TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言58/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言60 

 2008/02 嫌いな食べ物。 
日記の先頭に行く
今月のテーマは【嫌いな食べ物】!!
誰にでも嫌いな食材や料理ってありますよね?
でも仕事なら避けては通れません。さあ、諦めが肝心!
野菜でも料理でも何でもOK。
嫌いなものを美しく撮っても良し。美しくなく撮っても良し。
食べ物で盛り上がりましょー!!
嫌いなものが無い・・・そんな方は今月はお休みです。(笑

食べ飽きてしまったもの良しとしましょー。

月例作品募集要項
 33:02/28 岩切天平
ニューヨークはまだ28日の午後11時40分、こんなのありでしょうか? 岩切でございます。 嫌いな食べ物、赤いシャッポの化学調味料です。 これを使うと料理の味がどれも同じになってしまうような気がします。 角の取れた万人向けの口当たりの良さと没個性、クリエーターにあるまじき生き方。 大げさですか? いいやホントに。 5D+430EX+ナショナルPE-320S+息フィルター http://blog.goo.ne.jp/tempei 白ヒゲ:今回だけ、有りにしましょう。(笑 赤キャップ。これは私も余り好きではありません。常備している一般家庭は希有 でしょう。問題は加工食品や飲食店。殆どの商品や店で使っている疑惑。 過去に顔のシビレ(中華料理店症候群)を経験したことがある私はナーバスに・・・ 頂いた作品。息フィルター!! 懐かしい。 フィルム時代は時々使用しましたね。
 32:02/28 BEN
新藤さま、いつもお世話になってます! 今回も遅くなってしまいましたが月例展に参加させていただきます... 「嫌いな食べ物」という事で Benも薬(食べ物?)を撮影してみました。 宜しくお願いします。 . STUDIO BEN ----------------------------------------- Ben Web. http://www.studio-ben.jp 白ヒゲ:BENさま、こんばんは。 今月のBENさんはいつにもましてBENさんらしい。 明るいトーン!気持ち良いですね。 タブレットやカプセルは形が中々美人。被写体の選択が何時もお上手ですね。 発想の良さは流石です。 有り難うございました。
 31:02/28 平尾秀明
みなさん真面目に物撮りなさってる中、単なる「ネタ」でしかなくて、誠に申し訳ないの ですが・・・・。 嫌いな食べ物というより、自分としてはそのトッピングだけは注文しないという・・・・ 「コロッケそば」を選びました。 そば、うどんには、「天ぷら」です! コロッケなどは、断じてあり得ない!! 許せん!!! そう思っていたので、今まで一度も頼んだことがありませんでした。 ですが、今回撮影のために、チャレンジ・・・・・・・ いつもよく行く店にはメニューにないので、JRの某駅構内の立ち食いスタンドで・・・・。 味は、予想を裏切ることなく、そばも含めて、大変に、おいしく、なかったです・・・(^_^;) 平尾秀明 カメラ:Cyber-shot T2 白ヒゲ:そのチャレンジ精神、立派ですね。確かにコロッケと麺類は相性が悪そう。 誰が考えついて、誰が注文するのか? 不思議な食べ物です。 で、注文して大変に美味しくなく・・・って事は少しは食べた訳ですね。 全部? 少し?? さてどっち??? そうそう、写真ですが新しく購入した5Mの携帯で撮影してきたのかと思っちゃいました。 という訳で、その蛮勇に座布団1枚。
 30:02/28 杉並の奈良
新藤 修一 様 お世話になっております杉並の奈良です。 またまた月末の末になってしまいました。 今月は今以上に撮影&食べる仕事が多くアップアップな状態です。 わけあって今は撮影して食べて記事を書くフードライター状態なんです(笑) 確実メタボですね(T_T) 【嫌いな食べもの】はとくにないのですが最近みつけたのがこちら! 【山羊のチーズ】 チーズ自体は好きなので問題ないのですがこちらのチーズはニオイがきつい。 以前も他の種類の山羊チーズを食べましたが癖がある。 まぁまぁの味ではありますが寝るまで体内にニオイが残ってキツイです。 一晩寝たら消化されてニオイがなくなるのでいいですがね。 撮影時少しあぶったためさらにニオイがきつくなり 相方に「クサイ!」と。 自分はそれ以上に「うっぷ!」っとなりながらの撮影となりました。 (※好きな方にはごめんなさい!) 使用カメラ:[ Nikon D80 ] 使用レンズ:[AF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-200mm F3.5-5.6G (IF)] 設定:ISO100 1/8秒 F4.8 補正:トーンカーブ 、カラーバランス http://pranklens.net/ そういえば最近苦手なものもう一つ見つけました。 http://pranklens.net/blog/2008/02/12/ 見た目的にいただけないので今回こちらは避けました。 ゾロ目会に行ってみたいという友がいるので次回是非伺えたらと思いますので よろしくお願いします。 白ヒゲ:奈良サマ、お疲れさまでした! 山羊のチーズは食べたことがありませんが 多分私にも手強そうな予感がします。 が、好きな人も沢山いるはず。ホント不思議ですね。 ゾロ目会の件、どうぞどうぞ、新しい方大歓迎ですよ。 有り難うございました。
 29:02/28 伊藤英夫
新藤様 いつも大変お世話になっています。東大和市の伊藤です。 今回はぎりぎりの提出、お疲れのところ申し訳ございません。 トマトは大好きですが、季節外れの、それも水耕栽培のミニトマトは好きではありま せん、トマトは真夏の畑でもぎ取ったものが最高だとおもっています。 先ほどダイエーに行き購入してあせって撮影いたしました。 D300 シグマ70ミリマクロ よろしくお願いいたします。 東大和市 伊藤英夫 http://blog.goo.ne.jp/studionow/ 白ヒゲ:伊藤サマ、こんばんは。今月のテーマは私的には参加者が少なく チョット楽をさせていただきましたが、こうして参加された方の作品を眺めていると どれも美味しそうに撮れていることが面白い!勿論伊藤さんのトマトも美味しそう。 ところで・・・見事なグレーの背景。チョット不思議な気分になります。 奥行き感がありそうでない。なさそうである・・・。 不可思議!
 28:02/28 菅 正輝
新藤 様 こんばんは。菅です。 遅くなってすみません。 「嫌いな食べ物」というお題だからか、今月の参加者は少なめなのでしょうか? トマトや納豆・ピーマン等、小さな頃は嫌いな食べ物が結構あったんですが 大きくなるにつれ、味の好みも変わり今では嫌いな食べ物が殆どなくなりました。 でも、マヨネーズ! こいつはどうも未だに苦手です。 ポテトサラダやタルタルソース等は食べれるので、もしかしたら 今食べたら美味しいと思うかもしれないですが、マヨネーズに関しては完全に 食べず嫌いになっています。 特にお好み焼きにマヨネーズ。 黒いソースがマヨネーズによって茶色になると不味そうに見えて許せない。 そんな気持ちが強いせいでマヨネーズが嫌いになってるのかも? EOS20D EF-s60mm/2.8macro ST-E2 + 580EXx2 白ヒゲ:味覚って不思議ですね。何がキッカケで嫌悪感を抱くのでしょう・・。 因みに私は・・・マヨネーズは・・好きな部類。 そうそう、マヨネーズと醤油を混ぜる食べ方、あれはチョット色味がね。 さて頂いたハイキーな作品。白い世界。 でも、マヨネーズが嫌いなため? チョット引いているようにも見えます。(笑 惜しい。 3月は広告風です。お待ちしてますね。
 27:02/28 三鷹のJQ
新藤様  お世話になります。毎回ギリギリですみません。さて、嫌いな食べ物ですが、 ビル・ゲイツにちょっと追いつかない程度に貧乏な僕が「あれが好きこれが嫌い」などと 言うのもバチアタリなので(笑)、「苦手な食べ物」ということで。  その昔、TVでスライスチーズを餅にのせて焼くというのを見まして、試してみたところ これが期待をダイナミックに裏切る不味さで大変な思いをしたことがあります。 以来、スライスチーズが苦手になりました。ただし、サンドイッチやハンバーガーに入って いるものは比較的平気で、単品のときのみ怖じ気づいてしまいます。  今回の撮影後、「ひょっとしたら食べられるようになっているかも」と淡い期待で食して みたところ・・・。多いに難儀しました(笑)。残りの数枚は、風邪をひいたときに 「熱冷まシート」の代わりとして額に貼るしかありません。 Jacquie Quartertruth Photography http://www.jqp.jp/ 白ヒゲ:オヤ? 何時もと異るテイスト! 爽やかだ・・・。(笑 何か心境の変化が有ったのでしょうか?? ・・・チーズが嫌いな方は時々見受けられますが、スライスチーズがダメですか。 熱冷まシート的使用法。これはイケソウ。 古くなったハム。そんな使用法ならこれもグッドですよ。 スッキリとした作品有り難うございました。  
 26:02/28 にしだおさむ
新藤 様 こんにちは。 とっても遅くなってしまいましたが、私&仲間の「嫌いな食べ物」です。 タイトルは、 「ほら吹きフーズは食べないよ!」 「ウンウン」です。 ラベルに記された詳細度よりも、 内容の信憑性がこそ大事ですね..。 ある国の様な「抜き打ち検査」機関がほしい とも思うこの頃です。 いつもの「ただ置いただけ」の写真で失礼致します..。 楽しい写真が創れましたら、また応募差し上げます。 宜しくお願い致します。 ハンドル名「にしだおさむ」 カメラ:40D レンズ:EF24-85mm 白ヒゲ:にしだサマ、こんばんは。 偽装表示は困ったものですが、恐らくは今に始まったことではない予感。 私達が如何に見抜く目を養うかという事でも有るのでしょうね・・・。 【置いただけの写真】、ブレていない。 私はにしださんの作品、ホンワカしていて好きだな。
 25:02/28 リトアニアのkeisha
新藤様、 もちついてください。いや、おちついてください。話しあへば分かり合えるはずです。 gifなんです。動いてます。やや重いです。いいではありませんか、今月は参加者も少ない みたいだし。さて、納豆、大好きです。ポテトチップス、最近は食べませんが結構食べまし た。納豆を食べ過ぎると、がん発生リスクを高める恐れがあるそうです。ポテトチップスに 含まれるアクリルアミドは発ガン性があるそうです(適当にググってください)。 もう一つキムチも加えようかと思いましたが証拠が見つからず断念しました。以前確かに 朝鮮日報のサイトで読んだのに、今では2ちゃんねらーの妄想ということに。ということで 嫌いではないけど食べない方がいい、食べ過ぎない方がいい食べ物を選んでみましたっ。 Keisha 白ヒゲ:納豆ダメなんですか??!! ポテチもキムチも・・・ チョットショックです。(笑 でもまあ、何であれ食べ過ぎは良くない。 納豆を毎日3回食べ続ける人もいないですよね?  何事もホドホド。そしてバランス。これが大事なのでしょう。
 24:02/27 r.g.beer
新藤様、 毎々お世話になっております。r.g.beerです。 ビールを水代わりに飲む私ですが日本酒は苦手でした。 昔は親戚や近所の集まりで一升瓶が出てくると涙目。 何しろ飲まされる酒の量が尋常ではなくその苦しさと言ったら・・ 今では好きな銘柄もあるくらい日本酒嫌いが解消されてますが、 それでもトラウマは僅かに残っています。 ただ、ビールや焼酎は大量に飲んで後悔することはあっても 何故かトラウマになってないのですよね(笑 Nikon D70s | NIKKOR-S 50mm | F1.4開放 | 1/100秒 自然光をカーテンでディフューズ。 そんなことを思い出し久しぶりに昔のレンズを引っ張り出しました。 ほぼ撮って出しですが被写体のブランドに免じてご勘弁を。 よろしくお願いします。 白ヒゲ:思えば私も日本酒はチョット苦手かも。 そうして考えると思ったよりも苦手なものってあるのか?? 頂いた作品、私は好きですね〜。先ず天板のセレクトがホントピッタリ。 光の具合もバッチリ。シンプルであることも高得点。 素敵な作品、有り難うございました。
 23:02/27 wan-wan
wan-wanです。 さすがに2月は早い、気づけばもう月末ですね。 今年はうるう年だから明日まで大丈夫なのでしょうが・・・ 忘れるといけないので今日投稿しておきます。 私がNGなのは・・・いわずと知れたエビとカニ。 血液検査ではアレルギー反応が出ないのですが、 食べると口の中というか、耳の奥というか・・・が痒くなります。 昔は食べていたんですけどね。 で、これはタラバガニの足なんだそうで。 自分は撮影するだけだからはさみの所一本だけください、と、お店の方にオーダー。 「ゆでた後冷凍してないから美味しいけど割高・・・でもいい?」 と気を使ってくれました。 いいんです、カニ大好きな妻がおりますから。 CanonEOS1Dmk3 SIGMA70mmMACRO F5.6 1/125 580EX2+SDソフトライトボックス DPP 「犬顔きゃめら」 http://wanwancamera.blog53.fc2.com/ 白ヒゲ:足というか手というか・・・マジマジと見ることって少ないですが こうしてジッと眺めているとシャチの口のようにも見え、歯が生えているようにも見える。 そして・・・このカニの人生?を想像してしまいました。(笑 さて、頂いた作品。良い感じに撮れてますね。 背景の【赤】、これは実に効果的。私も今度赤に挑戦しようかしら。 追伸:カニが奥様の好物でしたら、ここは一つドバッと大胆に購入という手も あったか?(笑
 22:02/27 たも。
