメルンの笛吹き男を
イメージしてしまいました。
今月も被写体に助けられました。

S5pro+125mm+窓明かり
宜しくお願い致します。
おおかわら

白ヒゲ:家にある磁石たち? 冷蔵庫にペタペタ種類を貼り付けたりする・・・磁石??
個人的にはカメと浮輪の少年、これがスキだなあ。(笑
被写体の選択、これって大事。おおかわらさん、これが上手。
力任せでないところがとても良いですね。
有り難うございました。

 61:05/26 雨宮秀也

新藤様
いつもお世話になっております。
後処理で物事を解決しようというのは良くないことだと思います。
安易ですが彩度を100にしてRAW現像してみました。
派手ならポップだ、てのは間違いでした。
続いてフィルターギャラリーをさぐってエッジの強調をかけてみました。
こんなことでよいのでしょうか。
ところで一昨日竹富島にいったところ「閉店」の看板が。
にしては気配はあるし。ナゾです。
雨宮秀也
http://hibihana.com

白ヒゲ:雨宮さま、こんばんは。
仰せの通りですね。一発で出来る事はなるべくそうするべきです。
とは言え、リスクや、コストとのバランスでしょうか?
竹富島の件、多分貸し切りになっていたのでは??
私も経験があります。
勇気を出して覗いてみると・・・【どうぞ】と言われた記憶が・・・

 60:05/26 Mayfly:その2

お手数をおかけしますが、まさかの またの送付です。
前回はクリップの完成に喜ぶばかりで、小さな写真を
お送りし失礼しました。
今回の写真のモノは、十数年前、渇水のダム底で拾った「ガイシ」です。
いつか写真を撮りたいと窓際に鎮座していたモノです。
白磁製ですが、Photoshopで色は変えています。
バックは、こりもせず蜂の巣フィルタで撮った「笑っていいとも」です。(^.^;
組み合わせが今一のような、POPになっているのやら。
宜しくお願い致します。

白ヒゲ:こんばんは。早速の2作目、有り難うございます。
さて、このガイシ君。
良いキャラですね。コミカル、ファンキー・・・ちょっとポップ。
縄文時代の偶像?土偶?のようにも見えますね。
・・・フォトショでの色替えもお見事です。全く自然ですね。

私もつい拾ってきてしまうタイプですが、スペースの問題で結局は廃棄処分・・・(笑
ほんとに困ったものです。
6月は、取り組みやすいテーマの予定です。
お待ちしております。

 59:05/26 伊藤裕一:その2

新藤さま
お世話になっています。
毎度ワンパターンの被写体で済みません(汗
色を考え撮影してみました、背景もワンパターンのMACのモニターです。
6月のぞろ目会はお伺い予定です、どうぞよろしくお願い致します。
20D+Sigma70mmMacro    f5.6   1/2    ライトは冷陰極線管に色フィルターを付けて使用。
フォトショップはリサイズのみ。
伊藤裕一
http://ito-works.web.infoseek.co.jp/ito_no1.html

白ヒゲ:お忙しそうですね、伊藤さん。そんな合間を縫って参加頂き恐縮です。
さて今回の作品、レインボーライトかと思いましたが冷陰極線管にフィルター・・・
相変わらず工夫されてますね。
(今回のキューピーさんが立っているドット模様は・・・これは何でしょう?)
ホント毎月参加頂き感謝いたします。有り難うございました。

追伸:このキューピーさんで写真集作っちゃうってのは・・どう?

 58:05/26 吉永智彦

新藤さま
お世話になっております。
先日、彼女から鎌倉土産にブタの置き物をもらい、この機会に撮ってみました。
「鎌倉なのに何でブタ?」と聞きましたら「ブタ好きでしょ?」
・・・・「はい」という感じです(汗)
ポップかどうか疑問ですがどうぞよろしくお願いします。

撮影データ
EOS20D      SIGMA18-50/2.8
シャッタースピード 1/125 絞り5.6
550EX+580EX+ST-E2
RAW現像時に緑かぶり等の色調整をしました。
吉永智彦

白ヒゲ:布の上に透明マットの様なものを置き、更にブタ君でしょうか?
どちらかと言えば微笑ましい作品・・・か。
さて、マット部分のテカリと写り込み。これは使えますね。
例えば、ここに美しいモデルが立っている。いかすでしょ。
見てると色々膨らんでくる作品、有り難うございました。

 57:05/25 杉並の奈良氏 :その2

新藤 修一 様
杉並の奈良です。
一作目と同じ時に撮りました。
同じく小夏とバナナに付け加え、黄色つながりで
“IKEAの単三アルカリ乾電池(10本190)”を使ってみました。
天気が良いのでベランダにて撮影。
影による遊びで『ポップ』を表現してみました。
奥が「♪」で手前が「POP」
一作目と変化を付けるため背景に色を付けました。
いろいろ楽しんで補正してみました☆
何か物足りない気もしますがいかがでしょう?
[ Nikon coolpix5700 ]:自然光
宜しくお願い致します。

白ヒゲ:IKEAの単3、安〜。(笑
さて、作品。ほんとだポップになってる!!
これはアイデアが秀逸ですね。
但し、背景を黒くした点はチョット違和感があるか?
私だったら、真俯瞰で淡々と撮影するかな・・・。
とは言え、ポイント高いです。
面白い作品、有り難うございました。

 56:05/25 田中龍一

お世話になっております、ゴルこと田中です。
今月はpopと言うことで、暖めていた「ネタ」が月末までに提出できるか不安なので、
先日知り合いのバーで新メニューの撮影をしていた合間によさげなグラスを見つけたので
ぱちりと応募してみました。
最近は初夏の陽気が(熱気?)心地よい季節。ハンズで見つけた壁紙です。
POPにしては淡すぎましたかね?
1DSmk2
ts-e45
2x テレコン
ソフトライトボックス
モノブロックストロボ
1/125 F22  相当
ライトルームで切り抜き、現像。
フォトショップにて加工。(トーンカーブ、ぼかし)
__________________________________________________________
追伸
合同月例展。参加表明いたします♪

白ヒゲ:ゴルさま、お早うございます。
淡いトーン、良いんじゃないでしょうか。
ポップというよりはメローな感じもありますが面白いと思います。
背景の選択は、悩むものです。
結果として無地を選んでしまうことが多いのですけどね。

んん〜。でも何か物足りない。
ポップになり切っていないかも。
まだ時間はあります。もう一つ宜しく。

 55:05/24 菅 正輝

新藤 様
こんにちは。菅です。
今月のテーマ【ポップ(コーン)な作品】です。
テーマを初日に見て思いついたのがベタですがこれです。
毎月、後発なので誰か撮るかもと心配してましたが、あまりにもベタすぎるのか
誰も撮ってないですね(笑)
背景が白で被写体も白なので、締まりがなくポップな感じが少ない気がしますが・・・。
どうせなら、葉付きのトウモロコシからポップコーンが弾ける写真にすれば良かったか?
ポップコーンはshop99で豆を購入して鍋で作ります。
格安・出来たてのポップコーンが大量に出来てとてもお得です。

EOS30D EF24-105/4.0 580EXx1
PhotoShopにて加工アリ

白ヒゲ:菅サマ、こんにちは。ポップコーン・・・多分一度は思い描く被写体ですね。
それを真正面から取り組んだその真面目さ。菅さんらしい。
出来上がりは清潔感もあり動きもあり、とても良い感じですね。
敢えていうならキャッチコピーが欲しくなる作品でしょうか。
それにしても580EX一灯ですか・・・これで。
驚きですね。
美味しそうな作品有り難うございました。

 54:05/24 野口倫稔氏 

新藤様
毎日楽しみに読ませていただいています。
おかげで私までF31fdを購入してしまいました。。
(カメラ屋で、最後の一台ですなんていわれたので。。。)
さて、今月は何とか作品を作れました。
モノはえーっと、オシロに驚くハニワを撮ってみました。
去年のクリスマス向けに作ったハニワを、蛍光ペンでポップ
にしたものと、ペーパークラフトのオシロです。
っと写真を撮ったのか、撮る対象を作ったのか良く分からなく
なってしまいましたが、、
なおペーパークラフトのオシロはこちらからダウンロードできます。
http://jp.tm.agilent.com/tmo/promotion/5000/oubo.shtml
フォト・コンテストもやっているので興味をもたれた方はぜひ応募されては?
EOS5D + EF50mmF1,4 F11 5秒 ライトセーバ DxO現像 CS2で編集
今気づきましたが月例で初めて純正レンズを使いました。
-------------
野口 倫稔

白ヒゲ:F31fdご購入お目出度うございます!
私もカミサン用にもう一台狙っているのですが・・・。
さて、このペーパークラフト良く出来てますねえ。このサイズですと本物に見えますね。
サイズはデータを縮小していけば幾らでも小さなものが出来るわけですね。フムフム。
優秀作品にはアジレントオリジナルグッズ進呈。
ベビーオシロですか?(笑 それはムリッって言われそう。
ここは皆さん、是非参加して主催者を吃驚させちゃいましょう。
野口サマ、楽しい作品と嬉しい話題有り難うございました。

 53:05/23 カンガルー大陸のM:その2

新藤様

2作目を送ります。
1作目から学んで、ちょっとシンプル、単純に。。を心がけ
ありきたりすぎる?って感が有りますが、
どこかで、キット同じような作品が世にあるはずですが
あえて、この辺が基本形かなって勝手に思いこみながら
よく分からないPOPアートは、「まず!まねてみろ!」と作ってみました。
ほかにもアメリカ大衆消費文化の象徴C車、L車などなども撮影して見ましたが
POPアート60年代のVWで楽しんでみました。

20D 50mm 550EX+傘
CSでちょこちょこ調整

カンガルー大陸のM

白ヒゲ:Mさま、一日違いで2点は速攻ですね。
このタイプのVWは日本でも根強い人気。時々走ってますよ。
さて作品。大変シンプル。アッサリ味の上に爽やかサン。
52番のエゲツナい写真と対称的。
押しの弱さをチョットだけ感じますが、これもまたポップ。
有り難うございました。

 52:05/23 新藤修一@白ヒゲ :その2

ギャーッ、これは凄い!
ひたすら仕事場を彷徨ってポップそうなものを並べた超ベタな写真・・・。
間違いなくポップ!!
作品全てに染み渡るそのいい加減さがポップ。
この雑然とした雰囲気がポップさをフルブースト。
秘かに忍ばせてしまったキングレコードより5/23日発売予定の
井口弘子さんのCD【故郷】(詩吟ポップ或いはコンテンポラリー?)
かくし味として最高の選択。
参ったねえ、この開き直りともとれる投げやりなポップさ加減。
白ヒゲ侮れず。(笑

追伸:ライティングがまたポップ。
巷で人気急上昇中の3mm厚、
B4スチロール5枚組み合わせ安易ライト+580EX1灯。

 50_51:05/23 fss2301

fss2301@仙台です。
新藤様、今月も月例に参加させていただきます。

1枚目:Lamborghini collectionsというシリーズのミニカーです。
カラフルなミニカーではありますが、並べて撮っただけで、アイディア
不足なのは明白です。(^_^;
2枚目:上記の写真をレタッチしてみました。
それでポップになったか?というとビミョーですね。
右下の文字が一番ポップだったりして。(^_^;;
D200 + SIGMA 28mm F1.8 ライトセーバー
マニュアル露出 f10 30sec WBオート ISO200 三脚使用

http://rjst11sq.seesaa.net/
白ヒゲ:懐かしのランボルギーニミウラからズラリと並べましたね〜。
オオ、しかもライトセーバーで撮影!
良い感じに光りが当たってますね。
ニコンと言えども流石D200、AWBも優秀です。
さて、2作目を眺めていますと、面白いことに気が付きます。
あれ?このボディってホントは何色??
慌てて上を見て、あ〜そうだったよね・・・なんて。
背景の濃度にも変化を持たせたことは良いアイデアですね。
楽しい作品、有り難うございました。

 49:05/23 ☆ぴぃ〜  :その2

☆Heart de Kiss Graphity(http://ktai.blogzine.jp/)☆ぴぃ〜です。/
2作目は、かかりつけの歯医者さんの待合室に飾ってあった「花」です
「え?なんで?これがポップなん?」
とお思いでしょうが、実はコレ「造花」なんです(分かり易く金色のシベ
の赤を入れました)で、このライティングなんですが、天井に点いている
フツーの蛍光灯で発色は期待せず…と思ったら…この演色性ってポップで
しょ!コレを撮ったのが「RICOH Caplio R6」ポップなカメラ、いいかも
皆さんに評判の良かった「SHARP W-ZERO3 [es] Premium version」
でも比較のため撮ったんですが、色褪せて見えます〜(笑)/
【撮影情報】
RICOH Caplio R6
ISO:200 (Auto), F3.3, 1/16sec, WB:Auto, f=4.6 (28mm相当)

白ヒゲ:☆ぴぃ〜さま、こんにちは。
リコーR6活躍してますね。
天井の普通の蛍光灯でこの発色・・・。
確かに素晴らしい。ですが風景やスナップでは如何でしょう?
派手すぎたりはしませんか?
あまりにキレイに写っているので嫉妬してるんですけどね。(笑
GR−DではAWBの出来がもう一歩感を感じましたが
どうやらその辺りは相当改善された??
そもそもズーム比が高いレンズって・・・つい引いてしまいますが
想像以上に良さ気。
手ぶれ補正に顔認識、高ISOノイズは如何でしょう?
侮れませんね。




















       
 

 

 48:05/23 BEN

 新藤さま〜 お世話になりまーす!
ポップな写真って何ですかぁ?
良く分からないけど、何も考えずに写真撮ったらこんな感じになりました!
これで良いの?(笑)
..
STUDIO BEN
-----------------------------------------
Ben Web.
http://www.studio-ben.jp


白ヒゲ:何ですかぁ?と言われてしまうと困ります。
人それぞれのポップで宜しいかと・・・。
さてBENさんの作品、どんなふうな物が送られてくるかと楽しみにしておりましたが
今回はいつもとテイストが異る?
色使いはポップですが全体の印象は静的な雰囲気。
(私の作品もそうかもしれませんね。)
もっとLOMOっぽくても面白かったかも・・・

今月のテーマは難しかったので来月はもっと撮りやすいテーマを考えてます。(反省中

 47:05/23 杉並の奈良

新藤 修一 様
杉並の奈良です。
先月も苦戦しましたが今月も悩んじゃいますね…
地味で静かな性格なので
『ポップ』と聞くと自分とは無縁なようなぁ^^;
苦し紛れですが頑張って応募させて頂きます。
天気が良いのでベランダにて撮影。
最近“小夏”という甘酸っぱい贈りモノを頂いたので
早速使ってみました。
最近暑くバテ気味でテンション落ちている方(自分も含め)へ
のメッセージも添えてみました。
補正はオーバーになりすぎない程度に色をのせました。
[ Nikon coolpix5700 ]:自然光
2作目もチャレンジしたいと思います。
宜しくお願い致します。

白ヒゲ:この作品を見ますとチョット元気でますね。
カエルが効いてます。影がまた良い。
自然光の威力でしょうか。
全体の色味の感じもシンプルで好感が持てます。
2作目、お待ちしてます。
有り難うございました。

