TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言57/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言59 

 2008/01 2008年1月のテーマは【年賀状】です。 
日記の先頭に行く
明けましてお目出度うございます!
2008年もヨロシクお願いいたします。
さて、予告通り今月のテーマは【年賀状】です。
今年の年賀状、物撮りでなくとも今月はOK。
風景、動物、OKです。(写真を使用したものに限ります。)
バーチャル年賀状でもOK。(実際に投函していないものでもOK。)
ではでは、お待ちしてますね!

月例作品募集要項

 62:01/30 田中龍一

新藤様
遅ればせながらあけましておめでとうございます。ゴルでございます。ってもう
一月も残りあとわずか、今年も宜しくお願いいたします。
今回は昔の写真を引っ張り出そうと思ったのですが、思いがけず、スノーボード
の撮影に行きましたのでさくっと加工して見ました。
コンセプトは
「今年はもう少しエッジの効いた写真を」
EOS40D
70-200 F2.8
ISO 400
1/1000 F9 AWB
トリミング、加工。
初めての撮影でなかなか勉強になりました。
今年はネズミの様に走り回り仕事したいと思います(笑)。

白ヒゲ:オオ〜、写真とは思えないカッコ良さ!(笑
エッジ効いてますね〜。
新しい分野にチャレンジすること。これって物凄い重要と私は考えます。
新たな発見が必ずあるはずです。写真に限らず何事もトライすることは良いことですよね。
(と言いつつ、簡単ではないのですけど。)
では、今年も宜しくです。

      

 61:01/28 雨宮秀也

新藤様
いつもありがとうございます。
今年は年賀状を出しませんでした。
仕事はデジタル専門になり4年ほど経ちました。ワークフローも様変わりして現像所と
無縁になりポラロイドを切らなくなりました。要らないのではないかな。と思い。FAXマシン
と色バックペーパーも処分しました。
年賀状はPCで原稿を作り、自分のプリンターで刷ります。
でも、ほとんどの連絡(請求書以外)はEメールでおこなっています。
それなら今さら原稿を紙に刷って切手貼って出すことは不自然に思われてなりません。
なので全廃しました。
しかし、不精していた古い知り合いから年賀状が届くとさすがになにか返さなくてはならない
気がしました。
そこで、もう2月も近いのですがこのようなハガキを出しました。
とてもおそくなってしまいましたが、新藤様皆様。
本年もよろしくお願いします。
雨宮秀也
http://www.hibihana.com

白ヒゲ:雨宮サマ、こんばんは。
今までの経緯を読みますと、私と殆ど同時期に同じような道を歩んでいることに非常に
興味を持ちました。年賀状は毎年未だに作ってる点は異るものの、macでデザイン
プリンター出力の年もあります。(今年は印刷していただきました。)
まあ、年に一度の儀式と思っていますね。
さて、頂いた年賀状。
白場の使い方が何と贅沢! オシャレなデザインですねえ。
ひょっこり覗いているようなサボテンが何だかカワイイ。
シンプルな年賀状有り難うございました。
2008年もヨロシクお願いいたします。

 60:01/28 岩切天平

進藤様、
ニューヨークの岩切でございます。
これを撮ろうと、三年前から部屋の隅にたまっていったジャンクメール。カミさんの
呪いの言葉に押されてやっとネガになりました。で、また今年の袋を用意していると、
背後でカミさんが仁王立ちで「何、それ?」とにらみつけております。トホホ・・・。
Rolleiflex2.8f

白ヒゲ:岩切サマ、お久しぶりですね。
先ずは、アップが大幅に遅れたしまったことお許し下さい。
さて3年間のリアルジャンクメール。しかもよく見るとヘルスメーターの上に!!
よくここまでコレクションしましたねえ。(笑
そえられたコピー。
説得力がありますねえ。
最近の日本のジャンクメールは激減しているように見えるのは
新藤事務所だけか?(ネット上のジャンクメールは異常な増殖に感じます。)
まあどちらも困った存在。全世界のジャンクメールの総量はどの位になるのでしょうか??

 59:01/28 ヨネダタカシ

新藤 さん 

愛知のタカポンことヨネダタカシです。
http://blog.goo.ne.jp/takapon2005
こんにちは、おおっ〜!2月前と言うのに 年賀状です 
スタジオに送ったものと同様ですネ。 恵方板・・・・・・
木製、直径は1m20〜50くらい、岩絵の具の彩色。
12支の恵方は・・・、皆さんの干支いかがでしょうか?

四柱推命では、今年は南南東が恵方だそうですが
恵方は自ら見つけるものと、私は考えております。
私、物撮り関係(CM系)ではないから、今回はこれ
(賀状)でご勘弁を・・・

私は今年でゾロ目ですよ(55)見た目は若いが・・・笑
昨年末から体調不良に陥り、ほぼ停止状態でした
・・・これではイカン! 気合い入れたら腰痛に・・・
笑うしかない!(健康診断受けたらどこも異常なし!)

詰め込み気味の行動は年齢的にはもう無理かなって
感じですネ!。先日も、580EXのスレーブ設定の、
ChとID設定・・・背面ダイアル回しても変化しない・・・汗!
リングライトからのワイヤレス制御が不能に・・・
なんのことない! ワイドパネル引き出したまま!・・・・・ 
それさえ忘れる50半ば、自分自身にあきれかえる毎日です。
デモね、3人の大学生を抱えてるこの身、あきれかえる毎日
でもあり、毎日痩せる思いの日々を送っております・笑
2/2のゾロ目会 出来るだけ行きたく思います。
え〜 と 朝からのお散歩(谷中・本郷・根津)ですね、
少し、ほろ酔いになって歩きたいと・・・不謹慎?

 RICOH GX100 f5.6 ISO400 AUTO -0.7EV

白ヒゲ:ヨネダサマ、第1回のオフ会以来東京では何度もお会いしておりましたが
散歩付きゾロ目会にも参加予定とのこと、嬉しいですね〜。
55というゾロ目の年も何かの因縁?(笑
まだまだ、人生は長いのですよ。お互い頑張らないと!!
(時々息切れしちゃいますけどね。)
ではでは、2/2日お待ちしております。

 58:01/26 佐藤 純

新藤修一様
はじめてお便りします。パリで写真を撮っている佐藤と申します。いつも新藤先生のサイト
を拝見しております。ライトセーバーなどもすごく参考になっています。
見ているのはテレビの向こう側の世界という感じでしたが、今回、傾向は違って、採用され
ないかとは思いつつ、読者の方々と交流できればすばらいいと考え、思い切って投稿して
みました。実際送った二つ折りしてハガキサイズの年賀状はイラストレーターで写真を組み
込んだので、ほとんど同じ年賀メール版を送ります。
例年は干支の動物や動物のの絵を撮った写真を使っているのですが、今年はネズミがらみの
写真がなく、ガラス彫刻家の家内、由実子の作品の写真のバックに、私の水の上の油膜の
干渉縞の写真を虹色の空に見立てて合成し、作成しました。ガラス作品は約10cmですが、
ラファエロの絵から取った小さな人物を入れて大きく見えるように考えました。
ご批評よろしくお願いします。
氏名:佐藤純(実名掲載可)
住所:フランス、パリ12区
URL:  http://www18.ocn.ne.jp/~satom/
カメラ:Nikon D200
レンズ:Nikon AF 60 mm / F2.8 Macro
ガラス作品:1/4秒 - F14 (ISO 200)
干渉縞(背景):1/10秒 - F11 (ISO 200)

白ヒゲ:佐藤サマ、初めまして。サイト拝見いたしました。1980年頃から写真を始めら
れたとありますので私と同年代でしょうか? 奥様もアート系でパリ在住・・・
理想的な環境ですね。
頂いた年賀状、ラファエロの人物を入れたことで油膜が突然見知らぬ惑星の空になった。
或いは地球の未来の空なのか・・・。そんなふうに私には見えました。
見ていて飽きない想像を膨らませてくれる作品ですね。
レイアウトに無駄が無い。素晴らしい作品と思います。
どうぞ、これからも月例展にお越し下さい。有り難うございました。

 57:01/26 にしだ

新藤 様
こんにちは。
だいぶん遅くなりましたが、
今年も どうぞ宜しくお願い申し上げます、、。
ところで、年賀状と関係ないのですが、昨年より50肩とテニス肘を併発
利き腕のためカメラを持つのも「シンドイ」この頃です(*_*)
そんな訳で、家族で出掛けた初詣
「健康健康!!」「ウンウン」でした。
もちろん、初詣でには「皆」も一緒です。
しかし50肩、早く治したいものです。
「うんうん!」
H.N=にしだ
カメラ=コンタックス
フィルム=コダックT400CN
ミノルタマルチスキャン
*******

白ヒゲ:にしだサマ、お早うございます。
幸い私は、肩も腰も今までノーダメージ。ラッキーなのでしょうか?
使い過ぎも良くないという話も聞きますが・・・スポーツも程々が良いのか??
健康健康!! これは間違いなくこの歳になると切実な問題であることに変わりはなく
【生涯現役】でありたいものですね。(笑
にしだサマ、楽しい年賀状有り難うございました!

 56:01/24 ICI

新藤様お疲れ様です。
昔々あるところでボツになったネズミの写真があったことを思い出しました。
ちなみにこの写真を撮ったときは子年ではありませんでした。


オリジナルは4X5ですが、ポジが見つからなかったため保存してあった
ダイレクトプリントよりスキャンしました。

白ヒゲ:ICIさま、こんばんは。
ボツになった写真。何故だったのでしょうね??
面白いしインパクトもあるのに〜。
マウスがリアルすぎた?? 上手に撮れすぎ???
こう言う時って悔しいですよね。
さて良く観察すると画面上に張り付いているマウスの色被りが表示の色とは異なりますね。
つまり、画面はあとで合成されたのでしょうか?
  多重露光で一発撮りをしたころを思い出しました。(笑
年賀状・・・と呼ぶべきかビミョーですが
面白い作品です。
有り難うございました。

 55:01/23 長野の村松

新藤様
お世話になります、長野の村松です。
毎回暖かいコメントありがとうございます。
遅くなりましたが月例の年賀状をお送りします。
年賀状は家族用と仕事先用に2組作っていましたが、意外と家族用に作ったものが
評判が良いのでここ最近はこのシリーズを仕事先にも送っています。
写真がある風景と申しましょうか、家族4人が写った写真をブツ撮りしています。
昨年娘(双子です)の七五三の写真を自分で撮影したのですが、自分の子供はいけませんね。
撮影の指示を聞かないので、つい怒ってしまいました。
家族4人の表情が良くないのはそんな理由です。

今後ともよろしくお願いいたします。


白ヒゲ:村松さま、こんばんは。
この年賀状ほどの出来でしたら何処に出しても好感を持たれるでしょうね。
暖かく平和に満ちてます。
ご家族や親戚、知人? 欧米では良く見かける光景ですが
日本では残念ながら多くは無いのか?
さて、家族の写真を撮影する事、結構難しいですよね。
お嬢さんがもう少し大きくなればもっと楽に慣れるのでしょうけど・・・
私は昨年サクラの時期に家族写真をやっと実現させましたが
せめて一年に一度は撮りたいものです。
では今年も宜しくお願いいたします。有り難うございました。

 54:01/22 おおかわら

新藤さま
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
去年たまたま通りかかった霞ヶ浦
風もなく、霞で対岸も見えず、
幻想的な風景が広がっていました。
(写真では表現できてないような気も…)
しかし、こういう自然状況は長くはもたないみたいで、
5分もしないうちに、波が出て霞もあっという間に消えてしまいました。
自然を相手にしているカメラマンの厳しさが
垣間見えたような気がしました。
多分、S5pro+17-55f2.8
月例写真、今年もお世話になります。
よろしくお願いします。
おおかわら

白ヒゲ:おおかわらサマ、こんばんは。
超シンプルにして神秘的、美しい・・・。
素晴らしい作品ですね!
一瞬の出来事。その瞬間に出会えたことはラッキーでしたね。
待っていても会えないことも多々あると思いますよ。

