TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言51/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言53

新藤修一のお薦め
 2007/07 7月のテーマは【お気に入り】に決定いたしました。(8月も同時発表です。)
日記の先頭に行く
8月の合同月例展もジワジワと近づきつつありますので、早めのテーマ発表です。
さて7月のテーマ・・・3年間の全テーマのリベンジ・・・と言う話もあったのですが
流石に間口が広過ぎかと考え直しました。
では何?
7月のテーマは【お気に入り】です。新しいものでも古いものでもOK。
いつものようにモノで表現して下さい。
特別に8月のテーマも発表です。
  8月分は合同月例展で発表も有りです。
  合同展参加者はなるべくその方向でお願いいたします。
テーマは、【20世紀】・・・大きく出ました。
あなたの20世紀を、これもモノで表現して下さい。
21世紀も7年という歳月が過ぎ
ボチボチ冷静な目で見られるのではないでしょうか?

月例作品募集要項
 
 57:07/30 杉並の向井さん
新藤 様 お世話になっております。向井です。 7月の月例作品、こんなぎりぎりになってしまい 本当に申し訳ありません。 お気に入りがありすぎて悩みに悩んでしまいました。 ≪トルソー≫ 服飾を学んでいた学生の頃。 衣装の仮縫いや、ドレーピングの授業で使うのが このトルソー。 実際に学校で使っていたのはこれではない 女性の標準体型9AR(B83・W64・H91)のもの。 今回撮影したトルソーは、 姉が美大で知り合いの方から譲り受けたものだそうです。 私が実家を出る時、 姉が私に、譲ってくれました。 最近では服を作る機会もなくなってしまったけれど、 このトルソーは、 洋服やアクセサリーをかけたりして、 今でも部屋のインテリアに大活躍しています。 友人の部屋にイメージ通りの電球があったので、 それを借りて撮りました。 ○使用カメラ…PENTAX K10D ○使用レンズ…SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO ○撮影データ…ISO100・1/40・F5.0・AF・WB色温度M2/A2 ○加工…………カラーバランス よろしくお願いいたします。 "Re Moon" http://remoon.net ※リニューアルしてアドレスが変わりました。 白ヒゲ:コメント遅くなり申し訳有りませんでした。 今月の作品、深々としていて良いですねえ〜。 シンプルにして、情緒が有る。更に凛として自分を投影しているような そんな感じを受けました。 ギリギリまで無駄なものを排除したその心意気。 素晴らしい。 今月の酉に相応しい作品ではないでしょうか。
 
 56:07/30 かやまミート
白ヒゲ先生、こんばんは。 今月も大変遅くなっていしまい申し訳ないのですが 月例に投稿させていただきます。 どうかよろしくお願いいたします。 さて、私の現在のお気に入りはサイコロです。 先日、elle-studioさんで、作業台 (ウマ) の話になったとき 白ヒゲ先生が 「前はよくサイコロで同じ事してたけど、こっち(ウマ)のほうがイイよね」 と、話していました。 なぜか、その日以来サイコロが気になって気になって仕方が無かったのですが 先日ようやくそのわけが解かりました。 以前、引越しのためにダンボールに本や衣類を詰めていたとき (私はこの作業が苦手なのです) ふと、「もともと箱に入っていたら、引越しのために荷造りしないで済むのに・・・」 と、横着な考えが浮かんだのです。 もとから箱に入った生活用品を、コンテナ代わりにクルマに積み込み 引越し先についたら部屋の中に運んでそのまま積み上げて生活する ・・・なんて楽ちんな引越しでしょう。 国税庁の査察並みの早業引越しですし、非常にスムーズな夜逃げも可能です。 そんなわけで早速30箱ほど作って稼動中です。 (中でも一番気に入っているものは上から2段目の工具入れです。 ニギリをつけて持ち運べるようにしました^^) また、コストは1箱400円ほどになるようです。 ホンモノのサイコロは見たことが無い(と、思う)のでサイズは悩みましたが 2個を重ねた時にテーブルくらいの高さになるように1辺を35cmにしました。 結果、ほとんどの雑誌、書籍、衣類も入り、なかなかいい具合です。 強度も体重80kg弱の私が乗っても問題ないようです。 写真は、蛍光灯+ディフューザーで、右下に影が出たのでフォトショップでごまかし ています。 KISS-DN ISO400 4秒 F6.3 それではよろしくお願いいたします (ギリギリ投稿本当に申し訳ありませんm(_ _)m) 嘉山貴洋/かやまミート 白ヒゲ:素晴らしいアイデア! 引っ越し屋さんも大喜び間違いなし!! 使用した木材もチョットオシャレに見えますね。 コレ一つ400円ならバカ売れする予感。 扉がついているものがあってもよいかも。 シマッタ、作品の話をしましょう。 コレ何処で撮影されたのでしょう? 殆ど白い世界。 美しいですね。インテリア雑誌の世界のようです。 かやまミートさんの雰囲気では珍しい?(笑 シマッタ・・・出掛ける時間が来てしまいました。 応援してますよ、かやまさん!!
 
 55:07/30 伊藤裕一
新藤様 お世話になっております。 駆け込み投稿になって済みません。 被写体はフェイズワンのCCD、約3万ショット強のシャッターを押しました。 一番のお気に入りデジカメという事で被写体に致しました。 カメラはGR-D使用、ピントをずらして3枚撮影、CS3のスクリプト→ファイルをレイヤー として読み込みピントの良い所取りで合成しました。 どうぞよろしくお願いいたします。 伊藤裕一 http://ito-works.web.infoseek.co.jp/ito_no1.htm 白ヒゲ:例のピント合成技ですね。コレ素晴らしいですよね。 私もテストしてみましたが、ホントにラクチン。 伊藤さんのお陰です。 さて作品ですが、一見何でもなく見えますが先程のピント合成技は 駆使されていますし、フレーミングも大胆。 ライティングも立体感を見事に演出しています。 CCD部の表現が、また凄い! 伊藤さん、有り難うございました。
 
 54:07/30 兵庫の神村
新藤様 こんばんは。兵庫県の神村です。 どうしようどうしようと思っているうちに一ヶ月がすぎてしまいました。 結局、中旬に撮っていたものからの応募となります。 お気に入りのギターを撮ろうとしたのですが大きいものは自分の手には 負えそうになく、小さいものにしぼったのが2週間ほど前・・・。 BluesからJ-Popまでいろんな音楽を聴きますが、うーん、ぱっ!と 選んだのがウィルソンピケットでした。今日だとまた違うのを選ぶのかも。 しかし、板状のものを撮ってみても板にすら見えないのが悲しいところです。 締め切りぎりぎり、遅くなりましたが、よろしくお願いいたします。 データ EOS5D Tamron28-75/2.8+LEDライトセイバー(自転車用パナソニック) f22/20sec/ISO400/LightRoom試用中 神村 白ヒゲ:今月は何だかテーマも難しかったのとで最終日に 応募が殺到・・・私も多いに慌てました。(笑 さて作品ですが、確かに板状のものはどう取っても平面です。 ところが、神村さんのチョットした工夫で素敵な雰囲気のある 作品に仕上がっています。フレーミングが心地よいですね。 レコードの溝、何処かにチョコッと欲しかったか? 2度目の参加、有り難うございました。
 
 53:07/30 川井 淳
新藤様、ご無沙汰しています。 今回も締め切りいっぱいの飛び込みですみません。 もう皆様いろいろ出尽くしていますので ちょっと趣をかえまして、メルヘンで行きます。 今の住まいに越してきたときに彼らも一緒にやってきました。 いつも玄関でひそひそやっています。 何を話しているのかまだ聞いた事はありませんが 家人が出かけていくのを見送ってくれます。 kiss digitalX 17-85mmIS 1/125s f5.6 580EX 2灯 あっそうそう、僕も先日F31fd買っちゃいました。 まだあまり撮ってないので実力の方は体感していませんが。 白ヒゲ:川井さま、こんにちは。 これはまた、癒されますねえ。この天子達も良いけどその良さを愛らしさを 見事にハイキーな明るい雰囲気で切り取りました。 因みに我が家の玄関には、三男が小学校時代に作った小鳥の焼き物(焼き鳥では ありませんよ!)と私が作った針金のウマと豚が置いてあります。
 
 52:07/30 雨宮秀也
新藤様 いつも本当におせわになっています。 飛び込みですがお気に入りを送ります。 今月はともかくあわただしくて。その原因は仕事の手離れの悪さにあるのです。 撮影の3倍コンピュターの前にいる気がします。 やはり現場で出来ることは現場でするのがいいですね。 まだ、涼しい早朝に一人仕事をしてます。その現場です。 昔、木工の工作で作ったスツールに座っています。 お気に入り。って訳でもないのですが、なぜか自動的にね。 現在の作業は合同月例展のプリントです。 よろしくおねがいします。 雨宮秀也 http://www.hibihana.com 白ヒゲ:ウワッ! 雨宮さんパワー全開。 いいなあ〜。スツールも良いけどテーブルが渋い〜〜〜。 プリンターとモニターがチョット場違いに見えるほど落ち着いた雰囲気。 ヨーロッパの古い民家っぽくて最高ですね。 天井は5m。開け放たれた窓から心地よい風が通りすぎる。外に目をやれば 緑が見え小鳥がさえずり微かに小川のせせらぎが聞こえる。 昼間でも圧倒的な静けさが身体を包み込み、目を閉じれば宇宙を感じられる。 って想像してみたんだけど、どうよ?
 
 51:07/30 伊田淑乃さん
新藤さま お世話になっております。今月はぎりぎりになってしまいましたが、お気に入りの写 真添付しました。 ロケット型のブロアーです。 私は、ロケでブロアーを忘れるともの凄く落ち着かないのです。 なので、ブロアーはある程度大きいものの方がお気に入り。 ジャンボブロアーという商品を以前は使っていましたが、素材の経年変化でべとつい てきたので、新調しようと買いにいったら、ジャンボブロアーは売っていなく、この 自立するロケット型のブロアーを購入。 ころころ転がったりしないのでスタジオ撮影の時に行方不明にならず、重宝しており ます。 Canon1DsM2+TS-E90mm+画像処理人 伊田淑乃  http://www.st-m2.com/ 白ヒゲ:伊田さま、お早うございます。 私のジャンボブロアーもベタベタになり今は安手のグレーのモノをカメラバッグに入れて ありますが、巷ではこのロケット型が一番人気みたいですね。 自立するところとこのデザインはインパクトありますよね。 さて作品ですが、いつもの伊田さんとはテイストが異る?? 渋めで攻めてきました。(笑 キッチリと堂々と、黒バック(正確には濃いグレーですが)に黒。 22世紀の御神体??のような重厚さがお見事です。
 
 50:07/30 沼田 孝彦
白ヒゲ様皆様 お世話になっております、仙台の沼田です。 先日はぞろ目@仙台にお越しいただき 且つ大変楽しいひと時をありがとうございました。 貴重な体験夫婦共々感謝感謝です。 さて月例、いつも月末はさけようと思いながら思いっきり 締め切りギリギリの投稿で申し訳ありません。 今回はお気に入りと言う事でどれにしようか悩みましたが 素直に思い入れのあるもので行きます。 下にあるのはペンダントです。 アルバイト時代に一緒だった知人がアクセサリー屋さんを始めた時に 初めて買ったものです。 その知人が勧めてくれた「成功するものは決してあきらめない。」 これがぴったりだと真っ先に勧められて即購入しました。 以来、仕事に対する心構えとなっております。 時計はつい最近まではあまり高くない物を使用していたのですが 電池がなくなったり壊れたら直さずに買い足していました。 いつかそれなりに仕事が出来始めたら良い物が欲しいなと思っていた矢先に 手頃な金額でショーケースに鎮座していました。 即カードで三回払いで買いました(結局無理してます(笑 お気に入り機材、canon1Dmark2 早稲田の伊藤様の影響で買ったシグマ70mmマクロ 白ヒゲ様の影響で買ったサンパックPF20XD一灯で撮影 平尾様の影響で買ったライトルームで現像 http://web.mac.com/nu4602/iWeb/DRAGONPRESS/HOME.html ではよろしくお願いいたします。 白ヒゲ:沼田サマ、こんばんは。【成功するものは決してあきらめない。】 良い言葉ですね、その通り! ヌマッチを見ているとそれをシッカリと実行している 様で感嘆いたします。 今回の作品も確実に腕を上げていることを実感しますね。見事です。 仙台の広告写真もこの先楽しみですねえ〜。 追伸:先日はすっかりお世話になり短期間でしたが仙台を堪能いたしました。 有り難うございました!!
 
 49:07/30 墨田区のTommy
新藤様 お世話になっております。 「お気に入り」というテーマで色々思いつき、色々撮影をしたのですが 急にこの靴の事を思い出し、この靴以外に長期間愛用し続けた物は 無いと思い再撮影しました。 カメラマンになってからしばらくしてNBのスニーカーをとある編集者の 方からいただき、その履き心地にすっかり惚れ込み、当時手が出なか った更に上のグレードであるこの「NB 996」をカメラマンとして食える 状況になったら買おうと当時思っていました。 幸いな事に今履いているのが3代目となり、何とか履き続けられており、 仕事用の靴としております。 ただ残念な事に昨年で生産終了となりましたので、現在ストックしている 2足を最後にいつかは違う靴を探さなければならない状況となりました。 とても良い靴なんですが・・・ 使用機材 お気に入りのLEDライトセーバー EOS-5D EF24-105mm Photoshopにて合成及び加工 墨田区 Tommy 白ヒゲ:この組み合わせは合成なんですね。 言われてみればそうですが、気がつきませんでした。 ライトセーバーの使い方は、もうパーフェクトですね。 素晴しいです。 但し・・・背景の処理。 これは違和感が僅かにあるか。 きっとここが一番悩んでのではないでしょうか? 何も無いと味気ない。tommyさん、考えすぎかも。(笑
 
 48:07/30 asa_k
ピックです いろいろ使ってみたのですが このTortex Standard 0.88mmと出会って以来 愛用していて手放せません もしブラインドテストをされたら 他のピックと区別なんて出来ませんが お気に入りなので、気持ちがよければ良いかなと思います nikon D70 50mm            asa_k 白ヒゲ:これはまた・・・柔らかな暖かな作品です。 asa_kさんらしい。 我が家の愚息3兄弟。長男はベースを、次男はリードを 時々ライブハウスでやってるみたい。 三男は、遅ればせながら最近マンドリン倶楽部に入ったようです。 音楽と写真、そのどちらもこなすasa_kさん。 いいなあ。
 
 47:07/30 菅 正輝
新藤 様 菅です。 持ってる物でお気に入りと言えばカメラ関係が多いんですが なんとなく、そうじゃないものを題材にしたいと思い撮ったのがコレです。 もう10年間一緒にいる観葉植物の「クロトン」です。 まだ、広島で一人暮らししていた頃に購入し、神戸、板橋、浅草、阿佐ヶ谷と ずーっと引越しを供にしてきた大切なお気に入りです。 写真の背景が寂しい感じもしますが、スチレンボードのテストも兼ねてシンプル なままにしました。 EOS30D EF24-105/F4.0 580EXx2灯 スチレンボードの注ぎ部分フォトショにて修正 それではお願いします。 白ヒゲ:10年ものの観葉植物。樹型が美しいですね。 どのくらいの高さがあるのでしょう? スチレンボードスタジオで撮影とありますので 然程大きくは無いのか?  さてその出来は、葉の明るい緑が気持ちよいですねえ。 図鑑的ではありますが、その域を超えていますよ。 じっと見ていて飽きません。 10年一緒に過ごしてきたと言う愛がそこにあるからでしょうか・・・ これからも大事にしてあげて下さいね。
 
 46:07/30 三鷹のJQ
新藤様  お世話になります。滑り込みでギリギリなんとか撮れました(遅くてすみません)。 お気に入りというか、もう何年も愛用しているSavexのリップクリームです。 どこでも売っているというわけでもないのがちょっと不便です。  どうぞよろしくお願いいたします。 Jacquie Quartertruth Photography http://www.jqp.jp/ 白ヒゲ:JQさま、こんにちは。 今月も有り難うございます。 さていつもながら上手いですね。 この清潔感の有るタイルのセレクトの上手さ。 そのフレーミング。程よいコントラスト。 あれ?レンズはTS−Eですよね・・珍しくないですか?
 