 46:05/22 カンガルー大陸のM

新藤様

いつもながらHP拝見させていただいて参考にさせていただいています。
POPアートってよく分からない何に??ってとこから始まって、
ネットでググリ歴史やあれやこれや楽しめました。
キース へリングのポスターカレンダーなど持っていたことを思い出しつつ
「POPなアートはあなたのアートをPOPする」ってところで落ち着きました。

ところで、お恥ずかしながらの作品ですが、CSでの合成などて遊んでみました。
ブレでごまかしてるってところがあります。(笑
意味も、理由も無いのですがやっているうちにこんなのが出来ました。ってものです。
モニター画面に食い入るような面白さでの作業はなかなか楽しかったです。
ちょっと複雑にしすぎの感が。。。ちいと反省。。
間に合うよう、シンプルな2作目に挑戦したいです。
人物 1Ds2  24mm 大型ストロボ1灯
物(背景、ちゃぶ台セット、電気釜、じゅうたん用紙) 1Ds2ハ 50mm  550EX+傘
CSでいろいろ調整。

カンガルー大陸のM

白ヒゲ:Mさま、こんにちは。先ずは楽しんでいただければ、それで○でしょう。
見る側も楽しい!これで良いと思います。
ちゃぶ台、良いですね。お二人の女性も面白い。
但し、背景の花柄、上からたらした感じになってますが地面が花柄で良かったか?
絨毯の影、この赤は微妙か?
ウキウキする楽しい作品、有り難うございました。

 44_45:05/22 asa_k

POPって明るく楽しい、のはずなのに?
いざ自分で作るとなると難しい。
そしてやはりPOPといえば「アノ御方」
真似にもなっていませんが・・・。
Canon PowerShot A-570is...asa_k

白ヒゲ:ウワオ、連作ですね。
こういう方法も有りですね。2枚の力!
駅張りなどでも最近多いですよね。
しかも、【これって写真ですよね?】的な仕上がり。
【アノ御方】風になってます。

スッキリサッパリ、キリリシャッきり。
良い感じです。

 43:05/22 尾苗 清、:その2

新藤様:何時もお世話になってます
さて恥を忍んでの二作目です
「たづくり」の集合でお茶を濁させて頂きます。
もう自分のクリエイティビティーの無さに飽きれちゃいます。
個人的に今後の課題とさせて頂きたいと思います。
多分、普段の行いをそのまま出せればチープで軽〜くおちゃらけた物が
できるのでしょうね................?

宜しくお願い致します。

白ヒゲ:ゲッ、田作りですか?(驚
でも楽しめますよ。何よりも2作目の参加。
これは簡単そうで出来ないことです。
しかも。かなりの完成度。

自分へのプレッシャーをジワジワと感じてしまいます。

こうなったらこちらは畳み鰯か?????

 42:05/22 伊藤英夫氏 :その2

新藤様
いつも大変お世話になっています、東大和市の伊藤です。
今月の月例2作目をよろしくお願い致します。
サソリ軍団に襲撃されているザリガニをカニが助けてるシーンなのですが、ポップで
あるかどうかは疑問でありますが、早くポップの呪縛から逃れたい一身で提出させて
いただきます。
おもちゃは高山の工房で昨年購入したものです。
よろしくお願いいたします。
D200 タムロン17-50mm f2.8
http://blog.goo.ne.jp/studionow/
東大和市 伊藤英夫

白ヒゲ:伊藤サマ、こんばんは。
申し訳ありません! 平和な日常を私が壊してしまったのではないかと
冷や冷やしておりました。(笑
そんな私も2作目にまだ到達せず。
今回のテーマの難しさを身をもって感じております。
ほんと、実行に移すことの難しさを感じた方は多いと思います。

逆に言えば、それだけやりがいのあるテーマって事になる?
伊藤さん。
私も負けずに頑張りますよ。

 41:05/22 画像屋

白ヒゲさまこんにちわ。
みなさんに遊んでいただく通過儀礼に撮ってみました。
19日にカメラ買って20日の夕方から会社の会議室にてスタート。
行き当たりバッタリで日付けが変わるまでお帰りできませんでした。
ポップということで真っ先に浮かんだのがソフトバンク携帯のパントーンシリーズ。
で、運良く会社の近所のユニクロがTシャツ専門店に改装しまして
パントーンTシャツシリーズを出したのでそのまんま使ってみました。
会社が会社なだけに社内をウロつくと意外にいろんな物が落ちてます。
社内のアリ物でまとめると、オガタ系というよりかはニナガワ風なら
ナントカなるかな?とトライしましたが、普通の写真で終わりました。
お花やスパンコールを買って来る前にお小遣いが尽きまして(爆)
お勧めいただいたf31fdもいつかは購入予定でございます。
ではよろしくお願いします。
データ
EOS Kiss DX  EF-S55-200の130mm
Pモードでテキトー(絞り5.6 シャッター1/13秒)
RAW+jpg書出し(メンド臭いのでjpg使用)
EV+1版に+1/3版の手前ボトルの胴(ラベル除く)を合成
色味とトーンは本能のおもむくままに修正
イルミックスビュアー×2 アイランプ500wと色評価蛍光灯×各1

白ヒゲ:ひゃ!・・・いきなりKDX御購入ですか!・・太っ腹(笑
驚く前に先ずは、月例展への参加に感謝です。ブラボー。!!!
流石です。いきなりデジタルを持たされて、こままで物にする方は少数派?

この先一波乱起きそうな予感。
楽しみな方に加わっていただき私も幸せです。

 40:05/21 本郷

ご無沙汰しています。本郷です
やっと2回目です(作品とも言えないので2作目とはおこがましくて)
僕にとってのポップと言うとパステルカラー+アメリカンなもの(田舎者なので)ぐらいしか
思いつきません、人に見せるのも恥ずかしいものなのですか゛。フォトショの練習に
なればと作ってみました。だいぶ稚拙な技術ですがよろしく御願いします。
それから僕もf31買いましたがやはり広角が欲しくなり数種類比べた結果オリンパスの
WCON-07FレンズとCLA-9レンズアダプターを付けてみました。
名前のとうり0.7倍で25mm相当になります。
取り付けも簡単でマジックテープでスペーサーを作りはめ込んでいます。
下向きに使用しよう降っても落ちる事なくズーミングも出来ます解像度もなかです。
中古で1セット8000円くらいでした。比較写真も付けておきます。よろしかったらご覧下さい。
写真点数が多くなってしまったので1ファイルにして送ります。

白ヒゲ:本郷サマ、お久しぶりです。約一年ぶりですよね。
頂いた作品、正統派のポップと呼んでよいのではないでしょうか。
笑ったようなハンバーガー、良いですね。
ライティングも手を抜いていません。
これを見ていたらハンバーガー食べてくなりました。(笑
トランス脂肪酸に注意しつつ頂くことにしましょう。

ワイコンアダプターの件、有り難うございました。
5/21の本文で紹介いたします。

 39:05/21 machinist@幻聴日記

新藤様
こんにちは。machinist@幻聴日記です。
http://www.vvvvv.net/g3/topics.cgi
箱根伊豆方面へ家族旅行に行ったのですが
どうも風光明媚な光景が苦手でして、
こんなものばかり撮ってました。
伊東のマリンパークのショッピングモールの裏手は
ポップな雰囲気にあふれていましたが
気のせいかもしれません(笑)
データ:
2007.05/20/11:27AM
EOS Kiss DN, EF17-40mmF4(21mm域で使用)
ISO:400, F9, 1/500sec, WB:AUTO

白ヒゲ:これは、正しく意図せぬポップ? 
晴天であったことがチョット残念ではありますが、この微妙な抜けた感じ。
ここに着目した幻聴日記さんの感性を感じます。
ポップな伊豆、有り難うございました。

 38:05/21 イトケー

新藤さん。こんにちは。イトケーです。

実用品のサンダルですがここまでくると"POP"などと
勝手に思っていますが???
POPがなかなか思い浮かばず苦し紛れの一作。
ちなみに物干しベランダでまだ立派に現役です。

EOS20D EF50mm/F1.4、ピンクのプラ板 
5/21の太陽光、オーバー目に現像、クロップ
 http://www5d.biglobe.ne.jp/~monokuro/

白ヒゲ:さてさて、この被写体。私は大好きですね。
背景にピンクのプラ板をあしらった辺り、お見事です。
また、この影が素敵。
マジで高得点。恐れ入りました〜。

ついでにカマキリがサンダルの上を歩いていたりすれば最高か?

 37:05/21 愛知のひ!氏 :その2

 新藤様

 すごい写真がたくさんでてきて、いつもながら指をくわえて拝見しています。
 2枚目を撮らなくっちゃと思いつつ、月の後半になってしまいあせっていました。
で、ちょくちょく利用している100均でとりあえずPOPなマーカーをみつけて
購入をしていたんですが、今日庭をうろうろして花がどこかにあったなー、
すずらんは終わったな。なんて考えていました。
で、突然やる気になって、思い立ち、いつものように即席で、1時間ほど前に庭から
花をもぎって塗りたくってみました。
 カラーとマーガレットをやってみましたがとりあえずカラーを提出します。
(+マーガレットも小さく提出します。)POPとして認めていただけるでしょうか。
 ちょっぴりトリミングしましたが、どうもレンズにゴミが・・
 100円マーカーMade In Taiwanでしたが結構いい色しています。
 ただ、キラキラにむらが出るなー。ま、仕方ないか。
 毎度ライティングに手こずってあたふたしてますねー。勉強します。
 では!

                             愛知 ひ!

白ヒゲ:アララ、チョット可愛そうな感じもしますが、不思議な作品ですね。
ポップというよりはアートでしょうか?
ですが、その努力とアイデアは素晴らしい。
この作品で何か閃いた方もいるかもしれず。
ライティングの件、デジカメなんですから恐れず何でも試してみて下さい。
ある時、きっと道が開けるはずですよ。

 36:05/21 玉内公一 (dojou7:その2

またもやSINARグッズです(笑)。
天井バウンス手抜き撮影後切り抜いて処理。
処理は背景の部分。
レイヤー構造添付します。
一番最上部が切り抜き本体、2番目3番目はそのぼかし画像をビビトライトとハー
ドミックスで。下の背景用の描画モード組み合わせで色が変化します。
(ちなみにこのレイヤー構造はCS3英語版とCS2と合作のため英日入り交じってま
す。)
カメラ:D2X マイクロ60mmF2.8
ストロボ SB28手抜き天井バウンス
玉内公一(dojou7)
http://dojou7.exblog.jp


