TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言66/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言68 

 2008/10 10月のテーマは化粧品に決定。 
日記の先頭に行く
急に秋らしくなってきた10月ですが、さて今月(何と第50回!)は、どうしましょうか・・・。
・・・化粧品。今回が初めてですよね。男性用、女性用を問いません。
口紅、マスカラ、化粧水、ローション、ファンデーション、シェービングクリーム、等々
久しぶりに物撮り真っ向勝負! コピーはあってもなくても可。
と言うことで、皆さんの作品お待ちしてますね。



月例作品募集要項

 40:10/30 wan-wan

新藤さま
こんばんは、wan-wanです。
ほんとにあと数分の駆け込みで。
何となく忙しくしているうちに月末が。
えーと、言い訳なしで、すみません。
思いっきり邪道です。
ライトはおそらく早稲田の伊藤さんと同じ100均LEDライト使ってます。
これ直で使ってますが結構いい感じです。
来月こそは?

Canon EOS1Dmk3 TS-E90mm
F2.8 8s
C1-4&CaptureNX(Nik color Efex 2.0使用)
http://wanwancamera.blog53.fc2.com/

白ヒゲ:wan-wanさま、おはようございます。
(メールの到着は23:59でしたのでセーフです)
さて作品、TS−E90の開放ですね!
思いっきり邪道と言うよりは、思いっきり煽っているという作例。(笑
背景のハイライトの情け容赦ない暴力的な白飛びが良いですね。
心地よいコントラスト、クールな色味。
座布団1/2枚進呈!

 39:10/30 神戸の鈴木喜代志

よくある広告写真風 すんなりです。
先日28日撮影中に、事故が発生 5Dが、8割撮影がすぎたころに、
目の前が、真っ暗 ノートに直結状態
もしやちまたの皆様と、一緒のミラーのはずれ おそるおそるレンズを
はずす、はずれてました。翌日大阪キヤノンへ修理入り。
下のキヤノンで、5Dマーク2ようやくさわってきました。
これもミラーはずれるのかな?
立ち読みですが、データは、かなり良いみたいです。
デジック4の威力で、マーク3より解像力は、上かもと、ありました。
新MakBooKも、さわってきました。良いですね
カメラ ノートどちらもほしい 
長々と、お許しくださいませ。
カメラ マーク2
ストロボ 580 2灯
レンズ 90シスト
現像CS3

白ヒゲ:鈴木さま、こんばんは。
5Dのミラー落下事件、未だにあるのですね。
今度の5D2ボディに引き継がれないことを願いたいですね。
さて、頂いた作品。上部の赤い布? 凄いインパクトがありますね!!
目が覚めようです。ボックスの文字を上手く使いこなした点もポイントが高い。
美しいと思います。

今月も締め切りが近づいて参りました。
鈴木さんがラストでしょうか?

 38:10/30 廣畑 勝則

新藤せんせ、こんばんは!
お忙しい中本当にご苦労様です。
記念すべき50回なんとかと思い、頑張ってみました。
嫁のネイルカラーです、使い古したネイルカラーは中身が少なく、
倒したときにムラがでますね、反省。
コダック+RZ67  1/60 f16
フォトデスクで現像、フォトショップでリサイズ。
も、もしかして締め切り!?
シンデレラの気分で投稿です。
これからも楽しいサイト応援してます、遠方から(笑
---------------------------------------------
     グラフィックデザインエディット
      廣畑 勝則
http://www.sarumac.com

白ヒゲ:廣畑さま、こんばんは。お久しぶりですね。
さて頂いた作品。お得意の赤と黒。キリッとしていてよいですね。
物の入れ方もパーフェクト。
キャップに残る指紋も、ライブ感として十分にアリと感じます。
僅かにオヤッと思うところがあるとすれば
黒背景部分のノイズ? 惜しい〜。

廣畑さまの頑張りに深く感謝いたします。
有り難うございました!

 37:10/30 伊藤英夫

新藤様
いつも大変お世話になっている東大和市の伊藤です、提出最終日、お忙しいところ申
し訳ありません。
今月の月例写真を添付いたしますのでよろしくお願いいたします。
私の使ってる化粧品?は、ヘアートニックとアフターシェーブローションの2種類、
一時娘がK社に勤めた時変更いたしましたが現在はこの製品に戻りました。
この撮影は非常に手強かったです。
D300 タムロン17-50 蛍光灯照明2箇所 レフは4箇所 PSで調整
http://blog.goo.ne.jp/studionow/
東大和市 伊藤英夫

白ヒゲ:伊藤さま、お世話になっております。
さて頂いたアウスレーゼ。ネーミングは懐かしい〜。
ボトルは初めて目にしたかも。(笑
そうそう、ボトルの裏側の文字・・・これって困りますよね。
せめて紙に印刷して貼り付けてあるのなら対処も可能ですけど。
しかも・・よく見ると結構なテカリ物。お疲れさまでした!
何だか苦労の後が感じられます。
キャッチコピー。堂々としていて良いですね。
写り込みはもう少し薄くてもヨカッタか?

簡単そうに見える物撮りも、実は奥が深いのだ〜という作例に感謝いたします。
有り難うございました。

 36:10/30 五十嵐孝夫(GALLA)氏 

新藤さま、こんばんは。
化粧品とは縁のない生活をしておりますので難物でした。 なにしろ、学生時
代のバイタリスとシェービングフォーム以外は使った記憶がありません。
というわけで、「化粧品」は私にとってとても神秘的な存在なのであります。
何のアイディアも浮かばないまま、カミサンの化粧篭を見たらこんなのがあり
ました。
これが何なのか、何処製なのか全く判らないのですが、コクーン状の形が神秘
的に見えたので撮ってみました。
照明は真後から赤セロハン経由で一灯、右上からLEDライトで青紫をほんのり
と。
あまりにもシンプルなので Photoshop で外側にテキスタイルと楕円の枠を入
れてみました。
(シンプルすぎてコピーがうかびません)
Canon EOS 40D + EF-S60mm F2.8 Macro
ISO100 2.5sec F8
http://www.ties.or.jp/GALLA/

白ヒゲ:五十嵐さま、こんにちは。
さてさて、これはまた・・・赤セロハンで来ましたか・・・(笑
物撮り的には極めて真面目に上手にとれているだけに、セロハンに逃避して
しまったことはチョット惜しい〜。
また、フォトショで赤く振るという手もありますしねえ。
でもまあ、五十嵐さんらしくもあるのか?
驚きと意外さを楽しませていただきました。
11月8日の曳舟散歩でまた楽しみましょう!

 35:10/30 木原盛夫

新藤修一さま
こんばんは。
お送りした写真は、私が普段使っている髪のコンディショナーです。
これが化粧品の分類に入るのか???微妙ですが、石鹸も化粧品ということなので
大丈夫かな?と思い、投稿いたします(笑)。
形の面白さで被写体に選んだんですが、いざ撮影を始めると手強いですね(汗)。
一枚の写真で完結できなかったので、2枚の組み写真にしました。
片方をモノクロにしたのは、ライティングと照明機材が違うので微妙に色が揃わな
かったので・・・orz。
ちなみに左のカラーはモノブロックのストロボ、右のモノクロはライトセーバーです。
背景は押し入れに突っ込んであった、堀内カラーのカラーペーパーです。
そういえばグラデーションペーバーって、使わなくなりましたね?。
禁煙を始めて3年とちょっとが過ぎました。
その間、髪の毛を切っていないのでコンディショナーの減りが早いような。
カメラ:ソニーα700
レンズ:ミノルタ100mmマクロ
ブリッジCS3で現像、フォトショップで調整とリサイズ。
よろしくお願いいたします。
神奈川県川崎市                木原盛夫
http://www11.ocn.ne.jp/~morio1/

白ヒゲ:木原さま、こんにちは。禁煙3年目、おめでとうございます!!! 
化粧品の定義はこれまた難しいものですね。ミネラルウオーターさえ化粧品と言い
張れるかも。(笑 頂いた作品、2枚を組み合わせるという手法。良いアイデアですね。
面白いと思います。但し、見せる場所を、角度をガラリと変えても良かったのか?
カラーとモノクロの組み合わせはとってもスマート。
惚れ惚れとします。有り難うございました。

 34:10/29 西出裕一

新藤様
いつも大変お世話になっております。今月は、仕事の方では得意分野の方の
化粧品ですが、家には比較的綺麗な撮影対象となる化粧品が特になく
今、子供のオモチャになっているメイクブラシが一本部屋に転がってたので
これで行くことにしました・・(^_^;)超?手抜きで、申し訳御座いませんが、
月末ちょっとバタバタしておりまして・・汗)宜しくお願いします。
EOS Kiss F & EF100mm F2.8 マクロ USM
ISO 100・1/200・F3.5・Photoshopでノイズ処理
PF20XD&ストローグリッド+430EX 2
西出 裕一 @ Favorite family and photograph
http://familyfoto.exblog.jp/

白ヒゲ:西出さま、おはようございます。
さて頂いた作品、ネギ坊主のような意表をついた見せ方、面白いですね。
ノイズの出方もファッション誌的で悪くない。
画像を反時計に90度回転させても面白い?
何だかマックロクロスケみたい〜。可愛い〜。

 33:10/29 岩切天平氏 

新藤さんこんにちは、
岩切です。
今月こそはマジメに物撮りをと思っていたのですが、
これを思いついて、誘惑に勝てませんでした。
許してください。
一ヶ月ほど、アメリカ大統領選挙のテレビドキュメンタリーを撮影していました。
モデルは取材先の共和党員の娘さん、キャロラインちゃんです。
仕事の合間に、「変なおじさん」と疑われないかヒヤヒヤしながら撮らせて貰いまし
た。
マミヤ6/ニベアは5D

白ヒゲ:岩切さま、おはようございます。
いつもながら楽しい作品有り難うございます!
キャロラインちゃん。良いキャラクターですね〜。
この魅力的で素敵な表情を引っ張り出した岩切さんの手腕も素晴らしい!
これは座布団1枚進呈です。

 32:10/29 向井 亮さん

新藤 様
お世話になっております、向井です。
10月の月例作品をお送りいたします。
≪自然≫
だんだんお肌が気になる歳ノ。
お化粧で着飾るよりも、
素肌から綺麗でありたいと心から思います。
そんな「自然な肌」を求めて、日々を過ごしております。
○使用カメラ PENTAX K10D
○使用レンズ SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO
○撮影データ 自然光+レフ・ISO100・1/250・F8.0
よろしくお願いいたします。
向井 亮
"Re Moon" http://re-moon.net

白ヒゲ:向井さま、おはようございます。
【肌に自然を。】向井さんらしいコピーが良いですね〜。
カーテンの影でしょうか?この入り方も思い切っていて好感が持てます。
但し、ボトルの入れ方。影ではフルボトルですけど・・・これは大胆すぎ??
とは言え、何だか気になる。そんな魅力がこの作品にはありますね。