 45:07/30 杉並の奈良
新藤 修一 様 お世話になっております。遅くなりました杉並の奈良です。 「お気に入り」ということで一月悩みましたが やはりひねりを入れず大好きなカメラを選択しました。 【Asahi PENTAX SPOTMATIC-F】 1973年に発売されたPENTAXのカメラです。 調度一年前に銀座MATSUZAKAYAのカメラ市で1万円で購入しました。 見た目と音に惚れ込んで買いました中古品ですが動作問題なしです。 散歩のお友に連れて行っています。 左隅に配置したのは古い皮のカメラバックです。 「omica」と刻印されていますが詳しいことは分かりません^^; こちらも合わせてお気に入りなので入れちゃいました☆ ライティングは白っぽい電球一灯とレフ板で 補正はトーンカーブ、レベル補正で整えました。 使用カメラ:[ Nikon D80 ] 使用レンズ:[AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G (IF)] 設定:ISO200 5秒 F10 (↑今月ヨドバシカメラ吉祥寺でゲットしました☆ ) よろしくお願いします。 白ヒゲ:奈良さま、お早うございます。ペンタと言えば最近また脚光を浴びていますが 当時のペンタも信頼感が厚く良心的なメーカーで人気がありました。 私の周りにも沢山の方が使用していたことを思い出します。この素敵なボディと更にD80 を一挙に入手! 素晴らしい勢いですね。新旧2台のカメラをどう使い分けてゆくのか? これは私から見ても興味津々。機会がありましたら作品見せて下さいね。 さて今回の作品、左手のバッグの入れ方はチョット中途半端ですが、そのペンタへの思いは 私に伝わってきますよ。背景の選択はビミョーかな。(笑 このペンタックスを被写体にして10枚の作品を作ってみて下さい。 苦しむとは思いますが、新しい発見や考えが生まれることと思います。 如何でしょう。
  
 44:07/29 松本成実
タイトル 手紙 1930年代になって飛行機は ようやく実用になることがわかってきました。 しかし、高い運賃、冒険に近い飛行。 この時代、お客さんは主に郵便でした。 大切な手紙をより早く、より遠くへ。 人間が何人も乗れるようになるには あと10年ほどかかります。 「お気に入り」。単なる物ではなく 作者の生き方のようなものが垣間見えますね。 私はやはり模型にしました。ライフワークだな。 着水して郵袋を降ろす飛行士たち。 反対側の翼の上では届けられたエアメールに さっそく読みふける女性。 きっと恋人からの手紙なのでしょう。 そんな妄想から生まれました。 ライトテーブルにセロファンの水面 580EX 1灯は天トレ越しに直 もう1灯は天バン 手持ちの白熱灯でニュアンスを出しています。 キヤノン10D 絞り11 PHOTOSHOPのスタンプツールで 水面のしわのうるさいところを整理しました。 白ヒゲ:ドラマチックですね〜。模型もここまで来ると涙モノ。素晴らしい。 どうやらライティングも相当凝っている。 セロハンとビュアーで作られた海面も悪くない。 波で機体が揺れているサマが脳裏に浮かびます。 唯一惜しい点を上げるとするならば、先程は褒めた水面なのです。 機体の影は矢張り欲しかったか・・・ これが無いと空中に飛んでいるという錯覚が生まれてきますよね。 些細なことなんですけど。 素晴らしい模型を見せていただき有り難うございました。
 
 43:07/29 新藤修一 @白ヒゲ
散々迷った揚げ句、Finepix F31fdに決めました。 コンデジでここまで期待に応えてくれた機種は、私にとって初めての体験。 この気持ちが何時まで持続できるのか・・・未知数ではあります。 ある日、DP1の様なカメラが登場して、その座を降りることもありえます。 でも、そのC/Pまで考慮すると私のお気に入りから外れることは当分無いのか? 作品はEOS1Ds2+12mmエクステンション+EF135 LEDライトセーバー。 普通ならばFINEPIXの文字はキラリとさせる部分ですが、今回はそんなことは お構いなし。 もっと自由に、気ままに撮影してみました。 マア、その感謝の気持ちです。 有り難うF31fd。 追伸:雲台は梅本スペシャル、こちらにも感謝です〜。 このシチュエーションで四角頭はカッコ悪いかも・・・どうよ・・・。  (一眼レフなら四角頭・・・お薦めですけどね勿論。 笑)
 
 42:07/29 関川真佐夫
新藤様 関川真佐夫です。 合同展のデータ遅くなり申し訳ありません。 明日の朝、事務所で再補正してから、データ便で2点お送りします。 ぎりぎりで申し訳ありません、よろしくお願いします。 出展予定のうちの1点、7月のテーマ「お気に入り」の webサイズ画像をお送りします。 こちらもぎりぎりで、何から何まで遅くて申し訳ありません。 「お気に入り」を一点選ぶのはとても難しくて、 身の回りのものを色々と撮影してみました。 何を選ぶかで、過去のテーマ以上に、己を問われている気がしました(笑) 結局、いつも使っているもので、フォークを選びました。 この顔シリーズの食器はいくつか持っています。 スプーンは使いこんんでいてぼろぼろだったので、 比較的きれいなフォークを磨いてから撮りました。 新品ではないので傷もあり、CS3でちょろっと補正。 フォークだけではさびしかったので、 冷蔵庫に入っていたハーブ類をちらしてみました。 ニコンD2X 60マクロ RAW コメットミニブロック1灯 ライトルーム&PhotoshopCS3   白ヒゲ:関川さんらしい〜。明るくて爽やか。繊細で美しい。 チョットホノボノとして、愛らしい。 ハーブの散らし方も手慣れてますね。流石。 今月も参加していただき、有り難うございました。
 
 41:07/29 山形のahirudesign
新藤様 こんにちは、山形のahirudesignです。 お気に入りのものは沢山あって迷ったのですが、コーヒー豆にしました。 朝飲む前に携帯カメラで撮りました。手抜きです。ごめんなさい。豆はアイスコー ヒー用の深煎り豆です。 コーヒーなんて自分から飲んだこともなかったのですが、数ヶ月前から豆にこだわっ て飲んでいます。 インスタントや缶コーヒーしか飲んだことがなかったので、良い豆を挽いて飲んだら どんな味がするのか気になって 始めてみました。豆は有機栽培・無農薬で、「きまめや」というお店で取り寄せてい ます。 いいお値段しますが、やはり味は違います。おいしいです。もうインスタントや缶 コーヒーは飲めなくなりました。 毎朝豆を挽いて淹れたてをサーモボトルに入れ職場に持っていっています。 最近、往復25kmの自転車通勤を始めました。毎日さわやかに過ごしております。 あたらしい自転車を撮ろうかとも思いましたが、難しそうで断念。またの機会に。 凝り性なのか、気に入ったものがあると最上級のランクを試してみたくなってしまい ます。 豆ならまだいいのですが、自転車は桁が違いました・・・ 白ヒゲ:こちらはやや深入りのコーヒー豆ですね。 エッ、これで携帯ですか。携帯が十分に実用になることは証明済みですが あらためて素晴らしい写りですね。 フレーミングも良し。豆の元気さが伝わってきます。 さて、25kの通勤を自転車で。 素晴らしいですね。わたしも挑戦しようかと思うこともあるのですが 排気ガス規制が厳しくなったとはいえ、道中の排気ガスを考えるとその勇気も出ず しかもこの暑い夏に汗だくで仕事場に来るのも如何かと逃げ道を用意してしまう・・・。 発想の転換が必要かもしれませんね。 示唆に富む作品、有り難うございました。
 
 40:07/29 うみぞー
新藤様 遅くなりましたが、7月の月例展への作品を送らせていただきます。 ほとんど悪で埋め尽くされた脳を持つ、悪人うみぞーです。 「お気に入り」とゆうことで、なんにしようかなと思っていたところ、まったく買うつもり もなかったAppleのiPhoneが、気がつけばなぜか手元にあるので、それを撮ることにしま した。あんなにゴテゴテと機能が付いている上、お値段もかなりの高額なiPhone。 携帯電話は電話の機能だけあればいいんだと思ってる僕には、それほど魅力的には映らな かったのですが、使ってみれば、それはそれ、、、携帯電話と思わずに、電話もかけられる PDAと考えれば、ガジェット好きな僕には、すんなりと受け入れることができました。 さすがにAppleの製品らしく、時々フリーズしてゆうことをきかなくなって、電話さえも 使えなくなったりして、ああ、やっぱりね、とみょうに納得してしまってる自分がいたり して、アレなんですが、シンプルなインターフェイスにレスポンシブルなタッチはなかなか 秀逸です。これで日本語や他の言語の入力ができるようになって、メモリィの容量が60GB くらいになって、電子辞書が搭載されれば、いま使ってるiPdoや電子辞書をすべてiPhone ひとつに置き換えることができるのにな、それなら、いまの倍くらいのプライスになっても 買うだろうと思います。 きっと、それも遠い未来の話でもないでしょう。 ぜんぜん買うつもりのなかった(いや、ほんとだって)iPhoneですが、使ってみると なかなか面白いもので、すっかり「お気に入り」になってしまいました。 撮影に関しては、わりとあっさりと済ませています。 HMIを使ってアンビエント・ライティングでの撮影なのですが、鏡の上にiPhoneを置いて、 以前撮ったキィ・ウエストの美しい海の写真を反射させてバックグランドにして、iPhone そのものは、スティルライフの定石通り、パートごとに撮って、後はPhotoshopで合成しま した。 camera : canon eos-1ds mark2 lens : canon ts-e 90/f2.8 light : arri hmi 1200w いよいよ合同月例展ですね、みなさん是非愉しんでください。 www.norinori.us/ うみぞー 嘘つきの白ヒゲ:私の脳は大量のウソを愛が囲んでいました。(笑 iphone、日本では何時デビューするのでしょう? USでの人気は日本でも ニュースになったくらいですのでデビューすればこちらでもフィーバー間違いなし。 ア〜、この作品を見ていますと仕事が嫌になってきますね。 タマにはノンビリ旅行でもしたいものです。 気持ちの良い作品に感謝です。
 
 39:07/29 r.g.beer
新藤様、 今月もお世話になります。r.g.beerです。 写りも悪ければ作りもヤワでいつ捨てようかと思っていた RICOH Caplio R2。 お気に入りにはほど遠い存在でした。 ところが、中越沖地震で身内が被災、 すぐに現地に駆けつけ約一週間復興活動。 その間ずっとアーミーパンツのポケットに入れ、 肌身離さず(というか着の身着のまま)寝食を共に。 そんなわけで特別の存在になってしまいました。 写真の目的は被災証明。今回は幸い電源に困ることは ありませんでしたが、被災地では電源確保がままならず 乾電池駆動可能なデジカメは心強いです。 それにしても[明日は我が身]を痛感。 皆様も日頃の準備をお忘れ無く。 D70s/AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm/CaptureNXでトーン カーブ補正他/窓からの自然光+白レフ。 よろしくお願いします。 白ヒゲ:御身内が被災されたのですか・・・大変でしたねえ。 本当にお疲れさまでした。東京の私達も何時被災者になるか分かりませんが 私達に出来ること、せめて募金くらいですが協力しましょうね。 重い一枚、有り難うございました。
 
 38:07/29 PLIE
新藤さん おはようございます。 7月分月例作品をお送りします。 お気に入りという題材でしたので幾つか組み合わせで遊んでみました。 台所はマンションに住んでから10年が経過しましたが ほとんど使っていないので、綺麗なまま。 その台所で、これもお気に入りのブースカにムーンサルトを挑戦させました。 キッチンのカウンター部分には、お気に入り45インチの液晶TVを はめ込んでみました。 http://www.plie.org/ballet.html 白ヒゲ:10年住んでココまでキレイなキッチンは素晴らしいというべきか・・・ ビミョーではありますが(笑)使いやすそうなのに勿体ないかも。 お節介はソコソコに、作品にいきましょー。 ブースカにムーンサルト。柔らか頭してますね〜。 楽しい。コレって結構大事なことです。 がちがちの物撮りも大事ですけど、フッと抜けたような作品も大いにありです。 PLIEさん、有り難うございました。
 
 37:07/28 宮岡 宏
新藤修一様 先日はメールをありがとうございました。 私の気に入りは、エレキットの安価な真空管アンプです。 これは知る人ぞ知る45,000円を切るプリメイン真空管アンプでTU-870TU-875 という型番です。使い始めて5年になります。 エレキットという会社からキットとして売り出されており、プラモデル感覚で組み立てる ことが出来ました。 はんだごてなどは要りますが、私のような電気的な知識のない者でも図解どおりに組み立 てると出来てしまいます。 これが結構いい音がします。 それまではsonyのF222ESAというプリメインアンプから音を出していましたが、長い時間 聞いていると耳が疲れるというか「ああ、もういいわ」となることがしばしばでしたが、 この真空管アンプはその筋のマニアには言われているように「音がやわらかい」せいか、 耳が疲れるという感じはありません。 やわらかいと言われれば「ああ、そうかなあ」と思う程度ですので、かなりいい加減では ありますが。バッハから歌謡曲まで聴く私にとりましてはよくはわかりませんが、なにか 理想的なアンプではないかと思っています。(でも、結局お金がないんです)写真の右側 がパワーアンプで左がプリアンプです。 真空管のボーっと赤くともるのが「ああ真空管だな」と思わせて少し癒された気がしまし た。 撮影は部屋の明かりを消してとなりの部屋からもれるあかりからのものだけでしたのでオ ートで30秒の露出時間となっています。photoshopでバックをぼかし、円形グラデーシ ョンでハイライトをいじっています。 明日は参議院選挙ですね。流れを変えたいと思っている私にとってはまた失望の日になる のか。まあこの繰り返しがわかっていても棄権できないのです。 FinePix S2pro+AFNikkor 18-35f3.5-4.5 AWB 30秒 F8 となりの部屋のあかり photoshopでレタッチ 宮岡 宏 白ヒゲ:エレキットで真空管アンプがあるとは知りませんでしたが、宮岡さんのその 勇気と努力に拍手です。その苦労は報われたようですね。真空管のフィラメントの ホンノリとした明かりは癒されます。つまみの雪だるまのシール、いいなあ〜。(笑 さて、頂いた作品。背景のボンヤリ感良い感じ。無理無理全部を入れなかったところも 良いですね。恐ろしく静かな暗い部屋で、真空管の明かりだけで音楽を静かに聴く。 大人の世界ですね。 ところで明日の選挙、朝一で投票に行き撮影に出かける予定の私です。
 
 36:07/27 谷 賢一
新藤様 ずいぶんと暑くなってきました そこで今のお気に入り・・・パピコです。 基本はコーヒー味のようですが、このオレンジ&マンゴーがウマい!!! 期間限定らしいので今しか食べられないかも・・・ EOS5D COMET2灯 左上メイン・左後方からグリッド グランドはFIJIのビュアーの上にブルーのアクリルやガラスなどを重ねて ブルーの透明感を出してみました。 とにかく冷たくひんやり、涼しさを感じる写真を目指しました。 宜しくお願いします。 白ヒゲ:先月に続いての参加、有り難うございます。 パピコ、最近TVCMやってますがチューペットのようなものですよね? さて、その氷菓のク−ル感を上手く表現しました。 背景の選択が素晴らしい。一見無造作に見えますが、これは大変だったでしょう。 フレーミングもインパクトが有り良いですね。 谷さんのスキルの高さ、今月も楽しませていただき有り難うございました。
 