白ヒゲ:玉内サマ、2作目有り難うございます。
RGBが目に染みますねえ。(RがMッポイですけど・・・)
皆さんが苦しんでいる姿を横目に、ヒョイと出してくる辺りが如何にも玉内サンらしくて楽しいですね。
フォトショップでグイグイ迫ってくるこの迫力。有り難うございました。
それにしてもオマケ・・・沢山持ってますねえ。(笑
 35:05/20 wan-wan
新藤様 こんにちは。wan-wanです。 「POP」がテーマになると難しいですね。 さて、今月はブログに詳しく書いてますが、いろいろなものが壊れててんやわんや してます。 JQPさん言うところの「POPのダークサイド」に落ちる前にさっさと出してしまお うと思いまして(笑)あまり悩まず思いついたものをサッと撮って出してしまいます。 タイトルは・・・「さてこれは何でしょう? 正解はしばらくしたら私のブログにあげておきます。 ・・・なんて軽いノリがPOPにつながらないかと・・・ 元来あまり深く考えるの苦手なんです。 撮りながら昔パズル雑誌のプレゼント商品ページを撮っていたときのことを思い 出しました。 「明るく楽しく元気に」もたまにはいいですね。 さて、一昨日この月例でもおなじみの雨宮さんと同じ本の撮影を隣のスタジオで しておりました。 月例展やゾロ目会のおかげで、お互いのサイトやブログを見たり、たまに会った りできていたので久しぶりという感じがしないのが不思議でした。 あらためて新藤さんに感謝です。 Nikon D70 TamronM90F2.8 CaptureNX Comet CBc-1200 アートレ+ヘッド3灯 「犬顔きゃめら」 http://wanwancamera.blog53.fc2.com/ 白ヒゲ:wanーwanさん、ポップのダークサイド。良い表現ですね。(笑 でも、大丈夫。wanーwanさんははまらないに一票。(忙しすぎ。) 機械の調子が悪くなるのは・・・身代わり不動? 人生のダークサイドへの道をブロックしてくれたのだと・・・。そう考えましょう。 さて、この物体・・・なんでしょう? ヌヌ、わからん。(と早々投げ出す私。) 物体がワカランので、この哲学的な本質も見えない。 マズイ。非常にマズイ。 早くブログに上げて下さいね。
 34:05/20 山本(ジョージ)
はじめまして、 山本と申します。 知人のカメラマンの方から、こちらのHPを紹介してもらってから いつも拝見させていただいております。 皆さんレベルの高い写真ばかりで恐縮してしまうのですが、 初投稿させていただきます。 今回のテーマがPOPということなので、コンセプト重視で さしあたり部屋の中にあるもので撮影してみました。 「鏡よ鏡よ鏡さん・・・」 ハンドル名 ジョージ HP SEVENTH TABLET http://seventh-tablet.com 白ヒゲ:山本サマ、初めまして。 頂いた作品、面白いですね。 肩の力が抜けていて、ヒョイと撮ったかのように見るような感じが堪りません。 しかも壺はシッカリと押さえている。 これはまた面白い方が参加してくれました。 楽しみ!・・・ですね。
 33:05/19 広島の123:その2
新藤様 いつもお世話になっております 今月お題の二作品目を投稿致します 前々から個人的に気になってしょうがない化粧品があり ついに女房に「頼むから買ってつけてよ!」と頼みまくりました それは口紅の上につける「グロス」といゅう化粧品 店舗でそんな話をしていると女房も女性スタッフも「あれつけたら気持ち悪いから嫌だ!」 との返答 更に女房の「天ぷら食べたらあんな感じよ」と夢も希望も無い様な話に・・・ しかし、めげませんでしたよ! 何と言われようと!!! (笑 ?今回の写真は彩度を若干上げ気味にし、僕なりのイメージ路線 「ポップなエロチック」に! (爆 EOS-1Ds  EF-100mm F2.8 macro USM ST-E2 with SPEEDLITE-2灯使用 広島の「123」でした 白ヒゲ:グロスって気持ち悪いものなんですか? へ〜へ〜、知りませんでした。 まあ、朝の電車内でグロスバリバリの女性は見かけないか?(笑 さて、ポップでエロチック。来てますねえ。 止まるところ知らぬ勢い。恐れ入りました。 唇以外の肌の質感をもっとオーバー目にして、抽象化することで更にポップになるかも? でもエロからは遠くなる?  いやいや、それにしても・・・123氏の精進は東京でも話題ですよ。 ホント毎月楽しみですね。有り難うございました。
 32:05/19 ☆ぴぃ〜
☆Heart de Kiss Graphity(http://ktai.blogzine.jp/)☆ぴぃ〜です。/ 「ポップ」「ポップコーン」「ポップアップ」「ポップス」…う〜むっ 「ポップなモノ」家の中を探す…「ボトル」の時撮った「マウンテンデュー」 と引き出しの中から「アートウォッチ」…う〜むっ…  まぁ「ニワトリ」いたからOKっかぁ… 【新ブログ準備中】 Heart de Kiss Over 50's☆コンデジ&クロスバイク(http://ktai.blogzine.jp/cxb/ 「POPなGYU」掲載中 【撮影情報】 RICOH CaplioR6, インバータZライト&コンビニ袋(大) ISO:100, F4.7, 1/15sec, WB:蛍, f=14.5mm (87mm相当) 白ヒゲ:あれ?☆ぴぃ〜さん、リコーCaplio R6ですね。 しかも新しいブログもスタート。やることが早い! R6、中々良く写りますね。(アッ腕の問題ですね、失礼。) ・・・今度見せて下さいね・・・ さて、作品。いつものテイストを守りつつドコトナク、シックでチョットポップ。 コンビニ袋(大)は画面内に見える左の物体ですね。 うまく生かしてます!流石。 有り難うございました。
 31:05/18 伊田淑乃さん
新藤さま お世話様です。 お題POPの写真です。 またまた、カメラもライトも無しのスキャナーでの読み込みです。 2ヶ月続けて同じ手法は避けたかったのですが、素材の花を決めてカメラで撮影して みたところ、スキャナーの方が効果的との判断と言うわけです。CONTAXで撮影の方は ボツでした。 ところで、我が家では何故か「巨人の星」が流行っていて、家族の1人がDVDを借りて きたもので、ン十年ぶりに見てみたらこれが結構面白く、小学生のころに見ていた時 とは又、ちょっと別な見方があったりもします。 ところで、このアニメの絵の作り方で、背景が原色で、飛雄馬や一徹のアップの絵だ けが交互に出てくるシーンなどがあってPOPな絵柄なので、思わずDVDの画面を撮影し てこのPOP課題写真にしちゃおうかと思ってしまったくらいです。 伊田淑乃  http://www.st-m2.com/ 白ヒゲ:スキャナー・・実は平面カメラ。立派なカメラですよ。 また、これを通常のカメラで撮影できるのかといえば、チョット無理かも。 頂いた作品は、両サイドの微妙な影が面白い。   自分の目に異常をきたしたのかとチョット不安になりますけど・・・(笑 花の組み合わせがオシャレでポップ。 伊田パワー全開。 この手法で個展ってありですね。
 30:05/18 藤原氏 
新藤様  いつも う〜ん すごいな〜と拝見するばかりなのですが 遂に 意を決して 投稿させて頂きます。 仙台在住 waji 事 藤原と申します。 歌舞伎や浮世絵の中に とてもPopなものを感じており なんとか撮れないかと もがいてみましたが やったことの無い 物撮り 楽しくも有り また、難しくも有りでした。                 waji 事 藤原          ラジオフライヤー        お父さんの写真のプログ http://wajira.exblog.jp/      白ヒゲ:藤原サマ、こんにちは。 アレ、月例展初めてでしたっけ? 不思議な気分ですね。 先ずは、有り難うございます。 さて作品、物撮りはやったことが無いってホント?  チャンと物撮りになってますよ。楽しい作品ですね。 歌舞伎のポップさは色使いだったりその象徴的な動作等にポップさを感じる私ですが そこは人それぞれ、ポップさの概念も違って当り前です。 7月の仙台ゾロ目会、是非参加して下さいね。
 29:05/17 尾苗 清、
新藤様 何時もお世話になってます POPですか? そうですか(笑 100円コーナーで見つけた物でお目汚し 宜しくお願い致します。 コレ本来はヨーヨーなんですが衝撃を加えるとピカピカ光るんです(笑 ソレを撮れと言うのは断固拒否致しますので悪しからず(笑 白ヒゲ:尾苗さま、こんばんは〜。 100円コーナーのイガイガ君、かわゆいですね。 ま〜、尾苗さんにクリソツ。(笑 これがピカピカ光るんですか! 衝撃って・・叩くとか?ぶつかるとか?? ま〜、楽しい。 っていうか・・・ちょっといつになくシンプル。 っていうか・・・シンプルすぎ? ソレ撮って下さい、断固。と言ってみるテスト。 7月(ゾロ目会)は宜しくの事アルヨ。
 28:05/17 三鷹のJQ
新藤様  今月もお世話になります。月半ばまでポップを探して彷徨ってみましたが 迷宮の中で行き倒れになりそうなので取りあえず1点出させていただきます。 キノコ類は形がなかなかポップで良いかなと目をつけていたのですが いざ撮ってみると何とも凡庸。 和紙のテクスチャーも余計だった気がして、あまり納得のいく出来には至りませんでした。  アイデアだけは豊富にあるのですが、表現力が追いつかず(笑)。 きっとポップの素養がないからでしょう。できれば2作目も頑張ってみようと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 Jacquie Quartertruth Photography http://jq-photography.blog.ocn.ne.jp/ 白ヒゲ:JQさま、こんばんは。 彷徨っている姿、端から見ておりましたが、彷徨いすぎです。 今までのブログの作品、十分すぎるほどポップに見えてましたよ。 目標値が高すぎるのか・・・脳内でのバトルに疲労が見え始めたのか? それにしてもアイデアが次々出てくる事は素晴らしい。流石です。 今日は突然参加数がアップ。 これは明日から期待できるか? JQさんの2作目も楽しみですね。 有り難うございました。
 27:05/17 清水
新藤修一様 はじめまして。東京の清水です。 みなさんの優れた作品に刺激を受けて自分も物撮りをやってみようと思い、 新しいお題を待っていたのですが「pop」。我が家にpopなものなどないと あきらめていましたが、引き出しの奥、やっと見つけたpopはswatchでした。 ほとんどやった事がない物撮りですが?しくお願いします。 白い紙の筒に時計とヘアバンドを巻いてスタンド式蛍光燈で撮影。 αチャンネルで色彩強調、虹のグラデーションで白を埋めました。 NikonD70 Sigma18〜50DC photoshop6.0 http://acac.exblog.jp/ 白ヒゲ:清水サマ、初めまして。 いきなりポップで初登場! 嬉しいですね。 頂いた作品、素晴らしい。 レインボーのグラデと両側に配したヘアバンド、効いてますね。 インパクトもありカラーも実に素晴らしい。 さて、ブログ、拝見いたしました。スポーツ系の写真がメインなのですね。 大変レベルが高い作品群に感動いたしました。 清水さんのブログを見ていると自分が置き忘れてきてしまった 宝物を見ているような気がします。 早速shindoのアンテナにも登録させていただきました。 有り難うございました。
 26:05/17 えちごや
新藤さま 仙台のえちごやです。 今回のお題は難しいですね。 ポップの持つ毒のようなものを忍ばせたかったのですが、うまく行かず。 ありきたりかな、と思いつつ送らせていただきます。 希望ハンドルネーム:えちごや 白ヒゲ:えちごやサマ、こんにちは。 ポップの持つ毒・・・皆さん難しく考え過ぎかも。 どんな薬でも大量に服用すれば毒になる程度のポップ。 そんな考えで十分ではないでしょうか? これほど暫く参加者が途切れたこと・・実は意外でした。 えちごやサンのある意味正統派ポップ、何処までも明るくてメローで つまらないことを忘れさせるほどの威力があると思いますよ。 有り難うございました。
 25:05/17 にしだ
新藤 様 こんにちは。 いつもいつも「置いただけ」、の写真でしたので、 ちょっとポップ風にしてみました...。 タイトルは 「犬の散歩に出掛けたよ」「ウンウン」です。 バックの風景はトルコです。(撮影は本人) 楽しい写真が創れましたら、また応募差し上げます。 宜しくお願い致します。 ハンドル名「にしだ」 カメラ:eos20D レンズ:17-40/4 ------------------ こちらは作品とは関係のないのですが、最近 ロー現像ソフトの「SILKYPIX RAW Bridge」に関心があります。 http://www.isl.co.jp/jpegphoto/news/rawbridge.html 同様ソフトの「DxO Optics Pro」に比べ、レビュー記事を殆ど見かけません。 使用されてます方の感想などの記載サイトなど、ご存知でしょうか? 応募とは関係のない事で申し訳ありません、、、。 白ヒゲ:にしださま、何時も楽しい作品有り難うございます。 変わらぬホノボノポップ、にしださんの世界ですね。 背景のトルコの風景、これも素敵です。 まだお会いしたことはないけれど、想像は膨らむばかり。(笑 今度ゾロ目会にも是非お越し下さい! SILKYですが私の廻りで使っている方は少数派か? Lightroomでも同様な機能がありますので、もしまだお試しでないならば トライアルをダウンロードしてみるのは如何でしょうか? また、使用されている方、情報お待ちしております。宜しく。
 24:05/11 福井の谷口
新藤さま、お世話になります。福井の谷口です。 popアートなカンジで、過去popであったろうモノを、 『平和』の文字もむなしく、 後ろ向きな気分で撮ってみました。 今の世の中、pop=毒、なんじゃないかなぁ? なんて思ったりしたもんで。。。 ありゃ?今、あらためて応募要項を読んだら、 『写真くらいは明るい気持ちでいきましょう』 って、書いてありましたね。 御無礼いたしました。 -- std.nukes. ==Taniguti*syuzi*hidehalu== 白ヒゲ:どんなポップが送られてくるのか楽しみにしておりましたが これですか・・・想像外妊娠・・・。 熱っぽいのはこの作品の予感の悪寒だったのか?? まあ、逆もまた真なり。 しかもピースのカンの描写の本気度。 さらりと(ヌケヌケと)行ってのける谷口さんの軽口。 ユーッてばやるわね。 冗談はさて置き、これもまた哲学的。 ポップとはそういうことなのかもしれませんね。 21世紀的ポップ。有り難うございました。
 23:05/11 スペインの丸山:その2
新藤修一 様 スペインの丸山です。 2点目を送らせていただきます、 唐辛子とマーブルチョコレートを合わせてみました、 先日のパナソニックのパロディです。あのテレビ「ヒューマン ビエラ」 と名前が付いているのに広告では「クール ビエラ」になっている、 撮影、レタッチ、以前に問題があるような気がします。 EOS 1Ds , PC Micro Nikkor 85mm. 白ヒゲ:丸山サマ。2作目、有り難うございます! マーブルチョコと唐辛子を並べただけなのに、不思議な存在感を感じますね。 見つめられているような・・・ この目の前では懺悔したくなるような・・・(笑 ポップというよりは哲学的な美しい作品、有り難うございました。
 22:05/11 shim
新藤様、こんにちは〜shimです。 今月のお題も難しいですね。。。 POP〜POP〜と、うなされてました(笑) 先月、先々月はまったくイメージ浮かばずパスしてしまいました。 今回、初めてフォトショでコピー&ペーストにチャレンジしてみました。 難しいです。。。 ガイド本に首っ丈です(笑) うちに大量に有るアメリカのミニカーを持ち出し撮ってたのですが 沢山並べても何か違う。。。 という事で1台で勝負してみました。 EOS30D EF-S60 LED10秒 フォトショップEL3&CS2&DPPにて加工してます。 http://shimshim73.exblog.jp/ 白ヒゲ:shimさま、こんにちは。 これが初チャレンジですか? 素晴らしい! 何事も経験が大事ですよ。折角CS2をお持ちなんでしたら使いこなさなきゃ。 (CS2はホントに懐が深いソフトです。) 今月のテーマは手強いと思いますが、参加有り難うございました! チョット風邪気味で欠勤した白ヒゲでした。
 21:05/11 高山 透
新藤さま こんばんは。高山です。 ポップ、ポップと考えて、色が派手な公園の遊具にたどり着きました。 モデルは、先日熱川のバナナワニ園で買ってきたワニのぬいぐるみ。 ワニがはじけて、飛び出す感じをねらったのですが。 なかなか、滑り落ちてくるワニの感じが出ず。 結局、動いていないワニになってしまいました。 人物は、お願いしても言うことを聞かないので、行き当たりばったりの構図です。 よろしくお願い致します。 撮影機材 EOS 20D EF-S10-22mmf3.5-4.5(10mmで使用)1/60 f4 iso400 自然光 ライトルームで、レッドとブルーの彩度を少し上げています。 http://d.hatena.ne.jp/Islay/ 高山 透 白ヒゲ:高山さま、こんにちは。 公園の遊具、私も実は考えましたが、途中で断念。(泣 最後まで突き進んだその努力に拍手です。 さて、発想は面白いのにポップさに欠ける事も事実。その原因は色味か? 遊具について彩度を上げたとありますがまだインパクトがまだ少ないかも。 彩度を上げただけでは、この場合にはチョット無理。 上の画像の赤部分だけを見て欲しいのですが大分ポップになったでしょう? トーンカーブでグリーンとブルーを下げレッドを上げる。こうすることで大分 ポップ?になったような気がします。ワニ、人ブルーの部分・・・ 別々に選択範囲を作らなければなりませんが如何でしょう? また、これが正しいポップなのかも微妙ですが、こんな方法もあるかということで。
 20:05/11 bugizoujurizou
こんにちは! bugizoujurizouと申します。 いつもジーッと楽しく拝見させて頂いております。 月例展。見ているとなんだか写真を撮りたい衝動に駆られます。 ので、勇気をふりしぼって出してみました…。 プロアマ以下の一般凡人です。 カメラはRICOH Caplio GX。 設定も出来ず意味不明レベルですので完全オート一発撮影です(^_^;) 物撮りという事で被写体はウチにある膨大なガス欠ライターです。 何故ライターがあるかは聞かないでください(笑) どうにかこれをモチ?にできないもんかと思い、 レコードのターンテーブルの上に立てて 手でグルグルと回しバシャバシャ撮ってみた中の一枚です。 苦労した点は…特に…。 あえて言えば回してる最中にライターが倒れて ドミノ状態になり、立て直すのがめんどくさかったってなカンジです。 いやぁん、なかなかキレイに撮れないものですね…。 若干photoshopで彩度をいじりました。POPかどうかはビミョーです。 白ヒゲ:月例展にヨウコソ。初めて送るときってドキドキしますよね。 先ずは、その勇気に拍手ですね。 さて、作品ですが盤面に映り込んだ赤い光。流れるハイライトの軌跡。 間違いなくポップですね。 完全オートでここまで持ってこられたこと、見事です。 発想がユニーク・・・これで乗っているものがライターでなければもっと・・・(笑 この月例展はプロもアマも関係ありません。 写真が好き。それだけで十分。 また、来月も参加して下さい。では。
 19:05/09 西出篤夫
新藤様 お世話になります ポップ→ポップアート→ウォーホール→キャンベルスープ缶→ 日本ならカップヌードル? フォトショップでいじりだしたら 限りなく広がり 何がなんだかわからなくなってきました ひとまず あっさり目で ニコンD200 フォトショップで加工 http://web.mac.com/nishidephoto/ 白ヒゲ:西出サマ、こんばんは。 日本でならカップヌードルと言う理論、正しいですね。 月例展のテーマとしても面白そう。(笑 さて、作品ですが・・左側はかなりポップ。 右側がチョット微妙? でも対比が面白い。 カップヌードルでもう一つ行ってみませんか?
 18:05/09 新藤修一@白ヒゲ
懐かしの先割れスプーン。1950年代から給食用の食器として登場しましたが もう使用していないでしょうね?? 小学校中学校と世話になりましたがフォークとスプーンを兼ね備えたような この中途半端な食器は、今見るとポップ? 撮影に使用したスプーンは実は先割れではなく普通のもの。 白い台に白い皿、くすんだ赤いリボン・・・ フォトショップのお力にすがってしまいました。 (アア〜、軟弱物。)   昔は赤い皿にするためにスプレーしたっけなあ〜・・・ 改めて振り返って見るとリボンの選択範囲の作成が杜撰。 彩度を上げすぎてジッと見ていると頭が痛くなってきます。 ・・・ポップってそういう部分もあるかも。(笑 EOS1D2+TS−E90mm 自然光+大型ディフューザー 追伸:本当は真俯瞰で行きたかったんですが・・・ 写り込みの問題までフォトショップの力を借りたくなかったので斜めから 撮影でした。 追伸:2 自宅のパワーブック12インチでこの画像を見ると何だか赤が飽和寸前の 様に見えますね。結構モニターによって見え方が異るかも・・・。
 17:05/09 関川真佐夫
新藤様 関川です。 テーマがポップ、ということ。 難しいですが、ネタを考えるのは楽しかったです。 いつも料理ネタですが(^_^;) プチトマトとパスタを撮ってみました。 パスタはイタリア在住のブログ友だちが送ってくれたものです。 さあ、おいしく料理しよう!と、集まっているのは, F1フェラーリチームのタイヤ交換クルー。 子供のレゴを借りました(笑) 赤いトマト、黄色系のパスタ、撮影は難しくて、 またフォトショップで少しいじると、トーンジャンプおこしやすい色で、、 ニコンD2X AF60マクロ RAW  ISO 100 シャッター1.3秒 F11 自然光 ライトルームで現像、フォトショップでちょびっと補正。 http://moonisup.exblog.jp/ 白ヒゲ:3度目の参加有り難うございます。 つい半年前まで我が家にもレゴが沢山ありましたが、流石に三男も高校生 処分してしまいましたが、子供たちと良く遊んだことを思い出しました。 関川さんの作品は何時も大らかで明るくって平和で良いですね。
 16:05/09 Mayfly
新藤様 はじめまして、Mayflyといいます。 先月、貴HPと出会ったため「文具」のイメージが尾を引いているのと、 一番手短でカラフルなモノという安直さから「文具」を 撮影してしまいました。 KONICAMINOLTA A2 蜂巣フィルタ、木漏れ日光源 トーンカーブ、アンシャープ少々 軽量化のための小型雲台、クリップ等、面白く、参考にさせて頂きました。 ありがとうございました。 白ヒゲ:Mayflyさま、初めまして。 蜂の巣フィルター! 発想がユニークですね。実に面白いと思います。 カラフルで不思議。これは楽しい。 有り難うございました。 (5/9日の日記にMayflyさんの記事もあります。)
 15:05/09 スペインの丸山
新藤修一 様  スペインの丸山です。 今月の作品を送らせていただきます、ホップを広義で捉えていただければ この作品も「ポップ」ならぬ「ぽっぷ」に入るかな? 被写体は毎日使っている湯のみです。 かつて、アメリカのポップアートのアーチストが日本を訪れた時、「日本の伝統 文化のなかにポップな物が沢山あるので驚いた。」と述べていました。 ポップアート、それに続くサイケデリック、キッチュ、etc、と取り込りこんで今や にっぼん文化は世界一のミックス文化になった、誠に逞しい文化です。 暗い背景はポップを表現するのには、不利ですがタブーではないと思います、 いかがでしょうか。 EOS 1Ds MK2 、オリジナルビュー、Rodagon 105mm 白ヒゲ:丸山サマ、こんにちは。 日本文化の中のポップさ、これは気が付きませんでした。そうかもしれませんね! ですが見慣れてしまうって怖いことです。 普通に感じてしまうかも・・・。 と言うか、頂いた作品、シックに感じてしまいます。(笑 ですが、丸山さんらしいキッチリとした完成度、スキです。 日本に来るときは絶対に連絡下さいね。
 14:05/08 Pombo
新藤先生 Pombo_Brasilです。 今回のお題は悩みました(笑)。 悩んでいても仕方がないので、とりあえず、一枚お送りします。 「ポップ」ということなので、蛍光的な色と弾む感じをイメージしてみました。 色の追い込みが足りないでしょうか。 よろしくお願いします。 EOS 20D EF28-135IS 自然光(ミニレフ使用) DPPで現像・調整後、CSで縮小。 Brasil_Photo_Blog http://brasileiro.exblog.jp/ 白ヒゲ:Pomboさん、こんにちは。 ん?これはシュエップス?? 炭酸系ですね。 さてさて、ブラジルのあの情熱的な色彩がもっと生きていれば更にポップか。 矢張り背景の墨っぽさは惜しいですね。 重い雰囲気が漂ってしまいポップとはやや反対の軸に傾いてしまったか。 いや〜実は私も今ポップを考えていたのですが・・・ どうにも・・・(笑 何とか今日中に。 (と書いて自分にプレッシャーを与えています。) Pomboさんのブログのサッカーの作品素晴らしいですね。 あの気持ちをもっとここに生かせたらなあ。
 13:05/08 廣畑 勝則
新藤様 さきほどは快いご回答ありがとうございました。 さてPOPと聞いて私がまず思い浮かんだのはやっぱり明るい色です。 ってなわけでコダックの箱とフジのパトローネです。 そしてバックは丁度サベージのディープイエロー。 ちょっと手抜き感バツグン??CSで彩度を上げてます。 ビューカメラ、ニコン135mm モノブロック150W1灯 リベンジ予告!!うはは。宜しくお願い致します。 http://www.sarumac.com 白ヒゲ:廣畑サマ、こんばんは。 先程(チョットした質問を受けました。)からの短時間の間でこれを仕上げたのですか? もしそうなら・・・その廣畑さんの発想と実行力に脱帽です。 安直ではありますが(笑)ポップであるという点で王道でしょう。 正に正解の一つです。 如何にも広告的作品。美しいレイアウト。 ・・・背景とEPPの箱はもう少し分離していたほうが好ましいか? うはは。・・・ですね。 2作目楽しみにしてますよ。
 12:05/07 山形のahirudesign
新藤様 ごぶさたしております。 山形のahirudesignでございます。 雪があるうちは山通いが忙しくて月例さぼってしまいました。(言い訳) このイノシシは5年ほど前にチョコエッグのおまけについてきたもので、 気に入って飾っていましたが先日会社の玄関付近で落っことしまして もう見つからないだろうと落ち込んでいたところ 雪がとけて出てきたのか、誰かが拾ってくれたらしく玄関脇においてありました。 めでたく戻ってきたので記念に携帯カメラ(N903i)でいろんな角度から撮影し て会社のPCの壁紙を作りました。 それを今回送ります。 白ヒゲ:雪が消えウリボウが見つかったなんて、良い話ですね! (チョコエッグ・・・これも懐かしいですね。) この壁紙、ahirudesignさんらしいホノボノ感を感じます。 全体の彩度を無闇に上げなかったことは壁紙として正解。 でも・・・この壁紙を見てると仕事が・・・ 外に行きたくなりませんか?(笑 これからは良い季節。月例展にもっと来て下さいね。
 11:05/06 愛知のひ!
 新藤 様 こんばんは! 愛知のひ!です。 Popな作品ですが、どうもピンときませんでしたが 色というより、光でもいいかな?と思って、GWの旅先 の安曇野のわさび田の橋の上で澄み切った空気をす いながら、太陽の放った光を追っていました。これって OKでしょうか?だめかな?と思いつつ今月も参加です。                        愛知 ひ! 白ヒゲ:ひ!サマ、こんばんは。 この作品も物撮り路線ではありません。 またポップかと問われれば・・・こちらも微妙。 ですが、この澄んだ水ときらめき。そしてワサビ。 シャッターを切ったときの心は、間違いなくウキウキとしてポップだったのではと 想像いたします。 私もまだ出品しておりませんが、もう一つ物撮り路線で挑戦してみましょう。 爽やかな作品有り難うございました。
 10:05/04 望月ロウ
新藤様        いつも楽しみに見せて頂いてます。 商品撮りは自信ないのですが....あまりなポップがありましたので          初めて画像を投稿させて頂きました。           時々アングラ望月です。 ロウクラフト 望月ロウ 白ヒゲ:望月サマ、お久しぶりですね。お元気でしたでしょうか? さて、頂いた作品。これは間違いなくポップ!(笑 色味もポップなら呼び名もポップ。 物撮りかといえば微妙ですけど・・・意表をついたその着眼点、面白いと思います。 有り難うございました。
 9:05/04 井上
新藤様 いつもお世話になります。 素人の私にはポップな写真がどんなものか判りませんが、 昨日の昼間撮ってきた車の写真をCS2で加工してみました。 趣旨と違っていたら没にしてください。また、挑戦してみます。 井上 白ヒゲ:井上サマ、こんばんは。 頂いた作品を疎かには出来ません。ポップかといえば微妙ではありいますが・・・ ボディカラーがダークなのでチョット損をしているかも。 これがもっと明るい色ならかなりポップに見えたのではないでしょうか。 先ずは参加する。これが大事です。 有り難うございました。
 8:05/04 広島の123
新藤様 いつもお世話になっております GWも後半 月の初めに一作品目を投稿する毎月の僕自身の決まり事であります (汗 一作品目の内容は「またかよ・・・」って言われるのを覚悟で提出致します 個人的に風船を買うことがありましたので、今回はそれを使用しました 静止の状態ではつまらなく感じ、動きを入れてみました (笑 二作品目は少し時間を戴き、皆様方の作品を参考にさせて戴こうかと思っております 今後も宜しくご指導の程、宜しくお願い致します。 EOS-1Ds TS-E 90mm ST-E2 with SpeedLite-3灯 広島の「123」でした 白ヒゲ:またかよ!・・・そんなことを思う方はいないでしょ。 この撮影がどれほど大変なものかを心ある方は理解できるはずです。 ホントにカメラマンでないことが歯がゆい。 って言うか同業者でなくて良かった??!!(笑 123さんのその努力に脱帽です。 2作目・・・どんなものを見せていただけるのかこれは楽しみですね。
 6_7:05/04 福岡の O
新藤さま こんにちは。 福岡 O です。 「ポップな作品」でなくて「単なるイメージ」になって しまいました(アート?) 被写体は「たまご2個」、ライトセーバーで色を変えて 各4枚撮影、バージョンを変えて2種類。 例のアレで「差の絶対値」で回転及びシフトして 4枚コンポジット。 2枚お送りしますが2枚ともお題の趣旨とは離れている かもしれません。 よろしくお願いします。 カメラ D200 マイクロ60ミリ 多色ライトセーバーと紫外線ライトセーバー
白ヒゲ:Oサマ、こんにちは。
速攻の2点有り難うございます。
仰せのようにポップかといえば微妙ですが、そこはそれ(笑