 31:10/29 三鷹のJQ

新藤様
 50回記念の月例おめでとうございます。久方ぶりに参加させていただきます。
家に化粧品がないので村のドラッグストアに行ってきました。
 当初は女性用の化粧品を購入しようと思っていましたが、店内レジを見ると高校生らし
きバイト女子が・・・。「うぇwなに???アンタが使うの?女装マニアきめぇぇぇぇぇ
wwwww」とか思われて、翌日彼女の学校でもネタにされるんじゃないかとガクブルに
なり、けっきょく買えませんでした。
 という結果のMG5です(笑)。1963年の発売以来45年にわたるロングセラーだそうで
す。デザインも昔のまま。あらためて見ると、何気にカッコよさも感じます。
 商品を見てすぐに撮影プランはできたので、帰宅後にセット流用で軽く流して撮影しま
した。出来はまぁ・・・、「ヒトに見せたら恥ずかしいレベル」ですね、すみません(笑)。
いつもながらのお手軽写真で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
Jacquie Quartertruth Photography
http://www.jqp.jp/

白ヒゲ:JQさま、おはようございます。
MG5がダブりましたが、それは私の至らぬところ。
アップが遅れたためで申し訳ありませんでした。
(でも・・・同じ商品で違うテイスト、これはまた興味深いことですね)
さて、MG5。確かに45年という歳月を感じさせないデザインですね〜。
全く変わらぬデザインなのかは、何ともですが基本的な路線を変えずに
今に至るまで存在し続けたことは立派!
そんなMG5に目をつけたJQさんも立派!
堂々として存在感も十分。迫力があります。
お忙し事とは思いますが、来月も月例展お待ちしてますね。
この堂々さに座布団1/2枚進呈。

 30:10/29 asa_k

大島椿油です
D70__asa_k

白ヒゲ:asa_kさま、今月も有り難うございます。
さてさて、これはまた渋い商品を見つけてきましたね〜。
大島椿! 背景との関係が曖昧ですが、その雰囲気はとても新鮮ですね。
何とも渾沌とした今に相応しい感じがしますし、全体の色味のレトロさ加減が
商品にピッタリ! 座布団1/2枚進呈です。

 29:10/29 尾苗 清、

新藤様ご無沙汰しております。
50回記念との事ですので久しぶりに送らせて頂きます。
ライティングはモノブロック300wsを一灯フラッグフレーム越しに.............だけです(笑
画像処理.......テグス消しただけです。
相変わらずのお気楽撮影で申し訳ないのですが宜しくお願い致します。
1Ds3
EF24-105mmF4L IS

白ヒゲ:尾苗さま、こんばんは。お久しぶりです。
お気楽とありますが、美しい。
シンプルな上に素敵な透明感。チョット浮かしたところがまた素敵。
商品がそのそも美しいという点はありますが
文句無く座布団1枚ですね。
来月も続けて参加期待してますね。

 28:10/29 松本成実

MG5が登場したのは
私が小学生の低学年の頃だったと記憶しています。
化粧品店を営む友達のお母さんが
みんなに宣材の景品を配って
プールに行く時はみんなMG5柄の袋を持っていたっけ。
庶民はバイタリス。ハイソはMG5と言われていましたが
本当はどうだったのでしょう?
当時、スカした高校生だった先輩方教えてください。
アイデアはすぐに決まっていましたが
色味、濃度を揃えて撮るのは難しいですね。
商品ももっと種類があるようです。
この企画ならMG5シリーズコンプリートといきたいところですが、
全部買うわけにもいかず、2種類でお許しください。
さて、撮り終わったので薄くなった頭に振りかけてみるか。
CANON 10D
580EX 2灯
白の発泡スチロールで囲ったものと
黒のボードで囲ったもの
PHOTOSHOPでトーンカーブ調整
色の調整など

白ヒゲ:松本さま、こんばんは。MG5!懐かしい〜〜。
テレビCMは当時話題になりましたよね。バイタリス、マンダム・・・こんなのも
ありましたね〜。私は正にその世代のはずですが、スカしてはいなかったので(笑
殆ど無縁の存在でした。
頂いた作品、お見事です!黒場の商品が僅かに惜しいのですが、その発想は実に素晴
らしい。座布団1/2枚進呈!

 27:10/29 菅 正輝

新藤 様
こんにちは。菅です。
今月の月例は15日までに出すと先月言った気がしますが
最終日じゃないということでお許し下さい。
化粧品は多分マニキュアかと。
嫁さんの化粧品で比較的華やかなのを勝手に借りました。
化粧品なので明るい背景が良いかと思いましたが、この化粧品のサイトを
見ると黒背景のサイトが表示されたので写真も黒の背景にしました。
EOS20D + EF-s60mm + 580EX + フォトショ合成と加工 

白ヒゲ:菅さま、こんばんは。
今日は有り難うございました!
さて、頂いたマニキュア。黒バックは化粧品の一つの定番ともいえるもの。
(白か黒が多いのでは?)そんな意味で正解ともいえるでしょう。
商品の色も良くでていますね。
ですが・・・細かい部分を言えばボトルの文字が見にくい・・・。
クロスのラインがボトルに掛かりすぎ・・・。
文字を入れるスペースが折角あるのだから、挑戦して欲しかったか?
もったいない。惜しい〜。

 26:10/26 福岡市の林田

新藤様
お世話になります。
福岡の林田です。
化粧品!!今までにあまり撮った事はありませんがこんな感じで撮ってみました。
もう少しつめて撮影したかったのですがバタバタしてまして(汗
プロペット1灯での撮影で背景はトレペです。上から水滴を落として波を作ってます。
あえて背景のトレペの質感を残してみました。雲に見えればいいなと…
フロントからのライティングをしてないのでボトルの質感・色共に×だと思いますが
宜しくお願い致します。
EOS40D  EF17-40mm(40mm撮影) 
林田大輔

白ヒゲ:林田さま、こんばんは。
arsoa・・・懐かしい。(昔そこの仕事を暫くしていたもので・・・)
さて作品。トレペの雲、素晴らしいですね!!お見事です。
ボトルの照明は確かにもう一歩、惜しい〜。
もう一灯加えれば更に美しくなったことは確実。
でも、かなりポイント高いと思いますよ。
有り難うございました。
 

 25:10/26 福井の谷口

新藤さま
お久しぶりです、福井のnu(谷口)です。
カメラの化粧品ってことで、
無水アルコールと綿棒でも撮ろうかと思いましたが、
さすがに思いとどまりまして、、、
化粧品、ってもこんなのしか手元にあり
ません、、、
な、ヘアワックスです。
整髪料も化粧品ですよね?
祝、月例50回!
おめでとうございます。
記念に(?)eos50D、ISO500で撮影いたしました。
お目汚しではありますが、
よろしく御願いいたします。
eos50D ts-e90 ISO500 1/30sec f2.8 蛍光灯
レンズも50mmで撮るべきでしたね。
では。

白ヒゲ:谷口さま、お久しぶりです。半年ぶりでしょうか?
50回目の月例展! 気が付きませんでしたが、もうそんなになるのですね〜。
さて頂いた作品。
うんまい!イカス! 背景の選択も素敵。
今月初めての座布団進呈決定しちゃいましょう。
ダイエットも良いですが、月例展もヨロシクお願いいたしますね。

 24:10/26 ゆっきーさん

新藤様
こんにちは。
平素、お散歩会ではお世話になっております。
久しぶりに参加致しました。
化粧品です。
私が毎日使っているものなので、またしても生活感有り過ぎかもしれません。
今回はEOS KISS DN / SIGMA 18-200 で撮りました。
色々余計なものが有りすぎたでしょうか。
携帯電話は、なんとなく化粧品と一緒にさせておきたかったアイテムでしたが、
モノ撮り的には良いのかどうか・・。
また、レースのカーテンの写り込みも、雰囲気が気に入ったのですが、本当はNG
なのかなと思ったり、色々悩ましい点は有ろうかと思いますが、よろしくお願い致します。
次は違う撮り方にも挑戦してみたいです。
ブログです→http://yukikoneko.blog57.fc2.com/
三鷹市在住 ゆっきー

白ヒゲ:ゆっきーさん、こんにちは。
さてさて、今月は難しい作品で参加されましたね〜。
カーテン越しの光りはアリと思います。選んだ商品も問題無し。
ですが・・・何と申しましょうか・・・ゆっきーさんの良さが作品にでていない?
考えすぎかも。もっと日常を感じさせる方法もあったかと。
自分らしさを大事にしましょう。
ではでは、有り難うございました。 

 23:10/26 水島康夫

新藤 様
お世話になっています、世田谷の水島です。
今月のテーマは先月、先々月に比べれば難しくないと思っていたのですが、
皆様の優秀な作品を目にすると投稿しようと思ったものが、送れなくなりました。
も少しマシなものを考えてみようといろいろ逡巡したのですが、アイデアも浮かばず、
ギブアップです。。
スナップに、切り抜いた化粧品を合わせました。
花はトーンをPSであげました。

K20D
70mm F8, 1/60 太陽光 
(化粧品のみのデータ)
よろしくお願いします。
水島 康夫 

白ヒゲ:水島さま、こんにちは。
頂いた作品、ギブアップとありますが、十分に美しいと思いますよ。
背景の花の美しさは、商品にピッタリ。
物への光りも美しいですね。
但し、商品が如何にも切り抜き風で空中に浮いている感じが惜しい。

 22:10/26 江東区のikukoさん

初めまして、江東区のikukoと申します。
関川先生よりこちらの作品応募を薦められ
何ヶ月も眺めていたのですが中々応募出来ずにおりました。
非常に緊張していますが初チャレンジ致します。
デジタル一眼歴1年と言う初心者ですが宜しくお願いします。
女性にとって化粧品は重要アイテムです。
それゆえ色々頭に浮かびすぎ何を撮ればいいのか大変悩みました。
香水瓶は諸先輩方が多く出品しており挫折。
それならば誰も取り上げないような物を!と思いこちらにしました。
(男性はまず使用することの無いアイテム、高級美容液です。)
カプセルの艶感は自分なりに納得ですが
入れ物の高級感をもう少し出せたらと良かったのにと思っております。

Nikon:D80 35mm F2D 
自然光 手持ち撮影
http://ikukodays.exblog.jp/

白ヒゲ:ikukoさん、初めまして。
さてさて、デジイチ歴1年でここまで撮れるとは・・・関川氏効果でしょうか??(笑
柔らかなライティングが商品にピッタリ!
清潔感もあり、良いと思います。
敢えて申し上げればケースの位置。上を見切ってますがもっと下に移動して
下側を見切ったほうが安定感があるでしょうか・・。
来月も是非お越し下さいませ、有り難うございました。

 21:10/26 新井由己

新藤さま
化粧品がほとんどないので何を撮ろうか悩んだんですが、
妻が習っているインド舞踊の化粧品にしました。
太い眉を描くためのものですが、
商品だけだと何だかわからないので、
舞台写真を背景にしてみました。
中央に写っているのは踊りの先生で妻ではありませんが。
Canon Kiss Digital X
Canon EF-S60mm F2.8 マクロ USM
ST-E2+550EX  2

新井 由己(遊民。)
http://www.yu-min.jp/
以上、よろしくお願いします。

白ヒゲ:新井さま、こんにちは。アップが遅れてしまい申し訳ありません。
奥様がインド舞踊! ほ〜〜、それは何だかエキゾチック!
楽しそうですね。
で写されたものが太眉のための道具・・・ほ〜〜〜。(笑

