TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言56/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言58 

 2007/12 12月の月例展テーマは【2007年、自分にとって象徴的な、或いは印象深い一品。】です。
日記の先頭に行く
12月。ローキー、ハイキー・・・さてその次です。
今年一年を振り返り、自分にとって象徴的な、或いは印象深い一品。
これをカッコ良く、或いはカッコ悪くも良し
自分流に表現して下さい。
新しく入手したカメラ、結構ですね。
一年間活躍してくれた何か・・・良いですね。
二つ、三つを組み合わせてもOKとしましょう。

次に、一月。
こちらも先行発表します。
それは2008年の年賀状です。
できれば実際に制作されたものが望ましい。
もう今時、年賀状は作らないけど・・・
そんな方は・・・もし自分が作ったらこんな風、でもOKです。
年賀状ですので【物】には拘らずにいきましょう。
  つまり風景や家族写真、ペット写真もあり。
個人情報を気にされる方は、その部分にモザイク等をどうぞ。
  顔にモザイクは無しということで。
え〜・・写真をメインで使用したものに限ります。(笑

月例作品募集要項
 45:12/30 BEN
 新藤さま、お世話になりま〜す! 今年は Photoshopが Intel製プロセッサにネイティブ対応... という事で、Macと Photoshopをバージョンアップ。 それを機にモニター( CG241W )とデジカメ( EOS-1D Mark III )も購入。 ついでに広角系ズーム( SIGMA 12-24mm )も。 ...という事で、今回は Mac Pro本体の側面を撮影してみました。 さて、来年は何が欲しくなるんでしょうねぇ。 . STUDIO BEN ----------------------------------------- Ben Web. http://www.studio-ben.jp 白ヒゲ:BENさま、2007年のトリですね。(笑  さて、私の今年の機材の新顔は1D3位か。 mac系はハードディスクをRAIDに進化した程度。 あとは・・・自作パノラマ雲台とか・・・。 インテルマックも入れなくちゃって何時から言ってるんだか・・・。 困ったものです。 今年もお世話になりましたが、2008年もヨロシクお願いいたします。 有り難うございました。
 44:12/30 えちごや
新藤さま お世話になっております。 仙台のえちごやです。 ぎりぎりになってしまいましたが、作品を送ります。 一年間使ってきた手帳を撮りました。 割と使ったと思ったのですが、写真にしてみると随分と綺麗。 来年の手帳はこれ以上に使ってやりたいと思いました。 以上、よろしくお願いいたします。 白ヒゲ:こんばんは。お世話になっております。 さてこの手帳、ホントにキレイですね。 未使用品のようです。   私の手帳はいつもズボンの右ポケットに入っていますが   もう、ぐちゃぐちゃ状態。悲惨な姿に変身です。(笑 えちごやさんのシンプルビューティ路線を見事に表しているようで とても興味深いですね。 えちごやさん、有り難うございました! 2008年も宜しくお願いいたします。
 43:12/30 杉並の奈良
新藤 修一 様 お世話になっております杉並の奈良です。 12月もばたばたでまたまた最終日になってしまいました。 年の瀬でお忙しい中と存じますがよろしくお願いします。 「印象的、印象深い一品」はカメラはもちろんなのであえて違うものにします。 今年は趣味の家具作りをいくつか制作しました。 物のサイズを測るのに愛用しているお気に入りのメジャーは常にバックの中に携帯して います。 とくに特別な代物ではない普通のメジャーですが使いやすいので気に入っています。 いつだかアイボリー色のペンキまみれになったので勢いで塗ってみたらなかなかかわいく なりました。その他バックに配置したものは全て愛用品。 簡単な製図を書く無印のノート、お気に入りのシャープペン、いつも助けられる ドリルドライバー、高校から使っている金槌、60cmの物差し よく使うクギとネジ、木材(ワンバイフォー)。 2007年お世話になりました。 来年もよろしくお願い致します。 使用カメラ:[ Nikon D80 ] 使用レンズ:[AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G (IF)] 設定:ISO100 1/2秒 F14 補正:トーンカーブ 照明:1灯(補助光あり)+銀レフ 白ヒゲ:奈良サマ、こんばんは。実は私も家具は結構作ってきました。 仕事場の大きなテーブルもその一つ。(もう25年も前ですけどまだ元気です。) 長男の机。これは・・・10年前・・・(早いですね) 最も上手く出来たテーブルでした。奈良さんはどんなものを作られてのでしょう? さて、2007年に引き続き2008年の奈良さんの作品・・・ 楽しみですね〜。 更にパワーアップした作品、お待ちしてます。
 42:12/30 伊藤裕一
新藤様 この一年お世話になりました、そして提出が遅くなって済みません。 やっと自宅の大掃除と年賀状が終わり、洗面所でパチリ。  今年の役に立った物が二つ。 一つは、この撮影に使ったライトセーバー、この写真は3枚目なので、準備から撤収まで 2分程。 今年は仕事でも活躍してくれました。 もう一つは被写体のダイエット酢、昨年辺りから、食後に色々なお酢を30mlを忘れずに 飲むようになってから風邪に全くかからなく成りました、まー気持ちの問題かも しれませんが、ただダイエットは微妙ですが(笑 では、良いお正月をお過ごし下さい。 伊藤裕一 http://ito-works.web.infoseek.co.jp/ito_no1.html 白ヒゲ:伊藤サマ、私の方こそお世話になりっぱなし・・・。 今年一年、有り難うございました。 さてこのダイエット酢。琉球もろみ酢と書いてありますね。 クイッと飲むのでしょうか?? このお酢の効果で風邪を引かなかったのか、 健康への意識が高まったために、風邪を引かなかったのかは ビミョーですが、ホント健康が一番である事は事実です。 伊藤さんの仕事ぶりを拝見していると、忙しい時はホント忙しそう。 2008年もこのお酢で乗り切って下さいね。 勿論素敵な作品も宜しくお願い致します。 では、よいお年をお迎え下さい。
 41:12/30 向井 亮さん
新藤 様 いつもお世話になっております、向井です。 12月の月例作品をお送りいたします。 ≪銀月≫ 今年は特にいろいろなことがあり、振り返ると何もかもが印象的でした。 そんな中で選んだのは、銀テープです。 学生の頃大好きだったバンドが、今年、一夜限りの復活ライブを行いました。 解散してから7年ぶりのライブです。 青春時代を共にしていた私にとっては、一大事です(笑)。 ライブではいつも、最後にこの銀テープが空を舞います。 限られた席でしか手にすることの出来ない銀テープは、 それぞれのライブの想い出の一品になります。 今回はその復活ライブでの銀テープを撮りました。 カーテンの隙間からこぼれてくる自然光がシルバーボードに反射。 ライブの日は綺麗な満月が空に浮かんでいたので、 その時の月を思い浮かべながら、パシャリ。 ○使用カメラ…PENTAX K10D ○使用レンズ…SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO ○撮影データ…ISO100・1/15・F20 ○加工…彩度・トーンカーブ ギリギリでバタバタしてしまいましたが、 どうぞ来年も、よろしくお願いいたします。 白ヒゲ:一条の光。効いてますね〜。タダ惜しい点はこの銀テープ・・・ どんなものかが私には判りません。何か印刷されているようにも見えます・・・ サイズも不明。 きっと向井さんのテープへの思い入れの強さが、判断を狂わせた? 良い雰囲気が出ているだけに惜しいのです。 さて、2007年の向井さんは如何でしたか? 2008年はじっくりと行きましょう。 素晴らしい作品、楽しみにしております。
 40:12/30 ハナポンパパ
新藤様へ お世話になっております。ハナポンパパです。年末ギリギリの投稿になって しまいスイマセン・・汗)私の今年印象深い出来事と言えばやはり仕事道具 のカメラが大きく変わったことです。おじいちゃんの時代からニコンを使って 来て、銀塩の時代にはまさか他メーカーのカメラを使うことなど想像もして ませんでした。ライブビュー搭載の次世代機のEOS 40D発売をコソッと待ちに 待った私はカメラを持ったとき何だかとても新鮮な気持ちで嬉しかったです。 少ないながらもニコンも残しましたが、今後はキャノンでの仕事の比率は どんどん高くなりそうです。というわけで写真は私の好きなAPS-Cの40D♪ 窓越し自然光&室内蛍光灯での撮りっぱなしの写真で失礼いたしますが、 今後とも宜しくお願い致します。あと1日ですね♪良いお年をお迎え下さい。 使用機材=EOS-1Ds Mark III EF24-105mm F4 IS USM@105mm・1/60・F4開放・ISO1600 Photoshopで現像・ノートリミングです。 家族と写真が好き♪ http://hanaponpapa.blog80.fc2.com/ ハナポンパパ 白ヒゲ:カメラを他社に入れ替える事って、簡単そうで勇気がいる事。 お疲れさまでした! 40Dと1Ds3・・・どちらも持っていませんが、どちらもちょっと欲しい。 5D後継機も春辺りには登場でしょうか?? インテルマックも欲しいしモニターもボチボチ新しくしたい・・・ う〜〜、何時までたっても終わりの無い旅ですね。(笑 さて、ハナポンパパさんにとって2008年はどのような年になるのでしょう? お子さま達の成長も楽しみですね〜。 ではでは、来年も素敵な作品送って下さいね。 有り難うございました。
 39:12/30 asa_k
僕も予定やメモ書きは手帳を利用しています 携帯でやってみたこともあったのですが 結局手帳の使い勝手に勝るものではなく 筆箱も兼用しているので、なくてはならない物です そして今年は、ほとんどが自分の不注意ですが 「転んだり、切ったり、ぶつけたり」と その都度病院のお世話になり 気が付くと新たに作った診察券が5枚 手帳に絡めてなので一品でないのですが いろいろ痛かった今年の後半の自分を 象徴しているのではないかと思います D70 50mm F1.4_______________________asa_k 白ヒゲ:asa_kさま 不具合が出て初めて知る健康のありがたさ・・・ですね。 私は歯医者通いがまだ続いておりますが、診察券5枚は凄い!! 手帳。そうですよね〜矢張り手帳が一番と私も思います。 このクリップとゴムバンド、チョットイカシテマスネ。 2008年はすっかり元気になれると良いですね。 いや、きっとダイジョブ。 楽しい作品お待ちしております!
 38:12/30 豪徳寺のKこと古浦
新藤さま 今年も大変お世話になり有り難うございました。 仕事をしているか飲んでいるか・・そんな一年間でした。 (毎年同じかもしれないのですが。) 仕事道具は今ひとつ華が足りないので他方にて投稿させて 頂くことにいたします。 健康第一で来年も美味しくいただければ幸せかな? ギリギリになってしまいご迷惑をおかけいたしますが よろしくお願いいたします。 それでは良いお年をお迎え下さい。 フォトショップCS3にて現像、トリミング。 データ Canon EOS1Ds2,TS90 Broncolor Grafit 1灯 豪徳寺のKこと古浦 白ヒゲ:古浦サマ、こんばんは。 何だか凄い量に見えますが・・・一体幾つあるのでしょう? 300本分くらい??(笑 ワインという拘りが古浦さんらしい。 オシャレですね。 でも飲みすぎないように注意して下さい。 2007年も今日明日でオシマイ。早いですねえ〜。 来年も素敵な作品お待ちしてます! 有り難うございました。
 37:12/29 雨宮秀也
新藤様 いつもお世話になっております。 今回のテーマ、なかなか難しくて。「お気に入り」を考えると。 カメラから三脚の雲台まで気に入ったものを使っているわけでなにか一つを取り上げるのは どうしたものか。でも写真関係でなくてもかまわないわけで。 など考えながら大掃除をしていると八年ほど前のデジタル写真を始めた初期のCD-Rが 発見されました。 それがすごい状態で。記録面レーベル面ともにベロベロ。 今回の投稿写真にしてみました。自分のデータがこんな風になりたくないので、 お気に入りの正反対ですが。 でも、なんだか美しくもあります。 雨宮秀也 http://hibihana.com 白ヒゲ:雨宮さま、お世話になっております。 さて〜この無残なCD。まるで南国の蝶にも似た美しさ! その儚い生命にも似ていて、チョット感動モノですね。 実際ところこんな風になっては困るのですが(データは別の手段で救われたのでしょうか) オブジェとしては殆ど第一級の領域に入りつつある? 是非壁に飾り、更に風化の進む様子を、時の流れを風流に楽しむことを お薦めいたします。 では、良いお年をお迎え下さい。 2008年もヨロシクお願いいたします。
 36:12/29 三鷹のJQ
新藤様  お世話になります。いつも遅くてすみません。しかも今年最後の月もギリギリ・・・。 反省することしきりです。今年、最も印象的だった物。いろいろ候補はあったのですが、 ミシンを選びました。上手く使いこなせないながらも、携帯用のスヌートを作ったり 撮影に使う布を加工したりと、それなりに活用。来年はもう少し縫製の精度が上がれば 良いなと(笑)。  切羽詰まって10分ほどで撮ってしまったため提出もためらったのですが、 やはり出すことにしました(かなり恥ずかしいのですが)。 参加したという点のみ、ご評価いただければ幸いです。 Jacquie Quartertruth Photography 白ヒゲ:男のミシン。何かカッコ良いですね〜。 職人ワザ的な世界がありそう・・・。 写真同様作る喜びもありそう。 向こう側に見えるカラフルな糸。相当力が入っている証拠ですね。 (もし私なら、白黒の2色で済ませそう・・・笑) さて、JQさんの作品。何時も安直に撮影しているという割にはメリハリもあり JQワールドが確立しているように思えます。 無駄もない。見事です。 2008年も素晴らしい作品お送り下さい。 有り難うございました。
 35:12/27 木原盛夫
新藤修一さま こんばんは。 師走のお忙しい時に、お手数をおかけしますが、 先月の黒に黒展に続き、2度目の投稿をさせていただきます。 今年、私にとって象徴的なモノということで、春に買った エレクトリック・ドラムを撮りました。 シンバルも、タムもゴムのような素材で出来ていて、コードで 手前にあるコントローラーと接続します。ヘッドフォンを繋げば 音が聴けるので自宅でも練習できます。 私はipodをコントローラーに繋いで、自分の好きな曲に合わせて練習しています。 昼間の時間、家にいられる日は1時間ほど叩いたりしてます。 カメラ関係で個人的に重宝したのは今年の1月に買ったエプソンのストレージ、 P-5000でしょうか。 撮影現場での写真チェックには、ノートパソコンよりも使い勝手が良かったです。 撮影データ カメラ:ソニーα700 レンズ:ソニーDT 18-250mm(F3.5-6.3)の26mm シャッタースピード:30秒 絞り;11 ライティング:LEDライトセーバー 写真の左側にいくつかライトセーバーの光が写り込んでいますが、 なんとなくリズムがあって良いかな〜と個人的にOKとしました(笑)。 スネアの上のスティックの処理も悩むところですね。 長くなりましたが、よろしくお願いします。 良いお年をお迎え下さいませ! 神奈川県川崎市      木原盛夫 http://www11.ocn.ne.jp/~morio1/ 白ヒゲ:木原サマ、先月に引き続きの参加有り難うございました。 エレクトリックドラム初めて拝見いたしましたが、ホント何でもデジタルになっていくん ですね。 但し、楽器で言えば高級品はアナログですよね? カメラとは微妙にデジタルの存在感が 異なりますね。頂いた作品ですが、ライトセーバーの写り込み気になりませんね。 全体的にはとてもバランスがとれていて、そう、動きもあり音楽スタジオの中で撮影された ように見えます。 2008年のデジタル機器・・・どんな進歩があるのでしょう。 また自分のカメラやパソコンが時代遅れになってしまうのか?? 嬉しいような悲しいような微妙ですね。 では、木原サマ、2008年も宜しく。
 34:12/27 福岡県のdatian
新藤さま、こんばんは。 またもや、あつかましく投稿いたしました。 「自分にとって象徴的な、或いは印象深い一品」で浮かんだのが 歯ブラシでした。歯科医院に通いはじめて歯ブラシを使った マッサージと磨き方を親切に教えて頂き、誤った磨き方を かえて半年がたちました。ぷよぷよした歯茎にも少ししまりが 出てきて歯茎からの出血もなくなりました。治療の目処も見え はじめてきました。今日も4回ほどの歯ブラシマッサージをし ほぼ半年が経過しようとしています。このオレンジ色の歯ブラシは 磨き方を変えてから3本目となります。 新藤さまをはじめ皆様が健康で元気に新年を迎えられることを 願っております。 E-300+ZD35mmF3.5+ストロボ2灯+自作ディフューザー+レフ版 福岡県のdatian http://datian.exblog.jp/ 白ヒゲ:datianさま、こんばんは。 私も歯医者にまた通っています。そう歯茎・・・チョット問題なんです。(笑 老化現象でしょうか?? いやですね〜。 さて頂いた作品、全体の色のバランスが美しい。ライティングも素敵。 寄り引きも丁度良い感じですね。 一月も是非お越し下さい。有り難うございました。
 33:12/26 谷口正規(vivo谷口
新藤様 お世話になっております。 vivo 谷口です。 印象深い一品 持ち歩きの頻度が高いF31fd。いつもなら半年もすると熱が冷めて持ち歩かな くなるのですが、財布や携帯電話を持ち歩くのと同様にいつも持ち歩いています。 持って安心、撮って納得(笑 象徴的な一品 「ご希望の方はvivoさんまで。」の一言で見切り発車となりましたが、現 時点で26セットのご注文を頂き現在納品のためにせっせと製作しています。 構造や素材など、まだまだ考えないといけない部分がありますので、更なる改 良をしていきたいと思います。 OLYMPUS E-510 ED12-60mm LEDライト2灯(天バン1灯+ミニフラッグ越しに1灯) 今年一年いろいろとありがとうございました。 vivo 谷口 白ヒゲ:谷口さま、今年は大変にお世話になりました。 感謝いたします! さて、アルミフラッグフレーム・・・26台受注は凄い!! (2008年は100台目指しましょう!!!) ボチボチvivo製作所(或いは研究所)の名刺が必要かも。(笑 次の優れ物は何でしょう? 期待が膨らみますね。 ではでは、来年もヨロシクお願いいたします。
 32:12/26 遠州のhanmo
新藤様 hanmo(http://blog.goo.ne.jp/hanmo_2006/)でございます。 今年一年、色々と勉強させて頂きました。本当にありがとうございます。 この時期、仕事柄大変忙しいので・・今月はパスさせて頂こうかな・・などと思 っていました。しかし、無性にこの写真のUSBメモリを撮りなくなり応募させ て頂きました。 システム開発を生業としてやっている関係上、USBメモリは絶対に離せない一 品です。最近ではネットワーク、インタネットからインストール等をやるのが当 たり前になってきていますが・・製造現場のシステムはPLC等と繋がっている 為、まだまだ手作業的な部分が多く、このUSBメモリにシステムを突っ込んで 現場を回るドサ回りをやっている次第です。 このUSBメモリはボールペンとの組み合わせで大変使いやすく・・また、無く し難い(笑)ので重宝しています。 E-300 Micro-Nikkor55mm F11 6秒 クリップオンストロボ2灯(複数回発光)  白紙のレフ仕様  来年もよろしくお願い致します。(来年はパンフォーカスに挑戦してみようと思 います) hanmo。 白ヒゲ:ホ〜、これはアイデア商品ですね! えてしてどちらも使いにくいなんて物も 多い中にあって便利そう。 お忙しい中を時間を割いていただき恐縮です。有り難うございました。 私も今週はずっと外回り。今日は平塚から千葉。明日は立川です。 時間ばかりが過ぎていくようですね。気が付いたら2008年なのか? ということで?来年もヨロシクお願いいたします。
 31:12/26 藤山寛治
お世話になります、新藤さま。 慌ただしい年末のなかの投稿おそれいります。 私なりにいろいろな事がありました今年一年ではありますが やっぱ、これでしょう・・・、はがき。<一品といっていいものか?> 仕事場のデスクの前の壁に貼ってます。 この場お借りして白ヒゲ先生はじめ皆々様に感謝いたします。 それではよいお年をお迎えくださいませ。 ニコンD2X SIGMA70-200mm1;2.8APO RAW ISO200 WB 晴天 f5.6  1/3  フォトショップCS3で<ぼかし/シェイプ> 机上のタングステン1灯 白ヒゲ:藤山さま、九州の地で今も壁に貼っていただいていたなんて! 何と光栄なことでしょう。有り難うございます。 今年は何時に無く九州づいていたのですが、お会いできずに残念〜。 何時か仕事ではなく、ユックリと九州や四国に行きたいものですね。 その時はヨロシクお願いいたします。 今年一年、有り難うございました。 良いお年を。
 30:12/25 五十嵐孝夫(GALLA)