個人的には2作目がスキ。
これって背景が黒なのでポップから離れていますが・・・
かなり良い感じ。

元がタマゴとは誰も思わないのではないでしょうか。
何処か宇宙を感じますね。
 5:05/04 藤山寛治
新藤さまおつかれさまです、月例よろしくお願いします。 夫婦の会話・・・・ 私・・・「新藤さんの月例、今月のお題は「ポップ」なんだけど      なんかイイねたないかな?」 女房・・「あっそう。だったらお父さんって結構ポップと思うけど・・・」 私・・・「?・・・。」 つて訳でシャレにもなりませんが自称「ジャンクマン」でモデルデビュー させていただきました。m(--)m :::::::::::::::::::::::::          サムライキッチン  藤山 白ヒゲ:これはポップ!! ポップ藤山と呼びたい感じ。 奥様のセンスの良さに脱帽。 それを実現してしまう藤山さんてホントポップ。 このおどけた感じ。良いですね。 4作目までとはガラリと雰囲気も変わり、この先の参加者は どう出てくるのか・・・ これは面白くなって参りました!! これって、結構大変だったのでは? お疲れさまでした!!
 4:05/04 沼田 孝彦
白ヒゲ様 先月はサボりました。すいません。 いつも請求書を貼るときに使う大和のりで行こうかと思ったら(反省 で、今月のポップ! 伊藤裕一様とブログでお遊び写真としてあめ玉を題材に撮りっこしてた私。 タイムリーと思いながら全然違う路線でした。。。ははは(汗 これは白くまではありません、最近取材先で捨てられていたワン子です。 名前はアーク、アー君と呼んでいます。 我が家の新しい家族です。 もう家族中の虜で私たちの頭の中でポップを再現するとこんな感じです。 100金の粘土とボード、ペーパー全部で300円でした。 まずは気軽にアップします!!! http://nu4602.exblog.jp/ canon EOS1D MK2 TS-E45(c.c.様のレンズ拝借) ライトセーバー DRAGON PRESS フォトグラファー 沼田 孝彦 白ヒゲ:ぬまっちサマ、こんにちは。 アー君、可愛いですね。ラブラブな雰囲気が良くでています。 今月の作品・・写真と呼ぶべきかは微妙ですが、可愛さに免じてOK! ・・今月のテーマに問題あり・・ですね。 余りも抽象的すぎました。(反省 ところで・・・ライトセーバーでの撮影中、何か異質なライトが当たって ませんでしたか? 例えばテレビとか? 微妙にブルーっぽい被りが気になるのですが・・・気のせい??
 3:05/03 玉内公一
ご挨拶代わりに一枚。 ポップ?苦手です^^; そのうちちゃんと撮りたいと思います。 ちょこちょこって、ごめなさい。 玉内公一 dojou7 http://dojou7.exblog.jp/ http://dojou8.exblog.jp/ D100 35mmF2 CS2のRAW現像時と取り込み後のトーンカーブで やっぱだすのやめようかな、とまだ迷っているけど...白ヒゲ:玉内さま、こんばんは。 実は私もポップって苦手かも・・・(笑 だからこそのポップ?? ちょこちょって・・・十分にポップでしょう。 これからどんなポップが登場するのか見守りたいですね。
 2:05/03 伊藤英夫
新藤様 いつもお世話になっています、東大和市の伊藤です 2番目は誰かと言われて提出いたします。皆様お仕事だというのに、私は犬と公園を 散歩、ベンチで昼間からビールを飲んじゃいました。 ポップとは何か、難しいです。単純に色を入れただけのポップです、よろしくお願い します 2作目はもう少し思考能力を刺激して提出いたします。 http://blog.goo.ne.jp/studionow/ 東大和市 伊藤英夫 白ヒゲ:東大和の伊藤サマ、こんばんは。 単純であること、これはとても大事なことです。 色の使い方も良い感じ。 果敢にアタックされたたことに大いに感謝いたします。 ポップというテーマ、安直すぎたのかと反省中の白ヒゲでした。 追伸:物撮りでという枠・・・2作目は宜しくです。
 1:05/03 伊藤裕一
新藤様 連休はどのようにお過しですか、私はダラダラと画像処理に励んでします。 それでちょっと息抜きに、ポップな作品を撮ったつもりが はたしてポップな写真とは言いがたいですが。  さてさて、皆さんポップな作品にお悩みの模様 これからどんな作品が飛び出すかお楽しみですね。 駄作ですが、どうぞよろしくお願い致します。 EOS20D,50mm, ライトはLED使用、背景は35mmポジをスキャンして使用。 伊藤裕一 http://ito-works.web.infoseek.co.jp/ito_no1.html 白ヒゲ:伊藤さま こんにちは。一番乗り有り難うございます。 【ポップな作品】チョット曖昧なテーマで困惑されている方もちラホラ・・・。 あまり気難しく考えずに軽い気持ち(これこそがポップ?)で 参加していただければと思います。 さて、流石伊藤さん。見事にポップです。そもそもこのキュピチャンだけでも 間違いなくポップ。伊藤さんの懐の深さが現れているようですね。 さて、2番目の方は誰でしょう??
TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴
このページの先頭に行く
 2007/05/31 ニコンSB-800、不具合情報。/石膏デッサン入門ガシャ。
月例展にも出品していただいた倉科さんのブログ
こちらでSB−800の不具合情報が報告されています。
大光量で連続発光中に突然光量が低下してしまうというトラブルのようです。
ニコンユーザーの方、必見です。
キヤノンでも580EXでの不具合は以前報告いたしましたが
早急に解決して欲しいものですね。