作品は、十分に美しくバランスも良いですね。
でも・・・話題の面白さが今回の目玉??
レアで興味深いですね。

 20:10/23 玉内公一 (dojou7

新藤様
化粧品送ります。

玉内公一(dojou7)
EOS KISS D X2 EF-S18-55mmF3.5-5.6 IS
今月はきちんと撮ろうと思ってましたが、やはり挫折。
あまのじゃくなのかな?。

3枚の合成
久しぶりに買った化粧品です^^;

白ヒゲ:玉内さま、こんばんは。
ややや〜、カッコ良いですね〜。
何とも渾沌とした今風アート風味。
今までに無いテイスト。





好きです。

 19:10/23 高山 透

新藤さま、こんばんは。
今回は、グルーミングウォーターを撮影しました。
いつもひげ剃り後に使っています。
さっぱりして、ほのかに香る化粧水です。
撮影した場所は、洗面台の棚です。
普段もこんな感じで置いてあります。
ラベルは、レフでおこした物と差し替えました。
よろしくお願い致します。
撮影機材
EOS 5D
EF50mmF1.4USM  1/4  f2  iso100
風呂場の壁に、ハロゲンライト(SDリファー)を当てています。
ライトルーム2とCS3で補正
http://d.hatena.ne.jp/Islay/
高山 透

白ヒゲ:高山さま、こんばんは。
プラウドウオーター?? 存じませんでした〜。
思えば自分にとっての化粧品って何も持ちあわせていないかも。(笑
綿棒?つめ切り?ひげそり?石鹸?滅多に見ない鏡? ダメじゃん〜。
さて頂いた作品。ラベルを差し替えたためでしょうか?非日常的な雰囲気が
ありますね。ひょっとしてボトル全体を差し替えてませんか??
と疑い深くなってしまった私をお許し下さいませ。
今月も有り難うございました。

 18:10/22 田中秀宣

進藤様
 ご無沙汰しております。前回の投稿はずいぶんと前の事でした。
毎回、テーマを拝見してはあれこれ悩んでまとまらないうちに
締め切りが来てしまい投稿出来ずにおりましたが、今回は意を決
して参加いたします。
 被写体は私の愛用品です。悩んでみてもイメージが湧かないなら
と、真正面から取り組んでみました。背景に色をつけたものもトラ
イしてみましたが、SILVER BLACKという商品名からくるイメージ
ににはこちらの方がふさわしいと思い、モノトーンの背景にしま
した。
よろしくお願いします。
Canon EOS1Ds Mk-3
Distagon 50mm ハf11 1/2
DPP

 私の芸風を知る人には「ワンパターンだ」と言われてしまいそうです。

白ヒゲ:田中さま、こんばんは。約一年ぶりの登場でしょうか?
さてこの商品、何だろうと検索してみて了解しました。
アザロの男性用香水なんですね。
キリリとして重厚さと高級感もある。
どんな商品なのかと引きつける力も感じさせます。
美しいですね。

 17:10/22 伊藤裕一

新藤さま こんにちは。
早稲田の伊藤です。
ちょっと手抜きライトでトライしました。
100均一のLEDライトを使用、フォトショップのプラグインVivezaで色調整。
80年代のアメリカ風?ちょっと中多半端でした。
どうぞよろしくお願いいたします。
40D ISO 100  f11  10秒 100円ライト 

http://itow124.exblog.jp/

白ヒゲ:伊藤さま、こんばんは。早速噂のViveza入れられたのですか?!
早いですね〜。
しかも・・百均のLEDライト。
グリーンバックが効いてますね。
構図も決まっていて、面白いと感じました。
有り難うございました!

 16:10/22 三輪昭弘

新藤 様
7月のスーパードライで初めて参加した三輪昭弘です。
前回はいろいろ考たんですが、結局撮影まで至りませんでした。
我が家にある数少ない化粧品です。これは太陽直射で撮りたいと、
朝早めに屋外で撮影しました。photoshopで彩度調節しました。
よろしくお願いします。
40D 1/2500秒 F5.6 ISO200 EF50mm f/2.5 Compact Macro

白ヒゲ:三輪さま、2度目の参加有り難うございます。
さて今回の作品、大胆に来ましたね〜。
商品を上下ともに見切ってしまった!(笑
全体の雰囲気はグッド。
サングラスへのハイライトの入り方、良いですね。
キャッチコピーも良い感じ。
モノクロにしたことも、正解だったようです。

 15:10/20 仙台のfss2301

fss2301@仙台です。
新藤様、2ヶ月ご無沙汰しておりました。
今月は参加させていただきますので、よろしくお願いいたします。
被写体は唯一自分で買った化粧品で、元NBA選手の
マイケル・ジョーダンがプロデュースしたモマイケル
ジョーダン・コロンモです。
最初は普通にスピードライト2灯で撮ってみたのですが
いまひとつ面白みがなかったので、撮り直しました。
自分でも満足できるところまでいっていないのですが
技術と時間の兼ね合いで、今月はこれでお願いいたします。

D300 + SIGMA 28mm F1.8 手持ち撮影
光源:室内蛍光灯 トレースボックス
マニュアル露出 f5.6 ss1/160 ISO200
トリミング、リサイズ、トーン修正
fss2301ダブルネーム(RJST)
http://picasaweb.google.com/rjst2air

白ヒゲ:fss2301さま、こんばんは。
頂いた作品、爽やかでレイアウトも堂々としていて好感が持てます。
空気の入り方も秀逸。
ですが・・・液体の色味と背景の色味が反対色な点。
これが足を引っ張っていますね〜。
それと黒い部分のトーン、もう少し出したかったか。

時間との戦い。全くその通りですね。貴重な時間を割いてこうして参加して
いただけることに心より感謝いたします。有り難うございました。

 14:10/19 工藤興民コーミン

新藤さんこんばんは。

今月の課題は化粧品ということで、思い浮かんだのが、先日オランダへ行った際にアムス
テルダムの空港で買った、家内へのお土産の香水です。
後で家内に言われて気がついたのですが、この香水のビンの裏側には気になる彫り込みが
あり、これを印象的に表現したいといろいろ試した結果、黒地を背景にビンの底からス
ポット照明を当てるときれいに浮かび出ることが判りましたが、どのようにして下から
照明を当てるかで、思いついたのがビンを黒糸で吊る方法でした。
具体的にはキャップの部分に糸を巻きつけて吊り上げるとともに、ビンの下の方にも
一巻きして左右に張って安定させ、底からは発光ダイオードの懐中電灯で照明し、左右
からは白熱灯の懐中電灯にティッシュをかぶせて補助光を当てる方法で撮影しました。
オリジナルの画像には黒糸が僅かに写っていましたが、電線消しの要領で消しました。
また、水面(香水面)が僅かに傾いてしまいました。

コーミンこと工藤興民

白ヒゲ:コーミンさま、こんばんは。
さてさて、難しい化粧品に挑戦されましたね〜。
しかも撮影方法も手が込んでいます。現物を見ていませんので、もし私だったらと
想像も難しいのですが、コーミンさんのこの何者にも屈しない前向きな姿勢には
尊敬の念を禁じえません。
(今度チャンスがありましたらこのボトルを見せて下さいね。笑)

 13:10/19 東京のZAM20

新藤 様
今晩は。東京のZAM20です。今月もよろしくお願いたします。
撮影のために借りた口紅が、宇宙船みたいなデザインだったので、宇宙の暗い空間を
地球に向かってやってくるというイメージで撮影しました。
照明は普通の蛍光灯のクリップライト1灯、紅の部分はそのままだと暗くて色が出なかった
ので、LED懐中電灯でスポット照明をしました。が、明るくなりすぎ、現像時に試用版
LR2で、闇雲に紅部分を暗くしています。背景は段ボール箱の内側を黒く塗ったものです。
E3 35mmF3.5 F11 1/4 ISO200
http://mmlnp.exblog.jp/

※ファイバー使った照明は、ストロボの発光面の面積から計算したら、発光面をカバー
するのに市販品だと現実的な価格に収まらないことが分かったため、オークションで
0.5mm径の使いかけ1巻を買い込んでしまいました。が、時間なく放置状態です。
作っておけば、紅の部分の照明につかえたのに

白ヒゲ:ZAM20さま、こんばんは。
頂いた作品、宇宙でドッキングをしているように見えますね。
光りの硬さも一役買っているでしょうか。
シャープでカッコ良いですね。
とは言え・・・ここまでやるなら、いっそのこと更に宇宙っぽくしても良かったか?

 12:10/18 福岡の O

新藤さま こんばんは。
福岡 O です。
モノは香水、お土産に買ってきたものの引き取りてが
なくて、20年以上棚に眠ったままです。
化粧品ってイロイロなものがあるんですね。
石鹸も化粧品て思いもしませんでした。
右の瓶にロゴがプリントされていたのですが、汚れを
取る為に拭いたら消えちゃいました。
さすが、20年ものです(笑
また、キャップの色が変なのは判ってます、別に写せ
ばよかったのですが・・・ズルしています。
カメラ: F31fd
ライトビューア+スチロールボックス
では。

白ヒゲ:Oさま、私の石鹸・・・だから・・・ビミョーと書いたでしょ。(笑
さて、頂いた作品。久しぶりのF31fdですが、キレイに撮影されてますね。
但し、欲を言えば変化に乏しい?(自分の作品は棚に上げて・・・)
キャップの色。現物を見ていない私的には、全く問題無し。
美しいゴールドに見えてますが・・・(笑
では、来月の散歩会でお会いしましょうね!

 11:10/17 新藤修一 @白ヒゲ

化粧品・・・手強いです。
何でもアリなので難しい。もっと縛りをきつくするべきなのか?
安易な気持ちでテーマを決めてしまうと、後で困る典型ですね。(笑

使い古した石鹸。化粧品と呼べるのか??
ビミョーではありますが、このくらい緩いのもアリという目安として
見ていただければ嬉しいのですが・・・

この作品が呼び水になり、皆さんからの作品が来ると更に嬉しいですね。

 10:10/13 BEN

 新藤さま、お世話になりまーす!
今月は提出が早いでしょ♪
物撮り真っ向勝負で行くと 123さんに負けちゃうのでイメージに振りましたが...
これじゃ?化粧品に見えないですよね。ダメですか? (^o^;)
ライティングは BSGモーラタイプ 1灯です。
では宜しくお願いします。
.
STUDIO BEN
-----------------------------------------
Ben Web.
http://www.studio-ben.jp

白ヒゲ:BENさま、ホント今月は珍しく早い!!
天変地変が起きなければよいのですが・・・(笑
さて頂いた作品、何とメローな雰囲気。
化粧品ぽいかといえばビミョーですが、個人的には好きですね〜。
雲ムラのような背景のテクスチャーは無くとも良かったか?
にしても、引き込まれる魅力を感じさせます。

 9:10/13 井上 廣

新藤様
いつもお世話になります。
いざ撮り始めるとなかなか思うようになりませんでしたが、Photoshopで仕上げました。 
背景はアクリル板です、トレペと発泡スチロールのレフで窓からの自然光を調節し、
PF20XDを下から使用し影を飛ばしました。
EOS20D EF60mm MACRO
井上 廣
http://inou164.exblog.jp/ 

白ヒゲ:井上さま、こんばんは。
さてさて頂いた作品、お嬢さんからお借りしたのでしょうか?
細かいことを言えば色々ありますが・・・かなり本格的な物撮り!
背景の色味も丁度良い感じ。
ストロボと自然光との組み合わせには見えませんね〜。
これでキャップにもうちょいハイライトが入れば、更にグッド。
この調子です!