ではでは、2008年もヨロシクお願いいたします。
有り難うございました。

 53:01/22 福岡県のdatian

新藤さま、こんばんは。
昨年は新しく投稿させて頂き、またご援助を頂き
ありがとうございました。
私の場合、友人知人に新しく年賀状の案を考えるのも、
すこし時間が立ちすぎたようにも思えました。
それで新年の抱負のようなもを、忘れないように
自分宛に年賀状をだすことにしました。
今年はもっと時間を有効につかってズボラに時間を
過ごすのはやめようと思ったわけですが、他方で
ズボラ過ごしの時間も有効な時間の使い方かもしれない
などとへ理屈を唱えはじめる自分でもあります。
今年もよろしくお願いいたします。

E-300+ZD35mmF3.5+ストロボ1灯+自作ディフューザー+レフ版
福岡県のdatian
http://datian.exblog.jp/

白ヒゲ:datianさま、こんにちは。
未来からの年賀状、発想がユニークですね〜。面白い!
自分宛の年賀状も凄い。
ただしチョット残念な点もあります。【今年の豊富】からの文章がキャッチコピーの
足を引っ張っているかも・・・。
話は飛びますが、時計の文字盤がコインになっていたら面白いか?
如何でしょう。(笑
と、厳し目の評でしたが・・・可能性を感じる年賀状有り難うございました。

 52:01/21 ハンチャンJP

長野県のはんちゃんJPと申します。
私どものビジネス向けではなく、
パーソナルの年賀状を送っちゃいます。
右の写真は息子がレリーズで撮影しています。
勢いだけですみません。
今年もよろしくお願いします。


白ヒゲ:ハンチャンJPさま、こんにちは。
爽やかで素敵な年賀状有り難うございます。
パーソナル用とありますが、このままでビジネス用でも全く問題無さそう!
文字やデザインもスッキリ。
(サブキャッチコピー面白いですね。)
さて、気が付けば1月も残すところ1週間チョット。
2008年は是非沢山月例展に参加して下さいね。
お待ちしております。
 51:01/21 カトウテツヲ
新藤様。 あけましておめでとうございます。 恥ずかしながら今年の年賀状を送らせていただきます。 ここ数年は息子の写真ばかりです。仕事用の年賀状というのは作っておらず、 親類や、息子がらみの関係者が多いものでこんな形になりました。 家族の集合写真版の予定もあったのですがこれに統一。 12月の20日前後に年賀状用ということで息子の練習に顔を出して撮りました。 EOS5D EF70-200mm f2.8L IS 去年は息子の予定に合わせて仕事をしまして、いろいろな大会に行ってきました。 ソフトテニスで小学生の東京一位になり、全国大会に行くなど慌ただしかったです。 こういうことはもうないでしょうから年賀状も自慢モードになってしまいました。 ブログも息子の話ばかりで訪れていただくのはテニス関係者ばかりになってしましました。 今年は参加できるテーマに限り参加させていただくつもりです。よろしくおねいいたします。 」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」 カトウ テツヲ http://homepage3.nifty.com/cojant/ http://cojant.cocolog-nifty.com/ 白ヒゲ:カトウさま、こんにちは。お久しぶりです。 さて息子さん、東京で一番とは・・凄いですねえ。小学生とは思えない逞しさを 写真から感じます。親子の絆と言いましょうか、それも素晴らしい!! この先どんな成長を見せてくれるのか、楽しみですね。 素晴らしい作品有り難うございました。
 50:01/20 窪田 勇
新藤様。 今年の年賀状ですがやっと親戚用のをつくりました。 仕事用のは年末からスタジオのレイアウトを根本的に変えている途中なので それが終わり次第新規オープンって感じで制作する予定でおります。 その時は新規改装オープンっていうことでお披露目パーティーなど 開こうとも思っているしだいです。 本年もよろしくお願いします。 白ヒゲ:窪田さま、こんばんは。 頂いた年賀状、これだけのカット数があると状況が手に取るように判ります! 一枚で見せるもありですが、とても良い方法ですね。 プライベート用ならこれはお薦めですね!! さて、スタジオの改装。お疲れさまです。 今まででも十分と感じておりましたが、更にパワーアップ? どんなふうになるのか楽しみですね。 御連絡お待ちしてま〜す。 では、2008年もヨロシクお願いいたします。
 49:01/18 伊藤英夫
新藤様 いつもお世話になっています、東大和市の伊藤です。 本年もよろしくお願いいたします。 私、年賀状は毎年市販のハガキに文字をプリントするだけで、月例にはとても提出で きません、で、遅くなりましたが作成いたしました。よろしくお願いいたします。 背景のグリーンはいつも皆様に元気で生き生きとご活躍していただきたいという気持 です。 東大和市 伊藤英夫 http://blog.goo.ne.jp/studionow/ 白ヒゲ:伊藤さま、こんにちは。 素敵な年賀状ですね。正月らしくは無いですけど、植物の緑の心地よさは格別ですね。 ところで・・・2005年の10月からですよね月例展への参加は・・・。 早いものですね〜、あれから2年余り。 今や伊藤さん抜きの月例展やゾロ目会は想像し難いほど。(笑 パワフルで楽しくもあります。 今年も伊藤さんパワー全開! お待ちしております〜。
 48:01/16 asa_k
すっかり松も明けてしまい 大変遅くなりましたが あけましておめでとうございます 今年の年賀状はこれでした 暮れに、年賀状の素材に良いものはないかと 今年のスナップを見返していたら ロケハンの時に何気なく撮った薪置場になんと干支が! 本人も家族も「おぉ!」といった感じだったのですが 年が開け何人かに聞いてみたところ 干支に気が付いてくれた人が一人もいなかったので ちょっと落ち込みました 本年もよろしくお願いいたします Nikon D70 18_70_________________________asa_k 白ヒゲ:asa_kさま、こんばんは。 さてさて・・・種明かしをされている私なのに・・・ 自信喪失。 どこでしょう? どこなのよ?? え〜〜〜??? そもそも、断面のスケールがわからない。(笑 分かった!!!! 彼の居場所に→を付けておくべきだったに1票!。 ということで、2008年もホンワカとした作品お待ちしております。 有り難うございました。
 47:01/15 松本成実
新藤修一様 お世話になります。 もうすでに毎日顔を合わせておりますが 今月のお題。年賀状をお送りいたします。 よろしくお願いいたします。 撮影場所は昨年訪れた、富山県の氷見です。 実は、本当に始発列車を待っていたのですが 列車が通過した時には、すでに空の表情が薄くなっていました 事前に撮影していた夜明けのカットに 列車をはめ込むという、反則技でスタートした年賀状です。 CANON 10D PHOTOSHOPにて列車を合成 色の調整はカラーバランスで列車の色を背景にあうように 赤味をやや強調しています。 白ヒゲ:松本さま、こんばんは。今日もお疲れさまでした。(笑 さて、反則技の年賀状。 告白されなければ気づかない方が殆どでしょうね〜。 地平線に近いハイライト部分が水面には反映されていない? ヒョッとしてこれで良いのか? いやそんなことはないはず・・・ですよね。 作者のみが正解を知るところですね。 まあ、松本さんらしい一枚ですね。 ところで、こんな場合、カメラは数台用意してセットしておくのでしょうか? 例の中国製ラジオレリーズがると複数台のボディを同時にレリーズ出来て 便利かもしれませんね。 ではでは、明日も9時20分からでしたよね。 ヨロシクお願いいたします。
 46:01/15 BEN
 新藤さま、明けまして御目出度うゴザイマス! って、ちょっと遅いですよね。 ...それというのも、今年は紙の年賀状を出せなかったので急遽制作。 写真は、透明スプーンをフィルター代わりに使って LEDを撮影しました。 本年も宜しくお願い致します。 . STUDIO BEN ----------------------------------------- Ben Web. http://www.studio-ben.jp 白ヒゲ:BENさま、こんばんは。 わざわざお作りいただき恐縮です。 さて、頂いた年賀状。 説明が無いと何だかサッパリ分からない抽象の世界。 ついにここまで来てしまったのか・・・(笑 アートの領域に足を踏み込んだ? しかしながら、激しさもあり鮮やかさもある。 隅田川の花火を涙目で見た世界。 と言うことにしましょう!! 今年もヨロシクお願いいたします!有り難うございました。
 45:01/15 本郷 直人
新藤さま 寒中お見舞い申し上げます また花(深紫色のダリア)の写真になってしまいましたが今年の年賀状です ちょっと新春らしくないかとも思っていますがご容赦下さい。 撮影データ・・・・FinePix S5Pro 晴れモード iso100 1/8s f3.8   pc micro 85mmアオリ入れCS2にてリサイズ モノブロック+グリット1灯を斜め後ろから          花の後ろにベットランプを入れています。     それでは        本年もよろしくお願いします。 白ヒゲ:本郷さま、こんばんは。 新春らしくない、確かにそう見えます。 でも、それは良いと思います。(私も年賀状も目出度さではイマイチですね。) 明るければよいというわけでもない。 自分が表現できている事が一番ではないでしょうか。 このダリアを見ていると不思議な気持ちになりますね。 有り余る情感。秘めたる情熱。 背景のランプの明かりも効果的。 フラメンコの世界のようです! 私は好きですね〜。
 44:01/14 愛知のひ!
 新藤 様    ちょっぴり遅くなりましたが、  2008年あけましておめでとうございます。  晩秋から年末にかけ、仕事が例年の2倍以上に膨れ上がり、残念でしたが 月例の作品ができませんでした。  しばらく仕事も減りそうもなく、3月末までヘロヘロ状態が続きそうです。  さて、本日成人式で姪の2人が揃って着物を着てお祝い返しを持参しました。 うーん、綺麗!  赤飯と紅白の常用饅頭で、赤飯は同じ(当たり前か)でしたが、 饅頭にちょっと違いがありました。  1組は、紅にはゆず風味の白餡、白には漉餡。 もう一組は、紅白とも漉餡なのですが真ん中に栗が入っていました。どちらも美味!  それぞれに老舗の和菓子屋さんの饅頭でメタボ系の私は消費期限を見ながら食べ ちゃうんだろうなー。  おじいちゃんおばあちゃんと私たちで合計紅白饅頭が合計60個さてどうしよう。  饅頭は紅白1列に並んでいたものを交互にしました。 ちなみに、こちらの饅頭は前者のものです。  自然光にパソコンについていたソフトで作成いたしました。  本来は「謹賀新年」でしょうが、元旦より相当日数が経過してましたので 寒中見舞いとさせていただきました。  本年もよろしくお願いいたします。                         愛知 ひ!
 