上:(株)ユージンが発売しているカプセル文化講座1の石膏デッサン入門。
  因みに上のひょうきんなオヤジはセント・ジョセフ〔キリストの父)
全20種、各200円。神保町辺りの画材屋で見かけた記憶があります。
芸大の中にもガシャポンの機械があるらしく、カミサンが手に入れてきました。
サイズは高さ6CM位か。小さいけれどなかなか良く出来ていますね。


追伸:5/31日は世界禁煙デー(WHO提唱)ですよ。
歩きタバコが減ると良いのですが・・・
今朝、街を歩いてみてもマア何時も通り、新聞〔日経)を眺めても禁煙の話は出てなかったか。
タバコは薬物ですよ。
株式を公開したとはいえ未だに51%の株は国〔財務省)が持っています。
これは国民に対する重大な背信行為と私には思えます。
愛煙家〔或いはニコチン中毒患者)の方、今日一日くらいはタバコに鍵を掛けましょうね。
  
午後一、武蔵小杉。良い雲出てます。                          現地到着。
  
撮影終了間際、土砂降りに。                              コンバースの中までグッチョングッチョン。駅でビーサンご購入・・・トホホな一日。
 2007/05/30 ビクセンマルチモノキュラー/久我山のホタル。
  
 スチレンボードスタジオで撮影です。
一眼デジの問題点の一つはピント。AFレンズでのピント問題も去ることながらTS−Eレンズなどでは当然MFでの使用になります。
さて、EOSではスクリーンの出来の問題もありピント合わせは苦労します。
今までは左上のようなアングルファインダーx1.25 x2.5の切り替え式かはね上げ式のファインダーを使用していました。
がこれらはそれぞれ一長一短。イマイチルーペ的な使用では不便を感じていました。
右上が本日入手したビクセンマルチモノキュラーx4です非常に小型で、単眼鏡としても使用出来
一眼デジ用のルーペとしても使用出来ます。
純正品と大きく異なる点は辛うじてですが全視野を確認することも可能です。
値段も7千円程度とお手ごろ。物撮りのお供にお一つ如何?
4X5時代には首からルーペを下げていたでしょ。ほら、それと同じ気分をチョット味わえますよ。

その下。WEINウルトラスレーブとペンタックスホットシューアダプターLS。
この組み合わせは最高。
ラジオスレーブよりも良いかも。ETTLは使用不可ですが一つ忍ばせておくと安心感が違います。
絶対のお薦め。
   そのわけですか・・・ラジオスレーブと違い電源不要。
   ラジオスレーブといえども隣の隔離された窓の無い部屋をライティングする事はありえません。
   ウルトラスレーブは例えピーカンの外でも通常のスレーブと異り使用可能です。

  
 
昨夜は久しぶりに久我山の丹庵(左上が丹庵のママ)に立ちより芋焼酎をいただきました。
既に仕事場でW氏と少々飲んだあとでもあり、酔っぱらっていたのですが
ホタルを見に行こう!て事になったのでしょう。
ママとお隣のカメラマンの奥様と私の3人でお店を出ました。
目指した場所は何と個人のお宅。S氏邸。
庭には清流が流れイワナやヤマメも泳ぎ、木も茂っています。
その清流に数十のホタルが美しく光っているではありませんか。
もう夢幻の世界。驚きでした。
因みに久我山ホタル祭りは6/2 6/3の二日間。こちらもお薦めです。

 
新藤さま こんばんは。
福岡 O です。
6月度月例ではありません。
・・・ステンレスの洗濯バサミ出そうかな(笑
スチレンボードの件ですが、福岡で3ミリ厚を
探しましたが見つかりませんネ。
で、ネットを見ていましたら下記のページ
http://www.lemon.co.jp/newmokei/index.html
いろいろな厚さがあるんですね。
ご存知かもしれませんが、お知らせまで。
では。
白ヒゲ:Oさま、情報有り難うございます。
入手困難な方、こちらでどうぞ。
新藤さま こんにちは。
福岡 O です。
度々すいません。
スチレンについて質問です。
新藤さまが購入されましたスチレンですが
「スチレンボード」と書いてありますでしょうか?
福岡の画材屋に聞いてみたところ「スチレンボード」
となっいるのは「上質紙」が貼ってあるそうです。
貼ってないのは「スチレンペーパー」と言ってました。
と言うことで、在庫があり購入できそうですが現物を
見ていないので何とも言えませんが(笑
明日、店に行って見て来ます。
では。
白ヒゲ:エッ!?スチレンペーパーなの?? 
紙が張ってあるほうがスチレンボード?? 何か逆のネーミングですね。
と言う訳で本当の名前はスチレンペーパーらしいですが・・・皆さん宜しく。
 2007/05/28 スチレンボードスタジオ補足。/等・・・
スチレンボードスタジオ(ハコスタと呼ぶのはどうだ?と言う意見もあり。)
書き忘れた注意点をここでちょっと。
スチレンボードには表面に紙を貼ったものも存在します。
強度的にはこちらが上でしょう。
ですが・・・透過光での使用には向いていないかも。
多分色温度が下がると思います。要注意。
書かなかったメリット。
ガラス板の上にセットすれば下からの透過光での撮影も可能ですね。
2mm厚のスチレンボード、強度的に不安ですが補強を加えればこちらでも問題ないでしょう。
大きなボードしか入手できない場合。
カッターで簡単に切断できますので小さく切ってみたら如何でしょう?
その方がコスト的には有利かも。
  極端な話、撮影の度に丁度よいサイズのスタジオを造るって一番贅沢ですね。(笑

BENさんのワンコインボックス。
内面を白ホリ用の水性アクリルで塗装したらどうでしょう?
表面のボツボツが気にならなくなりますよね。

追伸:6月6日午後6時開催予定のゾロ目会@仕事場
スチレンボードスタジオの実演が見られるかも。(人数次第・・・参加者多数の場合には小型セットに変更か?)
飲食費2000円、遅刻の方は+200円。
6時からの一時間はスチレンボードスタジオのデモに当たることにしましょう。
と言うことで7時以降の方を遅刻とします。

追伸2:6月の月例展。テーマを発表します。金属製品です。
光沢感のあるものが望ましいと思います。
5月よりも大分楽なのではないでしょうか?
   塗装済みのものは不可にしましょう。
   メッキはあり。ヘアライン仕上げもあり。
   錆びていても可。(なるべく光沢感のあるもの)
   鉄、ステンレス、銅、真鍮、金、銀、アルミ、マグネシウム、チタン・・・OKです。
   金属100%の製品って意外に少ないもの。
   50%以上金属ならOKってことにしましょうね。
 
 1995/17EOS DCS31.3M
 1995/12EOS DCS16M
 1998/03EOS D20002M
 1998/12EOS D60006M
 2000/05IXY DIGITAL2M
 2000/10PowerShot G13.2M
 2000/10EOD D303.25M
 2001/09PowerShot G24M
 2001/12EOS-1D4M
 2002/03EOS D606M
 2002/11PowerShot G34M
 2002/11EOS-1Ds11M
 2003/03EOS-10D6M
 2003/06PowerShot G55M
 2003/09EOS Kiss Digital6M
 2004/04PowerShot G67.1M
 2004/04EOS-1D28M
 2004/09EOS 20D8M
 2004/11EOS-1Ds216.7M
 2005/02EOS 20Da8M
 2005/03EOS Kiss Digital N8M
 2005/09EOS-1D2N8M
 2005/10EOS 5D12.8M
 2006/03EOS 30D8M
 2006/09EOS Kiss Digital X10M
 2006/10PowerShot G710M
 2007/05EOS-1D310M
 2007/?EOS-1Ds322M ?
 2007/?PowerShot G812M ?
上はキヤノンのデジカメの歴史。赤字機種は私が購入したもの。(10Dは既に手元にありません。) さて、画素数は大きいほど良いとは思いませんが、間違いなく年々増加していく様子が如実にわかります。 1Ds系は別格としても30D後継機はボチボチ12Mで登場してもおかしくないか・・・。 5D後継機は15〜6Mでも良いかも。 このペースで行けば来年以降のコンデジフラッグシップ機は14〜15Mに突入ですか?! 幾ら何でもそこまでの画素数を必要としている人ってどのくらいいるの?? この先、コンデジの画素数は2極化するに一票! それにしても2000年にD30を発売して以来、8年間で16機種! 凄まじい開発力ですね。
 2007/05/26 玉川上水緑道で吉祥寺まで。
  
上:どちらも我が家。クラマゴケと山椒だけが異常に元気。(笑
咲いている花はアルペンブルー。これも手間いらずで毎年花を咲かせます。 
上2枚と最後の1枚がF31fd それ以外は久しぶりにEOS20D+28mm。このサイズでは区別出来ませんね。

今日のランチもスパゲティ。山椒の佃煮を最後にチョットだけトッピング。意外にいけました。
  
  
  
右上:工事中の元三越。6月下旬にヨドバシカメラとしてオープンです。
大掛かりな内装工事のためでしょうか。けたたましい音が聞こえましたが・・・間に合うの??

さて、玉川上水を歩いてみると
新しい建て売りが数件出来て販売中だったり
築後かなりの時間が経っているはずの家屋の外壁がリニューアルされていたり
僅かな時間にチョットした変化があったようです。
 2007/05/25 スチレンボードスタジオ(改名):その2
  
  
皆様、お待たせいたしました。(笑
昨日に続きスチレンボードスタジオ(改名)の説明です。

昨日と大きく異なる点は、580EXが贅沢に3灯!(赤○の部分に580EX)
左上がその図。トップが入りました。メイン左はぐっとボードに接近。
こうして撮影されたものが右上です。
昨日とはまた異なりますね。・・・ここでの最も大きな違いは左メインの位置にあります。
光源が小さくなった分、光りが硬くなっていることが見えますね。
次に左下。
こちらは左メインのみ、一灯です。背景が暗くなりました。
更に右下。
こちらはトップのみ、一灯です。
これは雰囲気がありますね。天井紗幕ライトって感じ。
随分違いがあることがお分かりでしょうか?

透過光でライトの位置や、ライトのサイズ(離せば見掛け上のライトは大きくなります。)が調節できるわけです。
3台のハンディストロボがあれば、大きなスタジオでのライティングとほぼ同様なライティングが可能でしょう。
逆に言えばライティングの勉強にも最適。
ライティングのシミュレーションが出来るわけですね。
  但し、シミュレーション的にはこの程度のサイズは欲しいところ。
  小さいとそれだけで光が回りすぎるかも。
  B2に慣れるとB4は小さすぎ。

BENさんのサイトにも新しいワンコインボックスの作例が上がってますよ。
JQさんのサイトではJQ式スチレンボードスタジオ公開です。

追伸:いやあ〜、このスチレンボードスタジオ。写真学校で是非使って欲しいものですね。(笑
勉強になると思いますよ。
shimさん情報です。ダイソーでA3スチレンボード売ってるらしいです。
厚さは2〜3mm、正確なところは不明ですが、これならコスト的にもBENさんのワンコインに対抗できますね。

最近流行っているナイロン製の折り畳み式簡易小型スタジオとどう異なるのか?!
ん〜、それを突っ込まれるとビミョーですが
こちらの方が自由度が高い。コストが安い。汚れても交換自由。・・・・大して違わないか?
左は【かやまミート】さんから廻ってきた【沢田マンション物語】
沢田さんご夫妻が、30年間という歳月をかけて手作りで作り上げた理想郷。
一つとして同じ部屋が無く、自然と一体となった素晴らしい建築。

驚きです。是非一度お邪魔してみたいものですね。
                      
 2007/05/24 スチレンボードボックスライト。
   
   
左上:B2、3mm厚スチレンボードボックスのテスト風景。
1枚のボードはB2(515x840mm)ですので間口は515mm状態。
スチレンボード同志はテープ3箇所で軽く止めてある程度。
組方を変えれば間口が840mmになります。
立てれば真俯瞰からの撮影もOK。
ライトは左と後に580EXを各一台。ETTLオートで光らせています。(露出補正は+1〜+2程度必要です。)
  580EX後ろ側はサンパックディフューザーを取り付けましたがディフューザーは無くとも問題はないでしょう。
背景後ろ側はアールが付いていませんので立ち上がりの部分、絞ると粗が出てきます。(笑
必要ならばアールを付けて下さい。
このセットの肝は3mm厚スチレンボードの使用でしょうか。
透過させても減衰が少なく反射させても丁度よい。薄いので割安、軽量。
ハンズで1枚525円だったか? ワンコインボックスには敵いませんが場所をとらない!
光りが廻りすぎる場合には適宜黒ケントなどで調節しましょう。
比較的大きなものも撮影可能。悪くないでしょう。
勿論B4スチレンボードを使用すればもっとコンパクトで安価。小物ならこれで十分。
  右上のステンレス球形ポッド。これは非常に被写体として難しい物ですが、結構いけてると思うでしょ。

  ETTLだけでなくマニュアル出力でもテスしてみました。
  その結果は、それぞれ1/2出力設定で絞りは約F11。
  フル出力ならF16。普通の撮影ならば十分ですね。
    減衰が少ないと言ってもメーターで確認すると3EV以上の減衰がありますが、マア十分ということで。

ポリセームのテストもしてみました。
イマイチ腰がないので2枚を繋ぎあわせ環状にセット。
真俯瞰でテストしましたが、2枚なので床面積が少々狭い。(直径50CM程度)
小物ならこちらも問題なし。
クルクルッと丸めることも不可能ではない。電車移動にバッチリ。
円形に近い形状なので写り込みではこちらに軍配か。
  こちらの方が透過率は高そう。絞りは稼げるでしょう。
 2007/05/24 BENさんのワンコインボックスライティングに刺激されました。
BENさんが考案したワンコインボックス。
実に素晴らしいアイデアです。4面アールホリゾントがワンコインで実現可能!画期的!!
柔らかなライティングが瞬時に実現可能です。
柔軟な発想に脱帽ですね。
JQさんもそれに近いことを試しているらしい。
そんな二人に刺激を受け、私も実験中です。
今月の月例展の2作目は3mm厚B4スチレンボード5枚セットでパタパタと箱を作り
外からスチレンボード越しに580EXを当てる。
それだけのセットでした。
BENサンと異る点はスチレンボードが薄いのでそれ越しに透過させてしまおうという点。
また、好みのサイズが簡単に作れる点でしょうか。
今朝もハンズに寄って更に大きな3mm厚B2スチレンボードを5枚調達。
ついでに新たな素材を見つけました。
名称はハッポート
購入したのは白っぽい0.8mm厚。僅かに皮シボが片側にあり乳白っぽい白ですので結構使えるかも。
因みにハンズでは、購入可能はB2程度のサイズまで。
製造元では3x6まであるようです。
  追伸:改めて値札を見るとPセームと書いてある。
  ポリセームの間違いだったか? 失礼しました。