 8:10/11 琥珀亭

新藤様
先月は遂にイメージが湧かずパスしてしまったので、今月の課題「化粧品」は何として
も提出しなければと思って、いろいろ探したのですが仕事絡みの化粧品を使う訳にも
いかず、娘の化粧品を借りて撮影しました。
広島の123氏がファンデーションの写真を出されているので、色身を極力変えようした
結果が(ちょっと意識し過ぎの)このバックの色にしました。
EOS 5D+TS-E90/2.8
モノブロック200W 3灯
f16 1/60秒
琥珀亭

白ヒゲ:琥珀亭さま、こんばんは。
頂いた作品、バランスが良いですね。背景の色味も商品にマッチしています。
商品のFINE-FITの文字。黒く写ってますが・・・
本当はシルバーではありませんか?(笑
気になった点はそのくらい。
良いですね。有り難うございました。

 7:10/11 スペインの丸山

新藤修一 様
こんにちは、
ファインダーをのぞいていたら、色ガラスの「ヌメー」とした感じが
面白くてどんどん寄っていってしまいました。
「物」は男性用オーデコロン(貰い物です)、私が使うのでは無く、最近
ネコが廊下の隅にオシッコをするようになってしまい、モップで拭いた
後匂い消しのスプレーをかけ、これを「シューシュー」とやっています。
今月のテーマの趣旨から外れているかもしれませんが、
宜しく御願いいたします。
オリジナルビュー + SIGMA SD14    Apo-Rodagon D 75mm

白ヒゲ:丸山さま、こんばんは。これはガラス容器の底の部分でしょうか?
と書いていて、気が付きましたが・・・
あれ?SD14!! 持ってたんですか? いいなあ〜。
話を戻しましょう。化粧品というよりもガラス容器的ではありますが
その切り取り方の上手さとライティングは流石です。
さて、私がテーマを決めたものの、何も手付かず。
構想すらまだありません。
ちょっとヤバイですね。 

SIGMA SD14、は今週の月曜日に買いました「これを買え!」との天の御告げが
ありまして、テストをしたところセンサーに「色ムラ」があり金曜日に交換してきま
した、ですから完全には未だ使いこなせていませんが、少し大げさかもしれませんが、
「ポジフィルムをモニターに乗せて見ている」ような感じです、シャープフィルター
を全くかけなくても「キリッ」としています、ノイズも思っていたより気にならない、
Camera Rawでも現像が可能ですし。
カラーバランス、画素数、センサーのサイズなどの問題も抱えていますが、
値段が安いので(消費税16%込み、日本円に換算して7万5,000円、)
「ちよっとテストするだけ、」のつもりで買いましたが、仕事でも充分使えそうです。

 6:10/10 鈴木 利忠

プチご無沙汰しておりました。横浜の鈴木です。
今月のテーマの為に撮ったものではありませんが数少ない化粧品でしたのでお習い事と
いうことで・・
カタログ的ではありませんが雑誌のイメージ広告を意識しました。
機材はNIKON D3 光源は、ライトサーバー1灯のみです。(上へ下へと大忙しでした)
(撮影後はPHOTOSHOPでのイメージ加工)

鈴木 利忠

白ヒゲ:鈴木さま、こんばんは。
イメージ広告。良いと思います。フレーミングもスッキリ。
キャッチコピーは、取って付けた感がありますが、書体は如何にも香水。
ボトルの質感も良くでていると思います。
が・・・ひとつきになったところが・・・それはキャップです。
本来の色味はゴールドですよね?
液体部分の色味も本来は琥珀系?
その辺りが僅かに引っ掛かるのです。
イメージ広告ですのでアリなのですが、私がクライアントなら、ダメ出しするかも・・
心地よい作品であるだけに、ちょっと惜しい。
如何でしょう?

 5:10/10 広島の123

新藤 さま

いつもお世話になっております
今月の月例お題を投稿致します

お題の「化粧品」色々とアイデアはあるのですが、なかなか具体的な絵にすることが
出来ません
商売柄、化粧品とリンクするところは多分にあるのですが力不足であります・・・
皆様方が投稿されます前に「そーっと」提出致します (笑

今後もご指導の程、宜しくお願い致します。

EOS-1Ds
TS-E 90mm
モノブロックストロボ2~3灯使用
広島の「123」でした。

白ヒゲ:123さま、こんばんは。
今月はどんな作品で参加されるのか・・・興味津々でした。
で、頂いた作品。一言でいえば上手い!
ここまでやるの? と言う感じ。
イヤイヤ、うま過ぎ。或いはやり過ぎ。(笑
ファンデーションのようなコナモノを水の中に沈めて見せる効果。
面白いのですが、この辺りがやり過ぎと思う所以。
右上の水面。ビミョー。

手厳しく感じたかもしれませんが、ここまでレベルが上がってくると
こちらもそれなりの対応を迫られる?
ブログに上がっていたボツ作品。
正直に言えばあれは素直で宜しい。
あの路線で良かったんじゃないかと思う白ヒゲでした。
123さん、考えすぎ。もっと肩の力を抜いていきましょう。

とは言え、ホントあなたの研鑽と努力に感嘆いたします。
これは私だけでなく、ゾロ目会総員の意見。
毎回驚きと楽しみを与えていただけることに大いに感謝です。
有り難うございました!

 4:10/09 青木一之

新藤様 いつもお世話になっております。
ほとんど白髪になってしまった今では効き目も低いですが、
白髪を目立たなくするブルコンのムースタイプのものです。
従来のものにくらべて匂いが少ないのが気に入ってます。
缶の青色とマッチするバックを考えていくつか試しましたが
ふと晴れだしたので空をバックにしました。
フォントもおじさん向けに細めのものにしてみました。
Canon EOS 5D + EF135mm f/2L USM
1/400 秒  F10 露出補正 +2 ISO感度  500

白ヒゲ:青木さま、こんばんは。
青空バックの清々しさ。良いですね〜。
全体のバランスも申し分なしです。
ところで・・・私は頭が薄くなるほうで、白くはなりません。
どちらが良いのか、微妙ですね。(笑
で、細いフォントはオジサン向けなんですか??
知りませんでした。ヤバー。

 3:10/08 群馬のキネブチ

こんにちは。
10月のテーマは化粧品?
また難解な!というのは私個人の問題で、家に化粧品のない生活をしているためで、
夏のビール(実はお酒をあまり飲みません)は買ってきても誰か来たときに
あげればいいや、と思っていましたが、
化粧品は買ってきて撮影・・・誰かにあげる、という絵がどうも思い浮かびません。
とりあえず洗面台を見渡したら、ありました。
ザーネクリーム。
たまにはメンターム以外、何か顔につけようかと思い以前買っておいた物です。
薬用と書いてありますが、なんとか化粧品の仲間にいれてしまおう、
ということで、洗面台のお掃除をして撮影しました。
よろしくお願いします。
撮影データ:ニコンD2X・Ais50ミリF1.2開放
群馬キネブチ
http://blog.livedoor.jp/fotowerke_05/

白ヒゲ:キネブチさま、こんにちは。ザーネクリーム!ギリギリセーフでしょう。
白い洗面台に白いザーネ。50/1.2開放で撮影。色味を振ったこと良い感じです。
開放のお陰でハイキー? これも良い感じ。
惜しい点は、全体のバランスがやや上方に寄っているために安定感に欠ける?
キャッチコピーを上手くここにはめ込めば解決だったか、惜しい。

 2:10/07 関川真佐夫

新藤様
大変ご無沙汰しております、関川真佐夫です。
10月の月例展応募いたします。
背景を大理石にしよう、
鏡は汚れているアンティークにものにしよう、
などと悩んでいると、また応募できずに月末締め切り過ぎてしまうので、
現時点で撮れる範囲で撮影しました。
まとめようとしすぎて、雑ぱくな感じに陥った気もしますが。
周りに小道具を配したり、背景部分にも写り混みを入れたりもしましたが、
シンプルなものを選びました。
ラベル文字の濃度、ミラーの汚れ処理(完全にクリアーにするとミラーに見えず)、
課題も多いので、時間作って再撮影したいと思っています。
Nikon D90
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
コメットCB-1200 2灯
ISO 200
1/125 f18
jpg fineで撮影後、フォトショップCS3で補正
http://moonisup.exblog.jp/
追・なかなか日程があわなくて、今月もぞろ目会に出席できません。
別の機会にご挨拶にうかがいたいと思っております。

白ヒゲ:関川さま、お久しぶりです。
今回の作品のミラーの背景。これって実は難しいものですよね。
写り込みがハッキリとしすぎて五月蝿くなりがち・・・。
私は余程の理由がないかぎり、ミラーを直接は使わないようにしてます。(笑
ミラーの上にアートレを敷いて写り込みをコントロールしたり・・・
(これはお薦めですよ、ミラーの汚れも隠しますから)
う〜ん、ミラーを使った作品。これ月例展のテーマに良いかも。
と言うか、改めてシッカリとトライするべきテーマですね。
美しいフレーミングとゴージャスな色調。
そしてまた、示唆に富んだ作品を頂き感謝です。有り難うございました。
そう言えば今回のカメラはD90!是非12日はお越し下さい!
 1:10/05 raspy(小島良介)
新藤様 ご無沙汰しております。 raspy(小島良介)と申します。 昔にクリップがはねる写真を応募させて頂きました。 久しぶりに出してみようと考えましたのでノノ応募させて頂きます。 URL:http://d.hatena.ne.jp/spyuge/ 写真に対するコメント: 家にあった、天然風味漂うマッサージオイルです。 自然指向な感じでしたので、それらしい感じに撮ってみようと思いました。 ライティングらしきものはほぼありません。 日の光がいい感じに入ってきていたので、それを使いました。 ラベルの金色は見せたかったので、そこだけ白ビニールをレフにして当てています。 最初はフラッシュをバウンスさせてみたりしたのですが人工的な感じになったの でやめました。 よろしくお願いします。 白ヒゲ:小島さま、こんにちは。今月の一番乗りですね。 頂いたオイルのボトル、透明感も美しい。気持ちの良い光りで撮影されたこと 正解と感じました。左手の暗さも奥行き感という点では効果的です。 一点感じたことがあるのです。テーブルの上に置かれていますが、一瞬床の上に置かれて いるような錯覚を受けてしまったのです。(笑 ボトル以外に何かこのボトルを引き立て るような何か小物を組み合わせても良かったか? それと白レフ、ちょっと効きすぎかも。 と辛口を書きましたが、清潔感もあり、緊張感もある。 良いと思います。有り難うございました。
日記の先頭に行く このページの先頭に行く
TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴
このページの先頭に行く
 2008/10/30 四日市での一夜。
27日の夕方、四日市に向け新幹線に。
  