白ヒゲ:ひ!さま
例年の2倍以上との事、素晴らしいですね。
その秘訣は一体なんだったのでしょう?
是非教えて頂きたいものです・・・。
さて頂いた寒中お見舞い。
紅白の饅頭。おめでたい!
2008年が目出度い年であって欲しい。
このハガキを見るとそう思いますね。
ではでは、今年も宜しくお願いいたします。
 43:01/14 知新 温さん
新藤修一様 とるてんこと、知新温(あらたおん)です。 お正月も、遥か昔になってしまっての投稿、恐縮です。。 本年もよろしくお願い申し上げます。 年賀状は、毎年何かしら被写体を作って撮影するのですが、 いつも取りかかりが遅く、恥ずかしい限りです。 今年は、前年の30日の午後に水引きを結び、紙を折り。 31日の大晦日に投函するという、突貫工事でした。。 こういう時、デジタルカメラの便利さを実感致します。 EOS5D ストロボ1灯  リサイズ&文字入れCS2 http://arata-on.photographer.jp/ 皆様に郵送した物と同じデータですので、元日の日付が入って おります。すみません。。 白ヒゲ:あらたさま、素敵な年賀状有り難うございます。 突貫工事、・・・上がりよければ全て良し。 コピーも個性があって良いですね。 また全体の色味が非常にバランスが良い! 光の感じもパーフェクト。 これは当然座布団ものですね。 ではでは、今年も宜しくお願いいたします。
 42:01/14 リトアニアのkeisha
新藤様 あけましておめでとうございます。ことしもよろしくおねがいします。 年賀状、2種類作ってしまいました。好きな方を選んでください(笑 ともにリトアニア語のために作られたフォントAistikaを使っています。 これだとリトアニア語の文字が隣同士くっつかないのです (TimesNewRomanなどだとくっついてしまう)。 一枚は半年後の一番日の長い日の早朝。真っ暗なこの季節から思うあの日々… といっても日本では夏至と冬至の差はそれほどでもないですが。 もう一枚はリトアニアの友達に送った稲荷神の使い。品川神社です。 五反田の火葬場近くまでは行きませんでした。怖かったので(笑 7年半ぶりに帰ってきた日本の印象は、物があふれかえっているのに何か貧乏くさい、と。 いや、東京はそうでもなかったなぁ。注意書きの張り紙が異様に多いのには驚きましたが。 Keisha 白ヒゲ:Keishaさま、今年もヨロシクお願いいたします。 さて、2種類頂いた中から迷うことなく、こちらを選びました。 書体も人物を含めた風景も、エキゾチックで良いですね! また、色味が何とも言えない雰囲気。 シットリとゆったりと・・・ ところで・・・五反田近くまでお越しでしたのなら、連絡を・・・ 天国に一番近いスタジオだったのに。(笑
 41:01/13 青木一之
新藤様 あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 昨年後半からの参加ですが、 今年は、皆勤賞めざしてがんばりたいと思います。 作品は会社用の年賀状として使用したものです。 カメラ機種名 Canon EOS 5D Tv(シャッター速度)1/80 秒 Av(絞り数値)F3.5 測光方式 評価測光 露出補正 0 ISO感度 800 レンズ EF50mm f/1.4 USM 光源 右サイド奥から蛍光灯 青木一之 白ヒゲ:青木さま、こんばんは。 会社のサイト拝見いたしましたが、web系のお仕事をされているのですね。 そんな訳で各種のマウスが揃っている?(笑 さて頂いた年賀状、背景の赤が効果的です。デザインの異る製品を5コも並べる・・・ 簡単そうで実は難しい。苦労されたのではないでしょうか。 ではでは、2008年の完全制覇目指して下さいね。有り難うございました。
 40:01/11 dearcatさん
新藤先生、改めまして、 明けましておめでとうございます。 年末以来、ゴタゴタしてしまい、 出遅れた応募になってしまいました。 今回は、ほぼ「撮ったまま」の応募です。 猫とネズミでも、仲良しになれますように との気持ちを込めて撮りました。 厳しいご批評、お願い致しますm(_ _)m 使用カメラ Nikon D70s フォトショップにてトーンカーブ調整、色調補正 レイヤーにてfont、マウス部分加工 名前 dearcat(勝俣洋子) 住所 練馬区 blogURL http://sleepcat.exblog.jp/ オンラインShopURL http://dearcat.open365.jp/ oxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxoxox 白ヒゲ:deacatさま、お早うございます。 ほのぼのとした年賀状有り難うございます。 猫とマウスの組み合わせ、面白いですね。 マウスの表情が楽しい。猫との距離が絶妙。 (猫のピントが甘くなってしまった事はちょっと残念。) それにして、相手は気まぐれな猫・・・ 良く上手い具合にモデルになってもらえましたね! この調子で2008年も参加して下さいね。有り難うございました。
 39:01/11 関川真佐夫
新藤様 関川真佐夫です。 あけましておめでとうございます、 と申し上げるには遅い日付になってしまいました。 年賀状の撮影をしたのは1月4日、その後風邪をひいてしまい、 何もかも出遅れた2008年であります。 昨年は、腰痛と肩こりに悩まされた一年でした。 毎週整体医院に通い続け、後半は歯医者などもあり、 あらためて健康の大切さを痛感しました。 2008年は体調管理を万全にしようと思いながら、新年早々の風邪です。 今年は機材の軽量化をテーマにしたいので、 たくさんの事をまた新藤さんから教わりたいと思います。 どうぞ今年もご指導鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 追・本日のぞろ目会は、大変残念ですが、欠席いたします。 まだ風邪をひきずっているので、他の方にうつすと大変なことになりますので。 また復活しましたら、ご挨拶にうかがいたいと思います。 白ヒゲ:関川さま、お早うございます。 何時もお元気そうに見えましたが、大変な一年だったのですね。 風邪は数日で治りますが、腰痛と肩凝りは直ぐには難しそう・・・。 カメラマンって機材の重さから身体に負担がかかりやすいですよね。 機材の軽量化。これは是非お薦めします! お役に立てることがあれば嬉しいですね。 さて、この年賀状。キャワイイ〜。 白場に2ヶ月分のカレンダー。これは物凄く使えますね。 チョット壁に貼ってくれる確率、大。 年に6枚作って送っても面白いかも。 美しさと、この素晴らしいアイデアに座布団2枚!
 38:01/09 Kim
 東京で小さな広告代理店を経営しているKimと申します。仕事のメインはDTPで、 たまに写真撮影もしています。今年の年賀状の写真は、初台の東京オペラシティ54階 にある展望レストランから撮ったものです。普段は持ち歩かない魚眼レンズをたまた ま携行していたので、これを撮影することができました。水平線の湾曲に合わせて見 出しを曲げてみました。 【データ】EOS-1D Mark II N, Canon 15/2.8 Fish Eye, ISO 200, Avモード F8 +-0 (1/400秒), Photoshopで明るさ・コントラスト・カラーバランス調整&文字入れ ※エアガンを主体にしたブログをやってます。 http://blogs.yahoo.co.jp/aea00065 白ヒゲ:Kimさま、遅くなりました。ゴメンナサイ。 さて、頂いた年賀状。 対角線魚眼は使い方によっては非常に面白いものですが、地球が球体であると 納得させられるような作品に仕上がっていますね〜。 これでもう少し晴れていれば(薄日程度)更に立体感が出てよかったのに!! 惜しい〜。 Kimさん、お忙しいこととは思いますが2008年は是非また参加して下さいね。 お待ちしております!
 37:01/09 ヒゲMac
あけましておめでとうございます。 年末は毎年ギリギリまで作業に追われるので参加できませんでした。 今回も31日からインフルエンザA型にやられ(その時点は疲れと思っていまし た、高熱が続くのは)年賀なんて無理か・・と思っていたのですが、4日に医院 が開いて速攻で言ってみましたらインフルエンザA型と確定されタミフルのお世 話に・・・ タミフルは効きます、が・・扁桃腺が腫れ上がる私は高熱地獄を抜け出せません でした。 年賀も昨日8日に作成したもの、眼球筋肉は痛いし鼻血が出るし、ストーブの炎 がオレンジではなく「黄緑色」に見えてますし・・・、ですので年賀もとりあえ ず知恵がないぶんホームページの開設からのトップを飾った作品を寄せ集めたも のでしのぎました。 とりあえずとは失礼にあたりますが、提出いたします。 ヒゲMac 白ヒゲ:ヒゲmacさま、こんばんは。 アップが遅くなり申し訳ありませんでした。 インフルエンザ、どれほど気をつけていても・・・なるときはなります。 特に気が抜ける年末年始、危ないですよね。 そんな身体なのに、参加していただき有り難うございます! さて、動物の撮影って結構難しいもの。 これだけのペットをこれほどのレベルで撮影されたこと。 素晴らしい才能ですね! 今年も、是非月例展お越しください。・・・・ヒゲmacさんのファンです。
 36:01/08 ☆ぴぃ〜
■謹賀新年■ ☆Heart de Kiss Graphity☆ぴぃ〜です〜っ! えぇ〜と…今年の干支は…子(鼠)…うぅっ、酉(鳥)じゃない… 翡翠(カワセミ)シーズン真っ盛りに「翡翠」以外、イメージ出て来ませ〜んっ!  一見、安直な「年賀状」?…ではありますが…、、 翡翠が見つめている空間に「あなたの夢」を描いて頂ければ完成です〜っ! みなさま、こんな☆ぴぃ〜ですが、本年もひとつ長い目で宜しくお願い致します ■撮影情報 OLYMPUS E-510, Tokina AT-X 300mm F2.8 SD /MF, Nikon Teleconverter TC-200 2X ISO:800, 1/200sec, WB:Auto, 1200mmsoutou, 文字入れ: OLYMPUS Master 1.4x ■ブログ:http://ktai.blogzine.jp/ ・追伸 「超望遠」って、魅力ないんですかね…?  なぜって「超望遠の魅力」でWeb検索すると…(^。^)/ 白ヒゲ:☆ぴぃ〜さま、こんばんは〜。 1200mm相当の世界!まさか・・・これも手持ち??!! ゲッ・・・しかも1/200秒。更にMFですか! 【この翡翠は作り物である】に一票。(笑 は、冗談。 恐ろしい・・・素晴らしい・・・フォーサーズならでは・・・? その希薄と、いえ気迫と努力に座布団3枚!!!
 35:01/07 三鷹のJQ
新藤様  明けましておめでとうございます。新藤様はじめ月例参加者の皆様、本年もどうぞ よろしくお願いいたします。さて、ウチの年賀状ですが・・・。 当初考えていたプランは新撮する時間がなく、アーカイブの中から発掘した物を使いました。 子年なのでマウスという、なんともトホホなアイデアのシロモノ。 今年も初手からダイナミックにずっこけてしまい、先行き不安です(笑)。 Jacquie Quartertruth Photography http://www.jqp.jp/ 白ヒゲ:JQさま。あけましておめでとうございます。 一見安直に見えるマウスですが、相当美しく仕上がっていますね。 また、添えられた文章が効いてます〜。 ネズミを見事に切り取っている! ダイナミックにずっこける・・・ それを言ったらウチなんて2年越しでずっこけそう。(笑 先行きの不安を言い出したら二晩掛かりそう。 ダイジョブ。 JQさんの持ち前のキャラでズンズン行きましょう!
 34:01/07 尾苗 清、
to:新藤様 旧年中は大変お世話になりました今年も宜しくお願い致します 年賀状ですが暮れに作成しプリントをした後に保存しようとしたら..... なのでマスターは有りません なんとかうる覚えで作り直しましたが実際色々なバージョンで出してますので 混ぜこぜです....。 記憶がアヤフヤなままですが確かこんな物ではなかったかと(笑 新年早々のお目汚しですが何卒ご勘弁を願いたいと思います 尾苗 清、 http://www.elle-studio.com/ 白ヒゲ:尾苗さま、今年も宜しくお願いいたします。 さて、マスターを失ってシマッタとのこと・・・ それはチト問題発言?尾苗さんらしくないかも。(笑 まあ、事故というものは振り返ると魔が差すと申しましょうか・・・ と言うことなのでしょう。 そんな逆境にもメゲズ月例展に参加頂き、何とも嬉しいことです。 近頃では家の中でネズミを目撃できる事は希有ですが 昔はネズミの駆け足の音や、ネズミにかじられたチーズ、石鹸、・・・ 目にした記憶があります。 最近では、ある大雨の日渋谷センター街にネズミの大群が出現したという話を 聞いたこともあります。 人間の都合で彼らもまた、住処を追われたり、異常に増えてしまったり。 ネズミってよく見るとつぶらな瞳。 あの小さな頭で何を見、何を考えているのでしょう? 2008年がネズミにとっても平和な年であって欲しいものです。 追伸:11日のゾロ目会、お待ちしてますね。
 33:01/07 川井 淳
新藤様、あけましておめでとうございます。 昨年も月例展,参加しようと思いつついつも締め切りになってしまい、あまり参加できず 反省しています。 年賀状でしたら、毎年出すので今年一回目の月例展は参加することができました。 さて,作品ですが干支とは関係なく、明るく、希望に満ちた新年を表してみようと 撮りました。 年賀状を送った方のデスクに飾っていただければと思い写真面には文字など入れません でした。 実際飾ってくださる方がいればよいのですが、、 EOS5D 100mmマクロ f5.6 1/100 ST-E2 580EX2灯 本年もよろしくおねがいします。 白ヒゲ:川井さま、あけましておめでとうございます。 A面に文字いれない。それもまた一つの方法ですね。斬新!! いただいた年賀状、これもまた斬新。 画面上の赤い物体はドライフラワーでしょうか? カラフルで夢がありますね。 きっとテーブルの上や白い壁面に栄えることでしょうね。 川井さん。今年は、是非月例展やゾロ目会にもお越し下さい。 お待ちしてますね。
 32:01/06 木原盛夫
新藤修一さま 明けましておめでとうございます。 お正月は、実家の富山に帰ってネットの繋がっていない環境で過ごすので 提出がちょっと遅くなりましたが、よろしくお願いします。 写真は、昨年の秋に実家の近くにある「鯉の里公園」という場所で撮影しました。 いつもはA HAPPY NEW YEAR2008という風に文字を入れる事が多いのですが、 今年はこんな言葉を。 印刷は油絵風になれば良いな〜と思い、ピクトラン局紙を使いました。 ふちなし印刷にしたので、実際にはこの画像より左右が切れています。 本年もよろしくお願いいたします。 神奈川県川崎市           木原盛夫 http://www11.ocn.ne.jp/~morio1/ 白ヒゲ:木原さま、あけましておめでとうございます。 富山が御実家ですか・・・良いですねえ。 私は日本海側の風情が大好き。 また、時にはネットから離れてみることも良いことでしょう。 (今年の目標の一つはパソコンから距離を置く・・・にしようかと。(笑)) さて、頂いた年賀状。鯉の里公園の鯉。チョット不思議な光景ですね。 池の底が黒いのでしょうか?鯉が浮かび上がって見えますね。 年賀状の文字、ありきたりでないのもまたグッドですよ。 (正月らしさもチョット欲しいけど。) では、今年も月例展でお待ちしております。有り難うございました。
 31:01/06 ハナポンパパ