話は変わってネットの接続スピードの話。
自宅のネットはヤフーBB12M、ADSLという時代遅れの環境です。
それでも導入当時は全く問題なくスイスイと快適なものでした。
それがここ半年ほど・・・快適ではありません。
その原因が最近やっと理解できました。
多分YouTubeやGyao等の動画の普及です。
テキストや静止画に比べれば膨大なデータ量。
それを接続している方が皆見出したら・・・なんでしょう。
因に仕事場のBフレッツ光。2006年2月末から使用していますが
これですら最近速度の低下を感じます。
これで、TVがネット接続ナンゾになると一体どうなるのでしょう??
想像すると恐ろしい。
まあ、ボチボチ100Mと言うスピードが物足りない時代になりつつあるってことでしょうか?
  因みにこちらは野外系の金子氏が探しだしてきたYouTubeにアップされた熊さん。
  中々やってくれますね。

ハイ、次の話題はDPP。キヤノン純正のRAW現像ソフトですね。
このアップデーターがまたでました。v3.0.1です。
ウチのG5 1.8DUALでは2.0から3.0にアップさせたときに
どういう加減か3.0が立ち上がらなくなり、諦めていたのですが
3.0.1にしたところ無事に使用可能になりました。
滅多に使わないのですが、あれば便利なこともあります。メデタシ。
 2007/05/23 無駄。
無駄について考える。
何事も無駄を省くことはとても大事。
仕事でも経済でも万事に当てはまる。
ところが、全く無くなってしまうとギスギスしてくる。
人間関係では、かなり顕著に現れる。
親子関係、夫婦関係、兄弟でも同様。
たぶん・・・
無駄と考えるからイケナイのだ。
この無駄と言う言葉を余裕と置き換えてみると分かりやすい。

○か×かという2極的な考えでは余裕を無駄と勘違いしてしまうケースは多いか?
と、今週はゆったりとしたスケジュールの白ヒゲは考えたのだった。(ゆったり過ぎるという噂も・・・泣)
 2007/05/23 RGBeerさんからyazawaクリップ情報頂きました。
  
 
新藤様、
毎度毎度バラエティに富んだ情報、とても参考になります。
その上写真に対してご意見も戴け、感謝の極みです。
梅本クリップ、ウルトラクランプときたので、小生愛用のyazawaクリップ(勝手に命名しました)を
紹介させていただきます。参考になれば幸いです。
材料は「どっちもクリップ」なる名称でホームセンターで売っているもの(写真1)。
ネットでも見つけることが出来ます。三脚でない方に咥えさせているのは単三電池です。
メーカーはyazawa。クリップライト等の照明器具他を扱っている会社のようです。
挟み径や自在パイプの長さによりいくつかのバリエーションがあり、
写真のものはCLW-2なる型番。価格は819(税込)でした。
このままでも何かと重宝しますが、自在パイプの遊びが大きく
使い勝手が今ひとつ。パイプを取って自由雲台に変えたのがyazawaクリップ(写真2)です。
雲台のカメラ側のねじは1/4ネジの蝶ナットでクリップに固定するのですが、
ナットの羽根部分がうまくガワに引っかかってくれるのでがっちり止まります(青いLED電灯側)。
雲台の三脚側は普通の1/4ネジで止めますが、反対側の穴(写真2の右側のクリップのシールの隣)から
ドライバを差し込んで締めこむことでしっかり固定できます。
挟み強度も適度でカーボンの足も全くきしみません。
咥え部分にゴムが付いているので固定力もまずまずですが、
写真3のように重めのブツの場合は咥えさせるパイプが細いとじわじわと滑っていく、という感じ。
が、これも薄いゴム板を噛ませるなどすれば大抵は固定できます。
ただ、重量がクリップ1個で130gほど。ウルトラに迫る勢いなのがマイナス点でしょうか。
写真が雑なのはお許しください。
今月の月例展、時間が、、、。参加が危ういです、、、。
今後ともよろしくお願いいたします。
白ヒゲ:RGBeerさま、yazawaクリップ情報有り難うございました。
実は私も、1〜2週間前吉祥寺のランプハウスで各種のクリップを目にしまして
使えるなあ・・・そう思っていたところでした。
また、【どっちもクリップ】は、ハンズでも目にしますね。
そう、問題はこのクリップ達、がっちり出来ているためか重量がソレナリ。
とは言え、入手も比較的容易で使いやすいメリットはありますね。
さて、月例展。時間はまだ残されています。
難しく考えずに軽く行って下さい。
有り難うございました。

追伸:最近機材関係の話に振れすぎてない?
昔の方が面白かったんじゃないの。
と、昨夜S氏から指摘されてしまいました。
確かに話題が偏っていたかもしれません。
初心に戻り、もうチョット幅広い話題を提供できるよう精進しましょう。
・・・って書くのは簡単ですが、実行は難しい??
イヤイヤ、精進ですね。
 2007/05/22 FP発光テスト/580EX。
  
キヤノン580EX、550EX(ニコンSB−800等も同様)はFP発光が可能である。
使ったことが無い方も多いことと思いますが、これは大変優れた機能。
普通なら1/250までのシャッターまでしか同調しないものが1/8000まで同調できるのです。
今までも仕事では時々使っていましたが、シッカリとテストしたことはありませんでした。

さて、そんな訳でテストをした画像が上。
あまりに意味不明な被写体(電柱)ですが、そこはご容赦のほどを・・・。
EOS1D2+EF50/1.4+580EX(マニュアル出力1/2 FP発光)
ISO100 1/8000 F1.4開放で撮影です。

左が最も寄ったときの全景。カメラから約1.5〜2m位。
右上は電柱のみを切りだしたもの。
  ピントが甘いものもありますがこれまた目をつぶって下さい。
最終的には7m程度離れて撮影。右上の右から2番目。
一番右はストロボOFF。約7Mでも十分にFP発光が効果があることが見えます。
出力は1/2ですのでフルにすれば更に離れることも可能でしょう。
勿論複数台で使用すれば更に絞ることも可能です。

このまま1/4000 f2 1/2000 f2.8 1/1000 f4.0と絞りを変えてみましたが
勿論OKでした。

これは何時も言うことですが大型ストロボでは手強いでしょう。(笑

追伸:大変だ〜。Finepix F31fdが・・・・
アマゾンで24500円更に5%ポイント。ってラジオサン情報。
ウチのバナー直ぐ下にあるのに気が付かなかった。
 2007/05/22 20年ぶりの腕時計。
20年ぶり?で腕時計を調達しました。
最近の携帯は折り畳み式が多く時間が見にくい。
街中の大型街頭時計?が減少気味。
駅ですら発車時刻は出ていても現在時刻が不明・・・
そんなケースすらあります。
また、打ちあわせ中、携帯で時間チェックはチョット失礼。

左がその時計。国産シチズン製。
昔は随分お世話にもなった会社です。
なのに一つもシチズンを持っていなかったと言う負い目もありました。

チタン製、ソーラー電波、200m防水、ケブラー製バンド。
日にちは自動修正。シンプルで軽量50g。
フル充電で2年動作だったか?
秒針に夜光が無いことだけが残念。

今時の時計売り場ではソーラー電波が主流なのには驚きですけど
使ってみるとホント便利。
お薦めできます。
 2007/05/21 Finepix F31fdにワイコンを取り付ける・・本郷さんからのメール。
  
  
僕もf31買いましたがやはり広角が欲しくなり数種類比べた結果
オリンパスのWCON-07FレンズとCLA-9レンズアダプターを付けてみました。
名前のとうり0.7倍で25mm相当になります。
取り付けも簡単でマジックテープでスペーサーを作りはめ込んでいます。
下向きに使用しよう降っても落ちる事なくズーミングも出来ます解像度もなかです。
中古で1セット8000円くらいでした。比較写真も付けておきます。
よろしかったらご覧下さい。写真点数が多くなってしまったの
白ヒゲ:月例展に参加してくれた本郷さんからの情報でしたが
ワイコン内側に取り付けられたベルクロ、素晴らしいアイデアですね。
これなら適度なフリクションがあり、操作もしやすそうです。
ワイコンを取り付けたときのタル型歪みはややキツイですが、これはお薦めできそうですね。
有り難うございました!
と思ったけど、電源をOFFにするか、或いはタイマーで自動でOFFになりレンズが格納されますよね・・・
その辺りはどう対処するのでしょう?
取り敢えず、このワイコンの使用はユーザーの責任でお願いいたしますね。(笑
 2007/05/20 ウルトラクランプ到着。
  
予定通り、ウルトラクランプ到着しました。
雲台と固定部分をバラしたものが上右。作りは中々しっかりしてます。
cの金具があるので15度ステップ程度の角度で雲台を回転させることが出来ます。
(負荷がかかって緩む危険もありません。)
雲台のBの部分。こちらにも切り欠きがあり矢張り15度ステップで固定できるようになってます。
Aの部分。この写真では見えませんが、自由雲台のボール部分は樹脂コーティング?
すべり止めになっています。そのために不用意に回転って事は無いのですが
重量のあるカメラの固定には向きません。
さて肝心の使い勝手。
先ずは早速スリックの小型カーボンの足に固定させてみましたが、締めすぎるとカーボン部分からミシッと音がします。
これはカーボンに想像以上の力が加わったためか? 要注意ですね。
固定金具は40mmまでの加えですが、もう一息欲しいか?
またネジをグルグル回すって意外に大変。
そんな訳で、今日の勝負は?使い勝手、コスト両面で梅本クリップに軍配が上がりました。
ですが、ウルトラクリップ。使い道としては何かありそう。
これで、送料込みで4千円チョットならば許せるか・・・。  
  
 2007/05/18 無題。
   Finepix F31fd
 昨日は後処理まで辿り着かなかった。
 時間的に余裕があることが判明して、現像だけで終了。
  ギリギリまで引き延す作戦ってやつ。(笑
 今朝は、ハンズに寄って材料を物色。
 上手くいけば近日中にポップの2作目を公開できるか?

 渋谷のような繁華街。相変わらず歩きタバコが多いので駅が近づくに連れて
 タバコ臭くなる。(ここ数年そこにオシッコ臭さも加わる。)
 暖かくなってきたためか、家無き方も目立ち始めた。
 ・・・政府の目論み通り? 貧富の差の2極化は縮まることは無いようだ。
 歩道の脇で寝そべっていた、既に国籍すら不明になりつつある
 3人の家無き人らしい男達。
 ノビ放題の白髪のその頭で一体どんな夢を見てるのか、夢なんて見ないのか。
 
 
 
 2007/05/17 PEDCO  ULTRA CLUMP(ウルトラ クランプ)/児玉姫子さんと会った。 
昨夜、ヤフオクを眺めていて発見したのが左の商品。
オークション上ではユニバーサルクランプと紹介されていて4980円で出品されていたか・・・。
当然ググって見ますよね。が・・・出てこないんです。
おかしい。これは何かある。
右下の止めネジをよーく見ると、この写真では判読不能ですが、ULTRA  CLUMPと
書いててあることを突き止め、早速再びググります。
発見!!アウトドア系のPEDCO社製実売3500〜4500円程度で
アウトドア系ネット通販で入手可能のようです。

最大クランプ幅40mm 重量150g 自由雲台付き。

これは梅本クリップに匹敵する素晴らしさ!
カメラさえ固定可能か?(本来は双眼鏡の固定に考案されたようです。US製?)

勿論一つポチッとしてみました。(笑
日曜日辺りには手元に到着する予定。
使用感は、その辺りに再び。
  チョット良さ気な雰囲気が漂っていますよね。


 
5/15日の中道さんの写真展でコスモスの新山社長から一人の女性を紹介されました。 シンプルスタイルで大変好感の持てる素敵な方。 とってもお若く見えましたが、話をして見ると私よりも一つ下。珍しく同年代? さて、いつになく皆さんよりも早くコスモスをあとにして 大鳥神社側の24時間スーパーで買い物をして帰ろうかと思っていると 先程の彼女と再びバッタリ。セロリや食材を購入して帰るところでした。   私も負けずに新タマネギに、新ジャガイモ、ピーマン、肉・・・重いものばかり購入して後悔・・・。 その方の名は児玉姫子さん。家に戻り彼女のサイトを見て再び驚き。 どうです。素晴らしい作品でしょう。 追伸:本日の進行は昨日の物撮りの後処理。薫製は仕事場にはもうありませんが 微かに薫製の香りがまだ漂ってます。
新藤大兄様
こんにちは、お久しぶりです。
   橘サマ、先日は久我山でお会いでき楽しい時間を有り難うございました! 
道東もやっと暖かくなってきて、うちの周りでもあと少しで桜がさきそうです。
つい先日まで枯れ色一色だったのが、木々が芽吹き、草が伸び、いっきに新緑の世界に変わっていきます。
夏鳥も囀りはじめ、キタキツネの子育てやエゾユキウサギの乱交パーティー、
オオタカの営巣などなど、フィールドでの撮影が一年でもっとも楽しい季節です。
なのに、ギックリ腰で外に出かけられません。
今月の5日に車の窓から野鳥を撮ろうと、助手席に置いてあった600ミリで
不自然な姿勢で手持ち撮影したのが原因です。
あのレンズの重さは危険ですね、「不用意な姿勢での手持ち撮影では体を壊す場合があります」とか、
取説に明記しておくべきです。
   ギックリ腰、私は幸い今まで殆ど無縁で来ましたが、ほんとクシャミをしただけで
   なる方もいるらしいです。これは運命と諦めるのが定め?(笑
   時には休養も良いかも・・・。   
今回の腰痛は今までで一番きつく、今日現在まだ痛みがひどくて外出できません。
で、こんな長メールという訳です。
16-35IIに買い換えてしまいました。使用頻度の高い気に入った焦点距離のレンズだとか、
サンプル画像をネットで見て驚いたとか、理由はいろいろ付けられますが、
このレンズに限っていえば正直なところ買い換え理由は、意地です。
私は広角はこれ一本だけですから最良のレンズを使いたい。
レンズの寿命から見れば、短期間での17-35→16-35→16-35IIとの買い換えで、大声でキヤノンの馬鹿野郎、
と、ここは言いたいですね(下品でスミマセン)
さらに、フィルターが82ミリも痛いですが、なんといっても、またあの巨大レンズフードです
(レンズ部分の穴が77から82になっただけで周辺部は同じ、考えて見えれば当たりまえか)
どうやってカメラバックに入れろというんだろう? 
82ミリ径のおかげで金子さんや新藤さんの裏技も使えないですね。
まあ 比較的安価に手に入れられたのと、旧モデルを売ればそこそこの値段になりそうなのが救いではあります。
   オオ〜、2型を購入お目出度うございます。
   私は未だに1型。情け無いけど当分これを使い続けるのでしょう。
   大きなフードは邪魔ですね。何か良い方法があると良いのですが・・・。
1DmarkIIIのサンプル画像をネットで見かけるようになりました。
高感度でのノイズの少なさに驚きます。伝統の操作法を変えてまでISO感度設定ボタンを右手側に
新設したのは、たぶんこのためですね。
ISO感度もファインダー内常時表示になったのですから、もう一歩進めてシャッタースピードは任意に、
たとえば1/1000に固定。ダイアルを回して絞りを変えていくと、
それに合わせてISO感度が変わっていく、というモード(両優先モード?)が欲しいです。
設定したISOまであがると固定され、あとはシャッター速度が下がっていくセイフティとかあると便利そう。
薄暗い森の中での小動物や野鳥の撮影なんかに使えそうです。
もちろん逆に絞り固定でシャッタースピードを変えるのでもOKですね。
メインダイアルに絞りを、サブダイアルにシャッタースピードを、シフトするのはISO感度。
でも、露出補正はどうしよう。
   いっそのことISO感度オート設定を付けるってのも良いんじゃないですか?
   最高感度はユーザーが指定すれば良いことですよね。
まあともかく今回のmarkIII。スペックを見る限りは私の撮影スタイルには最適なカメラと思えてしまいます。
mark2Nまでは望遠側有利な30Dの方でいいや、と思っていたのですが・・・ 
あとは値段ですね、アマチュアはカメラが稼いでくれないですから。
   1D3。これは欲しいカメラです。ですが予約はまだしてません。
   恥ずかしい話ですが、今年の売上の出足は最悪。この先が思いやられます。
   どこかで何とか工面をしたいものです。
新藤さんに教えておかなきゃ、と思って忘れていたサイトがあります。
http://www.naturescapes.net/
私みたいなネイチャー系からみると、こんなサイトというか組織があるのがアメリカの羨ましいところ。
遊び方、楽しみ方、組織作りの巧さ、こういったソフト面では残念ながら今のところ日本は太刀打ちできませんね。
ここのストアにこんな商品がありました。まあ、markIII発売寸前の今となっては、
旬の話題ではないですが・・・
http://www.naturescapes.net/store/product.php?productid=185&cat=73&page=1