私の指定席は・・・今時珍しく、座席をガッツりと倒した中年男の後・・・でした。
  
四日市といえば、四日市喘息とコンビナートで有名になった街ですが
午後6時に近鉄四日市駅に辿り着いてみると想像以上に大きな街で勿論臭いも感じません。
駅の階段を歩いていく女子高生一団の喧しい話し声と笑い声が響いています。
徒歩4分。ホテルに到着。荷物を置き早速街を探検に。
ところが・・・商店街はシャッターを降ろした店舗が目に付きます。
歩いている方も少ない。(人口は30万人だそうです)
7時前というのに、日本語の上手なオカーサンに呼び止められました。
【オニーサン、マッサージはどう? 若い子を紹介するわよ】と。
  このオカーサンとは、その後3回もすれ違う有り様。
  2年ほど前からこの手が増えたそうです。
さて、10分ほど探して入った居酒屋が太鼓。右上は太鼓のママ。左上は、注文した料理。
私の目に狂いはなかったようで、平和な良いお店でした。
  それにしても・・・外からみえる飲食店の客の入りが悪い様ですね。

さて、クライアントのO氏がぼちぼちホテルに到着する時刻かとホテルに戻り
部屋でTVニュースを見ているとO氏から電話。
改めてロビーに降りていき驚きました。
スーツが汚れているのです。
ホテルまでの近道をしようと暗い公園を横切る途中で溝に落ち、左腕を負傷したらしいのでした。
フロントマンがすぐに車を出してくれて市立四日市病院へ。
  泊まったホテルはトウエイホテル、朝食付き5300円という安いホテルでしたが
  対応やサービスは立派。
  これで部屋がタバコ臭くなければかなりの高得点!
救急外来で受付を8時半に済ませ、待合へ。
O氏は傷みの余り、脂汗状態。
大分待たされて診察を受けた結果は
左上腕部脱臼骨折・・・。
  
Finepix F31fd
X線TVを見ながら(右上)脱臼を治療。
応急処置をして頂きホテルに戻ったのは午前一時。
O氏は、翌朝の新幹線で東京に戻ることに。
何とも何時に無く緊張した日程でしたが、四日市の方の印象はとても親切。
道を聞けば途中まで同行してくれたり・・・
翌日の撮影でお会いした方達も人間味溢れる方達ばかり。
地方都市の良さがこの街にもあるようでした。
東京も悪くはないけど、どうよ?? と最近思ってしまいますね。
 あの梅本制作所らじおサン)が
 ネットショップをオープンいたしました!
 私も愛用しているSL-40AZ
 重量僅かに205gと軽量ながら
 3Kgの耐荷重。
 惚れ惚れとする操作感。
 白ヒゲが自信を持ってお薦めする自由雲台です。
 (SL-50AZも販売中です)

新藤修一のお薦め
 VIVOさん組み立て式アルミフラッグフレーム 
 重量約400g、スマートです。
 マンフロットのストロボスタンドで支持可能。
 ライティングが驚異的に楽になりますよ。
 約60cm程度に折り畳める
 新型フレームが完成です!
 勿論、使用時は従来と同サイズです。
 2008/10/28 申し訳ありません、月例展へのアップが遅れております〜。
四日市から帰って参りました。
その顛末はまた後日お知らせいたしますが・・・
それも去ることながら、月例展の作品。
7人分がアップできておりません。
何分今月いっぱいバタバタしております。
申し訳ありませんが、お許し下さい。
必ずや、アップいたします。

追伸:トキスターの例のもの、希望者が少ないようですが・・・どうよ?
 2008/10/27 グリッドフェチ、トキグリ君。
 
土曜日のトキスターの会で注目を集めた商品の一つが左のライト。
直径55cm!のオパライトでグリッドも用意されています。
面光源的な性質とグリッドによる直進性を兼ね備えてる訳ですね。
ウチのような狭いスタジオではこの直進性は、時に重宝します。
今までも自作の50cmグリッド付きオパライトは重宝していたのですが
完成度も高く、強度も十分。
  毎度登場するわけではありませんが、自作グリッドには何度も助けられました。
しかも、口金形状が同一ですのでコメットのヘッドにも何の問題もなく取り付けが可能なのです。

物撮りにも人物にも便利。
大型グリッドフェチとしては嬉しいライトですね。

さて、このグリッド。実は本日より新藤事務所に住み込みで働いてくれることになりました。
(無給ではありません、笑)
名前はトキグリ君と命名。
明後日の人物撮影で活躍してくれる予定です。

追伸:この商品・・・まだ巷では販売されていない?
私が第一号ユーザーかも・・・笑
 
 2008/10/26 トキスターの会。
   
昨日土曜日はトキスターストロボ300W試作品を始めとして沢山の照明機材が揃いました。
先ずは参加された方に感謝ですね。
さて、その300W試作品。この場では試作品ですので書くことは出来ませんが、来年の?登場が楽しみですね。

右上のアンブレラ。何とディフューザー一体式!
恐ろしいほどセッティングがラクチン。これは一つあると便利かも!

  
右上の蛍光灯ライトBeglight tk-9。東芝製21wを9本セットしてテストしてみましたが
光量も十分。東芝製ライトの優秀さもありAWBでカラーチャートを撮影したかぎりでは全く問題無し。
人物撮影でも明るいレンズなら使用可能でしょう。
 
上の蛍光灯、ウチにも一つありますが、料理の撮影では活躍してくれました。
チョット華奢ですが、C/Pは抜群。軽量であることも嬉しい。

当日参加していただいたyukinyaaさん、ハナポンパパさんのサイトではここよりももっと詳しく説明されておりますので
興味のある方はどうぞ〜。
 2008/10/24 12kgを背負って14500歩。
大阪から帰って参りました。
午前6:00の新幹線で大阪へ
午後7:07ののぞみで品川に。
お馴染のロケセットを担ぎ、14500歩・・・。10.9km、147分の歩行でした。
  撮影場所は3箇所。人あり物あり、涙あり(これは冗談)
とは言え・・・チョット眠いけど意外に元気です。(23:50分現在)

10/23日に報告した580EXの不調。
見事に今日も再現です。
もう一台でテストをして見ると全く問題無し。
トラブったほうを1D3の頭に付けると問題無し。
一度修理に出すべきなのか??
 2008/10/24 振り返ってみる。
デジカメへの移行時期、つまり・・・2003年辺り?
アシスタントもいなくなり、多くの撮影は自分一人でセッティングから行うようになり
移動もクルマから本格的に電車に切り替えつつあった次期か?
その辺りの一番の難しさは照明機材だった。
カメラ一式、スタンド一式、照明機材一式。
初めのうちはカメラとスタンドを背負い・・・照明機材、モノブロックはタイヤ付きのバッグ。
これが、結構辛い。
混みあった電車の中ではヒンシュクもの。
雨の日には最低。涙が出る。

しかも、当時のモノブロックでは出力が余り下げられず、苦労する。
そこで考えた照明機材が蛍光灯。
70Wの蛍光灯を2本。バンクライトにセットする方法。
大分軽くなった。
が、今度は絞ろうとしても絞れない。(今ならあっさりとISO感度を800辺りにする)
蛍光の特徴の一つとしてスイッチオン後の立ち上がりが遅い。
次に使い出したのが、コンパクトストロボ(580EX)。
出力を下げることは得意とするところ。
ST−E2の様なリモートコマンダーの存在は実に頼もしかった。
サンヨーエネループの登場で一つのスタイルが完成されたといっても過言ではない。(大げさ)
結局、今もこのスタイルを維持しているがカメラ一式と三脚・ストロボで合計12kg程度の重量。
背負ったまま、気がつくと1万歩近く歩いていたりする。

この先のこと。
どうなるのか想像も難しい。
矢張りLEDライトの進化がポイントか?
効率がもっと上がれば、蛍光灯は不要になる。
ストロボさえ不要になるかもしれない。
  現実にLEDを使用したストロボ内蔵デジカメを某メーカーが発表していたはず。
  瞬間光ならば、定格電流よりも大きな電流が流せる可能性はある。
高ISOでの撮影が可能になりつつあるとは言え、光のコントロールは避けては通れない。
環境光だけでは、如何ともしがたいケースは存在するのだ。
燃料電池、SSD、ナノコーティング、有機液晶・・・
まだまだデジカメ周辺の進歩の余地があるのかな?

追伸:25日(土)午後2時からはトキスター300w試作ストロボ、参加者からの聞く耳を持つ会。
蛍光灯も参加するようです。
上ではLEDライトを持ち上げましたが、モノブロックの進化も実は大したもの。
コンパクトストロボでは到底かなわない部分もあり、プロならばこれも避けては通れません。
夕方からは懇親会も行われます。
皆さまの参加をお待ちしております。

24日、午前5:45分東京駅集合・・・大阪方面に行ってきます。
今日は泊まりです。(笑
 2008/10/23 ひもくるりん。
   
 
このオモチャは何でしょう? と思いますよね?
先日ハンズ(B2?)で実演販売をしていて、見とれてしまった一品なのです。
その名もズバリ、ひもくるりん
新聞や段ボールの廃棄時にビニール紐を掛けますが意外にキッチリと結べませんよね。
このひもくるりんを使えば実に簡単。女性でもきっちり!
クルクル廻してゆくだけでご覧のように締めることが出来るのです。
  ほどくことも苦ではありません。

余りに簡単な構造なので、実は・・・自分でも一つ針金を曲げて作ってみました。(笑
ところが上手くいきません。
針金部分の微妙なテーパーの効果のようでした。
735円の効果は十分ではないでしょうか。
 2008/10/23 580EXの不思議。
SB−800でも有り得るらしいけれど、580EXでも時々陥る現象がある。
その現象とは・・・操作不能。
昨日の撮影で久しぶりに遭遇したのだ。
照射角度を望遠側に設定しようとしても、スイッチが反応しない。
当然チャンネルも変更できず。
電源を切ってもダメ。(電池を抜いてみればよかったのか?)
それでもST−E2からの信号は無事に受け取ったようで、何とか切り抜けたが
その後場所を変えての撮影では何事もなかったように動いてくれた事も実に不思議。
一体何が原因なのか??

ニコンSB−900。電源スイッチは使いにくい。
ロックがあり、慌てているとチョット焦る。
D300やD700では背面液晶でマニュアル制御も出来るのだが
また、マイメニューに登録すれば素早くストロボ制御のメニューに辿り着けると
なっているけれど、オリンパスに比べれば操作性は劣る。
矢張りSUー800が便利だよね。
但し1段ステップの制御は早急に何とかして欲しい。
例えその本来の設計がマクロストロボ用だったとしても
1段ステップは不便でしょう。
 2008/10/21 祝!JR山手線渋谷駅ホーム全面禁煙化!!
 