新藤様へ あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。 今年も宜しくお願い致します。で今年の年賀状ですが、購入枚数が 少なかったのと住所録作成が上手く出来なかったのとで頂いたのに 出せなかった方々がたくさんいて、来年はホントにもう少し余裕を見て 作ろうと思いました。なのでこの場をお借りしまして出せなかった皆様 にもご挨拶させていただきます。本年も宜しくお願い致します♪ 使用機材=EOS-1Ds Mark III EF50mm F1.4 USM@1/125・F8・ISO100 Photoshopで現像&縮小・ノートリミングです。 家族と写真が好き♪ http://hanaponpapa.blog80.fc2.com/ ハナポンパ 白ヒゲ:パパさん、明けましてお目出度うございます。 昨年のパパさんはmacにカメラ・・・新兵器のオンパレードでしたねえ。 ボチボチ落ちつかれました?(笑 オオ〜、この年賀状も1DS3!! 活躍してるようですね。 (しかも組み合わされたレンズは、標準レンズ!渋い!!) 使用した写真もちょっとフェイントを掛けたような渋い作品。 さて2008年は、どんな傑作(月例展)を送って頂けるのか これは楽しみになって参りました! ということで、本年も宜しくお願いいたします♪
 30:01/06 吉永智彦
新藤さま あけましておめでとうございます! 毎年、年賀状はどうしようか迷うのですが、今年はシンプルに 仕上げました。 ちなみに場所は江ノ島です。 海のない県で育ったせいか、海沿いにいるだけでテンションが あがります(笑) この時期はインフルエンザや風邪に注意して過ごしていますが 、新藤さんは体調の方は大丈夫でしょうか? 僕はこんなもので予防しています。 大幸薬品「ウィルシールド」 部屋の細菌やウィルスを除去してくる優れものです。 http://www.seirogan.co.jp/products/eisei/wellshield02.html それでは本年もどうぞよろしくお願い致します。 吉永智彦 http://www.monolove4sky.com 白ヒゲ:吉永さま、明けましてお目出度うございます。 さてさて、これはまた超シンプル。 上下の白場も効果的。 で、被写体のカップルは勿論吉永さん・・・かな? ところで、ウィルシールド。初めて知りましたが 私はインフルエンザの予防注射も受け、マスクも常時持ち歩き 戦うカメラマン状態。 因にこのウィルシールド・・・カミサンはかなり興味を持った様子でした。(笑 今年はもっともっと月例展にお越し下さいね。お待ちしてますよ。
 29:01/06 nsn_sns
新藤様 あけましておめでとうございます。 本年も宜しく御願いいたします。 毎年、仕事先用と親類友人用と2種類つくるのですが、仕事先用の年賀状です。 このネズミ君に関しては、ここでも被っていますし、他の方のブログでも見かけ ております。 まあ、正月ですしそういう事は気にしないようにしています(笑 EOS 5D TS-E90mm 自然光です。 nsn_sns http://nsnsns.exblog.jp/ 白ヒゲ:nsn-snsさま、明けましてオメデトウございます。 被ることは気にするべきではないでしょう。 このネズミ君、何とも愛らしい。良いものは良いということで。 さて頂いた年賀状、スッキリとシンプル。文字もスマート。 自然光での撮影も大正解ですね。 2008年もこの調子で参加お願いいたします。 有り難うございました。
 28:01/06 五十嵐孝夫(GALLA)
新藤様、皆様、あけましておめでとうございます。 GALLA 五十嵐です。 本年は事情があり年賀状は出しておりませんので、年が明けてからこの月例用 を制作しました。(事情がなくても出さないこともありましたが) 私が2007年に撮影した中から東京の春夏秋冬に因むものを選んで構成してみま した。 春秋は自然保護の願いを込めて風景を、夏冬は平和を願ってイベント スナップを使いました。 原画はそれぞれマイホームページの 2007年版にありますので、データは省略 させていただきます。 合成・加工・文字入れは PhotoshopCS です。  春・隅田川の桜、背景は墨田区役所とアサヒビール本社ビルです。  夏・浅草サンバカーニバル  秋・北の丸公園の黄色もみじ  冬・鷲神社の酉の市 写真の部はわりとすんなり決まったのですが、文字は悩みました。 賀詞やメッセージ入り等何種類か作って迷いましたが、結局賀詞なし、色なし のプレーンなものにしました。 下の行は白だとうるさいので、薄くグレーにしてあります。 GALLA'S PHOTO ALBUM http://www.ties.or.jp/GALLA/ 白ヒゲ:GALLAさん、明けましてオメデトウございます。 年賀状で四季を使うアイデア、素晴らしいですね。風景だけでなくサンバカーニバルや 酉の市も有効ですね。文字の入れ方もシンプルで良いと思います。 楽しく美しい年賀状ではないでしょうか。 ではでは、2008年もヨロシクお願いいたします。
 27:01/05 岡野隆一
新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 この間は、楽しかったです。  今年も、一杯やりましょう。 ===========================================  URL http://www.cyberoz.net/city/okano/     岡野 隆一 (ryuichi okano) =========================================== 白ヒゲ:岡野さま、明けましてオメデトウございます。 昨日は参加できずに申し訳ありませんでした。 1月は神保町に入り浸る予定ですので、また遊びに行かせていただきます。 本年もヨロシクお願いいたします。
 26:01/05 山田彰一
新藤様 旧年中はお世話になりました。 今年もよろしくお願いいたします。 喪中のため「寒中見舞い」です。 D2X DX17-55 2.8 プロペット+SB800 と D2X 70-200  2.8 写真はジャズシンガー「 中垣AKANE 」さん。 今年初頭アルバムリリース予定。 名古屋地区ではすでにオジサン族のアイドルです。 私のジャケット写真で全国ブレイクなるか(笑) |||||||||||||||||||||||||  山田彰一 http://shoic.blog24.fc2.com/ 白ヒゲ:山田さま、こちらこそお世話になりました。 アラ、これ載せて宜しかったでしょうか? 問題がありましたらご連絡下さいませ。(笑 アッ、遅まきながら私もやっとネット請求に変更しました。@某社。
 25:01/05 井上 廣
新藤様 皆様 あけましておめでとうございます 年賀状の素材を色々探してみたのですが、昨年撮ったので使えそうなのがありましたので、 本日(1/4)年賀状用に撮り直してきました。実際の年賀状は間に合うように年賀状ソフト 任せでしたので、これは月例楊年賀状です。反則かな? EOS20D EF17-85 35mm F13 1/1250 ISO400 手持ちでパンフォーカスにしたかったのでISOをあげています。 井上 廣 http://inou164.exblog.jp/ 白ヒゲ:井上さま、明けましてオメデトウございます。 横浜みなとみらいの風景ですね。もうこの風景を見ると井上さんと言う刷り込みが 私の中に出来つつあるようです。(笑 人が誰もいない、限りなく青い空。不思議な空間に仕上がってますね。 時間が止まってしまったような・・・ 2008年を暗示しているのか?? さて、今年の井上さんの更なる進化に大いに期待する白ヒゲです。 本年もヨロシクお願いいたします。
 24:01/04 徳島のコジマ
新藤さま。 あけましておめでとうございます。 徳島のコジマです。 徳島入りの際は、お会いできずに残念でした。 さて、普段は人物ばかりで物は滅多と撮らないので応募は発となりました。 四国自動車道の脇I.Cー松山I.C間のトンネルを全て撮ったものを使用しました。 一瞬を切り取る事が多い写真ですが、時間の経過や物理的な移動も込めたツモリです。(笑 リコー GR-Digital □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ Photo Art KOJIM@ web : http://www.p-a-k.jp 白ヒゲ:コジマさま、明けましてオメデトウございます。 ホント、先日はお会いできずに残念! 次は何時になることやら・・・ (こちらに起こしの節は是非御連絡下さいね。) さて、頂いた年賀状。これはオシャレですね〜。 発想が良いことに加えてデザインも秀逸。 暫く眺めてしまいそうです。 普段は物撮りはなさらないとのことですが、今年は物撮りも手掛けましょうよ! そして、是非月例展にも参加して下さい!! お待ちしてますね。
 23:01/04 廣畑 勝則
新藤様 明けましておめでとうございます!ことしもどうぞ宜しくお願い致します。 早速ご面倒おかけ致します。 昨年は自分の都合のいいときだけ送って、そんな気まぐれな神出鬼没でたいへん 申し訳なく、また自分のルーズさに反省です。今年は、すこし頑張ってみます! さてさて、毎年職場と自宅2種類つくります、年賀状。(物撮りでなくすみません) 今年は3人の会社になり新たな気持ちでということで、わざわざ出向いて撮影しました、 といっても隣のまちですが...。 自画像で残念ながら提出できないですが、一番手前が私です。 D2Xでセルフタイマー、私は写るのが苦手で、顔が半笑い、かっこいいハガキが台無し!? 真ん中は代表、営業から輸入業務・3DCGまでこなす頼れるひとつ年上、左はCADも できる背の高い若い女の子、手前が悪玉コレステロールが多い私、なんでも係。 今年はこの3人でさらなるステップアップを目指します。 では、どうぞ宜しくお願いいたします! ?ちなみに自宅用はブログに.... --------------------------------------------- 廣畑 勝則 http://www.sarumac.com 白ヒゲ:廣畑さま、明けましてオメデトウございます。 気まぐれ、結構ですよ。それでいいのです。 廣畑さんの存在感はそれでも十二分! 何時もはっとさせられます。 今回の年賀状。CDジャケットのようなカッコ良さ。 3人の雰囲気が良く伝わって参ります。 冬っぽいのに、何だか暖かい。いいなあ、これ。
 22:01/04 河野哲舟
白ひげ様 大変ご無沙汰しております。 沖縄のまだらひげこと河野哲舟(tessue)です。 旧年中もなかなか月例展に参加できませんで申し訳ありませんでした。 低スキルかつ、何でも屋兼取材系カメライターの身としては、なかなか難しい課題ばかり ですが今年は何とかひねり出していくつもりでおります。 何卒よろしくお願いいたします。 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 河野哲舟 URL:http://tessue.a6m2.net 実に私的な日記はこちら http://bozo.a6m2.net/cgibin/diarypro/ 白ヒゲ:河野さま、お久しぶりです。 さて頂いた年賀状・・・実沢山、河野さんの仕事の様子が手に取るように分かりますね。 どこまでも明るい沖縄の風土を感じさせてくれます。 有り難うございました。 今年の月例展のテーマ。楽しみにしていて下さいね。 お待ちしてますよ!
 21:01/04 平尾秀明
新藤様 あけましておめでとうございます。 年賀状を出すのが遅くなり、今日あたりには出した方に届いたのではないかと思います ので、こちらでも公開させていただきます。 ここのところ、ヴェネツィアの風景を素材にした年賀状を作って来ましたが、 去年写真展で発表してしまったので、今年はこれは、というネタがなく・・・・。 その為、作成をぐずぐずしたのですが、大晦日に過去のポジをひっくり返して、 なんとかやっつけました。 これもヴェネツィアの風景です。 撮ったのは覚えてないくらい昔・・・・(^_^;) ビエンナーレが行われていた時、駅前にあったディスプレです。 白ヒゲ:平尾さま、明けましてオメデトウございます。 昨年はゾロ目会やら合同展やらお世話になりました。 有り難うございました。 2008年の平尾さんの活躍は・・・どんなでしょう・・・。 先ずはライトルーム勉強会でしたよね。 その次は?? アッ、その次は11日のゾロ目会ですね。 お待ちしております。(笑 では、2008年もヨロシクお願いいたします〜。
 20:01/04 Miraiさん
新藤さま、 ご無沙汰しております。カリフォルニアのMiraiです。 以前月例作品展ではお世話になり有り難うございました。 しばらく写真活動とは遠ざかる生活になっておりましたが新藤 さまのサイトはいつも楽しみに拝見しておりました。 さて、今日は新年の喜びをお伝えがてら年賀状を送らせていた だきます。 年の初めはその年一年の「未知への旅」のスタート地点として 期待に胸がふくらみます。年末からたった数日で新鮮で清々し い気持にさせてくれる新年のマジックが長く続きますように。 。。今年は世界が平和に向かって進みますように。。。 新藤さまと月例展におなじみの皆様にとって2008年が素晴らし い年になりますようお祈りしています。 EOS 20D 露出補正0 ISO 800 ホワイトバランス マニュアル AF モード マニュアルフォーカス シャッター測度 1/8 絞り F10 Adobe RGB 白ヒゲ:Miraiさま、お久しぶりでした。 突然来られなくなったので、心配しておりました。 こうして、またお会いすることが出来、安心いたしました。 カリフォルニアの青い空の下で、今年も是非素晴らしい作品を撮って下さい。 そして月例展にお越し下さい。 嬉しいなあ〜。 今年は良いことがありそうな気がしてきました〜。(笑
 19:01/03 高山 透
あけましておめでとうございます。 うさぎのメル関連が続いて恐縮です。 今回は、たまたま撮影したメルの後ろ姿が、 ネズミに似ていたので、年賀状に使用(汗) 左手前の赤い物体は、いたずらしようと前を横切る娘です。 なんとなく良い感じなので、このまま使ってしまいました。 毎月、どんな絵柄にしようか、悩み、考え、そして楽しんでいます。 このような機会を、ありがとうございます。 今年も、よろしくお願い致します。 撮影機材 EOS 40D SIGMA 70mm F2.8 EX DG MACRO 1/90 f2.8 iso400 窓からの自然光 http://d.hatena.ne.jp/Islay/ 高山 透 白ヒゲ:明けましてオメデトウございます。 高山さんのブログ、何時も見てますよ。可愛いお嬢さんとメルの事が一杯! 今年はどんな話題が登場するのか楽しみですね。 さて、月例展。テーマに合致さえしていれば毎月メルで攻めてもOKですよ。(笑 首を長くしてお待ちしてます。 では2008年もヨロシクお願いいたします。
 18:01/03 杉並の奈良
新藤 修一 様 お世話になっております杉並の奈良です。 明けましておめでとうございます。 昨年はご指導頂きお世話になりました。 本年もよろしくお願い致します。 私の最近の年賀状は特に新年らしいものではなく 正月が終わってもポストカードとして飾れるような仕様にしています。 そのためメッセージは宛名書きの下に書くようにしています。 こちらの年賀状は実際に出した物です。 ビックサイトから見える夕暮れがとても綺麗だったのでこれにしました。 インクジェット紙で出したので うまく色を出すまで苦労しましたがなんとかなりました。 よろしくお願いします。 使用カメラ:[ Nikon D80 ] 使用レンズ:[AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G (IF)] 設定:ISO100 1.5秒 F8 補正:トーンカーブ http://pranklens.net/ (↑あまり充実していませんが我ホームページです。) 白ヒゲ:明けましてオメデトウございます。 凄い夕景ですね〜。カメラを持っていれば絶対にシャッターを押すでしょう。 ポストカードとして飾れるようにしたアイデアも良いですね。 そのチョットした心使い。嬉しい。 奈良さんの2008年。楽しみになってきましたね。 今年も月例展、ゾロ目会、お待ちしております。
 17:01/03 向井 亮さん