新藤さん、こんにちは、GALLA 、五十嵐です。 本年は新藤さんはじめたくさんの素晴らしい方々と知り合い、おまけに図々し く月例やゾロ目会に参加させていただいたうえ、多くのご教授をいただき深く 感謝しております。 さて、今月のテーマですが、毎日お世話になったものを思い出してみると、自 動車や携帯やパソコン・・・と数ある中で、365日欠かさず(のつもり)毎朝 一錠ずつお世話になった血圧降下剤を撮ってみました。(はい、そうゆう年齢 ですが、他に悪いところがないのがむしろ不思議) レンズは、今年の象徴ということで、無理に新導入のトキナーの魚眼ズームを 使ってみました。 被写体がレンズの先端 3cm という最短距離で、照明はレンズ自身の影が出な いギリギリ(?)。(本当は左下に影が出ていますがレフ板で誤魔化しました。) Canon EOS 20D、Tokina ATX 107 DX Fish Eye (10-17mm F3.5-4.5) @12mm SS 0.5sec、F 8、ISO 100 GALLA'S PHOTO ALBUM http://www.ties.or.jp/EOS20D/ (ブログではありませ ん) 白ヒゲ:五十嵐さま、お早うございます。 今月の作品、良いですね。レンズの効果もありますが被写体の選択、全体のメリハリ 照明、全てのバランスがとれてます。 さて、私の周りでは人気急上昇中のトキナー魚眼ズーム、これは楽しいレンズですよね〜。 APS−Cならではの製品なのか? ホント最近のレンズメーカって頑張ってますね。 ネットアルバム拝見いたしました。浅草のB/W・・・これ好き! また今年も散歩付きゾロ目会決行しましょうね。 では2008年も宜しく。 
 29:12/24 尾苗 清、
今年もいよいよ終わりが近づいてしまいましたが如何がお過ごしでしょうか? さてクリスマスイヴに相応しくない贈り物(笑 今月のナニでゴザイマス Camera:5D Lens:NikkorPC85mm 青いマグカップ 今年の9月に訪れたモンタナ州ウェストイエローストーンにある 「One Horse Motel」オリジナルのマグカップ コレはモーテルの女将サンに頂いた物(日本手拭いと物々交換) 左の網 北海道に住む友人が今年のアメリカに棲むデカイ鱒を取り込む為に特別に作ってくれた物 木材はイチイでオイルフィニッシュ シルバーのアクセサリー 洋銀で作られたニジマスのペンダント個人的な記念として 右端にちょっとだけ見えている冊子 イエローストーン国立公園内のレギュレーションブック (パーミッションを購入すると必ず貰える) 相変わらずの間に合わせになってしまいましたが今年の恥のかき納めとして送らせて 頂きたいと思います。来年も宜しくお願い致します。 白ヒゲ:尾苗さま、こんばんは。 今月の作品・・・全部釣りですね・・・笑 しかも、どれも美し楽しい。(網が一番好きです〜。) 尾苗さんらしいグッズの数々、良いですね。 で、2008年も洋行で釣りですか?
 28:12/24 廣畑 勝則
新藤さま、ご無沙汰しております。 今年最後の作品です、長らくさぼっておりました...。 またお忙し中申しわけありませんが宜しくお願い致します。 さて、私にとって今年印象に残るもの...それはフィルムでしょうか。 いまでも沢山消費、普段でもお散歩写真(言うほど散歩ないですが)はフィルムです。 数々のメーカーが撤退していく銀塩関係、皆様の中でも憂いを感じている方々多いのでは ないでしょうか? で、今年買ったフィルムコンパクトカメラ「NATURA CLASSICA」です。 梅田ヨドバシで買ったのですが、なかなか売り場で発見できず、店員さんに聞いて 案内されると、なるほど発見しにくい。フィルムコンパクトはこのナチュラ2機種と クラッセ2機種のみ、どちらも富士フイルムのみ。 寂しい限りですね...。おまけにたまに使ってたポラロイドTYPE55シリーズ。 これもいくつか廃盤、終了。 カラーの59なんか売り場から消えていました。 そんなことで、ポラロイド54をランドフィルムホルダにつめシノゴで、 NATURA CLASSICAをとってみました。 データ:自然光(ブラインド越し午後2時頃)     4×5 sinaron s150mm     f5.6 S=4秒     フィルムpolaroid54 iso100 今年もいろいろとお世話になり本当にありがとうございました。 また沢山の方々の輪のなかからいろんなことを知り、学習でき、感謝です!! 新藤様、皆様にとって来年も充実した年でありますように!! 白ヒゲ:フィルムコンパクト機売り場って・・・最近観察する機会がありませんでしたが それほど過疎化が進んでいるのですか!! 殆ど限界集落ですね。 T−55ポラの製造中止、これも驚き。2008年は一体どうなるんでしょう・・・。 業態や環境の変化は避けて通れないところですが、想像以上のスピードですね。 ついに今年もホント1週間。 2008年が廣畑さんにとって素晴らしい年でありますように!
 27:12/24 知新 温さん
新藤修一様 とるてんこと、知新温(あらたおん)です。 先月に続き、投稿させて下さい。よろしくお願い申し上げます。 今年は、撮影に合わせてディスプレイデザインをご依頼頂くことが 多くなりました。被写体は、店舗ディスプレイに不可欠なリボンと 不定形のカードです。 前職があって、今の仕事があり。フィルム撮影があったからこそ デジタルカメラでも戸惑わずにいられた。過去の全てに感謝しつつ、 1年を終えたいと思います。 良きクリスマスを。そして、良いお年を。 EPR  CONTAX Aria  自然光 スキャナにてデータ化  リサイズ、文字入れのみCS2 http://arata-on.photographer.jp/ ****************************** 知新 温 (あらた おん) 白ヒゲ:無駄と呼べるものはない・・・のかもしれませんね。 それにしても、今までの修業?が見事に生かされていること素晴らしい! 写真だけに拘らない。これって2008年のキーワードになるのか?? 素敵な作品有り難うございました。 2008年はゾロ目会にもお越し下さいね。
 26:12/24 菅 正輝
新藤 さま こんにちは。菅です。 今月は年末なので流石に最終日の月例は迷惑と思い少しだけ早めに撮影しました。 僕の今年の印象深いものは・・・ 『古いデジタルカメラと新しいアナログ手帳』 ○*istD + Ultron40mm/2.0 + 手作りストラップ 調べたらボディは2003/12/23に購入しているので丸4年。 未だプライベートでは一番出番が多いカメラです。 ○手帳 スケジュール管理はgoogleカレンダー・outlook・携帯で同期を取って 完全にデジタル管理してますが、今月手帳を購入してアナログ回帰。 背景はアナログとデジタルの意を込め白と黒を用いました。 EOS20D EF-s60mm/2.8 自然光+レフ 絞っても全域にピントは合わないので2枚を合成。 今年は結局、一回も鍋に参加出来ませんでしたが、来年の1月の ゾロ目には参加させて頂きます。 それでは来年も宜しくお願い致します。 白ヒゲ:菅サマ、こんにちは。 今年は無事に離陸して、順調なスタート・・・でしたよね? 先ずはお目出度うございます。 さて、このペンタの組み合わせは羨ましいですね。 液晶サイズだけがビミョーですが、それ以外で不自由はしないはず。 散歩には最適な組み合わせの一台ですね。 そしてアナログメモ帳。 私は一時PDAに浮気しましたが、もう何年もアナログ派です。 ズボンのポケットにちんまりと入ってます。 (ズボンのポケットが肝。そのサイズであることが大事かも) ではでは、1月のゾロ目会参加お待ちしてますね。 良い年をお迎え下さいませ。 有り難うございました。
 25:12/23 おおかわら
お世話になります。 新藤さま 朝、雨が降っていたので、 今日はライティングして、なんか撮ろうと、 思っていたのですが、 午後になって気持ちのいい日差し。 やっぱり、自然光で撮ってしまいました。 しかもその場にあったティファール。 わりと最近買ったのですが、 既に欠かせない一品になってしまいました。 canon1ds+zuiko24f2+自然光 今年もお世話になりました。 よいおとしを おおかわら http://ameblo.jp/matiz-m-1/ 白ヒゲ:自宅も仕事場もティファール使ってますが、とても便利ですよね。 (おおかわらサンの物よりチョットチープですけど。) さて作品ですが、柔からな光に包まれつつも立体感も十分。 奥行き感もあり、平和で幸せな空間を感じさせます。 レンズがzuiko24mm! 広角に見られがちな歪みも少なく しかも背景のボケも美しい。 とても素敵な作品に仕上がってますね。 ところで、今年も1週間余りという正に年末モード。 この調子で2008年も作品を送って下さいね。 有り難うございました。
 24:12/22 嘉山貴洋(かやまミート
白ひげ先生お世話になります、 私にとっての印象深い一品、(今年に限ったものでもないのですが・・・)ALBAの腕時計を 投稿させていただきます。 安い・軽い・薄い・壊れない・アラビア文字表記・カレンダー付き などなど、 ありそうで、なかなか見つからない時計で、バンドを取り替える時と電池を交換するとき 以外は、常に体に付けっぱなしの唯一の存在です^^。 予備に購入した物を含め3個買い10年ほどになりますがどれも壊れていません。 カメラはEOS kiss-D で、本来ですと今年一番象徴的で印象的な物はコレかな・・・とも 思うのですが、先月もカメラでしたので、世話になった時計を投稿させていただきます。 先日ちょっとお話したドアスコープ改造コン バーターを付けて撮りました。 EOS kiss-D EF35-80F4-5.6+魚露目8号 ISO100 13秒F32 液晶モニター照明 白ヒゲ:嘉山さま、お世話になったのは私の方です。 本当に有り難うございました。 さて、アルバ・・・3個も持ってるんですか!! 3個ともに10年間も壊れずに現役は素晴らしい! (アララ、20気圧防水ですか、恐れ入りました。) seikoの信頼性を証明した感じ? シンプルで機能的。秒針にも夜光が・・・。 ドアスコープ改造レンズ。これも面白いですね。 追伸:月例展への参加は今年の2月からですよね。 もう知りあって何年も経つような気がしますよ。 来年も素晴らしい作品お待ちしております。 有り難うございました。
 23:12/20 高山 透
新藤さま、こんにちは。 今回は、今年の7月に購入したリコーGX100を撮影しました。 散歩や、子供と遊んでいるときなど、いつも持ち歩き、パシャパシャ撮っています。 広角側が24mmまであり、機能も豊富でとても気に入っています。 それと、今年我が家に来たウサギのメル。 せっかくなので、GX100とメルを絡めた写真を撮りたくて、色々考えたのですが。 なかなか良いアイデアが浮かばず。だめもとで、メルの背中に乗せたら、 10秒ぐらい動かずに止まってくれました。 そのすきに、撮影。ちょっとむりやりかもしれませんが・・・ 実は、メルが暴れてカメラがテーブルの下に落ちたら困るな〜と、内心ヒヤヒヤ状態でした。 よろしくお願い致します。 撮影機材 EOS 5D SIGMA 70mm F2.8 EX DG MACRO 1/60 f3.5 iso100 vivoさん作、フラッグフレーム モノブロックストロボ1灯 CS3でトリミングと上の角を暗くおとしてあります。 http://d.hatena.ne.jp/Islay/ 高山 透 白ヒゲ:高山さま、アップが遅くなりました。申し訳ありません。 さて今やネット界の人気者メル。(顔が見えていないことはチョット残念) 更に人気のGX100。 確かにリスクとムリヤリさは多少ありますが、一年の納めに、ある意味相応しい。 きっとメルにも高山さんの気持ちが通じたと信じたいですね。 来年も素敵な作品お待ちしてます。 有り難うございました。
 22:12/18 伊田淑乃さん
新藤さま 今年の投稿も、もしかすると12回目!?またまたお世話になります。 今回は最近入手したコンパクトカメラPanasonicのDMC-FX33です。 6月の終わりにPさん(こんな縁も新藤さまのお陰です!)から譲っていただいて、現 在一番活躍中のCanon5Dぐらいしか、新しいカメラは買いませんでしたがつい最近、 何故か突如購入したのがこのカメラ。 きっかけは一緒に仕事している記者氏の1stデジカメがこれで、一緒に仕事したとき にいじくってみたら使い勝手良さそう。販促サイトで実画像チェックしてみると癖も なさそうってことで、さっさと買っちゃったけど結構楽しく使い勝手も良好(もっと も他のコンパクト機のことあまり知識が無いのですけれど)。仕事デビューもしてし まったし...。 今回の写真は、ちょっと可愛くいってみようかなと、目黒にあるリース屋さんでミニ チュアの椅子、鳥かご、フレームなど借りてきて撮影に挑みました。小道具があると 撮影は楽ちんでした〜。が、撮影後は「自分でやってね」と STUDIO M2デジタル部 に突き放され、一応、ROBUSKEYで合成用に抜いたデータだけは作ってもらったものの その後、悪戦苦闘してPCに向かったのですが、頭の中にあった仕上がりイメージの50% しか実現しませんでした(涙)。そんな半端もんですが掲載よろしくお願い致します。 Canon1DsM2+Canon5D+TSE-90mm+ROBUSKEY 伊田淑乃 http://st-m2.com 白ヒゲ:12回目?!!でしたか・・・。気が付きませんでした。 申し訳ありません!!  さて作品ですが、伊田さんがお一人でここまで仕上げたこと、立派です。 細かいことを言えば椅子の影が・・・などありますが・・・ これで50%の出来とは末恐ろしい。(笑)  習うより慣れろ、ですね。 この調子でバンバン行って下さい。 2008年も皆勤賞行きましょう! 有り難うございました。
 21:12/18 wan-wan
新藤様 こんばんは、wan-wanです。 自分にとって象徴的な・・・ デジタル機材がNikonからCanonになったのももちろん大きな出来事ですが、 やはり今さらながらにビューカメラが必要になって買ったTOYOのVX125、 これが今年を象徴している気がします。 デジバックはまだ当分先の話だと思いますので、 こいつを使うときはフィルムな訳ですが、 やはりこれで仕事していると気持ちいいです。 出張のときに軽量・コンパクトなのも肝。 今年一年、多いにこいつに助けられました。 (こちらではおなじみ?)譲っていただいたIさん、 あらためてありがとうございました。 これまた今年後半多いに活躍してくれたフラッグフレームを添えて。 Canon EOS40D  SIGMA18-50F2.8  DPP+CS3 1/60 f5.6 COMET CBc-1200 1台2灯 「犬顔きゃめら」 http://wanwancamera.blog53.fc2.com/ 白ヒゲ:wan-wanさま、こんばんは。VX125良い顔してますね! 使いやすそう・・・。フラッグフレームも活躍。嬉しいですね。 2008年のwan-wanさんはどんな飛躍を遂げるのでしょう・・・。 どんな作品を送っていただけるのでしょう・・・。 楽しみですね。 (ゾロ目会にはお忙しいこととは思いますが、もっと来て下さいね。) 有り難うございました!
 20:12/18 新井由己
新藤さま 今年はいくつか新しいことを始めたのですが、 自分にとっていちばん象徴的なことは、 四国のお遍路を歩き終えたことでしょうか。 写真は着ていた白衣と使っていた金剛杖です。 ザックの腰が当たる部分は汚れがしみつき、 金剛杖は7cmほど短くなりました。 少し長い文章ですが、興味のあるかたはご覧ください。 結願−−ここから始まる旅 http://www.yu-min.jp/archives/2007/04/post_143.html Canon Kiss Digital N Canon EF-S60mm F2.8 マクロ USM ST-E2 550EX(右から白い厚紙にバウンズ) 550EX(左から木の天井にバウンズ) 新井 由己(遊民。) http://www.yu-min.jp/ 以上、よろしくお願いします。 追伸/ ついでに質問です。銀塩はNew F-1を愛用中ですが、 ST-E2+550EXが快適なので、どうにか共用できないかと思っています。 FDマウントのボディでST-E2で発光(マニュアル制御で可)できるのは、 何かご存知でしょうか? T90のシンクロ接点が同じパターンなのでいけそうなんですが……。 近いうちにキヤノンに問い合わせてみるつもりですが、 もしご存知でしたら教えてください。 白ヒゲ:新井さま、遅れまして申し訳ありませんでした。 さて、四国遍路。歩き終えられたんですか!!!! エ〜良いなあ。 素晴らしい!! 今週の月曜日初めて四国上陸に成功しましたが、滞在時間は僅かに 3時間・・・。アッと言う間に淡路島に移動。ホント残念! 私も早くお遍路さんしてみたい〜。 さて頂いた作品、私的にはインパクト凄いです。悔しい、羨ましい。(笑 金剛杖の7cmのすり減り方。良いですね。 2008年は是非ゾロ目会にもお越し下さいませ。 有り難うございました。
 19:12/17 関川真佐夫
新藤様 いつもお世話になっています、関川真佐夫です。 http://moonisup.exblog.jp/ 12月の月例応募です。 「今年一年お世話になったもの」 ティー・バッグ(Tea bag)を撮影しました。 昔から紅茶中毒で、一日に何杯も飲んでいます。 以前は、茶葉(リーフ)しか使わなかったのですが、時間の余裕がなくなり、 ティー・バッグばかりで飲むようになった一年でした。 リーフに比べて割高で、ゴミも若干増える気がしますが、 時間がない時は、こればかり使っていました。 仕事の件数は減っているのですが、仕事に関わる時間が増えている、 そんな一年だった気がします。 来年は、効率よく稼ぎたいものです(笑) 今年一番お世話になったのは、新藤組の皆様かもしれません。 本当にたくさんのことを教えていただきました。 心より感謝しております。 また来年もご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いします。 ニコンD2X AF35ミリF2 JPG  FINE ISO100 ホワイトバランス 晴天 1/100ハ f2.5 サンパックPZ42X 1灯使用 撮影後に、フォトショップCS3で補正 白ヒゲ:関川さま、アップが遅くなり申し訳ありませんでした! また、先日のゾロ目会では有り難うございました! さてさて紅茶、(ウチのカミサンも大好きです。私は日本茶党ですけどね。) その明るく、一貫した作品のトーンに感心いたします。 絶妙なフレーミング、ライティング。こちらもお見事です。 2007年もホント秒読み段階に入りつつありますが、2008年もヨロシクお願い 致します。
 18:12/16 伊藤英夫
こんばんわ、いつもお世話になっています、東大和市の伊藤です。 今月の月例を提出させていただきます。 妻が犬のお散歩時に英会話を勉強するといって、私のポイントを使用して数ヶ月前に 購入したものです。 先日、今週の屋外での物撮りの練習に玉川上水遊歩道のベンチで撮影いたしました。 D300 18-200 f5 250分の1秒(ASA400) トーンカーブで調整 よろしくお願いいたします。 http://blog.goo.ne.jp/studionow/ 東大和市 伊藤英夫 白ヒゲ:伊藤サマ、こんばんは。お世話になっております。 ワンちゃんのお散歩お疲れさまです。もうチョットの辛抱?ですよね。 さて、今月のipod。 冬らしさ満点!ベンチと枯れ葉の組み合わせが美しい。 但し、ipodの空の青さの被りがチョット気になるか? チョット手間ですが、補正したほうが良かったかも。 私も今日玉川上水を吉祥寺まで歩きましたが 流石に冬らしい一日でした。今夜はトリ鍋です。
 17:12/13 r.g.beer
新藤様、 毎々お世話になっております。r.g.beerです。 湿っぽいお話ですが、今年は沢山の線香を灯す年でした。 極めつけは生まれ故郷を襲った中越沖地震。 反面、それら逆境の中で人の絆を強く感じた年でも。 家族、友人はもとより、何十年ぶりに再会した人々、 あるいは全く見ず知らずの方からのご支援。 合同月例展の売り上げを被災者にご寄付いただいたことも 忘れることは出来ません。 それら諸々の象徴はなんとなく蝋燭のような気がして、 ひねりや工夫は何もせず、ストレートに撮しました。 そういえば月例展初参加も今年のトピックスの一つ。 素人作品にもかかわらず応募したひとつひとつに丁寧に コメントいただきありがとうございました。 来年も精進していきたいと思います。 Nikon D70s | SIGMA Macro 50mm F2.8 EX DG | F8.0 | 1/13秒 Capture NXでトリミング。 よろしくお願いします。 白ヒゲ:2月からでしたか・・。殆ど毎月月例展に参加していただき 有り難うございました。さて、今年も色々なことがありましたね。 地震、水害、異常気象、等々。人類と自然の折り合いについて 改めて考えさせられる一年とも言えるか?? さて頂いた作品ですが、心が見事に現われていますね。 小細工無し、素直な作品です。 思い出すともっと私たちに出来ることは 山のようにあるはずだ、そうも思います。チョット反省。 新潟の皆さんは、元気になられたのでしょうか・・・。 r.g.beerさま、2008年もヨロシクお願いいたします。
 16:12/12 広島の123
新藤 さま いつもお世話になっております 今年もあと半月 僕にとりましては本厄の年でありましたので無事に過ぎる事を願う日々でした (笑 早速ですが、本年最後の月例作品を投稿致します 「キヤノン純正ストロボ」です 気が付けば4台となっておりました 更に何を血迷ったかモノブロックのストロボも2灯 しかし、僕にとりましては純正ストロボの580あっての月例作品の図式は変わっておりません これからも増殖を続ける可能性のあるブツです EOS-1Ds TS-E90mm PROPET mono400+SOFT LITE BOX (RIFA) 広島の「123」でした 白ヒゲ:先日は大変でしたね〜。お疲れさまでした。 まあ、大事に至らず不幸中の幸い。良いほうに考えましょう! さて頂いた作品。あらら〜4台ですか!!凄い、プロ顔負け。 写真に対する意気込みも・・・プロ以上かも。 よく見るとTS−Eでシッカリ煽ってるし。 メキメキ腕を上げた123氏の2008年は、更にどんな作品を見せて頂けるのか? とても楽しみですね・・・ゾロ目会でもしばしば話題に上りますよ。 では、2008年が良い年でありますように!
 15:12/11 新藤修一 @白ヒゲ
