TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

後書き・独り言73/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言75

 2009/09/01 BlackRapidストラップを共同購入しませんか?
EOS5D2に取り付け最近散歩に愛用しているBlackrapidのストラップ。
たも。さんが共同購入を企画しました。
本体価格+USからの送料を頭割り+エクスパック料金500円で入手できるチャンスです。
沢山集まれば集まるほど送料も割安になります。
尚、締め切りは9/2の10:00です。

shindoのブログがメンテ中でなので久しぶりにこちらにアップです。ww

たも。さんより連絡を頂きました。
たびたびすいません。 
私の日記より白ヒゲ様の日記が早いと思い書き込み致します。 
アメリカからの送料は25ドルでした。今回輸入する本数は25本。
なので1ドルずつ送料負担。そして国内の送料をお一人500円ずつ負担頂く事になります。 
レートの換算が1ドル96円で計算してきました。後で個別に振込先と価格を御知らせします。
    
 あの梅本制作所らじおサン)が
 ネットショップをオープンいたしました!
 私も愛用しているSL-40AZ
 重量僅かに205gと軽量ながら
 3Kgの耐荷重。
 惚れ惚れとする操作感。
 白ヒゲが自信を持ってお薦めする自由雲台です。
 (SL-50AZも販売中です)

 クイックシューSG -80も発売中です!

新藤修一のお薦め
 VIVOさん組み立て式アルミフラッグフレーム 
 重量約400g、スマートです。
 マンフロットのストロボスタンドで支持可能。
 ライティングが驚異的に楽になりますよ。
 約60cm程度に折り畳める
 新型フレームが完成です!
 勿論、使用時は従来と同サイズです。
 2009/07/01 B&Hで共同購入しませんか?
久しぶりに米国B&Hから共同購入を企てているのですが・・・
四角いストロボラジオスレーブ、580用の電波式ST−E2(ニコン用もあり)、ライカのマーク付きバッグ
日本では入手不可能なものが盛りだくさん!
私はこれが欲しい・・・そんなものがありましたらメールかshindoのブログに書き込んで下さい。
日本到着時に消費税分の税金がかかりますが、お買い得ではないでしょうか。
 2009/06/23 カモヰ mt foto お薦めです。
 
カモヰ加工紙株式会社、ご存じ無い方が多いことでしょうね。大正12年ハエ取り紙の製造からスタートした老舗のメーカーです。
そんな渋いカモヰから写真用のテープが新発売です。
一言でいえば和製パーマセル。色は白、グレー、黒の3種。
β版の黒をテストで使用したのですが、何が素晴らしいって糊が素晴らしい!
熱に非常に強い。
恐らくは経年変化による糊の劣化も少ないはず。これはお薦めできます。
カモヰのネットショップや銀一等でも扱っています。
 2009/06/18 新藤式自在クリップ。
  
背景が赤なのは、昨日のセットのままだから・・・
で活躍した小道具の一つがこれ、勿論自作。
鉛ウエイトベースにアングルを2コ組み合わせ更に自由雲台とクリップを装着。
すると・・・右上のごとく軽いものならこの様に空中で自由自在。
カメラを動かすよりも台を動かしたほうが楽ってことは良くありますよね。
高さや角度が自由って偉大です。新藤式自在クリップと命名しましょう。
 2009/06/17 PocketWizard Announces the ZoneController
 
たも。さん情報です。
PocketWizard Announces the ZoneController 既に何度かお伝えしているPocketWizardから嬉しいお知らせがあったようです。
2段階増毛法的、親亀の上の子亀・・・ZoneControllerを装着することでABCチャンネルをプラスマイナス3EV(上下6段分)の制御が
可能になる優れ物が、秋ごろには登場すると言うお知らせ。
5D2との相性がビミョーという話もあるようですが、先ずは朗報ですね。
たも。さん有り難うございました!
 2009/06/15 Profoto  D1 Air 500
遅ればせながらD1 Airのレポートです。
全長30cm、重量2.54kg(500Wタイプの場合)
出力は250、500、1000wの3タイプ。サイズは同一。
500wフルでもチャージが1秒とかなり高速。
モデリングランプはハロゲン300W。
ボディは樹脂製でシッカリとしている。
発光部にはフロスト仕上の保護ガラスがつき、今までのProfotoストロボのアクセサリーが共用できる。
  サイドに見える45678の数字はリフレクターの位置合わせのためのもの。
200〜240Vの海外でもそのまま使用可能。
 
 
ご覧のようにチューブは真面目な大型。連続発光にもへこたれない。
 
背面操作部の様子。中央部がバリエーター。出力表示が10が最大パワーの500w。表示が4.0で1/64出力の7.8W。
色温度はミノルタカラーメーターで最大出力時6000、最小出力時5400ケルビン。
 