一瞬我が目を疑いました。
渋谷駅ホームの喫煙場所が撤去されていたからです。
ホームの駅員に尋ねてみると
 渋谷駅は喫煙の苦情が多く、埼京線以外の喫煙所は全て撤去されたとのこと。
 他の駅は、残念ながら現状のまま。
 そうですか!それは良かった!!と思いっきり嬉しそうな顔をして見せたら
 褒められたのは初めてです、と笑って返してくれたけど。
 
ホント毎日イヤな思いをしてこの前を通過していましたが朗報です。
   喫煙場所が嫌で、喫煙時間前(9:30前)に喫煙場所の前を通り過ぎるように
   していましたが、その場所の前を通ることすら嫌悪感なのです。
何だか今日一日、良いことがあるような気がしてくるほど・・・

正直に言えば諦めかけていました。
JRとタバコは腐れ縁ですので、どれほど騒いでも無理なのかとさえ思っていたからです。
でもそうではなかった。
聞く耳を持っていたということでしょう。
快挙ですね。
この調子でせめて山手線ホーム全面禁煙化を達成して欲しいものです。
 2008/10/18 三崎港、城ケ島散歩。
三崎港リベンジ。行ってきました。
前回は三崎港に辿り着いたときは既に夕暮れでしたが
秋らしい土曜日、午前10:30京急最南端の三崎口駅集合、バスで三崎港へ。
土曜日という割には観光客も少なく、私を含めて4人の散歩は実に快適なスタート!
  
   
  
  
  
  
  
  
  
  
城ケ島から三崎港までバスで移動。夜の三崎港を再び探検。
  
   
Nikon D700 50/1.4

三崎港はマグロで有名ですが、電車でのアクセスが不便なためか、景気の悪さの影響か
幸いにも古い街並みが残されていて、ホント楽しい街ですね。
適度なアップダウン、美しい海も目の前。
三浦半島は、散歩にお薦めです。

本日の歩行数約25000歩。

D300も持ち歩きたいと思いつつ、ついD700を持って歩いてしまう私。 50/1.4という明るいレンズとフルサイズイメージャとの組み合わせが、実に快適なためだろう。 また夜の撮影でも高ISO感度設定も苦にならず、三脚いらず!
 2008/10/17 渋谷、青山辺り。
  
   
nikon D700  50/1.4
朝一でハンズに立ちより、外苑前のLEDジャパン2008に・・・
  昨年とは弱冠異なり、興味をそそられるブースは存在せず。残念〜。
 
帰りは心地よい秋の陽射しの中を外苑前から渋谷まで散歩。
青山通りを裏道に入ったり戻ったりとテクテク歩く。
雑踏の中だったり、静かな場所だったり・・・
左の空き地は青山通りから一本入った場所。
とは言え、人もそれなりに歩いている地点なのですが
コオロギでしょうか?良い声で囁きあっています。
しばし足を止め聞き入ってしまいました。

秋ですね。


明日は三崎港リベンジ散歩会。
こちらでは初めて書きますが・・・
10:30三崎口駅前集合。
三崎港から城ケ島辺りを散歩予定です。
今のところ参加者は少人数?


話題は変わって今月の月例展。化粧品ですが、意外に難しいですね〜。
青山ピーコックの化粧品売り場を散策しましたが、どうも決め手に欠ける。
パッケージを撮るだけってのも面白くない・・・
月例展のテーマを決め方を考え直す時期に来ているのか? 
自分がスランプなのか?
まあ、これって化粧品??と言わざるを得ない商品を調達してきましたが
無事に本日アップできるのか?

琥珀亭さんがアンブレラホルダーを発見しました。 ヤフオクで入手したらしいのですが、軽量で初めて見るタイプ。 更にラジオスレーブを取り付けるそのワザ。興味のある方は是非!
 2008/10/16 巨大な白レフを調達しました。
 
五反田図書館は解体工事中なのですが、その現場横を通っていて
ふと気が付いたのです。
その周囲の防音シート。真っ白で大変に大きい!
鳩目もついていて何だか便利そう・・・。
で、早速入手したのが左の防炎シート。
(防音シートは高価なうえに重いようです)
水も通さない。テカリは弱冠あります。
それにしても私が購入した2.7mx3.6mで2570円!

汚れても拭けば落ちます。
その気になればバックペーパー代わりにも使えるでしょう。
私の場合には巨大な白レフとして使用予定。
  紫外線LEDでチェックしたところ、僅かながら蛍光成分が
  入っているようですが、まあ許せるかな。

サイズも豊富で因みに10m角辺りまで存在するようです。

因みにこのサイズを扱っていたのは村の鍛冶屋(楽天、新潟県)でした。




話題は変わってLEDの話。
16,17で『LEDジャパン2008/Strategies in Light』展示会が開かれております。
場所は外苑前TEPIA、3階エグジビションホール
10:00〜18:00まで
幸い明日は時間がありますので朝一で寄ってくる予定です。
 2008/10/14 今回のテストチャート。
 
上のようなテストチャートが今回のテストでは活躍してくれました。
完成度の高さはイマイチですが・・・マアマア使えるでしょう。
私はA3ノビの用紙にプリントし平面性を保つためにアクリル板に貼り付けました。
デジタルカメラやレンズの解像度、ピン、トそしてレンズの歪み、色収差のテストに利用できると思います。
元データのダウンロードも可能です。宜しければご利用下さい。

追伸:テストチャートを作り直しました。こちらの方が分かりやすいでしょう。
 2008/10/14 IGIN Commerce ICニューアンブレラホルダー
  
昨日ご紹介したIGIN Commerce ICニューアンブレラホルダー。
新藤スペシャルと比較しても298g:172gと軽量小型。
  ノボフレックスの自由雲台と真鍮製ダボだけでも80〜90g程度の重量があります。
下部にあるダボをアルミ製に替えれば144gまで更に軽量化! チョット、ウキウキ!!
早速580EXを取り付けてみますが、特に問題は無し。
前後どちらからでも挿入できるのである意味楽、ネジ式のロックもあるので墜落の心配も少ない。
  SB−900で試してみると、挿入が極めて固め。どこかを削らないと手強いかも。
ところが・・・手放しで全面的に褒められるのかといえば問題もあり。
アンブレラに対してストロボが直立する格好になり、余り好ましくないのです。
  写真右:そのための対策として私は小さな自由雲台を更に取り付け、ストロボの角度を調整しています。
IGINではシュー部分が2本のネジで固定されているためにこのままでは直立が避けられません。
また、ストロボの受光部の向きを調整することも難しい。
コマンダー(ST−E2)からの距離が遠いときには、非常に不利。
何とか改造しても自由雲台を追加すると小型軽量も僅かな差になる予感。

とは言え、hamaのプラスチック製アンブレラホルダーよりは100倍安心。
  hamaはアンブレラに対しての直立問題は、構造上全く問題無しなので、多少有利。
メインでの使用は辛いですが、サブとしてならば、580EXユーザーならば、先ずはお薦めできるでしょう。

追伸:アンブレラに580EXとSB−900を取り付けてフル発光させ、フラッシュメーターで測定してみました。
その結果はSB−800に比べて出力が下がったと聞いていたSB−900でしたが
アンブレラを使用した場合では580EXよりも2/3EV程、出力は上でした。
しかもチャージタイムは約2.5秒!
これは良いですね〜。
 2008/10/13 玉川上水@D700。
  
 ニコンD700 50/1.4
久しぶりに玉川上水をD700を連れて歩きました。
フルサイズに明るい標準レンズなので、期待していたのだけれど・・・
東八道路のための買収が大分進んだこと、立て替えのために空き地が増えたこと等で
何か気分が乗らないままに吉祥寺に到着してしまったのでした。
  3枚目の場所、ここを通るたびについシャッターを押してしまう私ですが
  この空き地も何れはマンションが建ち、この白い囲いも無くなってしまうのでしょう。
 
さて、ついでに吉祥寺ヨドバシに立ち寄り、優れ物を発見!
IGIN Commerce ICニューアンブレラホルダー
(ヨドバシ価格で税込み3780円)
小型軽量で、実に私向き!
強度も十分に見えますね。
まだ未検証ですが、明日にも事後報告しますね。

左の写真はサンテックのサイトより借用いたしました。
 2008/10/12 ニコンVSキヤノン ライブビューテスト。
12日のニコンD300、D700の第3回テスト。無事に終了いたしました。
参加された方は、私を含めて6名。(N嶋さんも参加です)
私以外はニコンユーザーというレアな感じ。(笑
参加ボディはD300、D700、D3、EOS1D3、1Ds2。
珍しい参加レンズではプラナー50、85。

初めにテストしたのは、50mm対決。
ニコン、プラナー(D700ボディ)、キヤノン(1Ds2)
絞り開放で、オリジナルチャート(A3ノビ)をテスト撮影。
結果は・・・ニコン大健闘。
解像度、周辺部の描写、どれも好印象。
  ニコン24−70ズーム。広角側では像面湾曲が目立ちます。
  まあ、これはニコンに限らずズームレンズとしては良くあることでしょうか?
50mm、3本に共通していえるのは、どれもがハッキリと分かるタル型歪み。
  ニコンの新型50mmどんな描写なのか楽しみですね。
特に1Ds2ではファインダー自体の歪みと相まって覗いたときのショックは計り知れません・・・。
D700の視野率95%。これは想像以上にケラレますね。
せめて97〜98%は確保して欲しかったか。残念。
D3の視野率100%(1Ds2も100%)とピントの見易さは嬉しい。

続いてライブビュー対決。(D700、1D3)
DELLノートにはニコン(体験版)、キヤノン両方のソフトがインストールされておりますので
調子に乗って前代未聞の?2台同時に、ライブビューテスト。
最初のテストはLED光源(借り物の50W面光源)で50mmレンズ。
先日も書きましたが、これはキヤノンの圧倒的優勢勝ち。
ソフトの出来が未だキヤノンに比べると見劣りがするようです。
ニコンでライブビューを試したI氏(ニコンユーザー)が
【新藤さんがライブビューは良いね・・と言う意味が今まで理解できなかった!】
と語るほどの差が認められたのでした。
その差とは・・・
PC上のライブビュー画面サイズが固定でモニター一杯にまで大きくならない。
  100%や200%表示は勿論可能ですが、10x15cm程度のウインドーなのです。
ホワイトバランスをPCモニター上のスポイトツールで指定できない。
大型ストロボでのライブビュー撮影時
モデリングランプと実際の撮影時のホワイトバランス、2系統を登録できない。
  ニコンでは撮影時のホワイトバランスをストロボに合わせると
  モデリングランプ状態の時、PCモニター上での表示がタングステン被りを避けられない。
  キヤノンでは、モデリング時、撮影時共に正しい色味でチェックすることが苦もなく可能。
     このときD700はAWBになっていたのですが、モデリングランプに引っ張られることなく
     正しい色味で撮影できたことは、過去のニコンと比べると随分進歩。
シフトレンズを使用した場合、絞りをPC側から制御できない。
  そのお陰でキヤノンボディにも取り付け可能なのですが・・・(笑
ソフトの操作性が良くない。
  
D700はライブビュー時にAFができる点は評価。
物撮りでAFは必要ないかと考えておりましたが、実際に使ってみるとD700のAFでザッとピントを合わせて
PCの微動をクリックはとても便利でした。
  ニコン、キヤノンどちらにも当てはまることですが
  ライブビュー操作時にはカメラ側でのファインダーは見えず、操作も殆ど不可。
  簡単な操作でボディ側からのアクセスも可能だと良いのですが・・・
     PCへの転送速度は、正確に測定しませんでしたが良い勝負か。
但し、ソフト上の操作性はボディの責任ではなく、ソフトの機能向上で解決することと思います。
時間が解決してくれることでしょう。