ご無沙汰しております。長崎の『たも。』です。 今年こそは出席率を高くと思いつつ、年賀状で早くも断念。今月もこんなに遅くなり ましたが今年初めての投稿させていただきます。 嫌いな食べ物、いろいろあるのですが納豆が一番嫌いです。見るのもイヤ!なので写真 撮るなんて私には耐えられませんでした(笑)そこで次に嫌なのが『チーズ』見るのは 大丈夫だし、写真を撮っても奇麗に見える。なので『ピザ』を送らさせていただきます。  幼い頃はチーズはいっぱい食べていたのですが、ある日突然食べられなくなってしまい ました。牛乳は大丈夫なのにチーズは嫌い。なのでイタリアンなパスタもピザもダメ。 このドロっと溶けて糸を引いてるチーズが信じられません。 EOS1DsMark2 TS−90F2.8  RAWにて撮影 1/125秒 f6.3 ISO100 400Wモノブロック1灯 レフ板使用 Photoshop CS3で現像・調整 よろしくお願いします。 たも。 白ヒゲ:不思議ですね〜。大人になると嫌いな食べ物って普通は減るはずなのに・・・ 突然食べられなくなる・・・【つわり】の間、好みが変わる・・は耳にしますが・・・ 男だしねえ〜(笑  アッ、作品的には素晴らしい。僅かに赤味が強く感じるのは意図的でしょう。 たも。さま、今月からバシッと行きましょう! 3月もヨロシクということで。
 21:02/26 向井 亮さん
新藤 様 お世話になっております、向井です。 2月の月例作品をお送りいたします。 ≪群集≫ 味として嫌いな食べ物はほとんど無いのですが、 見た目で駄目なものが多いです。 ピーマンは大好き。でも、その中は………。 他にも ・鶏もも肉の4本くらい束になって出ている神経のようなもの ・水で戻してざるからあげた時にざるの穴から出ているひじき ・石榴 ・シャコの背 ・富士壺(食べないか) 等々 粒が密集したものや、穴から何か出てきそうなものが耐えられません。 どれもファインダーから見るだけでも辛かったので、ピーマンでお許しください。 ○使用カメラ…PENTAX K10D ○使用レンズ…SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO ○ライト…PENTAX AF-540FGZ+蛍光灯 ○撮影データ…ISO100・1/10・F4.5・露出+0.7 今年はゾロ目会、出来るだけ参加させていただきたいと思っております。 どうぞよろしくお願いいたします。 向井 亮 "Re Moon" http://remoon.net 白ヒゲ:何よりもゾロ目会に参加したいというその心意気が気に入りました! オザブ2枚。(何と安直・・・笑) さてこのピーマン。思い切ったフレーミングとハイキーな仕上げ。 素晴らしいですね。見た目で判断すること。つい・・・しがちですが 向井さんの、その判断基準。可愛くも有り若くも有る。オザブマイナス一枚。 ゾロ目会に参加で、一枚復帰。 で、どう?
 20:02/26 嘉山貴洋
白ヒゲ先生こんばんは。 今年最初の投稿をさせていただきます。 嫌いな食べ物ということで、まっ先に思いつくのが 酢を使った料理全般で、特にナマコの酢の物などは 食卓にあるだけで目眩がするほど苦手なのですが 幸いにも、ナマコがどこで売っているのか? どうやって料理するのか?など全然わからず撮影できませんでした。 (よかった・・・^^) そこで、私にとって、もっとも苦手な 純度100パーセントの酢の原液を撮影しました。 これはもうキライやニガテを通りこして“怖い”に属する液体で 以前は、店でも高い場所に置いて万一、落として割ったりしては 大変な惨事になりますので常に倒れないよう箱に入れた上で できるだけ低い位置に保管していました。 そんな、私にはマガマガしく不安の象徴である 食品界の恐怖の大王“ミツカン酢”よろしくお願いいたします。 CANON EOS Kiss-DN SIGMA10-20mmF4-5.6  ライトセーバー使用 ISO200 F25 15秒  フォトショップで 変形/ブラシツール PS:お寿司と暗室の酢酸は好きです^^ 白ヒゲ:【酢の物】。私も苦手な部類でした。(過去形) ところが・・・その恐怖の大王と和解する日は来るものなのです。 多分嘉山さんがまだ十分に若い証し??(笑 さて。頂いた作品。大王の貫録十分! エッ?ライトセーバー? この背景は何?? 酢の物を克服したらオザブあげちゃいます。
 19:02/26 福岡県のdatian
新藤さま、こんばんは。 なんとか投稿に間に合いました。 嫌いな食べ物を考えたのですが、なかなか出てきませんでした。 寝る前になって、病院から処方された薬を飲まねばと 思った瞬間、「これにしよう」と決めました。 食べ物は口から入って身体に良いものという広義に 無理矢理に解釈して「薬」を撮りました。 歳を経るごとに薬の種類や量が増えるのかもしれませんが、 なんとか増やさずに健康でありたいと思っております。 よろしくお願いいたします。 E-300+ZD35mmF3.5+ストロボ1灯+自作ディフューザー+レフ版 福岡県のdatian http://datian.exblog.jp/ 白ヒゲ:サプリメントだったり、妙なものを服用する機会が増えたことは事実。 私もブルーベリーやら毎日飲んでます〜。 さて頂いた作品。難しい被写体を美味く料理しましたね。 そう・・サイエンスフォト的な妥協を許さないテイスト。良いと思います。 有り難うございました。
 18:02/26 尾苗 清、
新藤様 何時もお世話になってます 嫌いな物です 正確には嫌いだったもの 生来の好き嫌い無しな性分ですので今月はお休みを決め込んでましたがスーパーで ジャンクフードを物色してました所思い出しました 「すっぱムーチョ」 コレの辛い方は問題無いのですが酸っぱい方は敢えて買う程の物でもなく暫く僕の記憶の 中から消え失せてました で買ってきて撮影後に誰も食べる人は居ないので食べてみました 結構食べられるんですね 昔と味が変わったのでしょうか? さて?? と言う訳で相変わらずの好き嫌いを言わないオッサンに逆戻りです(笑 カメラ:1D3 レンズ:EF50mmf1.4 手抜きも良い所の毎度おなじみ単なる置きポン写真で申し訳有りませんが宜しくお願い 致します 尾苗 清、 白ヒゲ:生きるって事は、とても勇気が必要だって事なんだよね。 それが言いたかったんでしょ? その奥ゆかしさ。スキだぁ〜。(笑 因みに、ポテチ。スッパムーチョは知らないけれど 結構好き。
 17:02/26 新井由己
新藤さま 僕の嫌いな食べ物は「納豆」です。 これをどうやって撮るかずっと考えていたのですが、 妻が嫌いな食べ物の「生卵」とセットにしてみました。 ご飯の上に納豆と生卵を載せてみようと思ったものの、 そのあとの処理に困るので(汗、 適当な食器をしばらく探していました。 プリントしたものを手でびりびり破ってみようとしましたが、 それはやりすぎかと思い、このまま送ります。 ちなみにこの納豆は山形県高畠町の農家から直接取り寄せているもので、 耕さない自然農で無農薬大豆を使っているそうです。 まったくありがたみがわかりませんが……。 Canon Kiss Digital N Canon EF-S60mm F2.8 マクロ USM ST-E2+550EX ライトボックスの上で、レフにストロボをバウンズさせています。 新井 由己(遊民。) http://www.yu-min.jp/ 白ヒゲ:新井さま、こんにちは。 ア〜。何と美味しそうな納豆! チョット大粒?良い艶ですね〜。 個人的には納豆に同量のネギ。ドバーッと入れて頂く。 至福の一時です。(安上がりでよいわねと、カミサンには笑われます。) さて、作品ですが・・・流石無駄が無い。 バランスも言うことなし。タマゴの黄身の色味がとっても効果的です。 ガラスの器も大正解。 こちらもオザブをお一つ。
 16:02/26 高山 透
新藤さま、こんにちは。 グアムから帰ってこられて、お疲れのところ恐縮ですが。 よろしくお願い致します。 今回は、アイスクリームを撮影しました。 これといって、嫌いな食べ物がない。 でも、よく考えると、食べてお腹が痛くなる嫌いなものがありました。 子供の頃、アイスは大好き。もちろん食べても問題なし。 大人になっても若い頃は、全く大丈夫。 しかし、ここ数年はダメ。 冷たい物、特にアイスを食べると、お腹が痛くなります。 年ですね・・・ 撮影したアイスは、娘が全部食べてしまいました。 お腹が痛くなった気配は、なかったです。良いな!! 撮影機材 EOS 40D EF50mmF1.4USM 1/1500 f1.4 iso100 自然光 CS3で右側上下少し焼き込んであります。 http://d.hatena.ne.jp/Islay/ 高山 透 白ヒゲ:高山さま、こんにちは。 あ〜〜。それに近い問題・・・私にもあるかも・・・。最近刺身が手強いです〜。 なるべく避けてます。(笑 さて、作品。 もう私の目は、後のお嬢ちゃんにくぎ付けです。 訴えるようなその眼差し。ん〜〜かわいい〜〜。 い〜な〜〜。ウチも一人くらい女の子が欲しかったなあ。 チョット癒されちゃいました。 座布団あげちゃいます。(弱いところ突かれました。)
 15:02/26 五十嵐孝夫(GALLA)
新藤さま 今月のお題は苦しかったです、今日までノーアイディア。 締め切りが迫ってきたのでスーパーに嫌いな食べ物を探しに行ってきました。 食品棚を見ているとダメなものありますね、ヨーグルト・豆乳・黒酢。 で、豆乳を選択。 ちょっと高級なワイングラスに豆乳を注ぎ、見つけてきたスウィーピーという 変な果物・野菜?を浮かべて撮ってみました。 (スウィーピーは嫌いかどうか判りません、本日初見で、食べたことがないの です) EOS 20D + EF50mm F1.8II  1/30sec・f1.8・ISO-100 背後から 5200K(一応)の蛍光灯、真上から白色 LED ライトで紫色。 GALLA'S PHOTO ALBUM http://www.ties.or.jp/GALLA/ 白ヒゲ:五十嵐さま、お疲れさまでした。 何だか凄いデザート?ができましたねえ・・・。 スイーピーを細かく千切りにして何か加えたら、結構行けそうな予感。 さて作品。全体の紫感は色温度の高いLEDのせいですか。 やられました。 というか・・・やっつけ的な作品にも見えますが(笑 ここは一つ大目に見ましょう。 雰囲気は悪くない。これで美味しければねえ〜〜。
 14:02/26 asa_k
飲めないのです、コーヒーが。 昔からではなく、若い頃はコーヒー好きで 学生時代は喫茶店のカウンターで コーヒーをおとしていましたし 当然味に間違えがないか試飲もしていまし 自分で豆を挽いて入れたりもしていました。 理由あって、ある日から飲まなくなったのですが 今では嫌いというか、もう飲めないですね。 そんなコーヒーです。 nikon D70 Tungsten____________asa_k 白ヒゲ:エッ、そうなんですか? コーヒー嫌いは私くらいかと思ってました。(笑 そんな私もチョット前までは一日に5杯以上のコーヒーを飲んでいましたが 今はすっかり日本茶党。変わるものですね〜。 さて、頂いた作品。これチョット・・・ エッ?? この湯気・・・怪しい〜〜〜。 ホンマモンですか??(笑 全体的にはもう言うこと無し。 コーヒーの色味も美味しそう。(飲まないという割には、タマに飲みたくも なるんです。) ここは一つ種明かしをお願いいたします。
 13:02/26 井上 廣
新藤様 いつもお世話になります。 嫌いな食べ物が少ない私にとって自宅にあるもので、かなり苦手なものを 撮りました。柑橘系の酸っぱいのは好きなのですが、梅干は苦手です。 EOS20D EF-S60mmMACRO F2.8 1/6sec EV-1 ISO100 蛍光灯2灯 トレーシングペーパーでディフューズ ホワイトバランスはカメラ任せです。 http://inou164.exblog.jp/ hiroinouye 井上 廣 白ヒゲ:井上さま、こんにちは。 今朝梅干し頂きました。酸っぱすぎるのは手強いですが最近は美味しいものが ありますよ。 さて、今回の物撮りトレペでディフューズ。ジワリと進化していますねえ。 全体の色使い、器もピッタリ。背景の色味が大人! とても良いと思います。   但し・・・器の中が暗くならないように気を使いすぎかも。   箸の入れ方。これ悩んだでしょう?(笑   真横に入れた気持ち理解できます。   例えばもっと左に箸を移動させる。5cm位かな〜。   更に落ち着くと思いますよ。
 12:02/22 西出裕一
新藤様へ いつも楽しく大変お世話になっていて、初めましてというのも何ですが、 今年になってようやく自分のBlogを新たにスタートさせたので、 西出裕一 @familyphotoで気持ちも新たに投稿させて頂きます。 で、ご挨拶はこの辺りで、今回の嫌いな食材・・ドリアン、くさや、てびち、 などなど色々ありますが、以外と高価な上に食べれない物を買う=廃棄が どうも気が引けるので、考え方を変えてお魚の下処理の部分で 行くことにしました。魚を綺麗に洗った後振り塩をして数分パットに置くと、 魚の汗とも言える臭みを含む液体が浮き出てきます。この液体をペーパー などで丁寧に拭いてから調理しないとどんなに新鮮な魚でも臭みが残り 美味しく頂けません。嫌いな魚にならない為の魚料理の下準備と言うことで 嫌いな物は魚の汗(臭み)と言うことでお願いします。魚はみんな大好き なので、このサンマは今夜の夕飯にみんなで美味しく頂く予定です。 時期的にはブリが夕飯の時に撮れば良かったかな?と今頃反省・・笑) Canon EOS 1Ds Mark III・EF24-105mm F4L IS レンズ焦点距離105mm@1/60・F5.6・ISO800・蛍光灯で撮影 汗と塩を強調させる為、Photoshopにて3×4にトリミングしてます。 西出 裕一 @ Favorite family and photograph http://familyfoto.exblog.jp/ 白ヒゲ:西出さま、こんにちは。 新たなブログ拝見いたしました。顔出し名前出し。良いですね〜。 写真も素敵です。人気が上がりそう〜。 さて、魚の下拵え。ちゃんとここまでしている方は少なそう・・・。 流石こだわりの西出さんらしい。 サンマが食べたくなってきました〜〜。