 35:07/27 五十嵐孝夫(GALLA)
新藤さん、こんにちは。 GALLA 、五十嵐孝夫です。 --------------------------------- 家人が寝静まった深夜に、お気に入りのグラスで冷えたビールをゴクッ! 至福の時であります。 照明は白色LEDライト一灯、ビールの色を鮮やかにするためにカラーセロハ ンを使いました。 RAW 撮影、SILKYPIX 3 で現像時に色調整、Photoshop にてホコリと熱ノイズ 除去。 EOS 20D, EF50mm F1.8II 20sec f5.6 白ヒゲ:五十嵐様、先月に引き続きの参加有り難うございます。 今月の作品は、正にお気に入りですね。 全体の雰囲気は飽く迄も大人の世界!! 渋めのトーン、シンプルな天板、グッと落とした背景。 フレーミングもバッチリ。 一つ残念な点があるとすれば・・・ グラスの水滴かな? 瞬間芸で撮影を終了させるぐらいの勢いが必要です。 或いは、ダミーを置いてテスト後サッと入れ換える。 そうすることで、最も良い状態のビールとグラスの作品ができ上がることでしょう。 良く冷えたビール・・・のみたい〜〜〜。
 
 34:07/26 ハナポンパパ
新藤様 お世話になります。ハナポンパパです。 私のお気に入りのNIKON Fを撮影しようかと思ってた矢先に伊藤さんに 出されてしまったので、Fと一緒に使ってた昔のレンズのみ使うことにしました。 駆け出しの頃この55mm開放のどこにもピントのないような柔らかさが 好きでよく使ってました。で撮影物は私のは他に思いつかないので 妻のお気に入りのロイヤルコペンハーゲンイヤーズプレートにしました。 4人家族でなぜ3枚?? と言うのは1965年(正面)は私と妻が同い年なので共同なんです。 大事そうに飾ってるので記念も含め撮影してみました。宜しくお願いします。 使用機材 NIKON D70・ISO200・1/25・f1.2・AWB NIKKOR-S・C Auto 55mm F1.2 Ai改(開放で撮影) COMETモノブロック2灯&アートレ 窓越し自然光&カーテンにもストロボが少し効いてます。 Photoshop AWBで撮影したので露出と色補正をしてます。 シャープネスは相変わらず無し・web用に保存 家族と写真が好き♪ http://hanaponpapa.blog80.fc2.com/ ハナポンパパ 白ヒゲ:こんばんは〜。 マイセンのイヤーズプレート・・・良いものをお持ちですね。 この皿の歴史と55mmの組み合わせは非常に相性が良いですね。 デジタルとは思えない??(笑 背景の光の感じもどこか懐かしい雰囲気で違和感が無いし ハナポンパパさんの優しさが遺憾なく発揮されていると 思いました。 良いものを見せて頂き有り難うございました。
 
 33:07/26 田中龍一
新藤様 いつもお世話になってますゴルこと田中です。最近夏らしくなってきましたがい かがお過ごしでしょうか? さて、今月は「お気に入り」 カメラに時計に・・・・・う〜ん・・・色々考えた結果、毎日使っている浄水器 にしてみました。 BURITAは留学していたときに使っていた物で日本で売っている物は日本の水に適 したフィルターを作っているみたいです。ヨーロッパにいたときは全幅の信頼を 寄せてましたが、日本の水道ではよくわかりませんが多分良いと思います(笑) EOS1dsmk2 TS-E45 アクリル越しに580EX 2灯 バックと左側から(バックにはストロボの前によう ブルーフィルター) ST-E2 バック+2 左+1段補正 1/125 F8 ライトルームで+1段補正 フォトショップでスマートシャープ どうしてもST-E2でオートで撮るとアンダーに出るような気がします。ストロボ 側で+補正してもあまり効いてくれない時が多々あります。やっぱりマニュアル ですかね〜? 東京もようやく夏の気配。梅雨明けの前から夏ばてを気にしてる今日この頃です。 白ヒゲ:田中サマ、こんばんは。 ST−E2でアンダー側に設定することは非常に希ですね。 プラス3でも足りないことが有るくらい・・・。 さて、人気のブリタ。先ず台が良いですね。オッ水面が波打ってる!! 凝ってますね。光の感じもドラマチック。 全体のバランスが(フレーミング)微妙にアンバランスであることが 非常に惜しい・・・、でもカッコ良いですね。
 
 32:07/26 広島の藤川
新藤様 はじめまして自分は広島の藤川と申します。 月例作品も初めて投稿させていただきます。 作品は【イノセンティ社製 ランブレッタ】です。 古くて重くて気分屋で手がかかりますが 自信を持って【お気に入り】です。 今後機会がありましたら引き続き作品を 応募させていただきますのでよろしくお願いします。 カメラ:1DsMk レンズ:50mmマクロ 白ヒゲ:藤川サマ、こんばんは。初めまして。 vespaと思いましたが、違うのですね。 何年製でしょう?小さなスピードメーター・・・懐かしいデザインですね。 愛用されているのでしょうか?? クルマにしても、バイクにしても、カメラでさえ、この時代のものは大らかですね。 はつらつとして、前向き。 多少気難しくとも許せそうですね。 頂いた作品の出来も、抑え目でこのスクーターにピッタリ。 良いと思います。 藤川さん、是非来月以降もお越し下さい。 期待してますよ。
 
 31:07/25 伊藤英夫
新藤様 こんばんわ、いつもお世話になっています、東大和市の伊藤です。 今月の月例提出いたします。 GNニッコール45mm、私の青春時代のお気に入りでした、本来はストロボのガイドナン バーをレンズに設定すると距離に応じて絞りを変化する優れもの、それよりもカメラ に装着しても上着のポケットに入る携帯性のよさが気に入っていました。 D200、シグマ70mmマクロ  f4.5 90分の1秒 天、アクリル下、右後方から蛍光灯照明、左にレフ PSにて彩度を少し落とし気持ち黄色を持ち上げました よろしくお願いいたします。 東大和市 伊藤英夫 http://blog.goo.ne.jp/studionow/ 白ヒゲ:伊藤サマ、こんばんは。 F・・GNニッコール・・・どちらも新品同様に見えますね・・・。 残念ながら買えなかったんですが、私もGNは欲しかったんですよ〜。 あのコンパクトさとその機能は魅力でしたよね。 35mm一眼レフでプロといえばニコン。ジョーシキと言う時代でしたね。 さて、作品。下は光沢乳白のアクリル板? 写り込みが美しく背景へのグラデもなだらかで気持ちが良い。 僅かに前のめりにしたフレーミングも私は好きですね。 ピントの一だけは意見が分かれる? 普通ならレンズかnikonと言う文字辺りに持ってきますが そこは伊藤さんの拘りかな?
 
 30:07/25 藤山寛治
おつかれさまです。 2?年前の新婚旅行。名も知れぬシドニーの市場で買ったシャツ、 今着ると結構ド派手・・・今日も着てみました。 大胆なデザインですが「気に入って」ます。 いくつになってもこの派手シャツが似合うオヤジに なってやるなんてやせ我慢している奴が ここにいます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   寛フォトグラフィー   藤 山 寛 治   WEB Site http://www5a.biglobe.ne.jp/~kanphoto/ 白ヒゲ:藤山サマ、こんばんは。夏らしい素敵なシャツですね! クリエイティブな自由業のようなものですので、誰からも後ろ指は指されないはず。 私たちの特権と言っても良いでしょう。(笑 と言いつつ、色物は着ても柄物は避けてしまう私って・・・ 保守化しているのか? 単純に年のせい?? 勇気を出して明日は、久しぶりにアロハで出勤しようかしら。 チョット元気を頂いたみたいです。 有り難うございました。
 
 29:07/25 高山 透
新藤さま こんにちは。 今回は、家で毎日使っている椅子を撮影してみました。 デザイン良し。 座り心地良し。 とても気に入って買った椅子です。 食事の時、新聞を読む時、Webを見る時、ぼんやりする時・・・ 何をするにもこの椅子で過ごします。 ただ、気に入っているだけあり、なかなか良い感じで撮影できず。 色々撮りなおしているうちに、月末になってしまいました。 今日は、妻と娘が外出してくれたので、やっとゆっくり撮影することができました。 よろしくお願い致します。 撮影機材 EOS 5D EF24-105mmf4(47mmで使用) f5.6 0.7 iso100 窓からの自然光 上記の設定で、2枚撮影(フローリングがボケているものと椅子にピントがきてるもの) それをCS3「レイヤーの自動整列」で処理して加工。 http://d.hatena.ne.jp/Islay/ 高山 透 写真旅: http://www.photo-k.net/ 白ヒゲ:高山さま、先日は遅くまでお付き合いいただき有り難うございました。 さて作品です。先ずこの素敵な椅子にお気に入りとして選択された高山さんの気持ち そこが嬉しいですね。高山さんらしい・・・。 気持ちの良いコントラスト!背景の落ち方がまた良い感じ。 何処までも続く広いフローリングの部屋のようです。  ピント合成お疲れさまでした。
 
 28:07/25 大河原利道
お世話になります。 新藤さま お気に入りのレザーマンです。 使い勝手はやはり、 それぞれ単体の道具の方がよいのですが、所有欲を満たしてくれる一品です。 たまにカメラバッグの中に忍ばせておくのですが なかなか使う機会がないのが… またしても、自然光+レフ+ニコンキャプチャーNX http://matiz-m-1.ameblo.jp/ 白ヒゲ:大河原さま、こんにちは。内緒の話ですが・・・ 私もレザーマン持っています。(笑) 昔はカメラバックに忍ばせていました。が、意外に登場の機会が無く、 現在は自宅の工具置き場で余生を過ごしている感じ。(意外に重いんですよね。) さてさて、作品。これは被写体として何処から狙うのか、何処まで見せるべきなのか 迷ったのではありませんか?  全体に煮えきっていないか? ポイントがややアヤフヤ。 気持ちが先行している感じ。 しかしながら、ライティングは良い感じですし、この被写体を選んだ心情も 手に取るように分かります。それだけに惜しい。
 
 27:07/24 えちごや
新藤さま 仙台のえちごやです。 たいへん遅くなってしまいましたが、七月ぞろ目会、お疲れさまでした。 皆様からたいへん示唆に富むお話をうかがえ、楽しかったです。 今月のテーマは「お気に入り」ということで、 お気に入りのイヤースピーカーを撮影してみました。 音もさることながら、デザインもまた渋い機種です。 データは20DにPCマイクロニッコール85ミリ、モノブロック、です。 尾苗さまのスタジオで撮影しました。 以上、よろしくお願い致します。 白ヒゲ:stax・・・コンデンサースピーカでしょうか? 如何にも良い音が聞けそうな雰囲気に仕上がっていますね。 天板は例の漆?写り込みが良い感じですね。 右後方からのライトが立体感を盛り上げてます。 シフトもキッチリ。お手本のような見事な作品です。 でも、惜しいところも少し。 後方の黒バック、僅かにシワが見えてますよ。 右手の箱の天井、もう少しアンダーの方が良かったか?
 
 26:07/24 イトケー
新藤さん。こんばんわ。イトケーです。 お気に入りの場所にお気に入りの三脚を据え、 お気に入りのカメラを載せて、お気に入りの レリーズをつなぐ。 そんな光景を再現してみました。 背景は、仙台ぞろ目会の帰りに裏磐梯に立ち寄り、 このハッセルで撮影したものです。 よろしくお願いします。 背景の撮影; Hasselblad503cw CFE80mm/F2.8 Nikon COOLSCAN9000ED カメラセットの撮影; EOS20D EF24-70/F2.8L ST-E2 580EX 2灯 木漏れ日ふう  http://www5d.biglobe.ne.jp/~monokuro/ 白ヒゲ:エッ?合成ですか??イトケーサンが??マジ??? 今時当然な技ですがイトケーさんが合成は意外かも。(笑 しかしながら、合成のスキルも十分。 もし合成ではなく一発で撮影すると被写界深度の問題で スローシャッターになり木々の揺れが問題になってくるでしょうねえ。 そんな意味でこれは正しい合成ということでしょう。 イトケーさん、有り難うございました。
 
 25:07/24 東京の清水
新藤様 こんにちは 3回目の応募、我が家にも背景布、発砲スチロール製の板(レフ代用)等々 少しずつ道具が増えてきて、工夫する事が楽しくなって来ました。 お気に入りはタミヤ1/10ミニクーパー(ラジコンカー)です。 車の撮影は今まで上手く撮れたためしがないので、 せめて模型でイメージを楽しんでいます。 モノクロのほうが迫力を感じたのでこちらで応募します。 今回も宜しくお願いします。 NikonD70/SIGMA18〜50 自然光+室内蛍光灯 東京の清水  http://acac.exblog.jp/ 白ヒゲ:このミニクーパー、素晴らしい出来です。レンズの選択が先ず素晴らしい。 アングルもバッチリ。写り込みがありますがそれはリアリティを倍加させているかも。 背景に自然や街を持ってきたらホント実写と間違えそうです。 堂々としていて、ホント良いですよ。
 
 24:07/22 橘 利器
 新藤修一様  こんにちは、北海道の橘です。お気に入りは鳥見には欠かせない双眼鏡です。6年 ほど前から使っているSWAROVSKI 10x42 EL、覗いたら思わず息を呑む明るくクリアな 視界。この大口径双眼鏡が軽々と片手で扱えるのも良いです。ツァイス、ライカと並 ぶ欧州双眼鏡御三家?のひとつですが、カメラのレンズを造っていないせいか日本で の知名度はイマイチですね。親会社がクリスタルガラス、アクセサリーの有名メーカー だからか、女の子の方がこのブランド名には反応してくれます。  双眼鏡の下は、これもお気に入りで、もう10年以上フライフィッシングや鳥見に着 ているボロボロのPatagoniaのSST(Salmon Steelhead Trout)ジャケットです。  F31fdで撮りました、お手軽にこの焦点深度の深さが良いです。2つ並んだ対物レ ンズの映り込みが、私のスキルじゃ思ったようにはコントロール出来ないことが判っ たので、レンズが写らないよう避けて撮りました(笑) http://trout.roadeast.com/sn_diary/sn_diary.cgi? 白ヒゲ:橘サマ、こんばんは。我が家では30年物のニコンの小型双眼鏡があったのです が、ついに壊れてしまいオリンパスの小型双眼鏡を購入したばかり・・・ 双眼鏡を見ると目がくぎ付けになってしまいますね。 如何にも堅牢でシンプル高性能という雰囲気を漂わせてますね。 作品の出来もジャケットとの組み合わせが申し分なく、光の感じも素敵です。 レンズの写り込みの件、背景がこれで上からの撮影では難しいと思います。 合成するとか・・・。 追伸:橘さんの素晴らしい自然の作品、楽しみにしてますよ。
 
 23:07/22 ヒゲMac
お世話になります 白ヒゲ様 7月の作品「お気に入り」を出展させていただきました。 お気に入りは沢山あるのですが、真冬以外はついつい買い物やら外の散歩に履き ごごちが良いのでスリッパ代わりに履いてしまうお気に入りがこの「桐の下駄」です。 桐の下駄は響く音がとても気持ちよいのが特長です。ただ下駄先で物を動かしたり していますといつのまにか先端の部分が欠けたりしてます (絵の下駄は傷だらけの方です) 最近の下駄は(この下駄も)ラバーが下に貼り付けてますのでむやみにカランコロン となりません。 夜中の散歩にはもってこいですが、それでも独特の響きが聞こえて気持ちよいものです。 ヒゲMac 白ヒゲ:年季の入った下駄ですねえ・・・いかにもヒゲMacさんらしい。(笑 鼻緒の柄も渋い。背景は何でしょう?ワンちゃんの足型が効いてますねえ。 最近下駄を愛用している方をメッキリ見かけませんが、確かにあの下駄の響きは 心地よいものですね。夏にはピッタリ!! 味わいの有る作品、何時も有り難うございます!
 