新藤 様 あけましておめでとうございます、向井です。 1月の月例作品をお送りいたします。 ≪あたたかい朝≫ 年賀状は、毎年欠かさず作っています。 今年は昨年11月にイタリアへ行った時の写真を使用。 写真の種類は8種類で、 送る人に合った写真を選んで送ります。 今回は実際に新藤様にお送りしたものを…。 イタリアに住む友人の家にあったミルクパンです。 何とも素朴なその姿に、ついパシャリ。 冬の冷たい朝に、 あたたかいひとときを感じさせてくれたミルクパンでした。 ○使用カメラ…OLYMPUS OM-1 どうぞ本年も、よろしくお願いいたします。 向井 亮 "Re Moon"  http://remoon.net 白ヒゲ:向井さま、明けましてオメデトウございます。 ホッとする年賀状有り難うございます。向井さんらしい優しさを感じさせますね。 カメラがOMー1・・・これも何だか嬉しい。 この調子で、2008年もズンズン行って下さい。 ところで、向井さんの今年の課題。 もっと時間をひねり出してゾロ目会に参加すること!・・・かな。(笑
 16:01/03 新藤修一 @白ヒゲ
改めまして皆さま、明けましてオメデトウございます。 私の2008年の年賀状はこんなでした。 ご覧のように切れた輪ゴムと拾った小石。 (小石の白いラインは、元からです。) 辛うじて色味だけが、ちょっとメデタイ・・・ 余りに安直でシンプルですが、偽らざる私の心境です。 追伸:16人参加されて ネズミをあしらったものは私を含めて3人。 意外と少ないものですね。 と、珍しく干支に因んだ写真を使った白ヒゲではあります。(笑 追伸:2 これ実際に印刷投函されたものです。 【エッ新藤さん、ホントにこれ作ったの?!!】と ある方がゾロ目会で驚いておりましたので・・・
 15:01/02 福岡の O
新藤さま  あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 毎年ですが年賀状で悩みます。 安直に年末に海を見に行ったときの写真を年賀状に。 今から印刷します(笑 カメラ:EOS 5D レンズ:タムロン AF 28−300 XR Di 3.5−6.3 VC では。 白ヒゲ:Oさま、明けましてお目出度うございます。 さて頂いた年賀状、迫力に溢れいやが上にも 2008年に対する警鐘的な緊張感を感じさせますね。 目出度さとは距離がありますが、私は好きです。 さてさて、今年は何時お会い出来るでしょう?
 14:01/02 広島の123
新藤 さま 新年、明けましておめでとうございます。 ご挨拶が遅れまして申し訳ありませんでした 本年度もご指導の程、宜しく宜しくお願い申し上げます。 早速、本年度一発目の月例作品を投稿させて頂きます 珍しく、加工をしたモノをお送りいたします ← 加工って・・・(笑 今年はこちらの方面も勉強していきたいと密かに思っています 追伸「御開帳!」とのタイトルでレイヤーを入れるのも考えましたが、あまりにも品が 無いので止めました (笑 隣で見ていた妻は「今年もチョーお下劣なスタートね」とボソッと一言・・・(滝汗 EOS-1Ds レイヤー 4枚 広島の「123」でした 白ヒゲ:123さま、明けましてお目出度うございます。 昨年はお世話になりました。 さてさて、今年の1作目。合成も腕を上げましたね! 光も美しい。(勿論被写体も・・・) 今年の123さんの技がどこまで到達するのか。 これは実に興味津々。 楽しみにしております。
 13:01/02 新井由己
新藤さま あけましておめでとうございます。 9月からの参加ですが、 今年もよろしくお願いします。 僕自身、年賀状はもう何年も出していないので、 妻の会社の年賀状を送ります。 撮影・デザインは僕がやりました。 昨年はインド料理修業の旅に同行したり、 東京でもいろんな地方のインド料理を習いました。 キッチンスタジオ ペイズリー http://www.curry-spice.jp/ 新井 由己(遊民。) http://www.yu-min.jp/ 白ヒゲ:新井さま、明けましてお目出度うございます。 さて、年賀状。インド料理修業ですか・・・本気ですね! キッチンスタジオのサイトも拝見いたしましたが レストランもあるのですね! 凄い・・・。 お二人の棲み分け?が非常に上手く良い手いる事も驚き。 結構難しいものなんですよね。(笑 素敵な年賀状有り難うございました。 2008年も宜しくお願いいたします。
 12:01/02 仙台のfss2301
fss2301@仙台です。 新藤様、新年おめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 年賀状は目上の方向けと、友人など向けの2種類を作っていま すが、これは友人向けのほうです。 この写真はD300を入手後初めてブルーインパルスを撮影に行っ たときのものです。この日は月が低く出ているのを知っていた ため、月とのコラボレーションに挑戦しようと狙っていました が、D300の秒8コマ(パワーバッテリーグリップ使用)のおか げで、数カットほどフレームに入れることができました。 ただし、オートフォーカスの設定がまだ試行錯誤の段階だった ので、ピン甘になってしまいました。(3Dトラッキングを使用 しましたが、ブルーインパルスの撮影には向かないようです) D300 + Nikon VR ED 80-400mm + ケンコー製テレコン1.4倍 露出優先AF 合成F値 f7.8 ss1/1600 ISO400 -2/3EV 35mm換算840mm域 ノートリ 白ヒゲ:fss2301さま、明けましてオメデトウございます。 頂いた作品、恥ずかしながら一目見て合成と思っていました。 ・・・・なんか空の色がシアン過ぎるか?とかね。 申し訳ありません!悲しい性ですね。(笑 それにしてもこれを一発で撮影された事、凄いですね! 相当な強運の持ち主?? いやいや、凄腕の証しですね。 本来のfss2301さんの被写体に対する思いが非常に良く現れている 傑作ですね。有り難うございました!
 11:01/02 群馬のキネブチ
あけましておめでとうございます。 今年も正月はのんびりムードです。 実際に出したものとは別に作ってみました。 今年もよろしくお願いします。 群馬:キネブチ http://www15.plala.or.jp/fw_21/ 白ヒゲ:キネブチさま、明けましてオメデトウございます。 我が家でも元旦は一歩も家から出ず、本日御近所に初詣。 吉祥寺まで散歩。 先ずは平和な出だしということにしておきましょう。(笑 ではでは、本年もヨロシクお願いいたします。
 10:01/02 工藤興民コーミン
新藤さん、新年明けましておめでとうございます。 ここ何年も、年賀状は前年に撮影した風景写真の中から選んでおり、新藤さんの事務所に 出したものと同じです。 この数年は海外で撮影した写真が続いていましたが、久しぶりに国内での写真で、昨年の 夏に出かけた北海道のサロマ湖のキムアネップ岬でキャンプしながら撮影した夕日です。 そこはサロマ湖内で北に細く突き出た岬で、夕日、日の出ともに湖上で見られる絶景 ポイントで、この日の夕日は特に印象深いものでした。 それでは、本年も宜しくお願い致します。 コーミンこと工藤興民 白ヒゲ:コーミンさま、明けましてオメデトウございます。 サロマ湖の夕日。年賀状にピッタリの写真ですね! 北海道は雄大な自然が魅力。ゆっくりと旅行をしたいものですねえ。 さて、2008年。今年も散歩ゾロ目会企画いたしますので 是非またお越し下さいませ!
 9:01/02 スペインの丸山
新藤 修一様  スペインの丸山です。    昨年は、私の拙い「作品」に御つき合い頂きまして有り難うございました。 「これが年賀状?」と言われそうですが、私の「年明けのメッセージ」です。 「渇き」 地球の温暖化に伴う南極の氷の減少、全世界的な異状気象などが既に起きていますが、 これから起きるであろう、水不足に因る緑地の砂漠化が、最も深刻な問題として人類 に重くのしかかってきます。 二酸化炭素を減らすために、ヒステリックに省エネを我なり立てるのではなく、 かといって、無頓着では無く、 身の周りにある「ちよっとした事、」から始めませんか。 本年も御手数を御かけしますが、宜しく御願いいたします。 EOS 1Ds Mk2 PC Micro Nikkor 85mm 白ヒゲ:丸山さま、早速の投稿有り難うございます。 環境問題、どうも日本は本気なのかどうか心配になります。 その点EUの意識は進んでいるように見えます。 自己中心的な考えを改めて、地球の未来を本気で考える時期ですよね。 丸山さん、2008年も素晴らしい作品お待ちしてますね。
 8:01/02 伊藤裕一
新藤様、新藤組の皆様 明けましておめでとうございます。 昨年は本当にお世話になりました、 私も皆様と同じ突貫工事の年賀状になってしまいました。 毎年、年賀状は印刷会社に頼もうと思うのですが、何時もインクジェット 印刷になってしまいます。 でも今年は30日に投函出来たので少しはましか。 本年もよろしくお願いいたします。 伊藤裕一 http://itow124.exblog.jp/ 白ヒゲ:伊藤さま、明けましてオメデトウございます。 昨年はお世話になりました。 さて、伊藤さんの2008年 遊び心を忘れずに、ですね。 大丈夫、伊藤さんの真面目さと遊び心のバランスは既に絶妙? 仕事のしすぎが最も問題かも。(笑 では、今年もヨロシクお願いいたします!
 7:01/02 豪徳寺のKこと古浦
新藤さま 明けましておめでとうございます。 年賀状は毎年撮り下ろして印刷に出しています。 裏面は写真とクレジットのみですので、これから お手元に届く方々には申し訳ないのですが、先に 投稿させていただきました。 フォトショップCS3にて現像、トリミングのみ。 (入稿用のEPSをJPEGに変換したものです。) データ Canon EOS1Ds2,TS90 Broncolor GrafitA2 Picolite 2灯(フレネルおよびプロジェクションアダプター使用) しかし、年越しの瞬間もパスきっているなんて・・・ 何はともあれ今年もよろしくお願いいたします。 豪徳寺のKこと古浦 白ヒゲ:古浦さま、明けましてオメデトウございます。 さてこの年賀状・・・美しいけれど難解・・・ スクーターのバックミラー??(違いますよね?) 何だか判らないけど、気持ちが良いですね。 大晦日にパスを切っている? 働き者ですね。 少しは休んで下さいね。 では、今年もヨロシクお願いいたします。
 6:01/01 wan-wan
新藤様 あけましておめでとうございます。 年賀状は・・・ 毎年夏ぐらいに考え始めれば余裕なのにと思いながら、 ちゃんと年賀状用に新撮しなければと思いながら、 一度も実行したことがありません(笑)。 今年も結局昨年撮った写真からの組み合わせ。 30日に徹夜で作って印刷して大晦日に何とか投函でした。 来年はもうちょっと気合入れたいものですが。 本来は住所などが入っているのですが、こちらは月例・ブログ発表用。 仕事用には会社の住所を入れて・・・や、ブログのアドレス有り無しなど 文字の部分は5パターンくらい作ってます。 この文字のバランスが結構悩むんですよね。 でも楽しみでもあります。 スペインのヘレスで撮った写真なので スペイン語の新年の挨拶を調べて小さく入れてみました。 Feliz Ano Nuevo! (フェリス・アニョ・ヌエヴォ) 「犬顔きゃめら」 http://wanwancamera.blog53.fc2.com/ 白ヒゲ:wan-wanさま、明けましてオメデトウございます。 年賀状って、結構間際になって慌てふためくパターンが多そう。 今年の干支さえ12月になって知る・・・(ひど過ぎですね。) 一年のスタートなのですから、もうチョット本気になるべきなんですけど。(笑 何処も同じ? さて、今年の月例展にはどんな作品を寄せていただけるのか 大いに楽しみです。 でも・・・身体が一番。ここはお忘れなく。
 5:01/01 琥珀亭
新藤修一様 あけましておめでとうございます。 今月の月例写真【年賀状】を送ります。 事務所に送ったのと同じ実際に投函した年賀状です。 毎年風景写真に文字を入れる形で作ってますので、今回の年賀状も風景写真です。 撮影場所はソウル市にある景福宮(キョンボックン)にある玉座です。 カメラはコダックのデジカメ(V705)です。 今年もよろしくお願いします。 琥珀亭 白ヒゲ:琥珀亭さま、明けましてオメデトウございます。 昨年はお世話になりました。 さて、この年賀状。何時か見せていただいたコダックの広角デジカメですよね? 良い写りですね。日本のデジカメメーカーとは一味異る個性的な機種ですね。 (この手のユニークなデジカメは昔ならオリンパス辺りが得意なんですが・・・) 今年は月例展、ゾロ目会、お待ちしてますね!
 4:01/01 猿画堂@川崎市 
新藤様 新年おめでとうございます。 ご無沙汰しておりますが、新藤様のHPは欠かさず拝見しております。 久しぶりに月例に応募いたします。 ブツ撮りではないのですが、年賀の挨拶と言うことで。。。 猿画堂@川崎市 白ヒゲ:猿画堂さま、明けましてお目出度うございます。 月例展の物撮りでと言う縛り・・・申し訳ありません。 今年は、今までと異る視点のテーマを更に進めようとも思っております。 是非また参加して下さいね。 有り難うございました。
 3:01/01 杉浦 隆
新藤 様、あけましておめでとうございます。杉浦 隆(PEC@名古屋)です。 なかなか物撮りしないので投稿までいかず、こんな時だけのご挨拶になってしまいますが いつも勉強させていただいております。このサイトを見るのを楽しみにしています。 昨12月に訪れた東京ミッドタウンの夜景を年賀状にしてみました。 EOS KissDX + Distagon 25/2.8 ZF 32枚(8枚×4段)スティッチしました。 すこし重なりが大きかったようです。 -- PEC, Takashi Sugiura http://tspec.exblog.jp/ http://pec-ts.photo-web.cc/ 白ヒゲ:杉浦さま、明けましてオメデトウございます。 さてこの年賀状・・・相変わらず凄い技ですね! 8X4枚のスティッチとは驚きです。 大変な労力でしたでしょう。 昨年はパノラマ雲台を作った私でしたが、早々活躍する場があるわけでは無し。 今年はもう少し活用の場を見いだしたいですね。 杉浦さんの年賀状に刺激されてしまいました。(笑 今年もヨロシクお願いいたします。
 2:01/01 菅 正輝
新藤 様 あけましておめでとうございます。 さて、この年賀状。 1/1現在、裏面のプリントはしたものの宛先は元旦の今日 書いてポストに投函する予定のものです。 妻の うらら が顔出しの年賀状はイヤとのことなので、 今年の干支であるネズミの置物の尻尾に赤い糸を結び、それを「2008」に 形とって、その先には2人は仲良く?がっていることを意味する指輪を結びまし た。 それでは、本年も宜しくお願い致します。 EOS20D EF-s60mm/2.8 文字合成 白ヒゲ:菅ちゃん、あけましておめでとうございます。 素敵な年賀状有り難うございます。 微笑ましく、暖かい。 アイディアも秀逸。お二人の様子が脳裏に浮かぶようですね。 2008年の菅ちゃんに期待してますよ。
 1:01/01 関 行宏
新藤様、皆様、  明けましておめでとうございます。  月例は2か月サボって(=敗北して)しまいましたが、  新年になりましたので心機一転リベンジいたします。  実際に投函した年賀状です。  ワイングラス以外はすべて昨年の撮影。  うち、仕事の写真は5点です。  本年もよろしくお願いいたします(お手柔らかに)。  関 行宏   http://www.sekitechnologies.com/ 白ヒゲ:明けましてオメデトウございます。 昨年に引き続き本年もヨロシクお願いいたします! ゾロ目会の常連として、月例展の常連として今や欠かせない存在の関さんです。 その感謝の気持ちを込めて 座布団1枚お年玉です。(笑 2008年一番乗り、有り難うございました。
日記の先頭に行く このページの先頭に行く
TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴
このページの先頭に行く
 2008/01/31 謎の新型ペンタックスデジタル一眼ボディ。
左のボディ・・・ペンタックス新型モック??
ではありません。ボディはペンタックスistD*(初期型ではない)
話せば長いことなのですが、ゾロ目会でストロボの出っ張りがどうにもねえ・・・
なんて盛り上がったことがあるのです。
で、その話に激しく同意したX氏。