 11:02/18 新藤修一 @白ヒゲ
私の嫌いな食べ物・・・は・・・カボチャ! 男性の方では良くあるんじゃないですか?? ねっとりとした食感と甘さがどうもダメ。(ねっとりでも里芋は好物です。) と、ストレートな取り組みです。 さて、そのカボチャですが一見フォトジェニック。 ところがいざ目の前に置くと意外に手強い。 本当は嫌いなもので別の食材があれば組み合わせたのですが それが思いつきません。 と言う訳で、今月もやや安直路線。 自然光をフラッグフレームでディフューズ。 EOS1D3+EF135mm  因みに被写体のカボチャ、とても小振り。(直径18cm程度) 宮崎産で580円也。 追伸:背景は黒マットのデコラかアクリルにするべきだったか・・・。 ついでに【天敵】というキャッチコピーも入れればよかったぁ!
 10:02/17 琥珀亭
新藤様 お世話になっております。 琥珀亭です。 今月のテーマの【嫌いな食べ物】ですが、バレンタイン限定でチョコレートが嫌いです。 特にお返し目当ての「義理」の付くチョコレートは大キライです。 別のこのメーカーに恨みは無いんですけど、仕方なく貰ったのが、このチョコだったので。 食べれば美味しいんですが・・・・ カメラ:EOS 5D レンズ:TS-E 45mm f2.8 ストロボ:550EX, 580EX2+ディフューザー, ST-E2, レフ ISO:100 シャッター:1/60秒 絞り:F22 現像:Lightroom 白ヒゲ:琥珀亭さま、こんにちは。私も義理チョコ一つ頂きました。 焼酎入りチョコ(ボトルのようなデザインのチョコの8個入り)、カミサンから・・・。 さて、頂いた作品。パッケージが思ったよりも光沢感があり手強そうですね。 基本的にはとても美味しそうに撮れています。左後方のライトチョット硬いかな。 ライトルーム上での補助光、効かせすぎかも。手前のレフ板、これも効かせすぎか・・。 以上の点を除けば、全く素晴らしいレベルです。 良い感じです〜〜! 
 9:02/11 福岡の O
福岡 O です。 今月テーマ【嫌いな食べ物】です。 このサラダはとっても美味しいのです、嫌い なのは廻りにある金属物体。 「これで食べないといけないのか・・・」と 思うと美味しくても「嫌いな食べ物」になって しまいます。 「郷に入っては郷に従う」、判るんですけど やっぱりね・・・ 「箸」で食べられたら幸せなのに。 カメラ:F31fd よろしくお願いします。 白ヒゲ:遅くなり申し訳ありません!!(本当は7日でした!!) さてさて、美味しそうなサラダですね! 実は私も・・・最近箸の方がスキです。 大人になったせいでしょうか??(笑 そうそう、最近マイ箸・・でしたっけ? 何時も何処かに隠し持つってのはどうでしょう。 (ついでにお気に入りの七味とか)
 8:02/11 広島の123
新藤 さま いつもお世話になっております 今月の月例作品を投稿致します 駄目だった「納豆」をやっと克服し食することになっています現在 「嫌いな食べ物」は無い! って思っていましたが、1つありました それが「ブルーチーズ」・・・ スーパーで買ってきてもらって台所で封を開けたとたん「うわっ!」の女房の声 さすがの女房も駄目みたいです (笑 結果、やっぱり駄目です ファインダーから見て「なんなんやこのカビ・・・」「やっぱりこれは喰えんよ・・・」 好きな方々には大変申し訳ありませんが、やっぱり駄目 (笑 気が付けば、いつもより若干フォトショップのコントラストスライダーを多めにかけて いたりして・・・(汗 来月、頑張ります! EOS-1Ds EF-100mm macro USM 580EX - 2灯 広島の「123」でした 白ヒゲ:123さま、こんばんは。 チーズは私の好物の一つ、ブルーチーズもOK。勿論納豆も大好き。 お二人ともにブルーチーズがダメってのも面白いですね。 さて頂いた作品、ナイフをの入れ方が秀逸。大胆なアップも良いですね。 しかも、今月のお題に真正面から立ち向かったその勇気。 これだけでも称賛に値します。 (今月は580EX、2台ですね。) ・・・・撮影後のこのチーズの行方はどうなったのでしょう??
 7:02/08 nsn_sns
新藤様 お世話になっております。 今月のお題。嫌いな食べ物。わたしは、これがダメなんです。 元々関西出身のわたしは、ネギといえばこちらでいう「わけぎ」になるのか。 所謂、青ネギです。 これは、東京ネギと呼んでいました。 いまでは、青ネギは平気ですし、これも蕎麦とかの薬味のように小さければいけ ますが、こういう風に大きいのはいまだに苦手です。 子供の頃は、その青ネギもダメで、鍋料理とかに入ってくるこの東京ネギは、わ たしにとっては、非常におぞましいものでありました(笑 ちょっと広告チックに文字入れしてみました。 EOS 5D TS-E90mmエクステンションチューブ使用。 自然光です。絞り値F3.5 SS 1/200 宜しく御願いいたします。 nsn_sns http://nsnsns.exblog.jp/ 白ヒゲ:nsn_snsさま、こんにちは。 子供の頃の苦手な食べ物! この解釈なら結構出てきそうですね。 私もネギは苦手でした。ピーマン、ニラ、椎茸、・・・・ どれも今では大好物。不思議なものですね。 さて頂いた作品、美しい!! ネギの透明感、心地よいですね。 文字の入れ方もとてもオシャレ。 (もうチョット濃度の高い文字でも良かった?) 座布団進呈です。
 6:02/07 木原盛夫
新藤修一さま こんばんは。 「被写体として嫌いな、食べ物」という事で海苔の写真を送ります。 特に汁もの(ラーメン)や、温かい丼もの(カツ丼)に添えられた海苔は、 撮影の被写体としては嫌いです(笑)。 湯気で湿気って、ふにゃふにゃになった海苔を撮るのは辛いです。 海苔だけ差し替えられれば良いけれど、そうもいかない場合も・・・ 事前に海苔がトッピングされるとわかっていれば、撮る直前に乗せてもらいますが、 意外な料理に乗って出てくることもあるので。 海苔の他に「被写体として嫌いな、食べ物」はシンプルなパスタやピザ。 アーリオオーリオや、ピッツァ・マルゲリータは、私には手強い料理です。 食べるのは海苔も、アーリオオーリオもマルゲリータも大好きです。 窓からの自然光で撮影。 カメラ:ソニーα700 レンズ:50mmマクロ ISO 200 S 1/80 F 2.8 右手で海苔を挟んだ箸、左手でカメラを持って撮影。 よろしくお願いいたします。 神奈川県川崎市              木原盛夫 http://www11.ocn.ne.jp/~morio1/ 白ヒゲ:木原さま、こんばんは。 ラーメンの上の海苔! 確かに手強いですね!! 樹脂で作られた内緒の海苔が欲しいくらいですよね。 嫌いな食べ物の解釈の仕方も、面白い! 皆さんそれぞれに工夫されていて、正直なところ私自身が慌ててしまいます。(笑 作品自体も自然光とは思えない海苔のナチュラルな質感。 美味しそうな海苔、有り難うございました。
 5:02/04 スペインの丸山
新藤 修一様  スペインの丸山です、 今月の作品を送ります、物は今問題になっている「餃子」です。 これが私の嫌いな食べ物の横綱で、大関がハンバーグ、関脇がロールキャベツ、 小結にシュウマイ、と続きます、要するに挽肉料理が嫌いだということです(食べても 美味しいと思わない、他に食べる物があればあえて手をださない)、 撮影した物は韓国製の冷凍で、焼かずに蒸したものです。 さて、スペイン人の嫌いな日本料理は? 御頭付きの魚料理をあげる人が多い、目玉が付いていると食欲が落ちるそうです、 でも子羊の丸焼きは、目玉が付いていても抵抗が無いようです(不思議だ)、 宜しく御願いいたします。 EOS 1Ds Mk2 Micro Nikkor 85mm 白ヒゲ:丸山さま、何時も有り難うございます。 今や旬の餃子ですが、こうしてじっくりと眺めると不思議な物体ですね。 ウワバミのようにも見えるし、海底に住む何者かのようにも見えます。 どこかユーモラスで未知っぽい。(私は大好きです、こいつが 笑) 食事情ってところ変われば何とやら。カルチャーショックを先ず始めに 受けるところでしょうか? 頂いた作品、タイムリーなうえに背景の赤の漆?効いてますね〜。 ではでは、3月も宜しく〜。
 4:02/03 雨宮秀也
新藤様 いつもお世話になっております。 ありましたありました。嫌いなもの。 マカロニと呼ばれているこれです。 撮影商品のダンボールを開いてマカロニが出てくるとゾッとします。 けっこう始末に終えません。 この場合、稲庭うどん状のものも見えます。これは少しマシですが紙の資源ゴミとして 引き取ってくれません。 それから、セロテープの大きいやつ。あれも嫌いです。 エアパッキンにあれで包まれるとキレイにはがれません。 包装を破いて、返却時に新しいエアパッキンと新しいテープで留めなければなりません。 好きなのは緑や青色の養生テープ(たまに透明もある)です。来た状態で返せます。 パーマセルも好きです。デザイナーから送られてくるモノによく使われていました。 白パーマセルに開ける順番が番記してあるグレーの小箱など届くとうれしくなったもの ですが、最近はあまり来ません。 定規と紙の時代は終わったのでしょうか。 今回のテーマは嫌いな食べ物でしたね。 こんな写真でよろしいでしょうか。あまり好き嫌いがないもので。 雨宮秀也 http://www.hibihana.com 白ヒゲ:雨宮さま、こんにちは。 楽しい?作品有り難うございます。勿論大歓迎です!! 私の至らぬ部分のフォロー有り難うございます。 宅配便は私も良く利用しますが、パッキンの素材は仰せの通り。 何かこの辺りでブレークスルーが必要な時代なのかもしれませんね。 追伸:稲庭うどん状・・・なるほど〜確かに。 その形容に仕方に思わず笑ってしまいました。
 3:02/03 青木一之
新藤様 お世話になっております。 缶詰は嫌いかどうかわかりませんが、Spamメールは大嫌いですね。 すぐに缶詰のアイデアは思いついたのですが、 SPAM缶には、ノーマルタイプとタバスコ入りタイプ それぞれ大小あり4タイプがありました。 大きいほうはなんと600円ちょっと、小さいほうでも400円ちょっとします。高い! でも絵になるのはノーマルの大きい方かと思い買いました。 撮影が終わったので、明日にでも空けてみようかと思います。 (^.^) カメラ機種名 Canon EOS 5D Tv(シャッター速度)1/6 秒  Av(絞り数値)F11 測光方式 評価測光       露出補正 0 ISO感度 1000 レンズ EF135mm f/2L USM  焦点距離 135.0 mm 白ヒゲ:青木さま、こんにちは。こちらもアイデア勝負で来ましたね。 先ず、Matrix張りの背景、良いですね。 SPAMの缶もとてもクッキリ。但し、缶の入り方がチョット中途半端か? もっとドアップにして、缶のSPAMと言う文字の背景の黒に青木さんが使われた Matrix風の文字を合成するというのは如何でしょう??(笑
 2:02/01 群馬のキネブチ
新藤様、こんにちは。 今月のテーマは【嫌いな食べ物】!!ということで、 四足の中で中国人も食べないと言われている椅子と机ですが、 ご多分に漏れず私もまだ食べたことがありません。 『食わず嫌い』というのでしょうか。 皆さんのハードルを下げる意味合いも含め掲載お願いします。 群馬キネブチ http://blog.livedoor.jp/fotowerke_05/ 追記:今月(明日)は参加できませんが、また機会がありましたら参加させてください。 白ヒゲ:キネブチさま、お心使い有り難うございます!! この様にユーモア溢れる作品も大歓迎ですね。 しかもオシャレな椅子です!(部屋全体がオシャレですね〜) 順光で深々とした雰囲気。これがまたイイ感じです〜。 有り難うございました!! さてさて、今月の3番手は誰でしょう。
 1:02/01 関川真佐夫
新藤様 いつもお世話様です。 関川真佐夫です。 http://moonisup.exblog.jp/ 2月の月例応募します。 「嫌いな食べ物」、、、お休みしようかと思ったのですが、 >でも仕事なら避けては通れません。 この一行で参加せねば、と思いました。 食べ物で嫌いな物は、我慢すれば口に入れることはできますが、 どうにもならないのは、アルコールです、 体質的にあわないので倒れてしまいます(笑) ビールと発泡酒の区別もつかないのですが、撮影してみました。 これが仕事だったら、飲んべえのデザイナー氏と組んで、 指示されるがままに撮ると思うのですが、 一人でビールを撮るのは、とても難しいものがありました。 おいしそう、のポイントがわからないものを撮るのは困難ですが、 いい勉強になります、機会あれば、また色々と撮影してみたいと思いました。 白ヒゲ:関川サマ、一番乗りお目出度うございます。 今月のテーマは昨日まで、変更しようかと内心考えあぐねていたのです。 ですが・・関川さんがこうして提出してくれたので先ずは一安心。 何とか続けていけそうでしょうか。 苦手なものを克服するという、その努力。 或いは克服するまでは至らずとも、手なずけるという努力・・ これは大事ですよね。 今までの仕事でどれだけハードルを越えてきたことか! と、前向きに考えましょう。 ホッとした白ヒゲでした。 関川さん、有り難うございました。
日記の先頭に行く このページの先頭に行く
TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴
このページの先頭に行く
 2008/02/28 表参道界隈。
  