 22:07/21 平井伸造
お疲れさまです。 さて、私のお気に入りといえばこの伸ばし機、フジS69です。 これで40.6×50.8cmの印画紙など、何百枚とプリントしたものでした。 最後に使ったのは5〜6年前で、その後一度も使用していませんが、 この応募写真のおかげで、久しぶりに押し入れから引っ張り出し、 、数ミリも積もっているほこりを払い、ピカピカに磨きながら、 またプリントを始めてみるか、ちょっとそんな思いになりました。 メインライトはもちろんあの懐かしい暗室用ランプで、サブはライトセーバー使用です。 皆さんの合同写真展のご成功をお祈りしています。 平井伸造 http://www008.upp.so-net.ne.jp/hirai-s/index.html 白ヒゲ:フジS69・・・懐かしい〜〜。 写真学校時代、暗室に沢山並んでいた姿を思い出させます。 ・・・このデザイン、美しいですね。 この引伸しを今月のテーマに選択した平井さんに拍手です。 どうです・・・セーフライトで撮影。 伸ばし機がまるで舞台の上で独り芝居をしているようではありませんか!! 初恋の女性に街でバッタリ出くわしてしまったような衝撃を受けました。 これは座布団2枚進呈。
 
 21:07/20 平尾秀明
新藤様 お世話になります。 さて今月のテーマ「お気に入り」ですが、 どこにも「自分の」お気に入り、とは書いてなかったので、 うちの「猫のお気に入り」を被写体にしました。 ぬまっちさんのアーちゃんも大好きな、「ペットヘアリムーバー」です。 うちにあるのは、猫用として猫の形してますが、 犬用、猫用の区別は特にないと思います。 ソフトラバーで出来ている角のような突起が、犬猫には気持ちが良いようです。 これでブラッシングしてやると、けっこう、恍惚としてます。 カメラは、最近の私のお気に入り、KissD-X、 レンズは、バリフォーカルなEF28-135 IS、 ISO200、自然光+430EXおさえ、です。 片手で撮るのがしんどかったですぅ〜。(笑 平尾 秀明 白ヒゲ:平尾さんの文章読解力のするどさには驚きです。やられた〜〜〜。(笑 さて作品、眠れるライオンのような横顔、素晴らしい。 ブラシの質感もバッチリ。美しい〜。 でもでも・・・手の色味、LRで彩度下げてません?? キスデジ+ズームで右手ホールドでしんどかったは・・・腕力不足もある?? ってことは突っ込まないようにしましょう。 ・・・思いっ切り言ってるってば・・・。
 
 20:07/20 豪徳寺のKこと古浦
新藤さま お世話になっております。 子どもの頃から大好きなんです、クロノグラフ。 なので今回は直球でいきます。 写真の腕時計はは2cmx2.4cm程度の文字盤の一部で、 裏側(いや、表側というべきか・・)は通常の時計表示です。 アシスタントが常駐していない私のスタジオにおいて欠かすことの出来ない ブロンのリモコンや、2日に一度はお世話になるソムリエナイフ。 作業机にほんの少しの彩りを与えてくれるキーボードのカラーキー。 迷ったあげく、最近では最も永い時間を共有していると 言うこともあり腕時計を被写体といたしました。 フォトショップCS3にて現像、若干のトリミング。 データ Canon EOS1Ds2,EF180/3.5+EF12 Broncolor fibrolite1灯 豪徳寺のKこと古浦 白ヒゲ:古浦さんのブロン・・・リモコン付きなんですか! それは素晴らしいですね。 確か色温度も出力によっては制約が有るものの可変式でしたよね。 ウチの旧式のストロボとは雲泥の差が有りますね。 頂いた作品、大型ストロをしているにも関わらず、この小さな被写体に対して なめるような柔ら硬いスポット的な照明。 (まさか・・・照明効果ではありませんよね?) 古浦さんのスキルの高さを見せていただき有り難うございました。
 
 19:07/20 愛知のひ!
 新藤 様  こんばんは! 愛知のひ!です。  先月は仕事に明け暮れていて、光る金属を探し、構想は練ったのですが 結局作品までたどり着けませんでした。  今月のお題も難しいなー、と思いつつ「おーい!アイスコーヒーの豆ないよ!」 の掛け声で「ピン!」ときました。  ここ2年ほど生豆から焙煎していて本当にHotなCoffeeを飲んでいます。  基本的にIndnesia、India、Papua New Gineaが好きなので すが、今日は「アイスコーヒー」を自家焙煎しました。  生豆はあまりきれいではありませんが、なんとかそれなりの色が出たかなと思いますが さてこれが作品かと笑われてしまいそうですが、このくらいにしておきます。  では、そろそろ豆も冷えた頃合になりましたので「愛すコーヒー」 でもいれますか。では!                                 愛知 ひ!  P.S.作品展の開催への出展迷いました。次回は出展めざし    たいですね。 白ヒゲ:自家焙煎ですか!そこまで拘る方は少ないですよね。 しかもアイスコーヒー的にはかなりの浅煎りとお見受けしました。 サッパリだけどチョット甘い? そんなコーヒーを想像いたしましたが如何でしょう? さて、作品です。このアップでしかも斜め俯瞰。被写界深度は相当に浅いことと 思いますが、この場合にはもう少しピントが深いほうが好ましいか? こんな時TS−Eの様なアオレるレンズが有ると助かります。 また、照明ですが、後目と前から2灯と思いますが、ヒョットすると前側は もう少し弱め、或いはレフだけでも良かったか? 豆を見せたいのか・・・雰囲気で迫るかという2択の難問ですね。
 
 18:07/19 にしだ
新藤 様 こんにちは。 見回して見ても、自作の物やチープな市販品でいっぱいの遊び部屋ですが、 マイお気に入りのトップは、長く愛用している「印鑑入れ」です。 いつもの、作業デスクに置いただけ、の撮影で失礼致します。 お気に入りmy定義=見ているだけで「一人にやにや顔になり」楽しい気分になる!! タイトルは、「この印鑑入れは楽しいな」「ウンウン!」です。 楽しい写真が創れましたら、また応募差し上げます。 宜しくお願い致します。 白ヒゲ:にしださんの遊び部屋・・・どんな雰囲気なのでしょう? 賑やかで楽しそう。 さて、作品ですが・・・お皿もお手製ですよね? そこに乗っているのが印鑑入れ。ほんと一貫したスタイル。 毎度のことながら、にしださんには癒されますね。 合同展でお会いできること、楽しみにしてますね。
 
 17:07/19 ☆ぴぃ〜
☆Heart de Kiss Graphity(http://ktai.blogzine.jp/)☆ぴぃ〜です。/ 今月のお題「お気に入り」と言えば、もーコレっきゃないっス 今、乗ってるチャリンコ「RALEIGH BroadMarsh Classic」☆P's model ようやく撮影してくることが出来ましたっ! 青い空に白い雲と海の碧をイメージして行ったんですが、着いた時間が遅く こんな結果になってしまいました〜(^。^)/ 撮影場所はブログをご覧くださいな…(笑) 【撮影情報】 RICOH Caplio R6、天然ライト、雲ディフューザ、走行距離154km… 白ヒゲ:青い空・・・確かにそれもありですが、コレ好きだなあ。 波の荒々しさが素晴らしいし、モノトーンに近い感じも好感が持てます。 晴れていたらノーテンキな雰囲気になったかも。 それにしても・・・往復154km・・・ 凄いですね〜。尊敬しちゃいます。
 
 16:07/19 スペインの丸山
新藤修一様 スペインの丸山です。 「お気に入り」意外に難しいですね、身の回りに在る物は何れも此れも 決め手に欠くものばかりで、「気に入らない物」なら山ほどあるのですが。 写真の物は、今日の昼食の残りの「とろろ」です、「お気に入り」と言う よりも、私の大好物です、暑くて食欲が落ちていても、大振りの茶碗で 二膳位はスルスルと入って行きます、夏のスタミナ源です。 宜しくお願い致します。 オリジナルビュー  1Ds Mk2  Rodagon 105mm 白ヒゲ:丸山さま、こんにちは。 【お気に入り】確かに難しい。私も難航しています。ヤバイ・・・ さて、頂いたお気に入りの【とろろ】。スペインでもとろろってあるのですね! サッと見た印象では日本のものよりも粘り気が少ない?? アチラの方はどんなふうに食べるのでしょう? 興味は尽きませんね。 作品。とろろのハイライトの写り込みが良い感じですね。 光りの周り方も程良く、素直な気持ちで安心してとろろに集中できます。(笑 簡単そうで難しいこと。 プロの仕事を見せていただきました。
 
 15:07/18 福井の谷口
新藤さま お世話になります、福井のnu、谷口です。 最近お気に入りの『ゲランドの粗塩』です。 パスタをうでる時なんか、良いですよ。 粗塩のコレは本来、下準備用らしいのですが、 お高価いのはキリがありませんので、 料理の仕上げにもミルで挽いて使ってます。 ミネラルたっぷり(微量の砂も入ってますが) おかげで最近、他の調味料はあまり使わなくなりました、 カレー粉以外は。。。(笑 では、よろしくお願いいたします。 -- std.nukes. ==Taniguti*syuzi*hidehalu== カメデジデメカ:http://nuphoto.exblog.jp/ 白ヒゲ:谷口さま、こんにちは。 昔は専売公社の塩が幅を利かせていましたが、最近の塩は楽しいですよね。 我が家にも4〜5種類の塩があるかも・・・ さて、作品ですがこの塩の個性をさりげなく、且つ見事に切り取りましたね。 竹のスプーンもオシャレ。 これは料理が楽しくなりそうですね。 追伸:この塩、早速楽天で注文しました!有り難うございました。(笑
 
 14:07/18 wan-wan
新藤さま こんにちは、wan-wanです。 さて私の「お気に入り」ですが、アディダスの「アディレッタ」というサンダルです。 「1972年に発売されて以来、スポーツサンダルの代名詞となった定番シャワーサ ンダル」なんだそうで。 高校時代に読んだファッション雑誌のうんちくにやられていつか買おうと思った まま忘れてました。 が、カメラマンの仕事を始めた15年ほど前、スタジオ撮影のときに普通のスリッ パでは疲れるのに気づき、思い出して購入。 以来毎日仕事で履いてます。 とても快適。 これ無しでは生きていけない?は大げさにしてもこのサンダル愛してます(笑)。 当然グニャーっと曲げたりハードに使うのでそう長くは持ちません。 2〜3年ごとに買い換えてます。 大体黒か紺地に白の3本線、というモデルを買っていたのですが、昨年は気が変 わって写真の黒地にラスタカラーのモデルを購入。 結構気に入ってます。 写真は・・・いつもながらつい直球勝負になってしまいます・・・。 Nikon D200 AF M60mm Comet CBc-12X 1灯 アートレ NC4+Photoshop CS2 「犬顔きゃめら」 http://wanwancamera.blog53.fc2.com/ 白ヒゲ:履物のペアでの見せ方って意外に難しいもの。 流石場数を踏んでいる証し?撮りこぼすことなく見事に美味しい部分を見せてくれ てます。背景の選択と光源の写り込みが心憎い。 このサンダル欲しくなりますねえ〜。 ウン、美しい。
 
 13:07/16 コーミン
新藤さんこんばんは。 コーミンです。 今月のテーマはお気に入りと言うことほぼ30年前のスピーカ-でビクターのSX-7の ウーハー部の写真で、日の丸構図で失礼します このスピーカーのウーハーはコーン型の角が5個ついている独特の形状で、今なお現役で 使用しています。 重低音の再生は今ひとつですが肉声やアコースティック系の再生音はしびれる音が出て、 最新スピーカーにも負けないほどです。 白ヒゲ:年代物のスピーカー、昔ヤマハNS−690を持っていたことを思い出しました。 恐らく同時代の製品ですよね。未だに元気なことは素晴らしい!! 因みにこの仕事場のBOSE・・・これすらもう20年選手。 時の流れの速さ・・・恐ろしすぎですね。 因みに私はジャンルを問わず気に入ればどんな音楽も好きですが コーミンさんは如何でしょう?
 
 12:07/13 仙台の杉原
新藤様  先日の仙台ゾロ目会に参加させていただきました杉原と申します。 月例にも参加したこともなく、いきなり皆様にお会いするプレッシャー?で 緊張していましたが、凄く楽しかったです、ありがとうございました。 (尾苗さん、さそってくれて感謝です!) ということで初めて参加します。 自分のお気に入りはパワーブック1400cです。 キータッチがすごくいいので今でも見積りなどの事務系仕事や、もう 一つのお気に入り 、メールソフトのARENAで毎日がんばっても らってます。どちらも時代遅れですが手放せない【お気に入り】 です。 それで、この二つを一つにまとめてみました。 10D 28-70/2.8 8s f16 ISO100 RAW ストロボ DPP2現像、 Psでトーン調整・トリミング・リサイズ これからもよろしくお願いいたします。 白ヒゲ:杉原さま、こんにちは。 先日はゾロ目会への参加有り難うございました。 さて頂いた作品。スペックを確認しますと時代を感じさせますが、大事に使ってこられた その気持ちがこの作品に良く現れているようです。 新しいモノも良いですが、そうではないものが良くないのかといえば そんなこともない・・・。 (私も事務用にNECの98ノート、まだ使ってます。笑) 温故知新と言っては言い過ぎかな? これからも大事に使ってあげて下さいね。 杉原さん、8月も参加お待ちしてますよ。
 
 11:07/12 尾苗 清、
先日は大変楽しい時間を共有出来ました事感謝致します。 さてお気に入り 昨年の竹富島でお騒がせ&大迷惑をお掛けしたラングラーのジージャンと最近二つ目を 購入したLACIEのHDDです。 どうぞ宜しくお願い致します。 撮影データ カメラ:5D iso=H 太陽光をフラッグフレームで 白ヒゲ:尾苗さま、こちらこそ先日はホントにお世話になりました。 感謝感激、有り難うございました。 さて月例作品。ジージャンとHDD・・・ お気に入りは勿論ジージャンですよね??(笑 どっちもですか??!! もう欲張り。 けど、二つ組み合わせてしまう合わせ技も有りか。 フラッグフレーム活躍してますね。 ほど良いコントラスト、決めたフレーミング。バッチリですね。 HDDの振りがオシーと感じるけど、これは技の一つに違いない? ん? iso=Hですか?? イヤン・・・
 
 10:07/12 BEN
 新藤さ〜ん、お世話になりまーす! スタジオにある、お気に入りの「 葉っぱ 」を紹介します。 実はコレ、芳香剤エキスが染み込んでいる葉っぱなんですよ。 だいぶ前に雑貨屋さんで購入しましたので、香りは弱くなってしまったのですが 色や素材感が好きで捨てられません... 葉っぱの他にも、オレンジの皮や木の実、ヤシの実の断片などが入ってます。 何の香りかというと、雑貨屋さんの香りがするんです。(笑) .. 来月の合同月例展、宜しくお願い致します! .. 撮影: 1D3 + ワンコインボックス + ライトビュアー 背景: ブルー板ガラス .. STUDIO BEN ----------------------------------------- Ben Web. http://www.studio-ben.jp 白ヒゲ:オット、この作品だけを見ると・・・デザイナーの方の作品?? そう見えるような仕上がりですね。 葉の気持ち良いコントラスト、水面のような背景。美しいですね。 ところで、葉という存在は、ありふれたもの。だからこそ何にでも似合う。 空と雲、水平線、都会、何が来ても成り立つ懐の深さがあるような気がします。 あなたならどうします? そうBENさんは私達に問いかけているような気がしますね。
 
 9:07/11 富山の柴田 
新藤様 お久しぶりです富山の柴田です、いつも楽しく拝見しています 今回、おもいきって初投稿ですドキドキしますね、よろしくお願いします。 テーマ(お気に入り)は古着屋さんで購入したファイヤーキング・マクドナルドです。 Good Morning につられて初購入、次第に1つ又1つと・・・恐ろしい事になりまして。 朝のコーヒーにはかかせないお気に入りです。 カメラ:EOS 5D レンズ:TS-E 90mm ST-E2 580EXを2台 スチレンボードスタジオ2mm 白ヒゲ:柴田サマ、お久しぶりですね。月例展に初参加有り難うございます。 580を2台でスチレンボードスタジオ、これも有り難うございます。 グッドモーニングに相応しい明るいトーンに仕上がっています。 欲を言えば朝らしい何かが・・・欲しい気もしますが説明的になりすぎるのも 困りもの、これで良いのかもしれませんね。 天板、正体が不明ですがビミョーなキズが良い味出してますね。 と書いていて、思いつきました。 このカップを沢山持ってるんですよね!! ボケで幾つか端に見えていても良かったか。どうでしょう?? もっと楽しくなる予感・・・。
 