   あらま、私が作った小形充電器にソックリ。(私が作った新藤スペシャルのほうが小型か?)
   出力も14.4V 0.9Aと言う規格も殆ど同じ。
   人間が考えることは大差無いって事なんでしょうか?(笑
前回のゾロ目会ででたという三脚と望遠レンズのブレの関係、どんな話なのか興味津々です。
仕事場の更新、いつも楽しみにしております。

たちばな拝
   早稲田の伊藤さんのブログがこの話題のスタート地点だったのですが
   三脚座のあるレンズの場合、その三脚座に三脚を取り付けるよりも
   ボデイ側に三脚を取り付けたほうがブレが少ないという問題でした。
   既に酔っぱらっていたので細かい説明は失念(失礼)しましたが
   レンズマウントの強度の問題でこのようなことが起りえる。
   短縮して言えば、こんな感じ。
   但し、操作性で大きなダメージを受けることもあり、一概にお薦めすることも微妙。
   
   橘さん、先ずはこれからの稼ぎ時に備えてシッカリと休養して腰を治して下さい。
   素晴らしい道東の動物達の写真見せて下さい。
   そうそう、月例展にもタマには来て下さいね。
   では、お大事に。
  
Finepix F31fd  東京は朝からの雨がやっと上がり、強い日差しが降り注いでいます。
 2007/05/16 中道順詩写真展に行ってきました。
  
 Finepix F31fd
上の3枚は全て昨日。
3枚目は平尾さんと中道さん。
その中道さんの個展【PASSION】ギャラリーコスモスで昨日から5/27日まで開催中。
作品はピクトランにインクジェットでカラープリント。
南国風あり、やや和風あり、なのに中道トーンで貫かれている感じ。
これは何処? と聞くと【新宿御苑】と、意外な答えが返ってきたりしました。
  二人とも何だか少年のようにキラキラして見えるのは、多分気のせいでしょう。(笑
自分の写真のティストでもある【静かな情感】にもっと熱い五感の何かを取り込んでいきたいと思い
【Passion】というタイトルをつけました。

今回の写真展には、モルジブ、モーリシャス、フィージー、ハワイなどの空気感を切り撮ったコーナー、
上野【しのばずの池】で撮った水連のコーナー、自宅近くの【洗足池】で冬場に撮った鴨などのコーナーに分けて展示しました。
 なお、使用しているインクジェットペーパー【ピクトラン】は、今までFilmで培ってきた
【コク】のある深みも十分表現できているのではないかと自負しております。
是非、御高覧下さい。
 2007/05/15 コンデジが1200万画素時代に突入。
 
Cyber-shot DSC-W200 ソニーの新しいコンデジです。
1/1.7インチCCD、光学式手ぶれ補正、顔認識、光学ファインダー、ISO6400(300万画素)
で、世界初の1200万画素で登場です。
1000万画素の次は1200万画素と想像していましたが
思ったよりも早くお目見えって感じ。
巷の噂では1000万画素機は一番人気だったらしいので
これに続くであろう各社の1200万画素機も、売れ筋になるのか・・・。

今まで主流の1000万画素といえばキヤノン パワーショットG7を思い出す。
ついにこの機種にはRAWデータ書き出しの採用が見送られた。
一説によると、RAWでのノイズの多さを隠ぺいするため?と聞いたこともある。
(真実は定かではない。)
需要に基づかない進歩。これっておかしくないか??

個人的には・・・今も手元で活躍しているFinepix F31fdの改良機がでればなあ・・・。
ネーミングは勝手に F31fdxとでもしておきましょう。(笑
レンズの歪みの除去(ソフト上でもOK、切り替えスイッチ付き)
光学式手ぶれ補正機能、或いは開放F値を更に明るく。
ズーム全域でのマクロ接写1cm!!
画素数は今のままの600万画素。これで十分。

追伸:この調子でコンデジがムーアの法則(18ヶ月ごとに性能と集積度が倍になる)に従って
画素数を増やしていくと、そう遠くない将来に1億画素突破も夢ではない?
レンズの解像度が追いつくのかという問題はあるにせよ
1000万画素程度まではそういう意味で大きな破綻は起こしていない。
Dレンジやノイズさえクリアしてメモリーが限りなく安くなり
PCの値段や性能もムーアの法則にのっとれば画素数が増えることは好ましくもある。
そんなカメラが、もし・・・3万で入手できる時代・・・
カメラマンはどうなってるの??

追伸:2 5月といえば昨年まではオフ会が開かれていた月。
ゾロ目会は昨年6月スタートでしたからね。
じゃ、今年のオフ会はどうするのか?
流石に今年からはゾロ目会だけで十分ですよね。
ヒョッとして楽しみにされていた方、ゴメンナサイ。
と言うお詫びでした。
6月のゾロ目会は仕事場で、7月のゾロ目会は仙台開催の予定です。8月はまだ詳細不明。
 2007/05/13 タラの芽のスパゲティ。
日曜日のランチはまたしてもスパゲティ。
材料は新タマネギ、椎茸、チンゲンサイ、フレッシュトマト、ツナ。
そして一昨日S氏から頂いたタラの芽。(勿論てんぷらでも美味しく頂きました。)
この組み合わせはカミサンには好評でした。
フレッシュトマトの風味とチンゲンサイの組み合わせが先ず宜しい。
で、タラの芽。この食感がまた良い感じ。
ツナはベーコンでも鳥モモでも・・野菜だけでもOK。
試す前に無くなっちゃったけど、おすましにタラの芽、これもイケルんじゃない?

タラの芽は季節物。春を感じさせます。
季節感がドンドン少なくなってくる中で・・・旬って大事ですね。


話は変わって・・・今日のシャツ。
珍しく僅かに一枚持っているスタンドカラーのシャツを着たのですが
  輸入ブランド物バーゲン品で遥か昔に購入したもの。
何かスタンドカラーって気にいらないのです。
で、よ〜く考えてみたのです。
どうもこの手のシャツを着てる方々。
例えば・・・評論家、コメンテーター、建築家、教授・・・
イワユル知識人??的な方って多くない???
想像するに自分はネクタイはしなくて良い人種・・・と言う自負の現れ???

ヒゲ伸ばすのと一緒じゃない。
まあそうですけど、ヒゲの上にスタンドカラーじゃオバカ丸出し。(笑
これなら990円のジャージの方がよっぽどマシかも。
身分相応。
そういう意味では知識人の方がスタンドカラーを愛することはある意味正しいのか?
だからこそ、矢張り自分は向いていない。
職人だからね。あたしたちゃ。

 
月例展元データでした。
 2007/05/12 山椒の実を収穫。
昨日、一昨日とユックリしたお陰で今日はほぼ回復。
左下、山椒の実と先日の強風で落とされたプラムの実。
  どちらも大きそうに見えますが・・・山椒は3mm、プラムは20mmくらいか?
山椒をよ〜く見て下さい。何かに似てませんか?
ミカンの皮に似てるでしょう。
実は山椒はミカン科だそうで言われればそんな感じですよね。
久しぶりにスパゲティでランチ。
その次にチャドクガ退治のために椿を地上1m辺りでカット。
更に山椒の実を収穫。
  佃煮風に挑戦したのですが・・・微妙(笑
  しかも、一つずつバラバラにするだけで意外に手間がかかります。

  
  
午後3時過ぎ、玉川上水をこれまた久しぶりにチョットだけ歩く。
倉本さんちでルッコラを買い占め(200円)帰途につく。
 2007/05/10 JQさんからのメール・・・画像処理用LED照明装置? 
新藤様
 お疲れさまです。カゼ(?)の具合はいかがでしょうか。あまりご無理をなさらぬよう、ご自愛ください。
ところで、LED関連で気になるサイトを発見しましたのでご報告いたします。
日進電子工業(http://www.nissin-ele.co.jp/index.html)という会社で、HPには興味深い製品が並んでいます。
 ライトセーバー的な使い方ができそうなので電話で問い合わせてみたのですが、なんと価格が数十万とのこと。
気軽に買えるというシロモノではないようです。
また、ショールームは無いとのことですが、来社すれば実機を見せてもらえ、興味があればデモ機の貸し出しもしてくれるそうです。
 さらに興味深いことに、来月6日(ゾロ目の日ですね)からパシフィコ横浜で開催される
「画像センシング展」(http://www.seiki-tsushin.com/sensing/)に行くと、
日進電子のブースを始め、いろいろな会社のLED関連製品が見られるとのこと。
低価格で実用可能な製品も見つかるかもしれません。
 以上、「新藤修一の仕事場」をサイト内検索したところ、既出の情報ではないようでしたのでご報告させていただきました。
Jacquie Quartertruth Photography
http://jq-photography.blog.ocn.ne.jp/
追伸:遅ればせながら、8月の合同月例展、ぜひ参加させてください。よろしくお願いいたします。
白ヒゲ:JQさま、こんにちは。
早速サイトを拝見いたしました。
画像処理用LED照明装置! と書いてあったりしますけど
どんなふうに使用するのでしょう??
6/6日からの画像センシング展、チョット面白そうですね。
ヒゲ面の中年が大勢で押しかけちゃったりして。(笑
面白い情報有り難うございました。

今朝の新聞にペンタックスが本社ビル売却。中判デジ開発中止ニュースが出ていましたね。
これからペンタってばどうしちゃうんでしょ?
頑張って欲しいものです。
 2007/05/09 5/15日から中道順詩写真展@ギャラリーコスモス/もろもろ。
 
5/15日から27日までギャラリーコスモスで開かれる中道順詩写真展ーパッション。
ピクトランでプリントされたそうです。
==瞬間でもない、切り取るというのも違う、こころの揺らぎを写真で表現する==だそうです。
楽しみですね。
1:現時点での完成形です。
クリップは某百ショップで三個百円。
ナットとボルトはがっちりエポキシで直付けしています。
黒い部分は某百ショップの滑り止めシート。
クリップの口の部分だけに両面テープでくっつけています。
写真に写っているパイプは直径25mm位ですが、しっかり
くっついているようにくわえています。
クリップ特有のズルっと口が広がっていくことがないようです。
雲台なしの重さ:約35g
2:一個のクリップにボルトとナットを接着しておくと、
軽いモノなら、このようにも使えますね。
パイプは二本とも直径14mmです。
3:フォトランプ時代の悪い記憶があるため、パイプを
クリップで挟むのは好きではありませんでした。
そこで、今回、最初に考えて作ったのが「Jフック」です。
J型の1/4インチボルトに保護用の塩ビパイプを通したモノです。
小型雲台のカメラ台、クイックシューアダプタ等で
パイプを挟み固定し、外れる心配はまずありません。
ぎゅうぎゅうに締め付けなくても、三点の接点で止まります。
同じパイプ上なら上下、回転も簡単にできますが、
違うパイプに取り付けようとする時は、カメラ台等を
いったんはずさなければいけません。
これが最大の欠点です。
そこで某百ショップでクリップを求め、試した次第です。
「Jフック」のみの重さ:約15g
フック:21円、パイプ:10cm=4円  計25円!
4:ご存じかとは思いますが、Minicam の
アンブレラ・ホットシュー・アダプタ(?)です。
元々は写真下のような四角いアルミにホットシューが三個付き、
真ん中の穴にアンブレラをさして固定、底には1/4インチの
メスが切ってあります。(ホットシューは二個にし、アンブレラの
固定ネジは止めネジに付け替えています)
Minicam のアンブレラには、折りたたみ傘の骨を利用したモノがあり、
そのアンブレラではストロボとアンブレラの距離を支柱を縮めることで
調節します。
黒い自由雲台はVelbon PH-143(現行 QHD-41 の大きさ)です。
アダプタは軽量化のため(??)私が削ったモノです。
Minicamオリジナル(写真の状態)の重量:約38g
私め加工のモノ:約32g  (約16% 減!なんのこっちゃ)
白ヒゲ:月例展にも参加していただいたMayflyさんからの情報をアップしました。 4:のミニカム、これって便利そうですね。存じ上げませんでした。 もう売ってないでしょうね。残念。          Finepix F31FD ここまでは銀座一丁目9−8 奥野ビル3F 港房で12日まで開かれている石原ケンジ展。 デザイナーでもありイラストレーターでもあり音楽も嗜むマルチな方。 作品は水の波紋のような右中です。 さて、奥野ビル。ここが超古い。上の2枚はエレベーター。 2重ドア式ですがどちらも手で開けます。 今はギャラリーが多いとのことですがここに60年も住んでいる方もいらっしゃるとか・・・凄い! 銀座の古いビルは侮れませんぞ。   こちらは最近読んだ文庫本、城山三郎著。 私の子供時代が舞台。時代の流れと城山さんの力量を感じます。 残念な方を日本は失ってしまいました。合掌 追伸:昨日は疲れた話を書きましたが・・・ 今日は朝から洟が止まりません。しかもナンダか熱っぽい。 【ピピピ】 体温計を見ると37.3度。 風邪か?? ヤバイ。 道理で疲れたような感じがするわけだ。(笑
 2007/05/08 東京人は疲れているか?
先日のゾロ目会でのこと、九州から来られた方がポツリと言いました。
【なんか東京の人って疲れてるみたい。】

同感です。逆に地方都市に行くと皆生き生きとしているように感じます。
明るいのです。

東京は大消費地ですが、実は人間すら消耗する場所なのかもしれません。
巨大なビル群は人柱で作られている・・・ナンチッテ。

マア、こんなことを書くのは自分が疲れている証拠でもあります。(笑

   
話題を変えます。
上の2枚は昨夜の井の頭線で車内上空を見上げたところ。
どちらも女性は小雪さん。
右は一発、女性誌プレシャスの広告。(肌は多少修正しているか? 不明)
左はパナソニック。全て合成。(多分)
背景の目玉は3D? 製品すらそうかも。・・・何処かパースがおかしい。
写り込みも合ってない。
そんなマニアックな目で見てるのはカメラマンとデザイナーと画像屋さんくらい?(笑
  個人的にはプレシャスの小雪に好感を持ちますね。

ハッキリとウソと分かる合成は許せるけど
安易な合成は消費者を愚ろうしかねないというリスクもあるかも。
  パナソニックのこの広告は、そう意味ではまあ許容範囲内か?
そのあたりをボチボチ考えるときですね。

マア、こんなことを書くのは自分がそんな危ないことに手を染めている反省からでもあるのですけど・・・。

追伸:昨日私の知り合いがF40fdを購入したと人づてに聞きました。
も〜、31fdの方が良いんだよって言っておいたのに・・・(しんちゃん、読んでますか〜?)
マア、デザインも悪くはない、しかも薄い。
40fdユーザーがいなかったので、ある意味良かったか?
カタログを見るかぎり最大の相違は電池の持ち。
31fdが580枚(だったか)に対して40fdは300枚。
この違いは大きいでしょうと、自分を納得させる。
白ヒゲ先生、ごぶさたしちゃってます。画像屋です。
先日は当方にコメントいただきましてありがとうございました。
やっぱり先生とのやり取りは話が早くて楽でした!