PC−E85 vs TS−E85。改めてテスト。
絞り開放F2.8 オリジナルチャートを斜め45度辺りで撮影。
前回のテストでは、ニコンの圧勝でしたが、今回のテストでは僅差。
何故? 
実は前回はエクステンションチューブを取り付けての接写でしたが
今回はチュ−ブ無しでの撮影のためでしょうか?(そうは言っても、ソレナリの接写です)
そしてどちらもピントが合っていない部分で、かなりの色収差。

ニコンの新型ストロボSB−900。
ボディは今までよりも大振りになったことはチョット残念。
  原因は広角側での配光特性の向上にあるそうです。
出力が小さくなったらしいことは未検証。
しかしながら、操作性の大幅アップと、チャージタイムが僅かに2.5秒は立派!
ヘッドが360度振るようになったことにも拍手。

今回のテストでは、改めてニコンとキヤノンの違いを感じましたが・・・一長一短とも言えるのか。
今まではD300よりもD700中心にテストをしてきましたが
この先はD300のポテンシャルをもうチョット追及してみたいと思います。
お楽しみに。

さて、貸しだしに快く応じてくれた某社N嶋さん、有り難うございました。
心より感謝いたします。
懐の深さを見せてくれた某社にも深く感謝です。

追伸:シャッタータイムラグと画像消失時間にこだわるのあるY氏。 D3のそれの優秀さに一目ぼれ。 近日中に成約なるか! I氏もいっちゃうのかな? (勿論お二人ともにニコンユーザー) で・・・私? 何度も書いたように・・・財力に問題が・・・ 正直なところキヤノンもニコンも持っていたのですが。
 2008/10/11 今月のゾロ目会、特設ギャラリー。
 10日夕方からのゾロ目会特設ステージ。
 その場所に立っていただいたのは、shimさんとゆかさんご夫妻。
 本日既にオシャレなスタジオで撮影を済まされてきたのですが
 せっかくだからウチでも撮影会をしようじゃないの!
 と言う訳でゾロ目会の冒頭の部分でスタートということに。

 到着までの時間で大方のセッティングは済ませたのですが
 白バックは既に取り終えているに違いないと見込んで
 こちらは黒バック!
 照明は同時に複数の方が撮影できるようにと
 タングステン1kwのRIFA(バンクライト)
 そして弱めにレフ。

 カメラはEOS1D3+EF50/1.4。
 shimさんのピントがチョット甘いのはご愛嬌。
 許して下さいね〜。

 どうぞお二人がずっと幸せでありますように。




 因みに左の写真。
 内緒の話ですが・・・ポートレートプロで処理済み。(笑
 今なら50%オフセール中のようです。
 2008/10/09 旧山古志村、入広瀬、新潟。
朝3:00久我山を出発。めざした場所は旧山古志村。(現在は長岡市山古志)
明るくなり始めた山道の途中で棚田の美しい場所を見つけカメラをセット。
  現地のカメラマンの方が既にカメラをセットして撮影されておりました。
右下:新潟市内のラーメン屋さん、三吉屋。
メニュー同様ラーメンもシンプルで美味しい! 久しぶりに美味しいラーメンをいただきました。
  
  
左上:平和な山村の一コマのようにも見えますが、今も残る山古志の水没家屋です。
右上:水辺まで下りて撮影していると突然表れたオトーサン。
このお近くにお住まいなんですか?と問うと・・・
あそこに少し見えるだろう・・・あれがオレの家だったんだ、と。
指さした方角には確かに壁の一部のようなモノが僅かに地面から見えておりました。
オトーサンは、それでも優しい笑顔でこの辺りの事情を説明してくれました。
  
 1D3 EF16-35
刈り取っていない棚田はまだあるのでしょうか? と、某氏に効いてみると入広瀬ならまだあるかもしれない・・・とのこと。
山古志から早速そちらに移動。
無事に棚田を発見。
関越道から見える景色ではない、昔ながらの風景に出会えた様な気がしました。
僅かな時間でしたが、この日にお会いして会話を交わした方々の優しい眼差しは忘れられません。

山古志、入広瀬、新潟有情でした。   新潟ポイント高いですね〜。

追伸:入広瀬のJA販売所で魚沼産コシヒカリ5kg、古代米500g、かぐらなんばん、をお土産に購入。
古代米、玄米状態で真っ黒け。大きなゴマのようにも見える。
早速コシヒカリに少量の古代米を混ぜて炊いてみると・・・
ワンダホー!炊き上がりの色味がお赤飯のような感じ。
食感も悪くない。ごま塩で頂くと最高ですね。
かぐらなんばん、一見ピーマン風。(私はピーマンだと思ってレジへ)
話を聞くと辛いモノだという。シシトウよりも辛いと。
自宅に辿り着き、早速小さくスライスしたやぐらなんばんを口に入れて吃驚。
マジ辛い。
山古志特産らしいのですが・・・これはどうしましょ・・・。

新藤 様 こんにちは、お元気そうで何よりです! 新潟、山古志村のオトーサン イイですねぇ??、 この頃何かと田舎暮らしに憧れる私・・・。 奈良に戻ろうと思っても、もうダメですネ荒廃が進みすぎです。 脱法行為でナスがまま・・・。   ---奈良ってそうなんですか? 私の微かな記憶の中では美しいゆったりとした場所というイメージなのですが・・・ さて、 D700 欲しくなるような 記事やめてぇ???! と、大笑。 多分ね、来春、高画素(D3Xと同様の)D900がでるでしょ・・・ どこまでも、イタチごっこ でも 頭で、追いかける私・・・ でも 来春のニコンのマウント拡大版の新機種で、更なる飛躍がって思いこみ過ぎ?   ---ニコンの今後は目が離せませんね。隠し球があるような無いような。 昨日、文庫本2冊購入に大型書籍専門店へ・・・ 10/10なのに・・・各カメラ誌、もちろんデジ系も(月刊誌)が売れ残ってます・・・ 普通は完売してる時期なのに4割は確実に売れ残ってます。確かにWEBで使い倒された 記事ばかりで、発行数量の減少は食い止められないかも・・・ コンテストの入賞者の平均年齢一度、ご覧になって下さい「オドロキ!」ですね! 高年齢者ばかりですね。コンデジの普及とBLOGの発展で、若者達は、紙面で競い合うことも ついに終演を迎えたのかなと思います。   ---最近本屋さんに近づいていないことに気が付きました。     月刊誌を手に取ることも減りましたよね。     文庫も同様。図書館のお世話になりっぱなしの私です。(笑 もう異常とも思えない株価、愛知は天国から地獄ですよ! 仕事激減!トヨタ転けたら、皆転けた・・・これ事実。 トヨタ系大企業、出張は日帰り規定に、会議のパワーポイントで制作の 書類等のプリントアウトは、カラーから完全モノクロに、期間季節工は4月より 約3.5割カット、広告費3割カット・・・等々 地元の広告屋は泣いてます 既に広告費4?5割ダウンは避けられないと・・・印刷屋は半減以上だそうです 新藤氏もご存じのように、京都中心のオンデマイオンドの印刷屋がメチャやって ますから・・・ 日本経済新聞に載ってる記事よりも実体はもっと厳しいようですよ。 プリウス(現行)値上げしたら、急に受注が減った→製造ラインの減少。 レクサスの結果的な大失敗!→製造ラインの減少。 近所のご主人達トヨタ系は残業で家計を維持してるのに、 この頃顔を合わせること、甚だしい、つまり私も、暇なんです。 期間季節工は4月より約3.5割カット、広告費3割カット 1年前のトヨタ繁栄の際、資本投入の傘下の企業全部 OUTかもと風評が おびただしい・・・   ---自動車に対する風当たりは次第に激しくなりそうな予感がしますが     自動車産業の日本経済に及ぼす影響は、計り知れない程の大きさであることも事実。     そのおひざ元の名古屋は、最も元気な待ちと言われておりましたが     その反動もまた大きいのでしょうね。 この頃 一度は全部(E?300除く)手放したオリンパス3機種・・・イケナイ!ふと入ったカメラ店に パンケーキの新同品が2万とちょっと 買ってしまったが最後E?300では旨みがない、で 数日後には新同品のE?410が2万ちょっと 増殖の始まりです。もっぱらお散歩専用です。   ---オリンパス、レンズは真面目だしボディも大分進歩した。     4:3の比率、これさえ何と選択肢を与えてくれれば・・・嬉しいんだけど。 新藤氏 還暦 四国遍路計画して下さいよ・・・   では、そのままの体調を維持したままお元気で。 ヨネダタカシ より (明日は大阪)   ---四国遍路、今でも私の夢ですね。     是非何時か実現させましょう!     ところで・・・先日大阪、岡崎出張があったのですがヨネダさんに会いたいなあと思いつつ     叶いませんでした。     次は何時お会いできるでしょう。楽しみにしてますね。
 2008/10/08 D300+50/1.4。
  
D300 50/1.4
APS−Cボディに50mmレンズで歩くことは、暫く無かったけれど・・気持ち良いですね〜。
広い場所をとるには東京は引きがなく手強いながら35換算75mm、歪みも少なく風景を切り取るには悪くない。
さて・・・D300。AWBのままで歩いたけれど、ビミョー。
左上の作例ではかなりマゼンタ被りが気になった。
(現像時に補正)
恐らくは全体に緑っぽい場所だったので、マゼンタ側に振れたのか。
右上のような画像ならば、全く問題無し。

因みにキヤノンではどうか? 左上のような画像の場合矢張りマゼンタに振られる事は事実。
でも・・・ニコン程ではなかった。
ニコンの場合は太陽マークに合わせることが基本でしょうか。

追伸:明日は午前3時、新潟に向け出発。山古志村界隈行ってきます。(日帰り)

 突然ですが、12日にD300、D700第3回テストの日
 KPIのご好意によりFLOLIGHTが飛び入り参加予定!
 タングステン換算500W相当、横幅35cm
 重量2.25kg
 25、50、75、100%の切り替え可能
 色温度5600Kだそうです。

 ストロボと異なり、絞りは自由自在。
 三脚は必須になりますが、これが2台あれば
 小物は何でもOK??
 