さて、今月のテーマ。先日の瞬間紛失事件(熊本帰りに)で改めてF31fdを再認識。 殆ど空気のような存在でしたが、矢張り良いものは良い! この先、技術的なブレークスルーがあれば、定かではありませんけど 欲張らずに600万画素。高解像度のフジノンレンズ、ここがミソですね。 そして三洋エネループ 7セットと思っていたら9セット36本持ってました。(笑 (単4、8本と合わせれば44本!!) 2006年の7月から使い初め、つまり約1年半経過して1本もへたることなく 落後するセットもなくここまで使ってこられた。 200年当時から何度となくサイト上でお薦めしてきましたが これはホントに感謝ですね。画期的です。 エネループのお陰でコンパクトストロボユーザーがどれほどの恩恵を受けたことか! という訳で悩むことなくこの2点に決定です。 【2008年宇宙の旅】的な雰囲気。 EOS1D3、sigma12−24ズーム LEDライトセーバー使用 と撮影機材も印象深いモノ達シリーズ。 追伸:久しぶりにヤフオクを覗いてみて吃驚。 未だにF31fdが・・・・ 3万以上の値段が付いている! 私が購入した当時の価格よりも高いですぅ。 (しかも、結構入札されてます。) 名機と呼んであげよう。
 14:12/11 ☆ぴぃ〜
☆Heart de Kiss Graphity(http://ktai.blogzine.jp/ えぇ〜、ご無沙汰の☆ぴぃ〜です。/ ☆ぴぃ〜にとって「2007年、自分にとって象徴的な、或いは印象深い一品は?」 と問われれば、チャリンコ「RALEIGH」これっきゃないんですが… (今年5月1日からの走行距離が「7000km」を越えました…) 色々撮って並べてみたものの、このカットが一番まともなんで「荒川サイクリング コース」途中のスナップで恐縮ですが、「事故ってませんっ!まだ生きてます〜」の 報告&新しい機材のお披露目ということで、平にお許しを…m(_ _)m 【撮影情報】 OLYMPUS E-510+SIGMA APO 135-400mm F4.5-5.6 DG 2in1 500mm (?!) ISO:100, F5.6, 1/250sec, WB:AUTO, EM:SPOT, AF, 592mm相当 白ヒゲ:☆ぴぃ〜さま、お久しぶりです。 この自転車、7ヶ月で7000kって無茶苦茶じゃないですか?!! 自動車並の走行距離ですよ。平日は乗らないという前提で言えば土日の度に 125k走破した計算になります。凄すぎ〜。 あ〜、こう言う話を聞くと自転車欲しくなりますね〜。(笑 先ずはお元気そうで良かった、良かった〜。
 13:12/10 福井の谷口
新藤さま おはようございます。福井のnu、谷口です。 本年を振り返っての象徴的なモノ、、、ってことで、 過去のブログにも書いたんですが、 撮影待ち時間中に塀に腰掛けていたら目の前の鉄柱の錆が どうにも気になってしまい距離的に最短撮影距離ギリだったもので 上体を反らしピント合わせ、レリーズと伴にその塀から背中より落下。 studio_nuさんは死んでもカメラは守り抜きました。。。 な事件のトキ写した1枚の写真。。。ってのでは如何でしょうか?(笑 この前後に車でオカマを掘られたりなんてコトもあり、 今年は、背後から迫り来る驚異、、、みたいなモノに漠然とした不安を 抱いたりしていました。 でも、なんか憑いてたものを落とすための見えざる手(猿の手?) だったような気もしてきました。 なんとなく、やっと回り始めたような気がしてたりします。 では、よろしくお願いいたします。 ブツ縛りでしたっけ?では鉄柱のブツ撮りってコトでひとつ!(笑 eos5D ef70-200f4.0Lis カメデジデメカ:http://nuphoto.exblog.jp/ -- std.nukes. ==Taniguti*syuzi*hidehalu== 白ヒゲ:今年の総括に相応しい作品ですね。個人的には色味と言いとても好みです。 長い目で見れば、ついている年とそうではない年ってありますね。 では、その原因は?? 分かれば苦労はしませんよね。(笑 2008年が谷口さんにとって、素晴らしい年であることを確信します。
 12:12/10 仙台のfss2301
fss2301@仙台です。 新藤様、今月も参加させていただきます。 被写体は先月入手したD300にしようかと思いましたが、 やっぱりやめにしまして、今年久々にハマっていたギター 関係の品としました。 手前に写っているAX5Gというのが、マルチエフェクター と呼ばれる製品で、これ1つでヴィンテージアンプの音源 を再現したり、コーラス/フランジャー系、ディレイ/ リバーブ系のエフェクト、ノイズリダクション、ヴォリュ ームペダル、電子チューニングメーターの役割などを こなしてくれます。 高校時代、エフェクター類を数珠つなぎにしていたのが これ1つでまかなえるのですから、いい時代になったもの だと感激したしだいです。 D300 + SIGMA 28mm F1.8 EX DG + 三脚 露出マニュアル f8 13sec ISO200 光源:ライトセーバー1号(光量が少ないタイプ) 明るさ調整 白ヒゲ:光源は何だろう??と思いましたらライトセーバーですか! ナルホド納得です。後部に見えるギターとアンプの見え方が良い感じですね。 さて久しぶりにはまったギター! ウチでも上の二人のはギターに、三男はマンドリンにと楽器にハマル方は 多いですね〜。 (私も遥か昔、フォークギターにハマリました。高校時代はサックス・・・笑) 電車や駅でもギターを背負っている若者を頻繁に見かけます。 機材の進歩。この影響は大きいでしょうね。 簡単にデジタルレコーディングすら出来ちゃうわけですよね? パソコンで更に編集とか・・・ 凄い時代ですね。
 11:12/09 たけやん
新藤さま いつもお世話になります。 現在、仕事でサウジアラビアに滞在中です。 今月の課題、物欲あふれる自分はいったい何にしようかと迷ったのですが(笑 先々月の日本滞在中に購入し、こうして今も大活躍してくれている、富士通の LOOX Uにしました。 出先でライティングその他が使えない分、レタッチでごまかしてみました(汗 Pentax K10D SIGMA 18-50F2.8 SIGMA EF-500 DG SUPER 天井バウンス Photoshop Lightroomにてレタッチ、縮小 たけやん 『a Life as Bedouin』 http://qatar.exblog.jp/ 白ヒゲ:物欲あふれる自分?? 意外な発言に驚き。(笑 たけやんサマ、こんばんは。 出張中のお忙しい中、今月も有り難うございます。 さてこのノートパソコン。ドアの隙間から3個の目が覗いているようでお茶目ですね。 ちょっとロボットのようにも見えますね。 あ〜、私はどうしましょ・・・もう一度F31fdに挑戦ですかね
 10:12/09 dearcatさん(練馬区)
新藤様、こんにちは。 怖いもの知らずの勢いで、今月も応募します。 お題、大変難しく・・・・ 考え抜いた末の写真です。(第一弾??) 「自分にとって象徴的な、或いは印象深い一品」 今年は例年に無くオシャレして出歩くことが多い一年でした。 ネイルとルージュが大活躍。大復活。 稚拙な作品ではありますが、厳しいご指摘 宜しくお願い致しますm(_ _)m 使用カメラ Nikon D70s フォトショップにて色調補正 名前 dearcat(勝俣洋子) 住所 練馬区 blogURL http://sleepcat.exblog.jp/ オンラインShopURL http://dearcat.open365.jp/ 白ヒゲ:dearcatさん、またお会いできましたね。 2回目なのでチョット厳しく。(笑 今回の作品の光り。恐らくは窓越しの自然光と室内の蛍光灯のミックス光でしょうか。 シャドー部に蛍光灯のグリーン被りが見えるのはD70sのAWBの出来の問題か? 口紅には1本で良かったかな・・・。難しく考えすぎの部分も多いのか? もっと肩の力を抜きましょう。発想はとても良いと思います。ほんのチョットした 事でアッと驚くような作品になる予感がしますよ。 このテーマでもっと突き進んでみて下さい。 それをブログにアップして下さいね。有り難うございました。
 9:12/09 群馬のキネブチ
新藤様、こんにちは。お世話になります。 今年一年で象徴的なもの??? 『そういえばあれって3年前だったっけ』なんて生活を続けていると、 一年の区切りがどんどん曖昧になり、 特にデジタルカメラに関しては二年前でもはるか昔みたいで、 世の中の流れが大きく変わってきたのか、 自分の頭が退化したのかわからない状態です。 そこでワタシにとっての今年の一品はニコンD40です。 ファインダー像が大きくなったので、D70からの買い替えですが、 これがAFのカップリングモーターやAi連動爪などを省いてくれたおかげで、 Ai以前のニッコールレンズのほとんどが使えることになり、 そして少し処分を始めた白鏡胴のニッコールがまた復活する事となりました。 群馬のキネブチ http://www15.plala.or.jp/fw_21/ 白ヒゲ:ん? これは・・・ブラインド越しの強力な光りのためにハレが入って コントラストが低下してしまったか? 惜しい。直接の光りは画面内には無いようですので 黒ケンでハレギリをしっかりとすれば防げたかも。 D40。驚くほど軽量小型で安価。必要にして十分。プライベートユースなら【カナボー】 鬼にカナボーですね。 未だにしろレンズを大切の保管されていたことも立派です。 有り難うございました。 お送りした時にデータの書き忘れに気が付いたのですが、 少し画像をいじっているので、あえて送らせていただきます。 使用機材:ニコンD40X・DCニッコール105ミリ・SB-800ストロボです。 撮影後フォトショップでトリミング・リサイズ、コントラストを落とし光彩拡散を かけています。 よろしくお願いします。
 8:12/09 スペインの丸山
新藤 修一様 スペインの丸山です。 今月は、何時に無く被写体に悩みました、5~6カット被写体を 変えて撮ったのですが、最終的に最初に撮ったこれにしました (少々、的外れかもしれません)。スペインに来てからずっと投 票には行っていなかったのですが、日本の行く末が気になり先 の参議院選挙で投票してきました、しかし選挙後の金バッチの 先生方の動向は、目を覆いたくなるものがあります。 御気楽撮影のような気もしますが、宜しくお願いいたします。 EOS 1Ds MK2 オリジナルビュー  Nikkor AM 120mm 白ヒゲ:丸山さま、こんばんは。 シンプルすぎて拍子抜け?(笑 いえいえ、そんなことはありません。 丸山さんらしい真面目な生き方が伝わってきます。 海外に暮らしていても、こうして選挙に参加する。 簡単なようで大変なことでしょう。 それに比べて、国内の投票率の低さ。 まんまと洗脳されてますよね。残念〜。 ところで・・・幾つか撮影することってありますが、大抵そんな時は 初めの一枚が一番良いですよね。 透明ビニールの丸穴。 JRのスイカキャラクターのペンギン君に似ていて何だか愛嬌がありますね。
 7:12/08 青木一之
新藤様 お世話になっております。 今年の象徴的な一品といえば、 CakePHP というPHPのフレームワークです。 最近、正式なマニュアル本が出てきましたが、 ずーっとWEBからダウンロードしたこのマニュアルと にらめっこして一年を戦いました。 正直、なかなか良いものだと思います。 一品と言えるか疑問も残りますが、 感謝をこめて撮りました。 カメラ機種名 Canon EOS 5D Tv(シャッター速度)1/80 秒 Av(絞り数値)F3.5 測光方式 評価測光 露出補正 0 ISO感度 400 レンズ EF50mm f/1.4 USM 白ヒゲ:CakePHP・・・ウムム私には手強そうな用語。(笑 申し訳ありません、良く分かりません。 そんな言語と一年間付きあう。 凄いですね。そのくらいの忍耐力が無いと何事もダメなんでしょうね。 さて頂いた作品、手前のwinノートの液晶・・見事にキレイに写ってますね! 露出補正0ですか・・・アララ、後にはMacminiも見えます。 更に良く観察すると・・・ノートの左、ひょっとしてこれはhueyでしょうか?? 全体にバランスも良くさりげなさの中に、拘りが見えるような気がします。 さて、ボチボチ2007年も終わりが近づいてきましたね。 この一年間、私の進歩って何だったんでしょう・・・。 青木さんの作品を見てチョット反省しちゃいました。
 6:12/06 林 優
新藤修一様 こんにちは。Treeこと林優です。 mixiの方でも白ヒゲ先生のページを、度々訪問させていただいております。 さて、月例作品の応募2回目ですが、テーマを拝見して感慨深く感じた 一品を撮影しましたので添付させていただきます。  かれこれ30数年、オーディオは継続して楽しみながらも、生録音からは 遠ざかっておりました。しかし本年、しっかりと生演奏の録音会を行っている サークルを知り、久々に録音欲(収録欲)がムラむらと沸き立つのを感じて 早速入会、以後、ジャズからクラッシックまで、録りに録りまくりました。  それにしても30年。未だにオープンリールも健在で健闘しておりましたが、 昨今のデジタルの波はフォトの世界のみならず、オーディオの収録現場の様相 を激変させておりました。再生の分野で、iPodに代表される数々のポータブル プレーヤーが巷にあふれていることは重々承知しておりましたが、オーディオ の収録現場にさえ「コンデジ」に相当するブツが存在しており、生意気にも CDの約8倍あまりの情報量で音を収録できてしまいます・・・。 もちろん、収録される音のクオリティもそこそこで、価格に至っては2万円台 というトンデモない世界です。  約2時間の収録を終え、ポケットにたった1個のCFカードをしまい込んで、 あっという間の撤収・・・。  今年、1番ショッキングに感じた一品でした・・・。 白ヒゲ:林さま、こんばんは。昔私もオーディオにはまったことがありますが 録音機材はカセットデッキのみ・・・。軟弱な男だったということですね。 イヤア、それにして凄い時代なんですね〜。その機能で2万円ですか驚きですね。 更に数年後にはICレコーダー並のサイズになってたりして。 さて頂いた作品、新旧の比較が素晴らしいしライティングも絶妙! 素晴らしい作品に仕上がっていますね。有り難うございました。
 5:12/06 福岡の O
新藤さま こんばんは。 福岡 O です。 「2007年、自分にとって印象的な、或いは印象深い一品。」 先月末にエネループ以外のニッスイを全部廃棄処分。 廃棄する時に「今年は全てエネループを使ったな・・・」なんて思いながら不燃物へ。 と言うことで「一年間活躍してくれた何か」はエネループ。 電器店でも以前はイロイロなニッスイがありましたが最近は エネループが前面に出て他のニッスイはあまり見かけなくなりましたね。 カメラ :D300 レンズ:60ミリ マクロ ライトビューア+ライトセーバー(ブルー) よろしくお願いします。 白ヒゲ:エネループ・・・三洋の救世主になってくれると良いのですが・・・ 私も使い初めて直ぐに他のニッスイは全て処分しましたが、今でも全ての(7セット28本) エネループが元気。これは驚異的な出来事です。電池のデザインもシンプルで好感が 持てますよね。 さて作品ですが・・・良くここまでパンフォーカスで撮影できましたねえ。 フォトショップワザですか?? 作品自体も極めて象徴的な雰囲気。 今月のテーマに或る意味ピッタリかも。有り難うございました。 そうそう、話は変わりますが・・・20日久留米に行くようです。
 4:12/06 リトアニアのkeisha
新藤さま。 雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう。さいでんな、そうでんな。そんな嘉門達夫の 替え歌が頭の中にエンドレスで流れる季節になりました。 いかがお過ごしでしょうか。リトアニアのKeishaです。 個人的な印象深いもの、それは自室に飾られている沢山のリトアニアの伝統模型群です。 写真の藁で作られたイエズス像のみならず、他にも沢山あります。ヨーロッパで最後に キリスト教を受け入れた国として知られるリトアニアですが、異教文化を色濃く残している ことがうかがい知れるかと思います。 こうしたところが私を惹きつけているわけですが、なぜこれを選んだのか、なぜこんな物が 自室に沢山あるのか、ということは、また別の機会にお話ししたいと思います。 いや、簡単に説明しておきましょう。もうここにいられないかも知れないからです。 ビザの問題。私は一応美術アカデミーの学生ですが、2004年から制作している作品が 終わってないにもかかわらず、学生ビザがこれ以上もらえないということで、仕事を探しま した。リトアニアでしか出来ない作品作りなのです。 (写真作品は往々にしてそうだと思います) 写真屋で現像する仕事をみつけましたが、3年以上の経験がないと労働ビザがもらえないとか。 カメラマンとしてなら3年あるはず。 2001年。頼まれてカウナスの杉原千畝記念館の絵はがき用に写真を撮ったことを思い出し ました。ということで、杉原記念館へビザのための書類を貰いに行くか…あれ? EOS20D EF50 1.8 白ヒゲ:私の想像ですがリトアニアという異国の地で、恐らくは周りに日本人の数も少ない。 その様な場所で写真の勉強と作品を制作されること、さぞや大変なことでしょうね。 なのに、この月例展に参加していただけること、心より感謝いたします。 有り難うございます。 さて作品ですが、先ずこのイエズス像が素晴らしい!素朴で飾らない。それを選んだ keishaさんの心。そして背景の赤との対比。シンプルにストレートに撮影されたことが 見事にマッチしてますね。非常に力強い作品になっています。 陰ながら無事にビザが下りること、祈るばかりです。
 3:12/06 nsn_sns
新藤様 お世話になります。 これは、ちょっと違うかな?と思いつつの出品です。 駄目なら他に考えますので不掲載にしてください。 これは、今年5月にカメラマンに転向しようと思い作品を撮り貯めていくに当 たって、とりあえず白バックの明るい世界の中に自分なりの要素を入れていこう と思い、数々の白バックの撮影に使った、サーフェーサーです。 アクリル、布、紙、パネルにローラー塗りしたもの等々。それらの中からほんの 一部ですが構成してみました。パーマセル、キャップはちょっと洒落で入れてみ たものです。 白バックの明るい世界は、これからも自分にとっては、ある意味象徴性のある世 界だと思っていますし、それを作り出す上で不可欠なもの達です。 本日、届いたTS-E90mmの初カットでもあります。 EOS 5D TS-E90mm F5.6 SS 1/125 自然光です。 宜しく御願いいたします。 nsn_sns http://nsnsns.exblog.jp/ P.S. 光源機材ですが、いずれは、モノブロックを買うつもりではいるのです が、先立つものの関係で・・・。という感じです(笑 白ヒゲ:着々と機材も揃いつつあるようですね。お目出度うございます。 頂いた作品、無造作な雰囲気の中にセンスの良さが現れてますね。 簡単そうに見えて難しい被写体達です。 さらりと撮影されたその力量は大したものです。 この調子で真直ぐ進んで下さい。 但し、その世界の厳しさも覚悟して下さいね。(笑
 2:12/05 鈴木 利忠
お寒うございます。 今月のテーマひじょうにむずかしいのですが自分にとって印象的な・・機材として RICOH Caplio GXのアスペクト1:1画像をチョイスいたしました。 (D3の高感度域をチョイスしたかったですが手元にないもんで(笑)) LP世代の自分に取って「慣れた」そして「憧れた」空間です。 また実質、広告に於いてもテキストスペースをメインにスクエアーにレイアウトされる 「写真」は少なくありません。 当所、発売されたときにはスクエアー空間はハッセルやローライの世界に限ると思って おりました(今も思っておりますが・・) が1:1を採用した裏側には今時のあらたな感覚や必要性もあると認識をあらたに いたしました。 自分なりの印象的な一品でした・・・ 追伸> 今年もあと数十日で新年を迎えます。少し早いですが来る新しい年が皆様にとって良い年で ありますようお祈り申し上げます。 東京写専OB 鈴木 利忠 白ヒゲ:鈴木さま、こんにちは。 印象的な一品で、見事に印象的な作品を作られましたね。 この柚、グッときますね〜。決して美人とは呼べない表面、縮れた葉。 傷みもあります。なのに・・・・。 鈴木さんの思いが、伝わってきます! 素敵な作品有り難うございました。 2008年もまたお越し下さいませ。
 1:12/02 琥珀亭
新藤様 お世話になっております。琥珀亭です。 今年を振り返れば、何と言っても新藤さんと知り合えた事。ST-E2の本当の使い方を 教えて頂いたことでしょうか。 被写体はEOS 5DにST-E2を付けた状態と思いついたのですが、ST-E2を撮るとなると 中々難しい。 いろいろ悩んだ結果として、このように撮ってみました。 撮影データ EOS 20D+EF 24-70/2.8 1/60秒 F2.8開放 自然光+クリップ式蛍光灯を白レフにバウンズ、ST-E2の赤い写り込みはPCモニターです。 琥珀亭 白ヒゲ:琥珀亭さま、こんにちは。一番乗り!有り難うございます。 また、過分なお褒めのお言葉・・・有り難うございます。 私も琥珀亭さんと知りあえたこと、今年の嬉しい話題の一つですよ。 ST−E2。他社に比較すると古色蒼然としていますが、便利であることに変わりはなく キヤノンシステムのト−タルな魅力を考慮すると、ガマンの範囲内? その魅力を分かち合えたこと、嬉しく思います。 さて頂いた作品。ん? 赤い写りこみはモニターなんですか? フォトショで加工された と思ってしまいました。・・・まだ私の修業が足りないようですね。(笑 2008年のキヤノン。どんな進歩を見せてくれるのか・・・ また楽しみが増えましたね。 琥珀亭さん、2008年はゾロ目会にもお越し下さいませ。
日記の先頭に行く  このページの先頭に行く
TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴
このページの先頭に行く
 2007/12/31 久我山サ○ット
年末といえば、正月のお節料理だったりお雑煮だったリの買い出しは不可欠。
例によってウチでは高井戸のオオゼキに30日の午前中に出掛けた。
苦渋年式を手放してしまったので電車で高井戸に到着。駅から徒歩2分ほど。
店内は思ったほどの混雑でもなく、レジも空いている。
順調に買い物を済ませ、持ってきた大きめのトートバッグにマーケット袋を入れる。
入りきらないマーケット袋2コはは左手に・・・
さて、トートバッグを右肩にかけようとして驚いた。
左手がふさがっているためとトートバッグが重すぎるために肩まで上がらない!
買い出しは私一人でしたので、流石に帰りはタクシーでした。