 8:07/09 fss2301
fss2301@仙台です。 新藤様 このほど仙台で行われたゾロ目会は諸般の事情により参加できませんでした。 お誘いいただいたのに、申し訳ありません。 さて、今月も月例に参加させていただきます。 被写体は愛用のギターです。YAMAHAのSG2000というギターをショップで改造し てもらい、ケーラー製のトレモロアームユニットを付けております。 入手後すでに20年近くたっているので、だいぶ年季が入っておりますが、私 のお気に入りです。 この10年はほとんど弾いていなかったのですが、最近になってネット上で 話題のCanon Rockという曲(クラシックのカノンをロック調にアレンジした曲) をマスターすべく日々練習しているのでした。(^_^; 撮影は微妙な曲面ボディへの写りこみが手ごわく、ライトセーバーの光が白く ボディに残ってしまい、なかなかうまくいきませんでした。また、広角レンズ のワイド端で目いっぱい寄っているので、その影ができやすくて困りました。 こういうケースでは、やはり多灯ライトでの撮影が有効なのでしょうか? D200 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 ライトセーバー 三脚使用 マニュアル露出 f9 30sec ISO100 フォトショップにて色味調整 白ヒゲ:仙台ゾロ目会お会いできなかったこと残念ですが、また機会があることでしょう。 さて、今回の作品。この様に曲面の多く光沢の被写体に対してライトセーバーは 手強いことが多々ありえます。一度でパーフェクトは難しいでしょう。 可能ならば大きめのライトセーバーが望ましいか? 広大なトレペを使用することが定石・・・と思いますが・・・ ここまで追い込んだこと、これは称賛に値すると思いますよ。 写り込み以外は、ポイント高いです。 広角レンズの使用も良い方法です。まあ、それだけにチョット惜しい。
 
 7:07/08 弘明寺太郎
新藤様 はじめまして。横浜の弘明寺太郎と申します。 レベルの高い写真の中、ちょいと恥ずかしいのですが、思い切ってお送りします。 私のお気に入りはクルマです。ルノーのメガーヌという車に乗っています。 高級車ではなく只の実用車ですが、乗っていて非常に気持ちの良いクルマです。 このクルマのカードキーを撮ってみました。 白熱電球のクリップライトで照らして、FinePix F31fdで撮りました。 よろしくお願いします。 弘明寺 太郎 (横浜市) http://blog.goo.ne.jp/gumyojitaro/ 白ヒゲ:弘明寺サマ、初めまして。月例展にヨウコソ。 クルマは卒業してしてしまった私ですが・・・フランス車はひたすら性能ばかりを 追いかけるではなく、好感が持てます。人間のためのクルマであることを感じさせますね。 (勿論、それを選ばれた弘明寺さんのセンスの良さと同時にです。) ところが・・・頂いた作品。 弘明寺さんのその思いが伝わって来るかといえば・・ちょっとビミョー。 天板の上に置いたことは間違いではないのですが、更なる工夫が欲しかったか? 例えば何かに寄りかかっているとか、そう、ちょっとしたことで良いのですが 変化が欲しい、そう思いました。 初めてお越しいただいた方に辛口を書いてしまいましたが、弘明寺さんなら きっと判っていただけるのでは、そう思ったのです。 どうぞ、来月も素敵な作品をお送り下さい。お待ちしてますよ。
 
 6:07/06 hanmo
新藤様 hanmo(http://blog.goo.ne.jp/hanmo_2006/)でございます。 お気に入りの物・・・っていうと、色々ありまして 選ぶのが大変です。 しかし、今回のテーマにはこの時計を選びました。古くもなくあまり特徴もなく シンプルな時計ですが、個人的に色々と思い出があり気に入っております・・・。 写真は少し前にライディングの練習をしながら撮影したものです。 モノクロで金属の光沢を表現したいと思いました。 hanmo。 白ヒゲ:お気に入りが沢山お有りになる。素晴らしいことですね。 その中からシンプルで美しい時計を送っていただきましたが カッチリとした描写、金属の質感もバッチリ。 気持ちの良いフレーミング。良いと思います。 短針の位置はもう少し上にしてピントが来ていたほうが良かったかもしれませんが 練習とのこと・・・素晴らしい出来です。 Hanmoさま、有り難うございました。
 
 5:07/03 琥珀亭
新藤様 【お気に入り】というテーマなので、30年以上前の古いカメラ(ライカM2)を撮って みました。 スナップ撮影の途中にカメラを撮った雰囲気にしたいと思い、あえてフード、ストラップ は外してません。 カメラの下にあるのはドンケF2です。 カメラ:EOS 5D レンズ:FE24~70/2.8 70mmで使用 ST-E2、550EX、580EX、銀レフ 白ヒゲ:琥珀亭サマ、こんばんは。良いカメラをお持ちですねえ・・・。 さて作品。フードやストラップ付いていてよいと思います。ドンケのバッグもグッド。 斜め右後方からのライトも効いています。カメラの入り方もOK。 黒いカメラは被写体として手強いものですが、上面・・・ここはもう少し後からなめる ように光が入ると良かったか?左からのライトはチョット強すぎ。 その2点が惜しい点ですが、良い感じにジワジワと。 有り難うございました〜。
 
 4:07/03 広島の123
新藤様 ブログには書いていないのですが、今一番の「お気に入り」です 僕にとっての本当の「お気に入り」は無印「1Ds」です しかしそれは今回、置いておいて・・・ えーっと、柄にもなく「ひょうたん池」を自宅に購入致しまして その中に「小赤金魚」を10匹入れております 「小赤」とは私が思っていた形の金魚ではありませんでした(笑 まぁ、1匹35円といゅう安さで購入した訳ですが・・・ で、休日に「琉金金魚」といゅう私が思っていた形の金魚を購入 一応、記念として撮影しましたが、この後池に入れると「小赤」の大群に 追っかけられていました 体のでかさは逆なので「小赤を突付くかもしれませんよ・・・」とは店員さんの言葉・・・ EOS-1Ds TS-E2 with SPEEDLITE-2灯(下から1灯+上からライトドーム1灯) 決して「切り抜き」ではありません(笑 広島の「123」でした 白ヒゲ:キテマスね〜。先ず、金魚とは意表をつかれました。言うことを聞いては くれない金魚ですが絶妙なデザイン(配置)。 夏向きな素晴らしい作品です。最近の猛練習の成果ですね。
 
 3:07/03 smoky eyes
恐縮ですが出品します。 自分のお気に入りの「腕時計」です。ハミルトン社製で「海軍御用達」だとか・・・ もっともこの腕時計より使用したライトサーバーのほうがお気に入りなんです。 多方向から一本のサーバーを振り回しました・・・ カット的にはすべて中途半端になってしまいましたが・・・スナップということでご容赦 下さい・・ KDX使用 http://www.bellco-photo.com 白ヒゲ:smoky eyesさま、お早うございます。 時計は被写体として極めて高度であるとともに、面白くもある。 このハミルトン、その意味でもカーブドガラス、鏡面仕上げ光沢ベゼル、金属バンドと 見事に難易度の高い時計ですね。 それをライトセーバーで仕留められた・・・。 実はこの様なカーブドガラスの場合、ライトセーバーと言えども手強いもの。 見事に料理されてます。 背景の色味もフェースの色とマッチして美しい。 メリハリも十分。 気持ちの良い作品、有り難うござました。 さて、ボチボチ出掛けようかな・・・今日は水戸です。
 
 2:07/01 福岡のO
新藤さま こんばんは。 福岡 O です。 テーマの「お気に入り」ですが「何かあるかな」と考え ましたが特別には見つかりません。 「長期間使っているもの」と考えると「コレ」って事で 「ハスキー三脚」。 購入したのが中学だったか高校だったかは忘れましたが 使い続けているのでは最長かも、カメラ屋のオヤジに 「これ買っておけば一生もの」って言われて買ったよう な気がします。 確かに「一生もの」に近いものになりますね、もう残り のほうが少なくなりましたから。 途中、2回ぐらいオーバーホール、所々パーツが新しく なってますが、オリジナルパーツも残ってます。 この間に何台のカメラが入れ替わったことやら(笑 5D+ST−E2 シグマ70ミリDGマクロ 580EX 2台 下に写っているのはデニム製(自作)のケース。 よろしくお願いします。 白ヒゲ:Oさま、こんばんは。 ハスキー!!使い込んでますね〜。確かに一生物ですよ。 私は軟弱物なので軽いカーボンを2本と、オモ〜イジッツオが一つ・・・。 何時かはハスキーと思いつつ今も持っていない。 使いやすいし壊れないし、モデルチェンジもしない。 光り輝いていた米国の名残の一つか? さて頂いた作品。その使い込まれた味を余すことなく表現できています。 自作のデニムのケースもピッタリ。 良いものを見せていただきました。有り難うございます!
 
 1:07/01 take525+
こんにちは、福岡のtake525+です。 アメリカンタイプのバイクのエンジンまわりです。 エキパイの焼けた色あい、めっき部分の輝き、シリンダーフィンの質感に惹かれまし た。 工場の土間でのお手軽撮影でしたが、レフ代わりに白いライトバンを横に置きまし た。 FinePix F31fd 白ヒゲ:take525+さんのバイクでしょうか??またがっている雄姿を想像 しちゃいましたが・・・。 それにしても白いライトバンをレフ板代わり!!!素晴らしいアイデアですね。 それが見事に効いています。 エンジンの質感、見事に切り取りました。(F31fd・・・矢張り良いカメラですね。) 今月の一番乗り、有り難うございました!
 
TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴
このページの先頭に行く
 2007/07/30 フラッグフレーム製作実習は8/5日。
アルミフラッグフレーム製作実習は8/5(日)午後2時より私の仕事場で行います。
予約済みの参加希望者の方は、どうぞ。
材料はカーボンからアルミに変更いたしましたが、重量的には全く遜色なく
コストは半分以下、全ての材料の見直しでむしろ軽量化しているかも。
強度ですが、カーボンと比較すれば弱冠劣るとは思いますが
重量物を支えるわけでは無し。十分でしょう。
材料は全てホームセンターで揃うものばかり。
見学したいという方もどうぞ。
スペースの問題で参加者全員が実習に参加できるかは未定。
下ごしらえをした材料のお持ち帰り組も出ると思います。
 2007/07/28 詳しくは後ほど。
  
合同月例展も原稿或いはデータの締め切り日(今月末)が近づいております。
参加される皆様、ヨロシクお願いいたします〜。
(8月分は焦らなくとも結構、8月第一週でOKです。)
案内状に作品を採用された方、お手数ですがデータをデータ便でお送り下さい。

さて、今日から訳あってこのサイトの後書きを全てプリントアウトしています。
タイトルだけをプリントしても二十数ページ・・・。
ギャー・・・こんなに駄文を書いていたのですか〜。(汗
 
朝からスタートして、mac作業をしつつ裏でプリント。
午後5:30プリント終了です。
全部で1300枚くらい?(月例展を除いた状態で・・・です。)
インクの無くなること! B/Wで印刷しているのにCMY、は数度交換。
今までの人生の中で最もインクを使用した一日かも。(笑
  正確にはインクの本数は13本でした!ってことは・・・
  一枚当たり10円は最低掛かっていることになりますね。
それにしても・・・1300枚は、想像を超えていました。
新藤さんこんにちは。長野県佐久市のはんちゃんJPです。
PortraitProの記事を拝見しすぐに体験版で試してびっくり、すぐに購入しまし
た。即仕事で使うか、と言われるとちょっと迷いますが、本当にわずかな時間で
出来上がるので一旦このソフトにかけてみてベンチマークにすると良いなと思い
ました。ここまでキレイにしてやるとなるほどいいな、とか気づかされること多
いです。このソフトのテクノロジーが、コンパクトデジカメに搭載されている顔
認識と組み合わされて一般化すると怖いなと思いました。
-- 
半田勇二
http://www.hanchan.jp/
白ヒゲ:はんちゃんJPさま、お早うございます。
矢張りあのソフトは結構使えるって事ですね。
値段も手頃ですし、過ぎたるはナントヤラですが
先ずは入れてみるという積極性が大事かもしれませんね。
追試情報有り難うございました!!
 2007/07/27 お気に入りは難しい・・・。
 
申し訳ありません!!(最近謝ってばかり??)
主催者がこの様な手抜きでどうするというお叱りの声が聞こえてくるようです・・・。
余りに安直。その場主義。最低。
でもでも、ここに登場しているもの達は【私のお気に入り】であることに
変わりはありません。
お馴染Finepix31fd、相変わらず毎日持ち歩いています。
PF20XD、サンパックの小型ストロボ。小さくてST−E2にも同調。
  チャンと同調してるでしょ。
NOVOFLEX縦横君、シッカリとした作りです。
エネループ、これもサンヨーの一大傑作。絶対です。
WEINウルトラスレーブ。恐ろしいほどの高感度。
  ピーカンの下でも問題無く動作するはずです。
梅本スペシャル、SL40AZ。
  軽量小型でシッカリものの上に使いやすい優れ物。
・・・・・・


これを出そうと思ったのですが、最近チョット何なので
もう一度トライする予定。トホホ。
沢山モノを登場させると焦点がぼやけますね。
欲張りはいけませんということで。
また背景の選択が毎回のことながら、手強いですね。
 2007/07/25 その後のパノラマ雲台の進化。
写真は割愛いたしますが、パノラマ雲台はその後も進化を続けております。(コレと形は殆ど同じ)
転がっていた3mm厚のユニクロメッキ金折から、5mm厚ステンレス製の金折に昇格しました。(笑
ネットで検索して注文したのです。
その会社は姫路の水本機械製作所、注文した金折はKLMー30150
製造元ですので、小口のリクエストに答えてくれるのか不安でしたが
メールを出した次の日には連絡を頂き、発送してくれたのでした。
  たった一つでは余りにも申し訳ありませんので3個注文しましたけど・・・
昔なら想像できないことですよね。
姫路の全く知り合いもいない会社ですよ!
存在すら知る術が無いでしょう。
水本機械製作所の方に深く感謝するとともに、ネットの存在に感謝ですね。

パノラマ雲台はカメラボディを取り付ける高さも2段切替にして、殆どパーフェクト。
5mm厚のステン金折の安心感は大きいですね。

巨大画素数、超広角、CS3のお陰もありオーケー牧場状態ですよ!! 