表参道界隈。 EOS20D。
VIVOさんの組み立て式アルミフラッグフレーム
重量約400g、スマートです。
マンフロットのストロボスタンドで支持可能。
ライティングが驚異的に楽になりますよ。
新藤修一のお薦め
 2008/02/27 グアムにて・続編。
 
  
右上:1972年グアムで生還した横井さん。
  
   
右上:Beetle trapとバケツには記載されていた。
25年ぶり? 30年ぶり?? 2度目のグアム・・・。
時間が空いた日曜日の午前中、宿泊したマリオットホテル界隈を散歩。
一見小奇麗な街並み。
だが・・暫く歩くと気が付く。
クロアゲハに似た蝶を除いて虫がいない。鳥が飛んでいない。(辛うじてスズメくらいは飛んでいる。)
野良猫がいない。有名な【浜辺のナマコ】も見当たらなかった!!
  野鳥については後年インドネシア辺りから荷物に紛れて侵入した蛇の繁殖で
  鳥のタマゴが食べられたとする説もあるようだが虫が死滅すれば、鳥の将来は手強い・・・。 
  少なくとも、2〜30年前に、この地に来たときには夜の街灯に虫が群がっていた。
殆ど50mおきにぶら下がっているBeetle trapと命名された殺虫器の効果なのだろうか?(右上写真のバケツ)

私の郷里の川口同様、昔の記憶に辿り着かない。
様変わりしていることは間違いない。

グアムに到着した深夜、TVのスイッチをひねる。(ひねるは・・今時無いか・・・)
映画の合間のCM。
半分以上が?ダイエットのCMだった。
【こんなにスリムになちゃったわ!】的な笑顔で登場するオバサン達。
確かに使用前よりはスリムになっているけれど
その姿は十分にもう一度ダイエット出来そう。(笑

快適さってなんだ?
人間の欲望の果てがこれか? 
いや・・・待てよ。
25年前のまだ若い私には、気づかなかったことの方が多いのか?
見る目が無かった・・・。有りえる。

追伸:3時間のフライトで辿り着ける時差一時間の超快適な南国的アメリカ。

そこに暮らすチャモロ人、頑張って欲しいものである。
Finepix F31fd
 2008/02/26 グアムにて。
  
  
  
  
  
  
  
Finepix F31fd
22日から25日までグアムに行ってきました。
先ずは、仕事の合間のスナップを先行公開です。(笑
本日チョットばたついているために文章は後程。
月例展もチョット足止め状態。
幾人かの方、申し訳ありません・・・。
 2008/02/22 DELL XPS M1330の液晶をキャリブレーション。
昨日届いたDELL XPS M1330。先ずはメール設定からスタート。
次にDPP、EOS Utilityをインストール。
1D3を繋いで早速リモートライブビューしてみる。
当然ながら無事に成功。DPPで完全に開くまでの所要時間は約7秒。
マックブックプロをブートキャンプでwinとして使用した状態と殆ど同じですね。
さて、問題はその次。
液晶のカラマネです。私のデルはLED光源でグラフィックボードにNVIDIA GeForce 8400Mが
オプションで載っていますが、i1 proで作ったプロファイルを中々認識してくれないのです。
具体的に説明すると、立ち上がった後一瞬正しい色になるのですがまた元の青っぽい色味に・・・。
2/19日のオカダ氏の方法もテストしてみましたが状況は変わらず・・・。
デルのサポートに電話してみましたが、液晶モニターカラープロファイルの存在すら理解していない。
全く無知・・・。
途方に暮れていたところ、事情を鋭く察知した福岡のO氏から連絡!!
見事に解決です!!
その方法とは・・・
プログラム>スタートアップ>Logo Clibration Loader   
このローダーをデスクトップにコピーし、立ち上がった後クリックすると
正しい色を表示してくれるようです。
Oさま、有り難うございました〜〜!!

その次、無線ラン。認識はするのに何故か繋がらないトラブル。
長男が駆けつけてくれ無事にセットアップ完了。
XPに載せ変えるつもりでVista Home BasicをOSでは選択してしまったのですが
特に遅いという感じもなく、このまま様子をみたいと思います。

これで、モヤモヤを引きずることなく束の間の日本脱出。(仕事です)
25日に戻ります。ではでは〜〜。

追伸:フォトのつばさ、入れちゃいました!!!
 2008/02/21 銀座方面。/そしてDELL!
  
  
  PENTAX K10D
良い天気と言うことは、まだ十分に寒いということ。
そんな水曜日の午後の銀座、勝鬨橋辺り。
 
さて、本題はこちら? DELLノート。午前10時前無事に到着です。ご覧のようなデルらしからぬデザイン。(笑
先ずは今からVISTAでテスト開始です。頑張ってくれたデルに感謝。
 2008/02/20 DELLってば〜。
最近DELLノートの話ばかりで申し訳ありません。
昨日DELLから納品予定日が27日(契約時の納品予定は22日でした。)になりますとメールがありましたが
速攻でそれは約束が違うと返信したのです。
・・・それに対してのリアクションは無し・・・。残念と思っておりました。
が、今日ネット上のオーダーステータスを確認して見ると
 
あらら、納品日が2/21日辺りに早まってますよ。
やるじゃん、DELLってば〜。
それにしても・・・ホントに明日来るのかねえ・・・。(笑
当初の予定に戻っただけなのに、何だかラッキーと感じてしまうのはトホホの証しか?
何を言っても伝わらないキヤノンよりは立派ということにしましょう。

  追伸:何も伝わらないキヤノンの件。
  これは書かれているうちが花。何も書かれなくなったらオシマイ。
  一部の大御所プロだけでなく、もっと広く聞く耳を持って欲しいものです。
  (マジ、可愛いから書いてる。ホント。笑)
      何のことか不明な方に・・・ST−E2のマニュアル制御を可能に!
      1Ds3 1D3の19点測距改悪反対。
      測距点のセレクト方法の改善、等・・・。
 2008/02/19 XPS M1330でのカラマネに関するオカダ氏からのメール。
Subject: M1330でのモニターキャリブレーション
新藤さま
こんにちは、はじめまして。
blogをずっと拝見いたしております、オカダと申します。
昨年暮れに仕事上の事情でELL XPS M1330(NVIDIA GeForce 8400M GS付き)を購入しました。
私にとって生まれて初めてのWindowsマシンです。
Macintsohは漢字Talk6.0.4から付き合ってきたので、
今は誰に何を教わることもなく使うことが出来ていますが、
Windowsには悪戦苦闘というか、戸惑い、面食らうことが多くて難儀しています。
当初、私も友人達からOSをXPに入れ替えることを勧められましたが、
いかんせん、初めてのWindowsなのでその作業手順を説明されても
理解の及ばない部分が多かったことで諦め、潔く、Vistaと付き合う決心をしました。
さて、貴blogで触れられていたM1330(NVIDIA GeForce 8400M GS付き)での
カラーマネジメントの件で、少しはお役に立てるかと思い、こうしてメールをお送りした次第です。

モニターキャリブレーションにはそれまでi1 displayを使っていましたが、
昨年夏頃に、Spyder2PROに切り替えました。
もちろん、Macintoshではまったく問題なく使用できておりますが、
M1330では、初めてだったこともあっていろいろ苦労させられました。
結論から先に申し上げますと、M1330,Vista,NVIDIA GeForce 8400M GSの
環境でモニターキャリブレーションはちゃんと取る事ができます。
OS自動更新などを行ったあとの再起動後には、
プロファイルをいったん読み込んだ後すぐにデフォルトに戻ってしまいますが、
モニターキャリブレーションのプロファイル設定を確認後、
いったんログアウトをし、再度ログインすると問題なくプロファイルを拾って正しい色表示と行います。
Macintoshと違って設定するとすぐにそれが反映はされないのが
気に入りませんが、おそらくは、仕様なのではないかと。。。

Windowsに関してはほとんど無知なため、もしかすると
見当違いなことをお伝えしてしまったかもしれません。
その際は、どうかご容赦くださいませ。
それでは、失礼いたします。
オカダ拝
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
http://www.okst.jp
http://www.vr-factory.com
白ヒゲ:岡田さま、初めまして。
私の購入するM1330、例のグラフィックボードでもカラマネが可能というお知らせ・・・心強いですね。
何分未だ手元に届いておりませんので、検証できないところが悲しい〜。
届き次第、トライしてみます。ご連絡有り難うございました!!
VISTAだから可能なのか、XPではどうなのか? ここも興味があるところですが・・・。
ところで、今朝DELLからはお届け予定日が27日辺りになるという悲しいメールが・・・。
ヲイヲイ。話が違うじゃないの!!
22日から5日も送れるなんて契約違反だろ。
と言いたいところだけど、22日から25日まで東京にいない。
が、せめて26日には欲しいものである。
 2008/02/19 シグマなら出来る!
シグマ。プロラボがついに解散するという話は非常にショックだった。
(因みに私のところには連絡はない。笑 まあ、4年以上も取引が無いのだからしょうがないね。)
今日の話はレンズメーカーのシグマ。
いえ、光学総合メーカー、カメラメーカーと呼ぼう。
SD14、DP−1・・・独自に開発してきたその姿勢は見上げたものである。
他社用のレンズも痒いところに手が届くような製品が多い。
  私もシグマレンズを3本ほど所有している。
さて、そこで・・・お願いしたいことがある。
ST−E3を作って欲しいのだ。
本家キヤノンには私達の声が届かないのか、一向に改善する気配が見られない。