ところで、自宅から最も近いマーケットといえば、サ○ットがある。店舗までの所要時間約2分という距離だ。
久我山店は2階建て、大きくはない。しかもやや古い。
チョットした買い物には利用するのだが、どうにも怪しいし値段も理不尽。
野菜、鮮度も良くないうえに値段が高い。
魚、鮮度保持材を使用している疑惑・・・
肉、殆ど解凍品なのではと思わせる節がある。(スーパーでは常識?)
  解凍品でも良いけれど表示するべきでしょう。
しかも挽き肉、何か薬品の臭いがする。
更にトドメ。
レシートを確認すると値段の打ち間違いがとても多いらしい。
広告の価格と異なる。
売り場での表示価格とレシートが異なる。(と、カミサン情報)
何度かクレームを付けたらしいけど、改善の兆しも無し。
店長が変わっても事態は変化なし。サイテー。
  ヒョットすると会社の方針なの?
他の店舗は利用したことが無いので不明だが、サ○ットどうよ?!!って感じ。
  それでも駅から近いためか、深夜12時までオープンしているためか
  お客は結構入っている。
  みんな気にしないのか? 日本人が余りに寛大なのか・・・実に不思議だ。

追伸:と笑ったり怒ったり涙したりで2007年も今日でオシマイ。
アッと言う間の一年ですね。
合同展に参加された皆様、有り難うございました。
月例展に参加された皆様、有り難うございました。
ゾロ目会に馳せ参じていただいた皆様、有り難うございました。
2008年が平和で良い年でありますように!
心より祈りたいと思います。
VIVOさんの組み立て式アルミフラッグフレーム。
軽量(約400G)スマート。
白ヒゲのお薦めです。
マンフロットのストロボスタンドで支持可能。
ライティングが驚異的に楽になりますよ。
新藤修一のお薦め
 2007/12/29 今日でオシマイ。
昨日28日が仕事納め。朝から夜まで某スタジオに缶詰め。
お借りしているサンスターf043を実戦使用しました。
ボディはEOS1D3。シンクロコードを嫌ってウルトラスレーブを持っていきました。
使用したヘッドは2灯。
さて、仕事場で使っていてもしばしば体験したのですが
何故か一灯がエラー表示が出るのです。
ウルトラスレーブのためかと思い、カメラ側の送信部をサンパックPX20FDに替えてみましたが改善せず。
仕方なくシンクロコードで撮影。勿論問題無し。
この日、ムービーチームとの共同作業。
ムービーチームの撮影時にはファンの音のためにf043の電源をオフにしますが
ウッカリ切り忘れて慌ててオフにして更に慌てました。
何とご丁寧にピーピーピーと5回も警告音が鳴るではありませんか!!
何故にオフで警告音が鳴るのでしょう??