天井バウンスを多用する方には、ちょっとネックに・・・。標準的なスタンドではこれ以上上に向きません。
また、ヘッド自体にはスピゴットはなく、標準的なスタンドで使用する場合には別途スピゴットを用意する必要があります。
金属ボディのヘッドでは雲台部にガタが来やすいものですが、樹脂一体成型ですのでガタが来ることは皆無でしょう。
 
さて、最後になりましたが・・・このストロボの目玉がこれ。
無線シンクロ!!! しかも8チャンネル6グループの出力調整までこなしてしまう優れ物。
見通し距離ならば300m先のストロボでも制御可能。(電波法クリア)
 
送信部のコントロールパネルの状態。
欲を言えば・・・送信部に出力状態が表示されれば嬉しい。
250Wタイプは、もうちょっと小型だと更に嬉しい。
250W2台+スタンド2本+アンブレラ2本+Air Remote+ケースのスタジオキットの標準小売価格が357,000円。
便利だが、勇気を必要とするか・・・。(笑
 2009/06/08 ミドリの会。
 
6/5日。夕方から私の仕事場で【ミドリの会】が開かれました。
3年前に故人となられた緑川氏を偲ぶ会です。
クライアントのC社からお二人。代理店のH堂からもお二人。
コピーライター、デザイナー、印刷、そして私。
殆どの方が25年前からお世話になった方。
  写真は久しぶりにF31fdをオート状態で撮影。
  白も飛ばず、今でもお見事!(若干アンダーでしたので、PSで修正してますが)
 2009/06/02 iPhone  iPod TouchでEOSを無線レリーズ??@千葉の原田氏から。
新藤様へ
以前RadioPopper(赤外線を無線化)でメールをした千葉の原田です。
最近はブログの更新が多くてちと寂しいです。
また変な物を見つけました。
http://www.ononesoftware.com/ こちらのon DSLR Camera Remote
iPhoneやiPod TouchでEOSを無線レリーズできるそうです。
撮影した画像がiPhoneに送られてくるので人物撮影の際には楽しそう。
ちなみに私はiPhone、iPod Touchを持っていないので動作未確認、スンマセン。
結局ストロボの無線トリガーはMICROSYNCか
PocketWizardのETTLが使えるヤツにするか未だに悩んでおります、、、

白ヒゲ:原田さま、おはようございます。
紹介が遅くなり申し訳ありませんでした。
これは何だか凄いというか、不思議というか・・・
誰か人柱になっていただかないことには何ともですが
凄い時代になってますね。
情報に深く感謝いたします、有り難うございました。

新藤様 WFTでメールしました加藤です。 DSLR Camera Remoteを使ってみました。 使えます!凄いです! すべて、Wi-Fiでつながります。 レリーズのレスポンスは悪いですが、カメラでシャッターをきっても、 iPodに画像が転送されます。 とりあえず。 白ヒゲ:加藤さま、御連絡有り難うございます。 使えたのですね!それは素敵ですね!! ところで、複数台のボディを混在させた場合、どうなるのでしょう?
 2009/05/23 EOS5D2で左右の濃度にバラツキ。スペインの丸山氏からのメール。
新藤修一様
5D Mk2の新品交換のレポートです。
横位置で、右端と左端で照度(厳密には色も合っていません)が違う。
添付の画像は横位置で撮影して、Photoshopで複製、水平方向に回転、
元の画像に少しずらして乗せてトリミングしたものです、
この画像を販売店の店員(10年以上の付き合いのある店員)に見せたところ「目出たく新品交換」と、なりました。
最初は被写体の「ムラ」か?と思いましたが、縦位置でも横位置でも同じ様に出ました、レンズによる「ムラ」か?
PC Nikkorでレンズを回転させても同じ結果でした。
新品交換にはなりましたが、今度はローパスフィルターの裏にゴミが付いている
(DPPのダストデリートデータを使っても取れません)、
http://cweb.canon.jp/e-support/information/eos1dmk3.html
に報告されている物とほぼ同じゴミです、Canonの品質管理は良くないようですね、
新藤さんの5D Mk2は大丈夫ですか?