シグマはETTL対応のストロボも作っている!!
あなたなら出来る!!!と思うのだが如何だろう?
 580EXやETTL互換機の外部リモートコントロール
 オートだけでなくマニュアルまでこなせるST−E3を作って欲しいのだ。
これを作ることで、シグマ製のストロボが売れる。
シグマの株が上がる。
DP−1とセットで売るってのも面白いか・・・(笑
どうかな・・・。お願い〜。

追伸:シグマがダメなら、エ〜イ・・サンパックでも、何ならニコンでもオリンパスでも良いから
ST−E3作って下さい〜〜。
大内田さん!! 作れないかなあ〜〜
福岡のOさん、どう?? 結構売れる予感がするけどなあ〜。
 2008/02/17 蕨から東浦和界隈。
   
左:どっかりと階段に陣取った番犬。不審車を見つめる目で私を見つめるのだが、ついに声をあげることはなかった。
右:久しぶりに外で遊ぶ子供たちを発見。ひょうきんな多分・・・兄弟。
日本人にもこの位の元気さが必要と思うが・・・。
  
  
右:30年前に出来た小振りのショッピングセンターの一画。
嘗ては賑わっていたのだが、今は辛うじて1〜2軒が細々と営業していた。
  
  
東浦和から、東方向に少し歩くと懐かしい風景が待ち受けていた。
これは私の子供の頃見た風景!
もうすっかり消え去ったと思っていたら・・・感激だ。
   
最後の2枚のみFinepix F31fd それ以外はPentax K10D。
この日、実家の直ぐ脇を歩いたのだけれど、訳あって立ち寄らずに自宅に戻る

追伸:良いものは良い!!。当然ですね。(またかと思わないで下さいね〜) ENELOOPの話です。 私が始めて使ってから今年の6月で2年を迎えようとしております。 9セット、36本のエネループ。 どれもが未だに元気で動いていること、驚嘆に値します。 世間的には、二次電池はリチウム系にシフトしつつありますが エネループのその存在は、もっともっとアピールしたい、そう思います。 残念ながら三洋電気のエネループに対する思い入れは私ほどではないのか 熱い思いを感じません〜。 このサイトの常連の方は既にエネループの恩恵に与っていることと思いますが 今までのニッスイやニッカドとは次元が違う! 目先の容量にとらわれずにエネループ・・・絶対のお薦めです。(まじ)
 2008/02/16 南部氏、はんちゃんJP氏、丸山氏からのメール。
Subject: BBについて、続報。
新藤様
こんばんは
BreezeBrowserについて、いろんな人からメールが入っていますね。
嬉しいことです。
以下、管様からのメールを一部コピペさせていただき、
若干の追記をさせていただきます。
●RAW内に埋め込まれてるJpegを抽出出来る。
(これがあるのでRAW+Jpegの必要性を感じることが殆どない)
これは、僕はバリバリに使ってます。
用途としては、撮影後「アタリ用」または「選択用」に
ディレクタ、デザイナーなどに撮影全カットを渡す場合など。
まさに、+JPGの撮影をする必要がありません。
前のメールでご説明した、写真閲覧・選択用のサイトを作る場合も
BBは、RAWに内蔵されている1/4JPGを使用するので、速く仕上がります。
●画像削除時、閲覧フォルダの配下に「Deketed」フォルダを作成し、そこに移動されるので安心して削除出来る。
僕も上記の設定を使っています。初期設定で、デリートするとアラートを出してからゴミ箱へ送るかアラートを出さずに、
フォルダ内にDeleatedフォルダを作り、そちらに送るか選択出来ます。ゴミ箱行きでも、ゴミ箱をあされば復旧は出来ますが
いちいちアラートが出るのが、ウザイかな?・1画像表示の際、アンシャープマスクをかけた表示に出来る。
この設定は微妙、表示に若干の遅れが出ることと若干のピン甘を、見逃します。
他の人に、BB上で撮った画像を閲覧させる時などはそのモードを使いますが、、
●ファイルの並び替えの自由度が高い(日付順・
ファイル名順・Exifデータの各項目順等)上記は、閲覧状態の並び替えもさることながらバッチ・リネームの時、連番を振る順を
決めるルールにも応用出来ますしバッチ・リネームの連番ルールも、上記ディスプレイ順のほか3択出来ます。
バッチ・リネームでは、カスタムを3つほど設定でき元のファイルネームの前から何番目〜何番目までの文字は残しながら、
連番を振るとか??前後に)文字を追加するとかも出来、これもかなり便利です。
●コンタクトシートの作成が印刷だけでなく画像ファイルとして作成出来る。
これは知りませんでした、いつから出来るようになったのかな?
●各メーカーのレンズ別・焦点距離別に歪曲補正が可能。
上記はRAW現像時に可能かと思いますが、閲覧時には不可のはず。
RAW現像については、パラメータが同じ適用をする複数ファイルをバッチ処理は可能ですが違った処理をする複数ファイルの
バッチ処理は出来ないはず、これがネックで、BBでの現像は止めました。
ちょうどその頃、SilkyPixがリリースされたので現像をそちらに移行しました。
が、ちょうどバッチ処理に関してメールで問い合わせた時デュアルCPUならばという条件付で、2本のBBにそれぞれ使うCPUを
割り振り2本別々に同時現像させる方法を教えてもらいました。
(メールでのサポートは、親切です)BBは、1ウィンドウ起動中に、さらに別のウィンドウでBBを起動させることも可能です。
たとえば、ある仕事の写真選択をやりながら途中で、他の画像をチェックしたい場合なども初めのウィンドウはそのままにしておいて、
別のウィンドウでBBを走らせることが出来ます。僕が、BBをかっているのは実際の使い勝手もさることながら、
CrisBreezeだったかな?設計者のセンス(見栄えではありません)の良さと、考え方のステディさです。
ちなみに、はんちゃんJPさんがBBの現像エンジンは、RawImageTaskだと書かれていましたが僕は、dcraw(?)だと聞いております。
もともと僕が使い始めたのは、その速さが魅力でしたのでキャノン製のエンジンでは(少なくとも、その当時)なかったと思います。
何かを尋ねた折に、「キャノンから新しいSDKが送られてこないので、まだ対応出来ない」とメールが来たような記憶もありますが、、、
いろいろな人のBB評を読みながら改めて、BBで何が出来るのか?さわってみたりして、有意義な機会となりました。
もっとも、僕はほとんどBB以外のブラウザーソフトは「ちょい見」程度ですし、進化を追っかけてもいませんので
もっといいブラウザーがあるかもしれません。いずれにしても、いい機会をご提供いただきありがとうございました。

南部辰雄TatsuoNambu from notehttp://www.nambu-web.com


	Subject: 	新藤さんこんばんは。長野県のはんちゃんJPです。
新藤さんこんばんは。長野県のはんちゃんJPです。
Breeze Browserをあらためて昼間少しさわってみました。
ひさしぶりにいろいろやってみるとあれも、これもと、いろんな便利機能を思い出しました。
菅様のメールのとおりですね。良いところがたくさんありますね。
先日のメールは少々否定的になりすぎてしまったかもしれません。(反省)
やっぱりカーソルキーで画像をどんどん閲覧するとき、Breeze Browserは快適ですね。

EIZOのSXモニター、私は27インチのほうなんですが
朝一番の「短時間で輝度を安定させる輝度ドリフト補正」
が働いているとみられる時間は?文字の色がにじんでびびります。
「え?こんな性能だったっけ(涙)」

と初めてみたときはあせりました。(もしかして個体差?)
視野角による見え方の違いですが、想像よりもむしろ変化が少なく、おだやかだと感じます。
安い機種だから、と過度の期待は禁物とか思っていたのに、なかなかどうしてです。
もう少し上位の機種も後日導入して比べてみようと思っています。
Vista問題ですが(笑)私は使い始めてこれも一週間くらいと日が浅いのですが、
思ったよりも機能が多くて意外や満足しています。
性能は同一のマシンで15対13くらいにベンチマークの数字が落ち込む(私の実験による)ので
マニアウケしないのは理解できますがカラーマネジメントの機能が少しアップするなど、
カメラマンとして歓迎すべき項目もあるので様子をみています。
ちなみに気になる現像の能力ですがXPとVistaでほぼ同じ4.5秒/コマ(5D)でした。
それが同じならいいや、って感じでもあります。
-- 
半田勇二

Subject: スペインの丸山、 新藤 修一様 スペインの丸山です、 ハードディスクを、2パーティションにして取りあえずVISTAと、XPの両方をインストール しておいてはどうでしょうか、サポートの方も問題がなくなりますし、XPでしか出来ない事 はXP,VISTAでしか出来ない事はVISTAでやれば良い訳ですし、 私のMacは Tigerから、Leopardに移行中で、両方インストールしてあります。Tigerの アプリケーションを、Leopard起動で使っても問題なく作動します、Nikonが早々とLeopard でのサポートの中止を発表したNikon Capture Controlも使えます。 これから、MacとWindowsの両刀使いになる人が増えると予想されますので、今新藤さんが 直面している問題は後に続くものにとって大変参考になると思います、大変でしょうが、 頑張って下さい。 丸山 郁夫
白ヒゲ:私の場合、先ずはWINDOWSに慣れることからスタートです。
皆様から頂いた情報を元に、どうするべきか検討しますね。
先ずは素直にvistaで起動させてみます。
で、素直にDPP+EOS utilityでテストしてみます。
そうそう、WINDOWSならではのソフト、例えばPortraitProフォトのつばさ・・・
これは是非入れてみたいですね。
御連絡を頂いた皆様に深く感謝いたします。有り難うございました!
入手後の疑問点等、呼びかける事もあるかと思いますが、その節は御指導ヨロシクお願いいたします。
私のマシンが手元に届くのは22日の予定ですが、丁度22日から東京を離れてしまうために
実際に手にすることが出来るのは25か26日・・・。
予定よりも一日でも良いですので早く届くと嬉しいのですが・・・。
はんちゃんJPさま、私のEIZO SX14インチ。
点灯直後も文字が滲むことはありません。起動直後とは言え気持ち悪いですよね。
問い合わせをして見ては如何でしょうか。
 2008/02/15 wan-wan氏、菅氏、ヒゲmac氏からのメール。
	Subject: 	大チョンボです!お詫び申し上げます
新藤様
度々すみません、wan-wanです。
先日お送りしてサイトに掲載していただいた私のメールで間違った情報を発信してしまいました。
本当に申し訳ありません!!
これだけ大騒ぎしたリモートライブビューの一件ですが、
今日私の使用方法が間違っていたことに気付きました。
私のブログには先ほどアップしたのですが、
もしご迷惑にならなければ新藤さんのサイトにも
アップしていただいた方がいいかと思いメールさせていただきました。
もし文章量が多すぎるようでしたら、お手数ですが抜粋していただけると助かります。
本日Mac用のEOSUtiltyがアップデートされているのを見て、
早速インストール、カメラのシャッターボタンのカスタム設定は
デフォルトのままリモートライブビューを試してみたところ・・・
PCのリモートライブビュー画面のフォーカスフレームを移動し、
カメラ側のAFフレームと違う場所で
PC側のフォーカスボタンからピントを合わせても・・・
カメラがAFを合わせ直す事無く、ピントがズレない!!
バージョンアップの変更点には書いてないのにおかしいな?
と思いEUをアップデートしていないノートPCでも試したところ
これまた不具合なし。
考えたところ思い当たりました。
PCのリモートライブビュー画面を開いたままEUで(つまりPC側で)レリーズするのが
正しいリモートライブビューの撮影方法ですが、
私はリモートライブビュー画面でピントを合わせたあと
わざわざその画面を閉じて撮る癖がついていて、
ほとんどの場合その癖のまま撮っていました。
カメラでのライブビューの時に、CMOSの熱は大丈夫か?とか、
電池がもったいないとかの理由で
ライブビューをいちいち切る癖が付いていたため、ついPCでも同じ動作をしていました。
カメラのライブビューの場合はピント拡大のフレームを動かしても
そこでAFが出来るわけではないので、
MFでピント合わせをしていましたから、なんら問題はありませんでした。
PCの場合、リモートライブビュー画面を閉じてしまうと
ただのリモート撮影になってしまう訳で、
カメラがシャッターボタンでAFを合わせる、
つまりデフォルトの設定になっていればAFを合わせ直すのは当然な訳です。
正しいリモートライブビューの使い方さえしていれば、
シャッターボタンのカスタム設定に関係なく
リモートライブビューのフォーカスボタンで合わせたピントで撮影することが出来ます。
私のような使い方に対する注意がマニュアルに書いていないのはある意味当然で、Canonさんは悪くないです。
ただ、一連の作業で「ピントが動いちゃいます」というデモを
CPSの方の目の前でしたわけで・・・
「間違ってるなら教えてよ〜」と愚痴りたくもなってしまいますが・・・
CPSの人もリモートライブビューなんてほとんど触らないのかもしれません。
気づかないのも仕方が無いかと。
とにかく、今回は新藤さんのサイトからのリンクで
私のブログに来ていただいた方も多いと思うので、
その方々には特に混乱させたお詫びを申しあげます。
失礼致しました。
白ヒゲ:実は・・・私もそれと似たような過ちを犯したことがあります。(笑
ですので、全く驚きません。
正しい使用法、これは一通りではないのかもしれませんし
結果として美しい写真が撮れていれば先ずはOK。ですよね。
  毎回リモートライブビューを使用するわけでもない。
  機種により若干の操作性の違いもある。
  何よりも私たちがまだ不慣れである・・・ということですね。
ところで・・・こうしてwanーwanさんから丁重なメールを頂いたことに
改めて頭が下がる思いです。流石です。
wanーwanさんへの評価は変わることはありませんよ。
有り難うございました。
BreezeBrowserに関してです。
僕は南部さんとは面識もメールのやりとりもありませんが
某サイトでBreezeBrowserの良さを書いていて、その内容に同意して
いたので南部さんのことは良く知っています。
BreezeBrowserの機能に関しては南部さんが殆ど明記していましたが追記するとするば以下の点でしょうか。
・RAW内に埋め込まれてるJpegを抽出出来る。
 (これがあるのでRAW+Jpegの必要性を感じることが殆どない)
・画像削除時、閲覧フォルダの配下に「Deketed」フォルダを作成し、そこに移動されるので安心して削除出来る。
・1画像表示の際、アンシャープマスクをかけた表示に出来る。
・ファイルの並び替えの自由度が高い
(日付順・ファイル名順・Exifデータの各項目順等)
・コンタクトシートの作成が印刷だけでなく画像ファイルとして作成出来る。
・EXIFの表示がメーカーノートまで表示される(キヤノンのみ)
・フォーカスポイントを表示可能(キヤノンのみ)
・各メーカーのレンズ別・焦点距離別に歪曲補正が可能。
またDSLR Remote Proに関しては僕もトライアルでしか使ってないので
どの程度まで出来るのか完全に理解は出来ていませんが、
HDR風に関しては、HDR合成する他のソフト(有料)をプラグインとしてDSLR 
Remote Proに導入して使用すれば、リモート撮影後に即HDR合成出来るといったもののようです。
DSLR Remote Proの使用に関しては撮影後の取込画像をDSLR Remote Proで表示することが出来るのは勿論ですが、
BreezrBrowserと連携させることも出来るので更に使い勝手が増します。
実際に使用してリモート撮影時、及び 取込画像確認時にグリッドを表示出来るのも純正より便利な点だと思いました。