ところで・・・1/7までで良いですので・・・と言われている作業が3本分。
それらの作業は実際に年明けに廻る予定ですので
4日頃から仕事場には復帰する予感。

さて、今日は午後6時よりミニ忘年会。多分コジンマリと秘かに進行予定。

追伸:帳簿の整理もまだ。大掃除もまだ。
やり残したことが山のように・・・2008年への宿題ですね。
 2007/12/25 メール便。
クロネコメール便。
ネット納品が不可能の時は、最近良くお願いしています。
A4辺りまでなら電話一本で集配してくれ80円です。
近郊ならば+100円で速達、翌日着。便利です。
  配達員のエリアが狭いこともあり、ケータイへの連絡で
  直ぐ飛んできてくれることも嬉しいですよね。
が、事件は起きてしまいました。
22日夜、速達扱いで田園調布まで送ったのです。
普通ならば翌23日には到着するはずなのに、本日昼前に先方から連絡がありました。
【新藤さん、まだ届いてないけど・・・】
早速ネットでヤマト運輸の荷物お問い合わせシステムにアクセスすると
【調査中】の文字。これは胸騒ぎが起きますよね。
そのページには電話番号もありましたので早速連絡、調べて折り返し連絡とのこと。
30分経過した辺りでいつもの集配の係の方が駆け足で仕事場に
透明ビニールに入った私の原稿をもって現れました。
紙袋は破れていましたが、中のコンタクトとDVDは幸いなことにほぼ無傷。
早速袋を新しくして再発送。
まあ、何とかクリアしたことでしょう。
でもね、事故が一体何時起ったのか聞き忘れましたが
23日には届くべき原稿ですので22日か23日の朝、事故ったとすると
その後、ヤマト運輸はその間何をしていたんだ???という疑問が頭をよぎります。
封筒には私の番地や電話番号が書いてあるのですから
せめて電話の一本でもくれたら良かったのにと悔やまれます。

配達の方がとても一生懸命働いていることを良く知っているだけに惜しい。

さて、この料金でサービスを提供することは大変なことです。
無理をしない程度にガンバッって欲しいものです。続けて欲しいとは思います。
私ですか? 勿論クロネコを支持しますよ。
新藤  修一さま
カメラマンの小城です。
すっかりご無沙汰相済みません。
どうもぞろ目の日に今年はスポーツ系取材が重なる日が多く(12/12はFIFAクラブワー
ルドカップで浦和vsACミランという、今年最大の目玉となるカードがあったのでどう
あがいても無理でした)、来年はなんとかならないかなと思っているのですが、さてど
うなりますか。
表題の件です。
青山時代に宅急便をコンビニ出ししたところ、そのコンビニがなんと私の荷物をヤマ
トではなく、返品の新聞と共に出してしまいクライアントに届かない、なんてことが
ありました。
送ったブツは、撮影データのCD-R納品でした。クライアントの社内荷物受付がヘンな
体制になっていて、そこに到着しているのに編集に届かないなどトラブルの多い先だっ
たので、注意してWebでトラッキングを監視していたのですが、20時間以上経ってもト
ラッキング表示が出ないので、持ち込んだコンビニに「どうなっているんだ?!」と尋
ねに行ったら、やっと荷物の紛失をこちらに知らせる有様で、、、、、
ヤマトに渡す前のコンビニ段階での不手際だったので、コンビニの本部担当者を事務
所に呼びつけ「どうなってるんだ!」と質したのですが、宅急便の運送約款上、荷物を
受けた時点でヤマトの責任になるんだそうで、一緒に来たヤマトのエリアマネージャー
がただただ謝るばかり。「なんだかなぁ」の結末を迎えたことを覚えています。
まだ実家(小平)をベースに仕事をしていた頃から、ヤマトのTODAYサービスを頻繁に使っ
ていた者としては、夜間の受付はコンビニしかないだけに、その頃から自分なりに様
子を見て出すようにしていたのですが、さすがに荷物を紛失されたのではお手上げで
すね。ちなみにそのクライアント、コレが原因というわけではないのですが、その直
後に担当者が退社し、仕事はそこで切れました。もっともその後、CD-R納品のレギュ
ラー仕事というのはありませんので、そういうトラブルに遭うこともなくなりました。
人間のやる仕事ですからエラーゼロがあり得ないのは仕方がないにしても、なんとか
ならんのかなぁ、と思うこと多々ありですね。
キヤノンの忘年会が27日ですが、この日は大阪に取材に行っているため欠席です。今
度新藤さんにお目にかかれるのは一体いつになるんだろう?E-3のこととか、色々伺い
たいことはあるのですが、、、、、
いつの日かお目にかかれるのを楽しみにしています。
白ヒゲ:相変わらずお忙しいようですね。12月は私も外が多く
チョット更新が滞りがち、申し訳ありません。
さて、宅配便やバイク便。事故は付き物ですね。確率の問題でしょう。
私達も撮影で失敗することがあるように、彼らもまた人間。
実外が出ないという前提で言えば、多少のことは許せますよね。
(それが元で仕事が切れてしまっては困りますが・・・笑)

小城さま、2008年ももうすぐそこまで来ていますが良い年をお迎え下さい。
きっと、意外な場所でお会いできる予感。(笑
来年もヨロシクお願いいたします。
 2007/12/24 200リットル。
 
メリークリスマス!! らしいですね。巷は。
新藤家ではカミサンと二人でノンビリと庭の枯れ葉掃除と草むしり。(これがまだ生えてるんですよ。)
先ずは庭です。枯れ葉を集め枝を幾つか切ります。
次は表周り。草むしりとこちらも枯れ葉を集め、ガレージの脇の土から見えていた
物体を掘り起こし・・・・。
  上の写真がそれ、大きいもので10cmくらい。重量で4kg近い収穫でした。
  一体どんな山奥なんだ〜・・・という疑問は却下。
  久我山駅から徒歩3分の山中です。 
オリーブに巻き付いていた蔦を駆除。
気が付けばゴミ袋の総量は約200リットル!
さして広い場所でもないのに、何とも凄い量です。