 2008/10/07 ゾロ目会(10日)は、撮影大会もあります!
今月のゾロ目会は、ちょっとスペシャル。
ゾロ目会ではお馴染のshimさんとゆかさんの晴れ姿をみんなで激写(懐かしい言葉ですが・・汗)する企画があるのです。
狭いスタジオですので、長玉なら寄りで・・・。
恐らくお二人は午後5時頃に仕事場に到着か?
撮影会(18:00辺りまで?)の後は通常ゾロ目会です。

ニコンD300、D700を触ってみたい方も是非。
  
日時は異なりますが、第3回テストは10/12日(日曜日13:00から)行われます。
N嶋さんも参加予定ですので、質問等バシバシOKです。(笑

皆さま、どうぞお楽しみに。

  ●AF精度の検証 AF測距点は、沢山あるほど有利なことが多いものです。 が・・・そのポイント全てにAFは間違いなくあっているものなでしょうか? 完全とは言えないけれど、テストしてみました。 ボディはD300、1D3。レンズは50/1.4開放手持ち。 1D3は19点全ての測距点で3回ずつテスト撮影。 D300は51点中約半数でテスト撮影。 その結果は・・・ D300、僅かにピントがずれる点がありましたが、想像以上の結果。 かなり満足のいくものでした。 但し、中央部15点以外の測距点で、この50mmレンズとの組み合わせでは ピント位置を探すためにヘリコイドが大いに前後してしまい、合焦時間にロスが多いようです。 撮影現場で15点以外のポイントを使用することは非現実的かも。   超音波モーターを使用した24−70では、15点以外でもほぼストレスなく合焦可能。   単焦点レンズは超音波モーターが少ないだけに、これからの課題ですね。 1D3ではどうだったか? 19点中の或る1点でピントを外すことがありました。 AF精度全体の平均値でみてもD300が優勢でした。 第1回目の動体AFテストでは、キヤノンがやや優勢でしたが今日のテストではニコンがやや優勢?   50Dの動体AF精度の素晴らしさは先日報告しましたが   動かないものに対するAF精度は、どうなのでしょう?   また、DIGIC4搭載の5D2の精度は?   今回のテストに5D2が参加できればホント面白かったのですが・・・残念〜。 追伸:神保町の巨匠O氏がお昼時にD700に24−70を付けてヒョッコリ。 EOS40Dはお嬢さんに譲ってしまったとか。 尤も普段はジナーデジバック使い。【滅多に使わないだけどね〜】ですと。
 2008/10/06 ●高ISO対決の行方、その2。
高ISO対決その2と言うほどではないのですが、ちょっと続編を。
先ず現像方法ですが、昨日はそれぞれ純正ソフトで行いましたが
GALLAさんから巷で評判の良いシルキーピックスで現像されたデータをお送りいただきました。
美しいですね。有り難うございます、私も欲しくなってきました!
  CAMERARAWのためだけにフォトショップを毎度購入している私にも
  良い勉強になりました。
そしてもう一点。
グレースケールを50D(ISO3200)で撮影し送って頂いた千葉さん。有り難うございました。
現像ソフトは不明ですがノイズ、階調ともに40Dよりも遥かに進化しているようです。
・・・と言うことは、5D2も期待が出来るということになりますね。

さて、実は1回目のテストの時にMFテストも行っていたのです。
D700と1D3だったか・・・
夜の私の仕事場。36WX4灯の蛍光灯オパライトにハロゲンモデリングランプで照明し
カメラには50/1.4を装着。
5人のカメラマンが全身縦位置の引きで2度ずつシャッターを切ると言うテスト。
絞りは・・勿論開放。
で結果はどうだったのか?
2枚ともピントバッチリの人は皆無。
おおよそ50%の確率が多かったか。
ニコンD700はピントが見易いという印象でしたが
この条件では不思議にニコンとキヤノンに大きな差はありませんでした。
D700は絶対にピントは見易いと全員の一致した意見だった事は事実です。
 2008/10/05 ●高ISO対決の行方。
昨日のテストはこぢんまりと・・・
集まったボディはD300、D700、1D3、20D、40D。
先日のD700高ISO画像の検証をしようとそれぞれのボディで
100(200)、800、1600、3200、6400でコダックグレースケールを撮影してみました。
その結果は、またまたオドロキ?
D700は別格。勿論一番でした。ノイズ、諧調共に好結果。
D300と1D3は良い勝負。
   前回のテストではD300に関して良い評価を与えませんでしたが
   今回のテストでは、挽回ですね。
20Dは古いボディにも関わらず、ノイズはあるものの健闘。
40D。
ノイズは目立つ、諧調もシャドー部が潰れがち。
画素数的には僅かな差なのに予想外。
今回50Dが参加できなかったのは、チト辛い。
一気に1500万画素にまで画素数が増えてノイズ、諧調に影響を及ぼさないはずは無いはず。
そこをDIGIC4でどこまでカバーできたのか、興味津々。
さて、今回のテストの方法ですが・・・
もっと実戦に則したテストとも考えましたが、再現性という点でグレースケールに。
テスト方法を考えることだけでも難しいものですね。
 2008/10/03 教会聖歌、お薦めです。
昨日五反田図書館で借りてきたCD。
アルメニア正教会の礼拝、バルカンの正教会聖歌・・・。
大変に癒されます。
イライラしている方、お薦めします。
おつらい方、お薦めします。
眠れない方、お薦めします。
気が付くと・・・癒されすぎて居眠りしている自分を発見してしまったほどです。(笑

気に入りましたので、更に数枚予約してしまいました。
ギリシャ・ビザンツ教会の聖歌、グレゴリオ聖歌、ブダペスト・シナゴーグの聖歌等々。

借りたものとは異るけれど、こんな感じ。

小学館、日本の歴史はついに第5巻を今読んでますよ〜。

追伸:明日は午後2時より、D300、D700の第2回目テストを行います。
50Dをお持ちの方、是非。
 2008/10/02 ニコンD700、ISO6400の世界。
  
左右どちらの写真も元画像をクリックでご覧になれます。
高ISOも試そうと思いD700+50mmで帰途につきました。
左上は不動前駅。流石フルサイズ+標準レンズボケが美しい。
因み設定はISO6400、RAW+JPG。
CS3で現像ですが、然程明るくない駅のホームのデータを見て驚きました。
1/8000 F1.4・・・・右の久我山の如何にも暗い夜道、1/640 F1.4
夜道はノイズがやや目立ちますが、驚きです。
ストロボいらず! LEDライトが活躍できそうですね!!
  右の画像では色収差が目立ちますが、設計の古いレンズですのでご勘弁。
 
 左はISO1600。
 1/160 F1.4
 AFは自動選択。電柱に合ったようですが、右手の葉の描写は
 立派ですね。
 こちらも元画像が確認できます。
 
 さて、夜道の画像・・・
 思ったよりもノイズが多いと思われた方も多いかと思いますが
 原因は簡単。
 シャドー部が画面内の殆どを占めるため。
 明るい室内等ならここまでノイズがあぶり出されることは無いでしょう。
 つまり、最悪の状況の画像に限りなく近い。
 そう思ってみて下さいね。
 
 
 

 
 左はISO6400。
 1/640 F1.4 一番上の画像を改めてNXで現像したもの。
 CS3で現像した画像よりも彩度は下がっているものの
 ノイズは随分改善されています。
 極端な低照度下でのデータだけに余り参考にはなりませんが
 これほど上がりが異なることもありえるという事例としては面白いか?
 これも元画像が確認可能です。
 色味的にはCS3とNXの中間辺りが望ましい?
 現像時のパラメータでもっと接近した上がりは予想されますが
 ノイズの出方も近づいてくる予感は・・・少々。

 
 
 
 2008/10/02 PC-E Micro NIKKOR 85mm F2.8D
今回お借りしたニコン機材の中にPC-E Micro NIKKOR 85mm F2.8Dもあります。
勿論D700でライブビュー接続もしてみたのです。
その結果は開放から見事な描写! キヤノンTS−E90とは雲泥の差がありました。
  その85mm。その代わり?絞りをF11辺りまで絞っても画質の向上は期待したほどではなく・・・
     期待が大きすぎただけで、素晴らしい出来と思います。(笑
  TS−Eシリーズ。ぼちぼち新設計品にリプレースされるという噂も耳にします。
また、旧タイプのニコン85mmでもテストしましたが、想像以上に良い結果。
こちらを中古で探してみるでも十分かも。(笑
蛇足ながらアダプターを介して1Ds3にも取り付け!
当然ですが快適でした。絞りも付いているので全く問題無し。
  ニコンのライブビューPCモニター画面。
  イマイチ洗練されていない。
  設定に問題があるかもしれませんが、モニター上のウインドーサイズが小さく
  チョット使いにくいかも。

昨夜は、総勢・・・5〜6人集まったでしょうか。
新ボディを実際に所有されている方は0人。
現在もニコンユーザーである方1人(D2X)
元ニコンユーザー(現キヤノンユーザー)、私まで含めれば・・・3人
ずっとキヤノンユーザー 2人

最近の新製品は、どれも良くなっていると昨日も書きましたが
それでも実際に触ってみないと、微妙に想像以上だったり以下だったり。
但し、昨夜集まった方々が上に記したように、新ボディに精通された方が存在しません。
ですので、設定に無理や不備があったことも否定できず・・・
今後のテストもお楽しみに〜。

追伸:本日の撮影はキャンセルになりましたので午後は時間あり!
お暇な方はお越し下さいませ。 

追伸2:天気の良いお昼時、図書館までD700+50mmで散歩。
(ピアノ独奏CDの次は、ついに教会聖歌CDを借りてきた私です)
見易いファインダー、良いですね。
1Dシリーズのように大げさでないボディは嬉しい。
フィルム時代のカメラを持ち歩いている錯覚に陥るほど、懐かしい感覚でした。
EOS5D2でもこの快感が得られるのでしょうけど・・・
  敢えて言わさせていただければ、キヤノンは道具に徹しているのか?
  プロの機材としてはある意味正しいのか?
  カメラを持つ喜び、これは乏しい様に思う。(キヤノン)
  まあ、愛着が湧くほどの長期使用に耐えるデジカメが存在しない今
  持つ喜びを望むほうが無理なのか?

      nikon D700 50/1.4 上は図書館までの道のり。露出補正をアンダー側にいれたほうが良さそうでした。 キヤノンのように赤方向に転ぶこともない。 外での使用では素直な印象を受けました。(RAWをCS3で現像) と書いている途中で、嘗ての師匠である新正卓氏より電話。 ついにサイトを立ち上げたそうなのです。 久しぶりに元気なお声を耳に出来ました。
 2008/10/01 本日午後2時よりニコンvsキヤノン 第一回テスト行います。
テスト詳細は未定、ニコン使いの山田さんも参加。
ストロボ周辺のテストがメインか。
興味のある方は、是非お越し下さい。
ニコンはD300、D700、D2X キヤノンはEOS1D3です。

本日の参加機種 D300、D700、D2X、1D3 ここまでの機種は最初からほぼ最後まで 。 1DS3は途中参加で早退。 50Dは後半のみ参加。 D300。D700と比較してしまうためか、意欲減退。   ノイズ、高ISO画像、AWBも僅かですがD700優勢か? D700。中々ですね。 AWBの進歩は素晴らしい。キヤノンに負けていません。 AF測距点のセレクト時の操作性は心地よいですね。 肝心の動体AF性能ですが、1D3と比較したかぎりでは、D700は肉薄しておりました。 予想外だったのは50D。 何が???? AFの追従性です。 ウチのスタジオの暗い室内で、ISO感度を上げ 普通のスピードで私が歩く。 1D3よりも合焦率が高い! DIGIC4のなせる技なのか? ニコン、キヤノン共に(或いは他社でさえ)新機種の進歩の凄まじさを 感じた一日だったように思えました。 また、ユーザーの望むことがそれぞれ異っていることも痛感いたしました。 開発の方のご苦労が忍ばれます。 追伸:例外なく新機種の方がお薦めになることが多い様に思いますが 1Dシリーズでは45点ある測距点が19点のみ使用出来る、そんな改悪もありえることは、キヤノンの不思議ですね。

このページの先頭に行く 日記の先頭に行く

後書き・独り言66/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言68

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