追伸:ところで・・・このパノラマ雲台、総重量約1150g。
普段なら肉抜きまでする私なのに・・・その類いは今のところ無し。
まあ、それだけアンバランスで負荷がかかるとも言えるけれど
何かを作ることの難しさを改めて痛感した次第。
  安全を重要視すると、止めどもなく重くなる方向になってしまうのですよ。
  雲台とは。
  らじおサンの苦労が忍ばれます。(笑
NOVOFLEXのパノラマ雲台は、約1.5kg。
値段は・・・数倍。
ファティフ(カメラスタンド)に新藤スペシャルを取り付けてみると結構しっかりしている。
ベルボンのマグネシウム雲台さえ頑丈なものに変えれば、どなたにもお勧めできるほどの出来栄えですね。

追伸:2 パノラマ雲台やノーダルポイントでググルと色んなものが登場して楽しいですね。
agnos・・・・・・・初めて知りました。イタリア製ですね。
NODAL NINJA・・・これも初めてですが小さい!!
NOVOFLEX・・・・・チョット高いですね。
REALLY RIGHT STUFF・・・使いやすそう!
MANFROTTO 303SPH ・・・最近はこのタイプに変更になったのか?
ザッと眺めただけでもこの位はあります。
 2007/07/24 シグマSD14、捨て身研勉強会/山田さんからPotrait Professionalの情報
  
 
杜撰な写真で申し訳ありません。
昨日午後2時より、捨て身研主宰のシグマSD14の勉強会が私の仕事場で開かれました。
シグマからは桑山氏、こちら側はとーきち氏をはじめ6人のカメラマン。(だったかな)
液晶プロジェクター+パワーポイントで丁寧な説明。(この日のために作っていただいたそうです!!)
実機もSD14が2台、DP1はモックアップモデルで残念ながら動かず。

SD14はローパスフィルターが存在しないために非常にシャープでクリアな画像を手に入れることが出来ます。
3層式受光部FOVEON X3の採用により、偽色が発生しない。
ゴミ問題も独自のバリアでバッチリ。
他社の小型一眼デジでは味わえないメリットがこのカメラには存在します。
スタジオでの物撮り辺りでは非常に強力な武器となるでしょう。
デメリットは書き込み速度が遅い、画素数がやや小さいといったところか・・・
  現在の受光部はAPS−Cよりも僅かに小さいx1.7倍サイズ。
  画素数を増やすためには、受光部のサイズアップが必要とのこと。
  勿論、それも着々と準備されていることでしょう。
DP1。こちらも大いに興味があるカメラ。
シンプルなデザインにSD14と同等なFOVEON X3を搭載。
レンズは単焦点28mm相当F4。
面白いことにSD14よりも書き込み速度は早いそうです。
発売日、価格は未定。デザイン仕様もまだ最終的ではないとのことですが
このカメラは相当売れる予感。問題は価格ですね。

新藤修一さま
 ご無沙汰しています。
3年前に買ったG5のRaw展開が遅くなり
Intel Macの購入も考えたのですが、結局、BTOのWinを新調しました。
Core 2 Duo 2.66GHz, Memory 4GB, H.D 320GBx2のスペックで、Macの
半値以下の19万円弱でゲットしました。
 新藤さんのホームページで紹介されていた、PortraitPro
購入しました。テスト結果を添付します。これまではPhotoshopでブラシや
ボカシ、修復ツールを使って修正していました。1枚仕上げるのに時間が
かかりましただ、Potrait Professionalなら5分程度で補正ができます。
 現像パラメーターの保存ができないため、同じ条件で撮った別データを
補正するとき、パラメーターの設定を再度しなおす必要があります。
 もう一つ、ワイヤフレームのような選択ツールを使って、目、鼻、口、
顔全体を正確に指定しないと、使用前、使用後を比べると顔のフォルムが微妙に違います。
 男性の写真もPotrait Professionalで補正してみました。顔のシミや
吹き出物もきれいに消すことができました。毛穴やニキビの跡のあばたも簡単に直すことができました。
 パラメーターの設定項目が多く、もう少しテストを繰り返す必要がありますが、
人物写真の多い小生にとって、強力な武器になりそうです。
 便利なソフトを紹介いただき、有り難うございました。
 
白ヒゲ:山田さま、お久しぶりです。
実際に購入された方からの情報は初めてでしたが、凄いですね。
これで5分ですか!!恐ろしいくらいですね。
やり過ぎるとイラストチックになりそうな予感はありますが
これを女性に送ったら喜ばれるでしょうねえ。
貴重な情報有り難うございました。
・・・mac版が存在しないことは残念〜〜。
インテルmacが欲しい〜〜。
 2007/07/22 選挙公報/トダ精光ワイドコンバージョンレンズ。
  
朝刊には選挙管理委員会発行の選挙公報が折り込まれていた。
政党毎に候補者一覧が載っているのだが・・・その顔写真。
良い写真も有れば、どうしてこれ??と思うものも少なくない。
笑っていれば良しというものでもないけれど・・・もっと力を注ぐべきだよねえ・・・。


午後4時谷口VIVOさんとお会いした。
その時見せていただいたのが下。Finepix F31fd +トダ精光製ワイドコンバージョンレンズ
中々優れ物でレンズ先端に金属リングを両面テープで貼り付け
そこにコンバージョンレンズをマグネットの磁力で装着するタイプ。
レンズ自体もガラス製、コーティングもされている。
   下の写真は電源オフ状態、ONにするとレンズが繰り出し
   もっとカッコ悪くなってしまう点はチョット残念。
 
左が31fd広角側、右がコンバージョンレンズ付きの画角。
私の見立てでは26〜27mm相当か?
描写については、チョットまだ良く判らない。
手軽いことだけは間違いないですね。
ヤフオクにも出品されているようですよ。広角フェチの方如何でしょう?
  実際の製造元はここでしょうか?
  
追伸:07/24 このワイコン、中心部は全く問題ないのですが周辺部かなり甘いようです。
発想は良いのですが・・・
まあLOMOと思って諦めましょう。(笑
 2007/07/22 シオシオのパー。
  
福井の谷口さんの愛する【ゲランドの塩】、我が家にも到着いたしました。
本日のお昼のスパゲティに早速使用しましたが、バッチリ! ウンマイ!!
お薦めです。
  この日のスパは・・・タマネギ、ピーマン、茄子、セロリ、生トマト、ツナが材料でした。
因みに我が家に存在する塩たちが下。(並べ忘れましたハーブソルトなるものもしまってあって良く使うそうです。)
【これチャンと使い分けてるの?】とカミサンに聞いたところ
【勿論】と自信あり気。ホントかな??
 
右上の花、庭の片隅でひっそりと一輪咲いていました。名前も不明。健気なやつです。
追伸:名前が判明しました。ゼフィランサスと言う花らしいです。
 2007/07/21 もろもろ。
   
  
今月の頭のお仕事から・・・。
土曜日朝7:30集合、10時過ぎ終了。
カメラはEOS1D2、ストロボは例によって580EX+ST−E2。
楽しい撮影でした。Iさん有り難うございました!!

  上は、とある装置の内部です。 開口部は手前のみ。 メインライトは大型ストロボ4灯と言う布陣ですが、普通に撮影すれば左のように中は暗闇・・・ そこで登場です。例のサンパックPF20XD!!! 装置の内部は30cm四方くらいの大きさ。 天井に一発右後装置内部床面に一発取り付け、通常スレーブモードで発光、それが右上。 いけるでしょ!!  私の580EXにはスレーブが仕込まれていますが、この小さな中にセットは難しい。 サンパックお薦めですね。 580EX改(スレーブ内蔵)は大型ストロにも問題なく同調、時々活躍してくれました。ヨシヨシ。
 2007/07/20 撮影無事終了。
往復110k程の地点で物撮り。
今日はレンタカー(ホンダフィット)で出発。
行き帰りともに(帰りは特に)一部渋滞しましたが、ヒューエルゲージは満タン表示から殆ど動かず。
仕事場に戻り、満タンにすると僅かに7.5L程度。
740GLEの約1/3の燃料消費。凄まじいですね。
結果としてCO2の排出も少ない。地球に優しいクルマですね。

さて、撮影ではパノラマ雲台使用したのですが
残念ながらその真価を発揮することなく無事終了。
まあ、カット数が多いときに3枚合成とかは避けたいものか?
また、横位置撮影時には、ボディのブレもチョット気になりました。
何らかの防止策か強化の必要性を感じました。
先ずはベルボン雲台の強化が必要か??

明日から、後作業。散歩はお預けかな。
 2007/07/19 パノラマ雲台の製作。これは物撮りにもバッチリだね。
  
 
最終的には黒ペイントも済み、上のような感じ。十分でしょう。
三脚への取り付けもパノラマ雲台を90度回転させて取り付けることで
ストレスなく縦横撮影も可能になりました。
この横位置の場合にも、上下左右どのように回転させても画像は全く問題なし。
  重量バランスが崩れるので、三脚にはウエイトが必須です。
パノラマ撮影も去ることながら物撮りで活躍できそうです。
明日の物撮りで初陣を飾る予定。
ボディは20DでもOK。レンズは100mm程度まではこのまま使えそうです。

ところで・・・上の写真の背景。真っ白になってますがホントは白くないんです。
CS3のクイック選択ツール、パレット上から4番目、ここに新機能が増えているのです。
自動的にマスクも作ってくれますのであとで修正も容易です。
取りあえずお薦めですね。

追伸:右上の写真でお分かりでしょうか?ジッツォの三脚にはチューブを被せてあります。
スミチューブだったかヒシチューブだったか。
ぶつけてもこれで安心ですよ。(秋葉の電子パーツ屋さんで扱ってます。)

追伸:2 右上の横位置使用は邪道ですね。強度的にもイマイチ。
 2007/07/17 パノラマ雲台の製作。(しぶといですねえ・・・。)
  
パノラマ雲台用にNOVOFLEX縦横君をムリムリ使用したのは私の過ち。
素直に縦横切り替えだけに使うことが望ましい。
その反省から早速有り合わせのパーツで何とか作ってみたのが上。
十数年にわたり仕事場の片隅に転がっていた数百円の棚板固定用のユニクロメッキスチールアングル。
  当時ハンズで売られていた中で最も大きなもの、何故未だに転がっていたのかは謎。
あまりに大きかったので、金鋸で10cm程切断。
アングルとマンフロットの固定にはコレまた転がっていたクランプのネジ部分。(丁度大ネジでした。)
棚板の鉄材が3MM厚なので微妙な強度ですが、不安感は解消。
  アングルと締めつけハンドルの間には、例によってPP板が上下に2枚取り付けてあり締めつけの感じも十分!
これでカメラが宙を舞うことは無いでしょう。(笑
見た目のチープ感は黒塗装すれば大分カバー?
  転がっていた黒スプレーで塗装しようとしたのですがノズルが詰まっていて断念。
どうです、かなりシンプルでしょ。
これで角度スケールでも付ければほんとバッチリ!(そこまではしないつもりですけどね。)

追伸:丸山さんと杉浦さんのアイデアはこんな形で花咲くことになりました。
有り難うございました。

追伸:2 上の写真では判別しにくいとは思いますが
三脚本体はジッツォカーボン+ベルボン雲台。
意外にも?ここまで来るとグラツキの主因は棚板アングルよりもベルボンの雲台かも。
ミラーアップ+レリーズが矢張りお薦めですね。
棚板用3mm鉄板、結構立派かも、安いし。

追伸:3 Lightroomの話。
琥珀亭さんの検証に準じ、バージョン1.0をコピーで上書き。
カタログだかライブラリーは破棄。
改めて一からスタート。まあこれで十分だよね。
琥珀亭サマに感謝です。
 2007/07/17 NOVOFLEX【改】その後の顛末。
16日のNOVOFLEX【改】から1Ds2が宙に漂った件。
その後よ〜く検証してみましたが
重大な原因を発見しました。
NOVOクイックシューの受け側のレバー。
これはバネ仕掛けになっていて、通常はカメラが脱落しないようになっているのです。
が・・・このバネ。三脚側に取り付けたクイックシューには存在しなかったようなのです。
恐らくは製造ミス。
気が付かなかった私にも問題はありますが
ドイツ製と言えどもこんなことは有るわけですね。

夜9時過ぎ、新宿Yカメラ三脚コーナーに行き速攻で交換していただきましたが
店員に聞いてみました。
私 【幸い奇跡的に1Ds2に被害はなかったけれど、落下損傷した場合はどうなるのでしょう?】
店員【それはメーカー(輸入元は近代インター)が修理してくれると思います。】ですと。

どちらにしても・・・もう少し構造は改良の余地がありそうですね。
万が一全損だとしましょう。
車の事故と同じで全くメリットは有りません。
レンズとの相性を一から確認しなければなりません。
修理の間の代替えの問題、交渉、移動・・・
無駄な時間ですね。
ホント不幸中の幸いでした。
 
新藤 修一様
スペインの丸山です。
以前紹介しましたスペシャルビュー
ですが、幾度かの改良を重ね現在はこれで落ち着いています、実は
これ(マンフロットのプレート2枚を直角に組んだ物)、
通常のデジタルカメラの縦横としても活躍しています、マンフロット
のスライダーの受けの部分を別の三脚の雲台にセットしておけば簡単に差し替え
が出来ますし、スライドのみですがアングルの微調整にも使えます、
又、クイックシューもセットしてありますから、手持ちにも直ぐ対応出来ます。
マンフロットのマイクロメトリックプレートは微調節が効き便利なのですが、
真鍮製のねじを使っていますので見た目よりかなり重い、これを一眼レフ
デシタルカメラの最重量機種と一緒に三脚の上部に持って来るのは大変危険です、
マイクロメトリックプレートを、雲台の下、或は雲台とマンフロットの
クイックシュープレートの受けの部分の間にセットしてみては如何でしょうか、
(私のスペシャルビューの様に、私はクローズアップの仕事が多いので横移動にセット
してカメラアングルの微調整に使っています、)NOVOFLEXのクイックシューは軽量
ですが、ホールドする面積が狭く信頼性に欠ける様に思われます。
なお、L字鋼の取り付けの際には、プレートの受けと、落脱防止のネジに干渉しない
様に取り付ける事が大切です。カメラと接する部分、オリジナルはゴムを
使っていますが、カッティングシートに変えました(遊びが出ない、おすすめです)  、
参考まで。
今月の作品「お気に入り」、このカメラは気に入っているんですがこれでは作品に
なりませんね、私の気に入っている物はこんな物ばかりで思案中です。
丸山 郁夫
白ヒゲ:丸山サマ、何時も良いタイミングで助け船を頂き、何度助けられたことでしょう!
有り難うございます!!
L字鋼で組み合わせるアイデア、これは使えそうですね!
私ももう少し工夫してみます。
新藤修一様
 こんにちは。相変わらず歩けないのでヒマしています。
 昨日の話は凄いですね、よく落とさなかった。読んでいるこちらもヒヤッとします、
下手な怪談より怖いかも(笑) 三脚使った撮影のときには、風でストラップが揺れ
てカメラブレが起きるのが嫌なので、OP/TECHのストラップを外して撮影しています
が、それだったら助からなかったですね。ストラップの意外な効用?
 新藤さんならご存じだとは思いますが、NovoflexのクイックシステムはMCの他にQ
ベースというのがあります。ビューカメラのArca-Swissとの互換規格で、これなら頑
丈ですよ。Arca規格のクイックシステムは、欧米では幾つもの雲台メーカーが採用し
ていて互換性があるのも便利ですね。最近ではGITZOも使えるようになりましたし、
Wimberlyのジンバル雲台とか、Kirkのボール雲台とかは私も使っています。アメリカ
のネイチャー系カメラマンの間では業界標準規格?のようです。同じ規格の縦横君型
のL字ブラケットとかストロボブラケット、フォーカシングレールなんかもあります。
 新藤さんの用途ならArca-SwissのCube1という雲台がお薦めかな? 興味津々の雲
台で一度は触れてみたいのですが、値段が値段だから、これを使ったら絶対に三脚は
倒せない(笑) 
 ところで機材は保険に入ってないのでしょうか? フィールドでの撮影では機材破
損は不可避?なので、これまでにも何回か保険には助けられています。
 
たちばな
---- the TROUT inn ---- 鱒や ------------------------------
Web :  www.roadeast.com
白ヒゲ:橘さま、こんにちは。
NOVOFLEXのクイックシュー、Qベース。存じております。
一瞬悩んだのですが、コストでMCを選択してしまいました。
安物買いの何とやら・・・とまでは思いませんが・・・
機材保険、入っています。
でも、先日もチョットだけお世話になりました。
女神さまが現れなければ保険のお世話になったことでしょうね。
早く足が良くなると良いですね〜。
そうそう、そんな時は【お気に入り】に挑戦して下さい。
ではでは、焦らずユックリ。
 2007/07/16 分割撮影+デジタル処理でパノラマ撮影。あ〜〜女神さま〜〜。
 
またか・・・と言わないで下さいね。
上は1Ds2+TS−E45 NOVOFLEX縦横君【改】を使用して縦位置で3枚撮影し
photomergeで合成。呆気ないくらいに完成しました。
この画像でオリジナルは129Mと言うデータ量!
 