今は面倒なので英語のままで使用してますが、以前は主だったメニューを日本語に修正して使用していました。

http://blog.goo.ne.jp/kakibou/e/ebe48b3f5d17a345c86f66738bce69f2
BreezeBrowserは国内で使用している人が少ないのか情報があまりないので、
僕の知っている情報ということで非常に長くなりましたがメールします。
白ヒゲ:菅さま お早うございます。
レンズの歪曲補正が出来る点は嬉しいですね。
BBは時々耳にしておりましたので多くの方が使用されているものと
思っておりましたが・・・少数派なのですね。意外でした。
!!!今度遊びに来て下さい!!!(笑
お待ちしております〜。
おせわになります
ヒゲMacWinです(マックとウィン使うとハンドルネームがマックウィーンになることに気がつきました・・爆)
今回のNVIDIAのグラボー、その通りです!
私のがそうです。ですのでNVIDIAのコントロールパネルで必死で合わせました。
NVIDIA自身のこれに関するFAQが今のところ私は発見できていません。
それと私の仕様モニターは三菱のRDT241Wです。NTSC比約92%ですからまず問題なく、
またこの価格でこの性能ですから助かりました。24インチなのでこのモニターだけで
フォトショーやイラストレーターのパレットも含めて作業できてしまいます。
ただ、多分オフレコになると思いますが、実際今の色の管理やらカラーマネージメントを
殺気だつように話題になるのを色々と他でも見るのですが、よぉ〜く考えてみてください。
本当に基準となる色は存在できない事、そしてなにより人間の眼球が人それぞれ、そして人種で大きく変わってしまう事、
これらをふまえてみると、なんとも脅迫観念にとらわれているような感じにおもえてなりません。
実際私は右と左で大きく色の見えかたが違うのです。色盲ではありませんが、右目はブルー系なのです。
明らかに違うのです。そしてブルーアイの白人にとっての白は少しクリームです。
これは多分私の右目でみた場合その白が真っ白です。
こんな事からもあまり神経質になりすぎても仕方ないと思うようになりました。
モニターのキャリブをモナコやアイワンで合わせられて、有る程度よく出す印刷屋と自分のプリンターとの
ワークフローが出来ていれば良いような感じがします・・・が、
それでは気が済まない人が多いのかもですねぇ・・・。
細かく説明するだけの文才がないのがもどかしいですが、色味はほどほどにと思ってなりません。
それを見る人間が機械みたいにきっちりその色を確認できておらず、
その人その人のもっている眼球の能力での色で見ているのですから。
後、XPをインストする場合、お使いのPCのグラボー、オーディオ、CPUコント
ロール等のドライバーを手動でインストしなければならないと思います。
出来ていなければ、デバイスマネジャーと言うのがシステムの中にありますので、
そこに「?」の黄色いマークがつきますから、確認できます。
それとDELLでは業務、小規模オフィスで購入した場合、エクスプレスコードが発行されますので、
サポートではこれを電話で打ち込むか口頭で伝えると待ち時間無しで24時間サポートしてくれます。
ウィンドウズ不慣れなヒゲもこれで結構助けられました。
後(すみません長くなって)、もしXPにされた場合、OSのインターフェイス等の表示などは
ウィンドゥズ2000の仕様いわばクラッシックに切り替えられることをお勧め致します。
リソースの考え方が、いまいちまだマックの様にこなれていないウィンドウズなので、
なるべくCPUに不可をかけないようカスタマイズしてあげてください。
それらのやり方等は、もしXPにされましたらファックス等でお送り致します。(私も虎の巻本を買いました・・笑)
PS
以前、スタジオではカラーエッジを使っていたのですが(あのたっかいやつです)
なんともノイズ的な粒子が見えて好きではありませんでした。ところが、この
RDTはそのノイズのような粒子がないのです。あの頃のカラーエッジはポンコツ
だったのでしょうか・・・無茶苦茶高かったですけどねぇ。今では実売7万円で
それを上回る性能が買えます、恐ろしい・・・。
白ヒゲ:ヒゲmacさま、お早うございます。
矢張り、NVIDIAのグラボーはダメなんですね。残念〜〜。
了解しました。
色の話は、確かに程々が宜しいのかもですね。
正しいに越したことはありませんが、現状ではどこまで正しくとも
印刷でやられることは非常によくあること、ですよね。
dellのサポートの件。
XPに載せ変えるとソフトのサポートは受けられないと言われちゃいました。
まあ、自己責任で、と言うことのようです。
こちらも残念〜〜。
 2008/02/14 はんちゃんJP氏からのメール。
Subject: こんばんは。長野県のはんちゃんJPです。
新藤さんこんばんは。長野県のはんちゃんJPです。Windowsを普段使っています。
新藤さんがWindowsマシンなんてびっくりですが、、撮影レスポンスでは仕方なくWindows? 
ちなみにノートマシンの選択では第一にモニターの忠実度合いだと私は強く思っています。
視野角による見え方の変化が少なく、色の純度がなるべく高く見えるもの。
私はNTSC比約90%をうたっているソニーのノートPC
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/FZ3/feat2.htmlが気になっています。
店頭でちらっと見た限りでは期待できまして。
BreezeBrowserの話題が出ているのでユーザーとして私なりの考えをメールしました。
DPPの機能が弱かった頃、BreezeBrowserは唯一RAWデータを素早くセレクト
するために重宝なツールでした。でも今は使わなくても済んでいます。
(というか忘れていてずっと起動してませんでした。)DPPのクイックチェックツール
をショートカットで器用に使いこなせば(等倍でのピントチェックも含めて)
BreezeBrowser以上に素早いし、リネームはDPP又はフリーのリネームツールが便利だし、
WEB用出力とコンタクトシートはLightroom、またBreezeBrowserの現像のエンジンは
確かRawImageTaskであり、現像結果・スピードもRawImageTaskに準ずるもの
だったと思います。しかしあれもこれも他のソフトでもできる、といえど、
BreezeBrowserでなければ出来ないことも少しあるし、安価だし、ひとつ
持っていて損はないかもしれません。
リモートのほうは私は使ったことが無かったのですが、こちらは南部様のおすすめを
見て試してみなくちゃ、とありがたく拝見しました。
それからBreezeBrowserをもし購入される場合にはDownloader Pro というカードから
吸い上げるためのソフトとのバンドルをおすすめしたいです。日付名のフォルダーごとに
分割して高速に吸い上げることができるソフトです。jpeg撮影の場合撮影時
の縦横を反映して変換してくれるのは私にとってはありがたいです。
これも類似のことは他のソフトでも出来ますがなんとなく一番手堅く素早いというイメージ
があって私はずっとこれです。
Lightroomに読ませるための下処理(フォルダー分け用)として使うのもスマートだと私は思っています。
ところで、、、新藤さんが買ったんなら大丈夫なんだ!と完全に影響されて(笑)
私もEIZOのSXタイプの大型ディスプレイを買ってしまいました。
田舎暮らしで現物を見たこともなく、単純に新藤さんの選択眼を信じての購入でしたが、、、
初日の感想としては「こりゃいい(十分なん)じゃん?!」でした!
もう一台、というか職場にあるモニター全部これにしたくなってきました。
--
白ヒゲ:はんちゃんJPさん、ご連絡有り難うございます。
ソニーのノート良さそうですね。全く気が付きませんでした!(しまった・・・笑)
  巷ではVAIOのOSがヤヤ問題ありと言う話も耳にしたことがありますが??
スペック的にも問題無さそうだしC/Pも高そう。
winノートは、手元に届くのが22日辺り。
それまでは脳内ユーザーです。慌てずユックリ。
皆さんの意見を参考にしつつ、暖めてみたいと思います。
EIZOのSX液晶モニター。
こちらもC/Pが高いでしょ。私も十分と感じております。良かった良かった。
Subject: 	いつもHP拝見させていただいています

