TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴

新藤修一写真展【記憶の断片】・・・ありふれた風景、或いはモノノアワレ。


2005/01/02

この正月、東京では雪が積もりました。
その寒さの中を三男、カミサン、私の3人で玉川上水を井の頭公園まで・・・
所々ぬかるみもあり、険しい道中。
なのに雪が微塵も感じられない公園の水面の写真??
いやいや、水面の色味、これは普段とは違います。きっと・・・

                                 EOS20D EF35


2005/06/27

シグマ30mm。開放F1.4。
代々木から新宿まで歩く。

                               EOS20D sigma 30mm


2006/01/08

オリンパスEー500でズームを見直す。
Eシリーズの良いところはレンズが真面目。
歪みも少なく収差も同様。
でも・・・JPGで撮影したのは失敗か?

                           Olympus E-500 Zuiko14-54Zoom


2003/02/25

私のスタジオは西五反田にある。
東五反田とは駅を挟んで反対側。
東五反田には滅多に足を踏み入れない。
思い立ってこの日の朝はそちら側に行ってみた。
東側はチョット歩くと小高い丘になり通称島津山と呼ばれる高級住宅地になる。
ヘソマガリの私のことだから瀟洒な家には目もくれないのだが
コンビニもなく静かで気持ちの良いところだ。
秘密めいた階段がある。細い路地もある。
何の変哲もない東五反田という地名も悪くはない。気取っていなくて。
(さて・・・この印象的な家は今もあるのだろうか・・・)

                          Nikon D100 Nikkor 20mm


2004/04/12

カシオQV−R51で撮影しました。
使い勝手は想像以上の出来。
フォトショップで開いてみると思ったよりも軟調な感じ。
悪く言えば黒の締まりが??という感じ。
不思議なのはヒストグラムを開くとシッカリ白から黒まで
使い切っている。なのに眠いこと。
まあ、チョットレベル補正を触ればいいのだけど
黒をつめればいきなり暗部がつぶれる恐れがあるかも・・・
この辺の設定がコンパクト機の限界??なのか。
コストパフォーマンスを考えればQV−R51は驚異的。
大型液晶が嬉しいし、起動の速さもピカイチ。

                          casio QV-R51


2006/01/08

・・・2005年12月は観測史上始まって以来の低温だったとか。
更に日本海側では記録的な豪雪。珍しく本格的な冬と言っても良いのでしょうね。
そのためでしょうか?、つい先日まで夏と同じコンバースを履いた私ですが
左足のクスリユビ、シモヤケ君気味です。
【どうしてそんな靴を冬も履いているのよ!】とカミサンはあきれ返る。
そんな訳で、コットンのコンバースは春まで冬眠することにしました。
ついでに私も冬眠したか気分です。

                          Olympus E-500 Zuiko14-54Zoom



2003/05/27

夜、まれに行くことがある渋谷のんべい横丁は駅から徒歩一分の場所にある。
午前中は人通りもなく閑散としている。
昔ながらの店もあれば代替わりして若者むけっぽく改装してしまった店もある。
共通点は店外にある共同トイレを使用する点か。
 
                             EOS10D EF50mm1.8


2003/07/14

今日はたったの一枚。
銀行に行く用事があったので駅の傍で昼食をとり、その帰り道
スタジオに戻る途中のとある駐車場での一枚。
誰かが乗り捨てた自転車なのか、蔦に絡まれて身動きが出来なさそう。
う〜ん。この自転車は定点観測対象だなあ。
暫くして冬が来て葉が落ちる・・・何だか見物だね。
(この定点観測対象物は、未だに移動した形跡が無い。) 

                           Nikon D100 Nikkor AF35mm

2006/01/29

オリンパスEー500でズームを見直し、今日はタムロンズームを付けてみた。
矢張り広角側がもっと欲しい。

不動前界隈

                               EOS20D TAMRON 28-75


2003/01/25

例えばフラフラと街を歩く。
美しい街並みがある。渾然とした街並みがある。
近代的なビルがある。古色蒼然とした家がある。
歩いているうちに狭い道、狭い道へと自分が進んでいることに気が付く。
そんな通りや路地は、ヒッソリとしていて
でも人の息遣いが聞こえるようでいて時間がゆっくり流れている。
その路地の先が階段になっていたりするとワクワクする。
20代の頃、こうしてカメラをぶら下げて歩き回ったことがあった。
その時には見えなかったことが、今は少し見えるような気がする。