7/14日から、NOVOFLEX縦横君【改】は左の様な感じなのですが
  雲台と縦横君の間にマンフロットのスライディングプレートを
  使用してオフセットさせ、三脚のセンターとレンズのセンターを
  調節しています。
三脚側のnovoクイックシューにはかなりの荷重がかかります。
勿論カメラ側のnovoにも予想外の荷重がかかります。
(赤▲がnovoクイックシュー)
初めにお見せした3枚繋ぎの写真は上下にも合成するつもりだったので
下側3枚を撮影した次に上3枚を撮るためにカメラを上向きにセット
しようとカメラ側novoを緩めた瞬間・・・

三脚側のnovoクイックシューもどういうわけか一緒に緩み、しかも重量配分が
極端に崩れているためか、縦横君と1Ds2は三脚の雲台から見事に独立を果たし
宙に漂ってしまったのです〜。

一瞬走馬灯状態。頭の中は真っ白〜〜〜。
しかも・・・運動神経の悪さには自信がある私です。

ところが、何時かの女神さまが現れ、私の右手を引っ張り遊ばされ
1Ds2のストラップとランデブー。
その間、三脚はスローモーションのように倒れていきます。
気が付けば右手にはカメラが・・・地面には三脚が倒れていました〜。

こんな恐怖体験は、滅多に無いこととは思いますが
novoクイックシューにこの重量負担はチョットきつかったのか?
大変優れ物ですが、何事も過信は禁物ってことで。

それにしても、不幸中の幸い。
或いはスリル満点。
この一夏分の冷や汗を使い切ったかも。(笑
そんな訳ですので、このシステムは蛮勇と財力、若しくは十二分な注意力の持ち主、 或いは信頼できる女神さまとお友達以外の方にはお薦めできなくなってしまいました。 それ以外の方・・・NOVOFLEXやマンフロットからパノラマ用の高価な素晴らしいセットが発売されていたはず。 大人しくそちらの使用をお薦めいたします。   誤解の無いように書き添えれば、縦横君として使用する分には   問題はないと今でも思っていますし、気に入ってもいます。   過信をしない。ここがポイントです。 追伸:雲台とスライディングプレートの角のキズは倒れ込んだときの名誉の負傷です。 追伸:2 らじおサ〜〜ン、そんな訳ですのでよろしく〜〜。 ヒョッとして・・・あの女神さんって女装した【らじお】サンに違いない。??!! って事は無いね。(笑 追伸:3 17日に書きましたがNOVOのクイックシューの製造ミスが大きな原因でした。 お騒がせいたしました。 でも強度的にはイマイチ改良の余地があるようです。
 
新藤 様
お久しぶりです、以前 夜景特設展で投稿させていただいた名古屋の杉浦です。
覚えておいででしょうか?物撮りは得意でないですが、ときどきHP拝見して楽し
ませていただいております。女神様がいてよかったですね〜
今回のパノラマ合成の記事、楽しませていただきました。私はPTGuiというステ
ィッチソフトを使用してますが、PhotoshopCS3のphotomergeもかなり進化した
ようですね。
私の場合、旅先でパノラマ夜景ということもあってマンフロットよりもう少し
簡略された添付写真のようなセットで撮ってます。先日、風間様から紹介されて
いたReallyRightStuffのものです。写真は1DMkですが、最近1DMk用のものを
購入しました。”お気に入り”で紹介したいところですが、どうも物撮りはうま
くなく恥ずかしいようなものしか撮れません。
http://www.ptgui.com/
また、よろしくお願いいたします。

http://tspec.exblog.jp/
http://pec-ts.photo-web.cc/
白ヒゲ:杉浦さま、お久しぶりですね。
あの名古屋の夜景は今でも鮮烈に記憶に焼き付いていますよ。
(スイマセン、名前は忘れていましたけど・・・)
貴重な情報、有り難うございました。
危機一髪という、こんな場面でお久しぶりにメールを頂けたことに
深く感謝いたします。
マンフロット+リアリィライトスタッフ。
軽快でよいですね。
三脚は私のものと一緒かも。(ジッツォも持ってます)
このレンズを向けた彼方。

癒されますねえ。
有り難うございました。
 2007/07/14 分割撮影+デジタル処理で物撮り。
Photomergeを昨日に引き続きテストです。
今日は物撮りに使用して如何?と言うテスト。
チョット工夫を凝らしてボディはEOS1Ds2、レンズはTS−E45の12mmのエクステンションチューブ。
光源は大型ストロボ1灯、フラッグフレーム越し。
WBは太陽光に合わせてありますので色味はご勘弁。(赤浮きしてますね。)

今日は控えめに3枚合成。
使用した元データが下の3枚。
枚数が増えても基本的には上手きいきそうな予感。
   
下はPhotomerge(遠近法で合成)の最後の部分。
自動で作られたレイヤーマスク。結構自動でも元画像を考慮してマスキングされている事に驚き。
 

上は合成後、僅かに変形を加え色味をチョットだけ調整した画像。
(シャドー部にグリーン浮きがでてますね。笑)
データ量は63M。1Ds2ですし3枚合成ですのでソコソコの大きさです。

さてNOVOFLEX縦横君を使用したパノラマ雲台。
物撮りで使用しても十分にメリットがあるようです。
カメラの向きや角度を変化させても実にスムーズにズレが無いということは
気持ちの良いことですねえ。
合成を抜きにしても使用するメリットはありそうです。
広角側を補える点はプラス。
物撮りで分割して撮影するということは接写になっていくということ。
その分被写界深度的にはプラスマイナス。
被写界深度が浅くなって嬉しいケースと困る場合とで相殺って感じ。
装置が大げさになる点はマイナス。一度に全景を掴めない点はマイナス。
手持ちは絶対ムリ。(笑)

studiotool*stmの出番はかなり無くなるか?
  *stmよりも広範囲に無理なく合成できると思います。

ピント位置を移動させてピント合成は・・・どうよ!!
テストしてないけれど元画像が3枚程度なら不可能ではない?

試しに3枚の中の中央の画像をアンダー目に調整して合成してみましたが
殆ど区別が付かない仕上がり、CS3恐るべし。ウチのマシンの非力さがやや気になりだします。
 2007/07/13 分割撮影+デジタル処理
昨日だったか?CPSニュースが送られてきました。
その巻頭特集は吉田繁氏による【分割撮影+デジタル処理】による数億画素の超高精細描写でした。
さて、タイリングは私もシバシバ行います。
6/28日にもphotomergeのテストは既に行っておりますが更に本格的に検証してみたという訳です。
こちらはEOS20D+EF28mm。
下の合成画像の中の一枚です。
 
CS3のphotomergeで上下合わせて9枚の画像を選択して合成。変形の途中。
レイヤーパレットを見るとお分かりと思いますが、それぞれの画像にマスクが付きます。
G5DUALではかなりの処理時間が必要でした。
 
上が最終的にトリミングして完成したところ。自動の割にはまともですね。
何故か赤マルの部分だけに破綻がでています。
当然のことながら露出は固定。AWBも外します。
レンズはEF28ですが、もっと歪みの少ないものが良いでしょう。
  CS3上の歪み補正でタル型歪みは排除できますが、元々歪みが少ないレンズの方が
  CS3にかかる負担という面で宜しいのではないでしょうか?
  未検証ですが赤マルのズレはその辺りが遠因か?
因みに上のデータで127M、3800万画素ですね。
   
さて、カメラですが三脚に取り付けただけでは繋ぎ目が微妙にずれてしまい完成度が低くなりがちです。
そこで活躍してくれたのがNOVOFLEXの縦横君とクイックシュー2台、マンフロット454マイクロポジショニングプレートです。
カメラを回転させたときにずれないように後にシフトさせる。これが大事。
このシフト量は、レンズによって異る? ファインダーをみながら回転させてみて決めましょう。
尚、1Ds2等の背の高いボディですとこのままではレンズのセンターと三脚のセンターを合わせることが不可能ですので
EOS20Dを使用しました。(こんな時はEOS5Dが欲しいですね。)
CPSニュースの吉田氏は特注で更にがっちりとした雲台を作られたようですが
それほど頻繁に登場するわけでもないので、私の場合にはこれで十分か。
TS−Eレンズが無くとも十分な広角画像が手に入ることになると同時に
高解像度も得ることが出来ます。一石二鳥ですね。
 
追伸:伊藤裕一氏のところでテストされていたCS3の新機能
ファイル>スクリプト>ファイルをレイヤーとして読み込み
私もついでにテストしてみましたが、これは使えますね〜。
ピント合成がほんとラクチン。今までの苦労がバカみたい。
伊藤さま、有り難うございました!!
 2007/07/13 チョロ目会/金子さんから面白情報。
 
昨夜は北海道から飯塚達央氏を迎えてチョロ目会。参加者は約10名。
(上の写真はハナポンパパさんから借用いたしました。)
後半にはコスモスの社長新山さんも加わり、気が付けば終電の時間が過ぎている・・・。
たまたま車で来ていたハナポンパパさんに送ってもらい何とか自宅に辿り着くという有り様。
ハナポンパパさん、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
それにしても・・・楽しい時間はアッと言う間に過ぎていくものですね。(笑
皆様、有り難うございました。
こんばんわ。
デジカメジンの広告になにやら、面白げなソフトが…。
http://www.portraitpro.jp/

追加情報です。
今日、オギサクからDMが届いてまして、その中にオギサクオリジナルで、
「ネオカルマーニュ730プラスワン」てのがありました。 
730に一段足した4段で、脚のみで最大226.7cm。 縮長は73cm、2.48kgだそうです。59800円。
ベースがベルボンのネオカルマーニュなので、締め付けはネジ込みですが。
金子
白ヒゲ:野外系の金子氏から面白情報頂きました。
このソフト、winのみの様ですが、値段も安い。
試しに入れてみるってのは有りですね。
(入れた方からの使用感お待ちしてますね。)
オギサクオリジナル三脚、これは・・・そそられますね。
限定商品ですので、残りは5本程度らしいですよ。
早い者勝ちですね。

北海道の鱒やの橘さん。7/12日の記事でCFカードとカードリーダーのスピードテストをされています。
結構違いがあるようで、吃驚。
 2007/07/12 国民年金加入記録の確認。
 
国民年金問題は、止まることを知らぬ騒ぎとなっておりますが、我が家でもカミサンの心配性が炸裂。
社会保険庁の年金加入記録の確認をしてみたのです。
待つこと約一か月? 数日前に結果が来ました。
このまま60才まで払い続ければ65才から年額714500円の年金を貰えるらしいです。
実際のところは、ホントにこの額が貰えるのか保証の限りではないのでしょうね。
とは言え、無いよりはマシ。
気になる方は確認してみたほうが良いかも。

  
Finepix F31fd
築地界隈にロケハンのついで。
 2007/07/11 臭わないゴミ箱、ペダルムッシュ/銀城アトムの世界。
今日はゴミ箱の話。
生ゴミやお肉のプラスチックトレー、夏場は臭いが気になりませんか?
先日ネット検索で探しだしたのが左のゴミ箱【ペダルムッシュ】ステンレス外装、内容量18L。
約1週間程使用しましたが、その無臭さ加減は半端じゃありません。
お見事の一言ですね。
製造量が少ないのか、超人気なのかネットショップでも売りきれ続出・・・。
生ゴミの臭いに悩まされている方、お薦めです。

私は楽天で購入しましたが、その店も売り切れになっていました。
7/17日から8/5までギャラリーコスモスで開かれる【銀城アトムの世界】窓映・パリの夜。
残念なことに銀城氏は既に他界されているのですが、その彼のパリ時代のモノクロプリントです。
ひと足早く数点拝見いたしましたが、シットリとしたその世界はパリの歴史と佇まいを
私達に伝えてくれます。
プリント、マット共に銀城氏自身の手によるものだそうです。

モノクロプリント・・・矢張り捨てがたいものがありますね。
 2007/07/10 飯塚達央氏が12日夜、遊びに来ますよ。
飯塚氏とはコスモスでの個展の時にお会いして、すっかりファンになってしまった一人。
作品だけでなく人間的にも素晴らしい方です。
その彼が12日木曜日、夕方。私の仕事場に遊びに来ます。
また飲み会ですかい?!! と言う声も聞こえてきますが・・・
それです。(キッパリ)
関さんとYさんもやってくる?
飯塚さんとは面識が無い?? 結構ですよ。
お越しいただければ直ぐに友達になれます。面識は作るものですね。
お時間の許す方、是非お越し下さい。

話は変わって銀行の話。 今朝、税金を窓口で払いました。 整理券を取り、振込用紙に記入し、列に並びます。 さて、順番が廻ってきます。 窓口の女性、【日にちを記入して下さい。】と記入欄を指さします。 まあ、今時代筆はしないってのが決まりなんでしょうけど そもそも振込用紙って銀行の都合であるわけで、それを客に記入させるって事自体がおかしな話。 その証拠にコンビニでなら記入しなくても済む。 振込用紙自体が存在しない。 高い振り込み料金を払っているのだから、何とかして欲しいものだ。 或いは、振込料をせめて半額以下にするべきだよね。 そうそう、話はまた変わるけど・・・。 指定の専用請求書ではなれば受け付けない会社。 これも困りもの。 自分の都合だけで振り回さないで欲しいものですよね。 何で今日はこんなにイライラしてるんだろ?? 自分でも不思議。(笑 深呼吸〜〜〜〜。 ・・・LR1.1・・・矢張りこれがイライラの原因か? 仙台 EOS20D
新藤修一様
こんにちは、ご無沙汰です。
 田舎暮らしでISDNですから、新藤さんのHP見るのも、ソフトのアップデートも大変です。
で、今日は釧路買い出しの日なのでSeattle's Best Coffeeで無線LANにてネット接続。
先ずはLightroom1.1にアップデート、次に新藤さんのHPを覗きに行ったら・・・そいりゃないよぉ〜。(笑)
 1D3への対応のためへのアップデートだったのに・・・。
 その1D3ですが7月1日に使い始めました。仕事が忙しい時期なのでゆっくりあれこれ検証する時間が取れないので、
とりあえず家の周りで、これまで撮ってきたのと同じような撮影に使ってみていて、
7月1日以降のウチの写真日記は1D3です。
 ネット上ではAFの問題や連写時のバッファへの書き込みの問題等が指摘されていますが、
今のところウチの1D3では大きな問題は出ていません。
というか、AFが敏感すぎるように感じる点、液晶モニタがイマイチなのと、
AF-ONボタンの押しにくさ以外はとても具合良いです。
ISO感度は、もちろん絵柄によりますが、自分的には1000までは全くOKですし、野鳥撮影では800がデフォルトにしています。
これだけで撮影の可能性がぐっと拡がりました。
バッテリーも現在1500枚くらい撮って(超望遠のISを多用して)まだ35パーセントくらい残っています。
動物や野鳥を撮るには現時点では最も使いやすいデジタル一眼レフカメラでしょう。
ただ、充電器の巨大さには閉口ですが、まあ、この辺りは新藤さんがそのうちなんとかしてくれるだろうと・・・(笑)
白ヒゲ:橘さま、こんにちは。
1D3ご購入お目出度うございます! 
LR1.1の不具合確率は約半分?(それ以下かも)
人生占いのつもりで如何でしょう??(笑
私の場合、1D3は経済的に中々ハードな一年になりそうですので・・ジッとガマンかな?
充電器の大きさ。これは酷くなったらしいですね。でも私にお願いされても・・・リチウム電池でしょ?
不可能ではないと思いますが、何処かサードパーティに期待しましょ。
手元に1D3があればね・・・考えるのですが。(笑
 2007/07/09 Lightroom 1.1 チョット待った!!
Lightroom1.1・・・もうインストールされましたか?
もしまだでしたら、チョット待ったほうが良いかも。
ウチでは、朝バージョンアップをしてコンタクトプリントを出力しようとして
もうメチャクチャ大変なことになってます。
データ量が多いと予期せぬ終了のオンパレード。
しょうがないので少しずつプリント状態。(100カットずつ程度)

先程シビレを切らしてアドビに電話したのです。
17:30間際でしたので検証は明日朝一に連絡頂くことになりましたが
サポートの女性の言葉によれば、不具合情報が沢山上がっているようです。
しかも・・・1.1に上げてしまうとv1.0には戻れない。
  1.0に戻りたいのに〜と言う方も沢山いて混乱しているみたいですね。
フォトショップCS3も幾つか不具合を感じています。
アドビ〜〜〜。お願いだからしっかりしてね〜。

追伸:因みにサポートの女性。
とてもテキパキと好感の持てる、信頼できそうな方でした。
モーシワケアリマセンッ! と心のこもったお言葉頂きましたが・・・
せめてもの救いってヤツでしょうかね。

G5dual・・・もう蚊帳の外って事がありえる??
どうなんでしょ???
続きは明日の朝だ〜。
 白ヒゲさん効果は絶大だから、アップデートを思い止まる人が多いだろうけど、
それでもおいらあ、アップデートしちゃるで〜という方は、1.0のライブラリフォルダを複製して取っておくことをお勧めします。 
これからも、Lightroomのアップデートは、まずその前にライブラリ(今はカタログ、や〜〜〜こしいな!!)を
バックアップしてからアップデートしたほうがいいですね。 
って、実は、ダウンロードサイトには注意書きとして書いてあったと思いまふけどもろもろ。
白ヒゲ:平尾さん情報でした。
その・・なんちゅうんですか・・・・注意書き。
一体何人の方が読むでしょう?
まあ、疑い始めればキリがない。
自動でライブラリフォルダの複製を作ってくれたらこんなことにはならないだろうに・・・
或いは、不具合に遭遇している方が少なくないのだとすれば
注意を呼びかけることぐらいは今時簡単。
バージョン1.1のその完成度の低さと、その後のアドビの行動の遅れが
混乱に拍車をかけているかも。

平尾さんちのように問題が無いケースもあるのでややこしい。
ん?不具合があるほうが珍しい??(笑
インストール前にクローンを作っておけばよかった〜〜。

追伸:07/10 15:00  朝までには検証して連絡をくれるはずのアドビからは、まだ電話もメールも無し。
大体ね・・・
【本日から90日間で2度の無料サポートを受けられます。】
そりゃオカシイだろ?
サポートをしてあげてるのはドッチだよ!!