新藤様
windowsも導入されるんですね。
それに関してちょっと気になるものを発見しました。
以下転載
当方windows-XPベースにてphotoshop,イラストレータCS2を使っています。
カラーマネージメントはi1のpro-photoでiccを作っています。
そろそろ、現在のPCが古くなってきたので
core2duo-CPUの物で新しく作ろうと思ったのですが
そこで気になる情報が飛び込んできてしまいました。
と、言うのはnVidiaの#8000のグラフィックボードは
ドライバーがWindowsシステム内のiccを参照しないらしいのです。
ご存知のようにWINDOWSの場合、i1で計測し作成したモニタープロファイルは
「Windows」→「system32」→「spool」→「color」の中に入るのですが
nVidia系のGPUボードを作っているELSAに「ほんとか?」と思いサポートセンター聞いたところ
「現在主流となっているGeFouce#8000台のグラフィックボードは
vistaに対応するに伴いチップセットのドライバー自体が
OSのsystemにicc入っていても無視する様式になっています。
よってカラーマネージメントを行う場合はnVidiaドライバー上のコントロールパネルで
輝度、コントラスト、R,G,Bの各値を計測器(i1)を参考に合せてください。
もし従来どおりのiccを使用したカラーマネージメント管理を行うのであれば
現在在庫販売されている7000代のグラフィックボードをドライバーを
少し前のものに変更して使うしか有りません」・・との事でした。
これが本当だとすると
画面についてのキャリブレーションはハードキャリブレーションで行うか
icc構築前のR/G/Bの調整までの範囲で行うしか有りません。
またはATIベースをチョイス(=CPUをAMDで選択?)するといった限定的な条件が多くなります。
MSIやASKに同様の質問をしましたが
MSIは測定器を使ったキャリブレーションの検証はまだできていないので
もし本当であれば開発要件に匹敵する事項なので
nVidiaの日本代理店に問い合わせてください・・との回答
ASKはいまどきカラーマネージメントのできないグラボなどないはずですが・・という回答でした。
ELSAサイドではカラーマネージメントをグラボのカラー調整と間違えているので
は?と言うことで・・「iccは使用できない」というのが最終結論でした。
以上
mixiのカラマネのコミュです。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=24123061&comm_id=22596
新藤さんもmixiされているようなので覗いてみてもいいかもしれませんね。
私自身はwindowsを使っていませんので検証など出来ていませんがご参考になれ
ばと思います。
Mac使いのwindowsレビュー、期待しております。
最近ウチでトキスターのストロボを気まぐれで購入しました。
キヤノンの550と試してみましたが、ちゃんと発光してなんか笑ってしまうような感じでした。
まだ、テストもちゃんと出来ていない感じなので何とも言えないですが、使えそうなストロボです。
長々と失礼しました。
HP楽しみにしております。
白ヒゲ:川上卓也さま、ご連絡有り難うございます。
早速カラマネのコミュに登録させていただきました。
さて、友人のY氏からはwinノートで色の判定は無理ですから〜。
そう聞いてはいましたが、またまた新たな難問ですね。
nVidia系のグラフィックボードといえば、正に私がオプションで指定したもの。
(それ以外の選択は存在しませんでしたけど・・笑)
VISTAで不可能ならXPではOK?? 
ウ〜ン、カラマネでは一歩後れを取っていると言われているwinですが
何分手元にマシンが届いていない。
検証は今月後半になりそうです。
正しい情報をお持ちの方、是非ご連絡を下さいませ。
 2008/02/13 もろもろ。
名古屋市の古池直之さんから自費出版された写真集が送られてきました。
アマチュアとして写真を撮り続けてこられ、平成21年に姿を消すらしい
パノラマカーの写真集です。
60ページのその内容は、実に素晴らしく好ましいものに思えました。
目線が多岐にわたり、感性の素晴らしさと温かい眼差しをヒシヒシ感じます。
【僕はパノラマカー】ISBN978-4-9903880-0-3
  御HPで宣伝していただこうとかいう意図は全くございません。
  あくまで感謝の気持ちとしてお送りするものですから、お気遣いなされませんよう。
文章の最後にそう書かれておりましたが、これは皆さまにも是非知っていただきたいと
ご紹介した次第です。
  ニコンのベローズで検索されてウチを訪れて以来、毎日のように
       お越しいただいたようです。
  こちらこそ、有り難うございました。
さて続いてこちらはピクトランの開発者としても有名な簾田勝俊氏の写真展。
2/14から御苑前のギャラリー円月でスタートです。
新しいバライタペーパーを使用した展示もあるそうです。
勿論14日は夕方から泡のでるものも用意されています。

私は・・・6時辺りには辿り着けるかな・・・。
ゾロ目会の皆さんもどうぞどうぞ。

新藤さま、
ついに共にゲイツの餌食、おめでとうございます。
OSですけど、なにやらカラマネが多少は進歩してるとか聞きますし、わざわざXPにダウンしなくても、
いいんじゃないですか? 私もダウン前提で気合を入れて、VISTA HOME BASICの安いマシンを、
わざわざ買った のに、なぜか今は、ダウンどころか、近々にプレミアムにアップするつもりです(^^)。
Vistaの使い勝手の肝は、CPUよりも、グラフィックチップの性能と、メモリー量にあるみたいです。
そこそこのデュアルコアなのに、グラフィックがプアで、メモリーを積んでも、まだトロトロ感じる
マシンもありますし、安いシングルコアでも、グラフィックチップが高速らしく、サクサク感じる
マシンもあります。Aero利用前提ですが。 数値上の表示スピードはわかりませんが、精神衛生上は、
大きな違いになりそうな気がします。
そんなわけで、私の場合は、試す前と後では、まったく見解が変わってしまって、ノートの場合、
知り合いに聞かれれば、最近はVistaプレミアム標準搭載の機種を勧めています。
プレミアムが良いとかよりも、Aeroが楽に動くグラフィックチップが、載っていることのほうが、
体感上はもしかしたら、CPUのクロックよりも、重要に思えたからです。
ちなみに、USB2.0の実効最速スピードは、Winが理論値の半分程度(?)で、それでもMacの1.5倍程度
高速という話しが定説のようです。 
最近のデジイチは、USB2.0採用になってきているので、これは現実的に、結構辛そうですね。
金子 

白ヒゲ:続いて野外系の金子氏からwinについてのメール頂きました。
なるほど・・・確かに問題無く動作するのであればXPにしなくともOKか・・・
とりあえずVISTAで動かしてみるという手はありますね。フムフム。
	Subject: 	BB日本語ヘルプ
	
新藤様
BBで大事な忘れ物がありました。
日本語のヘルプです。
ちょっと古いバージョンですが、基本はこれで使えます。
http://kazutoku.maxs.jp/BB/contents.htm
キーボードショートカットを見ると、何が出来るか見当がつきます。
HTML生成では、
BBのDLサイトにある追加テンプレートやサードパーティのテンプレートに
面白いというか、使えるテンプレートがあります。
僕はテンプレートをさらに編集(エンコードをシフトJISにすることも含めて)して使っています。
ではまた、南部。
白ヒゲ:BreezeBrowser新情報、有り難うございます。
日本語ヘルプはあると心強いですね。
dellの到着は22日頃。待ち遠しいです。

追伸:トラックの荷台部分を広告塔に改造して街を流している車両ってありましたよね。
ところが先日目撃したクルマは何とバス。
窓部分に液晶モニターを並べ音楽と映像を流し続ける作戦。
トラックでも感じましたけど、時代錯誤ですよね。
あまりに無意味。エネルギーの無駄使い。
この様なトラックやバスに広告を依頼する企業はとても支持できません。
一言でいえば【オバカ】・・・でしょう。
 2008/02/12 DELL、BreezeBrowserについて、南部氏からのメール。
新藤様
ご無沙汰しております、お元気ですか?
名古屋の南部です。
憶えていらっしゃいますか?
ずいぶん前のメアドに送信してますので、届くかどうかも心配ですが、、
僕は、結構まめに新藤さんのサイトをのぞいておりますので久しぶりという感じはありません。
多分、20Dのムックか、STF以来?だと思います。
M1330を導入のようですね、ちょうど僕も今日それをリアルショップで見たばかりでした。
僕は、一年前VISTAになる前に、
やはりDellで、M1210という12インチマシンを導入したので
今日は「冷やかし」だったのですが、よさげでしたよ。
なんといっても薄く軽く、当然のことながら、僕が買ったときより性能が上がって、お安くなっていました。
XPのインストールについては、ちょうど僕も尋ねたのですが、僕の尋ねた人は、「簡単」だとは言ってませんでした。
XP対応の各種ドライバを、それぞれベンダーのサイトから落としてこなくてはならないようです。
DLとインストールはそう面倒ではないでしょうが何が足らないのかわからないのがつらい。
そういえば、Dellはこれから年度末にかけて投売りのようなセールをします。
特に、3月のサーバ機は、半額セールですね。
昨年、一昨年と2年続けて買ってます。
サーバ機といっても、昨年のマシンはOSなしで買って、XPをインストールして使ってます。
XEONクワッドで、メモリー4GB積んで、20万ぐらいだったかな?
あと、Dellのサポート、僕の印象は悪くありません。
特に、法人窓口ですと対応も日本人で、たぶん横浜です。
ノートは、4年間盗難対応付の保険も安いので付けています。
、、、とまあ、M1330でシンクロしたのでメールさせていただいた次第です。
ではまた。
 
追伸です。
PCを使うのでしたら、画像取り込み&整理にはBreezeBrowserがおすすめです。
キャノン使いの場合は特にです。
英語ソフトですが、このぐらいの英語がわからないと他の英語ソフトも使いにくいので、勉強だと思うと苦になりません。
ありとあらゆる操作がサクサクと、かつ痒いところに手が届く感じ。
2画面、3画面、4画面で画像拡大比較、もちろんスクロールも連動し、拡大させる画像部分は、それぞれ別に移動させられます。
タグ付けで、ランク付けは出来るとしてタグの種類が一種類なのは寂しいですが
タグファイルを合体させたりできるのは、にくいです。
ちなみに、僕はこのソフトで、ウィンドウズに宗旨替えしました。
バッチ・リネーム(コレ無茶苦茶便利)、EXIF内コメント編集、HTML生成=ここに編集したコメントを反映させられます。
たとえば、以下のようなサイトを作り、ネット上にアップして、ディレクタやデザイナーに写真選びしてもらってます。

一括でフォーマット変換(カラースペース変換も)から、リサイズなどが出来るPROOF設定
ついでに、現像もかなり速く出来ます(僕はシルキーピックスを使ってますが)。
http://www.breezesys.com/BreezeBrowser/index.htm
ここが出している、キャノン用のリモートソフトも秀逸でリモートビューで、コントラストAFも使えますし、
物を動かしたとき、動かす前の位置をオニオンスキンで表示します。
キャノン製のリモートソフトより、使い勝手はいいかもしれません。
(僕は、お試し版までですが)
もし興味がおありでしたら、さらに詳しくご紹介いたします。
とまぁ、セールスマンでした。
白ヒゲ:南部さんとは2度ほどニアミスをしているのですが、未だお会いできず。(笑
でも、そう、素敵な写真を沢山撮ってこられた方。
その南部さんがDELL愛用者。で調子も悪くないらしい。
その様な話を耳にすると、ホッとしますね〜。
また、BreezeBrowserの件、名前は耳にしておりましたが実態は全く知りませんでした。
南部さんのお薦めでしたら、きっと素晴らしいに違いありません。
これは、是非挑戦したい気分。
リモートライブビューまで出来てスピードも速いなら、それは絶対でしょう。
素晴らしい情報有り難うございました!!
新藤様
ご紹介ありがとうございます。
ちょっと気になったことがあります。
BreezeBrowserで、リモートビューも出来てとありますが
BreezeBrowserとDSLR Remote Pro は別ソフトです。
http://www.breezesys.com/DSLRRemotePro/index.htm
http://www.breezesys.com/DSLRRemotePro/features.htm
http://www.breezesys.com/DSLRRemotePro/liveviewfinder.htm
http://www.breezesys.com/DSLRRemotePro/liveviewfinder.htm
以上、階層が深く解かりにくいところのURLです。
下二つは、HDR風と、深度合成をするための説明。
興味深いのですが、僕はまだ上手く行っておらず
それ以上深追いもしてないので、実用性は不明です。
ではまた。
白ヒゲ:南部さま、追加メール有り難うございます。
DSLR Remote Pro!これは初めて耳にしました。
さて、南部さんもまだ使いこなされていないソフトなのですね。
それは手強そう・・・。
どなたか、使いこなされている方の情報をお待ちしましょうか。
 2008/02/12 winノートdebut。
と言ってもまだ手元には届いておりません。
注文したのは、最近巷ではサポートに問題ありと囁かれているDELL。
  DELLノートはカミサンが使用中。昨年サポートにお世話になりましたが
  自宅まで出張してくれHDDとCDドライブ交換してくれました。
昨日、吉祥寺のリアルショップで購入です。
XPS M1330
CORE2DUO  2Ghz   
メモリー  1Ghz x2
NVIDIA GEFORCE 8400M  128MB
HDD  160GB 7200rpm
13.3inch  WXGA  (LED光源)
重量 1.8Kg
只今中国で生産中。手元には10〜14日後に到着予定。
  これでフォトの翼が使える。取り込みが早くなる。
  RAW現像もスピードアップ?(Lightroomはmacとwinどちらでもインストールが可能。)
標準OSはVISTAですがXP Proにダウングレードの予定。
  この手順が調べてみると意外に難しそう・・・
  店頭のオニーサンは【簡単です】と言っていたけれど・・・・
  私一人じゃチョット危ない。
    DELL VOSTROならばXPバージョンも注文可能なのだけれど、デザインと重量が・・・
そもそもwin初体験だというのに、ダイジョブなのか??(笑
私よりは少しは詳しい長男がいる。周りにはwinユーザーの友人も沢山いる。
ま、何とかナルでしょう。多分。
(と言うか・・・皆さま・・・どうかお助け下さいまし〜)
	