                             Nikon D100 Nikkor45mm


2003/07/06

土曜日、井の頭線を高井戸で降り善福寺川の方角に歩く。
珍しくその辺りで仕事があったので・・・
早めに家を出たお陰で散歩をしつつユルユル撮影する。
余談だが、高井戸から五日市街道に入った辺りに業務用食材のスーパーがあり
それでなくとも軽くはない機材なのに、つい幾つかの材料を買い込んだ。
ターメリック、パセリフレーク、ガラムマサラ、セロリシード・・・
(どれも業務用なので大きいうえに安い。)
そうそう、このパセリフレークは2ヶ月くらい前にも確かに買ったはずなのに
何故か家中何処を探しても見つからない。
買い込んだお陰で日曜日の昼のパスタには山のようにパセリを振りかけた。 

                           Nikon D100 Nikkor45mm


2006/08/21

GR−D、使いやすいですね。操作性が大変宜しい。
歪みも予定通り少ない。
スナップモード(ピントを2mに固定)も結構便利。
壊れやすいという噂はあるものの、悪くはない。
欠点らしい点が見当たらない感じ。敢えて言うなら値段でしょうか?
それから・・・ノイズかな。
これで4万円台なら、もっと嬉しい。
こんな大人カメラを作ってくれたリコーは立派だ。
                           RICOH GR DIGITAL

2004/02/22

22日、日曜日。天気予報によれば5月並の気温。
この日は珍しく遅い時間に玉川上水へ。
冬のキウイ棚がチョットもの悲しい・・
夕暮れ時も良いもんだねえ。
何時も歩く場所がまた違う表情を見せてくれる。
暗くなるまで外で遊んでいた子供の頃を思い出した。

                          Nikon D100 Nikkor AF35mm


2003/01/14

普段なら井の頭線に乗って電車通勤するが、今日はクルマで事務所に向かう。
オンボロ車は何とか今日も走ってくれた。
ふと、信号待ちで右側に見える巨大な首都高速の橋脚部の汚れに目が止まる。
乱雑の中に見える不思議なリズム感。
パシャ。
僅かに気の抜けた様なシャッター音が車内に響く。
(オンボロ車、苦渋年式は辛うじて現存しております。)
                             Nikon D100 Nikkor45mm


2003/02/05

朝、渋谷から原宿まで歩いた。
渋谷駅に程近い宮下公園には路上生活者の簡易家屋が立ち並ぶ。
とある家?の裏には季節外れのサンタクロース。
住めば都さ、どうだいあんたも・・と私に手招きする。

                            Nikon D100 Nikkor AF35mm

2005/06/26

玉川上水から吉祥寺に散歩の帰り道は
井の頭線のお世話になることが多い。
今でもこの路線の車内放送は肉声で行われている。
 
                           EOS20D sigma 30mm


2003/01/13

この年初めて実家に行く。
手土産を探しに久我山商店街を歩いていると書店店主のY氏とバッタリ。
珍しく首からぶら下げたカメラを見て【あら、新藤さんカメラマンみたい・・ハハハ】
褒められたのか、皮肉られたのか。茶化されたのか
どれも当たっているようでいて答えに窮する。

実家の近所をカメラを持って一回りしてみた。
とっくの昔に気づいていたことだけど
子供の頃の田園風景は全くと言っていいほど消え失せていた。
                             Nikon D100 Nikkor45mm


2005/08/21

大人の夏休みも無事に終えました。
何をするでもなく、怠惰な毎日を優雅に?過ごしました。
夕方近くに散歩をした程度。流石に一時の暑さは過ぎ去ったようです。
8月21日はホント空がキレイでした。
良い雲も出ていて、こんな日ならもう少し遠くまで足を延ばすんだったと
                             暑さが苦手な私もチョット反省。                        
 
                              EOS20D EF28mm


2005/09/26

日曜日の夕方の空。
台風も去り珍しく美しい空を見ることが出来た。

                                EOS20D EF16-35


2004/10/28

板橋界隈は、私の好きな細道もありそう。
ナカナカ縁がなくてこの辺りには来たことが無かったけれど
いいねえ。
そう思ったのは天気のせいだけではない、きっと。
今度ユックリ来てみることにする。