ペンタ部にあるパカッと開くストロボをちょんぎり
ケーブルをニッパーで切断。
  この段階で激しい音とともに火花が散ったそうです。
  また、左の写真に至るまでに数度電撃ショックの快感を味わったとのこと。
  良い子は真似をしてはいけません。
  電撃ショックは恐らく300〜350V程度はあると思いますので・・・。
  まあ、先駆者のみが味わうことが出来る秘かな楽しみにもにた刺激でもあります。(笑
次に出っ張ったマウント上部をこれまたニッパーでチョコチョコ切断開始
ペンタックスのロゴは再度使う方向で見事に保存に成功。
ストロボが無くなり不格好なった場所はパテ埋めの途中。
さて、この次はヤスリ掛け。
そのカスがボディ内に入らないようにテープでミーラ状態になっている。
酔っぱらった勢いで出た与太話を現実化している最中と言う訳なんです。

私の機材も結構カスタマイズされてますけど
カメラボディの改造は未経験。
これは勇者だ!!
この先どんな完成型になるのか、実に楽しみ!!

  ところで、不思議なことに・・・電池の残量が正しく表示されなくなったらしい。
  また、スイッチをオンにして暫くはAFが動作しない・・・
  と言う怪現象も現れているとか。
  一時の気まぐれなのか、火花が散った後遺症なのかは未だ不明。
追伸:2/2日のゾロ目会、こちらでは報告してませんが実は午前10時から西日暮里に集合、散歩大会を開催。 谷中、千駄木、根津、本郷あたりですね。 その後夕方6時辺りから不動前の仕事場でゾロ目会を開く予定です。 夜の部のみの参加も歓迎です。
VIVOさんの組み立て式アルミフラッグフレーム
重量約400g、スマートです。
マンフロットのストロボスタンドで支持可能。
ライティングが驚異的に楽になりますよ。
新藤修一のお薦め

  
 2008/01/29 もっと本を読もう!
今日は、最近読んだ本の紹介です。

GOOGLEに買収されたYouTube。
WEB2.0の最先端の事情を
垣間見ることが出来ます。
先日も紹介した神田 敏晶著で、
ホント話のテンポが素晴らしい。
判りやすい!
こちらもお薦めですね。
  趣を変えてこちらは魚の本。
  斎藤潤著。光文社新書。
  鯛、カツオ、サクラエビ、ホタルイカ、
  アジ、昆布、ウニ、イワガキ、サケ、
  サンマ、イワシ・・・
  皆さんも御存知の魚介類ですが
  エッ、そうだったの?? 
  恐れ入りました〜。
  となること請け合い。
  魚好きな方にお薦めの一冊です。
追伸:先日CPSに立ち寄ったついでにEOS kiss X2を触ってきました。 小さなボディに1220万画素。ライブビューも搭載。 他社からも魅力的な機種が怒濤のごとく発表されていますが 幾ら何でも全てを使い分けるほどの器量も経済的な余裕も無し。 そんな意味でも【これイケルんじゃないの?!!】と思ってしまった私。 ツーダイアルで登場してくれたら文句無いのに。 と昨夜yukinyaaさんに話したら、【それは慣れです、結構便利だったりしますよ】ですと。 お散歩用は一眼では20Dから進歩していない私ですが・・・グラッときますね。(笑 K10Dは短期滞在ですので、もう暫くで手離れてしまいます。残念〜。
 2008/01/28 銀座めぐり。
    
銀座ニコンサロンで2/5まで新正宅展【ARAMASA SAKURA】が開かれている。(写真左上)
新正さんは私の師匠だった写真家。
今回のサクラはピンホールカメラで撮影されたモノクローム風景。
普通のカメラと比較するとチョットピントが甘く見えるけれど
言われなければ気が付かない方もいるかも・・・。
新正さんは武蔵美を今年3月で退官されプライベートな作品作りに邁進される予定らしい。
そのエネルギッシュさは驚くほど。
私達も負けずに頑張らなければと、良い刺激でした。

この朝、ついでにキヤノンにも寄ってセンサークリーニングと頭頂部のシューの交換を依頼。
(アクリル水準器を取り付けたときに妙に緩かったので・・・)
ついでにEIZOのショールームと銀一にも顔を出し仕事場へ移動。
久しぶりに、優雅な一日になるのか??