Subject: 	リモートライブビューについて
新藤さま
こんにちは、wan-wanです。
ついにWindons導入ですね。
おめでとうございます。
取り込みはWin、フィニッシュはMacというスタイルは
トレンドなのではないでしょうか?
と、自分も鼓舞してみたりして(笑)。
さて、Winノートでリモートライブビューですが、
自分は正直ロケでリモートライブビューはあまり使ってませんでした。
検証する余裕がなかったので。
ちょうどいい機会と思いテストしてみました。
PCは野村さんと似てますがPanasonicのCF-R4。
2世代ほど進んでますがCPUのスペックはPentium M 1.2Ghzと一緒。
ただしメモリは増設して1GBにしてあります。
カメラは同じCanon1Dmk3のRAWデータ。
リモートライブビュー・・・クイックチェックツールに出るまで7秒。
              DPPで開くまで9秒。
単なるワイヤード撮影ならDPPで開くまで4秒。
あ、これならそんなにストレスなく使えそうです。
ちょうど私のブログでもリモートライブビューのネタを書いたところです。
以前新藤さんもお話しになっていたかもしれませんが、
シャッターボタンのカスタム設定をデフォルトのままにしていると問題あり、
という話です。
リモートライブビューを使う方は要注意です。

「犬顔きゃめら」
http://wanwancamera.blog53.fc2.com/
白ヒゲ:winで取り込みがトレンドなの?? 知りませんでした。(笑
まあ、それにしてもmacのUSB。
マシン本体は今時殆どのパーツがwinと共用なはずなのに
USBの転送スピードにおいて劣るらしい事、チョット問題。
新しく登場したmac air。物凄くデザインは優れているけれど
如何にもデザインが先にありき・・・。(1394付いてないし)
ユーザー不在じゃないのかい?? 
ユーザーの意見が反映されない点では、キヤノンと良くにているか??困ったものですね。
と、吠えていてばかりでもダメですね。
wan-wanさま。どうか、迷える小羊を導いて下さいませ。
  
  PENTAX K10D
 2008/02/10 EOS リモートライブビューについて。
物事には限度という壁が存在します。
さて、ウチの仕事場の壁。それがリモートライブビュー。
EOS1D3+Powerbook 1.5Gという環境でEos Utirity+DPPで撮影をしますが
macのUSB2.0に問題があるのか・・・非常に時間がかかるのです。
シャッターを押してDPP上で完全にプレビューするまでに上の環境では何と17秒!!
Eos Utirity上でのテスト撮影だけでも7秒近い時間を必要とします。
昨日、平尾氏の協力を得てMacbook Pro Core2Duoマシンで同じテストをして見ましたが
DPPで完全に開くまでに7〜8秒。(快く協力していただいた平尾氏に深く感謝いたします。)
物撮りでは何とかクリアするものの人撮りでは結構厳しい値です。
また、時間が恐ろしくタイトな撮影でもやってられない・・・かも。
ましてや、1Ds3でリモートライブビュー状態ならば更に多くの時間が必要になることでしょう。

では、NativeなWindowsノートマシンではどの程度の力を発揮するのか?
そこが知りたいのです。
  平尾さん曰く、Windowsでのリモートライブビューでは快適らしいという話も聞いております。
どなたか・・・御連絡いただけないでしょうか・・・・
ヨロシクお願いいたします〜。

追伸:積雪4cm程の久我山をお昼頃出て、積雪皆無の不動前に着く。
さて、続きのmac作業でもしようかと思っているとケータイに着信。
ご近所の野村さんからでした。
今からwinノート持っていきましょうか・・・との電話。
勿論どうぞどうぞと答えて僅か15分後には現れてくれました。
持ってきてくれたマシンはパナソニック レッツノート CF−Y2
  Pentium M 1.2Ghz  メモリー512M
  2004年1月発売、決してハイスペックというマシンではないですよね?
早速リモートライブビューテストです。
結果は転送に7秒、DPPで完全に開くまでに13秒。
  ライブビューではなくワイアード撮影だけなら、転送3秒、DPPで開くまでに7秒でした。
少なくとも、私のG4プアーブックと比較すれば遥かに快適!

では、Core2duo winノートでは??? どうなんでしょう???
 2008/02/07 デュアルモニター。
 
FLEXSCAN2461W(24インチ)とL557(17インチ)でのデュアルモニターの様子です。
  どちらもEIZO(ナナオ製です。)
1920ピクセルと1280ピクセルで左右3200ピクセルになります。
アプリは勿論photoshop CS3。
L557にはご覧のように豪勢にパレットを拡げまくり・・・。
L557の右端のテストチャートはなんとナビゲーター。
L557でBRIDGEを立ち上げセレクト、Photoshopで作業する。
オ〜、快適!
  photoshopを触るとき以外はL557はオフになっていたりしますけどね。(笑
さて、adobeRGBカバー率96%の2461W。
L557やシネマディスプレーと比較すると彩度の高い部分の表示は矢張り差があるようです。
また、上の写真では見えませんがL557の方が赤みが強く見えます。
試しに逆に繋いでプロファイルを作り直しても今度も右側(つまり2461w)の方が赤みが強い・・・
Radeon 9600の製造上の問題??なのでしょうか。
  プロファイルはi1(分光式)で作成です。
  因みに右手L557が暗く見えるのは角度の問題です。
  左に見えるmacは相変わらずのG5dual 1.8G メモリー5G。
  ビデオカードは何時かは30インチと思い、ATI Radeon 9600に載せ変えてありました。

馬子にも衣装、トホホにもデュアルモニターと言うことで。

追伸:ついでなので本日のshindo-s.comにお越しいただいた方達の上位20位までのモニター環境です。
 
24インチが第3位! これはこれは久しぶりに確認して驚きですね。
時代はこの様に移り変わる。
では・・・アクセスの中の約40%を占めるmac中のインテルマック率は如何に??
 2008/02/05 FLEXSCAN2461W。
ついに新しいモニターを購入しました。
最近発売されたFLEXSCAN2461Wです。
何故カラーエッジにしなかったのか?と言うツッコミがありそうですが・・・
まあ色々。
早速繋ぎi1で調整しましたが、なかなか快適です。
見る角度で濃度が変わりますが、正面から見れば特に問題は無し。
ムラも少なく、立ち上がりも早い。
adobeRGBカバー率96%も嬉しい。
今までG5に接続されていたシネマディスプレーはパワーブックに繋ぎ
17インチ液晶はG5でデュアル接続にしようか、自宅に持っていこうか・・・。
とりあえず・・・やっと少しはまともな環境になりました。(笑
新藤 修一様
 モニターの話です。
かつての液晶モニターは暗かった、そこで各パネルメーカーが競って明るいパネルの開発を進め、
今や明るいものは1,000cd/Fを超える製品が出ています、その陰で充分に輝度を落とせない製品
も市場に出回っています(かなり高価な製品にも見られる)、印刷をシュミレートする場合80cd/F位に
調節出来ないと使えないはずなのに、輝度の調整範囲もモニター選びの重要なポイントと言えそうですね。
白ヒゲ:丸山さま、ご連絡有り難うございます。
この問題は非常に大きな問題ですね。
輝度を下げるとムラが目立つ場合もあるようですね。
液晶モニターも大分進化したとはいえ、我々が安心して使用できる機種は限られているかも。
その辺りを考えるとカラーエッジが安心ですね。
 2008/02/04 品川法務局まで。
  
左上は久我山
  
  
PENTAX K10D  21mm
今日は撮影は無し・・・。
朝は自宅を出て近所を一周。が、道路はカチカチに凍っていて危険。
早々に切り上げ、井の頭線に。
お昼過ぎ、登記簿謄本をとりに品川法務局へ
場所は大井町の近く、正確には下神明と言う場所。
初めて仕事場から徒歩で目指したのでした。
昨日の雪も大分消えて、中途半端な景色。
都合一時間近く歩きましたか。
意外だったのは雪だるま。学校の校庭で僅かに一体見かけただけ。
久我山ではついに発見できませんでした。

最後の写真。不動前の定点地点。
8年間不動の自転車があった駐車場です。
本日ついに姿がありませんでした。
消えてしまうと何だか自分の心に隙間がで来たようで、チョット寂しい。
 2008/02/04 低価格液晶モニターは画像確認にはチョット。
仕事場スタジオ部分のパワーブックに接続されている液晶モニターは
EIZOのL557という低価格機種。
一見問題無く見える画像ですが・・・実は問題あり。
明るく表示されるのです。
明るくと言っても、分かりにくいですね。
ガンマの問題・・・と言っても更に分かりにくいか?
中間濃度が明るい。
液晶の明るさを変えても中間濃度の見え方は変化なし。
i1での調整時に通常のmac環境ならばガンマ1.8が標準ですが
ウチのL557の場合にはガンマ2.2を適用して何とか逃げています。
でも・・・それでもまだ、中間濃度辺りがチョット明るい。
と、まあこんな具合に元々初めから優れたモニターを用意しないとダメジャンという話。
  厳密に言えば、モニター自体の調整項目が少なすぎ、と言うことですね。
  EIZOならなんでも宜しい、と言う訳ではありません。
  じゃ、何でそれを購入したのよ・・・と言うご指摘も甘んじて受けましょう。(笑
ア〜〜、ウチも早く新しいモニターがホスィ〜。
 2008/02/03 散歩大会、谷根千。そしてゾロ目会。
  
  
   
   
  
   
  
  
PENTAX  K10D  21mm
2/2日、午前10時。西日暮里駅集合。総勢約15名・・・。
肌寒い曇り空の下を先ずは谷中銀座の階段まで移動。ここで一旦解散。(ここで既に11時!)
午後1時に言問通りのジョナサンで集合ということに。
それまでは、単独で或いはグループでカメラをぶら下げて散歩です。
さて、もう今や谷中界隈は人気スポットの一つなのか
結構カメラをぶら下げた方や、観光客で商店街は結構な賑わい。
階段そばのコロッケ屋で先ずコロッケを数人で購入。(1個30円というリーズナブルな価格が嬉しい。)
が・・・働く方々の表情が妙に厳しい。
【写真は撮らないで下さい!】
店頭にも撮影禁止と大書されていたので、我々は誰も構えることすらしていなかったと思うのですが・・・
余程のことがあったのでしょうか??(因みにその時その店に寄ったのは、3人程度でした。)
その後はお茶屋さんで大きな湯呑を発見。一つ購入。

私はこの日、Bさんと二人で散歩状態。
途中小さな喫茶店でココアを頂きましたが
チョット偏屈な店で普通の声で会話をしていても指導が入ります。
(私達以外は客は2名のみ)
ジョナサンで再び解散した後も、再び路地裏探検に。

3時過ぎにはゾロ目会の準備のためにひと足早く仕事場へ。
実質4時間の散歩でしょうか。

準備を助けてくれたBさん、有り難うございました。
後半大いに活躍してくれた関川さん、有り難うございました。
そして、参加していただいた皆さま、有り難うございました!
------------------------------------------------------------------
話題は変わって最近読んだ新書。(正確には途中まで読んだ。)
【禁煙ファシズムと戦う】小谷野敦編 kk.ベストセラーズ
何か書いていることがメチャクチャ。
彼の名前でググって見るとこんなサイトを発見。
【必見!】小谷野敦逃亡記
なるほど〜〜・・・・。(笑
途中まで読んだと書いたのは、最後まで辿り着けなかったから・・・
そんな本も久しぶり。
 2008/02/01 食品表示問題。
 最近中国産の野菜や加工食品の残留農薬問題等による問題で
 巷は騒いでおりますが、我が家でも今朝騒ぎがありました。
 左の味噌。(チョット手ぶれしてますね、笑)
 創業120年マルマン(株)製造の味噌です。
 ご覧のように国産米100%と大書されています。
   無添加生味噌、天日塩使用。
   食品添加物、酒精など一切使用していません。
   遺伝子組み換え大豆は使用していません。
 そう書いてあるのです。

 さて、購入店の久我山サ○ット(多分)のこの味噌の陳列棚に
 新たに機書き加えられた一文をカミサンは発見!
 主原料である大豆は中国製・・と小さく書かれていた・・と。

 勿論中国製の全てに問題があるとか信頼できないとかと言う
 事はありえないでしょう。
 が、加工食品の原産国が不明だったり、主原料の原産国の
 表示義務が必要ないのだとすれば、チョット問題かも。

 因みに・・・肝心のお味は、全く問題ありません。
 お薦めできます。
 表示だけがチョット問題ではないのかと。
 まあ、この表示も現在の法的には合法ということなのでしょうか?

   蛇足ではありますが、この味噌のパッケージを改めて
   見たときに国産米100%と大きく書かれていますよね。
   良く考えれば、主原料のことは触れずに脇役の米を
   主役のごとく扱う姿勢。これオカシイでしょ。(笑

このページの先頭に行く 日記の先頭に行く

後書き・独り言58/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言60

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