白ヒゲ:スペインの丸山さま、こんばんは。
私のEOS5D2のデータは未検証ですが、丸山さんのこの5D2・・・
ゴミの件と言い、左右での色むらと言い、これは酷いですね。
何故こんなことになってしまうのか? 不思議です。

私の5D2で思い出したことが一つあります。
ISO100で適正露光で撮影した黒服の人物。(太陽光ピーカン)
黒服のシャドー部を僅かに濃度を持ち上げたところ、ノイズが盛大に現れて焦りました。
イメージャーのサイズと画素数のバランスの問題でしょうか・・・。
この問題についてはshindoのブログにもアップしますので、WFTについてやCPSについての 御意見はそちらにお願いいたします。
 2009/05/21 WFT-E4についての驚きのメール。
【CANONプロフォトソリューション支援課(プロフォト営業本部 プロフォト営業部)の方が来てWFTのデモ】

表題の通りです。 
私のWFT-E4の調子が悪いのを来社された課長さんに訴えました。 
そうしたら、驚くべき返答を得ました。もう驚愕です! 
  『MacではPTPモードはほとんど使えない。FTPモードあるいはHTTPモードで使用してください。
  なるべくならブートしてウインドウズでの使用をお薦めします。』 
それは驚愕です! 
一度切断された状態になるとカメラ単体やパソコン単体で再起動しても繋がらない事は仕様なのだそうで… 
私は、その課長さんに強い口調でじゃあ、MAC対応と書くな!と言ってしまいました。
彼が言うにはMacBookでは能力不足なのでもっと上級のMacならばまだ動く可能性があるという。
じゃあ、なんでCANONはMacならばCPUがどの能力でメモリーがどれくらいないと使えないとか明示しないのか?ということを言いました。
こういうクレームはプロしか使わない機材である為、また設定が悪いという言葉で済ませる事が多いため
なかなか技術の方まで声が届かない状態であるという事。
じゃあ、帰ってすぐにでも技術部に上げてファームウェアアップデートしてくれと要望しました。 
もう、ホントびっくりですよ。この機材、この一言で済まされる価格じゃないですよね。

新藤さんのページでアップしてもらうのは大歓迎です。
これで話が大きくなったら幸いです。ファームウェアアップが促進されると大歓迎です。 
最近のCANONの姿勢が非常に嫌いになってるところへこの始末。
愕然です。最近、NIKONのカタログを良く眺める様になりました。
レンズが凄く良い訳でもないし、レンズ資産が殖えないうちにシステム替えする事も検討しようかと思ってしまうくらいです。

白ヒゲ:友人の某氏から上記のようなメールを頂きました。
結局ウチのWFTの具合もイマイチ。(WINDOWSマシン)
一体どうなってるのよ!! と私も言いたい気持ちです。
そもそもCPSの存在って単なる修理窓口になってませんか??
何か修理のついでに伝えても【上に上げておきます】でオシマイ。
それについての結果を聞いた試しがありませんよ。良いのでしょうか?これで・・・
この問題についてはshindoのブログにもアップしますので、WFTについてやCPSについての
御意見はそちらにお願いいたします。
 2009/05/15 PROFOTO D1 Airが・・・
PROFOTO D1 Air チョット話題の機種です。
出力は250、500、1000、3種類。
フルから1/64まで1/10ステップで調光できます。
が・・・一番の売りはワイヤレスコントロール機能。
複数台のD1を自由自在に操れるという優れ物!

が・・・ウチに遊びに来そうなのです。
250w2台。

取りあえず前振りということで。(笑
 2009/05/12 秘かな野望?
またまた1週間のブランクです。
放置プレーといえば、新藤修一のデジカメ日記・・・
2005/08まで4年間、この仕事場と2本ダテでした。
アチラは散歩専門。こちらはそれ以外と言う構成でした。
その2本ダテを中止した理由は二つのサイトの管理が忙しすぎる、そんな理由だったと思います。
で今は? 新藤修一の仕事場、shindoのブログ月例展@白ヒゲ、そしてmixiと何と4本ダテ!!
仕事が忙しくないという理由があるにせよ、これで良いのか??と思いますよね・・・
まあ、仕事場以外はブログやsnsですので、管理は楽。
矢張り、どう棲み分けるかに尽きます。
このサイトの問題点。これは未だにページミルで更新が行われているってこと。
OS9ですよ。(クラシック環境)
これは脱出を試みたのですが、途中で挫折。
今でも結局ページミル状態。
月例展がブログとして独立し、shindoのブログも立ち上げたことで
仕事場での更新は大いに減少し
せめて今更ながらGoliveで更新すればOS9とも別れを告げられる?

秘かにそれを狙っての布石ではあるのですが・・・どうなるのよ〜。
 2009/05/05 放置プレーでしたが・・・
連休だというのに、このサイトは全くの放置プレー状態。申し訳ありませんでした。
しかも、5/5のゾロ目会は初めての中止。
抜歯後の体調も少し、更にはプライベートのバタバタ。
  プライベートの件は、もう暫くすればこちらに書けると思います。(笑
そんな訳で散歩もせずに、でも慌ただしい。
ある意味どちらも連休中で良かったともいえるか?

このサイトとブログとの棲み分け、相変わらず試行錯誤。
月例展も【月例展@白ヒゲ】で好評開催中!

後書き・独り言73/profileに戻る(後書き目次)/後書き・独り言75

TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