追伸:1/29日から目黒ギャラリーコスモスでは
JPUデジタルモノクロセミナー発表会「デジタル モノクロプリント展」
主催(協)日本写真家ユニオン 教育事業部が、行われます。
私も撮影が終わりオープニングに次第馳せ参じる予定です。
 2008/01/24 再び実家界隈。@PENTAX  K10D
  
  
  
  
  
  
PENTAX K10D  21mm
本日は今週で唯一のフリーな一日。
改めて実家界隈に・・・京浜東北線蕨駅から約4KMの距離を強烈な北風が吹く中、歩いたのでした。
蕨駅から途中の昔ながらの商店街は今日もシャッターを閉めている個人商店が目立ちます。
とある商店で聞いてみると【高齢化ですね】とのこと。
商店の主人の高齢化、誰も後を継ぐ人がいない。
大型ショッピングセンターの出現。更に近隣住民の高齢化。
強い北風で出歩く人も少なかったという事情があるにせよ
街の変遷を感じない訳にはいきませんでした。
 2008/01/23 大きな湯呑。
左の陶器は水差しと呼ばれるものでしょうか?
知り合いがデパートで即売会を催したときに、義理で購入・・・笑。
ところが、お茶を飲むようになってから、とっても重宝しています。
私はこれを湯呑に使っているのですが
300ccのお茶が入り、デザインもシンプル。
クチバシ?が付いているので指の掛かりも宜しい。

さて、事務所ではこれに似たチョット小振りの湯呑は私用。
客人のためには蕎麦猪口を幾つも揃えました。
(蕎麦猪口は焼酎を頂くとき、ゾロ目会でも活躍します。)
が、私用の小振りの湯呑、小振と言っても200cc程度は
入るとは言え、もうチョット大きいものが欲しい・・・。

でもね、これが中々無いのですよ。
お寿司屋さんで使っているような湯呑くらいしか見つかりません。

需要が無いのか?
皆さん、私とは好みが異るのか?
器にはこだわらないのか???
大きな湯呑が邪道なのか?

チョット不思議。どうして??

追伸:01/24 東急東横店で真っ白なジャンボマグカップを
購入しました。300ccクリアです。
 2008/01/22 もうすぐ2月。
2/2日、ゾロ目会。念願の土曜日ですので散歩大会しましょう!
場所はまだ未定ですが、朝9時辺り集合ということで。
(今回は名古屋のタカポンさんが参加予定です。)
新藤先生お久しぶりです。
カプチと申します、何回か月例作品に応募させて頂いて
たんですが、近頃忙しくてサボってました(しくしく)
さて、PENTAX K10Dですが、二人の友人の個体も2m~5m
ぐらいでAFが全く合わない状態で、ちょうどポートレートに必要な
距離なのに使えない!!ってな事件がありまして、調べたら
もう一台のK100Dもダメでした。
二人とも、計3台をメーカーに出した次第なんですが、これが
なかなか難点でして、直るのに結構時間がかかったそうです(-_-;)
先生のもそれかもしれませんね(^^;;) アセアセ
↓うちのブログです。
http://capucci.exblog.jp/
白ヒゲ:カプチさま、お久しぶりです。
ペンタのAFの噂は幾つか耳にしましたが、この様な現象が私以外にもですか!
しかも複数ということになると、ちょっとねえ。
基本は素晴らしいカメラですので残念。
まあ、修理で改善するならば良しということにしましょうか。
ただし、原因がハッキリしないと不安は払拭できません。
また、修理に時間がかかるという点も困りものです。
私のK10Dは今月いっぱいの短期滞在ですので
修理までは出来ませんが、個人的にはレンズの出来と言い
プライベートユースならばとても良いカメラと感じました。(プロでも使っている方も存じております。)
新機種の噂もあるようですので、先ずは期待しましょう。

話題は変わって【WEB2.0でビジネスが変わる】
神田敏晶 著ソフトバンク新書。
WEB2.0って何だ? と感じている方に是非お進めします。
読んでいて面白い。目からウロコ状態になります。
カメラマン1.0の方にも是非。




右:PENTAX K10D 昨日の神保町。
 2008/01/20 赤羽から東尾久まで@PENTAX K10D
 
土曜日、久しぶりに不動前【いしい】に立ち寄った。(一番右手がいしいさん)
芋焼酎のお湯割を頂いた。

日曜日。散歩日和だ。
井の頭線で渋谷に出て埼京線に乗り換え赤羽へ。
荒川まで歩きそのまま東方面に。
最終的には東尾久まで約4時間・・・歩いたか。
帰りは熊野前から都電で王子に出て南北線で不動前に辿り着く。
さてさて、仕事場に戻りデータを確認すると不思議な現象を発見・・・。
特別暗くもないのにピントが来ていないものがあるのだ。
何故??
PENTAX K10D
  
  
  
  
  
  
  
  
 2008/01/19 見事なガードでした。
  
EOS1D3 

ある会社の入社案内のためのプレゼンのための撮影用のために豊洲に行きました。
一年前にオープンしたラ○ポートです。
デザイナー2名と、モデル代わりの営業氏と私という布陣。
まあ如何にも怪しい面々。
さて、10時オープンと同時に店内へ・・・
屋上に行ってみたり、あちらこちらとウロウロ。
10分を経過した辺り、【ここはどうですかね?】なんて言い合っていると
僅か10mも離れていない場所に警備の方がいつの間にか
こちらをジッと見つめているではありませんの・・・。
(プレゼンのためようですので許可もとっていません。)
最近のビルは天井にカメラが無数に設置してあり、私達がどこに移動しようとも
警備センターでは丸見えなのでしょう。
早々に諦めて移動しましたが・・・何とか午後2時には無事に終了。
まあ、こんな風に土曜日は過ぎていったのでした。
(と言っても、私の都合で土曜日になったのですけどね。)
 2008/01/18 先月の上位検索ワード。
 
上は2007年12月の二十位までの検索ワードです。
ブログキングの関川さん、流石です。
エボニーsv45が十位は、4x5侮れずなのでしょうか?
pf20xdこれは初登場?
エネループ。これは着実に認知されつつあるということでしょうね。
この上位二十位までって結構世の中が見えそう。
毎月アタマに発表するようにしましょうね。
 2008/01/18 アタマジラミ。
アタマジラミ。
近頃流行っているらしい。
実は、我が家でも手を焼いたことがある。
今、高一の三男が保育園の時代、つまり12年前?
その頃ってアタマを付け合わせて遊ぶ時期なんですね。
で、見事に頂戴した次第。
アタマジラミが歩く姿を私は確認できなかったけれど
髪の毛に付着したタマゴ、これを発見するための儀式は暫くの間日課でした。
そのタマゴ・・・非常に小さいうえに透明状態。
光りの加減でキラリと輝く。それを見逃さない。
  シラミツブシとは言い得て妙ですね。(笑
カミサンも私もまだ老眼が始まっていない時期でしたので
何とか持ちこたえられたのか??
今ならルーペ無しでは不可能領域でしょう。

一日15分の、ある意味スキンシップ。
そして・・・懐かしくもありですね。
 2008/01/17 西五反田、桐ケ谷通り源氏のこと。
 PENTAX K10D 
私の仕事場から徒歩2分の場所に源氏は・・・ある。
桐ケ谷通り、桐ケ谷斎場の南に店を構えて38年!!
ラーメンとおでんとお酒と癒しの店だ。
西五反田の生き字引的存在とも言える源氏。
今日の夜も店はお客で賑わっていたが、惜しまれつつも2月一杯で店を畳む。
この笑顔が全てを物語っているよね。温厚なマスターの人徳だ。
 2008/01/15 神保町@PENTAX K10D。
  
  
  
  
  
PENTAX K10D  40mm
神保町界隈を撮影の合間のお昼休みに散歩した。
半径200mの世界? 
この辺りはホント古いものと新しいモノが渾然一体となり
文化を醸成しているように見える。東京でも珍しい街の一つだろう。
活気もあり驚くほど交通のアクセスも良い。
神保町はお薦めだ。

追伸:昨日の実家界隈散歩では、十数年ぶりに手袋を途中で購入した。
ドラッグストアで580円のフリース製だ。
  因みに百金でも売っているらしい。
これが素晴らしく暖かくて、今日も出勤時に着用。
ついでにマスクを掛ければ寒さ知らず。こちらもお薦め!
 2008/01/15 何でもあるけど何にもない街。その2。
  
 
右上の椅子に座っている女性。3時間後に見かけたときも気の毒に微動だにしない姿だった。
  
★上が実家界隈の風景。昔は田園風景だった。右上の写真の構造物は外環状道路。
  
  
  
  
 PENTAX K10D

12日の続編・・・と書くべきか・・・。
チョット責任を感じて14日成人の日、改めて実家辺りを歩いてみた。
昔は蕨駅からバスで家まで行き来していたけれど
この日は武蔵野線、東浦和で下車、歩いて実家まで。
立ち寄った後は、更に蕨駅まで約4KMの道のりを徒歩で。
★印の上からの風景。実家が見える・・・。もう田畑は一切見えない。
昔賑わっていた商店街は、今や見る影もなかったりする。
前川小学校辺りの風景。
もう完全に浦島太郎状態!ひたすら愕然とする。ただ驚くばかりなり。

追伸:PENTAX K10D、初体験。
レンズはパンケーキ2本。まだ何とも言えない部分はあるけれど
使い勝手も悪くなく、使いやすい。
連写は微妙だけれど、【シュタリ】という感じのシャッター音も優しい。
プライベートユースには間違いなく○だ。
 2008/01/12 何でもあるけど何にもない街。
埼玉県川口市の北部に実家がある。
私が子供の頃は、田圃や畑が周りに沢山あった。
県道や市道も未舗装で雨が降るとぬかるんだ。
市道から家までの道はクルマが通れるかどうか・・・という農道に近い細道。
市道から幅3M程度の川を越えてその細道に至るのだけれど
その川にかかる橋は、小学校低学年の頃まで木製だった。
夏には家の裏の薮でフクロウが鳴いていた。
そんな村が区画整理の洗礼を受けたのは私が高校生の辺りだったか?
碁盤の目のような道路が出来、新しい住民が増え
古い家が壊され、クルマが増え、物騒になった。
3Mの川は護岸工事が行われ、面白みの無い川になった。
近所の酒屋はコンビニになり、僅か10M先には夜でも昼間のような
照明に浮かび上がるガソリンスタンドが出来た。
家の前の畑だった場所には、安普請のアパートが出来た。
殆ど全ての田畑は消えうせた。
嘗ては柳崎と言う地名だったがそこから独立し、お隣の根岸の地名を一時頂き
柳根町という安直で意味不明な名前になった。
便利になったとも言えるけれど、郊外にしばしば見られる節操のない街に
なってしまったとしか思えない。

タマに帰っても懐かしさも感じない。
ドンドン見知らぬ街に変わっていくような気がする。
区画整理だけの問題でないことは私にも理解出来る。
が、区画整理は大きな原因の一つと考える。
歴史。例え大した歴史ではないにしてもそこには
長い時間をかけて築き上げた人間の営みが見て取れた。

壊すことの何と簡単なことか!