 
新藤様
リトアニアのKeishaです。梅本クリップ、いいですね。私も対抗して作ってみました。 
題してリェトゥヴォス・クリッパス。リトアニアのクリップという意味です。
なぜかリトアニア語には語尾にasを付ける習慣がありましてclipだとclipasになります。
日本と同じように神々の住む国リトアニア(今ではカトリック国ですが)ですから、やはり使用する素材は有機物の木でしょう。
ということで巨大な木製洗濯ばさみを使いました(お土産として売っているものです)。
難点はバネ圧が弱いことで、大型のストロボを乗せられないことです。
サンパックのPF20XDなら何とか大丈夫か?(リトアニアには売ってませんが)
白ヒゲ:Keishaさま、こんばんは。
この立派なクリップ、何に使用するのでしょう?
この写真から判断するかぎり、かなりの出来ですよね。
オブジェとしても美しい。これ日本で売れますよ!!
旅行に行くとマーケットや八百屋、金物屋、不動産屋を覗くと楽しいものですが
リトアニアならではの小物、楽しそうですね。
こちらも次は是非。
リトアニア版梅本クリップ、有り難うございました。
 2007/12/23 keisha氏からリトアニアのカメラ事情頂きました。
 
新藤様
XXのZZです 笑)
とりあえず日本へ一時帰国することになりました。
リトアニアにいるうちに、以前リクエストのあったいくつかのリトアニア写真事情を送りたいと思います。
以前お伝えしたマンフロット系の専門店のような店に衣替えした店(写真は2年前に撮影)、
そこでは前は中古カメラを扱っていました。
ソ連の1共和国だったリトアニア、ですからロモやM42レンズなどが格安で沢山売られているだろうと思いがちですが、
値段は日本とさほど変わらず、品数は日本より少ないように思えました。
理由としては世界的にロモが人気があったときに外国へ売られてしまった。
その際リトアニアでの価格も国際的な値段になってしまった。
さらにこうした中古品の売買は、個人がネットの掲示板などでおこなうようになったこと、などがあげられると思います。
現在ビリニュス市内にはカメラ修理の職人がいる中古カメラも販売しているお店が1店ありますが、特にこれといったものはないような。
その他ではTurgusと呼ばれる青空市場に行けば専門のカメラ職人の手の入っていないジャンク的なカメラを安く購入できます。
私は一時期M42アダプタを買ってEOSでいろいろなレンズを使ってみようと思ったこともありましたが、
ヤフオクに出回っているレンズの種類と値段を見ると、日本から輸入しなくちゃいけないな、と思いとどまりました。


P.S.私は日本時間30日に成田到着予定です。もしかしたら1週間ほど東京に滞在するかも知れません。
(飛行機に乗るのは生まれて初めてです。リトアニアには船とシベリア鉄道で来ましたが、
こちらの旅行会社でも鉄道で日本まで行けるか探しましたが、見つかりませんでした)
お会いできるならお会いしたいものです。
白ヒゲ:keishaさま、こんばんは。
リトアニアのカメラ情報有り難うございます。
写真を拝見したかぎりでは、想像よりも充実していそう・・・。
しかも日本のお店よりもゆったりとしている?
さて、日本への一時帰国。
30日から1週間程ということは、5日辺りまでですね。
私は正月の間も特に予定はなく、ノンビリマッタリしています。
御連絡をお待ちしてますね。
 2007/12/22 無題。
  
  
EOS1D3  EF28
今日はmac作業日。昼から出てます。
 2007/12/21 バタバタ。
  
  
finepix F31fd
今週は地方巡業のために皆さまにご迷惑をおかけしたこと、お詫び申し上げます。
  殆ど1週間ぶりですね。前代未聞の出来事??
  今までがヒマ過ぎだったんでしょう??という仮定にはお答えできません。(笑
徳島、淡路島、大阪、群馬、久留米。
慌ただしい毎日でした。
そんな訳でプライベートの写真も殆ど撮れず・・・。
上は昨日久留米を終え、太宰府天満宮に立ち寄りパシャリ。
正直に言えば、余り期待していなかったのですが、行ってみて驚きました。
素晴らしい!
関東では体験できない、その歴史とスケール。
九州の文化と歴史をヒシヒシと感じました。
  弥生時代以降の文化はヤヤ西高東低なのでしょうか??
  とは言え、太宰府も僅かな滞在時間でした。
  それでも、印象に残る場所ですね。

話は前後しますが月曜日の徳島。私の初めての四国体験でした。
残念ながら・・・徳島空港の至近距離の某社で撮影。
滞在時間某社には約3時間。(笑) 終わるやいなや淡路島に移動でした。
空港で頂いた朝食のウドンが唯一四国らしかったか?
(お昼は社食です〜。)
まあ、仕事ですからね。絶対にプライベートで行かねばならぬと決心でした。
 2007/12/15 もろもろ。
予定通り土曜日朝、予約してあった誕生月健康診断及び
インフルエンザワクチンの接種を受けてきました。
細かな数値は不明ながら本日判明した血圧で言えば・・・
例年通り116/76と極めて正常。(なんですよね?)
12/7日に53才を迎え、すこぶる順調に高齢者への道をまっしぐら!(笑

散々マスクのことは書きましたが
愛用している安物使い捨てマスクがウイルスに対して効果が余りないかも
そんな噂を耳にしました。
まあ、【気を使ってます】というポーズ的には十分なのですが、現実的な効果も欲しいところ。
楽天やamazon辺りで探すと使い捨てで効果があるらしい上に
値段もリーズナブルなマスクを幾つか発見しました。
気になる方は是非。
(勿論ウチでも50枚入りを一つ注文しました。)

1月ゾロ目会。元旦1日はどうよ? なんて言うご意見もあったのですが・・・
2008年は例年通り1/11日の開催になりました。
12月同様、鍋大会です。

話が前後しますが
12/17日(月)ギャラリーコスモス忘年会が行われます。
参加費は1500円。
写真に興味のある方、新山さんのファン! 何時もゾロ目会に参加いただけた皆さま・・・是非。
(私は徳島で、静かに?? 笑)
 2007/12/14 来週の進行具合。
  
Finepix F31fd 不動前界隈
 気が付けば2007年も残すところ2週間あまり。
 早いですねえ。
 さて、来週は地方巡業です。

 月曜日は徳島。(やっと四国の地を踏むことが出来ます!!)
 火曜日、大阪に移動、そして東京に戻り
 水曜日は群馬県の某所。
 木曜日は別件で小倉(九州)です。
 金曜日は神保町です。

 12月としては珍しく忙しい? って事にしておきましょう。(笑

 追伸:そんな訳ですので、月例展への作品など
 アップが遅れ気味になるかもしれませんが
 お許しのほどを。
 
 
 2007/12/13 EOS1Ds3・・・・/ニコン消音ケース。
昨夜の鍋ゾロ。大いに賑わい、鳥鍋を美味しく頂いたのであります。
参加された皆さま有り難うございました!

さて、ここで一つ大きな衝撃を受けました。
何?
それは・・・ハナポンパパさんが持ってきたEOS1Ds3ボディでした。
奥手の私のことですから、触るのは実は初めて。
正直に申せばあまり期待していなかったのです。
が・・・ファインダーを覗いた途端、【何ですのこれ〜!!】という驚きに変わってしまったのです。
ファインダーがデカイ!! 見易い!!
当然液晶もデカイ。
なかなかヤルジャン、素直な感想です。
さて、では私はイソイソと購入してしまうのか???
問題はここです。
3人の子持ちの辛いところですねえ。
悲しいかな、そんな簡単にエイヤッという訳にはいかんとです。

5D後継機がでるまでは保留。(5D以外の機種もアリですけどね。)
ニコンに戻るに1票!!
そんな意見も飛び交いましたが、それも無理。
一式チェンジはとんでもない、って感じ。

新しいデジカメを入れるたびに、これで当分はダイジョブ、そんな決意なんですが
矢張り2〜3年もすると古色蒼然としてきます。
難しいですね。
 
さて、上の物体はニコン消音ケース。
頻繁に使用するわけではありませんが、あれば便利なもの。
先日銀座に行ったついでにNPSで一つ購入です。
キヤノンからは防寒ケースはあるのですが消音ケースは残念なことに出ていないようです。
曲がりなりにもAPA会員ですのでNPS会員でなくとも購入可能とは思いましたが
特に会員証を見せることもなくすんなりと購入できたことは、メデタイか。(笑
  この消音ケース、先日のお誕生会でdojou7さんから見せてもらったものです。
  有り難うございました。

追伸:夜9:00、不動前から目黒線に乗る。帰宅するためです。
更に渋谷駅からは井の頭線急行に乗車。始発ですので座席を確保、文庫本を開きます。
が・・・遠くで咳をする方を発見。
ポケットを探しますがマスクが見当たりません。
ヤバー。明日からは絶対に忘れぬように気をつけます!
  因みに土曜日誕生月検診とインフルエンザの接種を受ける予定。(チョット遅いか。)
12/14 時々アングラヤロウさんから自作消音ケースのメール頂きました。
 
アイピースだけマグニファイアーで伸ばします。液晶はご法度なためカーテンが必要。

新藤さま      いつも通り過ぎるようにではありますが楽しく拝見させて頂いています。
 以前確か自家製折りたたみ平面ディフュザーを紹介させて頂いたものです。 
僕のようなジャンルでも時々、おっ関係あるなっと思う記事が発見されて楽しいです。
この消音ケースというお題。私のジャンルの一つに舞台撮影、ゲネプロで宣財、を撮影する事があります。
銀一あたりにある外国製の専用ケースは消音性は完璧ですがなんと10万円近くもします。
貧乏人はいつものようにハイコストパフォーマンスを目指してこんなのを作りました。実に簡単です。
翌日に必要、20Dを10D並みの音にする、へんな意地があって買うのはイヤ(買えない),,,,,と言う事で2時間ほどで出来たのがこれです。
思い付きの工作でも一年ほど使ってこれが予想外の実用性能で、お陰でこの仕事が増えてしまいました。
 
既製品に無い意外な性能
1 これをハメてるともの凄く専門的に見えるらしく役者さんが挨拶をしてくれるようになった
2 いつもセンターに陣取るムービークルー達がまた挨拶してくれてポジションを融通してくれるようになった
3 実質1000円かからず取りあえず2時間ほどで実用性能になった(ハンズで4mm厚のゴムシート+使われる事ないダークバッグのソデ+窓はMOのケース+
 ハンズで特大ジッパーと弾性強力接着剤、強力両面テープ+内側に共振止めに貼るそのへんのスポンジ)
4 入る一眼レフならなんでも使える
5 手を突っ込んだままバッテリーもカードも交換できて、かつ背面、上部のボタン操作もとりあえず出来る
6 ファインダーは外部に出ているので見え方はかわらず
7 雨中撮影用に改造出来そう
という事で1時間か2時間28〜300のズームで手を突っ込んだまま一気に撮ります。 
問題は1時間も経つと手がムレて窓が曇るのでメガネの曇り止が必要です。
肝心の音は消音とまではいきませんがあの20Dが演出家の神経を逆撫でするような音では無くなります。  
でも実際の現場では1、2のこの目に見えない性能が非常に大きく内心シメシメと思っているのです。  
どこかの用品メーカーが真似しないかな?とか。
と言う事で別に有用情報でも無く結局自分のおもちゃの自慢話をしてるやつと言う事で皆さん笑って見てやって下さいませ。

時々アングラヤロウ
白ヒゲ:14/14 これは素晴らしい!!お見事ですね。
大感激です。
ムービーチームから一目置かれる、う〜ん分かる気がします。(笑
金は使わずに手と頭を使う。これですね!!!
そうそう、レンズマウントの部分って意外に音漏れがするそうです。
ダークバックの腕抜きの部分に更に対策を施すことで効果が倍増する予感。
汗がこもる。これは何か良い方法があると更に良いですね。
イヤイヤ、ホント素晴らしいアイデアグッズ、有り難うございました。
 2007/12/12 ワーキングビザに見るスペイン事情。丸山さんからのメール。
新藤 修一様
スペインの丸山です。
 XXのZZさんには、簡単なアドバイスを送りました、
最終的には本人の「XXに絶対に住むんだ。」という岩をも
砕くような強い意志と忍耐力があれば道は開けると思います。
労働許可証(ワーキングビザ)申請の現場をレポート風に書いてみま
した、ブログに掲載するしないは、新藤さんに御任せします。

   暗い目で見た労働許可証(ワーキングビザ)申請の現場。
 到着したのは7時30分。受付開始時間まで1時間30分もあるというのに、事務所
の建物に面した広場には長蛇の列が出来ている。
ざっと数えて300人、私は列の最後尾に行き「ここが最後尾ですか、」と訪ねると
「ああ、そうだ、」と答えが返ってきた、それ以上はお互いに何も話しかけない。
私はポケットから文庫本を取り出して読み始めた、午後2時までに私の番が来れば
良いが、それを過ぎると整理券を渡されて午後の受付に回されるので、もう一度来
なければならない。
後ろから「お前が最後か、」と聞いてきたので「ああ、」と答えて、又、文庫本
の行を目で追い始める。今回が最初から数えて四回目の労働許可証の更新だが毎回
申請する場所が変わる、幸いにもカミさんがやっている会社の女の子の更新が私よ
り二ヶ月程早いので、申請する場所や書類の情報はその子から得られる、そうでな
ければ二〜三ヶ所たらい廻しにされるのは、間違いない。
9時になって受付が始まったが列の歩みは牛歩の様だ、後ろを振り返ると何時の間
にか広場の端まで列が伸びている。
今私は広場の丁度真ん中辺りにたっている、ここでは毎日こんなに長い行列が出来
るのか? 十二時になった、夏のマドリードの日差しは強い、洗濯物を取り込むのを
忘れていると四〜五日で干した物がボロボロになってしまう、帽子を持ってきて良
かった、そう思った時少し後ろの方でがやがやと騒ぎ始めた、見ると女の子がしゃ
がんで胃の中の物を吐きだている、この暑さでは無理も無い、側にいた人がテイッ
シュを渡すとその子はそれで口を拭いた、列の中にいたシスターが歩み寄りしゃが
んでその子に何か話しかけた後、日陰の方に連れて行った、この日差しの中で長時
間立っているのは拷問の様なものだ、二時頃になると気温は四十度近くまで上がる、
アンダルシアはもっと暑くなる、車のボンネットで目玉焼きが出来るそうだ。
こんなに大変な思いをしている人達全員に労働許可がおりるとは限らない、半数以
上の人が労働許可証を手に出来ないだろう、この後二回に渡り篩にかけられる。
 人は、生まれる国を幸か不幸か選ぶ事が出来ない、生まれた国に生きて行くす
べが無ければ、他の国で自分のため、家族のために働かなければならない、此の
場合、職業の選択の自由は無いに等しい。
白ヒゲ:丸山さま、有り難うございます。
写真で写真家として海外で暮らすということ。矢張り大変なことなんですね。
でもこうして、これから目指そうという方も多分多いはず。
そんな方に、実際の姿を少しでもお伝えできればと
丸山さんにお願いして送られてきたのが上のメールでした。
スペインは住みやすそう・・・それが今までの私の印象でしたが
そんなに甘くはないのですね。
スペインですらそうなのだとすれば、それ以上に厳しい国は沢山ありそうですね。
日本も今時なかなかに大変ですが、行くも止まるも楽じゃないって事で。(笑
改めて丸山さんに感謝いたします。
新藤さま