で、何やら呼ばれたような気がしてメールいたしました(笑

女性誌の表紙カット兼中吊りカットは、やっぱりかなりの確率で手が入って
ますよね。この手のポートレートはデジ撮りであれば写真家仕切りでレタッチ
入れてるんじゃないかな〜?って思います。

で、問題はアエラの表紙なんですが、昨年4月頃にデジに変わったよう
なんですが、定番の撮り方では精緻すぎて気持ち悪くなりました。流石に
気付いたのか、秋くらいから定番を外した撮り方がかなり増えました。
中吊りでは気にならないんですけどね。

  一部削除(05/11)

テレビのパースなのですが、実写かCGかは別として、1枚の写真で
タテ・ヨコ・ヨコワイドの3矩形のレイアウト違いに兼用するケースも
あるので(予算の都合です)、そのせいで狂ってる可能性はあります。

商品のライティングですが、稀にカタログ用等からの使い回しのケースも
ありますので(これも予算の都合です)、ちょっとナントも言えません。

目玉のようなオブジェは2Dか3Dか判然としませんが、実写じゃないと
思います。背景は実写っぽいですが、かなり手は入れてるように見えます。
前シリーズのクジラはレンポジの寄せ集めのハズです。

ところで5/8のf31fdデータのライトルーム補正いいですね!
展開データの補正にもいい感じなのはもっと知られていいかもしれませんね。
ちょっと驚きました(^^)

それではまた〜。
白ヒゲ:05/10 画像屋サマ、こんにちは〜。
想像通りと言うべきなのか? 先ずはその情報に感謝です。 
この辺りの細かい話はもっとお聞きしたいものですねえ。
そして・・・もっとブログに上げて下さいね。(笑
またゾロ目会もお越し下さい!宜しくです。
 2007/05/08 フィットコルトパッソ。
この数ヶ月で3台のコンパクトカーをレンタカーで借りた。
どの車も然程期待していなかったけれど3車3様。

フィット:3車の中で燃費は一番よいか。(休日で道路が空いていた?)
運転のしやすさもグッド。出足も問題なし。
足回りも丁度よい。建て付けも問題なし。
コレと言って不満感じず。
モデルチェンジも近づき、流石に新鮮さは感じないけど・・・
3車の中では最も好印象。

コルト:足回り、柔らかめ。(でも悪い印象はない。)
小径ステアリングの戻りがFF! 久しぶりに味わう。(笑
ブレーキの効きが良い? と言うか効き始めがナーバスで疲れる。
燃費、思ったほどではない。
振り返ってみると、総合的にはチープではない。
禁煙車仕様だったのが何よりも嬉しい。

パッソ:出足がもたつく。右折では怖いかも。
平凡なブレーキ。(標準的ってこと)
燃費、56k走って6.7L・・・8.3k/L 都内ではこんなもの?(コルトもこの程度だったか・・)
チープな車って印象。(まあ、これでも十分か?)

レンタカーって色んな車が乗れて、それなりに楽しい。
因みに上記の車は軽以外では最安の車種、12時間で5〜6千円。

次は軽自動車に挑戦してみようか。
  
Finepix F31fd
環七の陸橋脇。金網の上からゴミを投げ入れるドライバーがいる。
金網はソレナリな高さなのでトラックの運転手の仕業か?
・・・こんな場所に窓からゴミを投げ捨てる彼らは、吸い殻もろくに消さずに窓からポイするに違いない。

ところで、上の2枚は同じjpgデータです。
左はフォトショップで縮小のみ。右はLightroomで現像、白飛び軽減、露出をチョットアンダーに黒を締めて・・・
どうです? Lightroom・・・イケルでしょ。
新藤 修一さま
カメラマンの小城です。
ご無沙汰です。
表題の件拝見しました。
パッソの燃費が悪すぎますね。何か問題があるクルマに当たってしまったのでは?
ちなみに、以前乗っていた「バブル期に作られた直4DOHC・2.0L無鉛ハイオク仕様4WD」のクルマの燃費に懲りて
一昨年乗り換えたウチの今のクルマですが、一日平均走行距離60km程度で
ここ数ヶ月は12.5km/Lの燃費を維持しています。
無鉛ハイオクから無鉛レギュラーになったので、燃費向上+ガソリン代低下ということで、
当初の目論見(クルマに無駄なカネを使わないようにする)は何とか達成できたのかと、、、、、
売上自体は相変わらず苦戦中の日産ですが、そこそこ走ってくれてコストセービングな
クルマという点においては満足しています。
ところで、連休中様々なスポーツイベントの現場取材に赴いた(ぞろ目会の日はお台場でビーチバレー撮ってました)
のですが、その間お会いした同業者の方々から伺った噂。
1.ニコン、D●Hを7月に発表(発売ではない)
「今度はノイズ対策はバッチリ!」と、教えてくれた方はおっしゃっていましたが、
さて?時期からしてEOS-1D3対抗機ってことになるのかな?或いは北京対策?
2.キヤノンCPSの募集再開待ち人数、300名を突破
コレは全く別なチャンネルからも同様な話を聞いているので、多分事実でしょう。
募集停止から丁度一年の間に、それだけの人が他社ユーザーからキヤノンユーザーになった、
ということなのでしょうね。
以上、ヨタ話でした。
新事務所の細々したことに追われてなかなかお目にかかれませんが、いずれまた。
それでは。
白ヒゲ:事務所移転お目出度うございます。今度遊びに行きますね。
パッソ、オリックスレンタカーで借りた走行5万キロ台の車でした。
他の2台はニッポンレンタカー・・・
車の管理はニッポンレンタカーの方が良さそう。
(オリックスは車の掃除が杜撰、その代わり?値段が僅かに安い。)
まあ、ソコソコ混みあっていた道路での燃費ですので、何とも・・・
  運転自体はかなりのエコランでした。
さて、ニコンの話。
YさんのD2Xはノイズも悪くなく解像度も十分と感じました。
最近のニコンは機種間の色味の差を除けばかなり改善されてきたのではないでしょうか?
D●Hがどんな性能で登場するのか、楽しみにしていましょう。
CPS入会待ち人数300人! それは驚きです。
入会基準が大分厳しくなったはずなのにそれですか・・・
チョット複雑な心境ですね。
メール有り難うございました。
新藤さま、
こんにちわ。
コンパクトカーの燃費ですが、国土交通省のランキングだとこんな感じです。
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/09/090329_.html
フィットは友人の間でも評判が良いです。 実燃費という意味ではオートマの軽よりも
このクラスのほうが良いでしょうね。 維持費が違うけど。
ではでは。
金子
白ヒゲ:金子サマ こんにちは。
これを見るとパッソも悪くないはずですよね。
小城さんも指摘した通り、調整不足だったんでしょうか?
 2007/05/07 検索ワード事情。(4月)
4月に検索でこのサイトにやって来られた方は4747人だそうです。
名前の検索で辿り着く方が一番多いですが・・・

307人【新藤修一】 94人【新藤】 38人【新藤修一の仕事場】
36人【LEDライトセーバー】
30人の方が【ピントチェック】   13人が【ピントテスト】 13人が【ピント調整】
28人【Panorama Tools】     情報が少なくて申し訳ありません。
16人【ST-E2】
14人【ラジオスレーブ】
10人【FinePix F31fd】      16人がこのカメラ系
4人 【不動前 いしい】
2名 【クサガメの産卵】
2名 【トホホカメラマン】
【12連ピペット 値段】       残念でした!
【CMOS 動体歪み】         これはどのような意味があるのでしょう??
【CM高感度 松下 石油】      はは〜、石油ファンヒーター事件後の記事に引っ掛かったんですね。
【”スピリタス” ”火吹き”】     ハイハイ、若気の至りで昔何度か・・・
【カバン、バックのデザインにkが書かれている】 そんなことも書きましたね。
【マッチ4本使って 田んぼの田】   こんな話もしましたっけ?
【花見 奥様 酔いつぶれ 投稿】【過激透過撮影画像】 どんなサイトがヒットするんでしょう??
【仕事下さいカメラマン】      私のことですね!
【東京 頭でっかちなビル】     あのビルは変ですよね。
【浴室を交換せずに新品同様に 2年間保証】 ??
【裏技 macro お試し延長】    ??

ざっとこんな感じ。
 2007/05/05 ゾロ目会【大人の日】御礼。
  
F31fd
一番乗りは東大和の伊藤さん。
6時より大人の日ゾロ目会スタート。
遅刻ペナルティのためか集まりが素晴らしい〜(笑
しかも連休中日のためでしょうか・・・参加者が何と22名?!!
仕事場でのゾロ目会としては史上最高記録ですね。
イスが何とかなったのが不思議なくらい。(笑
ゴミ箱、サイコロ、4x5のケース。ありとあらゆる物が登場でした。

今日は久しぶりに自己紹介も。
左上はコーミンさん。新潟土産の幻の日本酒も登場です。
  美味しいもの、有り難うございました!
PLIEさんは冷えたビールをトーキチさんはワインを、遅れてきた【かやまミート】さんからは
美味しいお肉を頂きました。(ここで書き忘れた方もいるかもしれませんがどうかお許しを・・)
そうそう、ハナポンパパさんからは額付きの小さなプリントも。
  まだ退院して日が浅いのに参加していただき有り難うございました。
らじおさんからは三脚と望遠レンズのブレの関係についての説明もありチョット有意義な一時も。
遥々参加していただいたteke525+さん、お疲れさまでした!


利害関係を抜きにして月に一度こうして集まれること、嬉しいですね。
さて、6月ゾロ目会はハナポンパパさんち? (まだ未定ですが、それも楽しそうです。)

こんな風に私の地味めな連休は過ぎてゆくのでした。

追伸:飲んでばっか・・・と言う噂もありますが(笑
皆さんから力を頂いていることも事実です。
ホント、有り難うございます。
 2007/05/04 エネループを1年使用して。
三洋エネループの話題は既に何度も書いていますが
一年近く580EX用に7セットを順繰り使用してきてその素性の良さを再確認。

良いものは良い!!

これほどの長期間にわたって7セットどれもがへたることなく
未だに元気に使えることはマジ信じられない気持ちです。
これほど素晴らしい二次電池を売ってしまったら逆に販売量が減少してしまうんじゃないの??
心配するほどの出来の良さです。
巷では三洋の不振が伝えられる昨今ですが、エネループ・・・間違いなく私は支持します!
普通のニッスイから替えた方の殆どの方が快適と報告してますよ。

頑張れ三洋!!
追伸:明日はゾロ目会、大人の日。 本日19人分のイスを確保。 ・・・と言ってもサイコロやゴミ箱も登場。 早い者勝ちかも。 ・・・と言っても17:30前に来られても入れません。悪しからず。  Finepix F31fd 不動前の夕暮れ
 2007/05/03 もろもろ。
  
左上:久我山のネギ畑。 右上:いつもの定点地点、次第に自然との一体化が進みつつあります。
  Finepix F31fd 
左上:CGWORLD4月号。
井の頭線の隣の若者が読んでいて気になり購入してみました。
さて目を通すとキムタクが主演した【華麗なる一族】の邸宅外観及び敷地が3Dで作られていたことや
30年代の銀座通りもかなり3Dが駆使されていることなど
改めて3D技術の進歩を見せつけられた気分。
たまにはこんな本も見てみると勉強になりますね。

右上:昨日五反田図書館で借りてきた中の一冊。
講談社学術文庫 人類の進化史 埴原和郎著
人類の歴史も随分わかってきたのね・・・へ〜・・的な好奇心を満足させてくれます。
まだサワリのところなんですけど、お薦め。
自分を見つめ直すことにも繋がる一冊でしょう。
さて、左は最近Finepix  F31fdを購入された【びーぼ】さん。
落としそうになってしまった経験からすべり止めを自作されたとのこと。
チョットしたことでオリジナリティもアップ。ナンダかカッコ良い。
しかもその仕上げのキレイなこと。お薦めかも。

因みに私は首からぶら下げるかベルトに付けられたケースに
収まってます。

(びーぼさんちから無断で写真借用してしまいました。)

素材は、egripsというメーカーの商品で、卓球のラバーのような材質で、
かなりグリップがいいです。 
結構お気に入りで、携帯電話やPDAに貼っています。

追伸:ナルホド・・用途は想像よりも広いかもしれませんね。
特にヒフティーズオーバーの方、ホラホラ手が滑りやすくないですか?
指が乾燥してくるでしょ?? お薦めですね。(笑
 2007/05/02 不動前で早8年!
 
昨夜は撮影終了後コスモスギャラリーのオープニングパーティに参加。
   昨日も紹介した新山清氏の【パーレットの時代】のオープニングでしたが
   モノクロのプリントはどれも私好みの被写体。
   プリントも新たに焼いたもので、どれも秀逸。
   B/Wも捨てがたいものがありますね。
そのパーティの2次会で確かに私が撮影したものなんですが・・・誰の所有だったかも思い出せません!・・・alz。
ixyLに携帯の側・・・ここまでやるか! 凄すぎ。
・・・本日F31fdのデータをmacに移動に見つけました。・・・

昼前、不動産屋(ラファール)に行き仕事場の更新手続き終了。
【早いものですね、新藤さん。4回目の更新ですね。】とラファールの奥さん。
自分でも信じられません。
丸8年ですか!! 恵比寿時代も8年でしたが、今思えば長く感じます。
更に8年立てばついに私も還暦ですよ。ふ〜。

道理で最近疲労回復に時間が必要なはずですね。(笑

追伸:本日は昨日の後処理日。でも中々スタートできません。
ココロの準備がぁ・・・
   
 Finepix F31fd
夕方近く、五反田図書館に向かう。
空を見上げると、素晴らしい雲が・・・(3枚とも同じ雲です。)

このページの先頭に行く 日記の先頭に行く

後書き・独り言49/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言51

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