ところで、当時の私はそんな土地があまり好きではなかった。
不便で、何もない・・・
それが、スーパーや、ファミレス、コンビニ、あらゆる店が出来た。
便利になったのは事実だけれど、これなら昔の方がまだ良かった。
何でもあるけど、何にもない。そんな街って寂しいですよね。

追伸:小学生当時、実家は茅葺き屋根だった。
  その頃、ご近所には茅葺き屋根の家が少なくとも3軒は存在した。
トイレは辛うじて母屋に繋がっていたけれど風呂場は離れだった。
壁面にはタイルで絵が描かれていた。勿論薪か石炭である。
母屋は中学校時代に立て替えられた。
風呂場にはガス式のポリバスが【増設】された。
が、当時の離れのまま・・・。
その気になれば今でも薪で風呂に入れるかも。(笑
 2008/01/12 梅本式クイックシュー/ワイヤレスリモートコード。
昨夜のゾロ目会、想像に反して大賑わい。
仙台からは尾苗さん、群馬のキネブチさん(開始早々でお別れだったことが残念。)も参加。
梅本さんからは開発中のクイックシューの披露!
  まだ、β機でしたが、使いやすそう!!今春発売予定だそうです。
  3月ゾロ目会には、市販型を見られそう。楽しみですね〜。
 
   上は新型クイックシューのデモ中の梅本さん(中央):群馬のキネブチさんからデータを頂きました。
野村さんからは、ラジオレリーズ(ワイヤレスリモートコード)の紹介がありました。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g58298328
ここで地道に売っていて、落札すると香港から送られてきます。
 
非常に小型で軽量、カメラバッグに忍ばせていたも苦になりません。
これはお薦めです。

追伸:本日より2週間程、ペンタックスK10Dが短期滞在。
勿論例のパンケーキレンズが一緒です。
これは散歩が楽しくなりそう!!

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d80043116
似て非なるもの。中国製の無線レリーズ。こんなものもあるようです。
と野村さんからメール頂きました。
 2008/01/10 前川小学校だったんですか!
1/7日のささやかな目標の【パソコンの前には居座らない】は
幸か不幸か年明け早々の忙しさで図らずも実現・・・。
日記も二日ほどお休み、月例展のアップも遅れ気味、申し訳りませんでした。

話題は変わって、昨日の某女子大の被写体の一人の女子大生。
出身は川口市と既に耳にしていましたので(中高は付属です。)
撮影中、小学校はどこ?と話題を振ってみると【前川小でした】と彼女は明るく答える。
エッ??!!それって私の母校!と話が盛り上がる。
出身小学校の話題が出ること自体珍しいけれど
前川小学校の卒業生に遭遇した事は、この30年間で初めて??

その日、寝しなにその時代を改めて思い出してみると
バス通りがまだ未舗装だった事、冬の校庭が霜が溶けて毎日ぬかるんでいた事
木造校舎も残っていた事、急増した生徒のためにプレハブ教室が作られた事
校長先生がパブリカ800で通勤していた事
同級生の事、お世話になった担任の事
お世辞にも美味いとはいえなかった給食の事、脱脂粉乳の事
放送部にいた事・・等・・次々に思い出した。(そう言えば、中学では新聞部だったかも)
酔って帰ったためでしょうか? カミサンと交わしたはずの昨夜の会話の幾つかは既に忘れているのに・・・

まあその、つまり年をとったって事ですか?(笑
今度その小学校を覗いてみようか・・。

追伸:1月ゾロ目会は予定通り11日、夕方18:00スタートです。
今回も鍋しましょう!
梅本さん(らじおさん)の内緒の新兵器(β版)が見られるかも!!
 2008/01/07 2008年のささやかな目標?
2008年。
世界的には昨年のサブプライム問題に端を発し、原油高、穀物価格の急騰。
地球温暖化の傾向は更に強まる波乱含みのスタート。
厳しい一年となってしまうのか?
新藤事務所的に言えば既に2007年、厳しさは体験済み?(笑
さて、難しい話はさて置き、今年はどうしましょ・・・。
仕事は当然として、それ以外の時間の使い方ですね。
●パソコンの前には居座らない。
●外に出る。沢山歩く。写真展をもっと積極的に見に行く。
●もっと写真(作品)を撮る。
●もっと本を読む。
●酒量を減らす。(笑
●インテルマックを入れる。
●このサイトの制作ソフトpagemillをボチボチ新しいソフトに替える。(笑
・・・何と小市民的なささやかな願望でしょう!
でもこれが簡単そうでいて意外に難しいものなんですよね。
 2008/01/06 中越沖地震のその後、r.g.beerさんからのメール。
Subject: 	中越沖地震その後

新藤様、
明けましておめでとうございます。r.g.beerです。
年賀状はお出しできるような代物ではありませんし、
12月月例展で被災者は元気になったのかとのコメントを
戴いておりましたので、帰省しておりました柏崎市の
震災の近況レポートをもって新年のご挨拶に代えさせて
戴きたいと思います。
柏崎の市街地は応急処置はされているものの、
危険物の撤去が先行、傾いたアーケードが無くなったり
倒壊家屋が片付けられたりでもともと閑散としていたのが
更に寂しい景色になってしまいました。(1.jpg)
市内で最も初詣客の多いお寺の鐘突堂は完全に倒壊。
急ぎ建て直されたものの写真のように人出はまばら。
例年の人出の十分の一も無い感じです。(2.jpg)
郊外も市街地同様傷んだ家屋の取り壊しが進み歯抜け状態。
冬は季節風と降雪で工事が出来ないため本格的な建て直しは
春を待たなくてはなりません。
写真のこの地区では全壊家屋は無かったものの傷みが激しく、
ざっと見てほぼ半数の家が取り壊されています。(3.jpg)

※添付写真は小さいので大きめのものをblogに掲載しました。
http://rgbeer.blog110.fc2.com/
こんな閑散とした状況はやはり経済的負担の影響と思われます。
公的資金や義援金をいただいてはいるものの、決して十分ではなく
特に高齢者は資金借り入れも出来ず経済的に相当厳しい状況の
ようです。
義援金に関しては誤って3年前の中越地震宛に振り込まれる方が
少なくないようで(webによるとこちらは現在受付終了のようです)、
今のところ中越沖地震の受付額は中越地震のそれの10分の1程度。
徐々に復興していくのでしょうが、この点だけ見ても平坦な道では
なさそうです。
私は東京都民。東京で同規模の地震が起きたらどうなるか
考えると恐ろしいものがあります。いちばん心配なのはパニック。
そして運良く生き残ったら飲料水/トイレ(特に女性)/食料を3日分。
実体験から言ってこの点を持ちこたえればあとはなんとかなります、
たぶん。
正月から暗いお話で恐縮ですが、本年もよろしくお願いしいたます。
白ヒゲ:r.g.beerさま、柏崎の近況報告、誠に有り難うございました。
改めて被害の大きさに愕然とさせられます。
御高齢の方、負傷された方、家を失った方・・・
無事にこの冬を乗りきることが出来るのでしょうか。
ホント一日も早く立ち直れますように。
2008年が素晴らしい年になりますように。
 2008/01/02 神田川沿いを吉祥寺まで。
  
  
  
 EOS20D EF28mm
 
 元旦は一歩も家から出ることなく過ごしてしまった私ですが
 2008年も二日目になりましたので、先ずは御近所の
 久我山神社にカミサンと三男とで初詣。
 チョット肌寒い一日でしたが、正月らしい青空。
 その後は吉祥寺まで神田川沿いを散歩。
 上の3枚は井の頭公園。
 まるで空いているように見えますが、そんなことはなく
 とても賑わっておりました。
 三男の服と惣菜を購入して電車で帰途に。

 まあ、のんびりとしたスタート。
 
 
 
 2008/01/01 モンスターノートマシン??
このマシン御存知ですか?
TWOTOP ViP Note-LX Q6624/DVR/87M-CV2
Core 2 quad  メモリー2G VRAM 512M
ハードディスク、最大3機内蔵可能。
17インチ液晶、重量何と5.4kg!!
何だかモンスターマシンのように見えますが。
これでRAW現像とか、フォトショとかグリグリしてる人いるのでしょうか??

一体どんな方が使用するのでしょう??
ゲーマー? フォトショッパー? ???

それにしても5.4kgでノートとは言わんでしょう。
せめてラップトップと呼ぶべきか。(笑

と、いきなり元旦らしくない話題から2008年に突入してしまった白ヒゲです。
	Subject: 	?あけましておめでとうございます・・・キネブチ
	
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
モンスターノートマシン見ました。
私はカラークラシックのころ二台のマックを使っていましたが、
その後ネット使用以降はウィンドウズマシンばかりとなっています。
そして今年の春メインのデスクトップ(ショップ組み立て品)が
ウィルス騒ぎの後HDがクラッシュしたので、一台新たに組みました。
内容はモンスターノートマシンとほぼ同じようです。
スペックはASUSのマザーボードに同じくASUSのビデオカード
CPUはCore2、メモリーが2GBでハードディスクはOS用に80ギガ
画像保存用に320ギガ、それと古いマシンから移した250ギガ、
あとはケースと電源とDVDドライブと内蔵カードリーダーと、OSはウィンドウズXPと、
移植したHD以外すべて新調して12万でした。
ビデオカードをつけたのはマザーボードについていなかったのと、
二台のモニターを使いたいという理由からです。
細かい話になりますがASUSのマザーボードに使っているコンデンサーは
すべて国産品とのことで、少しだけ高いですが信頼性はあると言われています。
と言うように書き出してみますと、
私にはどうもメーカー製のPCは高すぎるように思います。
またノートに限らずデスクトップPCもほとんどのパーツの互換性がないため、
どこか壊れた時点ですべて使えなくなるようです。
エーと何が言いたかったのかと言うと、
ウィンドウズマシンは自作が安い(ショップの回し者のようですね)ということです。 
今日はのんびりしています。
まだお茶しか口にしていません。
今年は是非お邪魔したいと思っています。
群馬・キネブチ
http://www15.plala.or.jp/fw_21/
白ヒゲ:キネブチさま、明けましてオメデトウございます。
メーカー製のPCマシンのコスト。自作機から比較しますと確かに以上に高いですね。
保証やら安心感があるとしても、以前ほどの手厚い保証でもなし・・・
但し、ノートタイプになると自作は手強そう。(存在するのでしょうか?)
・・・昔と比べればPCや周辺機器の価格の下落は他の商品とは比較にならぬほど
ここが一つのミソなのでしょうか。
ところで、このサイトのアクセスログを確認しますと
以前よりもmac率が高くなっているように思います。
およそ40%がmacユーザーの方です。
クリエイティブ系が多いのか、ipodユーザーが増えてmacユーザーが増えたのか?
さて・・・

本日の白ヒゲ、お節料理、お雑煮、磯辺焼き・・・
家から一歩も出ず。
酒はまだ飲んでません。(pm16:00)
 
上は、昨年一年間使用した手帳です。DAIGO CORP C8004  130円(伊東屋)
もう5年前から一年に1冊のペースで使ってきました。
手帳の厚さは約4mm 70x128mmと言う小型軽量サイズなので
ズボンのポケットに入れ必ず持ち歩いています。
ハードカバーではありませんので年末も近づいた頃には
この様に疲れた風情になりますが、それも味のうちか?
見開きで2週間分。決して広大なスペースではありませんので
付箋を利用してそこをカバーです。

このページの先頭に行く 日記の先頭に行く

後書き・独り言57/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言59

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