この地下道のあちら側は、きっと異次元に違いない。
 
                           EOS20D EF28

2006/04/06

仕事の合間の一枚。
駒場東大グランド。
犬を散歩させる女性もいる。
春のうららかな一時。

ところで・・・この様な細かい枝の描写。
中々手強いものですね。

                           EOS1DMk2 EF16-35


2006/03/11

苦渋年式で11日土曜日、実家に行きました。
苦渋年式が公道を走行することは今年2度目。
益々ホコリまみれ。滅多に見かけないくらいの凄い状態に!!
なのに苦渋年式ってば、悲しいくらい軽快な走り。
健気なやつだ。なのにスマン。

                          EOS20D SIGMA17-70


2003/03/05

京浜東北線で品川から二つ目が大森駅。
約束の時間までに少々間が合ったのでぶらついてみた。
大森は今まで殆ど訪れたことが無い場所の一つ。
駅の西北側は小高い丘になっていて山王と呼ばれる一画があり
嘗ては文学者等の知識人が好んでこの当たりに住んだらしい。勿論今でも高級住宅街である。
海側はチョット歩けば第一京浜があり鈴ケ森、勝島がある。

歩いたのは駅からホンの僅かの距離、僅かな時間なのだが、かなり気に入りました。
意外に渋め。子供は余りいない。山側と海側の対比もオモシロイ。
クルマではどうしても広い道を通りがちですが
歩くときはホント狭い道に限りますね。

                            Nikon D100 Nikkor AF35mm


2003/10/15

茗荷谷で丸ノ内線を下車する。午前11時。
11時半に仕事は終了、周辺を散策する。
小日向、音羽、を通り江戸川橋から飯田橋に・・・
小日向は小高い丘になっていて、階段がやたら多い。
静かでしっとりとした歴史を感じさせる佇まい。
昔は田んぼや畑だった世田谷や杉並とはまた違った
人の住むに相応しい良い環境にみえる。
これは真に大人の街だ。

                            EOS10D EF28



2006/05/25

昨日で大学の仕事も一段落。本当はやらなければならないことが山積しているのだけれど
朝、大型写真店に寄る都合上、時間が余ってしまい散歩をした。
昨夜の雷雨がウソのように気持ちの良い朝。
植物たちは勢いをます。
木々は風の音を奏で、遠くの小学校からは歌声も聞こえる。
9:30井の頭公園に到着。
                           EOS20D SIGMA17-70

2003/11/30

寄り添うようにひっそりと佇む十字架と枯れ葉。

シャッターを切った直後、気まぐれな風に翻弄された枯れ葉は再び旅に出た。

                          Nikon D100 Nikkor AF35mm

2005/05/04

久我山界隈。
 
                           EOS20D EF28


2003/03/08

埼京線とは埼玉と東京を結ぶJR通勤電車。
最近はりんかい線とも接続し新木場辺りまで走り抜ける。
土曜日、新宿から北行きの埼京線に乗車した。
何とか無事に高校を卒業し、進路が決まった長男を伴い実家に挨拶に出掛けたのだ。
埼京線は埼玉県内に入ると殆ど高架になり、付近に余り高層建築が無いせいもあり
素晴らしく眺めが良い。
土曜日は空気が澄んでいたことと相まって遥か彼方まで見渡せた。
久しぶりの素晴らしい空とクモを見て嬉しくなってしまった私だったが
長男はシッカリとこの光景を頭に刻み込んだのだろうか。

                            Nikon D100 Nikkor AF35mm



2005/06/26

シグマ30mm。開放F1.4。
ボケが美しい。
場所はいつもの玉川上水辺り。

                               EOS20D sigma 30mm


2003/11/30

降り続いた雨は上がっていたものの、玉川上水の側道は
所々ぬかるみや大きな水たまりが出来ていた。
西に向かって歩くと、ある場所はモミジの葉が、ある場所は黄色いケヤキの葉が・・・
進むに合わせて変化を見せてくれた。

                          Nikon D100 Nikkor AF35mm


2003/01/24

詳細不明・・・・

                           Nikon D100 Nikkor 45mm

2005/09/26

台風が去った日曜日の夕方の空。
東京では珍しいくらいの素晴らしい雲と
刻々と変化していく美しい夕焼け。

                              EOS20D EF16-35


実際の個展ではこの他に月例作品展から十数点出品いたしました。 仕事等の都合や遠方で来られなかった方のために あらためてサイト上でオープンです。 2006/10/30
TOP
物-index
人-index
その他-index
new-index
profile+後書き
LINK
更新履歴