HPを拝見していたらスペインの丸山さんからのワーキングビザに関して拝見しました。
ビザ(査証)で苦労するのはどこの国も一緒だとあらためて思いました。
幸いカンガルー大陸の永住権なるものを取得できたのでビザ(査証)での苦労は回避できました。
いぜんは、飛べない鳥のすむ島国にも5年ほど暮らしていましたが、
ついにワーキングビザ(査証)の延長が出来ず、国を退去し日本に戻ったことも有りました。

国を移動すると、ゼロからの出発。たとえ祖国日本であっても
また最初からやり直し、それが、外国となるとそれなりの覚悟が必要です。

丸山さんがいっておられますが、「強い意志を持ってこの国に住むんだ!」
って言うとても大事なことが必要です。

現在、写真の仕事で細々と生活させていただいておりますが、
写真の仕事にしても、「どうして日本人のあなたを雇う必要があるの?」
って沢山の方に言われた事を思い出します。
その間、旅行業や留学生のお手伝い、
地元企業のでコンピューターのデータエントリー、免税店でのアルバイト。などなど。。。
色々経験させていただきました。
その間に移民局から言われていたことは、
「この国にとってあなたは必要な人材ですか?」
って事でした。

外国に住むって大変そうに聞こえますか?
お住まいになっている日本にも沢山の外国人が住んでいます。
その皆がビザ(査証)では苦労しています。
日本は、ビザ(査証)に関して他の国に比べもっとも審査が厳しい国です。
お近くに外国人の方がいましたら是非、暖かい目で見守ってあげてください。
言葉、習慣、文化の違うところで頑張って楽しんでいます。

乱筆、乱文、意味不明で失礼いたします。

Ps. サンスターF043便利そうですね。240V対応があるといいのに。

カンガルー大陸のM
白ヒゲ:12/13 グッドなタイミングでご連絡いただき感謝致します。
この場で、沢山の方に有益な情報をと思ってましたが助かりました。
さて、永住権を取られたとの事、お目出度うございます。
先ずは一安心ですね。
海外事情の情報、お持ちの方お送り下さいませ。
ヨロシクお願いいたします。
新藤さま
いつもおせわになっております。
12日の日記にあった「海外事情」、私も色々と言いたい事があります。
以下のことはカタールのみならず、UAE(ドバイ、アブダビ)やクウェートなど他
の湾岸諸国にもほぼ当てはまります。
カタールではワーキングビザの申請を個人で行うことはできません。必ずスポン
サーと呼ばれる保証人が必要となります。原則として保証人は企業です。つまり
どこかの会社に雇われなければビザを取得することができません。
「雇われる」と言うことは「働く」ということです。ここでもやはり「なぜ日本
人をわざわざ雇う必要が?」と言われる場合が多々あります。同じ仕事をするな
ら、うんと安い給与で文句を言わずに働くアジア系出稼ぎを雇った方が良いから
です。日本人は自国の経済状況を持ち出して、相場より遥かに高い待遇を要求す
るので、なかなか仕事は見つかりません。あるとすれば、日本人相手の商売、ホ
テルのセールスやゲストリレーション、和食レストランといったところですが、
こういう人たちは往々にして「日本がイヤで出てきたのに、何で外国にいてまで
日本人と接触しなければいけないの」と文句を言います。現地の言葉もろくにで
きない身に仕事を選り好みする権利などあるわけがないのに。
丸山さんがおっしゃるように「職業選択の自由はない」のです。日本人であるこ
とが逆に足枷になる。それを打破するためには、他の外国人やカタール人よりも
10倍働く必要があります。できないことでもできると言い、そして実際にやって
みせなくてはなりません。英語、その国の言葉、できて当たり前です。語学だけ
では仕事にはありつけません。
英語だと本音が言えるとか、外国だと本当の自分になれるとか、そんなものはマ
ヤカシであり、自分自身を誤魔化しているに過ぎません。生きていく以上は糧を
得るために働く。その暮らすことの基本はどこに住んでも変わることはないと感
じます。
たけやん
白ヒゲ:お忙しいたけやんからのメール、嬉しいです。 
(実は秘かに期待してました。笑)
読みますと、正に直球、それも豪速球!
たけやんらしい・・・。
お国により微妙に細かい事情は異なるとは思いますが
仰せの通りなのでしょう。日本にいても多分同じですよね。
貴重な御意見有り難うございました。

労働ビザ、申請懐かしい響きが・・(笑) 
私は難しい事が苦手、そしてなによりも型にはまった形での物事の進め方もあま
りしないほうで、海外に住むと言う事も同じでした。と言うよりはやろうとする
ことの参考にするものほとんどがあまりに当たり前のことしか言っていない、書
いていない。いわば私自身のようなちょっと希なタイプの例はないものかと思い
ますがまずない!で・・希なタイプの例に自分がなっちゃったといったかんじで
す。でも本当はこんな希なタイプの人たちはあまりに当たり前な助言や参考の記
述を前に並べられてもなんにも役に立っていない反対に不安を上乗せする感じか
なぁ〜と思っていましたし、こんな感じで参考にするものがなくもんもんとして
いる人が多くいるのではと感じました。(以前の私も含めて)
ちなみにカナダでの申請、延長はイミグレーションセンターで行われ、受付の人
が5人、その中に移民の人の間では知れ渡るとてもビザ延長に関して厳しい年配
の女性がいました。(彼女にあたると滞在期間が短めにされるとみんながいって
ましたねぇ)
私は若い中国系のカナダ人が担当となってくれて色々と延長に関しての助言をし
てくれていました。やはり彼女たちも両親が移民だからなんですねぇ、そしてな
んと私はアメリカ人の友達に半通訳で付いてきてもらっていました、面白いコン
ビネーションだったと思います。別にアメリカンの友達は日本語が出来るわけで
ないのですが、やはり心が通じると言うのでしょうか、その友達の英語は理解で
きるのです、ですがイミグレーションセンターで大きな間違いをしたくないので
とりあえず私の聞いた事が間違ってないか聞いてもらっていたという、なんとも
変な事をしておりました。(笑)
基本的にみなさんがおっしゃっているようにまず「アビリティーのある仕事」こ
れしかないです。
ただ・・・はっきり言えることは「そんなに堅苦しいことはまったくありません
海外での生活と文化と仕事探しは」なんせ11%の失業率で英語がからっきしな
私をしっかり雇ってくれていたのですから、それも日本人なんていないあちらの
職場で。
英語力?私は中学で30点でした最高が!お金?最初の持ち金わずか25万で
す、知り合い?もちろんいません、最初の宿のフロントで泊まる受付するのに
30分かかりました、でも大丈夫なんです、根拠のない自信があれば大丈夫!金
がなかろうが言葉ができまいが、たった一人でもそこで生きていけます!!その
国が日本よりも大好きでそこの人間になるつもりでいれば!
まぁお笑いですが、一番の入国審査で相手がペラペラ喋ってきてヒゲは「たぶん
これは滞在期間だな」って事で「アバウト1ウィーク」とはっきりいったら(好
印象をもたせないといけませんから)クスクス笑われて判子バンバンおされて
「ハバグッドディ」と言われて通されました。超ラッキーですよ、あまりにお馬
鹿さんだったんでハイハイってことだったんでしょう。
仕事は墓堀もしました、土方もしました、イエローと差別された事もあり、コッ
プの蓋の「リッツ」さえ知らずにボスが頭にきて記録簿を机に叩きつけて怒鳴っ
ていたこともありました。でもこうしていくと体で覚えるんですね言葉も、真剣
に聞きますから聞き取りは身に付きますねぇ〜、これだけ以上のリスクがのしか
かりますがそれでもここの国が大好きで早くこの国の人間になりたいと常に思っ
ていたものです。ここまで馬鹿にてっせられると言葉ができなくてもなにはなく
てもほぼ大丈夫でしょう。経験者はかたりますよ。
でも今は日本に戻ってよかったと思っています、今はこの国からあちらの事情を
しっかり見ていますから。
ちょっと海外の生活の話題だったのでメールさせていただきました。
ヒゲMac
白ヒゲ:12/14 ヒゲmacさんからのメールをご紹介いたしました。
海外で苦労されている方、これから海外に行こうと考えている方
こうして4人もの方からメール頂きました。
スペインの丸山さま、カンガルー大陸のMさま、ドーハのたけやんさま、ヒゲmacさま
改めて有り難うございました。

新藤様
出遅れました(汗)。なにぶん、年末は稼ぎ時なのでご容赦ください。
先進国、中東と来ましたので、私は新興途上国のブラジル事情を(笑
まず、ビザの件ですが、労働ビザを取るのは難しい。企業にでもコネがないと無理で
しょう。
では、永住権。永住権は簡単です。
ブラジル人と結婚するか(美人が多いしオススメ。金遣いは最高に荒いですが)、そ
れとも、現地で子供を生むか。
ブラジルで子供を生めば、たとえ観光ビザで入っていても、不法滞在中であっても、
子供には市民権、両親には永住権が出ます。ブラジル国民である子供を養育するため
に、親には永住権が必要という仕組みです。私達はこのパターンで永住権をとりまし
た。申請してから出るまでに三年ぐらいはかかるでしょうか?
まれに、不法滞在者に恩赦という形で永住権が出ることがありますが、10年に1
度、あるかないかです。
ビザの問題が片付いたら、次は「生活資金」です。
稼ぐ方法は二つ。日系企業に入り込むか、それとも自分で仕事を始めるかでしょう。
ただし、日系企業の給料は、現地計算なので激安です。
よほどのスペシャルスキルでも持っていない限り、日本で得られている給料など夢の
夢、日本から来ている人達の桁が違うほどの年収を嫉妬するはめになります。
また、知人にどうしてもブラジルに住みたくて日系企業に勤めているものがいます
が、職場は「日本そのもの」だそうです。
これはつらいです(笑
では、ブラジルでなにか商売か事業でも?
そんなに甘くはありません(笑)。日本へ出稼ぎに行って、金を貯めて帰ってきた日
系人(ブラジル人)の9割以上が、ブラジルでの定住化に失敗して再び日本へ帰って
いるのが現実です。
ブラジルは、全国民の半数以上が2万円以下の月収で生きています。三食がまともに
食べられない人達もまだまだ多く、3%の人口に満たない金持ちが、ブラジルの総資
産の半分以上を握っています。
そんな国で日本人が定住化?やめといたほうがいいです。ブラジル人と結婚して、仕
方なくブラジルに来た日本人も知っていますが、恨みを抱え込んで日本に帰った人達
をたくさん見てきました。もちろんそんなケースが全てではありませんが。
会社に勤めたところで、ほとんどの場合、給料は2万円程度。大学卒の銀行員でさ
え、初任給は5万円以下です。そんな国で特別なスキルもない日本人が満足できるだ
けの生活基盤を整えるのは簡単ではありません。
カローラが500万円、キスデジはレンズキットで30万円。平均的なアパートの家
賃は田舎でさえ最低数万円はします。電気・水道代なども日本とほぼ同じ。
「それでも、ブラジル人は月2万円で生活してるんでしょ?」
はい、その通りです。地面が土くれかコンクリむき出しで、天井もない家に住んでく
ださい。
肉が食べられるのは月に数回あるかないかです。
ちなみに、我が家は平均すると毎月、なんだかんだで20万円近くは使っています。
それぐらいは稼がないと、日本人がそれなりに満足する生活は送れないのが現実で
す。
郷愁の念にかられたので日本へ遊びに行きたい?
ブラジルから日本までの往復チケット、一人分が25万円です。
それでも、ブラジルに来た人達は「ここに住みたい」といいます。
分かります、住むには最高の国ですから。
ハードルは高いですが、成功している日本人ももちろんたくさんいます。
共通項は「常に前向き」「夫婦仲がいい」です。
Pombo_Brasil
情熱大陸ブラジルの写真
http://brasileiro.exblog.jp/
白ヒゲ:12/15 Pomboさま、お久しぶりです。
詳細なブラジル事情お送りいただき有り難うございます。
ところで・・・サイトで見るPomboさんの被写体の方達。
誰もが全力で生きていて、且つ幸せであることを実感します。
ワーキングビザの話題から、人生って金じゃないよね。
幸せって何??的な高尚な領域に達してきたようですね。
(とは言いつつ、金無しでは生きていけない現実にぶち当たることも事実なのですが・・・)

  
  
 
 今朝は平日にしては珍しく玉川上水を吉祥寺まで歩いた。
 それには理由があった。
 鳥肉のぶつ切りを買って仕事場に向かうためである。
 勿論井の頭線で行けばアッと言う間。
 でも・・・目指すお店は10時開店・・・。
 9時に家を出て、吉祥寺に丁度10時!
 正確には開店10秒前。ラッキー。
 ロンロンの中の鳥肉屋さんでぶつ切り2kを買い占め。(笑
 11時に仕事場到着。
 さて、今日のゾロ目会は何人集まるのでしょう??
 2007/12/11 忘年会シーズン。
12月といえば忘年会ですよね。
昨夜(10日)はオリンパスの忘年会でした。
神田美土代町の会場です。
2007年のオリンパスはEー3、410、510と3機種のボディを発表し
会場も大勢のカメラマン達で賑わいました。
顔見知りも野外系氏、wanwan氏、高橋氏、飯島氏
茂手木氏などなど・・・。
来年はコンパニオンも用意します!という勢い。(笑
しかも、Eー3オリジナルワイン(左)の豪華お土産付き!
来年のオリンパスの動向も要注意!!ですね。


忘年会ではありませんが・・・
12/11日(火)よりギャラリーコスモスで 簾田勝俊写真展 
「心象欧州 「」が始まります。
簾田さんはピクトリコ、ピクトランの開発者としても有名ですが
写真家としても一流の腕前。
更に今回は新たに開発されたペーパーでのプリントもあるようです。
モノクロプリントに適したバライタペーパーも初公開!
勿論11日の夜は、オープニングパーティもありです。
泡のでる時間は午後5:30とチョット早め。
私も顔を出す予定です。
ゾロ目会前夜祭ってことで。(笑
追伸:12日のゾロ目会&忘年会。(鍋大会)予定通り6時スタートです。 準備のお手伝いできる方、5:30位にお越しいただくと助かります。
 2007/12/09 久我山界隈。
  