追伸:07/10 17:17 アドビには15時過ぎに電話を入れました。
Sさんから折り返し連絡があり、遅くなっていますけど今日中に連絡を入れますとのことでした。
で、約束通り、再び連絡があったわけです。
・・・コミュニケーションの重要性を痛切に感じました。
いえね、大した情報があった訳ではありません。
でも、どうやら一生懸命やってくれているらしい感じは伝わるのです。
何か新しい情報が有り次第連絡をくれると言ってくれました。
最初の電話がSさんに当たっただけでも・・・ある意味当たり・・・
そう考えることにしましょう。
 2007/07/08 仙台ゾロ目会、等。
 
 
 
会社の内覧会でご存知かもしれませんが私自身始めて見たし使えるのではと携帯で写真撮りました
(ROHM製品で電源をつなぐだけです)

PS  例のスレーブ忘れてはいませんが性能がいまいちなので。
受光素子のダイナミックレンジの広いのがあればと思っています露出計の受光素子欲しいですね。
白ヒゲ:大内田スペシャルスレーブの大内田サンからLEDアレー?の情報頂きました。
ROHM社製のようですね。
電源が何Vか不明ですが12vかな?
使いやすそうですね。
最近は自動車のヘッドライトにもLEDが使用される御時世ですので
ますます高輝度で白色のLEDが増えてくるでしょうね。
写真用もLEDモデリングランプ時代はもうすぐか?

  
7/7日仙台ゾロ目会。このメンバーで盛り上がりました。
東京からは10人参加です。場所は仙台駅から徒歩8分?尾苗サンのスタジオ。(画面右下)
2次会は仙台駅方向に繰り出し、楽しく・・・
8日は、三越前路地裏探検。牛タン定食で昼飯。
午後は2台のクルマに分乗して松島に。
すっかり尾苗サン、ヌマッチ、姫にお世話になってしまいました。
仙台の皆様、東京から参加していただいた皆様、有り難うございました!

  
  
  
  
Finepix F31fd  EOS20D+EF28mm
上のカモメ以外は仙台三越の直ぐ傍の路地。
再開発が決まっているようで、既に店じまいしている店も半分ほど。
また路地が消え去ってしまうのですね。
最後のカモメは松島の貸し切り遊覧船からのカモメ達。
船が出るたびに数十羽のカモメがカッパえびせん欲しさに船を追いかけます。
空に向かってほうり投げると上手に食べるのですが
彼らも中々頭が良くて、出掛ける舟だけに寄ってくるのでした。
  
   
写真を4枚ほど追加しました。
最後の一枚は姫の横顔と、松島貸し切り豪華クルーザーの船長。
初めのうちはカモメで盛り上がり、船長の説明も上の空
後半は味のある説明・・・これでも聞いていたんですよ。どうも有り難う!

追伸:尾苗さんの仕事場、仙台駅から歩いていける地の利の良さ!
うるさくもなく、日当たりもよく、平和な感じ。
L字型の2階建ての建屋には10数件のオフィスが入居、一階のL時のかけた部分は10数台分の駐車場。
こんな風景ってどこかにあったよねえ〜・・・と頭から離れません。
が、今やっと思い出しました。
USの郊外のモーテルのような作り! 
仙台は緑も多く、道幅も広い。流石北の都ですね。
 2007/07/07 久我山書店店主、山田氏・・・お疲れさまでした。
久しぶりで久我山のお化け屋敷【VON】に帰りがけに立ち寄る。
金曜日なので賑わっている。
珍しく【ひとみちゃん】もいる。
ビールを一本頼む。
マスターの強さんが、暫くして私に呼びかけた。
【新藤さん、山田君・・・今日亡くなったそうだよ・・・。】
絶句。
久我山書店の店主、山田洋一氏のことである。
vonの常連でもあった。
四角顔、太眉。
メガネこそかけていたものの、寅さんそっくり。
まだ五十代半ば。
昨年、ガンの手術をしたことは知っていた。
最近店頭で見かけないなあ・・・そう思っていたのだが・・・。

合掌。
 2007/07/06 明日は仙台ゾロ目会ですよ。
  
7/7日はお待ちかね、仙台ゾロ目会です。
場所は仙台駅から5〜7分という地の利の良さ。
尾苗さんちのスタジオです。
仙台近郊の方、まだ間に合いますよ。是非御連絡を尾苗サンまでお願いいたします。
私は・・・午前中、港区で撮影。
午後一の新幹線で移動予定。(機材持ったままか??)
東京以外では、たまたま博多開催ということもありましたが
南の次はチョット北。一泊して戻る予定です。
ヨソサマの仕事場を拝見できるだけでも楽しいことです。
しかも泊まりがけでワイワイですからね。
尾苗サン、ヨロシクお願いいたしますね。

追伸:? 殆ど同時に立ち上がったのに、運動神経の差か・・私が文庫を読んでいたためか?
乗り込んできた杖をついた老婆に【どうぞ】と、一瞬の差で立ち上がり声を掛けたのは
私の左隣に腰掛けていた私同年代のネクタイを締めた実直そうで仕事も出来そうな背の高い男性。
腰を浮かせつつあった私は、どうにも中途半端。
【どうもすいません】と哀れに思ったのかその彼が、私に声を掛けた。(笑
7/5日夜、井の頭線の下り下北沢駅付近。車内での出来事。
【いや、どういたしまして】と、トホホな顔で挨拶してしまった。

こんな井の頭線は、私のお気に入りですね。
●TOKISTAR(トキスター)ストロボ「e-Light m200」結構良いかも!!
国産ストロボの新星トキスターからモノブロックタイプ200ワットのm200が発売されました。
ボディがアルミダイキャストでしっかりしています。ダイキャストでも重くはありません。
最大の特長はデジタルカメラの内蔵ストロボからスレーブシンクロする場合に、
カメラ側の赤目防止機能やAFの為のプレ発光を認識して同調を回避するという機能です。
つまりプレ発光には同調せず、本発光だけに同調するという機能です。しかも、そ
のプレ発光が単発の場合でも数回の場合でもちゃんと認識します。これは便利ですね。
取材や出張撮影のセッティングも簡単になります。
調光は電圧とコンデンサーの組み合わせになっていて、1/32まで絞ることができます。
驚くのはその価格。ACケーブル、シンクロケーブル、ボディキャップのセットで、
税込み52,290円です。是非一度ご覧ください。
白ヒゲ:上は昨日の共同写真要品ニュースからの抜粋。
実際にテストしてみませんと、詳しいことは不明ですがこれは重宝する可能性もあり・・・ですね。
 2007/07/05 731、741・・・・男子電子工作倶楽部【おもひで】。
  
  
  
731といえば忌まわしいあの何とか部隊を思い出しますが
741と言えば言わずとしれた有名OPアンプで決まりです。
さて、男子電子工作倶楽部(らじおさん風味)の皆様、今日も一日元気で朝のラジオ体操の時間です。(笑

上の物体はパワーアンプ達。
どちらも15年以上経過しているか・・・(物持ち良いなあ〜)
初めの3枚が例の741 cantypeを使用した出力10w程度の小出力小型パワーアンプ。
ケースから自作なので見てくれはすこぶる良くない。
ところが・・・音はとても素直で立派!!恵比寿時代は結構活躍してくれました。
  小出力とは言え十分過ぎるくらいの音量があります。
下の2枚、これも15年近く昔、ダイナミックオーディオで中古格安で購入したQUAD306。
ところが、音が良くない。
でトランス以外を全て自作に置き換え・・・(そこまでやるか・・・)
こちらはもっと素晴らしいパーツを使用したにも関わらずイマイチ。
中点電位をフローティングという大胆な設計のトロイダルトランス。
これを使い続けたための失敗か? 私の回路設計に問題があったのか・・不明。

問題は自作機って捨てるに捨てられない。
自宅にもプリアンプ、MCヘッドアンプ・・・もう捨てたらという声に背を向けて・・・秘蔵してます。

追伸:虫眼鏡でOPアンプをよ〜く見てみたら
741じゃなくてLF356か357(ナショセミ)だった〜。
FET入力OPAMP。なつかすい〜。

追伸:2 本日月例展参加者で案内状希望の方に郵送いたしました。
明後日辺りには到着予定。普通郵便です。
 2007/07/04 月例展の案内状が刷り上がりました!
  
合同月例展の案内状が刷り上がりました!
印刷の依頼先はオノウエ印刷
早い安い上手いの三拍子、お薦めです。(前回の個展の案内状もココです。)
データはイラストレーターで私が作成。
マア、そういう時代って事ですね。(笑
裁ち落としのデザインのために周辺部に配置された作品は少々切れている場合があります・・・
申し訳ありません、お許し下さい。
 2007/07/04 チョット水戸まで。
  
  
  
  
Finepix F31fd
スーパーひたちで水戸に行ってきました。
道中は4人。ランチを駅ビルで頂き取材撮影。
帰りもスーパーひたち。
水戸は一昨年行ったか? 何だかノンビリとしていて、今日の水戸の印象は高得点。
新藤様
おつかれさまです。
ちょっとFinePix&cs3で気になるトラブルが有ったのでお知らせです。
FinePix F401又はFinePix F31 fdの写真をカードリーダーで読み込んでBridge CS3で
展開、表示させると??(@_@)カードをカメラに戻すと何かの?ファイルが増えてしまい
ます。D2XやD70のCFで試したら何も問題なし!旧CSで展開しても問題なし、やっぱ
りCS3が何かを書き込んでしまうようです??パソコン上では見えないファイルなのでど
うしたもんかと・・新藤さんの所はいかがでしょうか?
こんな感じに??が。。
http://hanaponpapa.blog80.fc2.com/blog-entry-470.html
宜しくお願いします。  
白ヒゲ:ハナポンパパさんから31fdの不具合情報頂きました。
cs3+Bridgeと言う限られた条件の中での不具合ですので
多くの方には影響がないと思われますが、上げておきます。
他機種では、見られなかったということは31fd固有の問題なのでしょう。
私の場合は、カードリーダーで一旦HDにコピーしてからの作業が多いのと
ブリッジを使用することは31fdでは殆どありませんので
未だ遭遇してはおりません。
 2007/07/02 XDカード未対応カードリーダーの不思議。
驚きました〜。価格コムでFinepix F31fdが人気No.1になってます。
さて、巷ではXDカードがねえ・・・と言う苦言を時々耳にします。
確かに弱小メディアであることは事実です。
スピードもイマイチ。カードリーダーも対応している機種が少ない・・・

そう、そのカードリーダーの話を一つ。
実は私が持っているカードリーダーIODATA製は対応品ですので当然OK。
散々文句を書いた上海問屋製
これは対応していないことになってますけど実は使えます。
  厳密に言えば私が持っているものは、この一つ前のタイプ。
  デザインはほぼ一緒。矢張りXDカード使用可とは何処にも書いていません。
  でも、これが使えちゃうんですよ。(笑
  CFカードの抜き差しによるピンのひん曲がりが改良されたのかは不明です。
絶対とは言わないけれど、意外にも無事に挿入できれば使用可ってことってあるのか
書き忘れただけなのか? 
これ以外にも他社製カードリーダーで対応品ではないはずでしたが無事に
使用出来たものもあります。
結構・・・多種メディア対応ならいけるんじゃないかなあ・・・
と想像してるんですが。まあ、自己責任でソコントコ宜しく。

上海問屋製の場合、赤▲の場所に挿入すればOK。
 2007/07/01 ネットショッピング。
  
  
懲りずに吉祥寺Yカメラにリベンジを果たすつもりで家を出ましたが
玉川上水途中の、倉本さんちで野菜を購入してUターン。リベンジは中止。(1〜3枚は倉本さんち)
  トマト、キューリ、茄子、ピーマン、ニンジンお持ち帰り。
  ニコニコ顔の奥さんから【アラ、久しぶりですね】と挨拶されてしまいました。(笑
4枚目の鉢。こちらは先日ネットで見つけたアカンサス。
古代ギリシャ時代の建築文様等にも使われた由緒正しき?植物らしい。
ネットでさがしても売り切れが多いのだがラッキーにも発見、無事に購入。

ネットで購入といえば・・・
今年の3月に車を廃車したことは既に何度か書きましたが
その後生活に多少の変化が見られました。
それまでは、大きな或いは重い商品の購入時、車で出かけてそのまま持ち帰る事が多かったのです。
それが、ネットで購入する機会が増えた事です。
ショッピングを楽しむ。
これは、実際に手に取って見る事は大事である事も多いのですが
実物を見ても使用しても、密かな不具合までは分かるはずも無い。
また、多くの商品はネットで使用感や問題点を把握する事が可能です。
更にネット上の買い物は店舗を構えない分安価であるケースも多い。
しかも、わざわざ貴重な時間をセーブ出来る訳です。
・・・買い物のために一日潰してしまうような事がありませんでしたか?
・・・ついでに、いらないものまで衝動買いしませんでしたか?

ところで、郊外型ショッピングセンター等での駐車場。
無料が多いですが、都心部のデパート等では1万円以上の買い物で2時間無料。
そんなケースが多いですよね。
規定値に達しなければ30分500円の料金と言う具合です。
さてこのサービス。冷静に考えてみると不思議です。
仮にこのレートで計算すると2時間で2000円の割引ということになります。
これはフェアではありません。
例えば1万円以上の品物は配送料無料にするとか
車の存在も含めて、買う側も売る側も発想の転換が必要な時代
なのではないでしょうか。

追伸:一時騒いでいたバーチャルモール。覚えてますか?
3Dでバーチャルな店舗になっていてショッピングが出来る。
その後見かけませんね。まあ当然でしょうか?

このページの先頭に行く 日記の先頭に行く

後書き・独り言51/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言53

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