  
  
EOS20D SIGMA 17-70
玉川上水も紅葉は今日でオシマイかも。
風もなく暖かな日曜日、側道は吉祥寺方向を目指す方で何時に無く賑わっていました。

追伸:サンスターf043のその後の印象。
デジタル表示とタッチパネルという組み合わせ。
数字を見ただけで、3灯のバランスがやや掴みにくい。
ダイアルがついていたほうが分かりやすいけど・・・(多分コストとの兼ね合いでしょうか?)
3回路のヘッドを独立調光できることは恐ろしく立派です。
更に、これらが同時に上下できるともっと嬉しい。
50W以下も1/6調光できたらねえ。

追伸:2 12/11日(火)よりギャラリーコスモスで 簾田勝俊写真展 「心象欧州 「」が始まります。
簾田さんはピクトリコ、ピクトランの開発者としても有名ですが、写真家としても一流の腕前。
更に今回は新たに開発されたペーパーでのプリントもあるようです。
勿論11日の夜は、オープニングパーティもありです。
 2007/12/08 自衛用マスク。
風邪流行ってますね。
私の周りにも沢山・・・
身内でもカミサンを筆頭に次男と二人。
カミサンに至っては治りかけたのに、気の毒な事に再びぶり返すという有り様。
健康には気を使っているカミサンにしてそうなのです。
さて、気になる事があります。
例えば電車内、酷い咳をマスクも掛けず、手で押さえる事もしない。
そんな方って結構見かけますよね?
若者もオバサンも、オヤジも老人も平均的に分布しているように思われます。
今日も地下鉄の中で向いの若者が座るなり咳の連発!
私は、カメラバックのポケットからゆっくりとマスクを取り出し、掛ける。
ついでに一瞥をくれてやりましたが、
流石にその後は若者も手で押さえて咳をしてくれました。(笑)
   (最近自衛のために、いつもマスクを持ち歩くようにしてます。)
ところで、咳きこんでいる方は、被害者ではありますが
マスク無しでは加害者にもなりえるわけですね。
って、歩きタバコと構図が似てる?
ニコチン依存症という被害者なのに加害者・・・。

他人に迷惑をかけないというマナーは忘れないようにしたいものですね。
  
  養殖ハマチを食べていると風邪を引かない?
     養殖中の病気等を防ぐために大量の薬や抗生物質を投与しているハマチ。
     それらを摂取することで風邪をひかないという・・・飽く迄も都市伝説。
     出荷前には一定期間魚への投与は行わないことになっていますので
     一応、安全であることになっています。(真実は不明)
  そんな話を耳にした私は遅ればせながら、夕食用にとハマチをピーコックで入手。(笑
  同時に購入した鯛の刺身。こちらは天然物。残念??
  ついでに風邪に宜しいと言われている頂き物のネギ。
  これでネギスープを作り、美味しく頂きました。
  仙台の巨匠、有り難うございました。
     カミサンにはハマチの都市伝説を笑いながら説明しました。
     チョットしたジョークってヤツです。
     基本的に私自体は焼き魚派ですので、刺身を買うことは非常に希です。

追伸:12/7日。53才になりました。
サイトには書きませんでしたが、mixi上では【お誕生会】やるよ〜ということになり
10人以上の方が馳せ参じてくれました。
皆様有り難うございました!!!
12日のゾロ目会(鍋ゾロ)の予行演習でもあったのですが
流しが狭い、場所が狭い、・・・・
中々手強いことだけは判明。(かやまミートさん、有り難うございました。)
でも・・くじけずに12日、鍋やりましょう!!
 2007/12/06 サンスターf043、便利そう。
  Finepix F31fd
さて話題は変わって例のストロボ(サンスターf043)、遊びに来てます。
3回路独立調光、400w x3 最低出力6w。しかも小型軽量。(約3kg)
  写真で見ると大きく見えますが・・・135x157x190mm程の大きさです。
如何にもデジタル時代のストロボって感じです。
出力は400〜50wまでは1/6EVステップ。6〜50wまでは1/3EVステップ。
その時の色温度は5650〜5150k辺り。許せるでしょう。
何よりも最小出力が小さいことは嬉しいですね。
ヘッドも小型。モデリングランプはブルーハロゲン200w。
  このブルーハロゲン、最高に明るい状態でも実は3400k・・・
  出力と連動状態では色温度がドンドン落ちます。ブルーの意味があるのかはチョットビミョー。
ボチボチ白色LEDモデリングランプ搭載機がでる予感がしますが・・・来春以降か?
操作性はご覧のようにタッチパネル式。出力は当然デジタル表示。
これ一台で殆どの撮影がこなせる予感がします。
新藤様。
リトアニアのKeishaです。
写真なしじゃ写真家としてだめですよ。とはいえお急がしい身ですから仕方ないですよね。
私もかなり以前から同じようなことを考えていて、それを写真で表現してみようと3年程前
に春が来るのを待って撮りました。リトアニアらしさのある場所、十字架の目立つ教会の前で。
ソ連時代、バナナは、まず手に入らない貴重なものでした。ソ連では作れない農作物だったのです。
今ではどのスーパーにも売っています。日本で販売されているものと同じような国々が原産地。
その国々の大地の栄養を吸い取り、その大地に還元することなく輸出されリトアニアの大地で土へ戻る。
それが資本主義社会。原産地の大地はやせ細っていくのか?肥料を輸入して大地を再び肥やせばよい。
それで良いのか?複雑な世界。
日本人の友人が言うには「日本でもアメリカでも牛肉は臭いなどで吐き気がしたけどリトアニアの
牛肉は吐き気がしないので食べられる」
私は菜食主義で食べないからどうしてなのかわかりませんが、飼料に変な物を使ってないからなのかも。
例えば中央分離帯のような場所の草も刈ってしばらく干したのちに飼料にしている模様。
リトアニアは貧乏だからなのか…それが幸いしている?
とはいえ、私からすれば、食べられるためだけに生かされている動物たちって…
そもそも人間は何のために生きているんでしょうね?大地を汚し、空気を汚すため?
例えば石油とは大昔の生物たちが二酸化炭素を取り込んで死んだ死骸のような物ですし。
人間はそれをまた大気に戻している。いわば地球の進歩を後退させているわけです。
人間って生きている価値があるんでしょうか?逆に食べられる動物たちはどうなんでしょう?

白ヒゲ:日本人は一日当たり約10gの食品添加物を摂取しているそうです。
年間3.65kg!!何と凄い国でしょうねえ・・・。
ところで・・・穀物を潰してエタノールにするという愚挙には呆れてしまいますが
少なくとも石油資源が枯渇していく中でエネルギーの大転換をはかる時期に来ていることは事実。
これから先20年後、世界はどうなってるんでしょう??
 2007/12/05 経過報告。
 Finepix F31fd
鍋大会(12月12日ゾロ目会)に向けて、着々と準備が整いつつあります。
カセットコンロ、鍋、各2台。箸、お玉、菜箸、OK。
包丁、まな板OK。
後は材料と調味料と酒、替えのガス、使い捨て取り皿があれば完ぺき?

追伸:時間が出来たので今年頂いた年賀状の整理をしていた・・・。
半分進んだところで、久我山書店の山田氏の年賀状が出てきた。
【近々一杯いかがですか。正月気分が抜けないうちに。】
そう書いてあった。
チョット涙が出た。
山田氏と最後に会ったのは何時だったろう・・・。(合掌)
 2007/12/04 フードマイレージ/限界国家?
ある日、友人に指摘されたのです。
フードマイレージって知ってます?】とね。
地産地消、生産地と消費者が近い事が宜しいということらしい。
なるほど、確かにそれは間違い無い。
少なくとも、怪しげな??野菜を中国辺りから持ってくることは如何なものか・・・。
そう思っていました。

さて、クルマ生活を卒業して早8ヶ月。
問題は食料です。意外に重いんですね。
自宅からマーケットまで最短徒歩2分とは言え、久我山駅前のサミットはイマイチ商品に信頼が置けない。
ピーコックはチョット遠いうえに値段が・・・。高井戸のオオゼキはクルマが無いと辛い距離。
カミサンは最近膝の痛みを訴えます・・・。
そんな訳で、最近しばしば利用する手段がネット購入です。
或るときは楽天、或るときはヤフオク、或るときは・・・

例えば楽天。
慣れるととても便利です。10kgのお米は徒歩じゃ無理。
ミカンやリンゴも同様。
購入された方の評価が見えますので安心です。
送料を負担してもマーケットよりもリーズナブルだったりもします。
ある意味、産直ですよね。
マーケットの商品も東京産でないモノの方が多いことでしょう。
  最近はマーケットもトレーサビリティを売り物にする店も増えましたが
  購入者のリアルタイムな反応までは見えません。
  情報が一方通行ですよね。
  やっていることが中途半端。10年前と基本的には大差無いのではないのでしょうか?

話を戻しますが、まあ・・・一番の問題は食料自給率の低さ。
フードマイレージの定義から言えば原因の殆どは、これでしょう。

最近、限界集落という言葉も認知され始めました。
住民の半数以上が65才以上の村や町のことです。
村から若者が消えて久しいですが、更に少子化の嵐。そして高齢化です。
ついには、農地を放棄せざるを得なくなる。
村の崩壊です。
本来農業とはクリエイテブな作業。もっと評価されるべきです。
この問題をここでこれ以上は掘り下げませんが
例えば野菜。我が家では輸入物は大抵避けます。
魚、これはビミョー。(避けようが無いことも多い。)肉もほぼ国産を愛用してます。
地産地消とまではいきませんが、そんな意味ではフードマイレージに貢献してる??
  ということで勘弁して下さい。

ところで・・・日本の少子化は止まることを知りません。
世界で最も速いスピードで高齢化していくわけです。

これって限界集落ならまだしも・・・限界国家に突き進んでるんじゃないの??(笑
日本の将来は一体どうなってるんだ???

追伸:確かにね・・・
鳥取から届いた鳥肉で鳥鍋を長野から届いたお米(ミルキークイーン)で食し
デザートは九州から届いたミカンと青森から届いたリンゴだ。
しかも・・・生ゴミのゴミ箱は岐阜から届いたものだし。
結構、楽天生活にはまっている自分に気が付く。
でも、先程も書いたけど、世の中の仕組みが旧態依然としている事が原因かも。かな??
  何でもネットが、新しいモノが良いなんて露程も考えてはいませんよ。
新藤様
はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。
フリーカメラマンの林と申します。
今回の話題が自分にもタイムリーなお話でしたので、メールさせていただきました。
フードマイレージのお話なのですが。
僕の実家で母が小規模な畑をやっておるのですが、
その母と話をしていたところ。
ポツリと『日本産の種を見たことが無い』と申すので
家庭菜園コーナーなどで種を調べたところ、日本産の種は見つかりませんでした。
種の名前が次郎丸で原産国がデンマークとか
一瞬笑ったけど、怖い感じありますよね。
驚くことに日本の農家の殆どが採種をしないので
外国産の種を買っているようなのです。
これって野菜に関してはすでに自給率かぎりなくゼロと言えなくないですか?
変なメール送ってすみません。
自分としては驚愕の発見だったのでついメールしてしまいました。
いつも楽しい話題をありがとうございます。
白ヒゲ:林さま、初めまして。ご連絡有り難うございます。
種の件、サカタやタキイが日本の大手でしたっけ?
それらの種が輸入物なんですか?!そこまでは存じませんでした。
全国レベルで見れば、例えば京野菜のように昔ながらの種を保存している地域もありますが
多くの地域で生産されている、マーケットに並ぶような種は
輸入でなかったとしても気が遠くなるほどの品種改良を重ねたモノなのでしょうね。
米国では大豆やトウモロコシの遺伝子操作は常識になってるんでしたっけ?
ハイブリッド米の話題もありましたよね。
話題はそれますが・・・
co2の排出件の売買、何か抵抗を感じるのは私だけ?
限界集落。都市部の古い団地。恐ろしく高齢化が進んでいるようですね。
都会の限界集落になりつつあるようです。
 2007/12/03 12日ゾロ目会のお知らせ/組み立て式アルミフラッグフレーム。
今月のゾロ目会は予定通り12日です。
冬といえば鍋、定番ですね。
鍋とコンロ、それぞれ2セット調達しましたので・・・鍋大会です。
我こそは鍋奉行と自認される方、お待ちしてます。
ゾロ目会兼2007年度忘年会・・・ですね。
  ゾロ目会も既に1年半! 早いですね〜。

サンスター・ストロボの新製品「f043」仕事場に遊びに来てます!

http://www.vivo-design.com/mod_03.html
vivoさんが組み立て式アルミフラッグフレームを開発しました。
殆どワンタッチで組立完了。素晴らしい完成度の上に強度も十分。
私も一つ注文しました。
私も友人達も続々注文。
ご希望の方はvivoさんまで。
 
 2007/12/01 阿蘇。
  
  
  
  
  
  
 Finepix F31fd
木曜日の夕方(11/29)熊本へ移動。
水前寺あたりのビジネスホテルで前泊です。
夜は馬刺しやら焼酎やら頂き、30日は朝から撮影。
珍しく予備ボディ、モノブロック2台も持参。(笑
午後2時撮影終了し、阿蘇方面までスタッフ全員で足を伸ばしました。
限られた時間で、クルマから降りたのも山頂付近のみ。
それでも、阿蘇の雄大さを満喫できました。
  実は熊本は今年2回目。
  ですが前回は日帰りのとんぼ返りでした。
  矢張り泊まりで行きたいものですね。   

ところで・・・昨日からカミサンが風邪気味。
井の頭線の車内で近くのオバサンからうつされたようです。
電車内での咳はとても迷惑ですよね。
絶対に風邪引きさんはマスクを着用して欲しいものです。
  こちらも防護策としてマスクと手袋着用するか・・・という時代なんでしょうか。

追伸:今回の熊本行でF31fd・・・東京に戻り、行方不明事件がありました。
阿蘇の写真も悔しい。
でも、無くなって一番ショックだったのは31fdだったことに気が付く・・・。(笑
そんな有り様でした。
空気のように思っていた31fd。
改めてその存在感に気づかされた・・・そんな一瞬でした。
矢張りこの期に及んでも・・・お薦めの一台ですね。
  まあ、ヒョンなところから無事に発見。
  急に愛おしさが・・・って事なんです。
  困ったオヤジですね。

このページの先頭に行く 日記の先頭に行く

後書き・独り言56/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言58

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